2年前に子供が熱中症にかかり意識がなくなり救急車で運ばれました。それから水分補給・木陰での休憩など神経質なくらい気をつけています。最近薬局で熱中症スプレーをよくみかけますが今度ハワイに行くのに子供の脇やおでこにずっと熱さまシートをつけようと思ってるのですが熱中症スプレーのほうが効き目がありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

旅行であれば、


>水分補給・木陰での休憩など神経質なくらい気をつけています。

 上記のようであれば、心配し過ぎないほうが良いように思います。
 後、帽子と涼しい格好をさせとけば良いと思います。服は、ランニングのようなむき出しのものより襟やそでが有る方が良いと思います。
 水分補給は、スポーツドリンクのようなものが良いと思います。
 本当に熱中症的になったときは、タオルに冷たい水を含ませて、体を拭いてやったりして冷やしてやる方が良いと思います。

 ずっと、熱さまシートをずっと貼って局部的に冷やしておいたりするのは、体の感覚がおかしくなりそうで良くないように思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ランニング・・・実はランニングばかりスーツケースにいれてます・・・今日全部Tシャツにいれかえます!そしてスポーツドリンクも買いに行って旅行に持って行きます・・・とても参考になりました。ありがとうございました

お礼日時:2007/07/20 08:23

頭は頭蓋骨に覆われているため、熱が逃げにくい構造になっています。


帽子をかぶせて頭に直接日光が当たらないようにし、まめに木陰で休憩をとる事が大切。スポーツ飲料もまめに摂らせましょう。

熱中症スプレーや冷却シートは使い勝手の問題なので、特にどちらが効き目があるということではなく、備えとしての位置づけです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!じっと帽子をかぶせて無理をしないスケジュールにしたいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2007/07/20 08:17

>子供の脇やおでこにずっと熱さまシートをつけようと思ってるのですが


>熱中症スプレーのほうが効き目がありますでしょうか?

熱さまシートも熱中症スプレーも、起きる直前もしくは起きてしまってからの
対症療法としての手段(緊急に冷却する)であり、常用して予防するための
ものではありません。常用して体の一部を冷却し続けると体の防御機構(自律神経系)の
バランスが崩れてしまい、より暑い環境に弱くなってしまう可能性があります。
・かぶれる心配もありますね

水分補給・木陰での休憩・帽子をかぶらせる等着衣を適したものにするなど、
すでに実施していることを継続し、予備としてそれらのものを利用する方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自律神経の乱れ・・怖いですね!知らなかったので教えていただき助かりました!!今スーツケースに100個ほど熱さまシートをいれてるのですが少しにします。。。ありがとうございました!

お礼日時:2007/07/20 08:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【化学・熱中症予防】熱中症予防に水道水にカルシウムを砕いて入れて飲むと熱中症予防になりますか? 水だ

【化学・熱中症予防】熱中症予防に水道水にカルシウムを砕いて入れて飲むと熱中症予防になりますか?

水だけだと熱中症予防にはならないらしいので。

Aベストアンサー

なりません。電解質のバランスが崩れると熱中症になります。
特定の電解質をとっても効果はありません。

Q熱中症経験者が熱中症にかかりやすいのは何故ですか?

女性です。熱中症で、過去3回ぐらい倒れたことがあります(完全に意識喪失)。
30年ぐらい前で、小学~高校にかけて、いずれも授業中でした。
当時は水分摂取が推奨されていなかったかもしれませんが、何故か決まって私だけが倒れていました。

社会人になってから現在に至るまで、主に自転車で行動してます。
「帽子・首を冷やすスカーフ・塩分・水分補給」を心がけている為、それからは倒れたことはありませんが、やはり学生時代のトラウマが強く残っています。

我が家には車が1台しかなく家族が日中仕事で使いますので、私は自転車移動になります。
学生時代は皆の前で倒れていたので、クラスメイトや教師が処置をしてくれていましたが、
社会人の今は、独りの時に倒れたら…と思うと怖いです。

熱中症にかかりやすい人の中に「熱中症経験者」と書いてありましたが、これはなぜですか?
1)1回経験すると、熱中症になりやすい体質になる
2)もともと、熱中症になりやすい体質である
3)「また熱中症になるかも…」という恐怖が熱中症を引き起こす
4)そのほかの原因

いずれのうち、どれでしょうか?

それと、私は自転車といっても15分こぐだけですが、長距離を走る方は、どのような対策をなさっているのでしょうか?

女性です。熱中症で、過去3回ぐらい倒れたことがあります(完全に意識喪失)。
30年ぐらい前で、小学~高校にかけて、いずれも授業中でした。
当時は水分摂取が推奨されていなかったかもしれませんが、何故か決まって私だけが倒れていました。

社会人になってから現在に至るまで、主に自転車で行動してます。
「帽子・首を冷やすスカーフ・塩分・水分補給」を心がけている為、それからは倒れたことはありませんが、やはり学生時代のトラウマが強く残っています。

我が家には車が1台しかなく家族が日中仕事で使い...続きを読む

Aベストアンサー

>熱中症にかかりやすい人の中に「熱中症経験者」と書いてありましたが、これはなぜですか?

2)もともと、熱中症になりやすい体質である

だと思います。

熱中症が重篤化しやすい遺伝子が発見されています。日本人では十数%の人が保有しているとされているのでそれほど珍しいことではありません。

ただし質問者様の学生時代の症状が本当に熱中症であったかどうかは誰にも分かりませんし、質問者様が熱中症にかかりやすい体質かどうかは分かりません。

すでに心がけている「帽子・首を冷やすスカーフ・塩分・水分補給」のほかに付け足すとすれば、

暑すぎるときに外出しない

というのが挙げられるかもしれません。

Q熱中症対策で水分補給するとトイレが近くなる

猛暑が続き、熱中症対策で麦茶をがぶがぶと飲むと
トイレが近くなって困ります。
なんか良い方法はありますか?

Aベストアンサー

水分を取るとどうしてもトイレが近くなるものですけれど、あまり極端だと体が水分を吸収できていないケースがあるそうです。

がぶがぶ飲むのではなく、口に含んでから、一呼吸置くような感じでゆっくりと飲む、
冷たく冷やしたものではなく、常温か少し冷たい程度で飲む、というのだと吸収しやすいそうです。

また、麦茶はカフェインを含みませんので多量に飲んでも問題のないお茶ですが、体を冷やす効果があります。
体を冷やせば、多少はトイレが近くなります。
余談ですが、100%麦茶ではなく、最近はやりのブレンドしたお茶の場合は、利尿作用があるものが含まれているケースが多いそうです。

Q熱中症には水分補給が必要ですが・・・

1・・自宅では毎年、窓を開けっぱなしでも30度から35度ぐらいです。
  エアコンを使用せずに扇風機にあたっているのですが、下記の
  中で補給に良いものから順に並べてください。(それよりもエアコ
  ンを使えという声が聞こえそうですが…)

  さました日本茶、、さました麦茶、
  冷蔵庫で冷やした日本茶、同冷やした麦茶、同冷やした水、
  蛇口から出したばかりの水(常温?)

2・・上記のいずれも、やはり塩を入れたほうがよろしいか。汗の量にもよるでしょうが
  正常な血圧が上がる心配もあります。

3・・ベストな水分は何でしょうか。 冷えたスポーツドリンク?

Aベストアンサー

こんばんは

冷たくした麦茶と
常温の麦茶を取るようにしてください
冷たいものもある程度取る事も必要な用です
ただ冷たいものは体力を奪いますのでそればかりでなく
冷ましたものを常温の温度にしてのんでください

水ならミネラルウォーター
それ以外なら麦茶がミネラル分がありカフェインも含まれていないので
理想的だそうです

Q熱中症は水分塩分補給さえしていれば、ならない?

熱中症は水分・塩分が不足してめまいや吐き気、痙攣などを起こすと聞きました。
では水分と塩分さえまめに補給しておけば、熱中症にはならないのですか?
分かる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>では水分と塩分さえまめに補給しておけば、熱中症にはならないのですか?
なりにくくなります。
40℃の炎天下で、8時間労働、水と塩だけあれば、熱中症にならないかと聞かれれば
無理だと思います。

個人差もあるでしょうし、限度はあります。
あと睡眠不足だとか、元から風邪とかひいてたら、体調不良から
熱中症になりますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報