【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

現在、国内で大学通信教育で、日本の小学校教員免許コース1種を受講していて、単位をとりながら、教員採用試験の合格を目指しています。
しかし、私には将来的に欧米の英語圏での小学校で、現地の児童に対して教えてみたいという夢があるのです。
そこで、日本語教育というのも最初考えたのですが、これは収入を得るのがなかかな厳しいようで、いったん、まずは国内の通常の小学校教員免許をと思い、取り組んでいます。
でも、やはり、海外や欧米圏で働いてみたいという願望耐え難く、お尋ねしたいのですが、日本の教員免許を取得しても、海外の学校教育の道につなげるというのは、まるで関係ない方法といえるんでしょうか?
国内で教育経験をつめば、例えば、海外の私立校で採用してもらえるチャンスがあるとか、日本人学校で教えるチャンスがあるとかです。
それとも、それは到底無理で、まずは英会話をマスターして、外国のその国の採用試験を受験するしかないのでしょうか。
アドバイスをよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

外国人が現地の小学校で教えるには、就労ビザと現地の資格等が必要です。


日本の教員資格は役には立たないので、もう一度現地で大学を出なければならない国も多いでしょうし、また言葉の不自由な外国人をわざわざ就労ビザまで出して呼ぶことは考えられません。

日本語教師も欧米では人気がありません(オーストラリアを除く)し、これも就労ビザの問題がついてきます。
どちらにしても、教師として海外で働きたいと思ったら、外国人と結婚して永住権でも取得しない限り、無理でしょう。

最も高い可能性は、各国にある日本人学校です。
文部省がビザの保障をするため、日本で十分な教務経験のある教師が2~3年くらいの期間、派遣されます。
まずは、日本で採用試験に受かって小学校の教壇で経験を積むことでしょう。アフリカ・中東など希望者の少ない国は、本人が希望すれば優先的に派遣して貰える国もあるそうです。

海外にある日本人向けの私立高校(ものすごく少ないですが)でも、空きが出たら採用はあります。
ただし、こういう学校は特に、帰国子女で途中で帰る子供たちのために、日本の高校や大学の受験に詳しい熟練した教師が欲しいそうです。

ただし、こういう学校の子供たちは全て「日本人」なんですよね…。
現地人に教えるのであれば…。

私はアメリカで、国際交流プログラムの一環として、1年半くらい現地の小学校に派遣されていた日本人の先生に会ったことがあります。
最低の教職年数に規定があり、募集人員は少なく、特に欧米へは希望者が多かったので、かなりの競争率だったそうですが。
自分の勤めている学校を通じて情報が得られるそうです。

まずは、採用試験をがんばってください。

この回答への補足

非常に参考になりました。回答ありがとうございます。
唯一、オーストラリアは日本語教師に関して、他国と比べてまだ人気があるような書き方をされているのを、頂いた回答の中で読んだのですが、この国ならまだ、日本語教育に関して従事するチャンスが比較的あるのでしょうか。
あるといっても、依然として厳しいのかもしれませんが。
ビザに関してはまた調べてみますが、「就労ビザ」っていうのは、なかなか下りないものなのですかね。
アメリカについてはよく、そう簡単にはビザを発行してくれる国ではないとも聞きますが。

補足日時:2007/10/19 09:30
    • good
    • 3

駐在員の友人から以下のサイトを教えて貰いました。


参考までに。
http://www.joes.or.jp/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2007/10/27 13:11

就労ビザについては以下のサイトが詳しいです。


http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/

しかし、外国人が教師で就労ビザを取るのは先進国では難しいようです。私の住んでいるアメリカでは、永住権がなければ不可能です。
日本人学校は特別ですし、PhDを取得して大学教授になるなら専門職として就労ビザが申請できますが。

オーストラリアは日本語教師の需要はあると聞いていますが、殆どがワーホリビザの教師アシスタントで間に合ってしまうようですね。
就労ビザが取れるかどうかは、現地でないと実情は分かりません。

30歳以下であれば、ワーホリで1年くらいオーストラリアへ行ってみたらどうですか?
無給のボランティアならば、日本語教師アシスタントとして働けるかもしれませんから。
http://www.wh.assoc.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
30歳以上なのでワーホリは残念ながら行けないです。
知るのが遅かったです。

お礼日時:2007/10/20 04:41

海外の日本人学校の教員として派遣されるには、難しい試験をクリアし、さらに何か秀でている点がないとなかなか採用されないと聞きました。

秀でているものとは例えば、美術の先生でしたら自らの作品の受賞暦とか。海外に派遣されるのですからそれなりに採用されるにはハードルが高いみたいです。

国によって異なると思いますが、カナダの場合、就労ビザ取得は非常に難しいです。カナダの雇用への影響などを加味して、就職先が決まったとしても現地人ではなく外国人を採用するその必要性について調査がされます。日本人という特徴を生かして現地人では勤まらない仕事であることが証明されればビザは下りると思います。

フランスではフランス語ができるということがビザ発行の大前提ということも聞きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
何か特技をひとつ持たないといけないみたいですね。

お礼日時:2007/10/20 04:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外の日本人学校の先生になるためには?

進路に悩む高校生です。
ちょっとだけ「教師」という仕事に憧れています(なる確立は低いですが;)。
私は海外の日本人学校に通ったことがあり、もし教師になるなら海外に行きたいと思ったので、質問します。

・海外の日本人学校にいくには「面接のみ」と書かれていましたが、本当に筆記試験はないんですか?
・日本人学校は大体小学部と中学部が一緒だと思いますが、教師の免許はどっちも必要なんですか?
・行き先(**国の**学校とか)は選べるんですか?
・英語ができなくても、行き先の国の言葉がわかっていれば大丈夫ですか?

あと、詳しくのっているサイトなどありましたらお願いします。

Aベストアンサー

日本人学校の教員になる方法は、大雑把に分けると2つです。
一つは、国内の公立学校に勤務すること。つまり、普通に学校の先生になることです。年に一回、海外日本人学校派遣の募集が来ます。それに手を挙げれば良いのです。基本的には、都道府県単位で選抜されます。たしか面接だったと思います。ただ、その前に当該の市区町村教育委員会の段階で実質的な選抜があると思ってよいでしょう。
この場合。
・海外の日本人学校にいくには「面接のみ」と書かれていましたが、本当に筆記試験はないんですか?
そういうことです。すでに、教員として実績があるわけですから。

・日本人学校は大体小学部と中学部が一緒だと思いますが、教師の免許はどっちも必要なんですか?
小学校の教員が手を挙げた場合には、小学校に赴任することになります。ただ、持っている教員免許の種類によっては、現在小学校だけれど、中学校で教えて、ということもあり得ます。

・行き先(**国の**学校とか)は選べるんですか?
選べません。これは、派遣をする側が決めます。逆に希望を言うと、全然違うところに行かされる、というジンクスがあります。

・英語ができなくても、行き先の国の言葉がわかっていれば大丈夫ですか?
この募集で選抜された場合には、茨城県つくば市で長期の研修を受けることになっています。言葉については、それほどできなくても大丈夫です。

こちらの方法で現地に行く場合には、国内の学校は休職扱いとなり、帰国後は元の通り、教員に復帰します。

もう一つの方法は、現地の日本人学校の募集に応募することです。こちらは、現地採用ですから。
・海外の日本人学校にいくには「面接のみ」と書かれていましたが、本当に筆記試験はないんですか?
採用基準や方法は、多様です。ただし、前の方が海外女子教育振興財団を紹介していました。この財団で採用をしていたはずです。

・日本人学校は大体小学部と中学部が一緒だと思いますが、教師の免許はどっちも必要なんですか?
一般的には、免許だけではなく、実務経験が必要ですよ。

・行き先(**国の**学校とか)は選べるんですか?
こちらの場合は、ある程度選べますよね。でも、たいてい発展途上国です。

・英語ができなくても、行き先の国の言葉がわかっていれば大丈夫ですか?
ケースバイケースでしょう。

日本人学校の教員になる方法は、大雑把に分けると2つです。
一つは、国内の公立学校に勤務すること。つまり、普通に学校の先生になることです。年に一回、海外日本人学校派遣の募集が来ます。それに手を挙げれば良いのです。基本的には、都道府県単位で選抜されます。たしか面接だったと思います。ただ、その前に当該の市区町村教育委員会の段階で実質的な選抜があると思ってよいでしょう。
この場合。
・海外の日本人学校にいくには「面接のみ」と書かれていましたが、本当に筆記試験はないんですか?
そうい...続きを読む

Q日本人学校の教員採用

日本人学校の教員になりたいです。
待遇、試験、海外生活などどんな情報でも教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

>日本人学校で働くと赤字になりそうな感じがしますがどうなんでしょうか

最初の持ち出しは大変ですが
公立学校の教員の場合は
現地の給料と日本での給料がでますので
派遣地によっては貯金が貯まる!地域と
赤字になる地域があるそうです。

知り合いは某アフリカの首都にある
日本人学校でしたが
わりあい経済的には苦労しなかったようです。
ただ停電や断水、地域の住人との関係では
やや苦労があったそうです。

その方の知り合いのロンドン日本人学校の先生などは
物価が高いので日本の給料からの持ち出しが多く
さほど貯金できなかったそうです。

また派遣先は個人の希望は関係なく
決められるそうです。

質問者様はずいぶん待遇や生活の様子に
興味があるようですが
子どもや授業については関心がないのでしょうか。
なんだかちょっと寂しい気がしますね。

現地の子どもは
外交官や海外支社の子どもなどが
主ですから、とても特権階級意識が強く
大変な面もあったと聞きました。
そんな子ども達が日本に帰っても
授業に入っていけるような指導が要求される
そうですから、やはり日本での学習指導や
生徒指導の経験が大事だと思います。

教材教具も日本ならカタログがあれば
注文できますが外国では簡単にいかない
地域もあるでしょう。
経験と知恵、工夫がないとなかなか大変でしょう。


老婆心のようで恐縮ですが
最低3年ぐらいの日本での教職経験がないと
派遣の対象にならないようですから
まずは日本でしっかりと子どもの指導について
研修を積まれることが大事なことと思います。

>日本人学校で働くと赤字になりそうな感じがしますがどうなんでしょうか

最初の持ち出しは大変ですが
公立学校の教員の場合は
現地の給料と日本での給料がでますので
派遣地によっては貯金が貯まる!地域と
赤字になる地域があるそうです。

知り合いは某アフリカの首都にある
日本人学校でしたが
わりあい経済的には苦労しなかったようです。
ただ停電や断水、地域の住人との関係では
やや苦労があったそうです。

その方の知り合いのロンドン日本人学校の先生などは
物価が高いので日本の給料...続きを読む

Q教職に就かない人の教員免許の必要性について

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめていき、そういう人で取っている人はほとんどいません。
一方、親世代は「取れるものは取っとけ」みたいな感覚があるようで…。
気持ちとしてはやめたい方向に傾いています。
10年経つと失効しますし、今後やりたいことや人生計画(笑)を考えると、10年以内に教職に就くとも思えません。
資格なら他に取りたいものもたくさんあります。
あまり良いことではないと思いますが、建前上でも「教員になる!」という意志を表明すれば実習も免許の取得も許されはするみたいです。ただそこまでして取りたい気もしません。

現代において、教員にならなくても教員免許を持っていた方が有利な場面ってあるのでしょうか。
もしそういう場合があり、必要性を感じられたら続けたいとも思っています。

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめてい...続きを読む

Aベストアンサー

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
るものが全て受けられるわけではありません。受講対象者は下記の通りです。
(以下文科省hpより)

4.1 受講対象者(※新免許状・旧免許状共通)

 更新講習の受講対象者(講習を受講できる者)は、普通免許状又は特別免許
 状を有する者で、以下に該当する者です。
(1) 現職教員(校長、副校長、教頭を含む。ただし、指導改善研修中の者を除く)
(2) 実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
(3) 教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育
    又は社会教育に関する指導等を行う者
(4) (3)に準ずる者として免許管理者が定める者
(5) 文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程の教員
(6) 上記に掲げる者のほか、文部科学大臣が別に定める者
(7) 教員採用内定者
(8) 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リスト
    に登載されている者
(9) 過去に教員として勤務した経験のある者
(10) 認定こども園で勤務する保育士
(11) 認可保育所で勤務する保育士
(12) 幼稚園を設置する者が設置する認可外保育施設で勤務している保育士

です。ですから普通で言えば一般サラリーマンは更新講習すら受講することが
できません。教員になりたいという意思が強ければいいのですが、そうでなけ
れば、時間の無駄です。

教員免許更新制(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
る...続きを読む

Q教育実習時期について、怒られました

少し長くなりますが、聞いてください。

私はいま大学4年生です。

今回地震の影響で、就職活動が大幅にずれ込んでしまい、6月に選考開始となりました。

6月には教育実習が控えていたので、心配になりましたが、私の大学には教育実習に対応した相談窓口がありません。

そこで大学のキャリアセンターに問い合わせたところ、
企業か、実習高校に連絡して事情を話してみるしかないと言われました。

その時はまだ、3月中でしたので、就職活動は6月開始ということはまだ未定で、とりあえず採用活動は中止・延期ということだけが発表されており、いつから開始されるかは未定とのことでした。

実習高校の教育実習期間は、一年前の時に内諾書をもらいに行く段階で、6月と9月のどちらかを選べるといわれていたのですが、私は卒業論文に支障が出ると困ると思ったことに加えて、当初の予定では就職活動は4月ごろに内定が出て終了しているはずだったので、教育実習に影響はないと思い、6月を選びました。

3月中に、私の担当の先生の方に電話をかけ、
企業の採用開始時期が地震の影響で6月にずれ込んでしまい、教育実習とかぶってしまったのですがどうしたらいいかと相談しました。

その時に、できたら後日直接お伺いして、直接お話をしたいと考えていました。

すると、教科主任の先生の電話を代わられました。

その際、私はもし可能であれば、大変申し訳ないのですが教育実習の期間を9月に変えてもらえないかとお伺いしました。

失礼にあたるのはわかっていましたが、教職免許も今まで頑張ってきた分しっかり取りたいと考えていたので、お願いしました。

わたしとしては、企業と高校に、早い段階からアプローチしておいたほうが迷惑が掛からないのではないかと考えた結果でした。

その電話先でかなり怒られましたが、職員会議にかけるので、連絡を待っていてほしいと言われました。

しかし、いつまで待っても一向に連絡が来ないのでこちらから問い合わせてみたところ、
再び電話口でかなり怒られ、実習期間は9月に変更してもらえたのですが、
後日高校に来る日時を指定され、一方的に電話を切られました。

怒られた内容は、一回目も二回目もだいたい同じようなものでした。

教育実習は本来、高校のボランティアで行っているもので、実習生の都合にいちいち対応していられない

このような場合キャンセルするのが当然なのに、普通は変更は認められていない

先生になる気もないのに中途半端な姿勢で臨まれては迷惑

だいたい電話一本で済ませようとするのがおかしい

企業にもお願いしたところずらしてもらえても実習期間内でした。

私は初めの電話は、相談のつもりで電話をしました。
地震で、どうしたらいいのか全く分かりませんでしたが、相談できるところもなかったので電話をしました。

そこで主任の先生に突然電話相手が代わり、時期の変更などを聞いてみたところ話が進みました。

直接行くつもりでしたが電話だけで話がすんでしました。

連絡を待つように言われたのでかけなおしてみたところ怒られましたが、
私はキャンセルしたほうが迷惑になるのではないかと考えていたので、時期の変更意外に思いつきませんでした。地震という非常時だったので、何か措置を引いてくれるのではと、少し期待していました。

教員になるつもりはありませんが、
途中まで本気で先生になりたいと思ってきました。しかし在学中にやりたいことが見つかったので、民間企業を志望する結果となりました。
しかし今まで大変な教職課程を受講してきた身として、しっかりと免許を取りたい、という気持ちがありました。

電話一本で済ませるつもりもなかったのでとても不本意でした。

加えて高校の時の先生に怒られるというのは、とても精神的ダメージが大きく、来週に実習校に呼び出されたわけですが、とても気が重いです。

私が悪いのはわかります。
周りの友人は、この非常時なんだから高校が地震に合わせた対応をしてくれてもいいんじゃないかと言ってくれますが、本来ならば、実習期間の変更はとても失礼です。

しかし怒られている内容がなんだか腑に落ちなくてもやもやしています。
なんだか気持ちがまったく伝わっていなくて残念な気持ちになりました。

それに職員会議にかけられた以上、先生方の周知の事実なので、実習中の風当りはとてもきついのではないかと思います。

私の取った行動は間違えだったのでしょうか。
大学には相談機関がないので、いまとてもつらいです。

またこれからどうしたらいいのか、とても気持ちが落ち込んでいます。
実習に行きたくないですが、これ以上迷惑もかけられません。

来週高校に行くと思うと気が重いです。
なにかアドバイスがあればおねがいします。

少し長くなりますが、聞いてください。

私はいま大学4年生です。

今回地震の影響で、就職活動が大幅にずれ込んでしまい、6月に選考開始となりました。

6月には教育実習が控えていたので、心配になりましたが、私の大学には教育実習に対応した相談窓口がありません。

そこで大学のキャリアセンターに問い合わせたところ、
企業か、実習高校に連絡して事情を話してみるしかないと言われました。

その時はまだ、3月中でしたので、就職活動は6月開始ということはまだ未定で、とりあえず採用活動は中止・延期とい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

…高校側の応対は客観的に見て非常に納得の行くものですね。
むしろ受け入れてもらえてよかったと思います。

あなたとしては地震や就活のことがあり
また「別に初めから電話で済ませようとしてたわけではない」という気持ちも
分かります。
ただ、相手にはそれはわかりませんよね。

社会人になるってそういうことなんですよ。

あなたの中ではやはり、色々な面で
「仕方ないじゃん」という甘えがあったと思います。
それを相手が汲んでくれてもいいだろう…という甘えです。
それは学生時代の特権です。
教育実習を迎え入れる高校も、あなたを学生としてではなく
「ちゃんとした社会人になれるか」という観点で見ています。
こういう場合に「そうだね、じゃあしょうがないよね~」という対応だったら
むしろあなたを社会人として見ていないということですから
「そういうナアナアの対応には憤慨してもいい」というくらいの気持ちで
これからはやっていかなければなりませんね。

高校側はあなたに本当に良い勉強をさせてくれたと思います。
これが社会人の一発目の洗礼だと真摯に受け止めて
言い訳はせず、非は認め、一生懸命実習には取り組む
それしかないと思います。
あなたの実習期間を見て、高校の先生方もまた色々考えられることがあるでしょう。
大丈夫ですよ。

どうか頑張ってください。

こんにちは。

…高校側の応対は客観的に見て非常に納得の行くものですね。
むしろ受け入れてもらえてよかったと思います。

あなたとしては地震や就活のことがあり
また「別に初めから電話で済ませようとしてたわけではない」という気持ちも
分かります。
ただ、相手にはそれはわかりませんよね。

社会人になるってそういうことなんですよ。

あなたの中ではやはり、色々な面で
「仕方ないじゃん」という甘えがあったと思います。
それを相手が汲んでくれてもいいだろう…という甘えです。
それは学生時代の特権で...続きを読む

Q♪♪♪アメリカの大学卒で、教員免許は取得できるの?♪♪♪

広島の高校生♀です♪

いまアメリカの4年制大学への進学を検討中ですー。専攻は政治学か教育学の予定です。

だけど将来はやっぱり高校の教員(地歴か公民)になりたいという思いが今でも強いんです。けど、日本の教員免許って日本の大学じゃないと取得できないと聞きました。そこで、

1.留学して政治学OR教育学を学ぶ
2.日本の大学の教育学部や法学部政治学科などで教職課程(地歴・公民)  をとる

のあいだで迷っています。

自分の理想は、「留学して政治学専攻して教員免状も取って将来的には高校の教員になる」という道なんですが、実際のところアメリカの大学卒で教員免状は取得可能でしょうか?

現役の教員の方、教職課程を取った方、留学経験者の方、また海外大学卒業後教員になったという方、または教育委員会の方(いないかな)、全然関係ないけどなぜかお詳しい方(笑)、お願いします。

Aベストアンサー

普通免許状は取得できません。
普通免許状は、ほとんどの教師が持っている免許状ですね。

教職免許は、「教育職員免許法」にもとづいて発行されます。
法令によって認定された大学の教職課程を取らないと、普通免許状は取得できませんので、例えば放送大学の学士の学位を持っていても、普通免許状は取得できません。放送大学に教職課程がないからです。

例外として取得できる場合もあります。特別免許状、臨時免許状です。
これらは検定を通して取得しますが、検定の情報がないので、個人的にはお勧めできません。発行される数も少ないようです。

もし留学の道を捨てきれないのであれば、交換留学の協定を結んでいる大学に入学し、1年間の派遣留学をされることをお勧めしたいと思います。
進学希望先のオープンキャンパス等でお問い合わせされることを希望します。
ただし、その際は教職課程の履修がさらに負担になることをお忘れなく。

なお、高校地理歴史科・公民科の教員のなり手は非常に多く、実習校の確保すら厳しくなっているようです。
また、生半可な気持ちで目指すのであれば、実習の際に実習校に迷惑がかかりますので、最初からあきらめることをお勧めいたします。特に、実習受入先から、熱意のある者のみの参加を、強く求められていることを書いておきます。
さらに、中高一貫校の導入により、中学社会科の免許を併せて持っていた方が私学の適性検査でははるかに有利になります。高校は地歴・公民の双方を持っている方が得でもあります。
教職課程を履修すると、在学中の負担が非常に重くなりますので、ご注意下さい。

学級崩壊の現実もあります。
実習でノイローゼになった教育実習生がいることが、私の耳にも届いています。
現場をこまめに見てまわることをお勧めいたします。
偏差値60もあるような人間では、底辺校の教師は務まりませんよ。
(かつてそういう質問をされた方がいらっしゃいました)

参考URLは教育職員免許法です。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S24/147.HTM

普通免許状は取得できません。
普通免許状は、ほとんどの教師が持っている免許状ですね。

教職免許は、「教育職員免許法」にもとづいて発行されます。
法令によって認定された大学の教職課程を取らないと、普通免許状は取得できませんので、例えば放送大学の学士の学位を持っていても、普通免許状は取得できません。放送大学に教職課程がないからです。

例外として取得できる場合もあります。特別免許状、臨時免許状です。
これらは検定を通して取得しますが、検定の情報がないので、個人的にはお勧めで...続きを読む

Q教育実習が辛いです。

こんにちは。
9月2日から小学校で4週間の教育実習中の者です。
現在2週目が終わり、半分が過ぎましたが、辛くて毎日「もう辞めたい」という思いでいっぱいで辛いです。

ずっと子どもが大好きで、小学校の先生になることだけを考えて、スクールサポーターなどのボランティアもして学校ともたくさん関わってきたつもりでした。

実習前は「この実習を終えれば、念願の先生になれるぞ!頑張ろう!」という気持ちで溢れていたはずなのですが、実習が始まってみると、授業は上手くできないし、学級の子ども達にうまく溶け込めているような感じでもなく、自信がなくなるばかりで辛いです。
毎朝、吐き気もするし食欲もなくなるばかりで、「こんなに精神的に弱いのなら教師に向いていないのか」とさらに自信がなくなっていきます。

何度も何度ももう実習を途中で辞めようかと思いましたが、
唯一、一部の子ども達との「あした一緒に給食を食べよう」などという約束や、まわりの先生方の優しさのおかげで、ギリギリ続けられている状況です。

今、このまま続けていても、今は授業に協力的な子ども達にもそのうち愛想を尽かされ、先生方にも迷惑をかけてしまうのではないかと思っています。
実習を受け入れ、2週間面倒を見て下さったのに、途中で辞めてしまうのは、非常識であり、失礼極まりないとは思います。しかし、このまま私が実習で授業を続けるより辞めた方が、先生の負担も減り、子ども達もちゃんとした授業が受けられるのではないかと思っています。

明日からまた学校と思うと、心が不安でいっぱいになってもうどうしていいのかわかりません。
こんな時、どのように乗り越えたらいいでしょうか?
何か、アドバイスなどがあれば教えて下さい。お願いします。

こんにちは。
9月2日から小学校で4週間の教育実習中の者です。
現在2週目が終わり、半分が過ぎましたが、辛くて毎日「もう辞めたい」という思いでいっぱいで辛いです。

ずっと子どもが大好きで、小学校の先生になることだけを考えて、スクールサポーターなどのボランティアもして学校ともたくさん関わってきたつもりでした。

実習前は「この実習を終えれば、念願の先生になれるぞ!頑張ろう!」という気持ちで溢れていたはずなのですが、実習が始まってみると、授業は上手くできないし、学級の子ども達にうまく...続きを読む

Aベストアンサー

 現役の教員です。教育実習生も20人以上指導した経験がありますので,その経験をふまえてアドバイスします。参考になれば幸いです。

 前述のように教生さんをたくさん指導してきましたので,いろいろなタイプがいました。ただ,程度の差はありますが,全員に共通していえることは,授業は下手だし,子どもたちへの接し方もダメだし,事務能力もないです。これは,当たり前です。そもそも,教育実習は授業力や子どもへの接し方,教員の行う事務処理などを総合的に学ぶためにあるのですから,うまくできるわけはないのです。ですから必要以上にうまくできないとダメだと思う必要はありません。(授業をすることは,一般の人から見ると簡単そうに見えるようですね。特に,小学校の教師は「小学生の勉強なんて誰だって教えられる。」と思っている人がいるようです。でも実際にやってみると,なぜかうまくいかないですよね。)

 私は教生さんとの事前打合せなどの際に,「この実習を通じて,教師という仕事を自分の一生の職業としていけるかどうかを見極めてほしい。」と話していました。私自身が教生だったときに,授業はうまくいかないし,子どもたちも思ったように動かないし,苦労ばかりだったのですが,不思議なことに自分の一生の仕事として,教師という職業はとてもぴったりとイメージできたのです。そして,私は今でも教師になってよかったと思っています。

 ということで,質問者さんはいろいろうまくいかなくて苦労しているようですが,うまくいくことを前提とせず,うまくいかないことを前提として取り組まれたらいかがですが。指導教員に失礼だとか,子どもたちに迷惑を掛けるだとかいろいろ考えないで,まずは自分のことだけを心配してみてください。そして,教師としてやっていけそうかどうかをを見極めてみてください。

 最後になりますが,ひどい指導案,ひどい授業で,私が何度怒っても,「先生,また授業でいっぱい失敗しました。」と笑顔で答えていた実習生も,今では立派な先生として学校の中心となってやっています。

 現役の教員です。教育実習生も20人以上指導した経験がありますので,その経験をふまえてアドバイスします。参考になれば幸いです。

 前述のように教生さんをたくさん指導してきましたので,いろいろなタイプがいました。ただ,程度の差はありますが,全員に共通していえることは,授業は下手だし,子どもたちへの接し方もダメだし,事務能力もないです。これは,当たり前です。そもそも,教育実習は授業力や子どもへの接し方,教員の行う事務処理などを総合的に学ぶためにあるのですから,うまくできるわけ...続きを読む

Q小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いたざしてみたのですが、こども大好きだし結構向いているのではないかと思います。逆に自分自身、中高と部活動をやってなかったので、中高教員になって顧問になって指導したい!という気持ちも特にありません。今年で23歳になることもあり、大学編入卒業後、一度で採用試験に合格したとしても25歳。通信制の卒業は通学生よりもはるかに難しいと聞きます。とにかく早く教壇に立ちたい気持ちと、生活を安定させたい気持ちを優先すれば、小学校教員を目指すべきなのかなと思っております。しかし、もしそれでも小学校採用試験に受からなくて、その道を諦めてしまった場合、地歴などの専門科目を持っていれば塾講師などで道が開けますが、小学校の免許(教育学部)では他の道が見つからないんじゃないかと不安です。そんなこんなで、小学校教員、中学校教員、高校教員どれを目指せばいいか迷っています、というか悩んでます。いずれにせよ、人にわかりやすくものを教えることや、面倒を見ることが大好きで、一分一秒でも早く教壇に立ちたいです。アドバイス等ありましたら、よろしくお願いいたします。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いた...続きを読む

Aベストアンサー

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
休んだり、忙しいときには仕事をしたりと時間を自由に使えるところが多いかと思います。
また、放課後も部活等がないため、会議さえ終わればあとは教材研究なり
自分の仕事なりに使えることも結構うれしいです。

対してデメリットは、
1、保護者・地域・他の教員との連携が不可欠
→理解のある親御さんばかりならいいのですが、理不尽なことを要求される親御さんも
結構おられます。中学校や高校と比べ、小学校は保護者との関係にも気を使わなくては
学級経営がうまくいかないというのはきつい点だと思います。

2、すべての教科を見る
→先の回答者様もおっしゃっていましたが、小学校だと全教科の教材研究が必要です。
すべての教科が得意です、というのならいいのですが、
音楽など(私の場合)、一部苦手とするような教科の授業準備をするのは
割としんどいですね・・。

中学校のメリットとしては、
1、好きな教科を教えられる
→好きな教科を何年も教えられるのですから、教材研究にも楽しく向かえますし、
授業のモチベーションも高いです。

2、子どもの人生に関われる
→小学校では「躾」という観点から、「指導」するということが多くなってしまいますが、
中学校の場合は、指導に加えて、「相談される」「一緒に考える」といったことが
多くなるかと思います。相手も大人になりかけの人達なので、
一緒に笑ったり泣いたりということはかけがえのない時間となるのではないでしょうか。

中学校のデメリットとしては、
1、時間がない
→若手の教員ならば、ほぼ部活を持たされるかと思います。そうなると、放課後の部活や
土日の部活は顧問として見なくてはなりません。週の休みは1日というのがほぼ1年続きます。
また、夕方から夜にかけて、どこどこで暴力行為があって警察署まで来てほしい、
といった生徒指導に関することがちょくちょく入るようです。
日中、授業が入っていなくて自分の仕事をする時間にも、問題のある生徒を見たり
脱走した生徒を探したりすることがよくあるようです。
そのため、学校ではなくてもできる仕事は、家に持ち帰ってやるはめになることもあるようです。

まだまだメリットデメリットはあるかと思いますが、
採用されてからはこのような感じかと思います。

塾での採用は教員免許の有無とは関係のないところも多くありますし、
採用された後のことをお考えの上でどの免許を取得されるかお決めになったら
いいのではないかなと思います。

質問者様はとっても熱意のあるいい先生だと思います。学校現場でお待ちしております。

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
...続きを読む

Q日本人学校の派遣先(国)について

主人が今、日本で小学校教師をしております。
来年、海外の日本人学校の試験を受けると言い出しました。私としては、長年の彼の夢を実現させてあげたく思っているので、応援してはいるのですが・・。
結婚前に一度受け、2次で落とされたようです。
来年は、結婚し子どももいますので、受かりそうな予感がします・・・。

さて、派遣先についてですが、こちらでは選べず、文部科学省??が決めると聞きました。
主人の働いている市からも、数人か日本人学校へ派遣されたことがあるのですが、30代くらいの若い家族は、みんな一見危険といわれているような治安の悪そうなところや、衛生面が気になりそうなところ、非常に日本から遠い国へ行かされています(とても感じの悪い書き方ですみません)。
ある程度、歳のいった先生がたや、独身女性は、比較的観光地としても人気の高そうなところへ派遣されていました。これは偶然なのでしょうか。

私たち夫婦だけならどこでもいいのですが、今2歳の娘がおりますので、子どもが比較的過ごしやすそうな・・ところへいけたらいいなあと思っているのですが、子どもの歳などは派遣先を選ぶ際に、考慮していただけるのでしょうか。
もし、なにかご存知のかたがいらっしゃいましたら、どうかよろしくお願いいたします。

主人が今、日本で小学校教師をしております。
来年、海外の日本人学校の試験を受けると言い出しました。私としては、長年の彼の夢を実現させてあげたく思っているので、応援してはいるのですが・・。
結婚前に一度受け、2次で落とされたようです。
来年は、結婚し子どももいますので、受かりそうな予感がします・・・。

さて、派遣先についてですが、こちらでは選べず、文部科学省??が決めると聞きました。
主人の働いている市からも、数人か日本人学校へ派遣されたことがあるのですが、30代くらいの...続きを読む

Aベストアンサー

まず、ご家族の率直な気持ちとして、「生活面」を考えられるのは至極妥当なことと思います。

まず、下記文部科学省の在外教育施設(海外子女教育)に関するサイト「CLARINET」で、日本国外に暮らす約5万数千人以上の子供たち(義務教育段階)がいること、そしてその子供たちのためにある世界中に散らばる日本人学校や補習校の数を知ってください。
世界中に散らばる子供たちは、ほとんどが親の仕事の都合で数年にわたって海外での生活を余儀なくされた子供たちです。言葉の壁を始め様々な苦労をしている子供たちです。
在外教育施設は、そのような子供たちが帰国後日本の教育に少しでも早くなじむよう(ソフトランディングといいます)に、現地の日本人会などが運営する私立の学校(塾)です。
まずは、そのようなハンディキャップの中でたくましく生活する子供たちのために、教育者としての使命感に燃えておられるご主人の気持ちをご理解ください。

確かに、派遣される国や地域によって様々な違いがありますが、実際にそこでも子供が暮らしているわけで、そのような子供たちのためにがんばろう!という気持ちがないと、勤まりません。そこのところをご理解ください。
文部科学省では、世界に散らばる3600人あまりの教員の派遣をはじめ、教科書の無償配布など様々な手だてを講じています。国内の子供一人一人にかける教育予算と遜色のない国家予算が在外教育施設やそこで学ぶ子供たちに注がれている実態はあまり知られていません。
また、派遣される国や地域によっては、年に1回の一時帰国の旅費や健康管理の手当てなども支給されるようです。
また、日本人コミュニティーがしっかり生活をサポートしてくれることになっていますので、あまり悲観しないで、ご主人を信じてついて行ってください。
派遣については、文部科学省の方で決めるようですが、これは致し方ないことと割り切るしかありません。みんなアメリカやヨーロッパを希望するに決まっていますから。上述のように、派遣先によっては様々な手だてが講じられていることですし、人気の観光地だからといって、なかなか現地でうまくいかない事例もあるようで、一概には言えません。

ご主人はもちろん、奥様やお子さんにもすばらしい貴重な体験になると思います。世界観が変わります。
ご健闘をお祈りします。

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/clarinet/main7_a2.htm

まず、ご家族の率直な気持ちとして、「生活面」を考えられるのは至極妥当なことと思います。

まず、下記文部科学省の在外教育施設(海外子女教育)に関するサイト「CLARINET」で、日本国外に暮らす約5万数千人以上の子供たち(義務教育段階)がいること、そしてその子供たちのためにある世界中に散らばる日本人学校や補習校の数を知ってください。
世界中に散らばる子供たちは、ほとんどが親の仕事の都合で数年にわたって海外での生活を余儀なくされた子供たちです。言葉の壁を始め様々な苦労をしている子供...続きを読む

Q学校の先生の休みは年間何日ありますか?

学校も隔週休二日制が定着しました。
学校(中学、高校)の先生はどれくらい年間に休みがとれるのでしょうか?
担任をもっていない先生の場合は、夏休みなどどれくらい休んでいるのでしょうか?
土曜日は半日で帰れるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれませんが、文化部顧問でないと嫌だという人は多数います。

どのくらい休めるかどうかは個人の問題です。年間で1週間も休まずに、教科指導や部活指導にかかわる人もいます。一方で、有給休暇を使い切るまで休む人もいます。

奈良県の職員のように5年間で8日しか出勤しなくても全額、給与がもらえるようなことはないと思いますが、休もうと思えばかなり休めます。夏休みのような長期休業中に自宅研修をずっとする人もいます。研修は教員の権利であり、義務でもあるので(教育公務員特例法21、22条)、「図書館で調査する必要がある」とか言えばできます。実際に研修の成果を証明する義務はないので(証明できない)ので、研修の報告は必要ですが、研修したから「何々ができるようになりました」という必要はありません。

私の同僚では、有給は時間単位で取れるので、授業のあるときを狙って有給をとって休む先生もいます。授業時間数は少なくても、やるときは4倍速でやっていくので試験範囲は一番先に終わってしまいます。他にはお寺のお坊さんをしている先生もいて、その方も有給を使い切るまで休みます。有給に関しては労働者の権利ですので、同僚や生徒にどんな迷惑がかかろうととり放題というのが実態です。まあ、そのような無責任な人には仕事を回さないですので、学校に来ているときもあまり仕事はないですが...。いずれも、まじめに休まずに働いている同僚がカバーしなければならないので、大変です。

「芸は身を滅ぼす」という感じで、運動部の指導ができれば運動部顧問、パソコンができれば事務処理、生徒指導ができれば手のかかる生徒のクラスを受け持つというように、仕事と責任だけがどんどん増えます。逆に評判を気にせず「できません」と言っていれば、仕事は回ってこないです。どちらの教師も基本的には、勤続年数が同じなら、同じ給料です。

ですから、その気になればかなりおいしい職業であることは否定できません。

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれません...続きを読む

Q新任の挨拶について

3月に大学を卒業し、5月から小学校で非常勤講師をすることになりました。非常勤とも言えども新任当日は全校生徒の前で挨拶をしなければなりません。
いったいどのような挨拶をしたらいいんでしょう。
あまり短くてもいけないでしょうし長くても退屈になるでしょう・・・

Aベストアンサー

「おはようございます。
 今度みなさんに○○を教えることになりました○○○と言います。
 とても元気な子が多い(あいさつがしっかりしている、勉強も運動もがんばる子ばかり、音楽にあふれた学校、など第一印象)と思いました。
 大学を出たばかりですので、一番みなさんの年齢に近い先生としてがんばりたいと思います。
 よろしくお願いします。」

などのように短くまとめると良いでしょう。


人気Q&Aランキング