痔になりやすい生活習慣とは?

小学生の息子が、「右足 関節不安定症」と診断され、痛みを取る為には手術が必要ということでした。親なりに、どういうもので、どういう手術があって・・・など、事前に少しでもくわしく知りたいと思い、詳しく書かれたHPを探すのですがなかなか見つけきれません。もし、そのようなサイトをご存知の方がおられましたら、教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

追加情報ありがとうございました。

でしたら、おそらく、足関節外果部の古い剥離骨折で足首の不安定性がでているものと思います。その骨片で痛みを生じて日常生活や運動に支障がある場合には、装具、テーピング、関節注射などで治療しますが、医師の勧められた手術も1つの方法です。骨片に靱帯が付いていて不安定性の原因になっているのなら、そのままできるだけ元の位置に戻して骨をくっつけて不安定性をとろうという考え方で、私は悪くない考え方だと思います。
ただ、足首の怪我、特に古い靱帯損傷や骨折では、実際の臨床では様々な治療が行われてますので、調べだすと混乱するくらいあります。医学専門書でも、大体、足首は分厚い本1冊分の分量です。
ネットなどで調べるなら、「靱帯損傷」や「剥離骨折」「陳旧例」で引いて見るといいですよ。調べすぎて反って不安になられぬよう、気を付けてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度ご回答いただき大変嬉しく思っております。病院の先生の説明と一致してます。den3denさんの「私は悪くない考え方だと思います」の言葉に、なんだかホッとして、力が抜けた感じがします。最後の一文もとても嬉しかったです。本当にありがとうございました。詳しく書かれたサイトを早速検索してみます。

お礼日時:2006/10/26 19:42

その病名だけでは、あまりにも範囲が広すぎて検索難しいです。

子供で不安定症で手術必要ということなら、靱帯の生まれつきの障害、神経筋疾患、関節形成不全、あるいは、古い靱帯損傷で靱帯が伸びているなど、多種多様で、それぞれ手術も多種多様にあります。もう少し、情報を頂いた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい方に回答いただき大変うれしく思います。ありがとうございます。関節不安定症は、短下肢装具の購入の際に記入してあった病名です。先生の説明では、右足首の骨が剥がれている(?)と言う説明で、角度が10度以上あると靭帯を傷つけるが、息子の場合は、16度あり、今後も足首をひねりやすい状態で、剥がれた骨をくっつけるか針金(?)のようなもので固定するような手術内容があると言われました。成長期でもある為、完璧な手術とはいかないが、上記のような手術でかなり痛みはとれる・・という内容でした。お忙しいとは思いますが、den3denさんからのご回答を再度いただけると嬉しく思います。よろしくお願いします。

お礼日時:2006/10/25 23:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q治らない左足首の捻挫

今年の3月末にフットサル中に左足首を挫いてしまいました。
当初は歩くだけで痛かったのですが、忙しさにかまけて病院に行かず仕舞い。
一週間程度で歩く分には痛みがなくなったので放っておいたのですが、
足首に痛みが残ったまま…小走りすると痛みます。

やっと4月末に整形外科に行きましたが、レントゲンを撮っても骨に異常なし。
時間の経過により、足の腫れが引いてしまい、表面の怪我の箇所が分からず、
湿布とテーピング(ゴムバンド)で様子見…昨日もう一度受診しましたが、
特に痛みに変化もなく、原因も不明なので、再度湿布とテーピングで様子見…
再度6月にまた再診と診断されました。

一番の問題は放置してしまった自分自身なのですが、ズルズルと長引いており、
スポーツ整形に行った方が良いのか、MRIを撮ってもらった方が良いのか…
また様子見をして受診しても再度、湿布とテーピングで様子見だと流石に…
運動もできておらず、困っています。

普通に歩く分には痛みはありませんが、ちょっと走ったり、
電車の揺れ等で踏ん張ったりすると足首に痛みがあります。

中々病院に行く時間も取れないので限られた時間の中でベストな選択をしたいです。
怪我に対する知見が狭いもので、アドバイス頂けると助かります。

今年の3月末にフットサル中に左足首を挫いてしまいました。
当初は歩くだけで痛かったのですが、忙しさにかまけて病院に行かず仕舞い。
一週間程度で歩く分には痛みがなくなったので放っておいたのですが、
足首に痛みが残ったまま…小走りすると痛みます。

やっと4月末に整形外科に行きましたが、レントゲンを撮っても骨に異常なし。
時間の経過により、足の腫れが引いてしまい、表面の怪我の箇所が分からず、
湿布とテーピング(ゴムバンド)で様子見…昨日もう一度受診しましたが、
特に痛みに変化もなく、原...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


よく誤解されがちなのですが “捻挫 = 靭帯損傷” です。なので医師から 「ただの捻挫ですね」 と 「ただの足関節靭帯損傷ですね」 は全く同じことです。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。ただ捻挫にも程度が存在しますので簡単ですがご紹介しておきます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」 という状態になります。この状態になれば将来運動は制限されるかもしれませんし、もっと年を取れば変形性関節症に移行し、人工関節というのも決して大げさな話ではありません。


>なんと説明したら良いのか・・・お伝えできるか分かりませんが、
左足首内側の関節部(骨が丸く出っ張っているところ)の下側は
今でも押すと痛みが若干ですがあります。

なるほどよく分かりました。基本的に押して痛いということは組織の修復が完全に終わっていないことを示します。捻挫は患部を押して痛みがなくなるまで、丁寧に湿布を貼りつづけることが大事になってきます。他に一般的な治療は薬、電気治療、鍼などで、回復が進めばウォーキングにゴムバンドを使った筋トレがいいでしょう。捻挫による二次的な症状も注意が必要です。二次的な症状とは例えば、筋力低下や関節の固さです。正座ができないなどは関節の固さ、左右で足の周径が違えば筋力不足ということになります。下記のサイトを参考にされてみてください。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html


もう二か月持ったていますので恐らくサポーターなどは必要ないと思われます。変に保護をすると組織が弱くなり、関節も硬さが出る可能性があります。靭帯など組織の強度から考えても固定は必要ないと思います。


※この回答はあくまでも捻挫の一般論です。治療やリハビリなどは必ず主治医の指示通りに行ってください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.1です。補足ありがとうございます。


よく誤解されがちなのですが “捻挫 = 靭帯損傷” です。なので医師から 「ただの捻挫ですね」 と 「ただの足関節靭帯損傷ですね」 は全く同じことです。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。ただ捻挫にも程度が存在しますので簡単ですがご紹介しておきます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存...続きを読む

Q右足首靭帯損傷、完全に治りますか?

仕事中、右足首の靭帯を損傷し、治療のため整形外科に通院していましたが、先日、先生から通院はもうしなくても大丈夫といわれました。その時点で痛みは全くなく、先生が足を指でおしての確認の時も痛みはありませんでした。
ただまだ少し腫れていたので、元通りになるのか聞いたところ、完璧に戻るが戻るまで時間はかかります。と言われました。通院しなくなってから2週間経ち、ケガをしてからまもなく2ヶ月経ちますが、まだ少し腫れています。そしてつま先立ちも痛みはないのですがつっぱる感じがあって左足よりふんばることができません。なので、ヒールの高いブーツははけません。あと、正座もまだできません。こちらも痛みはないのですが、やはりつっぱる感じがあり柔軟がききません。こんな状態がすごく心配です。私の足は完璧に治るのでしょうか?もし治るとしたらどのくらいの期間がかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

靱帯損傷といっても、軽くのばしたものから、断裂するものまでありますので、完全に治るかは、診断によって異なります。軽く靱帯をのばしたとすれば、2ヶ月ぐらいならばまだ、腫れがある場合があります。また、歩きすぎたときなど熱っぽい感じもある場合があります。そういう状態が半年ぐらい続く場合もあります。だいたい半年ぐらい経てば、靱帯は正常に近く、正座、走ることなど普通にできるでしょう。また、痛みが残存して、なかなか治らないときは、靱帯の他に、レントゲンに写らない軟骨がやられている場合がありますので、腫れの他に痛みが続く場合は、病院に必ず行った方がいいです。

Q靭帯断裂って完治までにどれくらい時間かかるのですか?

4ヶ月前に右足首の後距腓靭帯を断裂しました。(そう診断されました)
怪我をした後1週間でギブスをはずしてもらい、あとはリハビリをしていくということになったのですが、
仕事が忙しく月1回リハビリできるかどうかの状態が続いており、いまだに足首を横に捻ると痛みが走ります。
足首を縦に動かしても痛みはないため、走ったりすることは可能です。

このような靭帯断裂の場合、一体どれくらいで完治するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

完全断裂ですか?部分断裂ですか?
お話の様子だと、部分断裂だろうと思うのですが、今4ヶ月ぐらいということは、まだまだ筋トレが必要ですね。痛みが走るのなら捻るのはおやめになったほうが…。

ちなみに靭帯というのは、関節のところについているもので、目的は関節がばらばらにならないようにつないでいるわけですね。ですので、急激な外力がかかると切れてしまうわけです。

ですので、今は必要以上の柔軟性を求めず、筋トレで周囲をしっかり補強することが大事です。
アキレス腱や、足の裏、ふくらはぎが硬いようだったら、それはきちんと柔軟すべきですが、足首を内側にひねったり(内反といいます)や、下腿の内旋(椅子に座った状態でつま先を中に向ける動作)などを無理に行うと、まだ痛みは出ると思いますので、避けましょう。

ジョギングぐらいだったら結構だと思いますが、球技などになると、また切ってしまう可能性があるので、そのようなスポーツを今後されるようでしたら、その前に、専門的な「スポーツ整形外科外来」などのある病院で診てもらうことをお勧めします。

完治するもしないも、自分の努力次第ですよ!頑張ってください。

完全断裂ですか?部分断裂ですか?
お話の様子だと、部分断裂だろうと思うのですが、今4ヶ月ぐらいということは、まだまだ筋トレが必要ですね。痛みが走るのなら捻るのはおやめになったほうが…。

ちなみに靭帯というのは、関節のところについているもので、目的は関節がばらばらにならないようにつないでいるわけですね。ですので、急激な外力がかかると切れてしまうわけです。

ですので、今は必要以上の柔軟性を求めず、筋トレで周囲をしっかり補強することが大事です。
アキレス腱や、足の裏、ふくらは...続きを読む

Q足の関節がずれる人いますか?(長文ですが読んでください)

題名を読んで見てくれてる方がいたらごめんなさい↓
なんて表現したらいいのか分からず「関節」と書きました(><)

 正確には膝あたりにあるゴム板のような役割をしているものらしいのですが・・・・。

 私は小さい頃から正座をしてほんの少しでも横にずれると「ボクッッ」っとなって(今書いてるだけで怖いです↓)もの凄い痛みと共に何かがずれた感じがします。ずっと関節と思っていましたら、関節ではないらしいです。

 ずれた後はあまりの痛みに1ミリたりとも動けません!息をするのも響くので、いっそ気を失ってしまいたいのですがそうもいかないので、死ぬ思いをして自分で「ポクッ」と元に戻さなければなりません。

 もの凄い痛みなので想像するだけで怖いです。
弓道部なのに正座ができませんでした。

 このようになる方、私の他にもいらっしゃるでしょうか?!?!
本当に苦痛です(法事等でも椅子を使用しているので今はもぅ三年近く正座をしていないです)
 私は骨折したり筋を切ったり・・・等は経験したことないのですが、本当にこの整形系の何ともいえない痛みは話だけでも耐えれません!!
今は20歳できっとこの先正座をしていなければならない機会もあるかもしれません・・・。
 解決法は求めませんが(治らないらしいです・・・)同じ境遇の方いましたら教えていただきたいです!

 読んでくれてありがとうございました。

題名を読んで見てくれてる方がいたらごめんなさい↓
なんて表現したらいいのか分からず「関節」と書きました(><)

 正確には膝あたりにあるゴム板のような役割をしているものらしいのですが・・・・。

 私は小さい頃から正座をしてほんの少しでも横にずれると「ボクッッ」っとなって(今書いてるだけで怖いです↓)もの凄い痛みと共に何かがずれた感じがします。ずっと関節と思っていましたら、関節ではないらしいです。

 ずれた後はあまりの痛みに1ミリたりとも動けません!息をするのも響くので、...続きを読む

Aベストアンサー

”膝のずれる感じ”ということで、明らかな外傷がなく、年齢もお若いので、わたしが思いつくのは
(1)回答2のかたのおっしゃる、反復性膝蓋骨脱臼(膝の前にある膝蓋骨という骨の周りの組織がゆるく、ちょっとした事でお皿の骨がずれて外れる感じになる)
(2)円板状半月板損傷(膝の骨と骨の間にある半月板というゴムのようなクッションが普通と違う形をすることで、膝の骨の間に挟まったり切れたりしてひっかかる)
(3)loose(hypermobile) meniscus(半月板の動きが、普通より大きすぎて骨と骨の間に挟まりこんで痛みがでてうごかなくなる)
(4)近位脛腓靭帯不全(膝の外側にある腓骨という骨と脛骨というすねの骨をつなぐ靭帯などがゆるく、姿勢によりずれを生じて痛くなる)
の4疾患でしょうか。書いてらっしゃる内容からは(2)か(3)の確率が高いように感じます。
(2)の場合~MRIという画像検査で確定診断は可能です。症状の改善の見込みがなければ関節鏡(膝の内視鏡)でみながら、半月板を削り形を整えて引っかからないようにします。
(3)の場合~診断は難しくMRIでも明らかな異常が無いことがあるので、整形外科でも膝が専門分野の医師に見てもらうことです。場合により関節鏡検査で半月板の動きを直接確認し、周囲の組織に縫い付ける手術が行われることがあります。その他の説明
(1)の場合~装具や筋力訓練、テーピングなどを行います。場合により膝蓋骨の外側の固くなっている関節の袋を切って緩める、内側の靭帯を作り直す、脛骨(すねの骨)を一部切ってお皿の位置をいい位置にずらしたりする手術などを行うこともあります。
(4)の場合~診断そのものが非常に難しく報告も少ないです。
どちらにしてもあきらめずいろいろな病院で見てもらったほうがよいですよ。

”膝のずれる感じ”ということで、明らかな外傷がなく、年齢もお若いので、わたしが思いつくのは
(1)回答2のかたのおっしゃる、反復性膝蓋骨脱臼(膝の前にある膝蓋骨という骨の周りの組織がゆるく、ちょっとした事でお皿の骨がずれて外れる感じになる)
(2)円板状半月板損傷(膝の骨と骨の間にある半月板というゴムのようなクッションが普通と違う形をすることで、膝の骨の間に挟まったり切れたりしてひっかかる)
(3)loose(hypermobile) meniscus(半月板の動きが、普通より大きすぎて骨と骨の間に挟まりこんで...続きを読む

Q右足首の靭帯(外側)を切断し、人工靭帯をつける手術をすることになりました。

8月はじめに階段から落ちてしまい右足首の外側を捻ってしまいました。
病院に行き、先生の診断が「右足関節外側靭帯損傷」ということです。
右足は過去に何回も捻挫していたため靭帯が弱っているだろうから人工靭帯を使用したほうがいいということを言われたので先生の診断通り手術することを決めました。手術した経験もないし、不安だらけです。
手術までの間、サポーターで固定して、歩くときは松葉杖です。血が下がってきているらしく指のほうまであざになり腫れあがり、痛みが強いです。過去に同じような経験をしたかたがいらっしゃいましたら教えてください。

・サポーター(足関節動揺制限付サポーター)を使用していますが、医 師の指示でサポーターの付け方を教えてもらったのですが、渡された 取扱説明書と医師の説明したサポータの付け方が違っています。
 どう違うかというと足底ストラップという物を説明書では装着する際 使いように指示されていますが、医師は使用してはいけないというの です。そのストラップも病院からは「医師が使わないでくださいとい っているので渡すことは出来ません。」とはっきり言われてもらうこ とすらできませんでした。(こちらがお金を払って買ったサポーター なのに・・・)説明書と医師の指示が違うので不安です。皆さんもこのような経験をしたことがありますか?
・人工靭帯を付ける手術をすればきちんと完治するのでしょうか?
・松葉杖を使用せず、日常生活にもさしつかえなく歩けるようになるま でどれくらいかかりますか?
・術後の治療はどのようなことをしたのでしょうか?

教えてください。宜しくお願いいたします。

8月はじめに階段から落ちてしまい右足首の外側を捻ってしまいました。
病院に行き、先生の診断が「右足関節外側靭帯損傷」ということです。
右足は過去に何回も捻挫していたため靭帯が弱っているだろうから人工靭帯を使用したほうがいいということを言われたので先生の診断通り手術することを決めました。手術した経験もないし、不安だらけです。
手術までの間、サポーターで固定して、歩くときは松葉杖です。血が下がってきているらしく指のほうまであざになり腫れあがり、痛みが強いです。過去に同じような経...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと日にちが経っていますが、まだ間に合いますでしょうか?
弟が人工靭帯を入れる手術をしておりますので(右足首外側)、その経緯を書きます。

まず腫れがあるうちはアイシング(冷やす)、なるべく足を高い位置にあげておく・・などの治療。
痛みがあるということで、炎症を抑える作用の湿布なども出ていました。
腫れと痛みが引いたら、温めて周辺の筋肉をほぐすマッサージ。
電気を流す治療などもやっていたと記憶しています。

その部分の靭帯は、たとえ切れていても周りの筋肉を鍛えたり、装具を付けることによって普通に生活ができるとの説明でした。
腫れ・痛みがなくなった後は足を縦に動かすのと、内側の靭帯が固まってしまわないようにマッサージしたりが日課。
装具を付けてさえいれば、ごく普通に歩いたり自転車に乗ったりできていました。

その後、冬場にスキーをやるのが趣味だったため思い切って手術することに。
医師の説明では「膝と違って足首は殆ど完治する」とのことでした。

入院・手術は4泊5日。退院後は足をなるべく心臓より高い位置にあげてなるべく安静にし、移動は松葉杖を使用。
術後2週間ほどで普通に歩けるようになりました。
(やはり切っていますし、しばらくぶりに筋肉を使ったりというせいもあってか痛い痛いと言っていましたが)

理学療法士さんからリハビリ運動、マッサージ、ストレッチなどの指導があり、家で何やら決められたメニューをこなしていたようです。
(すみません。いつ何をしていたか詳細は聞いていません)

術後1ヶ月でジョギングOKと言われ、その頃にはすっかり普通に歩いていました。
その1年後くらいに、手術時に靭帯を支えるのに使っていた金属片?(すみません、よくわかりません)を取り出す手術もしたようですが、こちらについては数日の入院は必要だったものの、その後はすぐに歩けていたようです(母・談)

人工靭帯は「元々の靭帯」に比べると、ちょっと強いのだそうです。
ジャンプでも正座でも、普通にできるようになったと喜んでいました。
ただ寒くなると、ちょっとズキズキっと痛む時があるそうです。

ご相談内容を読んだ限りでは、rinnjyuさんと医師の間にはきちんとした信頼関係が出来上がっていないような感じですね。装具の使用についても「なぜ使ってはいけないのか」説明があり、それが納得できるものであれば不安にもならないと思いますし、また、手術するという話になっているのにも関わらず、どうして医師から詳しい説明がないのか?と疑問です。

もしこの返答が間に合うようであれば、一度きちんと医師に説明を求めてみてください。それでも納得がいかず不安な事が多いのであれば、転院をおすすめします。
(スポーツ整形をやっている病院から紹介してもらうといいようです)

それでは、お体お大事にお過ごし下さい。

ちょっと日にちが経っていますが、まだ間に合いますでしょうか?
弟が人工靭帯を入れる手術をしておりますので(右足首外側)、その経緯を書きます。

まず腫れがあるうちはアイシング(冷やす)、なるべく足を高い位置にあげておく・・などの治療。
痛みがあるということで、炎症を抑える作用の湿布なども出ていました。
腫れと痛みが引いたら、温めて周辺の筋肉をほぐすマッサージ。
電気を流す治療などもやっていたと記憶しています。

その部分の靭帯は、たとえ切れていても周りの筋肉を鍛えたり、装...続きを読む

Q捻挫ってそんなに簡単に治らない?

左足首を捻挫をして2か月が経とうとしています。

受傷後整形外科でテーピングで済ませてしまったので、
それから痛み無く、治ったかなと思い
3週間ぐらいして外して歩いていたら激痛になってきて
足を引きずる位痛くてまた整形でテーピングしてもらいました。
レントゲンもしたんですが医師は前回より悪くはなってないとのこと。
2か月もかかって捻挫が治らないっておかしな事ですか?
4月までには治したいのですが無理でしょうか?
今は300mぐらい歩けば痛みます。

Aベストアンサー

捻挫とは靭帯の損傷です。靭帯損傷(つまり捻挫)とは、ケガのダメージから症状によって第一度~第三度に分類できます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」 という状態になります。この状態になれば将来運動は制限されるかもしれませんし、もっと年を取れば変形性関節症に移行し、人工関節というのも決して大げさな話ではありません。

一般的な治療は薬、電気治療、鍼などで、回復が進めばウォーキングにゴムバンドを使った筋トレがいいでしょう。押して痛くないのであれば捻挫による二次的な症状かもしれません。例えば、筋力低下や関節の固さです。塗り薬や湿布は押して痛いところにしっかり塗りましょう。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html


捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

捻挫とは靭帯の損傷です。靭帯損傷(つまり捻挫)とは、ケガのダメージから症状によって第一度~第三度に分類できます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」...続きを読む

Q捻挫して足首が固まってきた。どうしたらいいですか?

捻挫して靭帯が切れてから、1カ月以上経つのですが、足首が固まっているような感じがして、このまま足首の可動域が狭くなってしまうのではないかと、心配しています。
経過を説明します。捻挫をしたのが、年末だったこともあり、1週間後に近所のA整形外科に行き、レントゲンを撮りましたが、骨は折れておらず、エコーでは、靭帯が切れていました。湿布とゴムバンドをもらい、足首に巻いて過ごしていました。日が経つにつれ、少しずつ歩けるようになっていたのですが、捻挫から3週間経った頃、足が痛くて歩けなくなってしまい、再度、近所のA整形外科でレントゲンを撮りましたが、骨に異常はなく、足を動かしたり、お風呂で温めるよう言われました。その後も状態が良くならないので、不安になり、別のB整形外科で診てもらうと、同じような結果でしたが、下肢浮腫がひどいので、タオルを足の指でたぐり寄せる運動と足のマッサージをするようにと言われました。その指示通り、過ごしていると、足のむくみが楽になり歩けるようになりました。ただ、足のむくみと痛みはまだあり、寝ている時に寝返りを打っても痛いし、足を延ばしていても痛みがあります。そこで、捻挫から4週間経った頃、もう一度、近所のA整形外科に行きました。少し長引いているようだから、レントゲンを撮りましょうということでしたが、骨に異常はなく、足を動かすようにということでした。近所のA整形外科で3回診てもらいましたが、電気療法やリハビリを受けるような事は言われず、1カ月以上経ちました。リハビリ科がある病院なのですが、先生には自分で足を動かしたり、温めたり、歩いたりすると良いと言われました。近所のA整形外科は、足をどう動かせば良いのかという指示がないのですが、自分なりに考えて、両足を伸ばして足首を上下に動かす運動や、別のB整形外科で言われた、足指を動かす運動やマッサージをしています。4週間以上経った最近、気がついたのですが、足首が固くなっているような気がするのです。座った状態で、両足を延ばした時、左右の足首の角度が違うことに気が付きました。足首の上下運動の可動域が1週間くらい前と比べると動かなくなっているように思います。階段を下りる時、足首が曲がらないような感覚もあります。
こういう症状は、普通ですか?関節が固まってしまったのでしょうか?電気療法や理学療法士のリハビリを受けた方が良いのでしょうか?寝る時に、バスタオルを捻挫した足の下に置いて、足を上げて寝ると良いと、整形外科の先生に言われ、続けているのですが、いつまで続けるのが良いのでしょうか?どういう体操をすれば良いのか、病院を変えた方が良いのか、など何かアドバイスをお願いします。

捻挫して靭帯が切れてから、1カ月以上経つのですが、足首が固まっているような感じがして、このまま足首の可動域が狭くなってしまうのではないかと、心配しています。
経過を説明します。捻挫をしたのが、年末だったこともあり、1週間後に近所のA整形外科に行き、レントゲンを撮りましたが、骨は折れておらず、エコーでは、靭帯が切れていました。湿布とゴムバンドをもらい、足首に巻いて過ごしていました。日が経つにつれ、少しずつ歩けるようになっていたのですが、捻挫から3週間経った頃、足が痛くて歩けなく...続きを読む

Aベストアンサー

骨折等の時も同様ですが、 1ヶ月近くも安静にしますので、 まず筋肉が弱ります。 そして、 あまり動かさない状態で治癒するので、 細胞のつき方は以前とは違っています。 ですので、 つれて痛くなるのです。 「足首が硬くなっているような気がする」とか、 「足首の角度が違うような気がする」などからも推測されます。 むくむのは筋肉が弱くなってポンプの役割を十分に果たせなくて、 リンパの流れが悪くなっているのだと思います。 2箇所も病院で治療の必要性が無いと判断されているのであれば、 あとは忍耐強くリハビリするしかないのですが、 おそらく時期的なものか運動が不十分ということであろうかと思います。 こういったことでは病院のリハビリを利用することはありません。 
完治後最低でも1ヶ月~2ヶ月位は大なり小なり違和感が残ると思いますが、 頑張って一日30分位歩くのが一番いいです。 歩くと全身の活性化に繋がり治りが良くなりなじむのも早まると思います。 また、 お風呂でふくらはぎを軽く揉んでから、 片方5回くらい足首からももの付け根に向かって軽くなで上げて下さい。筋肉とリンパを刺激します。 午後はコーヒーを2杯位飲んで利尿効果を高めておくと良いでしょう。 

骨折等の時も同様ですが、 1ヶ月近くも安静にしますので、 まず筋肉が弱ります。 そして、 あまり動かさない状態で治癒するので、 細胞のつき方は以前とは違っています。 ですので、 つれて痛くなるのです。 「足首が硬くなっているような気がする」とか、 「足首の角度が違うような気がする」などからも推測されます。 むくむのは筋肉が弱くなってポンプの役割を十分に果たせなくて、 リンパの流れが悪くなっているのだと思います。 2箇所も病院で治療の必要性が無いと判断されているのであれば、...続きを読む

Q靱帯が伸びたって医者に言われたけど直るの?

 社会人としてサッカーを楽しんでいる32歳です。半年前に左足首を捻挫しました。ボレーキックの時、ミートミスして左足のつま先先端で思い切りシュートしました。サッカー経験者ならこの痛みは判っていただけるかと思いますが・・・自分としては、まあ良くあることだと思っていたんだけど、翌日も激痛が残っていたので、取り敢えず接骨院には行きました。だけど半年経った今でも痛みは残っています。テーピングぐるぐる巻いてれば、痛みは減少するんだけど、普段の歩行時はつらいです。年のせいもあるのか? 医者には「伸びた靱帯はもどらない」と言われたんだけど・・・ホントにそう?また、どうしたら症状はよくなるのか?どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

微妙なお年頃なんで10年先でもボールを蹴っていたいと考えるなら、一度ちゃんとした医者(整体、接骨院)へ行くべきだと思います。
間違っても今から整形外科とか行っちゃダメですよ。プロならまだしも...

ちなみに私もsoccerman777さんよりちょっと若い頃にひどいネンザして、医者も行かずにそのままにしちゃいました。
でも、テーピングだけはしっかり勉強して、それから5年くらいの間、スポーツ(サッカー、バレー、スキー)する時は必ず時間とお金をかけてちゃんとテーピングしていました。アップとダウンもしっかりと。
10年たった今ではテーピングせずにスポーツできてます。
足首の可動範囲が狭くなってますが、日常生活に支障をきたすような痛みもありません。

半年過ぎてしまっても決して遅くないです。まずは治療としっかりしたケアを身につけましょう。

(と、言いつつもつい先日も軽いネンザしちゃいました)

Q外側のくるぶしの下の痛み

 タイトルどおり外側のくるぶしの下が痛みます。発端は、先日学校の行事として行われたマラソンが原因で、8kmほどを走っている途中に、少しずつ外側のくるぶしの下が痛み始めました。
 痛み出した当初は、差し支えない程度の痛みだったのですが、痛み出してから3日がたった現在では、歩くのにも支障が出てきています。ちなみに痛みは、座っているときなど、足に体重や力が入っていないときは痛まないのですが、立ったりつま先を伸ばしたりすると痛みます。
 また、腫れや変色なく、現在は冷シップをしています。

これは、放置しておいても大丈夫なのでしょうか??

Aベストアンサー

#NO1です

>この炎症というのは、足を使っているときのみが痛いという症状なんですよね??

だいたいはそうだと思います。体重が足首にかかり、腱に圧力がくわわり痛みが出てると思います。あとはしゃがんだ時など、脱臼していたら腱が踝の前方にずれるので痛みが走ります。
脱臼の場合の症状↓
http://www.internet-clinic.or.jp/po_15_04.html

診察の時に脱臼があるばあいは、医師による再現ができるためわかると思います。腱の炎症の場合は普通の捻挫と間違われる場合があるかもしれません。もし、捻挫と診断され、1週間以上痛みが取れないのであれば医師に「捻ったときに踝の後ろの腱が”ポキポキ”鳴る」または「手で触ったときに腱が動いている」などの表現で伝えてみてはどうでしょうか?
私の場合も初めはただの”足関節捻挫”と診断されました。
腱が”ポキポキ”鳴る、動くといった症状を伝えて、やっと腱の炎症だという診断を受け、注射を打ってもらいよくなりました。
しばらく長引く怪我かもしれませんね。無理をすると再発する可能性もあるので、無理のないように頑張ってください。

参考まで・・・

#NO1です

>この炎症というのは、足を使っているときのみが痛いという症状なんですよね??

だいたいはそうだと思います。体重が足首にかかり、腱に圧力がくわわり痛みが出てると思います。あとはしゃがんだ時など、脱臼していたら腱が踝の前方にずれるので痛みが走ります。
脱臼の場合の症状↓
http://www.internet-clinic.or.jp/po_15_04.html

診察の時に脱臼があるばあいは、医師による再現ができるためわかると思います。腱の炎症の場合は普通の捻挫と間違われる場合があるかもしれません。もし...続きを読む


人気Q&Aランキング