はじめまして。
私はとある大手の外食産業でバイトをしている30代の独身で貸家に
一人暮らし、扶養家族はいません。
勤続1年7ヶ月になります。
勤務先の店長からの勧めと法律上の義務ということで、今年の1月より
厚生年金や会社の健康保険に加入する社会保険付きパート社員になりました。
今までは月に平均160時間以上働いておりましたが、新しく異動してきた店長が人員を補強するということで、アルバイトを雇ったために、
私の労働時間が減り、月に120時間あるかないかまで減らされそうです。そのせいでかけもちのバイトをしなくてはならなくなりました。
そこで質問なのですが、
(1)社会保険をかけているパート社員さんは法律上?(法定上?)月に
 最低何時間以上働かなくてはならないという制約はあるのですか?
(2)また、労働時間数が社会保険加入要件の月126時間を下回る場合、
 社会保険をやめなくてはならないのでしょうか?
私と同じ立場の方が数人いまして、生活の基礎も保障も崩れていきそうなので不安がいっぱいです。
専門知識をお持ちの方、お答え下さいませ。
また、良い方法や法的手段があれば教えて下さい。
どうかどうかよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

勤務形態の契約書は交わしてないのですか?


私は大手のパート社員で社会保険や厚生年金など加入していましたが、最低月140時間位の契約書を交わしていました。
シフト勤務だったので、仕事の掛け持ちの難しさもとてもよく判ります。
引かれる額も少なくないので、できるだけ多く働きたいですよね。
店長の上の方とはお話できないのですか?
その地区の上の方など。
直接お話された方がいいと思います。
あなたのように信頼されてる方なら、約束もスムーズに行くのではないでしょうか。
すぐにでも連絡を取られるべきと思います。
    • good
    • 1

No.1です。


パートやアルバイトに対しての労働時間の保証というのは難しいかもしれません。
下記リンクにパートタイム労働法について詳しく乗っています。
http://www.hrm-solution.jp/part_index.htm

労働条件について、きちんと書かれた文書が残っているのなら、なんとかなるかもしれません。
    • good
    • 0

こんにちは



勤務時間および勤務日数のそれぞれが正社員のおおむね4分の3以上です。
なので、一般的な所定労働時間は月20日で160時間なんで、
15日以上、120時間以上ってことになります。
これを超える場合は強制的に加入の必要があります。
概ねとあるので、少々下回っていても脱退させられることはありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

kouta77さん
ご回答ありがとうございました。
>>少々下回っても脱退させられることはありません。
とありますが、脱退させられなくても収入が4分の1減るので
かなりキツいです。
会社や上司である店長に対して 今まで160時間以上あった
労働時間数の維持やその保全(保障)はしてもらえないのかと
真剣に弁護士さんや労働基準監督署に相談に行きたいと思っている
現状です。
私の勤めている飲食店の勤務予定表(シフト表)は毎週、何曜日と
何曜日の固定出勤では無く、半月毎にランダムに出勤日が決まるので
かけもちするにしても難しい状況にあります。
私自身の勤務態度や能力、出退勤にはなんら落ち度も無く、店長の
上司の地区長からは○△の役職をやりませんか?と昇格まで
勧められているくらい、勤務態度は自分ではマジメだと思っているの
ですが、店長は私よりも年下で稚拙な方なため、
店長とは業務上折り合いが悪いです。
今思うに、パワーハラスメント??とも思えるくらいです。
社会保険付きパート&バイトの方々が月に何時間以上働かなくてはいけない(何時間以上保証しなくてはいけない)という法律や条項があれば
教えて頂きたいと思うのですが・・・
よろしくお願いします。

お礼日時:2007/12/04 14:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパートです。雇用保険に加入できて、社会保険に加入しない働き方を教えて!

パートで働こうと思います。その会社は正社員で1日8時間、週40時間勤務で、社保加入できるところですが、パートは時給がかなり安いため、出来れば今のまま夫の扶養に入ったままでいたいと思います。
そこで、
・週3日なら1日何時間、
・週4日なら1日何時間、なら、雇用保険には加入できて社会保険に加入せずにすむでしょうか?
どなたか詳しい方、お願いいたします。

Aベストアンサー

・雇用保険は
 1.1週間の所定労働時間が20時間以上
 2.1年以上引き続き雇用される見込みがある
 以上に該当すれば、加入できます
>週3日なら1日何時間
 ・7時間以上(実働時間)休憩は除く・・・7時間×3日=21時間
>週4日なら1日何時間
 ・5時間以上(同上)・・・5時間×4日=20時間
  8時間になると・・週32時間になり、正社員の3/4以上になり、月の所定勤務日数も16日で微妙な線ですから、7時間位までにしておいた方が安全です

Q2016年4月からのパートの社会保険加入について

はじめまして。会社員の妻でパート勤務(3年以上)です。年収は約200万円です。
現在グループ従業員数450人程のクリニック勤務です。

勤務時間ですが、契約書上では一日5時間×週4日です。しかし、実際は仕事が終わり次第帰宅させられる為、平均すると一日4.5時間×週4日程度となっています。

2016年4月から(従業員数が450人程度なので、2019年からとなると思われますが)、週20時間以上勤務しているパートも社会保険に加入できるとのことですが、
週20時間以上というのは、契約書での勤務時間でしょうか?実働の勤務時間でしょうか?

週20時間越えている週と超えていない週があるので、月80時間越えていたり越えていなかったりです。月単位で社会保険に加入したりまた翌月には外れたりということが出来るのでしょうか?

また、契約時間よりも早く帰宅させられることは違法ではないのでしょうか?
まとまりのない文章で申し訳ありませんが、アドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> 2016年4月から(従業員数が450人程度なので、2019年からとなると思われますが)、
> 週20時間以上勤務しているパートも社会保険に加入できるとのことですが、
> 週20時間以上というのは、契約書での勤務時間でしょうか?
> 実働の勤務時間でしょうか?
世間では間違った解釈が常識として通用しているのですが、現時点では週20時間労働者が健康保険及び厚生年金保険に加入できないとする根拠は皆無です。
*現時点での法律および通達では『少なくとも、その会社の正社員の労働条件と比べて大凡3/4以上のモノは加入させなければならない』としています。
 ⇒正社員の所定労働時間が36時間だとしたら、24時間以上の者は加入義務が有る。
 ⇒3/4に満たない労働者は加入できないとは書いていない


> また、契約時間よりも早く帰宅させられることは違法ではないのでしょうか?
どのような労働契約を結んでいるのかが不明なので断言はできませんが、法律では、会社都合で契約した労働時間を短縮した場合、「短縮した時間数×時間給×0.6」以上の休業手当を支給するか、短縮した時間数に応じた賃金の支払いが必要となります。

> 2016年4月から(従業員数が450人程度なので、2019年からとなると思われますが)、
> 週20時間以上勤務しているパートも社会保険に加入できるとのことですが、
> 週20時間以上というのは、契約書での勤務時間でしょうか?
> 実働の勤務時間でしょうか?
世間では間違った解釈が常識として通用しているのですが、現時点では週20時間労働者が健康保険及び厚生年金保険に加入できないとする根拠は皆無です。
*現時点での法律および通達では『少なくとも、その会社の正社員の労働条件と比べて大凡3/4以上のモノは...続きを読む

Q退職したアルバイト先(社会保険加入なし)から社会保険加入していなかったからという理由で離職票は発行で

退職したアルバイト先(社会保険加入なし)から社会保険加入していなかったからという理由で離職票は発行できないと言われました。ハローワークにいけば離職票の発行を会社に催促してくれると聞いたことがありますが、できるのでしょうか?

Aベストアンサー

いや、だからそもそも離職票は雇用保険に入っていた証明書みたいなものですから、入っていなかったら出せないんです。
遡って入りたいとかでなくてご主人の扶養に入る時に言われただけですよね?
話がややこしくなるからとにかく一度ご主人の会社に聞いてください。
それで問題がでたらまた質問すればいいです。
本人がよく理解していない話を次から次へと出してきてもたくさん回答がきて自分が混乱するだけですよ。

Q労働保険と社会保険の加入条件(パート)

労働形態がパートで、労保と社保に加入できる、時間・日数などについて教えてください。働き方に悩んでいます。今まで社保などに20年加入、労保の加入はしていません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パートなどの場合の、社会保険(健康保険・厚生年金保険)と労働保険(労災保険・雇用保険)の加入については、パトーだからということではなく、労働時間によって決められています。

社会保険(健康保険・厚生年金)
一週間の出勤日数や労働時間が正社員の4分の3以上であれば、社会保険に加入する必要があります。

雇用保険については、1年以上雇用される見込みがあるばあいで、一週間の労働時間が20時間以上30時間未満の場合は「短時間労働被保険者」として、30時間を超えている場合は「一般被保険者」として加入することになります。
20時間未満の場合は加入する必要がありません。

労災保険については、労働時間に関係なく労働者は全員加入することになり、保険料は全額事業主の負担です。

社会保険と雇用保険は、労働者と事業主が半額つづ負担します。

Qパートの社会保険加入条件について教えてください

パートの社会保険加入条件について教えてください

 勤務時間 12:15~20:00(休憩60分)
 労働日数 週5日程度
 雇用形態 パート労働者
 雇用期間 常雇
 加入保険 雇用・労災

という求人があるのですが、私の知識では上記の勤務状況だと社会保険(年金、健康)に加入しなければならないのではないかと思うのですが、間違いや法改定、又は特例がありますか?

実は、上記求人に応募するとき求人カードの雇用保険欄が×になっていて、ハローワークの窓口担当が「あれ?」といいながら他の職員に確認すると「間違いがあって雇用保険は加入でした。でも健康・厚生はまた別ですからね」と言われました。不思議に思ったのですが職務のプロが言うのですからなんらかの法改定があったのかと思い、調べてみてもよくわかりません。

その会社は以前は国営、今は民営化されている会社です。(バレバレですね(^_^.))
単に私の知識不足かもしれませんが、ご存知のかたよろしくお願いします。

Aベストアンサー

たとえパートでも法律上は下記の条件に当てはまれば、会社は社会保険(健康保険・厚生年金)に加入させる義務があります。

1.常用な使用関係にあると認められる
2.所定労働時間が通常の労働者の4分の3以上であること
3.1月の勤務日数が通常の労働者の4分の3以上であること

要するに収入の金額ではなく労働時間で決まります。

>労働日数 週5日程度

程度と言うのが曲者で実際にはどうなのか?
週4日平均だと3は下回る可能性がありますよね。
そうすれば2は完全にオーバーしても3が欠けていれば必ずしも加入させなくてもよいということになり、ギリギリの線を突いた知能犯と言うところでしょうか。

一方雇用保険のほうの加入条件は以下のようなものです。

1.1週間の所定労働時間が20時間以上であること。
2.31日以上引き続き雇用されることが見込まれること。

どう見ても勤務時間からは1はオーバーするし、常雇であれば2にも該当するし。
悪智恵を絞っても雇用保険に加入させないわけにいかないので、やむを得ず雇用保険だけは加入と言うことになっているのではないでしょうか。

最後に

>その会社は以前は国営、今は民営化されている会社です。

というなら個人経営のはずはないですから、それについては質問者の方のケースではまったく意味のない話です。

たとえパートでも法律上は下記の条件に当てはまれば、会社は社会保険(健康保険・厚生年金)に加入させる義務があります。

1.常用な使用関係にあると認められる
2.所定労働時間が通常の労働者の4分の3以上であること
3.1月の勤務日数が通常の労働者の4分の3以上であること

要するに収入の金額ではなく労働時間で決まります。

>労働日数 週5日程度

程度と言うのが曲者で実際にはどうなのか?
週4日平均だと3は下回る可能性がありますよね。
そうすれば2は完全にオーバーしても3が欠けていれ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報