出産前後の痔にはご注意!

この手の質問はかなり過去に多くされているのですが、
なかなかピンと来るものを見つけられなかったので質問させて下さい。
現在賃貸の物件を探しておりまして、
左右上下の音がなるべくしない物件がいいと考えております。
今のところ候補が2つ上がっています。
両方ともRC造(一方は『鉄筋造』と書かれています)なのですが、
壁をたたいた時の音が全然違うんです。
ちなみにここで言う壁とはお隣さんとを仕切っている壁の事です。
物件Aは壁が完全にコンクリートって感じで、コツコツという音がします。中に固いコンクリートがぎっしり入っている感じがよくわかります。
一方物件Bは、歩きながら壁をたたいているとコンコンという軽い音がする部分とコツコツという中身が詰まっている音がする部分とが代わる代わるします。軽い音がする箇所は木造の壁をたたいた時の音と変わりません。
やはり、遮音性の高い方は物件Aでしょうか?それともAもBも変わりませんか?
ちなみに物件Aは1階角部屋。物件Bは最上階両脇に部屋あり(しかも収納や水回りがくっついていないです)。
他の質問で鉄筋コンクリートでも上の階の音がうるさいという声もありますので、1階はやはりキツイかなと。最上階でも左右がうるさかったら嫌だなぁと。
同じような作りの家に住んでる方やこの手の事情に詳しい方の回答お待ちしています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

建築会社 営業やってます。



ます、物件Aについては、いわゆる自か貼りというもので、コンクリートの躯体に直接クロスを貼った仕様です。

物件Bは、たぶんGL工法といわれるもので、コンクリート躯体に、GLボンドで石膏ボード貼ったうえに、クロスを貼った仕様です。
コンコンという音は、GLボンドを全面に塗るわけではなく、鏡餅くらいの団子にして張り付けるため、空隙音がするものです。中身が詰まった音がする部分はボンドのダンゴの部分です。
念のため、不動産やに、戸境壁(おとなりとの壁)の仕様は鉄筋コンクリートですか?と聞いてみてはください。まれに、戸境は、軽量鉄骨で組むこともありますので。もし、軽量鉄骨であれば、アパートと変わらない遮音と考えてよいと思います。

遮音性の問題はむずかしいですが、同じ厚さの躯体でれば、理論的にはBの方が遮音性が高いとは思います。ですが、これは壁から伝わってくる音でのこと。

はやり、上階や横のドスンといった重量落下物の音、などは鉄筋コンクリートでも響きます。

そういったことを含めて、Bの方が良い様な・・・。
でも最上階は、夏は暑いですよ。(住んだ経験上)

補足ですが、賃貸の鉄骨造(軽量鉄骨造)は、基本的には木造と変わりません。柱が木から鉄になっただけ、といったくらいの認識の方が良いかと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
GL工法を調べてみました。
結構団子の間隔(左右)が短いですね。
しかも上下にも間隔があるんですね。
私が壁をたたいた時の感じは、こういう壁をたたいたのではないのかもしれません。
壁を横に向かってたたいて歩いたのですが、
50cmくらいは軽い音がして、20cmくらいは固く詰まった感じの壁でした。
上下に移動しながら壁をたたいた記憶は無いのですが、
おそらく上下移動は軽い部分はどこまでも軽い音で、固く詰まった部分も上下は隙間が無かった気がします。
こんな壁ってありますか?
ある場合どのような壁で遮音性はどうなるのでしょうか?
軽量鉄骨で組んでるんでしょうか??

補足日時:2006/12/19 12:46
    • good
    • 0

NO.3です。


たぶん下記のようなサイトをご覧になったのかと思いますが、このような間隔でダンゴを貼るのは、まずありません。ダンゴはだいたい、この半分くらいでしょうか?間隔が50cmくらいであれば、GLの可能性はあります。

ご自身で判断つかないようでしたら、やはり、不動産屋さんに、戸境壁の構造について説明を受けた方が良いかもしれませんね。

それから、スミマセン訂正です。
>同じ厚さの躯体でれば、理論的にはBの方が遮音性が高いとは思います。
Bではなく、Aです。スミマセン。

参考URL:http://www.yoshino-gypsum.com/kouhou/syousai/gl_ …
    • good
    • 3

RC造と鉄筋コンクリート造は同じ構造形式です。



遮音性能は、基本的に重い材料を厚く使った方が高いと考えてください。

ボードに比べると、鉄筋コンクリートの重量はかなりあります。
また厚さはボードに比べるとかなり厚いです。
コンクリートの厚さによってほとんど遮音性能は決まってしまうと考えてください。

先の回答にあるGL工法などは、その本来鉄筋コンクリート壁が物遮音性能を低下させることで有名です。

まずは、壁がどのようにつくられているかを知る必要があります。
表面の音からすると、Aはコンクリートでつくられている可能性が高いです。
Bはボードでつくられている可能性が高いです。この場合、下地が鉄筋コンクリートにGL工法などによりボードが貼り付けられているものと、コンクリート壁がなく下地を軽量鉄骨でつくってボードを貼っているだけの物の2つが考えられます。

鉄筋コンクリート壁の厚さが150mmの場合、遮音性能が50ぐらいといわれています。
これがGL工法になると45、鉄骨下地+グラスウール+ボード2枚貼りでは40ぐらい(数字が大きいほど性能がよい)になりますので、コンクリートにクロスが直貼りの方が遮音性能は高いといえます。

次に床の構造ですが、足音のような音(重量衝撃音)はコンクリートの厚さにと梁で囲まれた面積でほぼ遮音性能が決まってしまいます。コンクリートの厚さが厚い方がよいといえます。

また椅子を引きずるような物やスプーンなどを落としたような音(軽量衝撃音)は、床の仕上げ状況により変わります。
一般論でいうと、フローリングは絨毯や畳よりも遮音性能が低いことが多いです(ちなみに床の遮音性能はL、LH、LLで表示することがありますが、この後に続く数値は小さい方が遮音性能がよいです)。

後質問には関係ないですが、遮音性能低い建物になると自分が加害者側になってしまうこともありますので(近隣から苦情を言われる)、それも考慮しておいた方がよいです。
    • good
    • 2

>物件Aは壁が完全にコンクリートって感じで、コツコツという音がします。


これはコンクリートじか張りなのでしょう。

>一方物件Bは、歩きながら壁をたたいているとコンコンという軽い音がする部分とコツコツという中身が詰まっている音がする部分とが代わる代わるします。

これはコンクリートの内側に壁を造作しています。大抵は石膏ボードです。

>やはり、遮音性の高い方は物件Aでしょうか?それともAもBも変わりませんか?
。。。。わかりません。

問題はBの物件がどういう工法で作られているのかです。
もし、GL工法というボンドで貼り付ける工法だとすれば遮音性はBの方が低い可能性があります。
また間柱を立てて貼り付けている場合でも、遮音性は低くなることもあります。(ただし逆に高くなる場合もある)
もし間柱をたてて、更に間にグラスウールなどを入れているのであればBの方が遮音性は高くなります。

ご質問の話だけではなんとも断言できないですね。

もしその物件の詳細がわかるのであれば聞いて見てください。
あと床の構造、壁や床のスラブ厚なども。
    • good
    • 2

物件A:お隣との仕切り壁(戸境壁)コンクリート躯体壁ですね。


物件B:コンコン音?全体的?部位が不明なので憶測ですが、サッシに面した
戸境壁の一部がサッシ面取り合より900ミリ部分に断熱ボードが入っているのか
又は、躯体壁でなく偶々仕切り壁(ボード面)を叩いたのでしょうか?
物件Aの方が話しの内容からすると遮音性は高いかもしれませんが、UTSB
さんは、物件Bの方がお気に入りであればそれでいいと思いますよ。
上下階の生活音は、それぞれの生活環境により煩い場合もあるでしょうが
隣室なら余程の事が無い限り気になるような事は、ないかと思いますよ。
生活騒音は、出されても出しても嫌ですよね。集合住宅の永遠のテーマかもしれませんね。
    • good
    • 0

RC造は,上の階にゆくほど,


防音性が悪いと聞いたことがあります.

建物の重量を抑えるため,上ほど部屋の間仕切りのとかが
薄くなっているらしいですよ.

ちなみにわたしのところはRCマンションの高層階ですが,
隣の部屋の人の声はまったく聞こえません.
でも,トイレの水の流れる音は,ものすごいよく聞こえます.

たぶん水道管の位置の関係なんでしょう.

また鉄筋造りでも,支柱が「鉄筋」というだけで,
隣との部屋の間仕切りの防音性は木造やプレハブ並み
ということもあります.

わたしが前に住んだレオパレスは「重量鉄筋」でしたが,
実に部屋の音は手に取るように聞こえましたよ.

じきに鉄筋や鉄骨造りに,もっと詳しい人がコメント
つけてくれるでしょう.
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRC造なのに音が筒抜けのマンション

先日賃貸マンションに引越ししたのですが、生活音が筒抜けで参ってます。

RC造で築20年・最上階で角部屋です。 家賃は高めで見た目はしっかりした作りです。

主に下階からの水周りの音・話し声・足音・トイレの音・ドア開閉音など。
パソコンを起動する際の音楽まで聞こえます。

昼間でも下階の話し声が丸聞こえの状態で、深夜だと余計に声が響きます。

水周りも水道を出したり止めたりする音が全部筒抜けです。
止めるときなどはガクンという音が鳴り響きます。

今まで生活音など気にしたことはなかったのですが、あまりにもひどく家にいても落ち着きません。

以前住んでいたマンションは3つとも築年数は同じくらいでしたが、
騒音に悩まされたこともなく、水周りの音などしませんでした。

今回のようなマンションは構造自体に欠陥があるのでしょうか?

LL45等級の防音・吸音カーペットを敷けば少しは軽減できますでしょうか?
あと家の中が恐ろしく寒いです。断熱材も入ってないんじゃないかと思ってしまうほどです。


部屋に置いてるオリーブオイルやホホバオイルが固まってしまいます。(今まで固まったことは一度もない)

あと次に引っ越す時参考にしたいので、
欠陥構造の騒音マンションを避ける方法等あれば、教えて頂けるとありがたいです。

今度は失敗したくありません・・

RC造でもこのような筒抜けマンションがあるとは知りませんでした。

やはり築浅の物件が良いのでしょうか・・

安ければ仕方ないと思えますが・・ハズレクジを引いた気分です。

アドバイス宜しくお願いします。

先日賃貸マンションに引越ししたのですが、生活音が筒抜けで参ってます。

RC造で築20年・最上階で角部屋です。 家賃は高めで見た目はしっかりした作りです。

主に下階からの水周りの音・話し声・足音・トイレの音・ドア開閉音など。
パソコンを起動する際の音楽まで聞こえます。

昼間でも下階の話し声が丸聞こえの状態で、深夜だと余計に声が響きます。

水周りも水道を出したり止めたりする音が全部筒抜けです。
止めるときなどはガクンという音が鳴り響きます。

今まで生活音など気にしたことはなかったの...続きを読む

Aベストアンサー

RC造で下階の話し声が聞こえるのはかなり床スラブが薄いのかと思います。
最近のマンションは床厚が20cmくらいが標準ですが、一昔前は18cm、もっと前は16、15とかがあったみたいです。
築20年だと、ひょっとするとかなり薄いかもしれません。
20cmでまぁまぁ、子供の飛び跳ねる音以外は何とか、というレベルなので、15とかだと絶望的かと。

小梁の入り方も騒音に大きく影響します。自分の部屋の小梁を見てみるといいとおもいます。

断熱も、20年のマンションだと悪いと思います。
屋上外断熱が始まったのはここ10年くらいだと思いますので、20年のマンションだと屋上内断熱で結構寒そうです。
最悪、工事の手抜きで断熱なしの可能性もあります。部屋が外気温と同じくらい寒いなら、断熱されていないと考えたほうがよさそうです。ふつう、RCマンションなら部屋温度は外気温+5~10度くらいあります。


マンションの選び方ですが、賃貸マンションは構造が悪くなりがちなのでできれば避けたいです。
分譲マンションを賃貸として出している分譲賃貸のほうが、防音断熱ともに良いです。

立地等の観点でどうしても賃貸マンションを選ぶ場合は、築浅を選んでください。
新しいほうが構造はよいです。

また、寒さ暑さがこたえる場合は最上階角部屋を避けるべきです。
一般に中部屋のほうが、周りの部屋が断熱材になってくれるので断熱性能がよいです。

騒音が気になる場合は最上階角部屋になりますが、それと最低限床スラブ厚の確認と、断熱構造を確認すべきです。
最低でも床厚、戸境壁がRC18cmであることが望まれます。

注意するべきなのが、よく安いRCマンションであるのですが戸境壁がRCでない、木造(乾式壁といいます)である場合があります。この場合隣の部屋の音が結構響きます。叩いてみればすぐにわかります。


あと、防音カーペットなどの件ですが、あれは自分が出す音を防ぐためのものなので、周りの音を防ぐ効果は一切ありません。


私も音に苦しめられたので結構必死に調べました。
でも構造がいくら良くても、結局は周りの住人次第なので、難しいところです。

RC造で下階の話し声が聞こえるのはかなり床スラブが薄いのかと思います。
最近のマンションは床厚が20cmくらいが標準ですが、一昔前は18cm、もっと前は16、15とかがあったみたいです。
築20年だと、ひょっとするとかなり薄いかもしれません。
20cmでまぁまぁ、子供の飛び跳ねる音以外は何とか、というレベルなので、15とかだと絶望的かと。

小梁の入り方も騒音に大きく影響します。自分の部屋の小梁を見てみるといいとおもいます。

断熱も、20年のマンションだと悪いと思います。
屋上外断熱が始まったのはここ1...続きを読む

QRC造の物件はどれくらい防音・遮音を期待できますか?

現在木造アパート2階角部屋に住んでいます。
隣・階下の足音・物音・声・震動に悩まされています。
RC造4階建てマンションの4階角部屋に引っ越そうかどうか考えています。
下からの物音、そしてこちらの物音はどれくらい響くものでしょうか?
ミシンを使ったりしたいのですが、可能でしょうか?
物件を見にいったところ、隣と接している部屋の壁はコンコンと音がしたのでコンクリートが入っていないように思いました。
今住んでいるアパートでは、自分の音も他の部屋の人の音も気になってしまい、落ち着いて生活が出来ない状態です。
神経過敏になっているとは思いますが、落ち着いて暮らせるところに引っ越したいです。
「音を気にするなら、重量鉄骨造がいいよ」と友人に言われたのですが、
「RC造」と「重量鉄骨造」ではそんなに違いがあるものでしょうか?
RC造のマンションでは階下・隣の物音(足音)は響きますか?

Aベストアンサー

「重量鉄骨造」より「RC造」のほうが防音・遮音はずっと優れています。
なぜなら、防音・遮音の性能というのはその材料の重さ(密度)に左右されるからです。コンクリートのように重い材料は音が来てもそれに従って振動することが非常に少ないのです。これにくらべて石膏ボード壁のような軽い材料は振動(音)が伝わりやすいので遮音効果が低いのです。
RC造でしたら、隣の部屋は階下の部屋の物音はまず聞こえません。TVをよっぽど大きな音でかけたりすればかすかに聞こえる程度でしょう。上階の音もほぼ同様です。
ただし、コンクリートに直接振動を与えるような場合(床で跳ねたり、重い荷物をドシンと落としたり)するとさすがに下に響きます。ミシンを使われる場合にはミシン台の足にクッションを張るなどの対策をすれば、このような振動音が伝わる心配は減少します。

Q壁が石膏ボード+断熱材のRC造マンション。防音は??

構造はRCでも、隣室との境の壁は『石膏ボード+断熱材』というRC(鉄筋コンクリート)造のマンションについてご質問です。
壁が石膏ボード+断熱材の場合、隣室からの防音性は、軽量鉄骨や木造と変わらないのでしょうか?

現在、木造アパートに住んでいるのですが、隣のクシャミや携帯の着信音や話し声まで聞こえ、ストレスを感じるため引っ越しを考えました。
音の基準は人により異なるとは思いますが、マンションの中で最高級の防音性を!と考えRC造で探していますした。
気に入った物件が見つかり、壁をたたいてみたところ、片側の壁は鉄筋コンクリートの音(たたいても音が響かない)ですが、もう片側の壁は現在の木造の住まいと同じ音(音が響き壁がうすい感じ)が・・。
業者に聞いたところ、『構造はRCなんですが、こちら側の壁は石膏ボード+断熱材です』とのことでした。

RCでも肝心の壁が石膏ボードでは、軽量鉄骨や木造と防音性ではあまり変わりがないのでは?と思いますが、どうなのでしょうか?

当方、外からの防音よりも、隣室との防音を気にします。

専門家の方、建築にお詳しい方お教えください。
よろしくお願いいたします。

構造はRCでも、隣室との境の壁は『石膏ボード+断熱材』というRC(鉄筋コンクリート)造のマンションについてご質問です。
壁が石膏ボード+断熱材の場合、隣室からの防音性は、軽量鉄骨や木造と変わらないのでしょうか?

現在、木造アパートに住んでいるのですが、隣のクシャミや携帯の着信音や話し声まで聞こえ、ストレスを感じるため引っ越しを考えました。
音の基準は人により異なるとは思いますが、マンションの中で最高級の防音性を!と考えRC造で探していますした。
気に入った物件が見つかり、...続きを読む

Aベストアンサー

No1です。
隣家との間の壁も鉄筋コンクリートなら、防音性能はよくなるはずです。

実は、RC造といってもいろいろなのです。
極端に言えば、梁と柱だけが鉄筋コンクリートでもRC造というのです。
下のサイト↓に分かりやすいイラストが載っています。
http://www.jj-navi.com/edit/jj-guide/qa/contents/123302.html
ここで「ラーメン構造」と書いてある躯体の場合、壁は大概石膏ボードになります。

このサイト↓でも、この違いに触れています。
http://www.heyasagase.com/guide/trouble/oto/t_oto02.html
ここのサイトでは、壁も鉄筋コンクリートの物件が少ないかのように書いてあります。私自身は、壁も鉄筋コンクリートの物件が多いのか少ないのか知りません。申し訳ないのですが。
また、このサイトにはPC造という言葉が出てきます。多分プレキャストの事だと思いますが、本来の意味で言えばプレキャストだからといって、壁もプレキャストコンクリートとは限りません。

ご質問の趣旨とは違いますが、間取り次第では騒音も軽減できるということもありますので、蛇足ながら、リンクを張っておきます。
http://www.chintai-hakase.com/study/case/1/200904.html
http://www.heyasagase.com/guide/trouble/oto/t_oto03.html
http://www.o-yasan.jp/2007/05/post-584.html
さらに、蛇足ながら、この中に「構造壁」という言葉を使っているサイトがあります。厳密に言えば、構造壁は鉄筋コンクリートの壁を意味しません。
不動産屋さんに聞くときは「この壁は鉄筋コンクリートの壁ですか?」と聞くのが一番確実です。

No1です。
隣家との間の壁も鉄筋コンクリートなら、防音性能はよくなるはずです。

実は、RC造といってもいろいろなのです。
極端に言えば、梁と柱だけが鉄筋コンクリートでもRC造というのです。
下のサイト↓に分かりやすいイラストが載っています。
http://www.jj-navi.com/edit/jj-guide/qa/contents/123302.html
ここで「ラーメン構造」と書いてある躯体の場合、壁は大概石膏ボードになります。

このサイト↓でも、この違いに触れています。
http://www.heyasagase.com/guide/trouble/oto/t_oto02.ht...続きを読む

Q壁式構造かラーメン構造の見分け方

鉄筋コンクリート物件の構造について
壁式かラーメンかの簡単な見分けかたってありますか??

梁を見れば分かる、壁をたたけば分かる等
何か良い方法ご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ラーメン構造の場合、天井と壁の隅や壁と壁の角の一部の辺が出っ張っているので分ります。
梁や柱のため・・・

特に、ベランダとリビングの間の掃き出しのガラス戸の上の天井に(内側の場合と外側の場合があります)出っ張りがあり一段下がっていたりガラス戸横の壁の隅が出っ張っていたりします。

居室以外の廊下や浴室・洗面所などでも何処かの角が出っ張っていたら梁や柱の可能性です。
特に外壁に面している側の天井の角とか。

洗面所などの天井の角が出ていたら並びの部屋の同じラインの角を見て、やはり出ていたら間違いありません。
一部の部分しか出ない梁はありませんから。

また、梁や柱なら叩けば硬いです。配線やパイプのスペースなら固くはありませんので。

Q壁からコンコン音がして気になりすぎます・・・

こんにちは

つい何日か前から自室にある水槽後ろの壁から「コンコンコンコンコンコン・・・・」とノックの音に近い
音が突然なるようになりました

はじめは心霊の類かと思いビビっていたんですが
近づいても、壁を叩いても、「うるせえ!!」と壁に怒鳴っても、試しにお経の動画を流してみても

特に良い方向にも悪い方向にも進展がないので
おそらく何か壁の中に居るのか、何か機械等の関係なのではないかと思っているのですが
どうでしょうか?

音のなり方と周期は
時間帯は特に限定されて居ないようで実際計ってないので正確ではないんですが3、40分おきに
5~15分くらい鳴り続けます
ちなみに、部屋に誰か居るいないに関わらず鳴っている模様です(帰ってきて入った瞬間には鳴っていた事も)
音の大きさは軽めのノック位、ノックの連打(?)の速さは遅い時は人間のノック以下、早い時はドラム
などを早く叩いているような感じです(音量は一緒)
壁を叩くとなり止む時も1、2度ありましたがほとんどなり止む事は無い模様
音が鳴っている最中「コココココココ・・・・・・・・コココココココ」のように一瞬止まったり、速度が上がったり
下がったりもするみたいです

家の構造は
鉄筋の2階建て(ヘーベルです)で
自室が2階にあり、部屋の前はトイレ、隣は親の寝室(クローゼットがお互いの部屋に向かってあります)
自室の真下はリビング、リビングにくっ付いてキッチンがあります
自室の前の廊下の天井に屋根裏部屋が一応存在しており、物置場になっています
おそらく音源があると思われる位置は部屋のドアから向かって左
親の寝室がある方の壁の左半分の左上当たりで、壁の右半分はクローゼットです
で、左半分の壁の前に大型水槽があり、その音源だと思われる壁と入口の間の壁にコンセント
があります
ちなみに、その鳴り始めた近辺に何か家具や機材の新設置はなかったと思います

家の事に詳しい方、そういったトラブルに詳しい、経験者の方など
原因や対処法を教えてください!

今年度から若干生活スタイルが変わり、寝ようと思った時間に寝たいのですが
壁の音が気になりすぎてよほど眠くて気にする余裕が無いレベルになるか、鳴りやんだ瞬間を見て
寝ることしかできなくて困っております

あと、別の理由で音源らしき位置の右の方に穴があって(一応塞いであります)そこから
覗いただけでは何か生物の姿や音源になりそうなモノは確認できませんでした

仮に業者さんなどに相談すれば解決するものでしょうか(最初から相談しろ、とゆうツッコミは無しでお願いします)

質問だらけの長い文章になりましたがよろしくお願いします!

こんにちは

つい何日か前から自室にある水槽後ろの壁から「コンコンコンコンコンコン・・・・」とノックの音に近い
音が突然なるようになりました

はじめは心霊の類かと思いビビっていたんですが
近づいても、壁を叩いても、「うるせえ!!」と壁に怒鳴っても、試しにお経の動画を流してみても

特に良い方向にも悪い方向にも進展がないので
おそらく何か壁の中に居るのか、何か機械等の関係なのではないかと思っているのですが
どうでしょうか?

音のなり方と周期は
時間帯は特に限定されて居ないようで実際計...続きを読む

Aベストアンサー

1つのアドバイスです。


>3、40分おきに5~15分くらい鳴り続けます

音がなりだしたら、家の電気のブレーカを落とす。落とした瞬間に音が鳴りやんだら、100Vで動いている何らかの機械が原因だとわかる。

メインブレーカの下にサブのブレーカが複数あるなら、まずはメインブレーカで確認する。メインブレーカのON、OFFで音が鳴りやむなら、次にサブのブレーカで確認する。これである程度範囲を絞ることができる。

Q家賃7万で隣の声が丸聞こえ・・・

こんにちは。大阪府在住の者です。

今、住んでいる賃貸マンションが家賃7万円なのですが、壁が薄いのか隣人の声やガタガタという物音が丸聞こえです。

内装は非常に綺麗で、部屋も広いです。築6年の鉄骨です。私鉄沿線の徒歩5分ぐらいで、7階建のマンションです。

が、内装の素晴らしさとは裏腹に壁はベニヤ板かと思うぐらい隣人の声などが壁に耳を当てなくても鮮明に聞き取れます。スーパーの袋のガサガサという音まで鮮明に聞こえてきており、寝る時も誰かがいるような気配に襲われ、全然眠れません。

隣人の声でノイローゼになりそうだったので、防音工事を13万円かけて行ったのですが、それでもあまり効果は得られませんでした。一人暮らしをしている知人の部屋は誰に聞いても家賃5~6万ぐらいで隣人の声は全然聞こえないとのことです。どうしてうちだけこんなにもひどいのでしょうか?他の部屋の住人はよくこんなところで暮らしていけるなと思います・・・。

なので引っ越してきて半年ですが、角部屋物件を見つけたので引っ越すことになりました。
隣人が学生なのか、宴会のどんちゃん騒ぎやら深夜の電話やらかなりひどかったので管理会社に何度もクレームを入れていました。それがあってか、契約期間は満了していないが違約金は一切いらないとのことです。

そこで、

・家賃7万円もするのにこの壁の薄さは異常だと思うのですが、内装がいいから仕方ないのでしょうか?ひどいときは、隣人が電話をしている相手の声まで鮮明に聞き取れます。管理会社にクレームを言っても「壁が薄いから」と開き直られたこともあります。

・原状回復時に防音壁の撤去はしなくていいと管理会社から言われたのですが、この工事費は払ってもらえないのでしょうか?工事費は自腹で払いました。なんだかこのままだと次に入居する人のためにボランティアで13万も払ったような気分です・・・

内装に惹かれて「7万でこの内装なら・・・」と飛びついたのが運のツキでした;
次からの部屋探しで失敗しないよう、アドバイスをいただきたいです。
同じような経験をされた方、よければ回答ください<m(__)m>

こんにちは。大阪府在住の者です。

今、住んでいる賃貸マンションが家賃7万円なのですが、壁が薄いのか隣人の声やガタガタという物音が丸聞こえです。

内装は非常に綺麗で、部屋も広いです。築6年の鉄骨です。私鉄沿線の徒歩5分ぐらいで、7階建のマンションです。

が、内装の素晴らしさとは裏腹に壁はベニヤ板かと思うぐらい隣人の声などが壁に耳を当てなくても鮮明に聞き取れます。スーパーの袋のガサガサという音まで鮮明に聞こえてきており、寝る時も誰かがいるような気配に襲われ、全然眠れません。

隣人...続きを読む

Aベストアンサー

 心中お察しします。
 私もアパートの壁の薄さに閉口し、一戸建てを急いだ経験を持っています。

 アパートを探して内覧するときって大抵昼間ですよね。
 その時には住人がいないことが多いので、綺麗!だけで終わる。よって即決しがち。

 なので、住人が居る時間夕方から夜にかけてにもう一度内覧をさせてもらうのが良いですよ。
 また、交通の便や、周辺の夜道がどのようなものかも把握出来ます。
 また、敢えて雨や曇りの日に内覧することも良いですよ。部屋の暗さがわかります。
 それからメジャーを持っていくこと。自分の手持ち家具のサイズを知っておくことです。
 下手するとドアから搬入できないってこともあり得ますから・・・・。

 私の住んでいたアパートはやはり隣の音が丸聞こえで、携帯の着信音も聞こえるし、箸を落とした音も聞こえるし、駐車場のトラブルも多かったし・・・・ここでは死ねないなあ・・・と、一戸建てを決意しました。

 といっても、被災者なんでいずれはどこかに移ることを考えていたのでそれが早くなっただけなんですけど、あの時はやはり精神にきましたね。
 
 まあ高い勉強代でしたね。次に期待しましょう。

 心中お察しします。
 私もアパートの壁の薄さに閉口し、一戸建てを急いだ経験を持っています。

 アパートを探して内覧するときって大抵昼間ですよね。
 その時には住人がいないことが多いので、綺麗!だけで終わる。よって即決しがち。

 なので、住人が居る時間夕方から夜にかけてにもう一度内覧をさせてもらうのが良いですよ。
 また、交通の便や、周辺の夜道がどのようなものかも把握出来ます。
 また、敢えて雨や曇りの日に内覧することも良いですよ。部屋の暗さがわかります。
 それからメジャーを...続きを読む

Q賃貸住宅の防音性について

こんにちわ。
最近、私の部屋の上の階に新しい住人が引っ越してきました。
その住人は夜中でも平気で騒ぎ、上から物音がしたり、ベランダの窓を通して声が
よく聞こえてきます。
声に関しては左右の住人からも聞こえてきます。
さて、本題なのですが引越しを考えています。
といいましても、その騒音が原因で引越しを考えているのではなく、前から
そろそろ引越しようと考えていました。
そこで質問なのですが、鉄筋コンクリートは比較的防音性が高いとのことですが
どのくらいのレベルで防音効果があるのでしょうか?
例えば、私が神経質すぎるのかもしれませんが、今のアパート(鉄骨)では
・上の部屋から足音が聞こえる(物を落としたりする音はとくに)
・左右の部屋から話声が響いて聞こえる(壁内部で反響しているのでしょうか)
・窓を通じて、上の部屋の声が聞こえる
といった点が気になります。
実際、鉄筋コンクリート作りというのは、これらの音に対して効果はあるのでしょう
か?
部屋を見に行き、防音性を重視した場合、どのような点に気をつければ良いで
しょうか?
1日くらいその物件でじっと座って、防音性を確かめたいのですが、そのようなこ
ともできないだろうと思いますし・・。
是非、この点に詳しい方からのご回答をお待ちしております。

こんにちわ。
最近、私の部屋の上の階に新しい住人が引っ越してきました。
その住人は夜中でも平気で騒ぎ、上から物音がしたり、ベランダの窓を通して声が
よく聞こえてきます。
声に関しては左右の住人からも聞こえてきます。
さて、本題なのですが引越しを考えています。
といいましても、その騒音が原因で引越しを考えているのではなく、前から
そろそろ引越しようと考えていました。
そこで質問なのですが、鉄筋コンクリートは比較的防音性が高いとのことですが
どのくらいのレベルで防音効果がある...続きを読む

Aベストアンサー

音はものを通過する際にその重量がある方が減衰しやすいので、基本的に鉄筋コンクリートの方が遮音性能が高いです。

しかし賃貸ではあまり防音性などは重要視していませんので、設計上配慮されていないことが多いので、防音性は分譲などに比べて落ちることが多いです。

住宅に遮音性能は4つの性能があります。質問もこれら全部の性能についてでの質問になっていますね。

上下間の音は2種のチェックが必要です。足音のようなもの(重量衝撃音といいます)は床の仕上げなどによりほとんど変わらず、一般に床の鉄筋コンクリート厚さや梁の配置などの床の構造によりほぼ決まってしまいます。
床の厚さが200mm程度以上あるものが建築学会の推奨値に近いものです(先の回答にある300mmクラスはボイドスラブという中に空間がある構造のことが多く、遮音性能が良くなっているケースと悪くなっているケースがありますので、かなり厚いものはボイドスラブかどうかも聞いた方がよいです)

もう1つの床の遮音性能は、ものを落としたり椅子を引きずるような音(軽量衝撃音といいます)に対する性能で、L-○○またはLH-○○という記号で表示されることが多いです。○○には数値が入ります。
これはJISで定めた方法で試験した場合に、下の階で聞こえる音の大きさを示していますので、数値が小さい方がよいです。
この数値がわかるようならそれを聞くのがよいと思います。なお、部屋によって仕様が異なることがありますので、自分の部屋(加害者になるのを防ぐ)と上階の使用の両方を確認することが必要です。
この数値がわからないような場合、フローリング仕様のものは避けた方がよいです(フローリングは絨毯や畳に比べてクレーム発生件数が多い)。
特に2重床は防音を十分検討したものでないと、直貼りに比べても遮音性能が落ちますので、要注意です。

隣戸間の遮音性能は壁の構造とその厚さによりほぼ決まります。
鉄筋コンクリート造の場合、一般に壁は鉄筋コンクリートで造っていることが多いですが、まれにそうでない場合がありますので、壁の構造をチェックすることが必要です。
壁が鉄筋コンクリート造の場合、その厚さが180mm程度以上あれば、たいていの音は問題のでないレベルに遮断されます。
ただし、表面の仕上げがボードを貼っている仕様(鉄筋コンクリート+ボード+クロス)ですと、中の空間で音が増幅され、鉄筋コンクリート壁+クロスより性能が落ちることがあります。
古い賃貸ですとこのような仕様のことがありますので、壁の仕様は調べるとよいと思います。

最後に4つ目は窓の遮音性能です。
窓の材料であるガラスはあまり遮音性能のある材料でないので、住居において最も音が通過しやすいポイントです。
これが防音仕様になっているかどうか出随分性能が変わります(ちなみにJISで遮音性能が定義されているので、どのようなサッシを使っているかは設計図書を見ればわかると思いますが、そこまで教えてもらえるかどうかはわかりません)。
これは窓の開閉により外の音がどれくらい変わるかを調べられればわかりますので、ベランダで誰かに声を出してもらうとか、ラジカセなどを持参すればチェックできます。

なお、以上の性能は想定した音の大きさに対しての試験結果や通過する際に減衰する量により規定しているものですので、音源の大きさが大きくなれば、騒音問題に発展しますので、どんなによい仕様のものを用いていても、生活行動に問題があれば騒音問題になります。
だから、生活時間帯の異なる住民がいそうなところは避けた方がよいと思います。

音はものを通過する際にその重量がある方が減衰しやすいので、基本的に鉄筋コンクリートの方が遮音性能が高いです。

しかし賃貸ではあまり防音性などは重要視していませんので、設計上配慮されていないことが多いので、防音性は分譲などに比べて落ちることが多いです。

住宅に遮音性能は4つの性能があります。質問もこれら全部の性能についてでの質問になっていますね。

上下間の音は2種のチェックが必要です。足音のようなもの(重量衝撃音といいます)は床の仕上げなどによりほとんど変わらず、一般...続きを読む

Q壁式鉄筋コンクリート構造の防音効果について。

現在住んでいる賃貸マンションの防音効果にかなり疑問をもっています。築年数は3年程度、4階建壁式鉄筋コンクリートのデザイナーズマンションです。一見重厚な造りのように見えたので、防音効果もばっちりだと思って住み始めましたが、隣の部屋の生活音や男女の営みの声までかなりはっきりと聴こえてきます。また上の階の方の足音もかなり響いてくる為、夜は耳栓なしでは眠れません。これでは過去に住んでいた軽量鉄骨のアパートとあまり変わらないように思います。そもそも壁式鉄筋コンクリート構造で、ここまで生活音が漏れるということはあり得るのでしょうか?この構造表記が本当なのかどうかさえも疑問に思ってきてしまいました。

Aベストアンサー

家主です。
私のマンションも壁式です。
4F建てです 2重窓です。
聞こえますね!何か御自分の部屋で少し音を出すと 気にならない
と思いますが 換気扇とか
私のマンションのコンクリート厚 壁18CM 外壁は20CMです

調べ方 メータBOXを開けて隣部屋との境目を見てください
もう一つは 風呂場の天井が空きますので 開けて見てください
壁式なら コンクリートで仕切られていますので 無ければ壁式工法
では 有りません。

Q下の階の音が上階に響くことはありますか?

夜中(1~4時)に「ドン」とか「バタバタ」という音がしてきます。
ずっとしてるわけではなく、静かになったなと思うとまた音がします。
私はずっと上階の音だと思っていたのですが、昨日から上階の方は留守でいないため、ほぼ毎日聞いていた深夜の足音は下の階の方かなと思うようになりました。

私は、フローリング床に布団を敷き横向きになって寝るのですが、片耳が常に枕に押し付けられてる状態なので(うまく表現できずすみません)もしかしたら、その寝方のせいで下の階の音がよく響いてくるのかなと思ったのですが、それでもどの部屋から音がしてるのかわかりません。
両サイドの部屋から足音が響くことはありますか?

なるべく気にしないようにしてるのですが、私は少々不眠症気味なとこがあり薬を飲んで寝てるのですが深夜に音がすると余計に寝れなくなってしまいます。

うちの子供は私と同じ部屋でベッドで仰向けの姿勢でいるのですが、子供もやはり昨日の足音を確認しています。上階ではない場合、やはり下からの音でしょうか?

すみませんが、アドバイス等宜しくお願い致します

Aベストアンサー

愚息が高校生の頃にサイレントドラムを買いたいと言いだした時に、ハイハットとキックペダルの振動が気になり、知り合いの測定業者に頼み、同じマンションの人達数軒の協力を得て、測定をしたことがあります。
両隣は全く問題は無し。影響があったのは予想通り直下の部屋と、意外にも直上の部屋、そして横に2軒目(隣の隣)の部屋。さらに意外な事に横に2軒目の下に2層目の部屋への影響が思いの外大きいという結果だったのを憶えております。
部屋の中で発生した音が空気を伝わり床や壁を振動させ、あるいは人が歩いたり飛び跳ねが直接床や壁を振動させ、その振動が建築物の構造体・骨組を伝わっていき、離れた部屋の床や壁や天井を振動させ、それが音になって聞こえると言うのは良くある話だそうです。
床や壁や天井の寸法や面積などにより伝わりやすい音(高い音低い音など)があるようです。

と言う訳で
> 下の階の音が上階に響くことはありますか?
の答えは「有り得ます」です。

Q【壁の薄さ】内件の時の確認方法

今住んでいるところは分譲タイプで、隣の生活音が聞えてくることは皆無です。隣室との境の壁をノックしても、ノック音がならないというか、無音です。現在部屋探し中で、RC構造の物件を数件内件しました。その際、隣室との境になる壁をノックしてみたところ、「コンコーン」と、若干響くような音がどこもしました。
生活音が聞えてくるのは絶対にいやなので、RC物件にこだわっています。壁の薄さを知るには内件の時に壁を叩いてみること、とのアドバイスをよくお見かけしますが、どんな風に聞き分けたら良いですか?

Aベストアンサー

一般論で言ってしまえば、今までお住まいになっていたという「分譲」マンションと賃貸用のマンションの場合には同じRCという構造でも、別物という位に考えておいた方が無難です。

やはり分譲タイプの方が遮音性能その他では賃貸用とは比較にならない程に良い場合が多いです。まぁ賃貸というのはどうしても初期投資を抑えたいので、そんなに上級なものは造れないんでしょうが・・。

質問者が書かれているように、ノックしても全く音が出ないものは一応界壁はコンクリートが詰まっていて、遮音性もそこそこ優れると考えて宜しいと思います。響くような音が出る場合には、壁材にもよるのでしょうが、あまり遮音性は高くないと考えます。

又、上下階の生活音に対しても分譲と賃貸用では異なると覚悟されておいた方が無難です。
分譲用を基準に考えてしまうと、やはり賃貸マンションでは物足りなさを感じる可能性が高いでしょうね。

今までと同じように分譲マンションの賃貸募集物件があれば、そっちの方が良いとは思いますけれど・・。

それと、遮音性能が下がれば下がる程に、隣接住人のモラルによる影響も大きくなってくると言えます。
これは事前に確認するのは難しい面がありますが・・。

一般論で言ってしまえば、今までお住まいになっていたという「分譲」マンションと賃貸用のマンションの場合には同じRCという構造でも、別物という位に考えておいた方が無難です。

やはり分譲タイプの方が遮音性能その他では賃貸用とは比較にならない程に良い場合が多いです。まぁ賃貸というのはどうしても初期投資を抑えたいので、そんなに上級なものは造れないんでしょうが・・。

質問者が書かれているように、ノックしても全く音が出ないものは一応界壁はコンクリートが詰まっていて、遮音性もそこそこ優...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング