初めての店舗開業を成功させよう>>

もう何年も過去のことですが、大手のレストランチェーン店で無料券で注文したのですが、会計時に消費税だけ請求されました。僕は、無料のものに税がつくのはおかしいし、そういう但し書きを無料券にも書いていないので、抗議したのですが、最終的に例外的に徴収を諦めるようなことを言われてしまいまいた。このことは他の客からは消費税を払わせていたということになるのだと思います。

質問の趣旨は、僕がわがままなのか、あるいは店側がおかしいのかです。意見よりも回答できる人にお答え頂きたいです。また、同じ経験をされた人の体験談も聞かせてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>もう何年も過去のことですが…



何年前かによると思います。
平成16年 3月以前なら、そういうこともあったでしょう。

平成16年 4月からは、不特定の消費者に対する価格表示は、消費税額を含んだ総額表示とするようにあらためられました。
企業間取引では従来どおりの税別取引でかまいませんが、小売業、サービス業などでの一般消費者向け価格表示は、税込表示しか認められていません。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/sougak …

>大手のレストランチェーン店で無料券で注文した…

総額表示の主旨から言えば、消費税分を含めて無料と解釈すべきでしょう。

>最終的に例外的に徴収を諦めるようなことを言われて…

レジの店員が、経理の知識、税の知識に疎く、的確に説明できなかったのでしょう。
    • good
    • 0

無料の趣旨は、お店が当該商品に対して、無料券をご持参のお客様に対して当該商品に対して、お客様に金銭的負担をさせずに提供するサービスで、当該商品の料金の金銭は自店で負担しますの意味です、消費税はお店が定めたものではなく、国が定めたもので、お店が代理徴収しているだけでサービスの対象にはなりません。

    • good
    • 0

>無料券で注文したのですが、会計時に消費税だけ請求されました。



会社毎に、対応が異なります。
大手レストランチェーン店で使用との事ですが、各チェーン店は「経営者が異なります」。
大手レストランの名前(商標)を借りているだけで、大手レストランが直接経営している訳ではありません。
従って、経営母体(会社)の規模にも大小があり、同時に法的に消費税を免除される店もあれば免除されない店もあり混在します。

>僕は、無料のものに税がつくのはおかしいし、

企業会計上は、「無料」ではありません。
あなたに代わって、無料券を発行した企業が(消費税を除いた)代金を支払います。
無料券となっていても金券ですから、無料券を受け取ったお店は「売上」を計上し、消費税を計上します。
別に、不思議な事ではありません。

>最終的に例外的に徴収を諦めるようなことを言われてしまいまいた。

予測ですが、お店側は無料券に「消費税に関する記述が無かった事をミスと判断」したのでしよう。
お店は、あなたに代わって消費税を負担しているハズです。
無料券・招待券に対して、課税通知が税務署から届いているお店が多いですよ。
    • good
    • 0

大手のチェーン店なら問題も大きいですので、税務署に質問を出してみたらよかったのに…と思いました。



ちなみに、スーパーなどで値引き商品があっても、消費税は値引き後の価格にしか掛かりませんよね?

無理に理屈をつける人に取っては、原料の仕入れにも原料代と消費税が存在するのだから消費税は別とでも言いたいかもしれませんが、仮にそうであるとしたら、原料の原価に対しての消費税であって、無料に対しての消費税は無料でなく約95%引きかと思います。不思議な話です。

さらに言えば、ホテルのレストランなど、サービス料が加算されるところでもし無料券があれば、該当する食事の10%なりを別途請求されるんでしょうかね? ファミリーレストランでも深夜加算があるところだとそれが加算されるんでしょうかね? 僕が客だったらそのレストランは結構大変だったと思います。

どちらにしても消費税は売上に対して一定の税を掛ける物であって、ない売上に掛けるのはおかしいと思います。
    • good
    • 0

某ファミレスチェーン店の株主優待券の話です。


以前は優待券の使用分の料金には消費税はつかなかったのですが、7~8年前くらいから消費税だけつくようになりました。
別のファーストフード店の株主優待券は購入当初から使用分の消費税は払っていたので、今は消費税を払うほうが一般的なのではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q割引券と消費税について

 日常使用している、理髪店がポイントを、1回につきいくらと発行しています。この度3000円分として、利用できる割引券をもらい
利用して理髪を、してきました。
通常の料金3800円*1.05=3990円
割引券を利用した時3800-3000*1.05=840円だと思っていたら990円と、いわれて990円支払ってきました。
消費税上の考え方は、どちらが正しいのか、
又どちらでもいいのかよろしくお願いします。     

Aベストアンサー

>消費税上の考え方は、どちらが正しいのか、

消費税も総額表示になりました

税込みでの考え方が一般的

単に3000円割引なら税込みでしょう

普通は券面に書かれているはずです、書かれていなければ税込みでも仕方ないでしょうね

割引券も「商品代割引」なら1050円購入で100円券などが主流です
その場合は代金から引かれるでしょう


人気Q&Aランキング

おすすめ情報