【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

キリスト教の牧師の年収はいくらでしょうか?牧師は普通の人々と同じように、結婚できるし、子供も好きなだけ持てるので、それなりに年収がないとやっていけないと思います。

福利厚生等についても、詳しく教えてください。

gooドクター

A 回答 (4件)

再度、投稿しましたのは今まで参考URLに記入していたブログを都合により9月3日に利用停止したことをお知らせするためです。

今後、牧師の収入や福利厚生も含めて牧師について知りたいことがありましたら、下記のURLをご参照ください。

参考URL:http://yhwhinri.exblog.jp/
    • good
    • 0

質問者のかたに答える前に、noname#64531さんにお尋ねしたいのですが、牧師が雇用契約で働いている教会があるのですか?委任契約というのも聞いたことがありません。

ただし在任期間を何年と約束する場合はあります。しかし単立の教会でない限り、通常の場合、牧師は招聘されるか(長老制、会衆制)、派遣されるか(監督制)だと思います。そのいづれも牧師と教会の信徒が雇用契約とか委任契約を結ぶのではなく、牧師の就任式において牧師も教会の信徒も神の前にお互いの役割を誓約するのです。ということで、日本のプロテスタント教会の場合は教派(仏教の宗派に相当する)が多くあり、その規模もピンからキリまであるし、同じ教派の内部でも、牧師の謝儀(給与)はその就任している教会によってまちまちですが、日本キリスト教団のような規模を持つ教派組織の場合には各教区で謝儀基準を設けて、経験年数とか年齢に応じて年収はいくらくらいを目安にすべきかが決められています。もちろん努力目標であって強制的なノルマのようなものではありませんが、まともな教会ならその基準をクリアーできるように予算を組みます。また福利厚生については、それ相応の規模のある教派ではサラリーマンと同様に厚生年金保険料を牧師と教会が折半で支払う形になっています。また、学校法人の幼稚園が附属施設としてある教会の牧師は、園長を兼任するなりして私学共済年金に加入しています。まとめて言いますと、ある程度の規模の教派に属する教会の牧師は最低でも中小企業の一般社員程度の年収は得られると言えます。もちろん小規模の教会や伝道所の場合は例外になりますが、その場合でも謝儀互助制度により、標準的な教会の牧師の年収に近づける方法もあります。参考URLをクリックすると、某教派の牧師の謝儀基準表を見れます。それで年収もわかりますね。
    • good
    • 4

日本基督教団は、戦時中政府により、一つにさせられたプロテスタント系各派の寄せ集めです。



養成学校がありますが、中にはそこからの教師を受け入れないという
硬派まであり、教師受け入れにそれぞれ流儀があり、一概に言えません。

くり返しますが、雇用契約、すなわちサラリーマンで
最低の生活給は保証されている身分がある一方、
委任契約、すなわち個人事業主に近い身分もあります。
こちらはたとえれば成功報酬型といえばわかりますでしょうか?
鳴かず飛ばずだったらびた一文の収入が保証されてない反面、
教会を大成させたら、それこそサラリーマンの比でない、ということです。

ですので、日本基督教団でもどの流れにくむかで違いますので
牧師になるにはということで話を聞いてみてください。
    • good
    • 0

結婚できる牧師とは、プロテスタント系の牧師ですね。



その教会の直庸、教団から派遣といろいろで、一律ではありません。
雇用契約の場合もあれば委任契約の場合もあります。

もしお通いの教会があるのなら、わかる人に聞いてみることです。
信者でないなら、どの教派に所属するかで話は大きく違ってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な御返答をありがとうございます。

日本基督教団系の教会の給料についてご存知でしたら、教えてくださいませんでしょうか?

お礼日時:2008/08/06 08:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング