最新閲覧日:

外国人の友人は2年前、中途退社の後帰国しました。その際還付申告手続をしました。
ところが最近、還付金が戻っていない事がわかりました。30万円位戻るはずだったそうです。あちらでは、日本に比べると、もっと大金です。
(同時に申告&帰国したもう1人の知人分は、還付&銀行振込されていました。)友人は「書類に不備があったのか…?」還付されなかった理由を知りたく、書類を揃えて還付されるものなら、その手続きもしたいと考えています。

税務署に、彼の代理で問い合わせた所、「本人でないと、理由その他、一切教えられない。」との事でした。
旅費やビザの問題で、本人が日本に来る事は、ほぼ不可能です。
私の身分証明書や委任状等を、税務署に持参すれば、 教えて貰う事は可能でしょうか?友人に送ったEMS(国際郵便) 伝票の控えや、国際電話の通話明細書は、彼と私の身元の証明に役立ちますか?
委任状は私がワープロで打ったもの(訳つき)に彼が直筆で署名、捺印すれば大丈夫ですか?
彼は日常会話は日本語でできるものの、漢字の読み書きは出来ません。
自分で日本語の委任状を書くのは、困難です。

「本人が外国からでも、書面で問い合わせれば、 回答できる」とも税務署からお聞きしました。(国際電話では、本人の証明にならないので。
ただ、その場合彼が税務署からお返事を頂いても、漢字が読めませんが。)
その場合、最低限何が必要でしょうか? 私の思いつくところでは、
●申告した書類のコピー
●還付されなかった理由を聞きたいという趣旨の手紙
●署名、申告した時と同じハンコを捺印
●彼の身分証明書のコピー  等

※その他、本人だという証明になる物とは…万全な準備をしたいのです。
何もわからず、右往左往している状態です。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

国税局の国税相談所は、今、確定申告の時期なので混雑しているかもしれません。

普段は、それほど混んでいませんし、受付で匿名を希望すれば、それも可能です。そして、受付でどのような相談をしたいのか、その概要を書くように言われますが、前もって書いておいてそれを職員に渡すと、ホッチキスで留めてくれます。それをもとに、その事案に詳しい職員が対応してくれます。親切な方に当たるといいですね。そして、この問題は、国際私法といって、どこの国の法律が、例えば、委任契約に適用されるかと言うもんだいが絡んできますから、どうしても分からなければ、弁護士会の市民相談室などを利用になるといいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切に、ありがとうございます。電話で友人と話しましたところ、
帰国後の現住所は、残念ながら、申告書に記載していなかった様です。
頂いたアドバイス通り、国税局の相談室に行ってみます。
今の時期は混んでいるとの事…
多分、早めに調べたほうがいいと思いますので、
相談したい内容を早々にまとめて、行ってまいります(^^)
友人も、回答を下さった皆様に「ありがとうございます。」と
たいへん感謝しております。
忙しい時期でも、親切な人にあたりますように…。

お礼日時:2001/02/23 13:10

還付されるべきものが、本当に還付されていないのなら、大事なお話でり、


かつ納税者本人に、実質的に質問の道が閉ざされているなら、
そのことについて、税務署がどう対応されるか、
表立って聞いてみたらいいと思うのですが、乱暴すぎますでしょうか?

具体的には…(税務署が腰を上げてくれないとの前提で)
ご質問の文面と同じような文面を、税務署長宛に、内容証明&配達証明で、
郵送したら、税務署から何なりお返事があるものと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答を頂きまして、ありがとうございます。内容証明郵便を送る事は、思い付きませんでした。
まず、国税局の相談室に行き、手続について聞いてみようかと思います。それでも、質問の道が閉ざされてしまったら、breezeさんのおっしゃる様に、税務署にお聞きしたいと思います。(私自身は、税務署に申告手続を一度もした事がなく、知識が全く無いのです。少し勉強しないと…。そうしないと友人の役に立てません。)
友人とも相談してみますね。がんばります。

お礼日時:2001/02/20 23:44

まず、委任となると、ご本人の本国法の問題もあり、調べてみる必要があるでしょう。

申告書に記載した住所地とご本人の現住所が一致しておれば、郵便が届くことで本人の証明になると思われます。帰国後の住所地が申告書に記載されていないとすれば、ご本人がその税務署長宛に必要な書類等を照会される方が早いかもしれません。例えば、申告書に不備があり、税務署が申告書に記載された住所等へ何らかの照会をして不達であった場合、還付されません。申告書への印鑑の押し忘れ、添付した源泉徴収票の本人の住所と申告書に記載の住所が異なっているとか、計算の誤りとか、さまざまなケースが考えられます。個別の問い合わせはできませんが、一般的な手続については、税務署に尋ねてみることはできます。国税局に相談室もありますから、そちらに当たってみられてもよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。私の手元には申告書のコピーが無いので、帰国後の住所が記載されているかどうか、まだ確認してないのです。(もし書いてあれば、良いのですが…。)また、頂いたアドバイス通り、国税局の税務相談室へ、一般的な手続について聞きに行こうとも考えています。「友人が申告書を提出した税務署に、また聞いても一般的手続について教えてくれるか?」ちょっと心配です。
やっぱり税務相談室の方が、親切に教えてくれそうな気がします。(私の思い込みでしょうか?)
早速、友人と連絡をとって、皆さんから頂いたアドバイスを伝え、相談してみます。

お礼日時:2001/02/20 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報