こんにちは。
敬語について教えてください。

お客様に対し、
「私の伝言を何か聞いていますか?」を敬語に直す場合、
「私の伝言を何か聞いておられますか」というのと、
「私の伝言を何か伺っておりますでしょうか」とどちらが正しいのでしょうか?
私は、尊敬語で尋ねるのがあっていて、謙譲語はおかしいかな?っと思うのですが・・・。
よくわかりません・・・。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「(私宛の)伝言を何か伺っておりますでしょうか」なら正しいと思います。



私からなら、
「(私からの)伝言を何か聞いていただいておりますでしょうか」がより丁寧かと思いますが・・・。
    • good
    • 5

「私の伝言を何か伺っておりますでしょうか」は日本語としておかしいです。



「伺う」は自分を下げて相手を敬う謙譲語ですから人様に使えません。
行くではなく「参る」
食べるではなく「頂く」と同じです。


お客様にご質問者様宛の伝言が有るかどうかを聞くという状況が想像しにくいです・・・

普通に「わたくし宛の伝言をお預かりになられていらっしゃいますでしょうか?」では?
    • good
    • 1

こんにちは。



人事で実務などを担当してきた者に過ぎません。

「伝言」ということがあるのでややこしくなる原因のひとつかと思います。

お客様が自分に対して何かを聞いたりしたことを確認するかと推測しますが、「何か聞かれていらっしゃいますでしょうか」とか「何かお聞きでしょうか」で伝わることもあるかと思いますが内容により必ずしも回答にならず申し訳ありません。時と状況にもよると思います。

また「何かお聞きでしょうか」などもひとつかも知れませんが、二重の敬語などは必要ないので、確かに聞く言葉遣いも大切かと思いますが、敬語や謙遜や謙譲も重要なのは良く分かりますが、失礼にあたらないような気持ちがあれば自然にこちらの意図は伝わり、不快な印象にはあたらないと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。
    • good
    • 0

「私の伝言を何か伺っておりますでしょうか」は間違いです。


「伺う」は謙譲語です。
この場合、明らかに「伺っている」のはお客様になりますので、お客様の行動を謙譲語で表現するのは間違っています。
謙譲語は、自分自身の行動を表現する場合にしか使いません。
他人が聞いていることを「伺う」と表現する人は多いですが、これは間違いです。
    • good
    • 0

私宛の伝言ですか?私からの伝言ですか?



一口にお客様といっても、普段尊敬語で話しているのか、謙譲語で話しているのか、など相手の方との関係にもよると思います。

もう少し補足していただけると助かります。

この回答への補足

すみません。
電話での対応の時のシチュエーションなので聞くときなのですが。

補足日時:2008/01/22 16:53
    • good
    • 0

何か、お聞きになられていますか。

でしょうか。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。
説明不足ですみません。
あともうひとつ、
「私の伝言を何か伺っておりますでしょうか」は間違っていますか?

補足日時:2008/01/22 16:49
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメールでの敬語の使い方

 企業の方へメールを送る際ですが、敬語の使い方に自信がありません。
こちらから企業へ、質問やセミナー申込みのメールを送る際ですが、
件名に"○○に関するご質問"、"会社説明会のお申込み"という敬語の使い方は、正しいのでしょうか。
 それとも、この場合は「ご」や「お」を使用しなくてよいのでしょうか。  
 また、「返信」を丁寧語にする場合は、ご返信とお返信のどちらが正しいのでしょうか。。
 お恥ずかしいのですが、このように、敬語の使い方に自信がありません。 どなたか、ご指導よろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

自分がする行為には丁寧語にしないのはお分かりになったと思います.

ご参考までに,
件名の"○○に関する質問"、は,「○○について(質問)"とやります.最近はタイトルに,~の件とはしなく,~についてが通常となりました.そして後ろに括弧書きで内容が分かるように記載します.

返信の事ですが,質問すれば返事来ますので,ご返信をお願い致しますは要らないと思います.(督促がましいですね.)
(お願い致します より,お願い申し上げます の方が目上の方にはいいと思います.)

Q「お電話さしあげる」は誰に対する敬語?

至急使わなければいけないので困っています!!

文書にする場合、「お電話さしあげる」の「お電話」「さしあげる」は相手に対する敬語でよいのでしょうか?
自分に対する敬語ではないですよね???

どうか教えてください!!!!!!!!!

Aベストアンサー

文法的なことはよくわかりませんが、接客のアルバイトで言葉遣いを厳しく言われていたので、アドバイスいたします。「お電話差し上げます」というのは間違いではございません。この場合、「差し上げる」というのは、自分の行為をへりくだっていう謙譲語だと思います。

「行く」という単語の場合、尊敬語「いらっしゃる(例、お客様がいらっしゃいました。←相手を高める)」、謙譲語「参る(私が参ります。←自分をへりくだる)」というふうに変化いたしますよね。この、後者と同じ用例になります。

他の言い方としては、「お電話いたします」などがあります。

逆に、電話をもらいたいときは「お電話頂戴したく、お願いいたします」「お電話いただけませんでしょうか」「お電話お持ち申し上げております」などになると思います。あたまに「大変恐縮ですが」「お手数ですが」などをつけると、より丁寧です。

Q敬語の使い方に自信はありますか?

皆さんは自分の言葉使いに自信はありますか?

例えば敬語です。
世間では本当に間違った敬語の使い方をしてる人が多いですよね。
一流企業の受付ですらそうです。
そういう私も敬語はあまり分かりません。
皆さんはいかがでしょうか?

Aベストアンサー

無い。
極力丁寧に使おうとはしているが文法的にも変かもしれない。

Q「直帰:NR」に対し「直行」てなんていうの?

外出先から会社へ戻らずに直帰することを「NR(エヌアール。ノーリターンの意)」と表現すると聞いたのですが、直行の場合はなんて表現するのでしょう?
ちなみにわが社では、フツーに直行・直帰と行っています。。

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

確かに直帰時は「NR」と書く人もいますね。
「今日はノーリターンだから・・・」なんて言っている人もいますから、恐らく通俗的に使われる表現なのでしょう。
英語として通用する、しない、は関係ないのでしょうね。
しかし、取引先他社を見ても「NR」的表現をする人はいても、「直行」はやはり直行ですね。
恐らく当てはまるような表現は、一般的には存在しない、または使われていないと思います。

ちなみに、わが社では直行は「直行」。
直帰は帰社時間に「〆」マークを書くか、翌日の日付を書く人が大多数です。

Q敬語の使い方についてお尋ねです。

敬語の使い方についてお尋ねです。
相手からなされる行為での「ご案内」「ご依頼」・・・には敬語として「ご」をつけますが、自分からの行為は「ご」をつけるのは間違いでしょうか?
相手に対して「ご案内いたします」と普通に使われます。では、相手に何か依頼する文書を発送する場合、「ご依頼です」という使い方は間違いでしょうか?
「お願いします」の「お」も自分からなす敬語だと思いますし。

ご教授願います。

Aベストアンサー

「ご」や「お」は一般的に「美化語」と言われるもので、
名詞をていねいに美しく飾るものです。
「ご」は元々中国から伝わってきた「漢語」につき(例外多数)、
「お」は日本で発生した「和語」につきます(例外少数)。
名詞の美しい飾りですので、自分側にも他人側にも使用できます。

例に挙げられた「ご案内いたします」ですが、
本来は「(私が)ご案内をいたします」が正しく、
「を」が省略されて定着したものです。
(厳密に言えば「を」を除いたことで二重敬語となり、
 不適切な敬語なのですが、現代では許容範囲とされています。)

もとの語は「案内」(名詞)“を”「する」(動詞)となります。
相手に対して敬意を示す意味での敬語(尊敬語もしくは謙譲語)としては
動詞を変化させます。
この文の主語は「私」ですので「する」は謙譲語として「いたす」もしくは「させていただく」と変化します。
一方、名詞は相手に敬意を示す為にそのものの形を変化させることはありません。
あくまでも丁寧さと美しさをあらわす意として「案内」を「ご案内」と美化しています。
つまり「案内をする」の正しい敬語表現は
「(私が)ご案内をいたします」「(私が)ご案内をさせていただきます」となります。

これをふまえて。
「(これはあなたへの)依頼です。」を敬語に変えるならば、
「依頼」は名詞ですので、美しく「ご依頼」に出来ます。
(しなくてもOKです。)
大切なのは動詞「です」を変化させ「でございます」にすることです。
すなわち「(ご)依頼でございます。」が正解です。
※主語が人ではなく物ですので、尊敬・謙譲はありません。
ただ、「これはあなたへの依頼です」というのは
ビジネス的にはあまり使わない言い回しではあります。
「(私はあなたに)ご依頼をさせていただきます。」
あたりが良いのではないでしょうか。

おまけですが、「お願いします」も先の例にならい
「(私はあなたに)お願い(名詞)“を”する(動詞)」の
「を」が省略された形です。
この文の主語は「私」ですので、謙譲語の表現としては
「お願いをいたします」「お願いをさせていただきます」が適切です。

「ご」や「お」は一般的に「美化語」と言われるもので、
名詞をていねいに美しく飾るものです。
「ご」は元々中国から伝わってきた「漢語」につき(例外多数)、
「お」は日本で発生した「和語」につきます(例外少数)。
名詞の美しい飾りですので、自分側にも他人側にも使用できます。

例に挙げられた「ご案内いたします」ですが、
本来は「(私が)ご案内をいたします」が正しく、
「を」が省略されて定着したものです。
(厳密に言えば「を」を除いたことで二重敬語となり、
 不適切な敬語なので...続きを読む

Q「いません」「いないです」の敬語はなんというのでしょうか

敬語の使い方で、正しいのかそれとも間違いかハッキリさせたいので、質問します。

A君がB君に言いました。
A君:「今日、C君は社内にいた?」
B君:「今日は出張でいらっしゃらないです。」
   または「今日は出張でいらっしゃいません。」

二人とも同じ会社です。


この、「いらっしゃらない」「いらっしゃいません」は敬語として正しいのでしょうか?
なんとなく変な日本語のような気がするのですが。
私はこの2つが正しい敬語ではない気がするので、
私の場合「いません」や「いないです」と言います。敬語ではないと思いますが、
間違った敬語を堂々と使うよりは恥をかかないと思いまして、この使い方をしています。
要するに、「いません」「いないです」の敬語はなんというのでしょうか。

また、私の質問の最後にありました。
「~のでしょうか」には、「?」はつけるのか、つけないのか、
よく迷います。
ビジネスではどうなのか教えて頂きたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー


A:B,Cより先輩
B:Cより後輩
Bの返答:~で不在でした。Cが上司の場合:~でご不在でした。

又、外部(お客様)からの問いかけでは
A,B,C,上司、部下関係なく、
「あいにく(だれそれ)は、~で不在です。宜しければご伝言を
うけたまわります」という返答がいいでしょう。
本屋で自費で買いなさい。千円くらいで売ってる。

Q敬語の語源や由来、間違った使い方などを教えてください。

社会人になって改めて敬語の難しさを思い知ったのですが、その反面敬語について色々と知りたくなりました。

「敬語」は言葉の通り、敬う時に使う言葉だと思うのですが、そもそもいつ頃から使われるように
なったのでしょうか。また、語源や由来などのエピソードをご存知の方教えてください。

そして、本当は間違っている使い方なのに、現代では正しい表現、使い方と定着してしまった敬語はありますか?

どんな情報でもいいのでよろしければ教えてください。

Aベストアンサー

歯医者さんの接客マナーのサイトに次の様な問いが載ってました。
 問 『どうぞ、お座りください。』は正しい表現方法でしょうか?

http://www.dentalsupport.co.jp/archives/08web/?s=top 接遇マナーセミナー008【敬語、間違いやすい敬語表現】

正解は『どうぞ、お掛けください。』だそうです。【お座り】は犬に命令する時につかう言葉の印象が強いため、人に対しては使えないそうです。
 その他には、【あちらで伺ってください。】【お申し出ください。】が載ってます。

 私個人としては、過去形で話されるのが気になります。喩えとして『○○さんのお母さんってお優しい方だったんですね』って『勝手に殺すするなって、まだ生きてるよ』って言いたくなります。

Qお客様にお願いする時の敬語

接客業をしています。

お客様の声が小さくて聞き取り取れなかったとき、
もう一度聞きなおしたいのですが
お客様になんと言えばいいのでしょうか?

いつもは「もう一度言ってください」といっていますが
かなり失礼な言葉使いだと自覚しています。。。

上手な敬語を教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

お客様に何かお願いする時は、最初に「恐れ入りますが」をつけたほうが良いと思います。「恐れ入りますが、もう一度お願いできますでしょうか」では どうでしょうか?

Q敬語の使い方

あまりにも初歩的な質問で恥ずかしいのですが、
動詞に「ご-」「お-」をつけて敬語とする場合は、
相手の動作に対して使うべきでしょうか、
自分の動作に対して使うべきでしょうか?

例えば、
(1)Aさん、私に有能な弁護士をご紹介下さい。
(2)Aさん、私が有能な弁護士をご紹介します。

どちらが正しい敬語の使い方でしょうか?
(敬語の使い方を分りやすく紹介しているサイトが
ありましたら教えていただければ助かります。)

Aベストアンサー

>初歩的な質問
ではないと思います。
間違って使われている例が多いと思います。

「御」をつけるときを下記の通り分けることが出来ます。

【一】他人の行為に対して、尊敬の意をあらわす。
【二】自分の行為が他人に及ぶ場合、その他人を敬い、自分の行為をへりくだっていう。

(1)の場合、【一】に相当します。
(2)の場合、【二】に相当します。

なので、(1)も(2)も合っていると思います。

Qどうしたらいいか聞くと「どうしたいの?」という上司

今年4月から新卒で入社し経理の仕事をしています。
今仕事を引き継がせてもらって一人でやっている状況なのですが
まだ経験が浅いためどうしていいのかわからないことがあります。
私が上司に「こーゆー場合どうしたらいいですか?」と聞くと「どうしたい?」って聞かれます。
「それがわからないから聞いてるのに!」ってイラっとしてしまいます。
正直に「それがわからないんです」っと控えめに言ってみました。
すると「なんでわかんないの?」と怒鳴られました。

最初はこれから一人でやっていくんだからわかってなければいけないから怒られるんだと思っていたんです。
ですが上司自体仕事を理解していないらしく、わからないからあたしに「どうしたい?」聞いて何か問題あったら人のせいにしているって感じなんです。
初めてのことをどうしたいの?といわれても私もわかりません。

他の方は経験が豊富なのでどうするべきかわかってるのでうまくかわしています。
だから上司に対して不信感を抱いています。
やはり私は怒鳴られて当然のことをしたのでしょうか?
上司ってこんなに指示をくれないものなのでしょうか?

今年4月から新卒で入社し経理の仕事をしています。
今仕事を引き継がせてもらって一人でやっている状況なのですが
まだ経験が浅いためどうしていいのかわからないことがあります。
私が上司に「こーゆー場合どうしたらいいですか?」と聞くと「どうしたい?」って聞かれます。
「それがわからないから聞いてるのに!」ってイラっとしてしまいます。
正直に「それがわからないんです」っと控えめに言ってみました。
すると「なんでわかんないの?」と怒鳴られました。

最初はこれから一人でやっていくんだ...続きを読む

Aベストアンサー

どうしたらいいかわからないから、上司に聞くのは間違っています。
どうしたらいいかわからないが、自分はこう思う。これで良いでしょうか?
が、態度として正しいと思います。

きっと、そう尋ねれば上司の方も「それはダメだ」とか「それでいけ」と、対応してくれると思います。
もし、マニュアルや上司の言ったとおりに動くだけなら、パートで十分です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報