プランターで野菜を育てようと思い、パーム用土を購入してきました。野菜を育てるのに挫折した場合、処理も楽かな・・・と思いまして。
が、しらべてみたところ、パーム用土って栄養がないんですね。
そこでほかの栄養分とか土とか混ぜようと思っているのですが、どのようなものをどれくらいの比率で行うのがお勧めでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ネギと 甘夏の苗、枝豆をプランターのパーム用土で育てています。


ネギと甘夏は3年そのまま、特に問題はなかったのですが、ゼニゴケが増えたので表面を取って、減った分、(上、2センチくらい)に花と野菜の土を足しました。今年の天候不良でネギは消えましたが、甘夏は元気です。枝豆はパームだけでも大きく育っています。我が家では、日当たりさえよければ勝手に育っているみたいな状況です。
ごくたまに 虫の気配がしたら、竹酢液とHB101をかける、植えているもので肥料をやったほうがいいとされる時期に、カニ殻の肥料を与える、それ以外は何にもしていません。
何の参考にもならなくてごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
肥料なしでも育つのは育つのですね。(光合成でがんばってるってことでしょうか。)
安心しました!大量(4つ分)に水でふやかしてしまったんで、どうしようかと思ってました・・・
でもせっかくなんで、私も肥料混ぜることにしたいと思います!
ありがとうございました!

お礼日時:2006/08/24 00:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q100均の土ってやっぱりダメなんですかねぇ?

こんにちは。
ガーデニング初心者です。ベランダでバジルを育てています。

100均の土って,どうでしょうか?
私は最初,小さい袋でよかったので,2.5リットルの
「ハーブの土」を2袋買いました。
後日鉢を増やすときには
今度はホームセンターで14リットルの「ハーブと野菜の土」
というのを買ってきました。600円くらいだったと思います。

私が100均の土おかしいかな?と思うのは,
100均の方は何日たってもお水をやると,
鉢底から茶色く汚い濁った色のお水が出てくるんです。
ホームセンターで買ってきた土は
最初お水をやったときから,小さい土(小石?)が少し出てはきましたが
水自体の色がにごるようなことはありません。

過去の質問を参照しておりましたところ
100均の種は,発芽率は良くても,その後の成長が全然違うようです。
製造の段階から,作られ方が違う(100均用)ようです。
やっぱり100均の土も製造の段階から違うものなのでしょうか?

苗の成長については,まだホームセンターの土にしてから数日なので
顕著な変化は見られません。

100均の土はやっぱりダメ,とか,そんなこともないよ
という経験談をお聞かせください。
また,製造など詳しいことをご存知の方のご意見も
ぜひぜひよろしくお願いいたします。

こんにちは。
ガーデニング初心者です。ベランダでバジルを育てています。

100均の土って,どうでしょうか?
私は最初,小さい袋でよかったので,2.5リットルの
「ハーブの土」を2袋買いました。
後日鉢を増やすときには
今度はホームセンターで14リットルの「ハーブと野菜の土」
というのを買ってきました。600円くらいだったと思います。

私が100均の土おかしいかな?と思うのは,
100均の方は何日たってもお水をやると,
鉢底から茶色く汚い濁った色のお水が出てくるんです。
ホームセンターで...続きを読む

Aベストアンサー

確かに、100円ショップと限定はしませんが、あまりよくない土はありますね。
乾燥が不充分なのか、キノコが生えてきたことがあります。
ちなみに茶色い水が出てきたから悪いとはいえません。いい悪いにかかわらず製品ごとに土の成分が違いますから。

購入された土は肥料分は入っているでしょうか?
今後の苗の生長を見る時は、その点に注意して、必要に応じて肥料を与えてください。

逆に100円ショップでもいい土もあります。ヤシ殻を乾燥・粉砕して圧縮したもので、水で膨らませて使う製品です(だから厳密には「土」ではない)。保水・排水性が良い上に軽く重宝しています。

Qアブラムシ駆除に有効なもの?

我が家のベランダ菜園の、ししとうとピーマンにアブラムシが大量発生してしまいました(T-T)
特にししとうはものすごくついています。

ここで色々検索して、牛乳を吹きかけると、皮膚の弱いアブラムシは死んでしまう、と知り、試しにやってみました。
なるほど・・・確かに死にますね。
しかし量が半端じゃないので、死んだアブラムシを
爪楊枝ではじき落としたりして結構大変でした。
(水で流しても取れなかったので)

・・・牛乳で死ぬ、と言うことは、他の物でも効果はあるんでしょうか?
例えば、クエン酸水とか、酢を薄めた物をかけるとか、
ジュースとか・・・
それとも、牛乳自体にアブラムシに効く成分??でも
あるんでしょうか?
観葉植物も枯らしてしまう超初心者な私なので、まさか
アブラムシがわくとは思ってもいませんでした・・。
アブラムシ駆除について色々教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

絶対に農薬を使いたくないなら
クラフトテープがお勧めです。
ガムテープじゃなくて紙で出来ているテープです。
あれでぺたぺたやってください。
アブラムシやヨトウミシや尺取虫などなんでも取れます。
おまけに植物に与える影響はまったくありません。
テープもあまり強く押しつけない限り葉っぱなどにもくっつきません。
アブラムシだけ取れます。爪楊枝で落とす必要もないのでらくちんです。
私もこの方法で薔薇をアブラムシから守ってますよ。
うちの薔薇は完全無農薬です。
今は100円均一で安く手に入るのし毒性はまったくないので(あたりまえ)
近所に迷惑も掛かりません。
取ったアブラムシはそのままテープをはっつけてしまえば手も汚れません
一度お験しあれ!

Qヤシ繊維で出来た土ってどうですか?

ヤシ繊維で出来ていて、
水をかけると膨れるブロック状の土がありますよね。
あの土の性能(?)はどうでしょうか?
ちゃんと植物が元気に育ちますか?

捨てる時も可燃ゴミに出せるみたいだし、
便利で良さそうだなーと思っているのですが・・・

チューリップを植えたいのですが、
咲くまでが長いので、もしあの土を買ってみてダメだったら凹みます。

実際に使ったことのある方、ご意見をお願いします!

Aベストアンサー

猫に食べさせるエン麦を育てるのにいつも使っています。

お花や野菜を長くかけて育てるのなら、肥料分がいりますよね。
あの土には養分が全く含まれていないので、
長くかけて育てる作物には向いていないと思いますよ。
雰囲気としては、脱脂綿に植えているのと同じような感じです。
違いは色と、掘ったり埋めたりができるかできないかだけですね。
あと、とても乾燥しやすくて軽いので、ちょっと水分が足らないだけで
すぐ乾いて、そよ風程度でもハラハラと吹き飛ばされてしまいます。

猫に食べさせる草を育てるには、土に余分な養分がない方が良いし、
食べ散らかした後はそのまま燃えるゴミにポイできるので重宝していますが、
一般的な用途としてはミニサボテンの鉢植えとか、小さな観葉植物の鉢に
入れたりという使い方をするものだと思いますよ。

Qミニトマトは1年で終わり?

ベランダガーデニング超初心者です。過去の質問を見てもよくわからないので教えてください。

種苗店で鉢植えのミニトマト(小さな青い実がたくさんついているもの)を買い、ほとんどの実が赤くなったので収穫しました。実は残り数個です。毎日水をやり、日の当たるところに出していますが、葉がかなり枯れてきました。

ミニトマトは収穫すると1年で終わりなのでしょうか?それとも、育て方が悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

トマトは草本です。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/wtak/hatena/answers/a80.html
多年性草本のため環境さえ整えば木のように育ち続けることが可能です。
ま、でも素人が日本国内で外で育てるのは限界があると思われますが…(^.^)。

さて、トマトは成長が非常に早い植物です。
少し気になる点があるのですが、鉢植えの場合すぐに根詰まりしてしまいほっておけば最悪枯れてしまいます。
出来れば大きめのプランターや地植えにしてあげるのが好ましいでしょう。
この時期ならばまだまだ収穫できる時期のはずです。
葉が枯れてきているのがしただけならば問題はないと思います。

次に気になる点は水です。
トマトは非常に乾燥を好みます。
わざわざ雨よけのため屋根を作る人がいるぐらいです。
乾燥を好むだけでなく、水が多ければ根腐りしやすいということと、雨などが実にあたった場合実が割れてしまいます。
乾燥続きのところに水を急にあげる過ぎると実が割れることもあります。
基本的には乾燥させておいて少ししなしなっとしたときにだけちょっとだけ水をあげるのが美味しいトマトの作り方です。
ただし、植え替え・植え付けや挿し木をしたときはしっかり水をあげましょう。
また、実をたくさんならせるにはリン酸多い肥料をあげましょう。
リン酸は実や花を育てるのに必要な要素です。
骨粉はリン酸が多く含まれトマトを甘くしてくれるのでお薦めです。
ただし、全ての肥料にいえるのですが根にあたらないようにあげないと肥料焼けして最悪枯れてしまいます。
気をつけましょう。

もし、根詰まりしたトマトを植え替えしても詰まりすぎているときはうまく成長しない場合があります。
そういうときは挿し木をしましょう。
枝をちょん切って地面にさしておいてください。
しばらくの間は水をしっかりあげましょう。
今は梅雨時のため太陽のあたっている時間は短く雨で水分も多いので非常に挿し木に向いているのと、トマトは簡単に挿し木できる植物なので増やすことが容易です。
また、食べ飽きたらそれを埋めておくとそこから芽が出ます。
昨年育てたトマトができすぎたので実を捨てておいたら今年あちこちからトマトが出てきました(^.^)。
それぐらい生命力があるのです。

蛇足が多くなりましたが参考までに…。

トマトは草本です。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/wtak/hatena/answers/a80.html
多年性草本のため環境さえ整えば木のように育ち続けることが可能です。
ま、でも素人が日本国内で外で育てるのは限界があると思われますが…(^.^)。

さて、トマトは成長が非常に早い植物です。
少し気になる点があるのですが、鉢植えの場合すぐに根詰まりしてしまいほっておけば最悪枯れてしまいます。
出来れば大きめのプランターや地植えにしてあげるのが好ましいでしょう。
この時期ならばまだまだ収穫できる時期のはずです...続きを読む

Qベランダで育ててる植物に小バエが

賃貸マンションの3階(南向き)で一人暮らしをしており、
先日100均でプランタ、土、種を買ってきて栽培を始めました。

二十日大根とミックス菜(いろんな菜が出るやつです)と、
花を植えたのですが、すべてのプランタで、
小バエのような、飛ぶ虫が出ています。
小バエかそれよりもすごく小さな小さなハエ?のような虫です。

ミックス菜はだいぶ大きくなったのですが、
その虫のせいなのか、葉に小さな穴がいっぱい空いてます。

このような虫に対してどのような処置をとったらいいか、
教えていただけますでしょうか。
また、今後の対策として予防することもできますでしょうか。

Aベストアンサー

 こんにちは。私もプランターで野菜を育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 コバエが飛んでいるのは、土の中の有機物が湿気でグズグズになってハエがわいたものと思われます。土が乾燥する間もないぐらい毎日水をやっていたり、排水性が悪いと起こりやすいです。また土があまり良いモノではない場合(排水性が悪いなど)も起こる事があります(特に鉢底石が入っていなかったりすると余計に排水性が悪くなります)。
 プランターの土は乾燥してから水をやりましたか?その時に下の穴からタップリ水が流れる位まで与えたでしょうか?当てはまるようならそれが原因ですので、少し乾かし気味にするとコバエの発生も少なくなります。完全に乾いてから水をタップリ与えるようにして下さい。リーフレタスとかはある程度大きくなっていたら、少しクッタリしても水をタップリ与えると枯れる事はありません。また梅雨時ですのでベランダの常に雨の当たる所に置いているなら少し軒先へ移動するなどの工夫をしてみて下さい。
 また飛び回るでふと思い出したのですが、アブラムシではないですよね?アブラムシは下のような感じの虫ですのでチェックしてみて下さい。あとはコナジラミの類とか?
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu03.html
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu15.html
 アブラムシは↓の方法が薬品を使わない方法です。
http://mamedamaru.dip.jp/saien/musi.htm
 穴は多分コバエではないですので、イモムシ系の虫がいると思われます。少々の穴なら無農薬栽培の証ですので別段気にする必要はないのですが、あまりにも穴ぼこだらけなら小さい芋虫がいないかよく観察してみて下さい。昼間いないと夜に活動するヨトウムシやナメクジの可能性もありますので、夜にもう一度チェックして下さい。
 御参考までにm(__)m。

 こんにちは。私もプランターで野菜を育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 コバエが飛んでいるのは、土の中の有機物が湿気でグズグズになってハエがわいたものと思われます。土が乾燥する間もないぐらい毎日水をやっていたり、排水性が悪いと起こりやすいです。また土があまり良いモノではない場合(排水性が悪いなど)も起こる事があります(特に鉢底石が入っていなかったりすると余計に排水性が悪くなります)。
 プランターの土は乾燥してから水をやりましたか?その時に下の穴からタップリ...続きを読む

Q生の草を堆肥にすると?

土壌改良のために、草を刈って堆肥にするよういそしんでいます。
ふつうのセオリー通り、刈り草は2~3日おいて乾かしてから、10センチ程に刻んで、適宜水を与えつつ、囲いの中に踏み込みながら積んでいきます。こめヌカがあれば振りながら、積んでいます。
これで、調子のいいときは70度ぐらいになります。

ところで、草は乾かした方が軽くなるので、集め易いのでいいのですが、これを刈ってすぐに積み込んだらどうなるのでしょうか?
刈ってすぐなら、水分があるので、水掛けの手間が省けるかもしれません。(水分度はなかなか微妙なものですが)

「乾かしてから積み込んだ方が、堆肥化が早い」とは、一般的な定説のようですが、とにかく、生のまま積むと、嫌気性分解し始めるとか、どうとか、不具合なことがあるのでしょうか?

どなたかご経験や心当たりのある方、お聞かせくださいませ。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

含水率の高い草をそのまま積んでおけば、発熱を伴う好気的な発酵が抑制され堆肥にはなかなかなりません。半年程度で堆肥を作るポイントは、(1)発酵菌が活動しやすいよう含水率を70%程度に、(2)発酵に必要なエネルギーを持たせ、(3)切り替え(上下を入れ替える)で好気的な発酵で温度が上げることです。野草の含水率は時として90%以上ですから、予乾(水分を下げる)が望ましいわけです。空気の混入を促すため、大雑把に切断することも必要です。あなたの作業は米ぬかを混合することも含め理想的ですが、出来れば切り返しを行うこと、雨を避ける工夫をすること、労力が問題であれば大きなポリ袋を使うなどで小分けして堆肥化させる、鶏糞も使い肥料的な要素をも付け加える、等々工夫してはいかがですか。稲ワラ以外では堆肥化の過程で加水することはあまり意味の無いことと思います。含水率は見た目や持った感覚で多いか判断することで十分です。野生の発酵菌が十分付着しているので、わざわざ添加する必要はありません。


Qベランダ菜園の土から虫??

ベランダで家庭菜園をしています。
初心者なので全く分からないのですが、野菜用の肥料を足して、家庭菜園していたところ、土から子ハエのような羽のついた虫が湧いて来ました。

先日まで、アジサイも横で育てていたのですが、この頃雨や風が強かったこともあり、あじさいがぐちゃぐちゃになってしまったのでやむを得ず捨てたのですが、そのこともなにか関係があるのでしょうか…

この湧いてしまった小さな子バエのような虫はどうしたらいいのでしょうか?駆除する方法を教えてください。

Aベストアンサー

>ベランダ菜園の土から虫??

               ↓
野菜作りは、土と苗(種)と肥料で成否が大勢決まると言われております。
その為に、土にはPH調整・養分(肥料と腐葉土・堆肥・水遣り)・保水性を求め、有機物を含みますので、大なり小なり、虫の発生や飛来は避けられないと思います。

活きた、安全安心な、土・畑・プランター(鉢)等で野菜も生育成長する訳ですから、虫との共生は覚悟しなければ、殺虫剤と農薬漬けの栽培となり、虫も居ない近付けない野菜では楽しく快適に安心な栽培からは乖離して行きます。

それでも、嫌い・気味が悪い・刺されたりしたくないのは、誰しも同じ心境です。

そこで、私ならこうします&してます・・・

◇土は、栽培する野菜に適した土壌・酸性度・栄養素が求められるが先ず、優先的に収穫後の土は、連作障害や病害虫の発生防止の為、そのままで連続使用しない。

必ず、日光消毒と残滓(根・葉・種・虫の卵・雑草他)の除去を行い数日間のお礼と準備に休眠を与え、新規植え付け前の点検を実施する。
地温を上げて、害虫の駆除をしたり、雑草の繁殖を防止する為に、ポリマルチをして置く。
日当たり(日光消毒)を満遍なく行うのと風通しを良くする意味で、出来れば、毎日、土の攪拌、上下の入れ替え掘り起こしを行います。

◇栄養分の補強、土壌調整の為、苦土石灰(消石灰)や骨粉を撒き、必要に応じ、牛糞(鶏糞)や油かすを混ぜ、腐葉土・堆肥・真砂土を加える。

◇植え付け前に、子ばえ・ナメクジ・ヨトウムシ・カビ等を見つけたら、薬剤散布・割り箸やピンセットでの捕殺。
(植え付け、種蒔き以降も、この虫との付き合いは、収穫を終えるまで長く続きます。)

◇コンパニオンプランツ&寒冷紗・防虫ネットの活用
線虫や病害虫の一部に忌避効果があると言われている、例えばマリーゴールド等を野菜の周辺に植えると虫除けの効果が期待されます。
周辺からの飛来、卵の産み付けを防止するには、寒冷紗や防虫ネットが有効だと思います。

そして、結論は→病害虫を寄せ付けない&負けない、丈夫で元気な樹木・野菜を育てる事だと思います。
ある程度の被害は、摘芯・摘葉・摘枝・摘果で病害虫にも、栽培に協力してくれよ・・・と、お裾分けと割り切ります。

尚、我が家の家庭菜園は、お行儀良く表現すれば→生計を掛け生産効率を追求している訳ではないので、安全安心な野菜作りに病害虫ともある程度付き合わねば成らないのが宿命と考え、彼らと共存共栄を図る為に、栽培する各品種は少し多めに栽培・作っています。


参考URL
http://mamedamaru.dip.jp/saien/beranndatuti.htm
http://www.zennoh.or.jp/ZENNOH/TOPICS/APRON/xIndex.htm
http://heboen.hp.infoseek.co.jp/yasai.html
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/yasai1.htm 
http://www3.loops.jp/~lwb/prevention/companion_plants/chapter04.html 

>ベランダ菜園の土から虫??

               ↓
野菜作りは、土と苗(種)と肥料で成否が大勢決まると言われております。
その為に、土にはPH調整・養分(肥料と腐葉土・堆肥・水遣り)・保水性を求め、有機物を含みますので、大なり小なり、虫の発生や飛来は避けられないと思います。

活きた、安全安心な、土・畑・プランター(鉢)等で野菜も生育成長する訳ですから、虫との共生は覚悟しなければ、殺虫剤と農薬漬けの栽培となり、虫も居ない近付けない野菜では楽しく快適に安心な栽培...続きを読む

Q植物はビニール温室で冬が越せますか?

オリヅルランやアロエ、多肉植物などをいつもは家の中へ入れるのですが、
沢山増えてしまいおくところがなかなか有りません。
ネット等で売っている簡単なビニール温室を外において使おうと思うのですが、
これで冬は越せるのでしょうか。
みなさんはどのようにされていますか。
よろしくお願いいたします。 

Aベストアンサー

お住まいの地方にも寄りますが、無理です。
ビニール温室で、電球で保温する物は屋内用です。屋内でどこか空いている所がないと無理です。

それとは別に、アロエが何鉢有るのか判りませんが、アロエを鉢から抜いて土を下ろして新聞紙に包んで茶の間等の部屋の上に置くとか、ぶら下げておけば来年春まで生きています。
(額が飾ってあるならその裏とか、わたしは神棚に上げて置いた事があります)
この方法ですと、アロエの葉が薄くなっても春に植え付ければ又成長しますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報