【お知らせ】カテゴリの見直しについて

来年、電験三種を初めて受験しようと思っています。
会社で必要なので2、3年のうちに必ず合格したいです。
私は電気の知識がないので一からの勉強になります。
本屋で参考書を立ち読みしてたんですが、
結構範囲が広くて覚えることも多そうですね。

それでどういう勉強の仕方が良いのだろうと考えてたんですが、
通信講座のユーキャンの電験三種の講座ってどうなのでしょうか?
資料なども取り寄せてみましたし、いろいろなサイトで調べてみたのですが、
いまいちどういうところが良いのか分かりません。
10月から費用が値上がりするようでどうしようか迷ってます。

どなたかユーキャンの電験三種の講座を利用された方いらっしゃいませんか?
ここが良かったとか悪かったとか教えてもらえると嬉しいです。

それとも参考書などを利用して独学で勉強するのが良いのでしょうか?
(とりあえずAmazonで評判の良かった『電験三種突破演習』という本だけ買いました。)
良い勉強法などありましたら教えてください。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



勇気をもって質問されたのですから、
あなたはぜひ電気主任技術者になってくださいね!

まず、最初に知っておいて欲しいことを書きます。

「電験三種は、コツさえ知れば3~6ヶ月の勉強で合格できる試験なのです。」

しかし、ほとんどの受験者はそのようなコツがあること知らずに勉強を
始めてしまうので、テキストの初めから終わりまで順番に満遍なく勉強してしまいます。

このようなやり方をしてしまうと、合格までに2~5年ほどの
時間を浪費してしまうのは当然なんですね。

何事にもコツがあります。
電験三種も同じなのです。

電験三種は、コツを知っていれば短期で合格できる試験ですが、
コツを知らないばかりに何年もの時間を浪費してしまう。

たいへんもったいない話です。

時は命なりですから!

ぜひ、あなただけはコツをつかんでから勉強を始めることをお勧めいたします。


それでは質問に一つずつお答えしていきますね。

>本屋で参考書を立ち読みしてたんですが、
>結構範囲が広くて覚えることも多そうですね。

これは勉強を始めたばかりの人はほとんど知らないのですが、
実は毎年試験に出題される問題の80%は、電験三種の勉強範囲の
50%から出題されています。

ご存知かもしれませんが、電験三種の合格ラインは60点です。

つまり、全項目の5割の勉強をすれば、8割を得点できます。

合格できるのです。

このようなコツを知った勉強をやりさえ知れば、
合格までの勉強期間を大きく短縮できます。

>それでどういう勉強の仕方が良いのだろうと考えてたんですが、
>通信講座のユーキャンの電験三種の講座ってどうなのでしょうか?
>ここが良かったとか悪かったとか教えてもらえると嬉しいです。

実際にユーキャンを受講した人から聞いた話を書きますね。

良かったところは、テキストの説明が市販本より丁寧であること。

悪かったところは、テキストが市販本より3倍ぐらいページがあること。

>それとも参考書などを利用して独学で勉強するのが良いのでしょうか?

独学で合格している人は少なからずいます。

本屋さんで、初心者向け(各科目1冊ずつが良いです)の参考書を見て、
内容が理解できそうであれば独学でも合格できると思います。

ただし、最初にも書きましたがコツを知らずに勉強を始めてしまうと、
非常に効率が悪いですから、必ずコツを知ってから勉強を始めた方がいいですよ。

市販本には、合格のためのコツは一切記述されていません。

また、通信講座の多くも内容を理解させることに重点を置いているため、
合格のコツにはほとんど触れていません。
    • good
    • 24

私は以前、3種の受験指導をしていた時期がありましたが、受講者全員に適した指導法や参考書は存在しないと断言できます。

その人の基礎力、性格、意欲、時間余裕など、様々な条件によって適した学習方法が違うからです。参考書にしても、同じ本に対して、いいと思う人も居れば、分かり難いと思う人もいます。だから本屋さんで確かめて良さそうだと思うものを選ぶしかないと思います。そして、一度選んだ後は、別の本が良さそうに思えても目移りしないことです。
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電験3種 基礎から勉強するためのお勧めの本を教えて下さい

会社で電験3種を取って2種を目指している方に影響を受け、自分も電験3種にチャレンジしてみようと思っております。

自分は高校は普通科で数学はあまり得意ではありません。電気の事は中学でやったくらいですが、ほとんど覚えておりません。

そこで質問なんですが、電気の基礎・基本から勉強したいのですが、お勧めの本を教えて下さい。(こんな事もわからないのかというのまで、わかりやすく説明してある本を教えて下さい)

とりあえず、会社の人に電気書院の「電験3種かんたん数学」と図書館でナツメ社の「図解はじめて学ぶ電気回路」と森北出版株式会社の「よくわかる電気と数学」を借りています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同様の質問(独学の場合の参考書と勉強法)に回答しました。
その他何回か答えていますので私の回答を検索してみてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/user.php3?u=142891

参考書は電験3種合格には4分冊になっているオーム者「絵とき電験」シリーズをクリアすることが必要です。いきなり読み始めてもまったく分からず挫折するかもしれませんが、とにかく辛抱強く1回目を読み終えることが大事です。

会社の人に借りた電気数学の参考書は、実際に計算問題を解くのに必要になりますが、電気数学を完全にマスターしてから電磁気や回路に着手するのではなく、まず電気理論の概念をつかんでから、計算問題で確認していくやり方をおすすめします。数式だけだとモチベーションが続きませんし、実施に演習問題を解いてみて初めて理解できるからです。
最近の計算問題は微積分や三角関数を使わなくても解ける(公式を覚えておき、四則演算でできる)問題が大半です。だから公式の意味を理解するのが早道です。

4分冊の1冊目は「電気理論」で電磁気学や回路理論から始まります
中学や高校の物理とはまったくレベルが違い、誰もが最初はまったく理解できないものです。コイルに電流を流すとどの方向に磁界ができるか、磁界の強さと電線との距離の関係はどうなっているかといった概念をまず理解することが大事です。

実際の産業への応用技術である「機械・制御」科目や、送電線や変電所などの実際の電力設備についての「電力」科目を先に読むのが良いです。(これらをマスターするには理論を理解して計算が解けないと駄目ですが、最初からできる必要はありません。最初は読み物として読み始めたほうがページが読み進められて達成感があります)

普通高校卒で社会人であれば、合格まで数年計画が実際的です。来年夏の試験で1科目(法規)合格)、再来年に2科目(機械、理論)合格、3年後に残り2科目合格(電力、法規:1年目の科目合格が無効になる)といった計画です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3322067.html

同様の質問(独学の場合の参考書と勉強法)に回答しました。
その他何回か答えていますので私の回答を検索してみてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/user.php3?u=142891

参考書は電験3種合格には4分冊になっているオーム者「絵とき電験」シリーズをクリアすることが必要です。いきなり読み始めてもまったく分からず挫折するかもしれませんが、とにかく辛抱強く1回目を読み終えることが大事です。

会社の人に借りた電気数学の参考書は、実際に計算問題を解くのに必要になりますが、電気数学を完全...続きを読む

Q電検三種ってどんなメリットがあるの?

私は20歳、大学3年生理工学部です。今回電検三種について、知人から色々と話を聞きました。

その知り合いは物理を高校でやっていないため、取りたくても難しくて取れないといっています。

私は幸い、高校では物理が好きで、受験科目には絶対物理があるところを受けるほど好きでした。

「物理が好きなら電検三種を絶対とっとき!就職にも役立つし、持ってるだけでも役に立つ」

といわれました。試験問題を見てみると、自分の好きな分野でやる気もでてくるものでした。

でもこの資格をとったからどういったメリットがあるのか、詳細に、どんな就職先に関係があるのか、よくわかりません。

この資格をとることによって得られるメリットをどなたかお詳しい方教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

>電検三種ってどんなメリットがあるの?

*第三種電気主任技術者は、電圧5万ボルト未満の電気設備(電気工作物)の
 工事・維持・運転に携わることができる。

 第三種電気主任技術者を必要とする電気工作物 (自家用のみ、除く事業用)
 自家用電気工作物の範囲
(電気事業の用に供する電気工作物及び一般用電気工作物以外の
 電気工作物 電気事業法第38条第4項)

 1.600ボルトを超える電圧で受電するもの。
 2.構外にわたる電線路を有するもの。
 3.次の自家用発電設備(非常用予備発電装置を含む。)を有するもの。
  (イ)太陽電池発電設備であって出力20キロワット以上のもの
  (ロ)風力発電設備であって出力20キロワット以上のもの
  (ハ)水力発電設備であって出力10キロワット以上のもの(ダムを伴うものを
     除く。)
  (ニ)内燃力を原動力とする火力発電設備であって出力10キロワット以上のもの
(ホ) (イ)~(ニ)の設備であって、同一の構内に2設備以上が電気的に接
 続され、それらの設備の出力の合計が20キロワット以上になるもの
4.火薬類を製造する事業場。
5.鉱山保安規則が適用される鉱山のうち、別に告示するものを有するもの。

  分かりやすく言えば、電力会社以外で上記条件に当てはまる電気設備を持っているビルや工場等
  世間にあるチョット大きな建物や工場では、「選任」が必要です。

**電気の専門家として位置づけられている。

   電気の素人からは尊敬の目で見られます。

***「選任」されていると、法的な責任があります。
   この責任分が「手当」とか「契約料」とかになる訳です。

  ただ資格を持っているだけでは、尊敬されるだけですね。
  この尊敬分が、就職に有利に働く可能性はあります。
  (よく勉強しているとか・・・)

 私の勤務先の電気担当者には、三種の受験を奨めています。
 三種に合格すると、昇進では有利になります。(手当は有りません)

 その後、二種を取得すると「選任」される可能性が大です。(6万Vの電気設備の為)
 二種の取得は、若い内(概ね50歳以下)は試験での取得で、
 50歳を越えると認定(三種の免状取得後、6万V設備の業務を経験させる)での
 取得をさせるようにしています。
   

 

>電検三種ってどんなメリットがあるの?

*第三種電気主任技術者は、電圧5万ボルト未満の電気設備(電気工作物)の
 工事・維持・運転に携わることができる。

 第三種電気主任技術者を必要とする電気工作物 (自家用のみ、除く事業用)
 自家用電気工作物の範囲
(電気事業の用に供する電気工作物及び一般用電気工作物以外の
 電気工作物 電気事業法第38条第4項)

 1.600ボルトを超える電圧で受電するもの。
 2.構外にわたる電線路を有するもの。
 3.次の自家用発電設備...続きを読む

Q電験3種とあわせて持ったほうがいい資格について

電験3種だけではあまり意味がないようなことを聞きました。その他に持っていたほうがいい資格は何がいいのでしょうか?電気工事士とかエネルギー管理士なのでしょうか?自分としてはまだ、具体的に何がしたいとかないのでこの資格ならこれにいいとか教えてもらえるとありがたいです。

Aベストアンサー

電験3種だけでも資格としての価値は高いと思います。工学部電気科卒でも、試験勉強無しには受からない資格です。
どの程度の年収を希望されるかによりますが、電気保安業務を行う場合、この御時世で学歴が無い中高年(年金生活者でも!)でも正社員・嘱託採用されます。フルタイムで働けば年収300万円は保証されるでしょう。

ビル管理などの正社員であれば、ほかに冷凍機、高圧ガス、ボイラー、消防設備士、ビル管理、マンション管理、衛生管理者などがあると役立ちますが、これらの資格で収入が増えるわけではありません。(資格が多い人のほうが採用される可能性が高いというくらいの違い)交代勤務になる可能性が高く、年齢制限もありますが年収はもっと良いはずです。

電気工事士の場合は肉体労働になります。年齢制限がありますが、日給2万円以上はもらえるでしょう。

エネルギー管理士や電験2種を持っていても、中規模企業の管理職以上でないと資格を生かすことは難しいでしょう。中規模以上の工場やビルの電気系社員なら自己開発の一環としてこれらの資格を取得していることが多いからです。

難易度としては
有線・無線系の資格
アマチュア無線<特殊無線技士<工事担任者<電気通信主任<無線技術士

電力系の資格
2種電気工事<電験3種<エネルギ管理<電験2種

といった感じです。

電験3種だけでも資格としての価値は高いと思います。工学部電気科卒でも、試験勉強無しには受からない資格です。
どの程度の年収を希望されるかによりますが、電気保安業務を行う場合、この御時世で学歴が無い中高年(年金生活者でも!)でも正社員・嘱託採用されます。フルタイムで働けば年収300万円は保証されるでしょう。

ビル管理などの正社員であれば、ほかに冷凍機、高圧ガス、ボイラー、消防設備士、ビル管理、マンション管理、衛生管理者などがあると役立ちますが、これらの資格で収入が増えるわけでは...続きを読む

Q再就職の際、電気工事士の資格は有利ですか?

突然、旦那がリストラと言う事になりました。


旦那としては、資格があった方が再就職に良いのでは?との事で電気工事士の資格を取りたいと言っています。


そこでお伺いしたいのは

①電気工事士を取得するのは難しいでしょうか?

②資格の為に必要な金額は幾ら位でしょうか?


③電気工事士は需要があるんでしょうか?


田舎なので資格を取った所で勤め先があるのかなぁ?と思い介護の資格の方が良いのでは?と思ったりするのですが…。


とにかく色んな情報が知りたいのでお願いします。

Aベストアンサー

旦那様と同じぐらいの年齢の電気関連の仕事をしている者です。
一応、第二種電気工事士、第一種電気工事士を持っています。

1.第二種電気工事士の資格はそれほど難しくありません。
  恐らく独学でしたら2~3ヶ月もあれば十分です。
  ただし筆記試験合格後の実技試験は人によっては大変です。
  初めての電気工事でしたらある程度の対策が必要です。
  配線図を見て10分で作業を終えなければなりませんのである程度の慣れが必要です。
  どなたかが書かれていますが職業訓練校や実技講習会へ行かれることをお勧めします。
  実技試験に慣れさえすれば合格は見えてくると思います。

2.試験費用は9,300円+電気工事道具一式15,000円ぐらい+参考書+講習会費といったところです。
  職業訓練校や実技講習会の方がユーキャンよりは実践的に教えてもらえるのでお勧めです。
  それに、通信教育の高い教材を買うよりは書店を回られてご自分にあった参考書を
  選ばれる方が安上がりですし、余ったお金を実技講習会に回せます。
  また、実技試験用の電気工事道具セットはインターネットで購入出来ますので
  探してみると良いですし、秋葉の電材屋さんにはセット販売もされています。

3.持ってないよりは有利です。
  不景気とは言え電気工事の仕事がなくなることはありません。
  建設業界、電気工事会社、管理会社など旦那さんの年齢でしたら
  資格取得後ハローワークに行かれれば自信を持たれるのでは?と思います。
  ただし、電気工事士だけ取って満足するのではなく
  電気工事士を取った後、通信、ガス、設備工事関連の資格と向上心を持って
  経験と知識を積んでいかれれば十分職に困ることはないはずですし収入も増えるはずです。

私は介護関連の仕事もしてますが介護業界は大変な割に収入が低いように思われます。
介護保険の法整備の面も含めて不透明ですから手に職を持つことをお勧めします。
ヘルパー2級から始めることも悪くありませんがケアマネに至るまで10年、介護福祉士などの資格取得者でも5年と
実務経験が長い資格ですので今の旦那さんの状況では考えにくいと思います。
第二のスタート資格としては第二種電気工事士は良い資格です、同じ業界で
頑張る者として応援します!お互い頑張りましょう!

旦那様と同じぐらいの年齢の電気関連の仕事をしている者です。
一応、第二種電気工事士、第一種電気工事士を持っています。

1.第二種電気工事士の資格はそれほど難しくありません。
  恐らく独学でしたら2~3ヶ月もあれば十分です。
  ただし筆記試験合格後の実技試験は人によっては大変です。
  初めての電気工事でしたらある程度の対策が必要です。
  配線図を見て10分で作業を終えなければなりませんのである程度の慣れが必要です。
  どなたかが書かれていますが職業訓練校や実技講習会...続きを読む

Q認定による第2種電気主任技術者取得について

第2種電気主任技術者資格は、第3種電気主任技術者での実務経験が5年以上の証明があれば、申請し、認定されたら取れるそうですが、「必要な実務経験の条件」と「申請後、認定までの具体的な流れ(面接などがあると聞きましたが)」を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法令及び指導経験により記載します。

「電気事業法の規定に基づく主任技術者の資格等に関する省令」によります。

1.第2種電気主任技術者免状取得の資格及び実務
経験年数:第3種電気主任技術者免状の交付を受けた後5年以上
実務の内容:電圧1万V以上の電気工作物の工事、維持又は運用

絶対条件である実務は、22kV以上の特別高圧実務が必要です。
内容は発電所や変電所に関する運転業務に従事するのが理想ですが、工事会社勤務で特別高圧の事業所に特別高圧に関する工事に係わった実務経歴書を満足させるには、仕事先の代表取締役社長の代表者印が必要となります。

詳細は産業保安監督部電力安全課に担当者がおられますので詳細を聞く必要があります。
・資格認定に関する進め方も担当者により異なります。事前に面会要。
・実務経歴書は、設備や業務の内容詳細に記載する必要があります。
(一般的にはA4所定様式に10~20枚程度)
※ 初めての方は、解らないと思いますので経験者の指導が理想。
・資格取得の期間は、電力安全課に提出して 2~4回程度の修正を繰りかえして半年ぐらいかけて貰えるのが理想。

※ 電力安全課の担当者としては、試験合格者と同じ合格率にしたいとのことでした。
当地方では、数回の面接で実務質問を行い、低レベルの場合は出なおして貰います。
(例:SOGの意味と動作を説明してください。「ストレージオバーカレントグランドリレー」)
簡単には貰えませんので、かなりの努力が必要です。
2種も科目合格で取りやすくなっていますので、試験合格と併用されるのが理想です。

法令及び指導経験により記載します。

「電気事業法の規定に基づく主任技術者の資格等に関する省令」によります。

1.第2種電気主任技術者免状取得の資格及び実務
経験年数:第3種電気主任技術者免状の交付を受けた後5年以上
実務の内容:電圧1万V以上の電気工作物の工事、維持又は運用

絶対条件である実務は、22kV以上の特別高圧実務が必要です。
内容は発電所や変電所に関する運転業務に従事するのが理想ですが、工事会社勤務で特別高圧の事業所に特別高圧に関する工事に係わった実務経歴書...続きを読む

Q電検3種の資格取得にお勧めのテキストを教えて下さい。

※過去に同様の質問も有りましたが、最新の状況が知りたいので質問させて下さい。
電検3種の資格取得の為に勉強を始めようと思います。
ついては、以下の事について回答お願いします。

1)お勧めのテキストは?
 書店に行くと、沢山テキストが有り、どれが良いのか分からずに困っています。
 4科目有る内で、1科目ずつで4冊のブ厚い本も有ったり、その横には4科目が1つになっている物まで
 有り、どれが良いのか分かりません。
 お勧めのテキストの名前と会社名を教えて下さい。

2)法規、電力、機械、理論の4科目有りますが、どれから勉強して行くのが一番効率が良いでしょうか?

3)その他、この資格を勉強するに当たって何かアドバイス等有りましたら、お願いします。

ちなみに、私は電気工事2種を持っており、更に工業高校の機械科を卒業しているので、
電気と機械の知識はそこそこ有る程度です。

Aベストアンサー

電検3種の資格取得にお勧めのテキストの件

1)お勧めのテキストは?

あなたの電気に対する習熟度によって変わってきます。
初心者であれば、1科目ずつで4冊の本で勉強する。
電気科を卒業しているのであれば、4科目が1つになっている本で勉強する。


2)法規、電力、機械、理論の4科目有りますが、どれから勉強して行くのが一番効率が良いでしょうか?

理論は全ての科目の基礎ですから、理論からはじめるのがベスト。


3)その他、この資格を勉強するに当たって何かアドバイス等有りましたら、お願いします。

電検3種は試験範囲が広いことで有名です。

しかし、過去問を調べれば分かるように、出題範囲は半分近くに絞れます。

つまり、半分勉強すれば6、7割は取れる試験です。

具体的な情報はこちらが参考になると思います。
http://masterbook.biz/go/denken3

Q電験2種取得後の給与・待遇

このたび申請ではありますが、電験2種を取得することができ、ふと思い出したことがあり 質問します。それは、7年前3種が合格した時の試験会場で2種の教材業者が勧誘で 2種を取得できれば 月収50万はかたいと・・。この業者の商品に関してはおいておいて、本当にそんなことは可能なのだろうか? もし、それが相場なら収入は2倍になるが・・現在の勤め先では無理だろう。ちなみに私は、東海地区在住 業者は大阪 参考までに私は、30代前半独身扶養無、電気工事業2年 ビルメンテナンス業10年経験(現在も)電気主任として5年以上実務 工業高校機械科卒 他の資格 1種電工 2級ボイラー 3種冷凍機 1級電気施工管理士 乙4危険物 普通自動車免許 勤務地・業種は問わず可能でしょうか? また今後はビル管免許、エネ管(新制度)取得を目標としています。 リクルートなどの転職サイトに登録はしていますが、年齢的なこともあり オファーは少ないです。現状の年収は400万弱 ですが、年々減少傾向です。中長期的にみて転職を考えていますが、どこの会社に行っても管理職をめざすつもりでいます。 電験2種が関連する会社の人事担当の方、転職関連の仕事をされている方、2種をお持ちで現在働いている方、その他相場を知っている方がいましたら教えて下さい。私の技術レベル・知識は3段階でいえば、中級だと思います。社交性問題なし

このたび申請ではありますが、電験2種を取得することができ、ふと思い出したことがあり 質問します。それは、7年前3種が合格した時の試験会場で2種の教材業者が勧誘で 2種を取得できれば 月収50万はかたいと・・。この業者の商品に関してはおいておいて、本当にそんなことは可能なのだろうか? もし、それが相場なら収入は2倍になるが・・現在の勤め先では無理だろう。ちなみに私は、東海地区在住 業者は大阪 参考までに私は、30代前半独身扶養無、電気工事業2年 ビルメンテナンス業10年経験(現在...続きを読む

Aベストアンサー

機械系にもかかわらず電気系の資格を取得されており、大変勉強熱心とお見受けします。
認定2種とのことですが、認定2種どころか認定1種はいくらでも居ます。
私の周りには会社の都合によって1種にしてもらった人が何人も居りますが、電気系の知識よりもゴルフのほうが得意な方が多いようです。
転職で2種を採用しようという場合には即戦力を期待します。2種の必要な職場はたいていは中規模以上のビルや工場のはずで、多種多様な機械器具があるはずですから、どんなトラブルにも即応でき、将来の設備計画に対してもリードできるだけの知識と経験を求められることでしょう。
でも認定の方は、自分の職場に今ある機械を覚えて実務経験をつんだからその職場なら主任技術者に選任してもよいという前提で資格をもらったわけなので、転職は法制度の想定外のことです。(定年まで雇用する制度が前提での制度)
したがって認定者が即戦力として他の職場で働くことができるとは思えません。
実力2種・1種の方が、定年後に主任技術者として嘱託採用されたり、電気管理事務所を自営しても大体300万円行くかどうかというところのようです。しかも昼夜年中休み無く待機を強いられ、定期点検では自分から動く必要がある危険な仕事です。
また管理職としては現場作業者を指揮できるだけの知識・能力・経験が必要となります。

したがって、2種として管理職を目指すというのは今の会社なら可能でしょうが、転職後よほど成果をあげないと難しいかもしれません。今の会社で成果をあげるという選択肢もあると思います。

また、施工管理の資格がほしい会社(プラント関係など)には求人の需要があります。一施士プラス電験3種なら資格面では申し分ないと思いますので、プロジェクトの管理などに挑戦してみてはどうでしょうか?

機械系にもかかわらず電気系の資格を取得されており、大変勉強熱心とお見受けします。
認定2種とのことですが、認定2種どころか認定1種はいくらでも居ます。
私の周りには会社の都合によって1種にしてもらった人が何人も居りますが、電気系の知識よりもゴルフのほうが得意な方が多いようです。
転職で2種を採用しようという場合には即戦力を期待します。2種の必要な職場はたいていは中規模以上のビルや工場のはずで、多種多様な機械器具があるはずですから、どんなトラブルにも即応でき、将来の設備計画...続きを読む

Q電験三種の理論が分からない

僕は電気科の今年で高2になるんですが、計算(数学)が苦手で電験三種の理論にめっちゃ頭を抱えています;;
前から難しい等は聞いていたのですが、ここまで難しいとは思わず苦戦しています。今年はせめて理論だけでも合格して来年に機械、電力、法規を合格したいです。
というわけでとりあえず過去5年間の過去問の本を購入し問題を見てもさっぱり分からず、最初から解説見ても分からず、また新しい参考書(理論)を買って見てみます。例題を見てやっぱ分からず解説を見てもよく分からないのがあります・・・・・。仕方ないからそういうのは飛ばして他の問題を取り組んでいます。
後、理論は応用力が必要と言われていますが、僕にはそんな応用力なんかあるわけなくすごい苦悩してます・・。 やはり地道に書いて覚えていくしかないんでしょうか? 何か良いアドバイスをお願いします

ちなみに取ろうと思ったのは通知と一緒に入ってた就職先一覧を見て電気保安協会というのがあり、実にやりがいのある仕事だと知り将来入社したくてその会社の採用のページを見て電験三種を取ることが必要だと知りさっそく勉強をし始めました。

僕は電気科の今年で高2になるんですが、計算(数学)が苦手で電験三種の理論にめっちゃ頭を抱えています;;
前から難しい等は聞いていたのですが、ここまで難しいとは思わず苦戦しています。今年はせめて理論だけでも合格して来年に機械、電力、法規を合格したいです。
というわけでとりあえず過去5年間の過去問の本を購入し問題を見てもさっぱり分からず、最初から解説見ても分からず、また新しい参考書(理論)を買って見てみます。例題を見てやっぱ分からず解説を見てもよく分からないのがあります・・・・...続きを読む

Aベストアンサー

覚えるのではなく、よく考える習慣を身につけてください。また、ゴロ合わせで公式を暗記するようなことは混乱の元ですから絶対にしてはいけません。
ところで、工事担任者など弱電系の電気理論を勉強するのもよいかもしれません。弱電系の知識があれば、あとは根性で何とかなります。弱電系の電気は直流と単相交流だけですが、3相交流がわからなくても、3相交流回路の問題は1問しか出題されませんから、捨てても理論科目は合格できます。ただし、電力、理論、法規の場合は三相交流の知識が必要になります。(√3で割ったりするだけで後は単相と同じですが)
法規は計算問題を中心に勉強します。法令の暗記は「電気事業法」と「技術基準」だけにします。「解釈」は桁違いに多くのことを覚えなければならないのに出題数はものすごく少ないので捨てます。

Q第二種電気主任技術者を認定で取った方いますか?

第二種電気主任技術者を認定で取得された方はいますか?私は三種持ち(試験で合格)で特高設備の実務経験があるため、制度上、二種を認定で取得する事が可能な状態となっています。しかし聞くところによると認定とはいえ、面接がかなり厳しく、なかなか通してもらえないとか。。正直あまり細かい事を突っ込まれるとボロが出そうです。。実際に認定で取得された方や周りで取得された方が見えましたらどんな感じだったか感想等いただけないでしょうか?

Aベストアンサー

私自身は認定資格が無かったため試験で取得しましたが、周囲には何人か認定で取得した者がおります。
話を聞くとご想像の通り、面接で相当突っ込んだ質問が多数あり、民間会社の特高受電設備管理者経験程度では、1回で通過することは非常に難しいとの事です。施設に関する具体的な各種数値や金額、具体的かつ詳細な仕事内容や実際に行った手続き等について明確に回答できないと認定は難しいようです。
そもそもこの制度は、本来電力会社勤務者に対する優遇制度であったものが、公平を期すために一般にも認められるようになったものなので、
民間会社勤務のみでは非常にハードルが高いとのことです。
電力マンには面接で聞かれる内容や、模範解答例をまとめたものが出回っているとのことで、何人かは知人の電力会社員に頼んで入手していたそうです。よってまずはコネを頼って電力マン等から情報収集を十分にしてから申請に望むことをお勧め致します。
余談ですが、3種をお持ちなのでご存じかと思いますが、免状に記載される登録番号で、試験取得か認定取得かすぐ判ってしまい、認定だと社内や協会内などでも「あの人は認定だから」と一段低く見られてしまい、逆に試験取得者は周囲からも尊敬の目で見られることも事実です。知人にはそれが嫌で認定資格があるにもかかわらず認定ではなく、あえて数年かかって試験で取得した者もおります。
質問者さんも自信がおありであれば、後のことを考えて試験取得をお勧め致します。2次試験のハードルは高かったものの、1次試験は3種とさほどレベルは変わりませんので、3種にスムースに合格した実力があれば、問題ないと思います。

私自身は認定資格が無かったため試験で取得しましたが、周囲には何人か認定で取得した者がおります。
話を聞くとご想像の通り、面接で相当突っ込んだ質問が多数あり、民間会社の特高受電設備管理者経験程度では、1回で通過することは非常に難しいとの事です。施設に関する具体的な各種数値や金額、具体的かつ詳細な仕事内容や実際に行った手続き等について明確に回答できないと認定は難しいようです。
そもそもこの制度は、本来電力会社勤務者に対する優遇制度であったものが、公平を期すために一般にも認められ...続きを読む

Q地方上級公務員の電気職の仕事内容について

地方上級公務員(市役所)の電気職に興味があるのですが、
募集要項などを見ても簡単にしか書いておらず、
具体的にどのような業務を行うかがよくわかりません。

一般的な市役所の電気職はどのような業務を行うのでしょうか。
また、大学では主に電気工学を学んでいるのですが、
それを具体的にどのような業務で活かせるのでしょうか。

現職の方、もしくはご存知のいましたら、
回答の程、宜しくお願いたします。

Aベストアンサー

忘れてた。
その市が特定行政庁(限定でなく特庁)であれば、建築指導担当部局への配置もあります。
電気だけでなく機械設備一式の担当です。
主な仕事は、昇降機の確認申請のチェック、昇降機含む設備の定期報告の対応あたり。
やはり設備全般をまかせられます。
建築だと専任ですが、電気技師では審査と指導の二股ですね。
電気だけしか知らない、では通らないので、研修で設備全般の知識を叩き込まれます。
設備一級建築士と対等に渡り合えなければなりません。
全般的には民間よりハードです。
公務員は給与も下がりぎみ、福利厚生もダウンが確実。
今時は人事考課で良好な勤務成績だと昇給が早いですが、給与の原資は変わらないので限られたパイを職員で奪い合う形です。
どんなに仕事をこなしても報われることはありません。
昇格したいなら、仕事ができるより人望を持たれること。
「アイツに頼むと上手くいく。」
と思わせる。
自分は無能でも、部下がこなした実績を横取りすればいいだけ。
この辺も民間より顕著ですね。
懲戒処分を受けない限り失職はありませんが、公務員なら楽で安定を期待すると、1000%裏切られます。
国や県と違って市役所はジモティの集団だから、民間よりもイジメやパワハラは横行しているし。

ネガ情報は余計でしたね。
熟慮を。

忘れてた。
その市が特定行政庁(限定でなく特庁)であれば、建築指導担当部局への配置もあります。
電気だけでなく機械設備一式の担当です。
主な仕事は、昇降機の確認申請のチェック、昇降機含む設備の定期報告の対応あたり。
やはり設備全般をまかせられます。
建築だと専任ですが、電気技師では審査と指導の二股ですね。
電気だけしか知らない、では通らないので、研修で設備全般の知識を叩き込まれます。
設備一級建築士と対等に渡り合えなければなりません。
全般的には民間よりハードです。
公務員...続きを読む


人気Q&Aランキング