はじめまして、whiterabbitといいます。私はいまアメリカに住んでいて、
「SpongeBob SquarePants」という番組を見ていました。

その番組で「tartarsauce」と「barnacles」って言ってたんだけど、
「tartarsauce」と辞書で引くと「タルタルソース」って言うふうに書いてあった
んだけど、「tartarsauce」って怒って言ってるから、多分違う意味があると思うんですけど。
それと、「barnacles」も怒って言ってたけど、辞書で引くと「フジツボ」って
でるんで、これも違う意味があると思うんです。

だから誰か教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

著作権の事を考えると、全訳はできないので、なんで「タルタル ソース」が出て来たのかだけ、お話します。



プランクトンが、ミスター・クラブ(Mr. K)のふりをして、スポンジボブ(SB)からクラブ パテーのレシピを盗もうとしたエピソードが、去年の12月28日に放映されました。どっちがどっちか判らなくなったSBがなぞなぞに答えた方が、本物のMr. Kだと言い出し、負けた方に「タルタル ソース」をぶっかけるぞ!と威しました。多分、ここん所で怒っていたんじゃないかな~?

尚、”barnacles”は、「フジツボ 少年」というキャラクターがいるから、それでこの言葉が出て来たのかな?と思います。 ほんとの所はどうなのか、全然自信ないけどね~!

それから、検索をしていてわかったのだけど、Sony Playstationに"SpongeBob"のゲームがあるようです。私はこういうゲームのことに詳しくないから、わかりませんが、このゲームにも"Barnacle Boy"が登場するようです。

ちなみに、このご質問をきっかけに、家の子と夫が、私が「教えて!goo」を見ている時に、"SpongeBob”を見ている事を知りました。私もこれから子供と一緒にこの番組を見てみようと思います☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんとにありがとうございます。

お礼日時:2002/04/13 05:53

(I am typing this at school.)



barnacles= Barnacle Boy character (more than one Barnacle boy?)

tartar sauce: Refer to "Imitation Krab Episode", aired on December 28, 2001. Plankton tried to steal a receipe for Mr. Krabby's crab cakes and got into a fight with SpongeBob. I think that "tartar sauce" used here means 「タルタルソース」.
    • good
    • 0

"barnacles"についてはこれ以上わかりませんので(すみません)、


ファンクラブのサイトだけお知らせします(参考URL)。
このサイトのリンク・ページからは、テレビ局の番組サイト等にも行けます。
また、altavista(参考URL)で「"SpongeBob"」で検索すると、いろいろ出てきました。
もっといいサイトも見つかるかも知れませんね。
前の回答を書いた時には、「SpongeBob tartar sauce」で検索しました。

参考URL:http://www.spongebobsquarepants.net/, http://www.altavista.com/
    • good
    • 0

1つ目の"tartarsauce"ですが、ファンクラブのサイトを見た感じでは、あまり


意味のない独特の掛け声(怒った時?)みたいなものじゃないかなと思いました。
ただ、"tartar"と"sauce"を別々に辞書で引いてみると、「手に負えない
[執念深い]人」と「(目上の者に対する)生意気(な言動),ずうずうしさ」
という意味もあるので、そういう良くないイメージから出てきたのかも知れませんね。

2つ目の"barnacles"ですが、"barnacle"を辞書で引くと、「フジツボ」以外にも
「(地位などに)かじりつく人,(人に)付きまとう人」というのがありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、ありがとうございます。
ひとつ聞きたいことがあるんですけど、barnaclesって他の意味があると
思うんですけど。(たぶん)私が見たテレビでbarnaclesって「付きまとう人」
っていう意味じゃ合わないんですけど。(これは怒っていっていました。)
なぜなら、「付きまとう人」と「かかじるつく人」とかがいなくても、
Damn it! みたいに言っていましたから。
だからわかったらで良いですから、教えてください。
それと「ファンクラブ」のサイトを教えてください。

お礼日時:2002/04/10 07:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあまのじゃくってどういう意味ですか?

あまのじゃくってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

かっこつけたり、恥ずかしがったりして、自分の感情や思いをうまく表現できないこと。天邪鬼。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8F

Q1 A「彼は、私の恋人じゃありません」 B「えー?本当に?」 2 A「あなたは怒っているの?」 B

1
A「彼は、私の恋人じゃありません」
B「えー?本当に?」

2
A「あなたは怒っているの?」
B「あなたのせいでね」

3
A「鍵は、あなたのバッグの中にあったの?」
B「うん!安心しました:)」

は英語でなんと言いますか?

教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ありがとうね。

1
A: He is not my lover.
B: Uh, really?

2
A: Are you angry?
B: It is by your fault.

3
A: Was there the key in your bag?
B: Yes, I was relieved

Qどういう意味だと思いますか?

彼とLINEしていると
「返事がおくれてごめん、あまのじゃくなもので・・・」と
返事がありました。

たわいもないことをLINEでやりとりしているのですが

あまのじゃくになるというのは・・・
回答に困って返事が遅れるという意味でしょうか?

Aベストアンサー

返事が早かったり遅かったり、気まぐれだということじゃないですか?

遅れてごめんと謝ってくるところが全くあまのじゃくだとは思いませんけどね。

Q「です」や「だ」のような国語でいう「断定の助動詞」は英語でなんと言うの

「です」や「だ」のような国語でいう「断定の助動詞」は英語でなんと言うのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

文法用語としては断定の助動詞=assertive auxiliary verb です。

Q「あまのじゃく」に相当する英語は?

和英辞書を引いてみますと、色々な英語が出て来ます。
perverse or cussed person; contrarian とか。
それらの英語を逆引きすると、「つむじ曲がりの」とか「意固地な」とかの日本語になって、本来の日本語の意味の「あまのじゃく」に相当しません。

皆がこう言ったらいつも反対あるいは、別のことを言いたがる人。あるいは、何かが評判になったりして、多数の人がそこに殺到する時、その風潮に絶対に乗ろうとしない人。

私が捉えている「あまのじゃく」ですが、こんな性格の人は英米圏には殆んどいないから、それに相当する英語がないと言うことでしょうか?
もし、近い英語があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 yes-man, yes-sayer(はいはいと言うことを聞く人)の対義語、no-man, no-sayer(違う違うとごねる人)が近いだろうと思います。

Q「によって」「から」は、「at」「 in」「 by」「 from 」のどれを使うべきですか?また使い方はどう違うのでしょうか?

「彼女は彼から(彼によって)風邪をうつされました」という英文を作りました。
私の作ったのは、

she has caught a cold from him.

ですが、最後の「彼から(彼によって)」という部分を大変考えて、色々と調べていたらわけが分からなくなってきました。
「~から」「よって」で検索すると、「at」「 in」「 by」「 from 」
も説明から見ても例文から見ても、どれでも使えそうな感じでした。
この場合ではどれが正しいのでしょうか。

また、「at」「 in」「 by」「 from 」はどのように使いわければ
いいのでしょうか。
これらは使い方がたくさん載っているものばかりなので、ひとくくりに
使い分けというのを答えるのは難しいのでは、と思うのですが、使う時の何か覚え方のポイントなど、どのような形でもかまいませんので、
何かアドバイスがありましたらお願いします。

どうぞよろしくお願いします。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。8/4のご質問ではお返事を有難うございました。

ご質問1:
<この場合ではどれが正しいのでしょうか。>

「彼に風邪をうつされた」はご質問文にある通り、
she has caught a cold from him.
のfromが正解になります。

1.大切なのは、日本語の訳に惑わされないことです。

2.ここは風邪をうつした原因が彼であると言っており、ここでは病気の「原因」「起因」を示す前置詞fromが使われるのです。

3.このfromの用法は、病気や災いの「間接的な原因」を示す、以下の用法のfromと同じです。
例:
I suffer from a headache.
「頭痛がもとで苦しむ」→「頭痛に煩う」

4.次の用法の前置詞の使い方にご注意下さい。
例:
He died from the wound.
「その傷がもとで、死んだ」
He died of cancer.
「彼は癌で死んだ」

では、上は傷が死の間接の原因なのでfrom、下は癌が死の直接の原因となるためofが用いられます。


ご質問2:
<また、「at」「 in」「 by」「 from 」はどのように使いわければ
いいのでしょうか。>

前置詞の持つ原義をある程度知っておくと便利です。

文脈によっていろいろな意味・用法に使い分けられますから、沢山の英文やイディオムに触れて、前置詞の用法の幅を広げていくしかありません。

この前置詞はこういう意味、こういう使い方、と決め付けてしまうと、理解の幅を狭め固定観念から抜け出せなくなりますから、いろいろな英文に接して、柔軟な解釈をその都度心がけていくといいでしょう。

また、前置詞の使い方で疑問点があれば、その都度この質問サイトでご質問されれば、沢山の回答を得られることと思います。頑張って下さい。

以上ご参考までに。

こんにちは。8/4のご質問ではお返事を有難うございました。

ご質問1:
<この場合ではどれが正しいのでしょうか。>

「彼に風邪をうつされた」はご質問文にある通り、
she has caught a cold from him.
のfromが正解になります。

1.大切なのは、日本語の訳に惑わされないことです。

2.ここは風邪をうつした原因が彼であると言っており、ここでは病気の「原因」「起因」を示す前置詞fromが使われるのです。

3.このfromの用法は、病気や災いの「間接的な原因」を示す、以下の用法のfromと...続きを読む

Qあまのじゃくな男性

中学生男子に
あまのじゃくな人は結構いますか?

あと中学生男子は
普通に女子の肩に触れたりは
するもんですか?

回答お願いします(*´∇`*)

Aベストアンサー

中学生はあまのじゃくが多い年代でしょう。

女の子に対し興味が無いようなふりをしたり、悪態をついたり。

肩に触れるのはある程度親しいしるしだと思います。

Q「Firend」 と 「Friend」 って違うもの?同じもの?

こんにちは!
英語に全く無知なので教えて下さい!

とあるサイトで「dear my firend」という言葉を見かけました。
firendとは何なのでしょうか?
friendとは違うものなのでしょうか?

翻訳ソフトで調べても答えは出なくて、
「ただ単に綴りを間違ってるだけかな?」と思ってしまったのですが
海外サイトでこの綴りを一度見かけたので、何か別の意味を持っている単語なのだろうか?と気になってしまいました。

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい!
よろしくお願いします(*- -)(*_ _)

Aベストアンサー

お邪魔します。

本当に本当に間違いだと思います。

dear my~と続く文でfriend意外くることを思いつきません。

ちなみ近い単語としてfiendがあります。rが抜けるとこんな恐ろしい単語になるなんて!

dear my fiend
(親愛なる鬼畜さん)

fiend=魔神、悪魔(のような人)→鬼畜、意地悪な人

サイトの内容によるかもしれませんが、これと間違っているならかなりブラックユーモアかも…。失礼しました。

Qあまのじゃく・・・

なんとなく、あまのじゃくな性格です。
この性格ってどうしてこうなるの?
解決する方法とかありますか?

Aベストアンサー

同じくあまのじゃくです(笑)
#1さんのおっしゃること、確かに当たってるような気が・・・。
私は最近は、思わず言い返してしまっても
後で家に帰ってから反省をするようにしています(笑)
あまり役に立つか分かりませんが
参考程度に読んでおいていただけるとありがたいです。

Q「I suppose」は「I think」と違う?

どのように違いますか?

自分なりの印象
「I suppose」・・・「~でしょ」「~だろ」といった投げやりで冷たい感じ
「I think」・・・「~と思う」「~と考える」といった主体性を持ち、一般的

Aベストアンサー

”思う”という行為の範囲は広くて、”笑う”と同じようにたくさんの単語があてられています。
その中から私の良く使っているものだけを挙げてみても、

guess
suppose
think
ponder
contemplate

などがあります。英語の達人さんに聞いてみたらもっとあるかもしれません。使い分け方としては、”思う”の中にどれだけ深い考慮が含まれているかで上から下に移動します。

guess 当該の事柄に関する漠然とした印象・反応
suppose 意見が少しだけ入る。
think   意見を述べる。
ponder 事柄について、考慮する時間をとったあとに使う。
contemplate  重大な事柄を沈思黙考した後での意見を述べる。

という具合です。アメリカ人は良く、”I guess so.”を使いますし、No.1さんのおっしゃるように、イギリス人はもっぱら”I suppose so.”と言います。その辺に両国の人たちの、気質の違いが感じられます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報