マルシェル新規登録で5000円分当たる

屋外に高さ2.0m×幅1.5m×奥行×0.5mくらいの物置を置く計画をしています。
屋外の物置は、使っているうちに中がホコリだらけになるという印象が強いので、ホコリが入ってこない構造(ある程度気密化されている等)のものを探しています。
お勧めの物置があれば、教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

物置にそこまでレベルの高いものが無いのが実状でしょう。



イナバのKMX(ナイソーシスター)だと引き戸にモヘアとパッキンが付いていて少しはマシです。

ご自分で気になる所にモヘアとかパッキンを追加して気密性をあげるという考えでも良いかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にします。

お礼日時:2006/09/21 18:09

私も#2の方と同様に思います。


ウチの物置(プレハブ)も中はホコリだらけです。
気密性を求めるなら、
建築現場にあるような簡易事務所のようなプレハブはどうでしょう。
TV「なん○も鑑定団」を見ていると、
コレクション(骨董品等お宝)などを収蔵する方は、プレハブが多いですよね。
いずれにしろ、特注であったとしても、高額だと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あまり気密性の高いものはなさそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/21 18:10

物置に気密性をもたせるのではなく、例えば気密性の高い衣装ケース等に入れて保管するというのではダメでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、衣装ケース等はかんがえていません。

お礼日時:2006/09/21 18:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q庭に物置を置きたいと思うのですが・・・

こんにちは。

自分の部屋が趣味のものに埋め尽くされつつ有るので、そのとき必要なもの以外を庭に新しく倉庫をもうけて保管しようと考えております。
(賃貸や倉庫を借りた方がよいよ。という回答は無しでおねがいします)

そこで、心配なのが「庭置きの倉庫の湿気、雨漏り等への対策」に関してです。
と、いいますのも私が部屋から一時的に外に出そうと考えておりますもののほとんどが「紙」製品だからです。
漫画本、雑誌、文房具、ぬいぐるみなど(さすがに機械系は怖いので辞めておこうと思っています)
外の倉庫等に置いても大丈夫なものでしょうか?カビとか・・・キノコとか。。。生えませんか?

家はどちらかというと山岳で冬に雪は降るけどつもらない。という程度の場所に有ります。
土地が高いところに有るので浸水等はあり得ないのですが、何せ湿気対策がされているのかどうかが気になりまして;;

換気も週末なら出来ますが平日までかまう事は出来ません。

倉庫は、プレハブっぽいものを買ってきておこうかと思っているのですが、
http://tostem-online.com/store/c/cb/?gclid=CMzbm-L52qACFRwRegod1wgYEw
もし、この程度建てたら大丈夫だと思うよ☆的な見本があればそんなのを教えていただけても嬉しいです。

ちなみに地面の上に直置きも、駐車場スペースの上コンクリートの上置きも出来ますがどっちがよいとか有ればその辺も教えていただきたいです。

スペースは畳2畳分くらいのものがあればよいなと。
思っているのですが、大きかった方が湿気たまらないよ!とかあるようでしたらどのくらいのサイズなら大丈夫だとおもう。など教えていただけると嬉しいですvv

とにかく「紙」が「外置き倉庫」に耐えれるものかどうか!
(多分駄目かなとは思っているのですが)体験談などありましたら教えてください!

よろしくお願い致します!!

こんにちは。

自分の部屋が趣味のものに埋め尽くされつつ有るので、そのとき必要なもの以外を庭に新しく倉庫をもうけて保管しようと考えております。
(賃貸や倉庫を借りた方がよいよ。という回答は無しでおねがいします)

そこで、心配なのが「庭置きの倉庫の湿気、雨漏り等への対策」に関してです。
と、いいますのも私が部屋から一時的に外に出そうと考えておりますもののほとんどが「紙」製品だからです。
漫画本、雑誌、文房具、ぬいぐるみなど(さすがに機械系は怖いので辞めておこうと思っていま...続きを読む

Aベストアンサー

イナバの2畳タイプを使ってます。

はっきり言って気密性はありません。うちでは、タイヤや季節性家電の保管、可燃ごみの一時保管に使っています。ビニールなどで防塵対策してないと、ほこりが凄いです。(白くなってる)
目の前が交通量の多い国道のせいもあるでしょうが、質問者さんの期待には応えられない代物でしょう。

ちなみに私の会社(運送業)で、書類保管庫として使っているのは、保冷コンテナです。海上コンテナの一種で気密性もあり、風雨にも強く、価格も45万円(設置込)でした。約6畳ほどの広さもあります。

用途によりますが、安いものは10万位からいろいろあるようです。参考までに。

参考URL:http://www.salescontainer.com/index.html

Q外におく物置に入れられる物の範囲

日本国内ではかなり暖かい地方にすんでいます。今度庭の西日のかなりあたる裏庭に頑丈なイ○バの大きい物置を購入することになりました。特に夏はかなり気温が上昇すると考えられ、家の中をすっきりさせるために購入することにしたものの、一体何がいれられるのか、心配になっています。購入先のお店の担当の方はCD、ビデオ類も大丈夫といわれますが、夏は密室で50度くらいになるのではないかと思われる中で果たして変化しないものか、できれば書籍、雑誌、CD、ビデオ、カセット、衣類、他いれたいものはたくさんあるのですが、迷っています。工事時、断熱材をいれていただくようにはなっているのですが、希望のものをこういう方法ならいれられるとか、やはり無理でこういうものならいれられるとか、お知恵を拝借できれば助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 わが家ではヨド○ウの物置ですが、西日だと側面に直射で、裏側に浅く斜めから、もちろん屋根にも当たります。

 真夏の温度もさることながら、むしろ土ボコリのほうがネック。何度掃除をしてもいつの間にか、うっすらながら奥の方までホコリが溜まります。また、雨が強く降ると泥ハネが上がり、それが敷居に溜まりますから、基礎は出来るだけ高くしたほうがいいかと思います。

 真夏の昼間に扉を開けてみると、庫内の位置によってはかなり温度に差があります。たとえば下の方だと思ったほどは暑くなく、その気になれば大概のものは入れられそうですが、さすがにCDやカセット、LPなどは入れていません。
 ただ、実際に非常用として買ったテーブルコンロのケース入りセットと予備のガスボンベ数本、それに塗料やシンナー、ラッカースプレーなども収納していますが、別段爆発するような感じでもありません。

 ひと頃、学校時代の専門書や布のはぎれなどをダンポール箱に詰めて保管していました。これらは結局リストラしましたが。
 あとは、家人が使う電動工具やハンドツール類、セメント、庭用の道具や消毒器、加湿器に予備のファンヒーターに使い古しのガスストーブ、古いラケットが数本、長いものでは国旗のポール、スダレ数巻き、木材や竹のはぎれが一抱えほど、クルマの部品類、あとはわけの分からないダンボールが数個とまあ、こんなところで、早く言ってしまえばどうでもいいものばかりです。ですが、やはり物置があるのとないのとでは大違い、便利にはちがいありません。

 わが家ではヨド○ウの物置ですが、西日だと側面に直射で、裏側に浅く斜めから、もちろん屋根にも当たります。

 真夏の温度もさることながら、むしろ土ボコリのほうがネック。何度掃除をしてもいつの間にか、うっすらながら奥の方までホコリが溜まります。また、雨が強く降ると泥ハネが上がり、それが敷居に溜まりますから、基礎は出来るだけ高くしたほうがいいかと思います。

 真夏の昼間に扉を開けてみると、庫内の位置によってはかなり温度に差があります。たとえば下の方だと思ったほどは暑くなく、そ...続きを読む

Qプレハブに埃が入らないように

よくあるプレハブをちょっと大きな物置がわりに使っています。当然ながら、内部はベニヤ板で、屋根と壁の間、壁のベニヤ板とベニヤ板の間からは外が見えます。
そこから、埃が舞い込むので、これを防止したいのです。

素人が考えるには、スキマにガムテープでも貼ろうかと思っていますが、何かコストのあまりかからないいい方法があったら教えて下さい。ホームセンターで売っているパテをスキマに埋めたらいいものか・・、それとも・・。

Aベストアンサー

ガムテープは、やめた方が良いと思います。
正式には(ガムテープは商品名なので)布粘着テープですけど…
一般的な梱包用の物について書きますと、
まず、耐候性が無くて風雨に弱く、日光(紫外線)に弱いです。
そして年月が経つと(2年程度かな?)粘着材が固化して剥がせなくなります。
布部分はとれるのですが、粘着材部分が残ります。
一般的なビニールテープは逆に、日数が経過すると自然に「ゆるんで」きて次第にはがれます。
そして、粘着材が残ります。
普通はプロはプレハブのすきま埋めにはコーキング材を使うようです。
ホームセンターで売っています。
最初は柔らかくて、使用するとある程度はかたくなりますが、固化はしません。
指で押すと跡が付く程度です。
だから、解体の時には自然に剥がれます。
ただ、建てた後では、柱と壁のすきまにはコーキング材はむずかしいかもしれません。
その時には、すきまテープという物を使用してください。

Qイナバ物置の選択について

裏庭に物置(3坪くらい)を設置しようと考えています。
物置にしまう予定の物は、A.家の中に納まりきらない物(米などの食料品、アルバム、季節電化製品、衣類など)とB.外回りの物(園芸用品、釣り道具、日曜大工用品など)が、半々です。
そこで、下記の点で迷っています。
1.イナバ物置のナイソー(3坪)一つ設置
2.通常の物置(NEXTA、3坪)一つ設置
3.ナイソー(1.5坪)とNEXTA(1.5坪)二つ設置
スペース的には、3でも、ぎりぎり大丈夫というところです。
ただ、物置本体と設置にかかる費用の合計が、1と3ではほぼ同じになります。(2は、その70%くらい)
上記Aのような物を通常の物置にしまうと、保管状態が悪くなることが懸念されるので、適さないというのは分かるのですが、逆に、BをAといっしょにナイソーのようなものにしまうのはどうでしょう?何か不都合はありますか?
3のように分けた方が無難でしょうか?
でも、金額的に1と3が同じなら、1でと思うところもあり迷っています。(スペース的にも、2つ設置すると、通路などを入れるとぎりぎりなので、少し余裕が欲しいというところもあります)
全て素人考えですので、他に名案があれば、教えてください。
経験者、あるいは、専門家の方、アドバイスをお願いします。
また、3坪くらいの物置を建てる場合、アンカー工事というのは必要なのでしょうか?(素人なので分かりません)
工事をお願いしようとしているエクステリア業者さんは、物置の設置は、あまりご経験がないようで、良いアドバイスをいただけません。
業者さんによると、7月から値段(物置本体と設置費)が上がるということで、返事を急かされています。
ご回答、ご助言、よろしくお願いいたします。

裏庭に物置(3坪くらい)を設置しようと考えています。
物置にしまう予定の物は、A.家の中に納まりきらない物(米などの食料品、アルバム、季節電化製品、衣類など)とB.外回りの物(園芸用品、釣り道具、日曜大工用品など)が、半々です。
そこで、下記の点で迷っています。
1.イナバ物置のナイソー(3坪)一つ設置
2.通常の物置(NEXTA、3坪)一つ設置
3.ナイソー(1.5坪)とNEXTA(1.5坪)二つ設置
スペース的には、3でも、ぎりぎり大丈夫というところです。
ただ、物置本体と設置にかかる費...続きを読む

Aベストアンサー

 わたしならNO.3を選択します。というよりそのようにしてイナバさんの物置を2つ自分で設置しました。
 昔のタイプです。 分け方はあなた様と同じような目的があったからです。 
 園芸や日曜大工などを入れるとどうしても物置は乱雑となり汚れます。当然園芸なら農薬も使います。 のこぎりなど危険なものと普段見につける洋服や米、家電製品を混在させるのは危険だと判断したからです。
 日用品や季節家電用に別の物置に収納するようにしました。その関係でしょうかこちらの物置はまったく汚れません。 
 一方日曜大工用の物置は上履きを置いててもつい土足で出入りすることが多々あるので結構汚れます。 
 
 イナバさんの場合は取り付けボルトが一種類ですので組み立ては説明書どおりやれば初めてでもできますよ。

>また、3坪くらいの物置を建てる場合、アンカー工事というのは必要なのでしょうか?
 やったほうがよろしいんでしょうね。 わたしはしたことがありません。 というのはアンカー部材を見た限りではチャチで強風では一緒にもっていかれるような物だったのですぐ物置を満タンにして自重で風対策としました。(個人的にはアンカーよりこちらのほうが間違いないとおもってますし、設置して10年以上たっていますが風でもっていかれたり倒れたことは一度もありません。)

 

 わたしならNO.3を選択します。というよりそのようにしてイナバさんの物置を2つ自分で設置しました。
 昔のタイプです。 分け方はあなた様と同じような目的があったからです。 
 園芸や日曜大工などを入れるとどうしても物置は乱雑となり汚れます。当然園芸なら農薬も使います。 のこぎりなど危険なものと普段見につける洋服や米、家電製品を混在させるのは危険だと判断したからです。
 日用品や季節家電用に別の物置に収納するようにしました。その関係でしょうかこちらの物置はまったく汚れませ...続きを読む

Q物置の下に置くブロックについて

物置の下に置くブロックについて


物置を設置されたことのある方に質問させて下さい。

近所のホームセンターに、10、12、15、19cmの大きさのコンクリートブロックが売られています。


(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?
完全に好みの問題でしょうか?

(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

(3)よく3寸、4寸という単位を耳にするのですが、これは何cmの大きさのことなのでしょうか?

(4)ホームセンターで、「基本」・「横筋」・「コーナー」というそれぞれ微妙に形の異なるブロックが売られていましたが、物置の下に置くブロックとしてなら、どれを選んでも問題ないでしょうか?


素人の質問ばかりで申し訳ないのですが、もしお分かりになる方がいれば、ご教授のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?

物置のサイズ、内容物の記載が無いのですが、一般的には15cm厚のものでいいかと思います。もし重い物を入れるとかそもそも大きな物置なら19cm厚でもいいかもしれません。
但し重量ブロックである必要があります。

>(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

面積あたりの強度は重量か軽量かによっては違いますが、サイズ差ではありません。但し面積が広い分、接地面積が広くなれば、当然重量が分散されるので、大きい方が強度があると言う事になるのではないでしょうか。

>(3)よく3寸、4寸という単位を耳にするのですが、これは何cmの大きさのことなのでしょうか?

1寸は3.03センチです。約3センチと思っていいかと思います。

>(4)ホームセンターで、「基本」・「横筋」・「コーナー」というそれぞれ微妙に形の異なるブロックが売られていましたが、物置の下に置くブロックとしてなら、どれを選んでも問題ないでしょうか?

「基本」はブロック塀にする時に縦に鉄筋を入れる穴が開いています。「横筋」は横に鉄筋を入れるように作られています。「コーナー」はその名の通りブロック塀でコーナーに位置します。
物置の基礎としてしっかりと作るのであれば、全てを組み合わせてゆきますが、単に四隅に敷くだけであれば、「横筋」を敷くのでいいかと思います。「基本」は縦筋を入れてモルタルを流す想定なので、強度的には「横筋」の方が強いと思います。
「コーナー」は、両端の形が違うので敷くだけの場合は力の分散が均等じゃないので、あまり使いません。

>(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?

物置のサイズ、内容物の記載が無いのですが、一般的には15cm厚のものでいいかと思います。もし重い物を入れるとかそもそも大きな物置なら19cm厚でもいいかもしれません。
但し重量ブロックである必要があります。

>(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

面積あたりの強度は重量か軽量かによっては違いますが、サイズ差ではありません。但し面積が広い分、接地面積が広くなれば、当然...続きを読む

Q物置を庭に設置予定ですが、隣地との距離は最低どの程度離せばよいでしょう

物置を庭に設置予定ですが、隣地との距離は最低どの程度離せばよいでしょうか?

南側の隣地(隣家A)とは高さ20cm程度の境界土留め(ブロック)がされているだけで、塀やフェンスはありません。
西側の隣地(隣家B)とはフェンスがあります。
物置を設置した場合、物置屋根から流れる雨水が隣家の土地へ落ちるのではないかと心配なので、境界から少し離して設置すべきと思いますが、
でも出来るだけ端へ設置したいので、それぞれの隣地から、最低どの程度境界から離せばよいでしょうか?
ちなみに、物置を置いても日陰などの影響はあまりないと思うので問題ないと思っていますが。。。。


上記の通り、雨水などの物理的影響だけを考えた場合、どれだけ離せばよいでしょうか?
また、さらに法的(慣習的)な観点も考慮した場合には、どうなるのでしょうか?(特に考えなくて良い?)

それぞれでの回答をいただけると幸いです。
物置のサイズは、1坪タイプです。

Aベストアンサー

これといった数字はないんですけど、
畳1帖程度の大きさで、フェンス近辺に置く場合に10~20cmの離れとする家庭は多いです。
隣家からすると目隠し的な要素に思えるんでしょう。

庭は小奇麗に見せた方が得策です。物置を置いたことで荒れてはお隣さんたちも良い印象は持てないでしょう。
隣家に入らなくても裏側に手が届くような距離としてでいいと思います。
草をむしったり、ゴミを拾うとしたことはあるはずです。
50cm程度だとオックウになると思えばそれよりもうちょっと離すとかを考慮する方がいいでしょう。


売っている物置は、屋根の傾斜はとても緩やかです。雨水の落ちる溝部分が雪止めの役割も果たすと考えます。そんなに気に留めることでも無いものと思います。

Q電線にとまる鳥対策

自宅前の駐車スペースのすぐ上にある電線に
鳥がとまる事がよくあり、度々車にフンがついています。
先日他所で電線に、防護管にトゲがついたような物を見かけ
ネットで調べると「鳥害防止器」といった名前でいくつか出てきましたが
価格が分かりません。いくらくらいするものでしょうか?
また、一番上の段の高圧線に取り付けとなると
やはり電気工事の業者さんに依頼するのでしょうが
工賃はいくらくらいかかりますか?
長さは6Mくらいです。

Aベストアンサー

取り付けは、電線の所轄事業会社へ言うと「無料」で取り付けてくれます。
例えば、電力線ならその地域の電力会社へ、電話線ならNTT東日本・西日本へ、CATV(ケーブルテレビ・有線テレビ)ならCATV会社へ、有線放送電話(農山村等の市町村役場・農協等の電話網)なら有線電話へ、音楽有線放送なら音楽有線放送会社、などなど・・・・。
もし、所轄事業会社が不明なら、とりあえず、電力会社かNTT東・西へ電話して、電線の会社が分からないけど鳥分がかかるなどと言って調査に来てもらいましょう。
電力会社かNTT東・西から調べに来て、mp3mp3 さんから鳥がとまる電線の確認、ふんの情況を調査の結果、当社の電線では無いといったら、何処の電線かを聞くと、その電線は何処の会社なのかの回答があると思います。



> ネットで調べると「鳥害防止器」

「鳥獣害対策」、「トマラーズ」などと検索しても、いろいろなタイプものが出て来ます。
もし、一度取り付けても効果がないようならば、別のタイプのものを、やはり無料で取り付けて貰えます。



> また、一番上の段の高圧線に取り付けとなると

普通の市内なら、たぶん、一番上の電線は、6,600ボルトか、または、落雷防止の電線でしょう。
糞害防止の為に電線を所有会社では、鳥が、どの電線にとまっても、防止装置を取り付けます。

--------------------

もしかして、敷地構内での私設の電線(上記で回答の、電力線・電話線等々ではない電線)の質問ですか?
その場合は、ご自分で購入して、取り付けは契約の電気工事会社・普段出入りの電気工事に会社等に依頼します。

取り付けは、電線の所轄事業会社へ言うと「無料」で取り付けてくれます。
例えば、電力線ならその地域の電力会社へ、電話線ならNTT東日本・西日本へ、CATV(ケーブルテレビ・有線テレビ)ならCATV会社へ、有線放送電話(農山村等の市町村役場・農協等の電話網)なら有線電話へ、音楽有線放送なら音楽有線放送会社、などなど・・・・。
もし、所轄事業会社が不明なら、とりあえず、電力会社かNTT東・西へ電話して、電線の会社が分からないけど鳥分がかかるなどと言って調査に来てもらいましょう。
電...続きを読む

Q良い物置知りませんか?

私のマンションは海のすぐそばにあります。
屋上に置いた物置の中身は砂だらけになります。
地下倉庫に置いた物はカビだらけとなります。
(これは海沿いとかとの関係性ではなく、地下倉庫自体がもともと
マンションの水タンクを撤去したところにあるので、喚起がしてあっても条件は更に厳しいものと思います)
密閉性の高い(できれば砂やカビに強い)物置をご存じの方教えて頂けると幸いです。尚、大きい方がいいのですがあまり背の高い物はおけません。本当は100人乗っても大丈夫!みたいのが欲しいのですが、残念ながら置けません。高さ150センチ幅200センチ以内くらいがベストです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こちらはいかがでしょうか?こちらは2種類の素材があるのですが、
>海岸地帯などでは塩害に強い塩ビ鋼板の物置をおすすめします。
http://www.yodoko.co.jp/showroom/products/lumberroom/renzoku/renzoku.html

サイズ一覧
http://www.yodoko.co.jp/showroom/products/lumberroom/renzoku/size.html

Q物置設置場所の地面はどのようにしてますか?

先日、イナバ物置(NEXTA-50H)を購入しました。
http://www.inaba-ss.co.jp/monooki/lineup/index.html

設置する地面は土なのでアンカー工事をしていただくのですが
下が土なので今も草がはえています。
設置する前に草がはえないように何かした方がいいかな?と
思っていますが、皆さんの設置した場所の地面は何かしましたか?
それともそのままでしょうか?教えてください。
ちなみにすべて業者にお任せです。

Aベストアンサー

私の場合です。
このような作業が好きなほうなので自分で処理をしました。
本当は草などは抜いてしまえばよかったのですが、そんなに多くなかったのでそのまま土コン処理してしまいました。

物置の設置面より、左右と前後1メートル広く測ります。
その中側を10センチくらい掘り起こします。
セメントの粉を表面が白っぽくなるくらい均一にまきます。
土とセメントの粉を混ぜ合わせます。土は細かく細かく砕きます。乾いているほうが混ぜ合わせやすいです。
これを3回繰り返しました。
土がセメントの色っぽくなるまでやれば大丈夫です。
私の場合は1坪に2袋の計算で処理しました。
あとは平らにして踏み固めれば終わりです。
水はけもいいですし、土はねもありません。また今のところ草も生えてきてません。
掘ろうと思えば土のような感覚でほれますしいいですよ。
ただ労力が必要ですけどね。
アンカー工事は自分でしない場合は立ち会ったほうがいいですよ。
少なくても深さは40センチ幅は30センチくらいしてもらったほうが良いと思います。

これは私が設置に立ち会ったとき業者さんに聞きました。やり方を聞いて自分でやりましたが、手抜きをして浅く広くしていく業者が多いそうです。深さは見えませんからね。

以上 参考まで。

私の場合です。
このような作業が好きなほうなので自分で処理をしました。
本当は草などは抜いてしまえばよかったのですが、そんなに多くなかったのでそのまま土コン処理してしまいました。

物置の設置面より、左右と前後1メートル広く測ります。
その中側を10センチくらい掘り起こします。
セメントの粉を表面が白っぽくなるくらい均一にまきます。
土とセメントの粉を混ぜ合わせます。土は細かく細かく砕きます。乾いているほうが混ぜ合わせやすいです。
これを3回繰り返しました。
土がセメント...続きを読む

Q屋外物置に生活用品を収納する際、どうすれば快適に保存できますか。

部屋が手狭なので都内で屋外物置を借り収納する事にしました。イナバ物置タイプで、ブロックで床下10センチ浮かせてます。そして地面には石砂利を敷き詰めております。試しに下記の物を保存する予定で、湿気取りと防虫剤を施そうと思うのですが、そのたどのような予防策を講じれば、カビや腐敗なく快適に保存でできますか?

革靴、ジャンパー、スーツ、冬物布団、冬物衣服、通信ケーブル、文庫本類。

Aベストアンサー

イナバ等物置では完全に湿気はとれません
(中へ入ってドアを閉めると結構隙間があります)
夏暑く、冬寒い、湿気はある程度覚悟して保管する必要があるので
保管する物をケース(隙間はラップ等使用)に入れてから除湿剤を入れて、物置へ収納した方がいいでしょう。


人気Q&Aランキング