電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

私の親しい友人が4年前に仕事の借金で破産をして全額が免責になりました。当然、クレジットカードや借金はできません。しかし数ヶ月前に再婚して奥さんの方の苗字に変わったのです。(計画的ではありません)今やカード時代なので、ダメもとで信販会社にカードの申し込みをしたら審査に通って、キャッシングまで出来るカードが送ってきたそうです。遊び人では無いので大丈夫とは思うんですが?奥さんの両親も知っている人なので多少心配です。これだけパソコン等が進化している時代にそんな単純な事が分からないとは思えないのですが、分からないんでしょうか?それとも何かのミスで審査に通ったのでしょうか。ミスで無いなら、もしもの時に被害と言うか借り入れ等を最小限に防ぐ方法をご存じの方がいましたら、教えて下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

申し込み時の同一人物確認は、氏名、生年月日、自宅Tel番号などで行います。


会社によってはその他、免許証番号での照合や名前(姓をのぞいたもの)と生年月日を組み合わせて、疑わしい人物がいないか確認したりするところもありますが、一般的には上の確認で該当者がいなければ審査が通ってもおかしくありません。
女性の場合には実家の連絡先で旧氏名が分かるので、旧氏名でも照会することがありますけど、男性は生涯苗字が変わらないのが一般的ですから、申し込み時に旧姓を聞くこともありませんしね。
でも、もし苗字の変更がなかったとしても、数年後には本人の希望があればカードは作れる可能性はあるわけだし(自己破産をしたからといって一生その情報が消えないわけではないですから)、身分詐称や身分証偽造ではないので、ご本人がきちんと考えてカードを持っている分には問題ないのでは?
情報センターで同一人物の結びつけをすれば、新氏名で申し込みをしても審査に通ることは無いとは思いますが、それだと現在もっているクレジットカードも使えなくなる可能性は大ですね(情報センターに再度照会することがなければそのまま使えるでしょうが、破産の情報が出れば、与信0だと思います)。
ちなみに、情報センターに第3者(奥様であっても)からの依頼で結びつけの依頼が出来るかは不明です。もし可能な場合には、本人との関係を証明する書類や、本人の旧氏名と新氏名の分かる書類などが必要になると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。本人を信じてそっとしておきます。

お礼日時:2002/07/04 23:38

審査時に照合する事項は氏名・生年月日・住所の3点になります。



結婚で姓が変わり、住所も変わると一致するのは生年月日しかありません。
生年月日が同一ということで情報が出てきますが
姓と住所が異なるということで同一人物ではないと判断されたと思います。

本人がカードを返却するのが一番確実な方法です。
不正使用ではないので第三者が差止めることは難しいのですが、
過去の情報(旧姓・住所)等を信販会社に連絡すれば
対応する可能性はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かに不正ではないですね。このまま様子を見てみます。

お礼日時:2002/07/03 23:47

信販会社に連絡して事実関係を説明し、キャッシングを受けられなくして下さい。



本人から依頼するのが一番良いのですが、奥さんからでも第三者からでも、情報を教えてあげればクレジット会社は与信情報の書き換えを行いますので、カードの限度額などが変わると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング