新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

定性実験でFe2+とFe3+の水溶液に水酸化ナトリウムを滴下して


Fe(OH)2・・・淡緑色沈殿

Fe(OH)3・・・赤褐色沈殿

を発生させ、それぞれをガスバーナーで加熱した所、Fe2+の方では黒色沈殿が発生し、Fe3+では変化がありませんでした。さらに、そこへ6-M塩酸を滴下したら、Fe2+では溶液が黄土色(褐色ともいえそう)になり、Fe3+では黄色の溶液に変化しました。


黒色沈殿は酸化鉄だと考察しているのですが、なぜFe3+では変化が無いのでしょうか?また、加熱した後に生成した黄土色の沈殿は一体何なのでしょうか?


ひょっとしたらFe3+では加熱が足りなかった可能性もあります。仮にFe3+でも酸化鉄が生成したら、加熱後に何が生成するでしょうか?


レポートが辛いです。力を貸してください。お願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

<Fe2+の方では黒色沈殿が発生し…


<黒色沈殿は酸化鉄だと考察しているのですが…

この「黒色沈殿」は水酸化第一・第二鉄(mFe(OH)2・nFe(OH)3)です。
(鉄(II)が部分的に酸化されて生じたものです。)

<6M塩酸を滴下したら、
<Fe2+では溶液が黄土色(褐色ともいえそう)になり、

鉄(II)と鉄(III)に塩素イオンが配位した錯イオンが生成して、観察されたような色を呈したのでしょう。
一般に、原子価の異なる同じ金属イオンが共存する混合原子価錯体は色が濃くなります。

<Fe3+では黄色の溶液に変化しました。

塩素イオンが配位した鉄(III)錯イオン(黄色)の色です。

<仮にFe3+でも酸化鉄が生成したら、加熱後に何が生成するでしょうか?

酸化鉄(III)が生じたとすれば、コロイド化する、あるいは凝固すると言ったような沈殿の状態は変化するかもしれませんが、(化学)変化はないでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング