人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

私は、中学校教師をしています。まだ2年目です。去年は1年生の副担任をしていました。そして今回、2年生の担任をさせてもらうことになりました。
自分のクラスも決まり、がんばろうと思っていた時ちょっと気になる生徒がいます。
去年、わたしが副担任を務めさせていただいたクラスの子(Aさん)のことです。
Aさんは、笑わないしほかの生徒と一緒に遊んだり先生に心を開いたりしません。結局、1年生の時は1回も笑いませんでした。(家ではどうかわかりませんが)
でも、頭はいいしクラスではトップ。顔だって、いじめられるような顔じゃないし…。むしろ、結構整った顔だと思うんですけど…。
Aさんのお母様に聞いても、「特に変わった様子はない」とのことですし、家庭に事情があるとは思えないんです。両親がしっかりいるようですし優しそうなお母様でひねくれるとは思えません。
期末懇談なんかも注意して聞いたりしましたがお母様ばかりがしゃべり、問題のAさんは何も言いませんでした。でも、うつむいたりする様子はなく、背筋は伸びてて目線もまっすぐで堂々としていました。
教育相談は、先生対生徒(1人)なので少しでもAさんのことがわかるのではないかと期待していたんですが、「はい」「いいえ、違います」の2語しかいわなくて…。
このままじゃAさんの中学校生活は楽しくないまま終わってしまいます。どうにかしたいのですが2年という経験じゃ何もわかりません。先輩の先生に聞いても、「問題を起こしてないし、そういうクールな性格の生徒なんかたくさんいるんだから」としか言ってくれません。私にはどうしてもそうは思えなくて…。
もしよかったら、経験豊富な先輩の先生方一般の方でもアドバイスや意見をください。
長くなってしまってすみません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

その子は場面緘黙症とかではなく普通の子ですか?

    • good
    • 0

私は中学校理科教師を目指している大学2年の者ですので、参考になるかは分かりませんが、回答いたします。


Aさんを信じてあげてください。そしてAさんの将来を真剣に考えてあげてください。いつでもそういうサインをさりげなく、無意図的に出すのです。すべてを受け入れられるくらいの広い心をはっきりとAさんに見せるのです。
いつか、心を開くときがくるはずです。いつかは分かりませんが。しかし、あせってはいけません。心から「信頼」するのです。
心を開く、という言葉や定義そのものも曖昧なものです。Aさんがしっかり、「生きる力」がつくように、助けてあげてください。
偉そうで申し訳ありませんでした。参考までに、してみてください。
    • good
    • 2

はじめまして。


養護学校の教員をしています。

まだまだ、私も分からないことだらけです。
朝になると新しい生徒が来ます。
一から学ぶ姿勢を持つ姿勢をもって、子供から学ぶ姿勢を貫かねば…と思っています。


あなたの、今の感性を、とりあえず信じることしかありません。
今のあなたには、他に選択肢がありませんから。
(2年目でしか許されないポジションかも知れません)


で、一つの解釈を。

Aさんは、「どうしたら人の心が動くか分からない」のではないか、という仮説を立てました。なぜなら、「自分がどうしたら心を動かせるか」が分からないのです(でしょう)から。

何かあったときに、母親がベラベラしゃべる家庭では、大抵、お子さんはその影響を受けます。娘さんであれば、なおのこと。
母親とすれば、教師との接点イコール自分の母としての役割を評価してもらう場です。そこでうかがえる情報には、大抵フィルターがかかっています。そこに隠されている情報、見えない情報を探ることが、求められているでしょうね。
(お書きになった情報から、私は、母親の自己顕示欲、娘が母に感じでいる遠慮・干渉、娘さんの知性、娘さんのガードの堅さ、などがうかがえました)

よい家庭環境にいたとしても、自分自身を出せない子供には、特徴があるように思います。
1)出すことのメリットを知らない
2)出し方を知らない
3)出して良いことを知らない
4)出して良いタイミングを知らない
5)出すタイミングをつかめない

これらは、段階的になっています。
その段階を見極めること、段階に応じたかかわりをもつことが、近道かも知れません。

…でも私なら、とりあえずですが。
生徒のどんな行動でも、肯定的な部分を取り上げて評価し、肯定的な方向に向かうことが出来るように受け止めます。

たぶん、気になるお子さんだけでなく、全ての生徒がそれを見ています。
自分を出せない子のために、大したことのない生徒の主張を、意味あるものとして受け止めて見せます。何度も。
すると、出せない子も、あるときにふっと、自分なりに自分の個性を見せてきます。そこを面白がり、評価します。すると、次の機会には、同じような主張を、もう少し強く出すことができるようになります。

要は、評価してもらえるのかどうかが分からない時点では、主張してこないのです。

ならば、基本的に多くのことを認めて、主張しやすい空気を作るだけです。いわゆる甘やかしとは違います。

身近にモデルがいれば、なお促進されるでしょう。
まずは、言いたいことを言わせていくことです。

その中で、本気で語られる情報が、少しずつ混じっていきます。
慣れてきたら、そこを相手にしていけば言いのです。

舌足らずですが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 3

クラスの子のことを気にかけ、何とかしてあげたいと言う質問者さんの意欲はすばらしいし、その気持ちをずっと持ち続けて欲しいです。

ただ、アプローチの仕方は工夫した方がいいと思います。私は中学の時、人見知りも手伝ってうまくクラスには入れませんでした。私自身はクラスに友だちがほしいと思っていましたが、馴染めませんでした。でも、クラブでは友だちができていました。担任は私がクラスに友達がいないことに気づいていないのだろうと思っていたら、保護者懇談で親に友だちがいないようだから友だちを作るようにと言うようなことを話したみたいで、後で親に心配されました。私は親に心配をかけたくなかったので、それまで学校のことを話していなかったので、もちろんこの時もクラブで友だちがいると伝えました。友だちを作れ、と言われて作れるものでもないのに、担任はそれでケアしたつもりだったのだと思います。しかし、私としては状況を気づいていながら(担任が気づいていないと思っていたので)私に一言もなく親にそんなことを言うなんて、とそれ以来担任に対して不信感を持ちました。今でも嫌いです。    あれこれとその子に聞いたり、話しかけたりするのももしかしたらその子には負担かもしれません。声かけは笑顔でさりげなく挨拶ぐらいでいいと思います。挨拶の時にAさん、と呼びかけてするだけで意識してくれていることは伝わると思います。クラス以外での様子にも気を配り、ストレートに聞かない方がいいと思います。親に対しても。懇談の様子から家でも親に自分の気持ちを言えていないような感じがします。懇談の時のAさんの表情や様子からでも家族関係がつかめると思います。親のほうを一度も見ないようなら問題ですよね。  その子が何を好んでいるのか、その子の価値観はなんなのか、じっくり捕らえてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 1

>ほかの生徒がおもしろいことを言っても笑いません。



 面白く無いから笑わないんですよ。本人かしたら詰まらないんです。クラスから精神的に浮いているからかな?同調性にかけていたり、共感する力が低かったり、空気を読んで面白く無い事でも笑ったりする事が出来ないかやらないか。
 好きでも無い集団に勝手に入れられては周りが楽しくっても本人はつまらないでしょ?

 大切なのは周りと打ち解けなくても変人でも仲間の一員として認めて受け入れられる集団ではないでしょうか?

 後成人してから思うのは社会に出るとありのまま受けれてはくれないので偽っても周りと同じようにする世渡り方法を学校で身に付ける事も大切かなと思います。それを中学生に叩き込むのは可哀想ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すでに、世渡り方法を身につけている生徒がほとんどです。
だから浮いちゃうのかな?とか思ったり…。
もう、最近の14歳は(特に女子)ありのままの自分を隠してでもどこかのグループに入ってる子っていうのは確かにいますね。
回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/04/06 17:23

 自分もそっちのタイプだったわけですけどね。

ぶっちゃけた話「鬱陶しいからほっといてくれ」です。質問者様の「理想の生徒像」に合致しないからといって、そちらに矯正しようというのは思想の押しつけでしかありません。

 集団行動が好きじゃない人間にとって、趣味嗜好が違う人間と一緒にいるのはそれだけで苦痛です。「みんなで一緒」が一番嫌なのです。それに対して小学校からの7年で身につけた対処法が「他への無関心」なわけです。

 正直、既に質問者様は「嫌な人間の筆頭」になってしまっていると思います。一番嫌なことをする様に望んでいるのですから。「みんなで一緒が一番楽しい」という固定観念を捨てない限りは歩み寄りさえ出来ないでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ハッキリとしたご意見ありがとうございます。
回答者さんの意見も参考にさせていただいて、Aさんのことを観察しようと思います。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2008/04/06 17:15

私もどちらかというと中学生時代は彼女に近いような状態でして、


当時のことを思い出して、ついつい回答せずにはいられなくなりました。
結論を言うと、彼女がひどいいじめにあっていないならば、「個性だということでほっておいてあげる」べきだと思います。

たぶん質問者の方は学生時代はクラスの人気者でいつも輪の中心にいたのかもしれませんが、一人でいることが好きな子もいるのです。慣れなれしすぎるクラスメートとの交流を苦痛に感じる子もいます。

私も中学の時の担任がしつこく、クラスの輪に入るように言われましたが、ある時に気が付きました。この教師は私が「一人でいる」というこれだけの理由で私を「問題児」扱いしているのではないかと。

これは正直傷つきました。一人でいることってそんなに悪いことですか? 彼女ももう同じ思いを貴方に抱いているのではないですか?
「コノヒトハ ワタシヲ ヒテイシテイル。
 コノヒトハ テキダ。」
これじゃ絶対に心を開いたりしませんよ。

貴方の教師としての情熱はむしろ尊敬しております。でも子どもたちを画一的な枠に押し込めることはやめてください。どうぞ、子どもたちの個性を尊重して、長所を伸ばしてやってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、個性という見方もありますね。
私、経験がないもので…しかもこんな生徒初めてだったし…。
ちょっと、様子を見ることにしました。
私、学生時代は転校が多くてかなりやつれてたんですよ~^^;それを変えてくれたのが担任の先生だったんです。
だから、Aさんのような生徒を見ると「個性」だと受け止めることができなくって。
回答ありがとうございました。なんだか、視野が広がった感じがして…。がんばります!

お礼日時:2008/04/06 17:12

うーん、まだ4月ですし…もう少し様子をみてからアプローチをしてもいいような気も…。



No.2さんと同じく、私も学生時代を思い出しました。
そしてこう思いました。


「こんなに熱い先生にガンガンはなしかけられたりしたら、学校行きたくなくなるだろうな……」


話しかけるって、「特別扱いしてる」「異常な生徒だって暗につげている」ということにも繋がると思うんです。

少なくとも私はそう取りました。
私は私なんだから、輪に入れないことで、異常者扱いするのはやめてほしい!と思いました。
もう、先生に下の名前で呼ばれるだけでも、翌日学校に行きたくなかったです…。

A子さんは、教室以外の場所(保健室、図書室、部活など)で居場所がある様子はないでしょうか?
A子さんが教室以外の場所でのびのびと過ごせている様子があるのなら、教室での様子を無理に変えるような働きかけを劇的にしなくてもいいと思うんです。

何か働きかけをするなら、さりげなく、さりげなく。

実は私、教育系の勉強をしていたのですが、教員志望の子たちの「仲間に入るのはいいことだ!」「一生懸命に成るのはいいことだ!」という空気に、「あの…それ…ついていけない子たちにとってはとても苦しいと思うよー」とよく思っていました。
実際、学校の「仲間っていいよね!」という押し付けがましい空気が苦手で困っている子たちと小中高通じてよく話すことは多かったです。

もちろんA子さんのことを気にかけてあげることは悪いことではないと思うんです。
ただ、今質問者様が、エネルギーレベルをA子さんの気持ちまで落として、しっかりA子さんの気持ちをシミュレーションできているかなと考え、どうなんだろう?と感じました。

まずはA子さんのことをよく知り、知りたいので話しかける、くらいがはじめなのではないでしょうか。
はじめから先生に「友達できた?」とか言われたら、私だったら教室に入れなくなりそう…。

日陰者からの意見でした。
参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、教師という職は難しいですね。
冷静になって、生徒1人1人観察しなくてはいけない。でも、13~14歳だと、何も話さないし…。
回答者さんの意見を参考に、勉強しなおしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/06 17:07

現状分析としては、次の可能性を考えました。



(1)過干渉の家庭で育ったために受け身のコミュニケーションしか知らない
(2)性格的に目立つことが嫌い
(3)自分をさらけだすことで失敗体験があり、ごく親しい関係の中でしか自分を出せなくなった
(4)1年のクラス(編制・担任)に問題があり、毎日が楽しくなかった
(5)長期的なスランプ状態

対策としては一般的な方法は次のようなものでしょう。

(1)家庭とよく連絡をとり、生育環境を理解する
(2)非言語的コミュニケーション(スキンシップ・スマイル・絵・音楽)を意図的に取り入れる
(3)Aさんの長所が生きる活動で学級全体が親密になれる活動を組む(スポーツイベント・クイズ大会・ミニコンサート・エンカウンタエクササイズなど)
(4)1年の学級での問題を本人や周囲の生徒・家族からの聞き取りなどをもとに分析する。
ただしあからさまにならないように、世間話の延長で情報収集することを基本にする。
当時の担任を敵に回すリスク・教員の団結が弱いのではないかという印象を生徒に与えるリスクがあるため。
(5)本人が何をスランプに感じているかをさぐる

「担任がひんぱんに声をかける」はかなりオールマイティな対策ですが、万能ではありません。
基本は第一に原因の分析(そのための情報収集)と、第二に原因に応じた対策なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。たくさん観察し、対策方法を参考にさせていただきます。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/04/06 17:02

子供の意見ですがコメント失礼します。



他の生徒にさりげなくAさんの様子を聞いてみてはいかがですか?
質問内容からだと視点が固定されてるように思えます。
案外教師から見えないところで楽しい時間を過ごしていたりするかも知れませんよ。
親の印象が良いとしても、家庭に事情が無いとも限りませんし。
多分そういう家は今時めったに無いと思います。

関連はありませんが私が中学校に通っていた時に先生と話す時、笑わないということはありませんでしたが、くだけた話をする事はなかったと思います。
なんというか相手の先生にもよりますが理由も無く緊張したり、距離をおきたいと思ったり・・・。
普通に気さくに話してたのは保健の先生でした。
それに、友達の中には必要最低限の会話しかしなかった子もいます。
もちろん先生が大好きで、何でも話す子も同じようにいました。

いろんな生徒がいるので、少し様子を見るのがいいと思います。
変に気を使おうと考えるよりは見守るつもりでいた方が視野も広くなるのでは?

直接解決はできませんが参考になればいいのですが、やはり読み返してみてもただの子供の意見ですね(´`;)
では長文失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、ほかの生徒に様子を聞くという方法もありますね!
全然考え付かなかったです。いいアイディアをどうもありがとうございました。
参考になりました。ありがとうございました。また何かあったらよろしくお願いします。

お礼日時:2008/04/05 20:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無口な生徒って?

私は中3の女子で学校で一度も喋ったことがありません。

クラスの中で馴染んでいるしよくイジられたり喋りかけたれたりします。

先生は結構「おはよう」とか「部活頑張れ」と普通に話しかけてくれるので笑顔で頷いたりしているので先生も笑顔なんです。

担任が言っていたのですが他の先生が「心配している」や「笑ってくれた」など先生の間でも話題になることがあるらしいです。

やっぱり無口な生徒って教師からするとからみづらかったり無理に話しかけたり授業中も気を使ったりするのですか?中3になってからやたらと話しかけられるので逆に不安です。あなたが教師でこんな生徒がいたらどう思いますか?教えてください!

Aベストアンサー

教員をしていたことがある者です。
あなたと同じような生徒がいました。

先生によって考え方は違うと思いますが、
無口なことは悪いことでもなんでもなく、あなたの個性です。
先生は絡みづらいとか扱いにくいとか、そんなことは思っていません。
ただ笑顔で反応が返ってきたりすると嬉しいしホッとするんです。
そして少しでも声を聞きたいがために話かけるんです。

あなたのことが心配なのは事実だと思います。
中学や高校といった、いわば「守られた環境」の中では
YES・NO程度の意思表示ができれば、日常生活は困らないでしょう。
しかし、これからあなたが社会に出た時
他人と会話(=コミュニケーション)を交わせないようでは
仕事も生活もできません。

学校は社会生活の訓練をする場です。
勉強だけでなく対人関係など心の部分も学んで欲しい、
と先生方は願っています。
やたらと話しかけるのは、全てあなたのためなんです。

すぐにワイワイとおしゃべりをするのは難しいことだと思います。
まずは先生やお友達に朝の挨拶だけでもしてみてください。
きっと楽しい学校生活になると思います。
頑張ってくださいね!

教員をしていたことがある者です。
あなたと同じような生徒がいました。

先生によって考え方は違うと思いますが、
無口なことは悪いことでもなんでもなく、あなたの個性です。
先生は絡みづらいとか扱いにくいとか、そんなことは思っていません。
ただ笑顔で反応が返ってきたりすると嬉しいしホッとするんです。
そして少しでも声を聞きたいがために話かけるんです。

あなたのことが心配なのは事実だと思います。
中学や高校といった、いわば「守られた環境」の中では
YES・NO程度の意思表示ができれ...続きを読む

Q先生にきついことを言う生徒の心

 
 中学生をみていると、先生にたいして非常にきついことをいっています。

 たとえば、私が直接間接に聞いたのでは

「(若い女の先生に向かって)先生って、男とやったことあるの?」

「(男性の教師に向かって)バカ・ティーチャー!」と授業中大声で連発して教師を馬鹿にしほとんど授業を聞いていない。一回ならまだしも授業中10回ぐらいは言うそうです。(しかし、その生徒は家で勉強して成績はトップだそうです。)

「(教師が教室に入ってきたとたん)おめえなんか、来るんじゃねえ!」とにらんで罵声を飛ばす。(その教師は毎度のことなので、我慢してそのまま淡々と授業をこなすそうです。)
 ・・・
 学校にもよるでしょうけど、実際にあった話です。

 質問をさせてください。

 1、そういう生徒はなぜこんな態度に出るのでしょうか?
 教師にも原因があるということは認めますが、それ以外の原因を知りたいのです。(なお、そういうことを言っていた生徒の家庭環境は荒れていないようです。)

 2、教師の方でこういうような経験をされた方がいらっしゃたら、そのときのお気持ちとか、あるいは何か私に対するアドバイスがあれば教えてください。

 3、実際、中学生ごろ、そういう態度で教師にきついことを言った経験のある方がいらっしゃったら、そのときなぜそういう態度をしていたのか、わかりやすく教えていただけますか?
 また、大人になったとき、そのことについてどのように思っているかを教えていただけますでしょうか?

 よろしくお願いいたします。 

 
 中学生をみていると、先生にたいして非常にきついことをいっています。

 たとえば、私が直接間接に聞いたのでは

「(若い女の先生に向かって)先生って、男とやったことあるの?」

「(男性の教師に向かって)バカ・ティーチャー!」と授業中大声で連発して教師を馬鹿にしほとんど授業を聞いていない。一回ならまだしも授業中10回ぐらいは言うそうです。(しかし、その生徒は家で勉強して成績はトップだそうです。)

「(教師が教室に入ってきたとたん)おめえなんか、来るんじゃねえ!」と...続きを読む

Aベストアンサー

私は、教師ではないのですが、心理、福祉関係の大学にいき、相談員と言われるような仕事をさせてもらっています。その関係で、学校や福祉施設などに関わり、子供たちと接し、そのご家族の状況というのもいろいろと見ているのですが、問題行動のある子供の家で、家庭環境が荒れていないということは絶対にありません。

一見は、きちんとした家庭のようにしか見えませんが、家庭の中というのは、家族にしかやはり分からないものです。子供にとってやはり一番基本となるのは家庭であり、両親です。子供に問題が起きるということは、問題にもよりますが、たいていの場合は家庭で、両親で見直していかなくてはいけないことが多いと言えます。

家庭の中で反抗も問題も起こさない子供は、外にストレスなどを持っていくしかないという現状もあります。子供にも息抜きする場が必要ですし、それが家庭であるべきなのですが、家庭が一番息苦しく、気が抜けず、自分の感情を持っていく場所がないのだと思いますよ。

それを解決するためには、これもやっぱり家族なのです。教師や相談員やいろんなサポートする人間は必要ですが、一番は家庭であり、両親が本気で子供と命がけで向き合っていくかどうかということです。子供を産んだ以上はどんなに忙しくても、子供にしっかり向き合っていかなければいけません。それだけが子供に必要なことです。

私は、教師ではないのですが、心理、福祉関係の大学にいき、相談員と言われるような仕事をさせてもらっています。その関係で、学校や福祉施設などに関わり、子供たちと接し、そのご家族の状況というのもいろいろと見ているのですが、問題行動のある子供の家で、家庭環境が荒れていないということは絶対にありません。

一見は、きちんとした家庭のようにしか見えませんが、家庭の中というのは、家族にしかやはり分からないものです。子供にとってやはり一番基本となるのは家庭であり、両親です。子供に問題が起...続きを読む

Q心を開くってどういうことですか?心を開かないのは悪いことですか?

こんにちは。親しい友人や異性に、
「もっと自分のこといろいろ話してほしい」とか「肝心なこと、核心的なことをいつも話してくれない」と、言われます。
「心を開いてくれない人」と思われているみたいです。

私は別に心を閉ざしているつもりはなく、親しい人には態度で
好意を伝えているつもりだし、親切にしますし、相談にも
のるし、相手が困っていたら自分のできる範囲で手助けします。
ただ、自分の抱えている悩みを人に話すのが苦手な性格で、
どうしても辛いときは、身近な人ではなくて専門家に頼っています。

そういう私の態度が、親しい人たちからみると「心を開いてない」と
思われるみたいです。
でも、それの何がいけないんだろう?と私は思います。
人は価値観も考え方も感じ方も全く違う、どんなに親しい人だから
って、悩みを相談してわかってもらえる、解決するわけではないと
思うんです。自分の問題を解決するのは最終的には自分。
人には誰だって、言いたくないことや人には知られたくないことが
ありますよね。そういうことを、どうして話さないといけないのか。
「もっと心を開かないと、本当にいい関係なんて築けないよ」
と友人に説教されました。
けど、私は、どんなに親しい人だとしても、相談してもいないのに、
自分の内面のことをいろいろ詮索されたり、聞かれたり
するのがとても苦痛です。自分の心の領域に土足で踏み込むな!と
怒りたくなってしまいます。

私の態度は「心を開いてない」ことになるのですか?
友人の言うとおり、「心を開かなきゃ本当に人と仲よくなれない」
のですか?
そもそも、心を開くっていうのはどういうことなのですか?
言いたくないことでも人に話すこと?隠してる自分の内面をさらけだす
こと?
私には「心を開く」の意味がわかりません・・・。

こんにちは。親しい友人や異性に、
「もっと自分のこといろいろ話してほしい」とか「肝心なこと、核心的なことをいつも話してくれない」と、言われます。
「心を開いてくれない人」と思われているみたいです。

私は別に心を閉ざしているつもりはなく、親しい人には態度で
好意を伝えているつもりだし、親切にしますし、相談にも
のるし、相手が困っていたら自分のできる範囲で手助けします。
ただ、自分の抱えている悩みを人に話すのが苦手な性格で、
どうしても辛いときは、身近な人ではなくて専門家に...続きを読む

Aベストアンサー

心を開かないのは別に悪い事じゃありませんよ(笑)。
それは個人の自由です。

でも…
ただ…心を開かなければ人付き合いにおいて少しばかり…或いは時によってはかなり貴方自身が損をするかもしれないというだけの事です。

貴方のご友人は言い方は“それじゃダメだ”と言ってるのかもしれませんが、それは貴方に怒っているわけでも非難してるワケでもなく、ただその事を貴方に“忠告”や“警告”をしてくれているだけなのです。


“心を開く”というのがどういう事かを理解するには逆に“心を開いてない”と感じるのはどういう事かを考えれば少し判りやすくなります。

つまり…“アナタ自身は”その相手の人を信頼してるのかもしれません。
でも『相手は』アナタに信頼されているというのを“しっかりと実感できていない”という事なのです。


こう言えば少しは判るかもしれません。

相手は貴方に相談もし、自分が何が好きで何がキライかも話している。
そうやって貴方に心のうちを話していますよね…
もちろん貴方はそれを聞いているわけですし、その中で助けられる事を助けてあげたりもしています。

それはどういう事かというと…、
もしかしたら貴方にバカにされるかもしれない、貴方に笑われ他人に言いふらされるかもしれない、貴方に自分の正直な気持ち(心)をメチャクチャに踏みつけられ傷つけられるかもしれない、そういったリスクや恐怖を“大丈夫、goodness22さんならそんな事はしない”と自分に言い聞かせ『貴方を信じて』その恐怖を乗り越えて貴方に話してくれている…という事なのです。

心を開いてるかどうかは“家”で説明するとわかりやすいです。

つまり…
相手は、貴方との付き合いの中で自分の心にある『家の中』にまで“貴方を信用して”入れてくれているのです。

いくらその友人であってもむやみやたらに他人を家の中には入れないものです。 
信頼できない相手をその家に入れるとあざ笑うかもしれないし汚すかもしれないしメチャクチャにするかもしれないし、何か触れて欲しくないものに触れるかもしれず開けて欲しくない扉を勝手に開けるかもしれないからです。

なのに相手の人は貴方に対してその大事な自分の家の中を、その触れたくない開けてほしくない扉を勝手に開ける事はないと貴方を信じ、決して嘲笑することは無いはずだと『貴方を信頼して』貴方にはその家の中へ入っていいと言い、その家の中に貴方を入れて“私の家はこんなのよ”と見せながらそこで貴方と話をしているのです。

でも、貴方の方は“私も信用しているよ”“親切にもしてるじゃない”“困った時は助けてるじゃない”と言いながら決してそんな相手にさえ自分の家の中には入れようとはしないのです。

『なんで他人を自分の家に入れなきゃいけないんだ』と言い…。
『見られたくないものもあるじゃない』
『触られたくないものもあるんだから』と言って…。

たとえ貴方を自分の家の中にまで入れてくれたそんな相手にさえ貴方は自分の家には決して入れる事を許さないのです。

その条件は相手も同じで、だけど相手は貴方を家に入れてくれたのに…
貴方の方は“家の中に他人を入れたら絶対にロクな事にはならない”と…
自分を家に招いてくれたその人にさえ思い…それを決して許さないのです。

ただ触れられたくない所があるなら…ただ開けて欲しくない扉があるなら『そこはあけないでね』『そっちには行かないでね』と言えばいいだけかもしれないのに…
決して相手を信用せず…家にはあげてくれないのです。
たとえ自分の方はを家に入れてもらえたそんな相手でさえ…。

もちろん大事をとって誰であろうと家に入れないって事は悪い事じゃありません。
家に入れてあげるか入れてあげないかは貴方の自由です。
下手に相手を信用して家にあげてしまって傷ついてしまうのは貴方自身なのですから。 だからこそ貴方の自由にすればいい。

でも…
“相手は”…貴方が持っているものと同じその恐怖も不安も乗り越え、そのリスクあるのを判った上で…
貴方を家に入れてくれていたのです。その事実は変わりません。

もちろん『それは相手が勝手に中に入れって言っただけだ!』『別に私が相手の家に入るのを望んだわけじゃない!』と言っても別に悪い事ではありません。
その通りかもしれないですし…。

ただ、自分は貴方を信用して家の中に入れてあげたのに貴方の方は入れてくれなかった事で“相手はどう感じるか”というのがあるだけ…。

きっと、“なんだ私は信頼されてないんだ…”という大きな落胆もあり、そして悲しくも寂しくも感じたりするでしょう。

その関係で『本当に人と仲良くなれるか?』を考えれば…自ずと答えは出てくるかと思います。

心を開くという事はつまり…“相手を信頼する”という事なのです。

心を開かないのは別に悪い事じゃありませんよ(笑)。
それは個人の自由です。

でも…
ただ…心を開かなければ人付き合いにおいて少しばかり…或いは時によってはかなり貴方自身が損をするかもしれないというだけの事です。

貴方のご友人は言い方は“それじゃダメだ”と言ってるのかもしれませんが、それは貴方に怒っているわけでも非難してるワケでもなく、ただその事を貴方に“忠告”や“警告”をしてくれているだけなのです。


“心を開く”というのがどういう事かを理解するには逆に“心を開いてない”と感じる...続きを読む

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q先生は生徒に恋愛感情を抱くことはありますか? どんな時に抱きますか? また どんな子が 先生に好か

先生は生徒に恋愛感情を抱くことはありますか?
どんな時に抱きますか?

また どんな子が 先生に好かれますか?

私は 先生達と仲が良くて よく お手伝いをしたり 手紙を書いて渡しています
それといつも 先生達を褒めたり 先生達に感謝の気持ちを伝えています
勉強は平均(60点ぐらい)で 先生達には 優しいと 人気があると部活の顧問に聞きました

人間としてだとか 1人の女の子として 好かれいると思いますか?

Aベストアンサー

まともな教師なら中高生以下に恋愛感情は抱きません。
禁断の恋なんて文学だからアリなのであって現実ではありえませんね。
もしあるとするなら卒業して就職し同窓会等で再会して生徒側からアプローチして恋人になるとかならいいかもしれませんね。

教師側からすれば協力的な生徒は便利なので感謝する気持ちはありますがそれ以上の感情を抱くことはまずありません。
それが抑えられなくなったとき、あるいは生徒側に好かれて周囲に知られたら取り返しがつかなくなることをよくわかっているからです。
教師というのは本来、生徒に対して教え子以外の感情を抱かず教育者としてまた人生の先達として教え導くのがあるべき姿です。

近年はフランクな教師のほうが児童生徒だけでなく保護者からも受けが良いのでそういった教師が増えていますが本音は別でそれを装って
いる教師も多くいます。正確な比率はわかりかねますが半分くらいは演技だと思いますよ。
もちろん演技じゃなくそれが素な先生も同じくらいいます。その見極めは当事者間でしかできません。
面倒なのはそのフランクな教師陣の中にわいせつ目的の変態が混ざっていることです。要注意すべき点です。
教師育成の場は純粋培養なので教育機関以外の社会の場を知らず学生上がりで教師になる人が大多数を占めています。
ですから本当の意味での社会を知らないんです。ビニールハウス栽培みたいなものですね。

中学高校大学世代で年上の男性に魅力を感じる女性が多いです。
学校の男性でなくともバイト先の先輩や店長などを好きになるのと同じですね。
なので主さんが学校の先生に好意を抱くのは全然おかしくありませんが意中の先生が同じ目線でいてくれるかはわかりません。
むしろ同じ目線だったなら将来的には不幸になってしまうかもしれません。
同じ目線=精神的成熟していない=心は子供ですから。

可能性の域を出ませんが主さんが意中とする教師がまともな教師でかつ主さんを1人の女性として見られる大人の男性なら在学中は気をひく
ようなことをされても応じないと思います。主さんが傷付かないように上手く流すと思います。
教師と元教え子のカップルって結構いますがそのほとんどは恋人関係になったのは教え子が卒業してからです。
それが大人の恋愛ですから。

主さんが本気で意中の先生を想っているなら今は着かず離れず嫌われず適度な距離を保っておいて卒業してから一気にアプローチするのが
ベターだと思います。

まともな教師なら中高生以下に恋愛感情は抱きません。
禁断の恋なんて文学だからアリなのであって現実ではありえませんね。
もしあるとするなら卒業して就職し同窓会等で再会して生徒側からアプローチして恋人になるとかならいいかもしれませんね。

教師側からすれば協力的な生徒は便利なので感謝する気持ちはありますがそれ以上の感情を抱くことはまずありません。
それが抑えられなくなったとき、あるいは生徒側に好かれて周囲に知られたら取り返しがつかなくなることをよくわかっているからです。
教師という...続きを読む

Q自分の娘が嫌いです

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころがったまま、
洋服ダンスの引き出しは、服がだらしなくはみ出して全て開けっ放し、
使用済みのティッシュが床に散乱、ベッド下は食べ残しの食べ物((お菓子はもちろん、
ケンタッキーフライドチキンの骨とか腐ったサンドイッチ、果物とかもあったりします)
靴下、アクセサリー、紙切れ等挙げたらキリがありません。
引き出しの中に汚れた下着、使用済みの生理ナプキン(汚すぎてスミマセン)を見つけた時には閉口しました。
飼ってる犬が何やら口にくわえて嬉しそうに出てきました、まさかの使用済みパンティライナー...

部屋を片付けろ!のバトルが始まって6年ぐらいが経ちますが、その時は一応片付けます。
でも翌日には元通りです。
もうあまりウルサく言うのは止めようと思い、ここ何年かは1ヶ月ぐらい放っておきます。
でもたまたま娘に用があって部屋を覗くと、つい怒ってしまうの繰り返し。

これが娘を嫌いな原因ですが、それに加えて娘は13歳の頃から部屋にこもりっきり、
ごはんの時しか顔を合わせない、週末は友達や彼氏と映画に行ったり買い物に出かけたり、
友達の家に泊まりに行ったりで家にほとんどいません。
それは別にいいのです。この年頃で親にくっついてる方が心配です。
が、部屋を片付けない、話しかけてくる時はお金が欲しいときだけ、
ほとんど家にいないことでだんだん娘への愛情が無くなったような気がするのです。
たまに食卓で娘と私の2人きりになる時があったりすると、その場にいたくありません。
家の中ですれ違っても目も合わせたくありません。口をききたくありません。
早く自立して家を出てってくれればいいのにと願っています。

旦那は部屋が散れてようと、別に何とも思わないみたいです。(旦那も片付けない人)
だから娘に特別怒る事もない、だからでしょうか、食卓で娘が相手を特定せずに話する時は
旦那の顔を見て話します。あちらも私を嫌ってるということなんでしょうね。
でも嫌っている反面、今日は娘の好きなお寿司を作ろうとか、お腹すかせて帰ってくるから
アップルパイ作っといてあげようとかもあるんです。
これって、嫌いではあるけれど愛してはいるってことなんでしょうか?

生まれたときからすごく可愛がってきた娘です。
娘が大きくなったら友達みたいな関係になりたいと夢見ていました。
自分の娘を嫌いとは、なんて悲しいくてショックなことでしょう。
こんな私は異常ですか?
ちなみに息子2人もいます。14歳と10歳です。
下はまだ小学生でかわいいですし、上の子は思春期に入ってますが、
部屋は娘のと比べれば宮殿のようですし、娘と違ってよく話しかけてくるし、
いっしょにゲームをやりたがったり、皿洗い手伝おうか?とかもあって大好きです。
これから私は娘にどのように接していけばよいのでしょう?
部屋のことにガマンして目をつむって怒らないようにすれば元に戻るでしょうか?
どなたかよいアドバイスを下さい。

長文、読んで下さってどうもありがとうございました。

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころ...続きを読む

Aベストアンサー

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ばかりが過ぎてなかなか綺麗になりません。すぐに時間が
たち、他の大事な用事ができなくなるので、途切れてしまい、再び荒れ放題になります。

人間誰しも汚いよりは綺麗な方が好きな人が多いとは思います。ただそれがすぐにできる人と
なかなかできない人がいるということですね。ある会社などは部屋の整理を仕事にしています。
お金を支払って綺麗にしていただけるのです。
私も頼んでみようかなと考えてことがありますが、あれこれと考えてみると、自分が情けない気持
ちにもなるし、結局、散らかし放題の部屋になっています。散らかす人はだいたい手後れ状態が多
いのではないでしょうか。少しずつ整理しても、なかなか片付かない。結局、進まない。困ったもの
です。

そんな状況で本人は、嫌な気持ちも多少はあるのではないかと思います。これも性格の一部かも
しれませんね。

子どもといっしょに暮らしていると好きになったり、嫌いになったりということがあると思いますが、
私は他人とは異なり、血がつながっているので、どこかで許していような気がします。私にも
男の子が二人います。22歳と20歳です。親の悪い面は引き継いでいるなというのが実感です。

人それぞれ欠点と長所があります。娘さんも、何かのきっかけで、部屋を整理する時がくるのでは
ないかと期待しながら待つことが良いのではないでしょうか。

回答になってませんかね?

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ば...続きを読む

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む

Q先生が生徒を無視する事について

息子は県立高校の2年生です。
ある教科の授業態度が悪く(4名グループ)担任の先生に「謝りに行きなさい。」と
言われ謝りに行ったそうです。
ただ担任の先生に言われてから2週間ぐらいたってからです。
何故そんなたってしまったかと言うと息子が高熱をだし学校を休んでいたり
期末試験が始まり職員室には入れなかったり3~4回は先生を尋ねたけれど
あえなかったりといろんな事情が重なってしまったとのことでした。
謝りに行ったところ3~4回呼んでも無視され、そして、いきなり
「謝りにくるには遅すぎる!親を連れて来い!」との事。
息子といろいろ話したところ、今までずーと無視されつづけていたようです。
授業態度が悪くても1度も注意されたことはなく先生に質問等しても無視され
グループの中でも「お前が一番むかつく!」とか言われていたそうです。
私としては子供の話を全て信じることができず教科の先生に連絡したところ
「あなたのお子さんが、1学期の最初の授業のときに注意したら、ふてぶてしい態度をとりかまわないでくれ!と言ったので無視している。」と
はっきり言われてしまいました。
授業態度が悪いのは息子の責任があると思います。
でも1学期から2学期の終わり今まで注意もせず無視しつづけていた先生にも
問題があると私は思うのですが?

話は長くなってしまいましたが、みなさんはどう思いますか?

息子とは親子の会話もあり普通の高校生です。
確かに時々ふてぶてしい態度をとることもありますがこの年頃は当たり前だと
おもうのでが・・・
来週面談があります。
先生が無視しつづけた事でいったい何を息子に教育したいのか納得いく説明をして頂きたいのですが・・・・おかしいでしょうか?

息子は県立高校の2年生です。
ある教科の授業態度が悪く(4名グループ)担任の先生に「謝りに行きなさい。」と
言われ謝りに行ったそうです。
ただ担任の先生に言われてから2週間ぐらいたってからです。
何故そんなたってしまったかと言うと息子が高熱をだし学校を休んでいたり
期末試験が始まり職員室には入れなかったり3~4回は先生を尋ねたけれど
あえなかったりといろんな事情が重なってしまったとのことでした。
謝りに行ったところ3~4回呼んでも無視され、そして、いきなり
「謝りにくるには遅すぎる...続きを読む

Aベストアンサー

私の父親は現役の教師をしておりますが、この話をしたところ、いくら生徒に問題があってもそれで教師が口も聞かないなどとは、何事だ!怒ってましたよ。私もカウンセラーの勉強をしているので興味あるテーマです。教師が一生懸命話し掛けても、生徒が無視することはあっても、こういうケースは悪い意味で珍しいですね。でもまあ、先生も人間ですから、よっぽど腹がたったのか、それにしても無視する期間が長すぎます。よっぽど、性格的に子供っぽいのか、自分勝手な人なのか...学問的には優れているかも知れないですが、人間の心を育てるのが教師本来の仕事なのに、その方面での勉強が足りないと思います。教科の先生が無視してるんですよね。担任の先生は何とかしてくれないのでしょうか?それにしてもただ怒っているだけでなく、異常に嫌っている感じが文面からよみとれましたが、こうなると、もう完璧に生理的に嫌っているんだと思います。生徒にとってもどうもあの先生だけは好きになれないって人いるでしょう。あんな感じです。でも息子さんはよっぽどこたえたのか、何度も誤りに行っているので反省していることでしょう。それなのに、先生が聞く耳もたないのであれば今のところ、その先生に対しては受け入れてくれるまでなす術はありませんね。ほんとはひたすら先生の方が生徒に働きかけなきゃならないと思うのに。多分この先生は心を息子さんに開いてないんだと思います。息子さんも家ではいい子であると思うし優しい子なのでしょう。でも人間の心というものは、別の場でしかも集団になると違った態度をとるものなのです。きっと軽い気持ちで悪乗りというか悪ふざけをしただけのこととは思います。この場合、先生が無視するなら、もう第三者の力を借りるしかないと思いますが。だれか熱心で生徒好きの先生がまわりにいて助言してくれたらいいのですが。私も中学時代に先生を怒らせてしまったことはありました。(怒ると叱るはまったくべつですが。)女性教師だったのですが、みんなのいる前で「先生、チャック開いてます」って言っちゃって...それ以来、口を聞いてくれなくなりました。自分が悪いことはわかっていたのでひたすら、話かけたり、謝ったりしました。先生にみんなの前で恥をかかせてごめんなさいって。そしたらその熱意としつこさに負けたのか、先生がやっと挨拶を返してくれて...。通じたのかなって思いました。先生も人間なので時が経てばそれなりに変わってくれるとは思いますが。それにしても授業中しゃべるのはいけないですね。先生にも失礼ですが、何より他の、まじめに授業を受けている生徒に対しても申し訳ないと思います。授業を受ける権利の侵害にあたりますから、欧米では厳しく、つまみだしたり、体罰を行うこともあるぐらいなので。日本でもそういう意識が高まれば授業中しゃべる生徒も減るかもしれませんが。まとまりない文ですみません。最後の息子に何を教育したいのか、というところですが、教育したいも何もないと思います。ただ腹が立ったから無視しているといったところでしょう。人間は話合って初めてコミュ二ケーションができて教育もできるのであって、無視は何も生み出さず、一番いけないことであり関係を破壊するものであります。納得いく説明をぜひ求めてください。無視することだけは、子供の喧嘩の範囲であり、逃げていることの行為の裏返しであるので。とにかく話さなければ前に進みませんし、解決も望めないでしょう。それから本来、子供の性格や人格を造るのは、学校の役目だけではないので、(幼児期にどう育てたか、あるいは育ったか、この頃の環境は非常に大事です)家庭でもこれからもできるだけ、父親も交えて、(父親の教育や存在も重要であると精神医学でも考えます)コミュニケーションをとり続けていってくださいね。家で息子さんと会話があるだけでも救いがあるというか大丈夫でしょう。無言の家庭もあるくらいの現代ですから。学校は、将来社会に出て集団生活していくために今から慣れておくための準備期間でもあるのです。勉強だけでなく。ですからこの経験はこれから先の人間関係においても解決できる能力を身につけるいい試練だと思ってください。先生たちともコミュニケーションをとってなんとかいい方向へいけるよう息子さんとがんばってください。息子さんのことでこうした形で相談してくるのは、子育て(心の)に熱心で息子さんとはいい関係が機能しているからだと思います。この関係が家庭で機能できるのは信頼関係が根底に成り立っているからですよ。これからも家庭での話し合いを持てる関係を持続できたらいいですね。がんばって!

私の父親は現役の教師をしておりますが、この話をしたところ、いくら生徒に問題があってもそれで教師が口も聞かないなどとは、何事だ!怒ってましたよ。私もカウンセラーの勉強をしているので興味あるテーマです。教師が一生懸命話し掛けても、生徒が無視することはあっても、こういうケースは悪い意味で珍しいですね。でもまあ、先生も人間ですから、よっぽど腹がたったのか、それにしても無視する期間が長すぎます。よっぽど、性格的に子供っぽいのか、自分勝手な人なのか...学問的には優れているかも知れないで...続きを読む

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む

Q挨拶しない人の心理とそういう人への対応法

こちらから挨拶や会釈をしても全く返してこない人がいます。
子供同士がかなり仲良しで、その母親ですが。

あまり気にしないように、この人視力が悪いんだと思うようにしたり、目を合わせないようにしたりしていますが、不快です。
行事のたびにその人を嫌でも見てしまいます。

挨拶も会釈もしないのはー面倒くさい、変に警戒している、ライバル視しているーどういう心理からくるものでしょうか?
対応法として、
(1)どうせ挨拶しないのだから、こちらも無視
(2)相手が無視しようと何だろうと簡単な会釈程度はしておく
(3)わざとデカイ声で明るく挨拶する
(4)もしかして視力悪いんですか?と聞いてみる

皆さんならどの対応がベストだと思いますか?
今まで(2)で対応してましたが、毎回不快感が残るので、次か(3)か(4)を試したいのですが。

Aベストアンサー

色んな人と出会う上で、たまにこういう人に遭遇しますね。
気にしないでおこうと思っても、正直ムカツキますよね^^;

関根勤さんの著書「バカポジティブ」の中に
こんなことが書いてあります。
関根さんのお父さんの部屋には
【あいさつひとつできない人間が、他に何ができるんだ】と
書いて貼ってあったそうです。
全くその通りだと思いました。

他にもこんなことが書いていました。
私は存じ上げない方だったのですが、
コメディアンのトニー谷さんという方が
誰にも挨拶をしなかったそうです。

亡くなる間際に「自分がバカだった。勘違いしていたことに
今頃気づいても遅い・・・」と言ったそうです。

挨拶はやはり大切なことです。
そのお母さんも自分のため、子供のために
そうことに気づいてほしいですね。

私も挨拶しない人の心理は気になりますねー。
対処法としては、
無視したい気持ちもありますが、(2)ですね。

でも、私は1回だけ挨拶しない人に(3)をしたことがあります^^;
後で、ムキになった自分がにアホらしくなりました。

不愉快な気持ちはものすごくわかりますが、
その人に会っていない間は、存在すら忘れ
考えるのをやめて、顔を合わせたら
「あ、この人いたいた。」と思い出して
「こんにちはー」って軽く挨拶する。
で、また忘れる^^;

これでいくしかないのでしょうか☆

色んな人と出会う上で、たまにこういう人に遭遇しますね。
気にしないでおこうと思っても、正直ムカツキますよね^^;

関根勤さんの著書「バカポジティブ」の中に
こんなことが書いてあります。
関根さんのお父さんの部屋には
【あいさつひとつできない人間が、他に何ができるんだ】と
書いて貼ってあったそうです。
全くその通りだと思いました。

他にもこんなことが書いていました。
私は存じ上げない方だったのですが、
コメディアンのトニー谷さんという方が
誰にも挨拶をしなかったそうです...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング