私は3月に契約社員の契約が切れ
4月から友達と合資会社を設立しようと準備しています。
その場合、本来4月から仕事が無いともらえる
失業保険はもらえないのでしょうか?
出来れば売上の無い、数ヶ月は失業保険で
生活したいのですが、無理でしょうか?
例えば、個人事業(青色申告)で始めても
もらえないんでしょうか?
何か良い方法があったら教えてください
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 職業安定所で働く立場(でも職員じゃありません)なんですが、


私の知りえる範囲でお答えします。
goodさんは会社を設立されるということですが、
他の方がおしゃっているように、この場合は給付の対象にはなりません。

 理由としては、失業保険には3つの要件があって
1.失業の状態であること
2.本人に働く意思・能力があること
3.自分に適した職を紹介されたときに応じられること

goodさんは、すでに職を得ているとみなされてしまうので
給付対象にはなりません。

 失業保険を受給中である程度の支給残日数が残っている段階で
会社設立すると、「再就職手当」とは名称が違いかもしれませんが、
要件を満たせば一時金は出ます。
ただ、これは要件が厳しく設立した会社がまず
「雇用保険の適用事業所」となり、かつ従業員がいて
その方が雇用保険に加入することが条件だったはずです。
このケースはなかなかないので、私の知識ではあいまいになってしまうと
いけませんのでかならず、給付窓口の職員の方に聞いて下さい。
    • good
    • 0

失業保険は仕事があればすぐに働けるけど働く場所のない方に支給されます。


事業をはじめられる場合は準備期間も含めて、受給資格がありません。

参考URL:http://www.urban.ne.jp/home/quark/htm/hoken.htm#02
    • good
    • 0

先ほどの回答で書き忘れましたが、失業給付とは違いますが、新規に開業されるとのことですね。


新規開業の場合、条件によって各種の融資制度があります。該当するものがあったら利用されると、低利で借りられますので便利です。
下記のページで、条件を入れると適用されるものが判ります。

参考URL:http://ksdb.cal.co.jp/kensaku/index.cgi
    • good
    • 0

契約社員の期間に失業保険(雇用保険)に加入していましたか。

加入していない場合は失業給付は受給できません。
過去、1年の間に6ケ月以上加入していれば貰えます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法人設立前に契約したオフィスの契約金、設立後に経費扱いにできる?

5月の新会社法施行を待って法人設立をします。
オフィスを探していたのですが、いい物件を見つけ、どうしても逃したくないので契約しました。
が、当然ですが会社はまだ設立前なので、私個人の名義で契約してあります。
このような場合、契約に関する出費を、法人設立後に経費として落とすことは可能なのでしょうか?
恐れ入りますが、正しい知識を知りたいので、専門家あるいは確信のある方以外のお答えはご遠慮させてください。
それではよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

開業に要する費用です。開業費として処理することが可能です。

参考URL:http://db.zaq.ne.jp/asp/bbs/jtw_cfazo805_1/frame/tree

Q合資会社を設立した際の仕分を教えてください

合資会社を設立した際の仕分がわかりません。宜しくご教授ください。

5/1 代表から創立費を現金で借入れた。
5/28 会社設立
7/2 出資金を銀行に振込み
7/2 創立費償却 (一括償却可能でしょうか?)
7/2 代表に創立費を返済

 あと、会社設立前に6月分家賃を支払っています。これは創立費になるのでしょうか?それとも地代家賃でしょうか?

Aベストアンサー

5/1 現金/短期借入金
?/? 創立費/現金
?/? 別段預金/資本金
7/2 普通預金/別段預金
7/2 創立費償却/創立費
7/2 短期借入金/現金(普通預金)

創立費を借り入れるのではなく、創立に必要な費用の資金を借りたのですよね。創立費と出資金は異なるのはわかりますよね。
別段預金と言うのは、設立前には法人名義の口座や財布は作れませんので、出資者(創業者)の名義の預金等を仮に利用するなどから、仮の勘定科目として、別段預金とします。
設立後に口座を開設し、資金を移動した時点で別段預金はなくなります。
代表の借入や返済を立替と考えれば、未払い金勘定を利用するのも良いと思います。
創立費は任意償却だったと思いますので、決算時に利益がでたら償却するような考えでよいと思います。償却の期間や期限、金額は、創立費の総額を限度とする以外特になだめはないと思います。

家賃は、地代家賃や賃借料になると思います。

合資会社も株式会社も考え方は同じですよ。組織の規定などが違うだけで経理は同じです。

Q契約書、どこで作成してもらえる?

こんにちわ。
半年振りの質問です。よろしくお願いします。

知り合いのHPを作ったのですが、
その際の約束事を書き物にしたいと思いました。

個人事業主間で契約書を取り交わしたいと思っています。
(口頭約束だけでは怖いのです)
約束事とは
1.半年は解約(契約解除)できない。
(もしも解約の際は半年分の6万円を支払う)
2.毎月HP更新料は1万円で20日支払い。
なのですが、こういった書面を書くのは素人のため
どこかにお願いしたいのですが、会計事務所?司法書士?
どこにお願いしたらよいのか困っています。

大体いくらくらい作成にかかるのでしょうか?
また、ネットで注文可能な業者はいますでしょうか?


大変困っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

契約書は、双方が約束した事項を箇条書きにして、お互いに署名捺印すれば、それだけで法的には十分有効です。
それをいかにも、それらしく様式を作って、言い回しを堅くしているだけのことです。
この程度の契約書であれば、外にお金を出してまで作ってもらう必要はないと思います。
ちょっとがんばって、ご自分で作って見られたらいかがでしょうか・・・。

例えば、
○○と□□は、○○から□□に依頼したホームページの作成・運用に関し、以下の通り取り決める。
          記
1.(取り決めた内容を書く)
2.
3.
                     以上
   年 月  日
            住所 
            氏名       印
           
            住所
            氏名       印

程度でも、十分です。

もし、形式ばったものがよければ、下記サイトを参考に、加工してみてください。

参考URL:http://www.writeup.jp/bizblog.pdf

契約書は、双方が約束した事項を箇条書きにして、お互いに署名捺印すれば、それだけで法的には十分有効です。
それをいかにも、それらしく様式を作って、言い回しを堅くしているだけのことです。
この程度の契約書であれば、外にお金を出してまで作ってもらう必要はないと思います。
ちょっとがんばって、ご自分で作って見られたらいかがでしょうか・・・。

例えば、
○○と□□は、○○から□□に依頼したホームページの作成・運用に関し、以下の通り取り決める。
          記
1.(取り決めた内容を書...続きを読む

Q会社設立前の仕入・売上などの会計処理について

株式会社設立前の一週間前から商品の仕入や売上が発生していたのですが、どういった会計処理をすればよいですか?

商品の売上に関して、下記リンク先に「設立第1期の事業年度の損益に含めて申告しても構わない」とあります。
http://www1.m-net.ne.jp/k-web/17topics/topics171212.html
この場合に、「現金/売上」で処理する場合、日付は会社設立以前の売上が発生した日でも問題ないですか?それとも会社設立日として処理しますか?

仕入れや、その他の雑費に関しても、同様の処理をしていいのか、合わせてお答えいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「質問の中に会社設立以前」とあるので、法人の場合としてお答えします。
法人の場合に設立以前に原則として、会計処理が発生することはありません。
最初に、資本金の受け入れを記帳してから、これらの記帳をします。
そこで、設立以前に発生した収入とか、経費とかは、すべて設立の日に発生したものとして仕訳をします。
その際に、当初の発生日付を摘要欄に記載しておくと、後日領収書等と対差するときに便利ですよ。

Q取引先と契約書内で交わした担保はいつでも返してもらえるのですか?

A社の商品を扱う上で(A社から購入し販売する上で)、契約履行の担保として10万円をA社に預けることを契約書に明記しました。
契約書の有効期限は「6ヶ月」で、その後、どちらかが何も言わなければ以後「6ヶ月」づつ自動更新されるというように明記しました。
結局、1年以上A社の商品を扱うことはなく時が過ぎました。
そして、もう今後もA社の商品を扱うことは無いと考えたので契約を破棄し担保のお金を返還してもらおうと考えています。しかし、この1年間A社とは全くコンタクトを取っていませんでした。この場合、ちゃんと担保の10万円は返還してもらえるのでしょうか?
専門家のご意見を伺いたく思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>ところで、契約を解除する際には何か必要な書類や手順があるのでしょうか?
少なくとも、契約書が解除された旨の書類を作成する必要はあるように思うのですがどうなのでしょうか?

通例であれば、契約解除を申し入れた書式を受け入れてください。解除書式は、契約内容、契約日、契約解除日、解除承認署名、捺印があれば充分です。初期契約書と解除所書類を保管してください、保管期間は3年程度で良いでしょう。その後は破棄処分が必要です。

>また、今回の場合、取引先が保証金を返却した場合は領収証の発行も必要になるのでしょうか?
お忙しいとは思いますが、ご回答頂ければ大変助かります。
よろしくお願いいたします。

やはり領収証又は受取証の交付をしてください。
明細は、某保証金として預け入れ金としても良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報