右の奥から2番目の歯なのですが、5年ほど前に神経を抜いたはずなのに痛むんです。
このことを2年くらい前に歯医者さんで訴えたのですが、「それは、ストレスや寝不足などで、疲労がたまっているため」だと言われ、何もしてくれませんでした。その後できるだけ左側で噛むようにし、気にしないようにしていると治まっていたのですが、最近、また痛みだしました。特にストレスもないし、睡眠も十分とっているのですが...
これは一体どういうことなのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

はじめまして。


神経を抜いても歯が痛む事はあります。
神経がある歯はしみる症状が主に出たりしますが(虫歯等で...)
神経の無い歯は体の抵抗力が落ちた時や、歯の周りが食べかすで汚れていた時
などにうずく様な感じで痛みが出たりします。
tmnymdさんはどのような痛みに当てはまりますか??
しみる症状では無いと思いますが....
(質問からしてみますと..)
また、神経を抜いても何らかの原因で歯の根の先に膿がたまり痛みや腫れが出たりする事もよくあります。
この場合はレントゲンを撮ればすぐに分かります。
レントゲンを撮ってもらいましたか?
歯は神経を抜くと弱くなってしまいます。
その為に歯の周りの歯周組織もちょっとした汚れ等で炎症を起こし易くなってしまいます。
もちろんズキズキ痛んだりもしますよ。
tmnymdさんの状態がはっきりと分からないので回答も難しいですが...
時々痛む様でしたらやはりその歯、直接の痛みではなくて歯の周りの歯周組織
からくる痛みではないのでしょうかね??
その原因としてほとんどが磨き残しなんです。
痛いなぁ~って感じたら、まず良く磨いて補助的用具として『歯間ブラシ』
という物をお勧めいたします。
歯と歯の間のお掃除をする道具です。
歯ブラシコーナーには必ず売っていますよ!
もしそのブラシを入れてみて毛の方に汚れが付いてくるようでしたら
よく掃除してみて下さい。
(よく歯ブラシをした後に使用して下さい)
歯の周りの汚れが落ちると痛みも落ち着くと思いますよ。。
所見上なんともない時の痛みの原因はだいたい上記の事がほとんどです。
2年位前に受診した時に先生の方からこのような痛みの時の対策法やアドバイスはありませんでしたか?
痛みが落ち着くといいですね^^;
もし違っていたらごめんなさいね。。
おだいじになさってください。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

確かに冷たい水がしみるようなことはなく、食べているとき以外でも、うずくことがあります。磨き残しのために歯ぐきが痛んでたんですね。
これからは、しっかり磨くように心がけ、歯間ブラシも使用してみます(糸ようじでもいいんでしょうか?)。
どうもありがとうございました。
ちなみに、前の歯医者さんではレントゲンも撮ってもらったし、そのようなアドバイスもありませんでした。

お礼日時:2001/01/21 17:25

香川県高松市のかみあわせ専門歯科 吉本歯科医院の吉本彰夫です。


歯の神経を抜いたはずなのに
その歯が痛むというご相談は大変多く頂きます。

取り切れていない歯の神経の残骸が残っている場合もございます。
歯の神経を取ったのに歯が痛い理由はこちらをご覧ください。
http://www.8181118.com/director/2014/11/post-89. …
    • good
    • 0

専門家紹介

香川県高松市にある歯科医院。四国ではかみ合わせ専門歯科医院の先駆け。インプラント治療に関しては世界3大メーカーのノーベルバイオケア社、スリーアイ社より、功績、実績をたたえトロフィーを授与。高度な医療を患者さんに提供するよう努めます。http://profile.ne.jp/pf/yoshimoto/

詳しくはこちら

専門家

私も神経を取ったはずの歯(左奥2番目の上下共)が痛み、その後治療をしました


上の歯は、上顎洞の炎症を起こしていましたので型をはずしてもう一度治療しました
下の歯は、治療の甲斐なく抜歯となりました
歯の神経は取っても、その下には歯肉がありそこにも神経があるので
そこが炎症を起こすと痛むそうです
原因については人それぞれなので、一概には言えないそうです
ただ、片側のみで噛んでいると左右どちらかの顎に負担がかかり
顎関節症に発展する事があります(←自分です)
一度きちんと口腔外科を受診することをお勧めします
    • good
    • 6
この回答へのお礼

痛むのは歯の神経が残っているからだけではないのですね。歯肉にも神経があるんですね。
やはり、病院に行くのがいいようですね。
貴重な体験を教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2001/01/21 17:14

もし上の歯だったら、風邪が影響しているかもしれませんよ。


上の歯だと鼻腔に近いので、風邪によって痛みが出ることがあると
先生が言っていました。
下の歯だと違ってしまうのですが・・
    • good
    • 9
この回答へのお礼

私の説明が足りないようでした。すいません。
痛むのは下の歯なんです。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/21 17:09

私もtmnymdさんと同じく、数年前に神経を抜いた歯が痛んだことがあります。


その当時は、しっかりと治療を終えたはずだったのですが。
私もそのことを歯医者さんに訴えました。
そしてレントゲンと撮って、再度治療した(更に神経を抜いた)後に
歯医者さんに言われたことが
「あなたに神経は一般人より細い(←レントゲンに写らなかった程)ので
 これ以上完璧に治すことはできません。数年経ったらまた悪くなる
 可能性もあります。」というものでした。

私自身、専門家ではありませんので事の真相はわかりませんが、
tmnymdさんももしかしたら・・と思い回答させていただきました。
もう一度別の歯医者さんで診察を受けてみてはいかがでしょうか?
早く治るといいですね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

なるほど。わたしもkasayaさんのように神経が細いのかもしれませんね。もう一度歯医者さんにいってみます。ありがとうごいました。

お礼日時:2001/01/21 17:07

 私もそういうことありました。

そのときは、「神経を取っても、周りの神経がのびてくる。」と言われました。後、他の歯ですが、引っ越しで歯医者さんを変わった時に、「神経が取りきれていない。その下に膿の袋があって、疲れたときや、体調の悪いときに悪さする。」と言われたこともあります。思い切って、他の歯医者さんを受診してみてはどうですか?
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございました。
神経がのびてくるなんて事あるんですねえ。驚きました。
もし、神経が取りきれていないなら、やっぱり別の歯医者さんにいった方が良いですかねえ。

お礼日時:2001/01/16 23:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脊椎腫瘍(神経鞘腫)

半年ほど前に脊椎腫瘍(神経鞘腫)の手術を受けました。手術で神経を切られたようで、脚に麻痺が残っています。神経鞘腫の手術では、神経を切って脚に麻痺が残るのが一般的か、あるいは手術ミスと言えるのか、、、どのように考えたらよいのか、教えてください。なお、腫瘍は良性でした。

Aベストアンサー

 神経鞘腫は神経から発生した腫瘍です。したがって、手術で腫瘍を摘出しようとすれば、発生母地となった神経根を最低1本は必ず切断することになります。不思議なことにこの腫瘍の発生母地となった神経根は機能を有していないことが多く、切断しても何も症状が出ないことの方が多いと言われています。ある代表的な論文では、腫瘍の原因となった神経根を手術で切断して術後に症状が出現する可能性は20%台前半と報告されています。(←正確な数字は失念しました)。
 今回はその20%台の中に入ってしまったと考える方が普通かもしれません。

 また、腫瘍がある程度大きく周りの神経根も何本か巻き込んでいれば、やむを得ず数本の神経根を切断しなければいけないこともあります。その時には術後ある程度の症状出現はやむを得ないかもしれません。

 神経鞘腫の手術というのは以上のようなものですから、質問者さんのケースが実際にどうだったかは分かりませんが、特に手術ミスと言うような状況ではなかった可能性の方が高いと私は考えます。

Q歯がかけました。 左側の上の奥から2番目の歯が食事中かけました。 そこはC2の虫歯の治療虫で型を取っ

歯がかけました。

左側の上の奥から2番目の歯が食事中かけました。
そこはC2の虫歯の治療虫で型を取ってもらって仮蓋をしていた所です。
斜めにほぼ半分ほど欠けてしまい、何もしていない時に痛むことはありませんが、冷たいものがしみます。

二日後に予約を取ってあるのですが、それまで放置していて大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

大至急 歯科医院へ連絡して下さい。・゚゚・(×_×)・゚゚・。
型を採っていると言う事は、次回通院時には 銀歯等の詰め物・被せ物を作っていると言うことです。当然ながら歯が欠けてしまってはその銀歯は使えません。
新たに型を採り直して 再度作る事に成ってしまい 非常にムダです。2日後ではすでに作ってしまった可能性も高いですが 一刻も早く歯科医院に連絡を!!

さて、実際の治療についてですが・・・・・
痛みが無いのであれば神経は無事と判断できます。もちろんX線写真等で慎重に診ないといけませんが、しみる事は不思議ではありませんから、知覚過敏の処置や歯髄を刺激から守る処置(専門的には覆罩と言います)を行った後に、再度 型を採る事に成ります。
ただ 割れた・欠けた部分が非常に小さければ、簡単な補修でそのまま銀歯等が使える場合もありますねぇ~
逆に 割れが神経まで到達しているか、歯がとても強度的に耐えられない場合などは、神経を取ってからいわゆる差し歯・被せ物を作る場合もありえます。
いずれにしても こういう緊急事態の場合は、予約等にかかわらず 歯科医院へ連絡して次の指示を仰いで下さい。

大至急 歯科医院へ連絡して下さい。・゚゚・(×_×)・゚゚・。
型を採っていると言う事は、次回通院時には 銀歯等の詰め物・被せ物を作っていると言うことです。当然ながら歯が欠けてしまってはその銀歯は使えません。
新たに型を採り直して 再度作る事に成ってしまい 非常にムダです。2日後ではすでに作ってしまった可能性も高いですが 一刻も早く歯科医院に連絡を!!

さて、実際の治療についてですが・・・・・
痛みが無いのであれば神経は無事と判断できます。もちろんX線写真等で慎重に診ないといけませんが、し...続きを読む

Q馬尾神経腫瘍を持っている場合の硬膜外ブロック注射について

宜しくお願い致します。

仙骨部に馬尾神経腫瘍を持っているのですが、あまりに仙骨部周辺が痛いため硬膜外注射を医師に勧められています。
もしかしたら馬尾神経腫瘍に注射の針が突き刺さり、大変なことになるのではないかと心配でなりません。
実際のところどうなのでしょうか?
聞いた話では、下半身に障害が出るということもあり得るみたいなのですが・・・。
馬尾神経腫瘍と注射との関係が書かれた文献なども併せて教えて頂けると、とてもありがたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

MiJunです。

>失敗事例が載っている文献の方がありがたいのですが
少し極端な例だとは思いますが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「麻酔科」
●http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Pit/9729/diary1.html
(事前調査もほどほどに)

・馬尾神経腫瘍(malignant schwannoma;myxopapillary ependymoma)

◎http://www.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed/
(PubMed)
ここで上記のキーワードと「review」を組み合わせて検索すると沢山Hitはしますが、硬膜外ブロック治療例の失敗例の検索となると自信なしです!

ご参考まで。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/009kanteisyu.htm

Q何年か前に銀歯を埋めてるとこの右下奥の歯が痛み出したので2週間前に、歯医者に行きレントゲンでみると、

何年か前に銀歯を埋めてるとこの右下奥の歯が痛み出したので2週間前に、歯医者に行きレントゲンでみると、銀歯の中の根元に膿が溜まっていてしかも根元の片方の歯は斜めにヒビが入っていました。
その片方のヒビが入ってる歯は修復できないので抜かないといけないと言われ抜きました。
その日から顔が腫れて激痛でしんどいです。
今治療した歯は、まだ被せていませんが、歯茎やそのまわり、治療したとこも痛くて顔の腫れも治りません。
寝れないほど痛くはないですが凄く痛いので歯医者からでた抗生物質とボルタレンの痛み止めを飲んでいます。
歯磨きをすると痛いので優しくしています。
治療したとこは被せてないので穴があいてる感じでそこに食事が詰まってしまいます。
歯磨きは丁寧にしていますがなかなか治療したとこを磨くのは難しいです。
痛いのが辛いです

Aベストアンサー

奥歯の半分を抜歯したのですね、膿が溜まっていると
歯根の治療もしないといけないから治療も長期間かかりそうですね、抜歯窩に、食べカスが 入ってしまう時は、口を すすいで取った方が
良いです。傷口と膿が 引くまで痛みが なくならないとは、思いますが 痛かったら
我慢なさらず 歯科に、行ってマメに消毒してもらった方が良いですよ。

Q神経線維腫症1型の難病で膀胱粘膜腫瘍があります。

膀胱粘膜下腫瘍と診断されました。
特定疾患の神経線維腫症1型の難病指定も受けてます。
1月に膀胱粘膜下腫瘍と診断され経尿道的腫瘍摘出術で手術をしました。
再発で6月にも同じく手術をしました。
どちらも悪性では無く、おそらく神経線維腫じゃあ無いかと診断されました。
先日また新しく2センチ台の腫瘍が見つかりました。画像的には境目がはっきりした、腫瘍です。
度重なる腫瘍で、たびたびの手術をした方が良いのか迷ってます。医師はできるだけ早いほうが
良いと言われてます。悪性でも無いのに、こんなに早く大きくなるのか不安です。
尿管の近くに腫瘍があるので、早いほうが良いと思うのですが、多発しやすくなるのでは無いかと不安です。どなたか解る方がおられれば、教えてください。

Aベストアンサー

ご相談ありがとうございます。
神経線維腫症をおもちで、腫瘍ができているとのことご心配ですね。
境界もはっきりしており、診断された先生もおそらく悪性ではないとおっしゃっているようですから、神経線維腫の疑いが診察、画像上も濃厚なのでしょう。できたものをとったことで多発しやすくなるということはありませんから、大変でしょうが早いうちに手術をなさったほうがよいのではないかと思います。どうぞお大事にしてください

Q右下の奥から二番目の歯が無くどの様な治療をすれば良いのかで悩んでいます。 元から歯が弱く毎週歯医者に

右下の奥から二番目の歯が無くどの様な治療をすれば良いのかで悩んでいます。

元から歯が弱く毎週歯医者に通ってはいるのですが、右下の歯の件について何度相談してもブリッジは左右の歯の神経を取らなければならないと後回しにされる一方で困っています。
全く関係の無い治療を優先されていて一番奥の歯が無い歯に向かって倒れている為この様な状態で焦っています。

住まいが田舎の為中々歯医者が無く今の歯医者で治療をしているのですが、歯のホワイトニングやら歯垢取りばかりで別の歯医者に行くことを検討しています。

部分入れ歯や差し歯?は極力したく無くブリッジにする可能性が高いのですがお勧めできない治療なのでしょうか?

無知で分からないことばかりなので経験者の意見や専門家の意見が聞けたら良いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

確かにお勧めしにくいですねぇ~ブリッジは。良くわからない部分があるのですが、歯は置くからではなく、中央・真ん中の歯から数えて何番目という表現を使います。奥からと言われてしまうと 親知らずの有無によって歯の場所がわからなくなるからです。奥から2番目というと 第一大臼歯(親知らずが無い場合) 第二大臼歯(親知らずが有る場合)となりますから、解答がかなり変わってしまいます。
まず後者・親知らずがあって第二大臼歯が無い場合、このまま放置する場合が多いですね~ 親知らずがまっすぐにきちんと生えていれば良いのですが 曲がっているとなるとブリッジには不向きなんです。また 親知らずは将来ダメになって抜く可能性も高く やはりブリッジに適応できる可能性は低いのです。
対して前者・親知らずが無く第一大臼歯が無い場合、この場合はブリッジが充分に適応になりますが・・・・・・・両脇の歯を削ると言う大弱点があるのは確かです。しかし神経を取るかどうかはなんとも言えません。健康保険内での金属だけのブリッジならば 神経を取るというのはかなり疑問があります。自費で白いセラミック等をご希望ならば 神経を取らなければ製作できない場合が多いです。
歯を削らない・ほとんど削らないブリッジ(接着性ブリッジ)もあるにはありますが、金属のみで作るため見た目が悪くなるのと、やはり若干ながら取れやすいと言う欠点があります。 
いずれにしてもブリッジをするにはリスクがある症例と言えるでしょう。また、質問者さんの年齢による制限も考えられます。18歳以下のお若い方でしたら、顎の骨の成長がありますから、成人するまでブリッジは行わないという選択もありです。
さてさて・・・・・別の角度から説明すれば、歯垢取り・ホワイトニング(歯面清掃)ばかりとなると 質問者さんの歯茎の状態がひっかかってきます。歯周病・歯槽膿漏の疑いが考えられますが、この場合は話が別です。ブリッジは歯周病が完治してから行われるべき処置です(^o^;... 歯周病に罹患している歯にブリッジをする事はムリでしょうねぇ~
それから、歯がなくなってからの時間の問題もあります。数週間程度でしたら 抜いた後の骨が完成するのを待つ場合もありますから 様子を見ている段階という事もあるでしょう。
さらに・・・・・インプラントと言う治療があります。本来は この処置がベストでしょう・・・・・両脇の歯を削ること無く、抜けた場所の骨を開けてそこに人工の歯を新たに植え込む治療です。
健康保険外でかなりの高額になりますが、治療の選択肢としてはトップに揚げるべき物でしょう。将来 そこまで視野に入れているのであれば 早急なブリッジはとてもお勧めできない事です。歯を削ってしまったら取り返しがつきませんし。その場合は 一時的な物・仮歯として 取り外しの入れ歯を勧めることが多いでしょう。部分入れ歯は歯をほとんど削りませんし、歯の動きを止めるには最適です。もちろん神経も取りません。虫歯や歯周病になる可能性も多少は高まりますが、清潔に保つ努力をすれば問題は無いでしょう。

ざっと解説すれば こんな所でしょう。現実問題として、ブリッジにするかどうかは歯科医師も悩み所の一つです。ご自分でリスクを承知していただけるのであれば 歯科医師も放っておくことは無いとは思います。担当医と もっと相談してみて下さい。インプラントや入れ歯など 他の選択肢を聞いてみる方が良いでしょう。日本中の歯科医師も 私と似たような違憲のはずです。焦っても良い事は無いと思います。返って すぐに自費のブリッジを勧めてくる歯医者は・・・・以下自粛(ーー;)

確かにお勧めしにくいですねぇ~ブリッジは。良くわからない部分があるのですが、歯は置くからではなく、中央・真ん中の歯から数えて何番目という表現を使います。奥からと言われてしまうと 親知らずの有無によって歯の場所がわからなくなるからです。奥から2番目というと 第一大臼歯(親知らずが無い場合) 第二大臼歯(親知らずが有る場合)となりますから、解答がかなり変わってしまいます。
まず後者・親知らずがあって第二大臼歯が無い場合、このまま放置する場合が多いですね~ 親知らずがまっすぐにきちん...続きを読む

Q視神経運動障害と下垂体腫瘍について

今年から新社会人のものです。
先週から右の目の動きがおかしく、正面を向いたまま目だけ右のほうを見ようとすると右目だけ動かず、焦点が合わず二重に見えてしまいます。しかし、かたっぽづつ目を隠して見ようとすると上下左右両目ともしっかり動きます。

一度CTを撮ったのですが、下垂体が15ミリ程度あり、少し大きめだといわれました。後日MRIを撮る予定ではいますが、今の症状から下垂体腫瘍である可能性はどれくらいあるのか教えてください。
生理不順などはなく、目以外は本当に健康な状態です。
下垂体腫瘍はかなり大きくなると視神経に影響するとネットで見たのですが、私くらいの下垂体の大きさでもそのように視神経に影響することはありえるのでしょうか??また、下垂体が15ミリというのは明らかな異常なのでしょうか??
また、片目だけでみればしっかり目が動くというのも疑問です。
下垂体腫瘍以外に外側に目を動かす神経の異常の原因というのはあるのでしょうか??

社会人になったばかりで会社を休むのは不安です。
少しでもアドバイスや情報があればお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。再び失礼。

悪性では無いので、気を楽にして下さいネ!
昔から「病は気から」と言われいますので、落ち込んだりしないで、前向きに!
きっと少し休暇を取りなさい!と神様が教えてくれたんだと思って。

医薬品では無いので、薬ではありません。あくまでも健康食品です。
正式には清涼飲料水としか記載出来ない様です。でも、特許も2つ取って居る様です。
ナチュラルDNコラーゲンと言うものです。

正直、母の腫瘍が小さくなったのは、これのお陰も、ありますが、だけでは無いと思います。「信じるものは救われる」的なものが奇跡を起こしたのではないかと・・・
あまり過大に期待しないで下さいね。あくまでも健康食品の一つとしてお考え下さい。

参考の為
http://fordays.jp/products/drink.html

早く回復します様にお祈り申し上げます。

Q3日程前から歯が痛くて噛むことが出来ません。ちなみに虫歯ではありません。歯以外にも左のもみあげから頬

3日程前から歯が痛くて噛むことが出来ません。ちなみに虫歯ではありません。歯以外にも左のもみあげから頬骨のあたりと、こめかみにかけて痛くて眠れません。病院に行きましたが痛み止めの薬を処方して貰っただけで原因がわからずじまい。どの診療科目に行けばいいのかわかりません。またどんな原因が考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問の内容から顎関節症の可能性も考えられます。
こちらのサイトに顎関節症に関することが書かれていますので、ご自分の症状が当てはまるかどうか確認されてみてはいかがでしょう。

http://www.dental-blog.jp/category/temporomandibular-disorder

仮に顎関節症が疑われるのであれば、診療科目は歯科、口腔外科が良いと思います。

Q顔面神経腫瘍について

顔面神経腫瘍がどのような病気なのかをお教えください。またこの病気は良性であっても、悪性新生物(癌、肉腫)に該当するのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

素人勉強で恐縮ですが、神経鞘腫(参考URL)でしょうか?
聴神経に発生する「聴神経腫瘍 (聴神経鞘腫)」が多いそうですが、稀に
顔面神経にもできるとのことです (脳神経外科要説 第4版, 金芳堂)。
神経鞘腫は「最も良性な脳腫瘍の1つ (同書 p.364)」だそうですが、
ガン保険の基準にも用いられるICD準拠の分類(参考URL)で「C72
脊髄, 脳神経及び中枢神経系のその他の部位の悪性新生物 (C72.5?)」
「D33 脳及び中枢神経系のその他の部位の良性新生物(D33.3?)」
のどちらに該当するかとなると、素人の私には何とも・・・

参考URL:http://square.umin.ac.jp/~takafuji/BrainTumor/neurinoma.html,http://www.mhlw.go.jp/toukei/toukeihp/situbyo/index.html

Q歯?というかその真下の歯茎が痛いです。 慢性的に痛いのではなく、お風呂から上がって歯を噛みしめると痛

歯?というかその真下の歯茎が痛いです。
慢性的に痛いのではなく、お風呂から上がって歯を噛みしめると痛むんです。
いままで虫歯ができたことがなく、一ヶ月前くらきに歯医者で検診してもらった時も「奥歯が左右対称に削れてるね。でも虫歯はないからこのまま歯磨き頑張ってね。」と言われたのに痛いんです。
奥歯が左右対称に削れてるのは、母親から言われて自覚したのですが歯ぎしり癖があるからだと思います。
また、勉強する時に気がつくと歯を思い切り噛みしめてることに気づくことが結構ありました。
歯茎などを痛めちゃったんですかね…?
ちなみに、歯は変色してません。

Aベストアンサー

経験則ですが、似たような痛みがあった時に原因だったのが、隣の歯でした。
隣の歯の詰め物の下に虫歯が発生し(歯医者さんがうまくなかった)、気になる歯に力が加わると、
痛んだ歯に力が伝わり、その痛みが周囲の歯茎に伝わっていました。

歯がすり減るのはよくあることですが、歯医者さんに、噛む力が普通の人よりも強いと言われたことはないですか?

早め早めの歯医者のほうがいいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング