イギリスの小売の論文を読んでいるのですが、high street retailer とはどのような意味なのでしょうか?また、具体的な企業名も教えていただければ幸いです。
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

イギリスに暮らしていた者です。

High Street というのは、どこの町にもほとんど必ずある、両側に商店が連なる通り(一番にぎやかな通り)のことです。そこに出店している小売業者であるhight street retailerは、(大手の)チェーン店のことを指すものと思われます。この意味で使われている文章を読んだことがあります。チェーン店でなく、単独で、目抜き通りに店を構える専門店も、場合によっては含まれるのかもしれません。

チェーン店の例は、どこのHight Street にも大概ある店では、医薬品関係のBoots、家電の Dixons、雑誌や文房具のW.H.Smithなど。ちょっと大きな町だったら、一般衣料や食料品のMarks & Spencer、育児用品のMotherCare、書籍のDillonsなどがあります。衣料品では、GAPやNEXT、Laura Ashleyなども含まれるでしょう。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

Main Entry: high street


Function: noun
Date: before 12th century
British : a main or principal street



ですので、

Harrods とか、銀座(通り)の、三越、三愛、和光など。
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QH=high W=wide D=deepですよね? アマゾンでクリアファイルを買おうと思ってサイズを

H=high W=wide D=deepですよね?
アマゾンでクリアファイルを買おうと思ってサイズを確認したのですが、H235×W315×D10とありました。
これは高さ×横幅×奥行で合っていますか??
それから、もし購入するなら学校で使いたいんですがスクバには大きすぎますか?

Aベストアンサー

Distanceって距離って意味です

普通は、Depth 奥行き

ビジネス系の物は基本がA4サイズの物がほとんどで、スクールバックもA4サイズの物が入るのが、ほとんどなので、それでいいですよ

ファイルは、A4より一回り大きいけど、その程度の誤差なら入ります。

Qon the street と in the street

宜しくお願いします。
on the street と in the street では、
どのように意味が違ってくるのでしょうか。
また、どのように使いわければ良いのでしょうか。

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは。

例を見ていただければわかりやすいと思います。

I saw him on the street.と言うと彼は車道、車道の脇の歩道、または道端(道とつながっている芝生とか)にいたことになります。

I saw him in the street.はその範囲が狭まれます。 道端や歩道でさえも含まないでしょう。 つまり、車道にいた、と解釈します。 こちらではstreetと言うと車道と言うフィーリングを感じるのです。 歩くところと言うとstreetよりもpath, wayなどの表現がよく使われがちです。

ですから、I saw him in/on the path.と言うとどちらも変わりはない、と言う事にもなるわけです。 しかし、I saw him on the path climbing a tree. と言う表現があれば、木はそのPathにあるはずがないわけですから、streetと同じようにPathの脇にある木に登っていた、と言うことになり、I saw him in the path climbing a tree.となると????になってしまうわけです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは。

例を見ていただければわかりやすいと思います。

I saw him on the street.と言うと彼は車道、車道の脇の歩道、または道端(道とつながっている芝生とか)にいたことになります。

I saw him in the street.はその範囲が狭まれます。 道端や歩道でさえも含まないでしょう。 つまり、車道にいた、と解釈します。 こちらではstreetと言うと車道と言うフィーリングを感じるのです。 歩くところと言うとstreetよりもpath, wayなどの表現がよく使われがちです。

ですから、I saw h...続きを読む

Q普通のアメリカ人に「 junior high school 」は通じますか?

「中学校 = junior high school 」という英熟語は、英語教科書には必ず登場します。
しかし、みなさんご存知の通り、アメリカには中学校に相当する教育機関は存在しません。

では、アメリカにいるそこらへんの一般人(教育関係の職業でなく、また日本の事に
興味ない人)に対して、「I'm a junior high school student. 」と言って通じますか?
あるいは、どのような誤解を受ける可能性がありますか?

Aベストアンサー

軽く検索しただけでも「Junior High School」というフレーズを含む学校名がアメリカにこれだけ存在しました。
http://search.yahoo.com/search?p=junior+high+schools&ei=UTF-8&fr=yfp-t-322&pstart=1&b=11

私が1970前後にロサンゼルスに住んでいた頃は、elementary schoolを卒業したらjunior high schoolに進学すると相場が決まっていましたね。当時はほとんどのjunior high schoolが3年制でしたし、こと中年世代以上のアメリカ人には、日本の中学校の概念がわかりやすいと思います。

今は、2年制の中学がアメリカでは多いのではないかと思います。むしろ、アメリカ以外の、例えばヨーロッパの人には通じにくいかもしれません。イギリスなど、学校制度が全然違いますからね。ただ、「high school=ハイティーンのための学校」というイメージは世界的に定着していますから、それの「ジュニア版」と思えば、誰でも想像できるはずです。

いずれにせよ、年齢を言って「student」であると言えば、だいたいイメージがわくのではないでしょうか。アメリカとて、9月始まりですから、厳密には「日本の中1=アメリカの7年生」ではありませんしね。ちなみに、「中学校」よりも「高校の1年目」というと、アメリカでは一般的に、日本の中3の年齢ですから、若い世代はイメージをつかみにくいだろうなと、いつも思います。

軽く検索しただけでも「Junior High School」というフレーズを含む学校名がアメリカにこれだけ存在しました。
http://search.yahoo.com/search?p=junior+high+schools&ei=UTF-8&fr=yfp-t-322&pstart=1&b=11

私が1970前後にロサンゼルスに住んでいた頃は、elementary schoolを卒業したらjunior high schoolに進学すると相場が決まっていましたね。当時はほとんどのjunior high schoolが3年制でしたし、こと中年世代以上のアメリカ人には、日本の中学校の概念がわかりやすいと思います。

今は、2年制の中学...続きを読む

Qgo down this street と go up this streetの違い

go down this street と go up this streetの違いを教えてください。

Aベストアンサー

Gです. こんにちは、junglelawさん!

私なりに書かせてくださいね。

ほとんどの場合、全く意味のないUP/DOWNですね。 

坂道の場合は、やはり、UP/DOWNの違いは出しますね.出さないとおかしくなります. <g>

方向音痴の人が結構いますので(性別によるということはここでは言わないで<g>)どっちが北でどっちが南なのか分からない人が結構います。 彼らにとっては、本当は北の方向をさしているにもかかわらず、go down the streetと言います.

もう3つほど、このUP/DOWNを分ける人がいる場合があります. それは、まず一方通行の道の場合です.

来る側がUPで、行く側がDOWNと言う事ですね. つまり、水が流れる方向ですね. 

2つめは、似たような事で、川沿いの道です. 坂道に放っていないけど、どちらが上流がわか分かりますね. 上流側がUPで、下流側がDOWNです.

最後に、朝と夕方の歩行通勤路などの人の流れがあるときです. つまり、朝だったら、英気から人が来ますね、そして夕方だったら駅に向かう人の流れがありますね. その流れの元がUP,向かっている方がDOWNと言う事になります.

しかしながら、ほとんどの人は、こう言う状況にいないわけですから、DOWN/UPは全く意味のない単語だということが出来ると思います.

よって、これを使った文章を訳す時に、「この道を下がると、この道を上がっていくとガソリンスタンドがあるからそれを右に曲がって」、と言うような坂が本当にあるかどうかは殆んどの場合分からない、と言う事にもなります. よって、この道を行くと、と訳したほうが無難だと言う事でもあります.

最後に、DOWNを使うほうがかなりの率で多いと私は感じます. Let's go down the street and get a pop(drink)とは言うけど、Let's go up the street and get a pop.とは言わないですね. 

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

Gです. こんにちは、junglelawさん!

私なりに書かせてくださいね。

ほとんどの場合、全く意味のないUP/DOWNですね。 

坂道の場合は、やはり、UP/DOWNの違いは出しますね.出さないとおかしくなります. <g>

方向音痴の人が結構いますので(性別によるということはここでは言わないで<g>)どっちが北でどっちが南なのか分からない人が結構います。 彼らにとっては、本当は北の方向をさしているにもかかわらず、go down the streetと言います.

もう3つほど、このUP/DOWNを分ける人がいる場...続きを読む

QOctal D-type transparent latch;とかいう部品の挙動について

度々すみません。また電子回路のことでどなたかご助言下さい。
http://www.datasheetcatalog.com/datasheets_pdf/7/4/H/C/74HCT573.shtmlのDownload 74HCT573 datasheet from Philipsから74HCT573をダウンロードできます。この部品Octal D-type transparent latch; 3-stateとかいうらしいです。質問はこのデータシートの4ページの中段に書いてある説明です。「h = HIGH voltage level one set-up time prior to the HIGH-to-LOW LE transition」=「h = LEがHIGHからLOWへ移行する前に一度セットアップ(リセットのこと?)される時に電圧レベルがHIGHになる」と訳したのですが、これの意味するところがよく分かりません。それと、「enable and read register(レジスタ(メモリのようなもの?)を使用して命令を読み込む時?)」と「latch and read register(レジスタから命令を取り出して読み込む時?)」の違いが分かりません。それと4ページの下の方の図ですが、/OEがLOWになり、かつ/LEがLOWになった時のみDとQをつなぐ(つまりInputのDがHIGHならOutputのQもHIGH、LOWならLOWにする)部品と解釈してよいのでしょうか?これに類似した部品で74HCT574ってのもあるんですが、そちらはCPがHIGH、LOWを繰り返すみたいなんです…。この両者の使い方の違いもいまいち理解できないのです…。質問が多すぎてすみません。分かる範囲でご教示下さい。

度々すみません。また電子回路のことでどなたかご助言下さい。
http://www.datasheetcatalog.com/datasheets_pdf/7/4/H/C/74HCT573.shtmlのDownload 74HCT573 datasheet from Philipsから74HCT573をダウンロードできます。この部品Octal D-type transparent latch; 3-stateとかいうらしいです。質問はこのデータシートの4ページの中段に書いてある説明です。「h = HIGH voltage level one set-up time prior to the HIGH-to-LOW LE transition」=「h = LEがHIGHからLOWへ移行する前に一度セットアップ(リセット...続きを読む

Aベストアンサー

(h = HIGH voltage level one set-up time prior to the HIGH-to-LOW LE transition)
set upというのはリセットではなくて、準備するという意味です。
理想的には、LE端子の電圧がHからLになった瞬間のD端子の状態をQに出力してそのまま保持するというのがラッチ動作です。しかし現実にはLE端子の電圧がHからLに遷移(transition)した瞬間のデータを保持するのでなく、そのちょっと前のデータが保持されます。つまり、「LEがHからLに遷移する時間からさかのぼったセットアップ時間のところでのH電圧レベル = h」 となります。データシートのFig.9(7ページ)に、そタイミング図が出ています。tsuと書いてある時間がセットアップ時間で、LEがHからLに変わる時間から、tsuだけさかのぼった時間でのDnの状態を読み込むことになります。ただしtsuの値はばらつきがあって、データシート(6ページ)には74HCTのtsuの最小値は13nsと書かれています。典型値(Typ)が7nsなのにそれより大きい10nsが何で最小なのかというと、ICの実力的にはtsu=4nsでも動作するのですが、10ns以上なら確実ですよという意味の最小なのです(これより大きくとっておけばいい)。このtsuと関連しているのが th (ホールド時間)です。これも同じFig.9にタイミングが書かれていますが、LEがHからLに変わった時間から th の時間はデータの状態を変えてはいけない(Hold=保持しなければならない)という時間で、この最小値は9nsです。Fig.9の説明のところに書いてあるように、逆に、これ以外の斜線部分は入力信号が変化してもいい時間です。

( enable and read register と latch and read register )
enable and read register と書かれている動作モードは、下に ( transparent mode ) と書かれているように、Dnの信号がQnにそのまま筒抜ける(データを保持せずそのまま後ろに流す)という動作のことです。その次のlatch and read register と書かれている動作モードは、上で説明した本来のラッチ動作のことで、、LEがHからLに変わる時間のDnの状態をQnに反映させて、そのまま保持する(Dnが変わってもQnは換わらない)という動作です。次の latch register and disable output は Qn を高インピーダンス状態(LでもHでもない、電気的に浮いた状態)にするという動作モードです。これは複数の出力信号をつないで1本の線に送り出すときに、1つを除いてこの状態にしておいて、その1つのデータだけ1本の線に乗せるという使い方をします。レジスタというのはCPUのレジスタ(一時記憶装置)と同じ意味ですが、この場合はラッチ回路そのものがレジスタになっています(ラッチという動作は前の状態の記憶)。

(これに類似した部品で74HCT574ってのもあるんですが、そちらはCPがHIGH、LOWを繰り返すみたいなんです)
573はDタイプラッチ、574はDタイプフリップフロップです。573はLEがHからLに変わったときに、574はCPがLからHに変わったときにQが保持されます。ここまでは動作が似ていますが、573はLEをHにすると、DのデータがQにそのまま筒抜けるのに対して、574のほうは、CPをHからLに戻してもQは変化しません。

574のCP(クロックパルス)は出力でなく、入力端子ですので、勝手に繰り返すわけではありません(そういう信号を入れているだけです)。ここには普通クロック信号を入れますので、常時Qが変化するといえます。それに対して573のLE端子はクロックにつながず、必要なときだけQを変化させるという使い方になります。

ラッチというのは信号線の途中にある特殊スイッチと考えてください。ボタンを押している間だけ導通していて、ボタンを離すと、離した瞬間のデータの状態のままになっているスイッチです。一方フリップフロップも特殊スイッチですが、ボタンを押した瞬間にだけ導通して状態を保持するスイッチです。ボタンを押し続けても、離しても出力は変わりません。変わるのは押した瞬間だけです。

74HCT573 http://www.ortodoxism.ro/datasheets/philips/74HC_HCT573_CNV_2.pdf
74HCT574 http://www.ortodoxism.ro/datasheets/philips/74AHCT574PWDH.pdf

(h = HIGH voltage level one set-up time prior to the HIGH-to-LOW LE transition)
set upというのはリセットではなくて、準備するという意味です。
理想的には、LE端子の電圧がHからLになった瞬間のD端子の状態をQに出力してそのまま保持するというのがラッチ動作です。しかし現実にはLE端子の電圧がHからLに遷移(transition)した瞬間のデータを保持するのでなく、そのちょっと前のデータが保持されます。つまり、「LEがHからLに遷移する時間からさかのぼったセットアップ時間のところでのH電圧レベル =...続きを読む

Q"on the street" "in the street" 両者の違い

"on the street" "in the street" 両者の違いを教えてください。

Aベストアンサー

ジーニアス英和大辞典によると、

on the streetは、in the street(「通りで」)のアメリカでの用法ということです。なので、意味の違いというよりは、使われている地域の違いということのようですね。

(その他の意味の場合は、onとinで異なることもあるようですが)

QHigh school musicalの歌詞

"High school musical"の"Breaking Free"の歌詞を教えてください!

Aベストアンサー

今晩は
下記をご覧下さい。↓

http://www.rockpoplyrics.com/highschoolmusical/breakingfree.php

参考URL:http://www.rockpoplyrics.com/highschoolmusical.php

QNEW WITHOUT RETAIL BOX

とはなんて言う意味ですか?

ネットで売られているCDに買いてありました。

Aベストアンサー

物は新品だが、それがもともと入っていた箱はないという意味です。
CDなら、ジャケットやケースが無いということでしょう。

Qhigh schoolの省略形

今度引退した先輩にオリジナルタオルを送ろうと思うのですが学校名を英語で入れる部分について質問があります。
私の学校は「○○高等学院」という校名で英語で訳すと「○○senior high school」なのですがデザインの都合上「senior high」で止めたいんです。
この場合って「senior high.」という風にピリオドを入れなきゃいけないんでしょうか?
「university」 をよく「Univ.」という風に省略しているのを見てふと悩んでしまいました。
それとも根本的に「senior high」で止めるのは間違いなんでしょうか?
オーダーの期限が近いので至急お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<それとも根本的に「senior high」で止めるのは間違いなんでしょうか?>

英語ではあり得ません。

日本語では中高一貫の学校の場合、中等部、高等部を区別して「ジュニアハイ」「シニアハイ」と言うこともありますが、英国ではそのような区切りはしません。


ご質問2:
<この場合って「senior high.」という風にピリオドを入れなきゃいけないんでしょうか?>

どうしてもその呼び方をされるのであれば、ピリオドは入れる必要はありません。

ピリオドは文末か、省略を示す場合に使われますが、ご質問の例は、文末でも省略でもないからです。

highをhiと省略するような場合はhi.とピリオドが置かれますが、そのような省略は不可能なので、ここはhighで終るならピリオドは必要ありません。

デザインに使われるということですから、Senior Highとイニシャルを大文字にした方がいいでしょう。

ご参考までに。

Q医療、薬学系の論文を読むためにはどのくらいの英語力が必要ですか?

医療、薬学系の論文を読むためにはどのくらいの英語力が必要ですか?
英検やTOEICなどは受ける必要ありますか?

Aベストアンサー

高校卒業レベルの英語力があれば文法に関しては全く問題なく読めますよ。
論文という物は出来るだけ他人にもわかりやすく書く物ですから。
ただ単語に関しては専門分野の単語が必要になりますが。


おすすめ情報