プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ご質問させて頂きます。
紙などの資材を取り扱う仕事をしています。
その中で出てくる廃盤商品などをまとめて
文書を作っているのですが、「廃盤」と表記した所、
他の方から「『廃番』ではないか?
商品番号が無くなった、ということだから。」
とアドバイスを頂きました。
辞書で調べると、「廃盤」は、「製造を中止したレコード盤」
と書いてあるのですが、「廃番」「廃版」は
載っていませんでした。
略語なので、載っていないのだと思いますが、
違いが明確に分かる方いらっしゃいましたら、
ご回答お願い致します。

A 回答 (2件)

基本的に同じことなのですが、



廃盤:レコードなど、形態が盤面であるものに適用。
  CDやDVDだけでなく、関連してカセットなどにも使うことがある。

廃番:型番に着目した言い方。製造番号やカタログ番号を明示する
  場合に適用。オフィス器具や電気製品などがこれ。

廃版:本など、製版するものに適用。関連して印刷されるもの
  (廃版ポスターなど)や板状のものに使用される場合がある。

ただ、これのどれにも属さない場合があって、その場合にどれを使うか
は恣意的に決まっているようですね。
    • good
    • 27
この回答へのお礼

とても分かりやすいご回答有難うございました。
そしたら、私が使うべき漢字は「廃番」ですね。
アドバイスしてくださった方のいうとおりで、
FEX2053さんのご説明で納得できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/05 15:49

廃版は絶版に成るのではないでしょうか。

 
廃番は欠番ではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
様々な意見があるようですね。
参考にさせていただきますね。

お礼日時:2007/04/05 15:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング