「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

安かったので「豚スネ肉」を買ってしまいましたが
さて?どう料理しようか悩んでいます。
色々調べてみたのですが「アイスバイン」はヒットするのですが
他の料理に仕方は無いのでしょうか??
教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



豚すね肉は、骨と皮が付いたものですよね。
醤油煮込みなんかいかがでしょうか?
基本的にはチャーシューと同じなのですが、一応レシピ書かせていただきます。

1.下茹で
  たっぷりの水で、下茹でします。このとき、おからがあれば一緒に入れていただくと、臭み抜きになります。
  水から火に掛けて、沸騰したら火を弱めて5分くらい。これを二回繰り返します。

2.煮込み
  鍋に、水、醤油、紹興酒(なければ日本酒でも可)、砂糖、テンメン醤、オイスターソース、ねぎ、ショウガ、ニンニク、鷹の爪を入れて沸騰させます。
  沸騰したら、肉を入れ再沸騰後は火を落とします。
  このまま蓋をせず「絶対に沸騰させない」ようにして、肉が十分柔らかくなるまで煮込みます。途中水分が少なくなってきたら、水を足して常に肉がひたひたの状態になるようにしてください。
  このときに、ペーパータオルなどで落とし蓋をしていただいたほうが、肉の乾燥が防げます。
  煮込み時間は、肉の大きさにもよりますが3時間前後かなと思います。

3.仕上げ
  やわらかくなった肉を取り出し、煮汁をザルなどで漉します。
  煮汁を2,3割煮詰めた後、味を見て必要であれば醤油、砂糖などで味を調えます。
  お皿に、肉を盛り付けて、水溶き片栗粉でとろみをつけた煮汁をかけて召し上がってください。からしがあるとさらに良いかと思います。
  青梗菜などの青菜の塩茹でを添えていただくとさらに良いかと思います。

残った煮汁は、野菜などの煮込みの調味料として使えますし、鶏がらスープなどで薄めてラーメンのつゆとしてご利用いただくこともできます。

以上、ご参考にしていただければと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどー。
昨日、たくさん買った肉の一部をカレーに入れて食べました。
変った食感でおもしろかったです。
脂身が少ないので体にもよさそうですね。
わたくしが買ったお肉には骨はついていませんでした。
チャーシューも作ったことがないのでこれを機会に作ってみたいと思います。
丁寧に作り方を書いていただいて助かりました。
早速作ってみます。
ほんとうにありがとうございました!

お礼日時:2007/06/13 10:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q豚すね肉でカレーを作りたい

豚すね肉でカレーを作りたいのですが、硬い部位なので
柔らかく煮込む方法を教えてください。
圧力鍋は持っていません。

できるだけ詳しく(水から投入か沸騰後かなど・・・)手順を教えて
いただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水から茹でます。
すぐに沸騰しないようにできるだけ弱火で。

沸騰してアク取りしたら一旦冷まします
そしてまた弱火で煮込みます。

どうしてかはよくわからないのですが、一度冷ますと柔らかくなるんですよ

煮汁はそのままカレーに流用してください。

Q牛すね肉って硬いんですか?

安かったので、牛すね肉のかたまりを買ったんですが
すね肉を買ったのは初めてでして・・・。
見た目は硬そうには見えないんですが、すね肉は煮込まないと
硬くて食べられないものなんでしょうか?!
普通に、ステーキのように焼くかサイコロ状に切って焼いては
硬くて食べられないですか??硬さでゆうと、他のどの部位と似て
ますか?すじ肉のようなものなんでしょうか・・・

Aベストアンサー

硬さとしては、安くて硬いモモより少し硬い、というレベルでしょうかね?
モモはステーキにはなりますが、ご存知のように硬いです。それよりもう少し硬いので、あんまりステーキとかには向かない肉質であるとは思います。
肉質としては、やはりモモに近いかと。スジみたいにスジだらけというわけではないです。モモとスネは、煮込みに使う部位の代表ですね。
ただ、
http://www.meat.gr.jp/101/115/post_24.html
のあたりを見るとスネ肉を使ってステーキを作っている人も見かけるので、食べられないわけではないと思います。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q圧力鍋の加圧時間がわからない

圧力鍋をなかなか使いこなせません。

例えば、普通の鍋で作る煮込み料理のレシピを見て、
「30分煮込む」とかの場合、圧力鍋で作るとしたら
何分加圧すれば良いのか、その判断はどのようにするんですか?

最初から圧力鍋使用のレシピ見たら、加圧時間は
そのレシピ通りにやっているんですが、自分で判断した時、
自然冷却して開けた後、もう少し圧をかけたら良かったかも、と
思ったら、その時、少しずつ様子を見ながら、時間がかかっても
加圧→自然冷却を繰り返すのでしょうか?

あと、同じ料理でも、レシピによっては
調味料を全部入れて、圧力かけたら出来上がりというのと
加圧後に煮詰めるのとありますが、
それは好みですか?(特に鰯の生姜煮とかで迷います)

Aベストアンサー

お鍋の性能でぜんぜん違いますよ。
私が持っているのは、活力鍋というものなんですが、調理時間は1分です。
数十秒過ぎてしまうと、柔らかくなりすぎて不味くなります。
料理の種類によっては、1分以下にしているときもありますし、お肉などは2分ぐらいにすることもあります。
これは付属のレシピに合わせているのではなく、自分好みにあわせています。

何度か使っているうちにその鍋の癖?のようなものがわかってくると思います。
この料理のときは、このくらい煮るといいというのがわかってくるでしょう。
料理というのは、自分で食べて美味しいのが目的ですよね?
レシピ通りに作ることにあまり意味はないと思います。
いろいろ試して、調度いいところを見つければいいと思います。

とにかく、圧力鍋は、鍋の種類でぜんぜん違うので、一般論としては語れません。

Q豚の角煮が堅いんです。

圧力鍋で豚の角煮を作りました。
ティファールの圧力鍋です。
圧をかけたのは、20分です。加圧不足でしょうか?
お肉がトローっとまでいきません。
調味料は、砂糖・酒・みりん・醤油。 ネギの青い部分と生姜もいれました。
最初に肉を焼きすぎたのでしょうか?

Aベストアンサー

1)圧力鍋でかたまり肉を「とろ~」っとさせるのは難しいです。せいぜい「ほろり」くらいにしかなりません。完璧にとろ~っとしたいなら、気長に沸騰しない程度の弱火で長時間煮た方がよいです。
 →高温で煮るとたんぱく質は固くなるし、圧力鍋のように少ない調味液で煮ると肉が空気に触れる機会が多くなり、煮込み中空気に触れると肉が締まるので

2)最初から小さく切り分けてそれを直接調味料を入れて煮るなんてもってのほか。最初は大きな塊のまま水だけで(せいぜい、ネギや生姜、砂糖少量程度)煮て柔らかくし、それを水で洗ってから、お好みのサイズに切り、調味液で煮込む。
 →塩分は肉を固くするので、塩分の含まれた調味料を入れる前に肉を十分柔らかくしておくのが基本。大きいまま煮た方が、肉の水分や旨味が抜けにくく柔らかく煮える

3)「とろ~」の角煮を目指す場合、少々邪道かもしれませんが、脂身と赤身が層になったバラ肉よりも、肉に脂がサシのように入りこんでいる、例えば「肩ロースの、脂の多いやつ」などのほうが向いています。
 →層になっている肉の場合、脂身はやわらかくても肉が固くなってしまいやすい。サシになっていれば均等に柔らかくなるので

サシの入った肉を一度ゆでこぼし、それから調味液で煮込めば、圧力鍋でもそれなりにとろっとなるかと。
がんばってください。

1)圧力鍋でかたまり肉を「とろ~」っとさせるのは難しいです。せいぜい「ほろり」くらいにしかなりません。完璧にとろ~っとしたいなら、気長に沸騰しない程度の弱火で長時間煮た方がよいです。
 →高温で煮るとたんぱく質は固くなるし、圧力鍋のように少ない調味液で煮ると肉が空気に触れる機会が多くなり、煮込み中空気に触れると肉が締まるので

2)最初から小さく切り分けてそれを直接調味料を入れて煮るなんてもってのほか。最初は大きな塊のまま水だけで(せいぜい、ネギや生姜、砂糖少量程度)煮て柔らかくし...続きを読む

Qほうれん草は生で食べても大丈夫ですか?まとめ

私の義理の祖母は家の畑で昔からほうれん草を作っています。
間引いた時や、まだ若いほうれん草を取って、ほうれん草を生でサラダで食べていましたが、
全くアクが無く苦味もないのでとてもおいしく食べていました。私は茹でるより生が好きです。

先日、母に、「ほうれん草は生で食べると体にとても悪いから絶対に食べちゃダメ!!」と言われました。
しかし、レシピサイトで検索すると、生のほうれん草のサラダのレシピは沢山あります。
サラダ用のほうれん草を使ったレシピもありましたが、サラダ用ではないほうれん草を水でしばらくアク抜きしてから食べるといったレシピもありました。
私は、畑で取った若いほうれん草を水にしばらく浸してアク抜きしてからサラダにしていましたが、それは体に悪い食べ方なのでしょうか?

ネットで調べたところ、賛否両論で、
生のほうれん草に含まれるシュウ酸というのが体に害を及ぼすようですが、ほうれん草200グラムまでなら生で食べたほうが葉酸が摂取できて体に良い。
腎結石などの原因になるようです。生では食べてはいけません。など様々でした。

本当はどちらなのでしょうか?
生のほうれん草サラダが好きなので詳しい方教えて下さい。

私の義理の祖母は家の畑で昔からほうれん草を作っています。
間引いた時や、まだ若いほうれん草を取って、ほうれん草を生でサラダで食べていましたが、
全くアクが無く苦味もないのでとてもおいしく食べていました。私は茹でるより生が好きです。

先日、母に、「ほうれん草は生で食べると体にとても悪いから絶対に食べちゃダメ!!」と言われました。
しかし、レシピサイトで検索すると、生のほうれん草のサラダのレシピは沢山あります。
サラダ用のほうれん草を使ったレシピもありましたが、サラダ用ではないほ...続きを読む

Aベストアンサー

ほうれん草は、体の機能を正常に保つ上で欠かすことのできない、大切な栄養素を多く含む、代表的な緑黄色野菜です。
ただ、おっしゃられる通りシュウ酸を多く含むので、度を越えて多量に摂取し続けた場合、カルシウムの吸収を阻害したり、シュウ酸が体内でミネラルと結合し腎臓や尿路に結石を引き起こすことがあります。

シュウ酸の摂取を減らしたい場合、茹でる他には 鰹節や牛乳などカルシウムを多く含む食品と一緒に取るとシュウ酸が体内に吸収されにくくなります。

少しでもご参考になれば幸いです。

Q豚の角煮、冷めてもやわらかに?

豚の角煮を圧力鍋で作りました。イザ食べようとしたら、冷めているからか、固くなってしまいました。砂糖の入れすぎでしょうか?とってもやわらかかったのに。。。何か秘訣があるのでしょうか?

Aベストアンサー

冷めた時に固くなるというのはたぶん赤身の部分に問題があると思われます。
角煮は長時間肉を煮込むために必要以上に赤身から油脂部分やそれと共に旨み成分まで出させてしまうことがよくあります。
これを防ぐには肉の表面を予め熱処理をして固めてしまうことです。
そのための手法としては焼いてから煮込むというのが一般的であり、料理テキスト等でもよくこの方法が載っています。
しかし私の個人的経験から言うと焼くよりも揚げた方がはるかに出来上がりがよくなります。
最初に肉を多少大き目の一口サイズに切っておきます。(仕上がりの目標の大きさの20~30%くらい大き目、ようするにそのくらい縮むということです、また一つの塊があまり小さいとおいしくしあがりません)
多少古くなった油でかまいませんので予め少し念入りに揚げてしまうのです。
それからゆっくりと香味野菜(ねぎの青い部分、セロリ、玉ねぎなど)と一緒にじっくりと弱火で下茹を行います。(私は2時間くらい)
少しづつ余分な油は外に出すわけですが、肉に外壁があるためなかなか出て行けず行き場を失った旨み・脂身が赤身も含め肉の中全体に行き渡るわけです。つまりこれで冷めても赤身にパサつき感や固さが出なくなるはずです。
できれば灰汁、浮かんできた油をとりながらやるとよりベターです。
下茹した肉は取り出した後軽く水洗いし、できれば一度冷まします。(冷ますことで肉が一度落ち着き、その後の煮崩れもしにくくなりますし、味の入りもよくなります)
味付けは好みですが、やはり砂糖、醤油、酒が基本です。
ひたひたくらいの煮汁で味を入れますが、30分ほど弱火で煮込んだらそのままにして一晩(もしくは一度自然に冷めるまで)おきます。
翌日再度火にかけ、今度は中火で蓋をせず煮汁が少なくなる程度まで煮、最後にみりんで照りを加えてやります。
ここまでやればきっと最高の角煮ができることと思います。

もう一つ、個人的な見解ですが、圧力鍋の使用も赤身を固くする一因ではと思います。
圧力鍋は大変重宝なものですが、高い圧力の中で素材からは必要以上に旨みも逃げていきますし、また一度出た灰汁の類がまた入り込んでしまうようにも思います。
圧力鍋で作られたものにはどうしてもそういった臭みや旨みの足りなさを感じてしまいます。
煮込み料理はやはりコトコト弱火が秘訣ではないでしょうか。

冷めた時に固くなるというのはたぶん赤身の部分に問題があると思われます。
角煮は長時間肉を煮込むために必要以上に赤身から油脂部分やそれと共に旨み成分まで出させてしまうことがよくあります。
これを防ぐには肉の表面を予め熱処理をして固めてしまうことです。
そのための手法としては焼いてから煮込むというのが一般的であり、料理テキスト等でもよくこの方法が載っています。
しかし私の個人的経験から言うと焼くよりも揚げた方がはるかに出来上がりがよくなります。
最初に肉を多少大き目の一口サイ...続きを読む

Qゆでたタケノコに残ったえぐみを何とかする方法

初めて朝掘りタケノコを丸ごと1本買ってきてゆでました。
ゆでたものを半分ほどワカメと一緒に煮たのですが、非常にキツイ
えぐみ(アクでしょうか?)があって、あまり食べられませんでした。
米のとぎ汁と唐辛子4、5本でゆでたんですけど・・・。

米ぬかじゃなくて米のとぎ汁だとアクが残るんですか?
ゆでたものがあと半分(主に下の方)残ってるんですが、このえぐみを
今から何とかする方法はないでしょうか?
もしくは、えぐみが消えるような料理法はありますか?
(揚げれば大丈夫なのかな・・・)

えぐ~いタケノコの煮物がまだ残ってますけど(T_T)、
これはもうどうしようもないですかね・・・(^_^;)

Aベストアンサー

筍のえぐみは筍が大きかったり、採ってから時間が経っているからだと思うのですが。
スーパーマーケットなどで買ったんですよね?朝堀りと名前がついていても、時間がずいぶん経っていたりしますよね。
ということで、えぐみのある筍は元々に問題があるのでは。
私もyokorinさんと同じようにして下処理しますが、えぐい筍はこういうものだとあきらめてしまいます。
実はえぐい筍はバターで仕上げると、えぐみが独得の風味に変っておいしくなるんです。えぐみの強い筍を薄くスライスして、塩、胡椒を振り、小麦粉を付けて、バターで焼きます。筍のムニエルですね。これ、ほんとおいしいですよ。

もう、煮物にしてしまったのであれば、筍ご飯にしてしまいましょう。
こうすれば、えぐみも気にならなくなるはず。
にんじんと油揚げを用意して、一緒にご飯と炊きこんで、木の芽を飾りましょう。
木の芽は筍のえぐみを感じにくくさせてくれますよ。

そうだ、煮物に山椒を振りかけてみてください。少しはえぐみが気にならなくなりませんか?それで食べられるようになれば一番簡単ですよね。小さめに切って、かつお節、山椒をからめてみたらどうでしょうか?

筍のえぐみは筍が大きかったり、採ってから時間が経っているからだと思うのですが。
スーパーマーケットなどで買ったんですよね?朝堀りと名前がついていても、時間がずいぶん経っていたりしますよね。
ということで、えぐみのある筍は元々に問題があるのでは。
私もyokorinさんと同じようにして下処理しますが、えぐい筍はこういうものだとあきらめてしまいます。
実はえぐい筍はバターで仕上げると、えぐみが独得の風味に変っておいしくなるんです。えぐみの強い筍を薄くスライスして、塩、胡椒を振り、小麦...続きを読む

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Qおこめ 1合は何グラムですか

初歩的な質問ですみません。
新しく購入した米びつで1合を出してみると約150グラムです。
これで合っているのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

細かい話になってしまいますが、もともと1合というのは、体積(容積)の単位で、約180ccに相当します。

そしてお米180ccが何グラムに相当するかというと、皆様のおっしゃるとおり約150グラムになるということになります。

実際にはお米の乾燥の度合いなどで重さは前後することになると思います。レシピによっては、1合を160g換算しているものもありますね。

以上、ご参考までに。


人気Q&Aランキング