「教えて!ピックアップ」リリース!

人は何のために生きているのでしょうか?
誰もが1度は考えたことのある悩みを抱いている大学生です。このことを考えていると、他のことなどどうでもよくなり、こんなことをして何の意味があるのか?とすぐ考えてしまいます。何か打ち込める趣味でもあればいいのですが、こんなものにハマっても仕方がない、と考えてしまい、自分でも何がしたいのかよく分からなくなります。この悩みの答えを見つけ、この状態から早く抜け出して昔の様に楽しく1日1日を過ごしたいです。
このことを考え始めてから自分では相当勉強(特に物理学)し、考えたつもりです。
まず、現在の僕の考えを箇条書きで書かせていただきます。
・やはり答えというものは普遍的で誰もが納得するものであるべきで、自分が納得できる答えもそういうものだと信じています。
・科学的根拠のない神や死後の世界、魂が出てくるような仮想的な話は馬鹿らしいです。
・宗教的な話も全く納得できません。
・答えなどない。人は悩むために生きている。といった回答は答えになっていません。
他の同じような質問も見たのですが、上のような回答が多いと感じます。

ここでこの悩みの答えが見つかることは思っていませんが、答えに近づけると考えています。
みなさんの考え、この悩みのヒントになると思われる本や思想を教えてください。

A 回答 (107件中1~10件)

ANo.65ですが、私の書き込みに対する質問者様のコメントにあるように、もはや質問者様は精神的な「生きる意味・目的」をたずねている訳ではないんですよね。

それを聞き始めると人の数だけ出てきてきりがなくなってしまいます。このスレッドがこんなに伸びているように。しかもそれはある程度類型化できます。皆人間だから、基本は一緒です。いくら聞いても、結局は大抵言い方をかえて繰り返し同じ事を言っているのです。もうほぼ、普通の人の意見は出尽くしたと思います。

なぜここに宇宙があるのか?地球があるのか?人間がいるのか?物理的に何の意味があるのか?
そういう答えを聞きたいのであれば、物理方面のカテゴリーでお聞きになった方がさまざまな仮説が得られるのではないでしょうか。

ただどうあれ私の意見は変わりませんが。
「意味はない。地球も人間も、たまたまできてここにあるだけです。」
そこに何かの意図があったとは思いませんし、意味があるとは思いません。なぜ意味がなければいけないのでしょうか。なぜあるとうれしいのでしょう。
もし意味などあっても中のパーツである私にはあずかり知らぬところであり、知らなくても差し支えないことですから。
    • good
    • 8

No.105です。


すいません。自分のことばっかりで、うっかり、symmetry5さんの質問に対する回答を忘れてしまいました。
他の方の回答にも、「好きな人を幸せにするために生まれてきた。」という答えが多かったように思います。僕も、人間が生きている意味は、「好きな人と、結ばれ、一緒に幸せな家庭を築くこと」だと考えます。ただ単に子孫を増やすことが目的なのであれば、とても空しいのではないでしょうか。もしも人間が「ドラゴンボール」に出てくる、ナメック星人のように、勝手に一人で口から卵を吐き出して、子孫を増やすことが出来ても、ある日突然「オレ、何やってんだろう?」と思って、どうしようもない空虚感に襲われてしまうと思います。そして、みんな空しさのあまり自殺してしまうかもしれません。僕を含めて、人間はそんな人生には耐えられないとおもいます。
まぁ、実際にアメーバのように分裂して増殖する生き物も存在していますが、アメーバには、おそらく精神とか心とか、そういったものはないと思います。
精神とか心とかを持っている生き物は、悩んだり、悲しんだり、「自分は何のために生きているのだろう?」と考えたりしてしまいます。実際、これを考えたことのない人はいないのではないでしょうか。
人間に恋愛感情と、恋愛対象が存在するのは、そのためであると思います。もはや、これがないと、生きていけないからです。人は好きな人が出来ると、その人と結ばれたいと思います。なぜならば、片思いよりも、その方が幸せだからです。けれど、よく思い出してみると片思いでも、好きな人がいない時よりはずっと、毎日が楽しくて幸せだったことに気付きます。
つまり、精神とか心とかを持ってしまった生き物は必ず、恋愛感情と恋愛対象も持っていなければいけないのです。そうでなければ、例え、食べて、寝て、分裂増殖することはできても、空しくて死んでしまうからです。つまり、人間が生きるためには、恋愛や性欲が必要で、逆に言えば、人間が生きている意味は、「恋愛するため、恋愛した上で子孫を増やすため。」と言えるのではないでしょうか。
symmetry5さんが求められているような回答になっているかは、分かりませんが、参考にして頂けたら幸いです。
    • good
    • 2

ご質問読ませて頂きました。


僕の生きている意味は「将来の自分の幸せのため」です。
僕は、独身の大学生ですが、いつか大好きな人と結婚して子供を持ち、幸せな家庭を築きたいです。奥さんを幸せにして、子供が元気な子に育ってくれるように死ぬ気でがんばりたいです。それが現実になったら、僕もとても幸せです。そんな日をいつか迎えられるように、今を精一杯生きています。
この年まで、家族や友達といった周りの人に、精神的な面に留まらず、金銭的にも、お世話になりました。確か、赤ちゃんが成人するまでには、何千万もかかるという話を聞いたことがあります。それだけ労力と、費用をかけてもらったのだから、一生懸命働いて、最低でも社会にとって、自分という存在がマイナスにはならないように恩返ししたいです。「生まれてきたくなかった」とか、「産んでくれと言った覚えなんてない」とも思うけど逆ギレするわけにもいきません。もうこの年まで育てられてしまったのも事実です。年賀状が届いたら、めんどくさいけど返すしかないのと同じです。だから、選択権がない以上、しかたなく生きている部分があるのも事実です。
そして、どうせなら、人の役に立つ仕事がしたいし、誰かが困っていたら、力になってあげられる人になりたいです。とはいえ、大半は一つ目の理由で生きています。
    • good
    • 1

>人は何のために生きているのでしょうか?



人類普遍のこの問いかけに答えを出すために人は生きるのです。
と言ってしまっては身もフタもないかな。

生きる目的は人それぞれ違うんじゃないでしょうか?
私は自分がしたいことをするために生きるのが70%。
あと30%が何のために生きるのかを分かるためですかね。
死ぬときにその答えの全てが分かるのではと
結構、楽しみにしていたりもします。
だからと言って、そのために死にたいなんてことは思いませんが。。。
    • good
    • 2

 人は人格成熟に伴う幸福感を味わうために生きているとのことです。


 電波が目には見えなくても存在するように、心(=魂)も目には見えなくても存在はします。
 テレビは物体ですから焼失しますが、電波は焼失せずに存続していますから、新しいテレビをつけるとまた同じ番組が続いて映ります。
 同様に肉体は物体ですから焼失しますが、心(魂)は焼失せずに存続します。
 その証拠に、人に逆行催眠をかけ、その人しか知らない過去を語ってもらい録音し、続いて前世を語ってもらうと○○年に○○という国に生まれ、こういうできことがあった、と今世では知らないことを話し、覚醒後現地の文献を調べるとそのとおりであった、という事例は現在も多数記録され続けています。仮想ではなくて現実に録音され現地調査も記録され、それが多数あるのです。
 更に霊視ができる人は魂が実際に見え、魂と話もできます。
 ある霊視ができる人に、夫を亡くした妻が、夫の霊が今何と言っているのか知らせてほしいとたのみ、その霊視ができる人は奥さんにまずその夫婦しか知らない色々な出来事を夫から聞き、奥さんに話すわけです。これで奥さんも夫の霊であるとわかるわけです。
 更に、スウェーデンボルグという人はあの世の天国地獄を見れる人で、その様子を伝えていますが、この人は現実社会において誰もが認める立派な業績を挙げられている誠実な人でした。
 このようにウソではない証拠があったりするような人々の話として、神仏はおられ、神仏へと自分の人格が成熟して行くことに幸福感が伴い、その幸福感を味わうために生きているようになっている、と話されたりしていまして、私は理論的にも証拠的にも納得できています。
 参考になる本を以下に挙げておきます。
「前世療法」(ブライアン・L・ワイス)
「転生の秘密」(ジナ・サーミナラ)
「エドガーケイシー地球卒業者18人の過去生」(シェリー、バイオレット)
・江原啓之氏の本…霊視ができる人の本
「さよならブラックバード」(景山民夫)…あとがきに魂霊視体験談あり
「太陽の法」(大川隆法)…人は何のために生きているのかの答あり
    • good
    • 0

人に共通した答えがあるのではなく、


それは自分自身で決めるモノだと思います。

人は社会とのかかわり無しには生きられません。
あなたやあなたの両親が今まで生きてこられたのは社会があったからですよね。そのような社会の中で、あなたが社会に対ししたいことは何ですか?
それこそが生きる意味だと思います。

生きるとは「何かを手に入れるため」ではなく、「自分の人生に意味と目的を持ち続けること」であると思います。

牢獄であと1日で死ぬと決められたら、殆どの人は絶望するでしょう。
ですが、生きることについてこれほど深く考えるチャンスが与えられた環境に感謝する人もいます。
前者の人は、自らの欲求を満たすために生きていて、後者の人は自分の生きる意味と目的を持っているからだと思います。

自分が人生に期待しても、いずれは死にます。
私たちが問うべきなのは「人生が自分に何を期待しているのか?」
だと、かのフランクルは言っています。

趣味を見つけるのもよいですが、自分が生かされている社会と関わることをしてみてはどうですか?(インターンシップなど)
頭で考えたり文章を見るのは間接情報に過ぎません。意味を持っている人に共通するのは、意味を自覚する強烈な動機付け(人の死、克服したトラウマ、挫折)などがあります。自分の五感で直接情報を感じるのがいいと思います。

といってる私も意味について考えながら生きています。
    • good
    • 0

前略


まずsymmetry5さんの考えを抜きに私の考えをお話します。

私はこの世に善も悪もなければ意味も価値もないと考えています。
それはあくまでも万人に共通するものがないということです。
すべては時の流れの一部でしかなく、人間も植物も鉱物も同じで、永遠に続く時の中ではすべては無意味でなんの価値もないと思います。
なぜ人が価値を見出すのか?
それはそのものに有限性を感じるからです。
もし、水道から水が永遠にでるのならば誰もその水に価値を持ちません。しかし、アフリカなどの乾燥地域へ行くと水の量も限られその水の価値も高くなります。有限性に気づくとそのものに価値を感じるものです。
人生も同じで自分の命の有限性を感じたときに残された時間の大切さを感じることになります。

私はsymmetry5が言う「答えというものは普遍的で誰もが納得するもの」とは思いません。余命が1年の人と、健康な体をもっている人では価値観が違って当然です。
万人(万物・地球環境を含む)のためになるものなどありません。自分のために生きるのか、恋人のためか、家族か、会社か、日本か、それとも人類のためか、万物のため生きるのかで価値観は変わります。地球環境を考えれば人類などいなくなった方が良いし、人類が生きていくためには多少の二酸化炭素も出すこともやむをえない。

最後は、自分自身で価値観を確立しなければなりません。
自分が死ぬときに後悔なく、「幸せだったな」と言える人生にすることです。

簡単ですがsymmetry5の人生哲学の形成にお役に立てればと文字を並べさせて頂きました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
多くの人が僕の「答えは1つしかない」という考えに対して反対の考えを持っているようですが、それはそれで別にいいんです。
生きている間にやりたいこと、やってきたこと、考えていることなどはもちろん人それぞれで、その人にとっての生きる意味というのも人それぞれで異なるでしょう。
ただ、個人としてはそれぞれ別の考えがあっても、全体として1つの目指すべきものがあるんじゃないかというのが僕の考えです。それは社会的にとかではなく、宇宙の一員としてです。他の回答のコメントに書いたのですが、僕の究極の疑問は「宇宙は何のためにできたのか?」です。

回答があまりに多いので、全ての回答とそれに対するコメントに目を通した方は少ないのかな?と思います。コメントには質問文では書かなかった僕の考えや、新たに考えたことが書いてあります。できればコメントも読んでほしいです。

お礼日時:2008/09/15 23:32

高校生の時なぜこうして生きていかなきゃいけないのだろうと思っていました。


21歳になって大事な人が死んで考えが変わりました。

死んでしまったらその先に何があるかなんてわからない。
自分がいつ死ぬかなんてわからない。だから今を楽しむということ。

大事な人を亡くしてから少しの間は気力がありませんでしたが時間とともに立ち直り
今は生きるために働き、そのための息抜きとして遊び、時々私がしていることに意味なんてあるのかなと不安にもなり無駄だったと後悔することもあるけれど

それはこうして生きているから経験できること。
なんだなと思っています。

こういう問題はひとつの答えなんてないと思います。

それぞれの人が経験してきた人生で何かがきっかけで「そういうことなのかもしれない。」と気づく。

だから悩んでください。
その先にsymmetry5が求めていた答えが見えてくるかもしれませんね。
    • good
    • 0

きっと、社会人になったら、人は何のために働くのでしょうか?


と言う疑問に代わるのでしょう!
私も常々考えています。
考えている間、生きています!働いています!
そういうものではないでしょうか?
人間は唯一思考を持ってしまった、生き物です。
動物であったときにはそんな事は考えていなかったでしょうね!
自然に生きる!それがすばらしいことだと思います。
中々出来ないことでしょうが・・・
    • good
    • 1

初めまして^^



とても興味深い質問と、回答のやりとりでしたので、
私も乗らせていただきたく、回答させていただきます。

せっかく、symmetry5様が悩まれ、勉強されているのですから、
もし、答えが見つかったら、ぜひともお教えいただきたいと思います。

それにしても、科学を学ばれた方の回答というのは、さすがに論理的で
知的教養を見る事が出きて、学問と言うのは、面白いものだな~と
関心させていただきました。

私自身は、正直申し上げて、学問に熱中した事があまりに乏しく、
今更ながら、いろいろな学問をもう一度学んでみたい。

そのような知的欲求が強くなってきました(*^_^*)

大いなる問題に取り組む姿勢というのは、とても素晴らしく、
賞賛に値する事だと私は思います。

なるべく多くの意見を取り入れ、知識を増やし、自身の解答を導き出そうという知的探求心の強さに憧れさえ感じます(*^_^*)

それほどの知的探究心をお持ちなのですから、心理学や考古学の観点からも、勉強されてみてはいかがでしょうか?

あなたなら、間違いなく答えを導き出せると信じています。

がんばってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
心理学とは違いますが、脳科学は勉強してみたいですね。

いつか考えがまとまったなら、その考えを多くの人に伝えたいと思っています。

お礼日時:2008/09/15 15:58
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング