【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

大学院への進学を考えております。ロースクールとは異なります。
学問分野は法学です。特にできれば刑法学を専攻したいと思います。

そこでお聞きしたいのですが、大学院への進学は一般的には簡単なのでしょうか?
私は、私立の中ではトップか2位といわれている大学に在籍する3年生なのですが、
ここに入るのには本当に苦労しました。

たとえば私が、私の在籍する大学の大学院やそのラインの大学院に通うのは場合によっては浪人もありうるのでしょうか?

たとえばロースクールに関しては、在籍大学より一ランク低い大学院にいく人が多いと聞きますが、
こちらとちがって法学研究科などのような院は入りやすいのでしょうか?

そしてその後の就職はあるのでしょうか(修士の場合です)?

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

実務課程の法科大学院ではなく、研究者養成課程の法学研究科に進みたいのですね。


余談ですが、前者専門職大学院の学位はprofessional degree、後者の学位はachademic degreeと区別されます。
JD(LLB)、MBA、MDなどは前者に属します。

前者の課程は多くの場合、修士論文はなく(法学部の場合、学部でも卒業論文を科していないところが多い)、アカデミズムの世界では余り評価されません(どちらが上か下かではなく、法曹養成課程とは求めることが違うためです)。

志望動機は、刑法学を研究して研究者になりたいからなのでしょうか。それとも、研究者を目指す訳ではないが刑法について研究してみたいということなのでしょうか?

基本的には、あなたの志望されているのは研究者養成課程ですので、会社法などビジネスで役立つ様な研究内容でなければ就職後に直接には役に立つことはありません。

ただし、まだまだ就職時点では学歴社会なので(学校歴と言った方が正確)、あなたの学歴なら(早稲田かな?)就職において修士修了だからといって就職に困ることはありません。
就職後は、法務部など法律の専門知識が役立つ職種であれば、あなたの学識は直接的にではないにしろ役立つと思います。

刑法学はどうか分かりませんが、会社法などのビジネスに役立つ専攻であれば、就職する場合にはむしろアピールできると思いますし、すべきです。
就職氷河期に就職活動した商法を大学院修士課程で専攻していた知り合いの女性は、就職活動の時にアピールできて良かったと言っていました(今、大手電機メーカーの法務部で働いています)。

それと、どこの大学院に行くかですが、学部出身校か他校かの選択肢があります。
まず、学部出身校の場合ですが、学内推薦制度がある場合にはそれなりの成績があれば無試験で行けます。学内推薦で行けなくても、その大学の講義を聴いていれば大凡の院試の問題の傾向も分かると思いますし、先輩や友人から過去問も入手しやすいでしょう。

他校の場合には、その分野の有力な教授のところに行くことをお薦めします。大学院は、学部入学時の時の様に偏差値で選ぶべきものではありません。それは、大部屋で講義を聴きに行くのではなく、研究をしに行く訳ですので当然ながら有力な教授につくのがベストです。
勿論、その場合には競争も激しいかも知れませんが研究者になることを目指すのであれば、その程度のハードルはクリアできなければ激しいアカデミック・ポスト獲得競争に勝ち残れません。

要するに、あなたが何が動機で大学院に行き、将来どの様な職種に就きたいかです。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に幅広い視点から、しかも場合分けをして説明してくださり、
大変よくわかりました。どうもありがとうございます。

お礼日時:2008/10/05 01:28

出身校の大学院(ロースクールではない)に行かれるのであれば、


ご自身の所属しているゼミの先生にご相談されることをお勧めします。
また、出身校であれば、学部の成績によって推薦等で進学することも可能な場合があります。

出身校以外の院にいくのは、筆記試験が通っても、
面接が難しいかもしれません。

就職については、研究者になるのも、一般企業に就職するのも狭き門であると思います。
修士だけですと、研究者は無理ですし、博士まで取ったとしても、会社法、民法等は、法学部だけではない学部でも採用がありますが、刑法は法学部だけですから狭いですね。
また、一般企業でも刑法はあまり使用しませんので、もともとニーズが低いですし、実務を学んでる分即戦力になりそうな法科大学院卒の方を企業は好むと思います。
公務員試験等がいいのではないでしょうか?

この回答への補足

どうもありがとうございます。

補足日時:2008/10/05 01:29
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法学関係の大学院進学について

法学関係の大学院(旧帝大クラスの国立大)について質問です。

1)法科大学院以外の法学関係の大学院は、やはり研究者を育てるのが目的なのでしょうか。
研究者以外の進路には、どんなものがありますか。

2)法科大学院とそれ以外の法学関係大学院を比べると、難易度的にはどちらが難しいのでしょうか。
法科大学院は、大学が過去の入試データを公開していますが、それ以外の大学院のデータはないので実情が分かりません。

3)法科大学院を目指す人には予備校などのシステムがありますが、その他の法学関係の大学院の受験に向けては、どのような勉強のやりかたをすればいいのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>1)法科大学院以外の法学関係の大学院は、やはり研究者を育てるのが目的なのでしょうか。

東大・京大の学卒助手制度がなくなったり大学院大学化した以降は、法学研究科も状況が違ってきているようですが、旧帝大レベルの法学研究科の主目的は研究者の養成のはずです。

しかし、法科大学院ができてからは、実定法(民法など現実に機能している法)系の研究者については、法曹資格が必要という考え方が強くなっており、大学によっては、法科大学院の学生に法学研究科の講義を受講させることで、研究者を養成するところもあるようです。一方、基礎法(法の基礎理論とかローマ法など)系とか政治学の研究者については、現在でも学部から法学研究科に進学するというのが一般的ではないでしょうか。また、近年では中国などから留学して修了後は母国の大学教員になるという学生もかなりいるようです。

その他、他の研究科と同様に、研究者にならないものの大学院に進学する学生もいると思います。一般の大学では税理士の試験免除目的の学生が多いようですが、旧帝大クラスであれば、もう少し勉学をしたいということで進学されるのではないでしょうか。

>2)法科大学院とそれ以外の法学関係大学院を比べると、難易度的にはどちらが難しいのでしょうか。

法科大学院と法学研究科は設立目的が違いますので、難易度といったことで比較はできません。

入学定員との関係でいえば、法科大学院は欠員を出さないよう合格させるのに対し、法学研究科は担当教員が指導できる学生だけを合格させる(指導できない学生を入学させるくらいであれば、欠員のほうがよい)というような違いがあります。

このため、進学しやすいかどうかという観点からは、法科大学院のほうが進学しやすいということになります。

3)その他の法学関係の大学院の受験に向けては、どのような勉強のやりかたをすればいいのでしょうか。

まず、進学したい法学研究科に照会するというのがよいのではないでしょうか。また、研究者になるためであれば、指導を希望する教員に連絡したほうがよいかもしれません。ちなみに、在学している大学の大学院に進学しようとするのであれば、指導を希望する教員(普通はゼミの担当教員)に相談するのが必須のようです。

また、法学や政治学の研究者になるためには英語だけでなく独語と仏語が必要なようなので、語学の試験で不合格とならないよう、大学院入試にある語学の勉強をしなければならないということになります。

>1)法科大学院以外の法学関係の大学院は、やはり研究者を育てるのが目的なのでしょうか。

東大・京大の学卒助手制度がなくなったり大学院大学化した以降は、法学研究科も状況が違ってきているようですが、旧帝大レベルの法学研究科の主目的は研究者の養成のはずです。

しかし、法科大学院ができてからは、実定法(民法など現実に機能している法)系の研究者については、法曹資格が必要という考え方が強くなっており、大学によっては、法科大学院の学生に法学研究科の講義を受講させることで、研究者を養成す...続きを読む

Q法学博士って難しい?

法学博士取得するのって難しいですか?ロースクールは卒業すると自動的に法務博士になれますよね。でも法学博士って博士課程3年行っても学位論文が通らなければ学位は取得できないんですよね。大学の先生でも満期退学の人は結構いますし。法学博士を取得するのはどれくらい難しいのでしょうか?また、博士課程の院生生活はどんな感じなのでしょうか?博士論文以外にも論文書いたり学会で発表したりするのですか?授業は毎日あるわけではないみたいですけど週何日くらいで、どんな授業ですか?やはりゼミのような感じなのでしょうか?普通何年くらいで学位取得できるのでしょうか?

いろいろ聞いて申し訳ありません。できれば将来法学博士を取得してみたいと思っているので法学博士について何でもいいので教えて下さい。

Aベストアンサー

法学研究科の博士課程に在学中の者です。

とりあえず、うちの大学では3年で博士っていうのはありえませんね。入学したときに先生に言ったら、「そんなの取れるわけないじゃん」って言われました。通例では、50代くらいになって研究の集大成として研究論文をまとめた本を公刊してやっと博士号をもらえるという感じみたいです。

ただ、最近は文科省の圧力もあって、30代の若手でも博士を取った人が若干います。

うちは私立なんですが、聞くところによると国立(東大・一橋)なんかは、ほぼ3年でもらえるらしいです。そのため、国立出身の若手研究者では結構持っている人が多いですね。

あと、付け加えますと、博士号を取っても、あまり役に立ちませんよ。博士課程まで来るということは、大学の教員になって研究者として生きていくということですから、博士号よりもむしろ、どこかの大学の選任教員になる(就職する)ということのほうが重要なんです。就職時には、博士号は持ってなくて当り前ですから、博士号の有無というのはあまり関係ありません。強いて言えば、海外に行ったときに聞こえがいい(尊敬してくれるかも・・・)くらいです。

あと、授業についてですが、博士課程の授業はすごく少ないです。義務的に出席するのは週一回ですね。あとは、論文をひたすら書くということになります。そのほか、外書購読、指導教授のゼミなどは、出ざる得ないという感じでしょうか。

経済的面は、日本学生支援機構(旧育英会)で122000円を一種で借りて、二種も併用貸与すれば、バイトをしなくても生きていけます。将来1000万くらいの負債を背負ってのスタートですけどね(笑

法学研究科の博士課程に在学中の者です。

とりあえず、うちの大学では3年で博士っていうのはありえませんね。入学したときに先生に言ったら、「そんなの取れるわけないじゃん」って言われました。通例では、50代くらいになって研究の集大成として研究論文をまとめた本を公刊してやっと博士号をもらえるという感じみたいです。

ただ、最近は文科省の圧力もあって、30代の若手でも博士を取った人が若干います。

うちは私立なんですが、聞くところによると国立(東大・一橋)なんかは、ほぼ3年でもらえるら...続きを読む

Q文系院卒の就職って厳しいです。何かよい方法はないでしょうか?

 地方国立文系大学院卒業予定の26歳です。論文が提出できずに修了がのび、今年9月卒業予定で、現在は就活中ですが、就活うまくいっていません。学んできた専門分野も会社では全く役にたたない分野ですし、教職もないし、企業側からすれば、文系大学院卒は年食っているうえに、常識知らず、理屈っぽくて使えないと見られるという話をきいてへこんでます(もちろん同じ条件でも、きちんと就職できる方もいらっしゃると思いますが)。実際、就活もかんばしい結果がでません。
 何のスキルもなく、年ばかりくっていてる今の自分の状況で就活を続けていても、新卒採用での就職は難しい気がしてきました。いったい私は大学院で何をしてきたんだろう・・・と、つい考えてしまいます。今は中途半端な意思で大学院進学をした自分にあきれています。当初の目標としては、「一人暮らし・正規社員」でしたが、今は「自宅暮らし・派遣社員→資格取得の費用を貯める」もしくは「派遣会社に登録し、PC操作などのスキルの研修をしてくれるところを探してがんばる→将来正規社員として転職」に転向しようかと思っています。
 今のこところ、あきらめないで就活も続けるつもりですし、そんなことは自分で考えろといわれる方もいらっしゃるかもしれませんが、同じような境遇の方で就職に成功された方や、この悶々とした状況を打破できる発想の転換ができる方(できれば社会人の方)がいれば、何かアドバイスいただけると嬉しいです。よろしくおねがいします!

 地方国立文系大学院卒業予定の26歳です。論文が提出できずに修了がのび、今年9月卒業予定で、現在は就活中ですが、就活うまくいっていません。学んできた専門分野も会社では全く役にたたない分野ですし、教職もないし、企業側からすれば、文系大学院卒は年食っているうえに、常識知らず、理屈っぽくて使えないと見られるという話をきいてへこんでます(もちろん同じ条件でも、きちんと就職できる方もいらっしゃると思いますが)。実際、就活もかんばしい結果がでません。
 何のスキルもなく、年ばかりくって...続きを読む

Aベストアンサー

文系修士です。それも、専攻はドイツ観念論哲学と法理論史で、思いっきり現職とは内容がずれています。時期は、就職超氷河期と言われていた頃。当然、大変な思いをしました。

何十社と回って、内定をもらったのは、わずかに2つ。うち、片方に決めました。そこの人事部長が気に入ったからです。

文系の場合、修士や博士の進学枠は増えているというのに、教職の枠のほうが増えていないので、中途半端な状況で、企業就職せざるを得ない人が出てくるのです。したがって、「中途半端な意思で大学院進学」したことを恥じる必要はありません。そんなのは後知恵ですし、ものごとをキチンと制度設計しない文部科学省のほうが悪いと思います。

まず、自分の強みを分析しましょう。私は、堂々と、このように主張しました。

「人間の思考方式など数が限られており、文学や哲学のバックグラウンドは、企業社会においても役立ちます。お客様の議論を聞きながら結論を先読みしたり、将来管理職になった時の、部下の把握に有用だからです。私の場合ですが、相手の結論を先読みするというレベルを超え、相手が解決できないで困っている問題について、解決案を提示することすら出来ることがあります。これは、別に特異な才能ではありません。自分自身の専門を大切にしながら、哲学史を1度、鳥瞰的に勉強すれば、ほとんどの人間の思考パターンは読めます。この人は、誰それに似ているから、このように発想するだろうということが、分かるのです。これこそ、企業が求めている、ソリューション提案型のマーケティングや営業が出来るというスタイルを持った人間であり、文科系的教養を、ビジネスでは役に立たないと決め付けるのは、間違っていると思います。」

内定をいただいた会社では、「お前、好き勝手なことを言っているが、希望部署に配属されなかったら、どうするつもりだ?」と言われました。とっさに口をついて出てきたのは、「どんな仕事も喜んでお受けさせていただきます。私は暴れさせてくれるなら、環境を問いません」。これには、人事部長も驚愕の表情でしたが、内定ゲット。その後、同業他社の外資系企業に転職しています。外資系は、高学歴の人間を好みますし、修士クラスの人間はゴロゴロいますよ。

文系修士です。それも、専攻はドイツ観念論哲学と法理論史で、思いっきり現職とは内容がずれています。時期は、就職超氷河期と言われていた頃。当然、大変な思いをしました。

何十社と回って、内定をもらったのは、わずかに2つ。うち、片方に決めました。そこの人事部長が気に入ったからです。

文系の場合、修士や博士の進学枠は増えているというのに、教職の枠のほうが増えていないので、中途半端な状況で、企業就職せざるを得ない人が出てくるのです。したがって、「中途半端な意思で大学院進学」したこ...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q大学院修士課程修了後の国家公務員受験について、どう思われますか?

 こんにちは、私は現在大学院修士2年の者です。
 今年の夏頃(8,9月あたり)までは基本的に博士に進学するつもりでいたのですが、自分の研究職への適性やモチベーションに自信が持てなくなり、今は進学はしない考えでいます。
 就職活動も10月に入ってから始めてみたのですが、この時期になるとエントリー可能な企業も限られており、先日第一志望としていた企業で不採用になってしまいました。そこで、元々「公務員向きの性格」と周囲に言われていることもあり、国家公務員(第I種)の受験を数日前から考え始めました。
 説明が不十分なのでいろいろと疑問を抱かれるとは思うのですが、ここで皆さんに伺いたいことは、修士課程修了後から試験勉強を始めることがどのくらい不利になるか、ということです。
 当然今度の4月(2007年度の受験)には間に合いませんので、丸1年勉強した後、2008年度で勝負することになります。
 そうしますと、上手くいったとしても年齢的には26歳になってからの就職であり、さらに24~26歳の2年間は丸々受験(とアルバイト)だけの浪人生活になってしまいます。
 このようなプロフィールは国家I種の採用においてどのくらい不利なポイントとなるでしょうか?皆さんの忌憚なきご意見を戴けますようお願い致します。

 こんにちは、私は現在大学院修士2年の者です。
 今年の夏頃(8,9月あたり)までは基本的に博士に進学するつもりでいたのですが、自分の研究職への適性やモチベーションに自信が持てなくなり、今は進学はしない考えでいます。
 就職活動も10月に入ってから始めてみたのですが、この時期になるとエントリー可能な企業も限られており、先日第一志望としていた企業で不採用になってしまいました。そこで、元々「公務員向きの性格」と周囲に言われていることもあり、国家公務員(第I種)の受験を数日前か...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、公務員も選択肢として考えている大学生です。

>修士課程修了後から試験勉強を始めることがどのくらい不利になるか

ということですが、おそらく“あなた次第”です。(生意気な表現で申し訳ありません)
博士に行って研究職ってことは理系でしょうか?もしroy_stephさんが理系ならば、国I(技術系)の試験自体は、もともと理系は忙しい人ばかりなので1ヶ月も勉強できれば十分合格圏内です。採用選考も文系ほど大変ではありません。
またNo.3さんもおっしゃるように国家1種採用でも、いまどき1年2年程度の年齢差や出身大学名は関係ありません。(多少の“本音と建前”はあるかもしれませんが。)

ただ、来年の6月に合格し官庁訪問をするにあたって

・なぜ、博士進学を諦めたのか。
・民間企業はどうだったのか。
・どうして公務員を目指したのか。(←特にコレ)
・ブランクの1年間(内定の有無に限らず)何をするつもりなのか。

といった点で、相手に納得してもらえるだけの回答と行動が必要だと思います。

私がこんなこと言うのもなんですが、
「研究職への自信がなくなり博士を諦め、公務員向きの正確だから公務員めざし、院終了後は勉強とアルバイトと就活だけしていました。」
って感じでは魅力に欠けて、もったいないと思います。

その辺の回答が上手く伝えられれば、「経歴」に関しては問題ないと思います。

こんにちは、公務員も選択肢として考えている大学生です。

>修士課程修了後から試験勉強を始めることがどのくらい不利になるか

ということですが、おそらく“あなた次第”です。(生意気な表現で申し訳ありません)
博士に行って研究職ってことは理系でしょうか?もしroy_stephさんが理系ならば、国I(技術系)の試験自体は、もともと理系は忙しい人ばかりなので1ヶ月も勉強できれば十分合格圏内です。採用選考も文系ほど大変ではありません。
またNo.3さんもおっしゃるように国家1種採用でも、いまどき1年2年...続きを読む

Q大学院の面接(口述)試験について

2週間後に大学院の試験を受けます。
そこで、2つ質問があるのでご教授ください。

ちなみに、大学→他大学院(専攻も変わります)です。

まず、どのような質問がされるか教えてください。
過去ログを見て

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か

などが聞かれると書いてありました。
他にはどのようなことが聞かれるのでしょうか?
時間は、大体20分あるのでたくさん質問されると思うのですが・・・。


次に、自己PRや志望理由等で一言一句暗記してそのまま言うのは印象が悪いとあったのですが、これはどうなのでしょうか。
たしかに、自分が面接官で暗記したのを言われたらあまりよい印象はもてないと思います。
しかし、自己PRや志望理由は暗記しかないと思うのです。

以上、2つお願いします

Aベストアンサー

大学院で専攻が変わりましたので、参考にして下さい。
時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説明したり、書いてあるとおりの内容は割愛して説明した点です。

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か
以外で聞かれたことですが、卒業研究の内容と、これからやりたい分野の知識を聞かれました。

卒業研究の内容はこれからの分野とはあまり関係がない分野でしたが、「ちゃんと理解してやっているか」を見られたのだと思います。
自分が分かっていなければ、分野の違う先生方に説明することはできませんので。
これについては、「卒業研究の先生の前で後輩に説明する」という場面を想像して練習しました。
(専門家にも分野の違う人にも分かってもらうため)

これからやりたい分野の知識は、小論文の中で分かりにくい点があったため、突っ込まれました。
そのように書いた根拠(ある文献の名前)を出したので、結果としては「それだけ勉強している」と取られたようです。

大学院で専攻が変わりましたので、参考にして下さい。
時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説...続きを読む

Q法学検定の有効性について

現在 行政書士を目指していますが、
最近になって法学検定試験の存在とともに、
試験内容やレベルが行政書士試験とかなり似通っていることが分かりました。
そこで、行政書士試験の勉強と兼ねて法学検定試験も受験したいんですが、
この法学検定の3級の資格では、就職などにどのくらい有効なんですか?
もしくは他に役立つことはあるんですかね?
よろしかったら教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

 行政書士試験は、法律系国家資格でも難関試験になっています。また、来年度から新試験制度がスタートするので司法書書士などと同じくらい難しい試験になってくると思います。

 行政書士試験と法学検定2級・3級(行政コース)は試験範囲が似ています。特に、憲法・民法・行政法と主要法律科目が重複してくるといえます。また、3級といっても簿記検定の3級とは若干難易度が違ってくるので簿記検定3級=法学検定4級のレベルだと思います。

 私自身、法学部ではありませんが学生だった頃2回行政書士試験を受験しました。また、その他にビジネス実務法務検定や法学検定などを受検しました。
 行政書士試験は、今後何巻資格の仲間入りをする可能性が大なので法学検定で基礎を固めるというのも良いと思います。その他に、就職で役に立つ法律系資格は、宅建です。

 宅建は、不動産以外にも銀行などの融資担当などにも必要になってくるの知識なので、大学を卒業して民間企業などを考えている場合は、宅建の取得をオススメします。公務員を目指すのであれば、公務員試験の勉強を進めてください。公務員試験の勉強は、行政書士試験と似たような部分が多いです。特に、大卒の公務員試験は、経済や法律が専門試験として課せられる場合が多いので、公務員を目指すのであれば公務員試験の勉強をした上で、行政書士にチャレンジして見るのもよいと思います。法学検定2級は、法科大学院(ロースクール)の既習者試験レベルになってきます。難易度は、3級に比べて格段に上がるので2級となるとかなり難しいです(2級=行政書士試験レベル)。

 余談ですが、公務員(行政事務)になれば行政書士資格が無試験で取得できます。また、公認会計士や税理士などの資格取得者も行政書士資格を無試験で取得できます。公認会計士試験に合格したの場合は、公認会計士・税理士・行政書士の3つの資格を得ることができます。税理士の場合は、税理士・行政書士になります。また、公務員でも国税専門官(マルサ)として採用になった場合実務経験などで無試験で税理士資格を取得することもできます。

●法律系資格の活かし方
 (1)民間企業(不動産)ベース
  ・法学検定3級/ビジネス実務法務検定3級
           ↓
  ・宅建主任者(宅地建物取扱主任者)
           ↓
  ・マンション管理士/管理業務主任者
           ↓
  ・不動産鑑定士

 (2)民間企業(金融)ベース
  ・法学検定3級/ビジネス実務法務検定3級
           ↓
  ・宅建(宅地建物取引主任者)
           ↓
  ・社労士(社会保険労務士)/FP(ファイナンシャルプランナー)
           ↓
  ・中小企業診断士など

 (3)公務員系
  ・法学検定3級(行政コース)
           ↓
  ・公務員試験の勉強/行政書士/法学検定2級
    

 行政書士試験は、法律系国家資格でも難関試験になっています。また、来年度から新試験制度がスタートするので司法書書士などと同じくらい難しい試験になってくると思います。

 行政書士試験と法学検定2級・3級(行政コース)は試験範囲が似ています。特に、憲法・民法・行政法と主要法律科目が重複してくるといえます。また、3級といっても簿記検定の3級とは若干難易度が違ってくるので簿記検定3級=法学検定4級のレベルだと思います。

 私自身、法学部ではありませんが学生だった頃2回行政書士試験を受験...続きを読む

Q遅すぎる?大学院入試対策

低レベルの地方国公立大学の新4年生です。
現在の大学は、3年次からの編入学なので、
(私は高専出身です)
大学の成績のほとんどを占めている、互換された単位(高専での単位)の成績は『優』『良』『可』ではなく『認』です。
大学で取得した単位はほぼ『優』です。

本題ですが、
今いる大学よりレベルの高い国公立大の大学院を受けようと思っています。

いきたい研究室・そこで何がやりたいかは絞っているのですが、
試験の勉強はほとんど手をつけていない状況です。

私の専攻は都市計画です。
試験教科は
数学、構造力学、水理学、土質力学、土木計画学、そして英語です。
英語はTOIECスコアのみの判断です。
(私はTOIEC受けたことがありません)
また、研究室の訪問もまだです。

長々と書いてしまいましたが、
(1)研究室訪問は今のような遅すぎる状況でもしておくべきか。
 またその際気をつけること。
 そもそも研究質訪問とはどういう感じなのか?
(2)大学院入試レベルのTOEICスコアはどれくらいか。
 また4ヶ月弱の勉強でそのスコアまで近づけるか。そのためのオススメの勉強方法。
(3)その他大学院入試のアドバイス。

可能性が限りなく低いのは分かっています。
少しでも可能性があれば、全力で挑むつもりでいます。

(1)~(3)どれかの回答でも結構ですので
よろしくお願いします。

低レベルの地方国公立大学の新4年生です。
現在の大学は、3年次からの編入学なので、
(私は高専出身です)
大学の成績のほとんどを占めている、互換された単位(高専での単位)の成績は『優』『良』『可』ではなく『認』です。
大学で取得した単位はほぼ『優』です。

本題ですが、
今いる大学よりレベルの高い国公立大の大学院を受けようと思っています。

いきたい研究室・そこで何がやりたいかは絞っているのですが、
試験の勉強はほとんど手をつけていない状況です。

私の専攻は都市計画です...続きを読む

Aベストアンサー

私も今年理工系の大学院を受験する4年生です。
(1)私は今年の2月に他大学の研究室を訪問しました。その時、研究室の先生に「普通は5月ぐらいに訪問するもんだ」と言われたので、遅すぎることはないと思います。また、研究室訪問の際には自分がその研究室でどのような研究をしたいかをその研究室の先生にはっきり言って、自分の熱意を伝えてください。

(2)英語の試験をTOEICで置き換えているのなら、スコアは700点以上は絶対必要です。質問者さんの英語の学力がどのくらいか分からないのではっきりとした勉強法は言えません。私も市販されているTOEICの参考書で勉強しているので、これといったオススメの勉強法は分かりません。

(3)大学院入試の対策は、その大学院の過去問を解き傾向を知ることです。しかし、傾向が突然変わる年もありますから気をつけてください。また、その大学にいる院生から定期試験の過去問や講義ノートをもらい、それでどのような問題を先生が出しているか調べてみるのも1つの手です。

Q法学部以外の学部からの法科大学院への進学。

こんにちは。初めての投稿です。
弟が高校3年生で進路について悩んでいるので、そのことについて相談させて頂きます。

弟は、大学卒業後、法科大学院への進学を希望しています。大学も法学部へ進みたいのですが、この間のセンター試験で思うような結果が出ず、志望大学である名古屋大学の法学部への合格は難しいようです。
法科大学院について調べた結果、法学部以外から入学することも可能なようですので、弟は同大学の経済学部の受験も考えているようです。
経済学部を卒業し、法科大学院に進学した場合、法学部を卒業されている学生さんに比べて、他学部からですとどの程度大変なのでしょうか?

出来るだけ早く、どちらの学部を受験するか決めなければならないようです。
申し訳ありませんが、早急にご回答お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。私は名古屋在住阪大法学部卒で現在司法試験浪人中という身分の者です。
端的に現状を言いますと、法学部は法科大学院2年コースに入るには「多かれ少なかれ」効率的ですが、入るための内容を期待するのは無理です。外部からだと、法学部=弁護士になるための内容と思いがちですが、司法試験合格者の90%ほどが予備校とのダブルスクール出身者です。それは現在の制度になってからも(むしろ以前より)かわりません。要するに、法学部へ行ってもほとんどの人が予備校で勉強しないと合格できていないというのが現状であり、逆に他学部でも予備校に行って合格する人が結構います。
どんな点についての回答をしたら御希望に添えるかわかりませんが、ロースクールについて申しますと、センター試験のような形で論理力等の試験(就職試験で企業が課す試験みたいなものと思ってください)があり、2年コースは専門科目が必要となります。この前者の試験を突破するために、今法学部生が予備校へ行って必死で勉強しています。法律でないものをです。また、法学部であるにもかかわらず、ロースクール既習者試験の専門科目に対応できないために未修者試験でいった人もたくさんいます。
要するに、日本のこれまでの法学部はその程度のこと(というと批判的ですが実務でなく法学という学問を教えてきた)しかやってこなかったのです。それでロースクールで一括して実務家を養成しようとしているだけで、およそこの法学部の性格は今後もさほどかわらない(私立でない限り)と思われます。
私の立場から結論を申しますと、どの学部でも予備校へいくなら同じ。法学部なら2年コースに有利というだけだと思います。

こんにちは。私は名古屋在住阪大法学部卒で現在司法試験浪人中という身分の者です。
端的に現状を言いますと、法学部は法科大学院2年コースに入るには「多かれ少なかれ」効率的ですが、入るための内容を期待するのは無理です。外部からだと、法学部=弁護士になるための内容と思いがちですが、司法試験合格者の90%ほどが予備校とのダブルスクール出身者です。それは現在の制度になってからも(むしろ以前より)かわりません。要するに、法学部へ行ってもほとんどの人が予備校で勉強しないと合格できていない...続きを読む

Q文系院志望、研究室訪問するべきですか?

 ここのHPは院生や元院生の方もみていられる様なので、どうかお願いします。
 私は現在大学4年生で大学院志望です。今いる大学の院の内定はもらったのですが、他大学も受けることにしました。親と学校、ゼミの先生からも許可を得たのですが、まだその他大学の研究室訪問をしていないのです。出願期間は来週末までで、試験は来年です。今から他大学の先生とコンタクトをとって、会うとなると出願を締め切ったあとになります。かえって不信感を抱かせるのではないかと不安です。
 実は、はっきり申し上げると受験することは決めたのですが、誰々先生の所に、とまでは決めていません。(私は現代中央アジアを研究したいのですがその大学には中央アジア研究、旧ソ連研究、イスラム研究、文化人類学研究と当てはまる先生がたくさんいるので・・・。誰でもいい、が正直な実感です。どの先生についても自分で研究してやる、と思ってきたのですがいざ時期になると不安になりました・・・。)でもそんな気持ちで試験を受けても駄目ですよね?ここのいろいろな回答を読むと皆さんは研究室訪問を薦めているので不安です。
 文系の院生の方で研究室訪問をしないで受かった方はいないのでしょうか?誰か私に活をいれてください。。。

 ここのHPは院生や元院生の方もみていられる様なので、どうかお願いします。
 私は現在大学4年生で大学院志望です。今いる大学の院の内定はもらったのですが、他大学も受けることにしました。親と学校、ゼミの先生からも許可を得たのですが、まだその他大学の研究室訪問をしていないのです。出願期間は来週末までで、試験は来年です。今から他大学の先生とコンタクトをとって、会うとなると出願を締め切ったあとになります。かえって不信感を抱かせるのではないかと不安です。
 実は、はっきり申し上げると...続きを読む

Aベストアンサー

私が知っている某公立大学の文系の大学院では、研究室訪問の有無はまったく無意味です。試験(の結果)だけで入れます。
その大学では、研究室訪問は、志望に間違いがないかどうか、自分の考えていることがホントにこの大学で研究できるのか、といったことを確認する程度の意味しかありません。
先生の顔も知らずに受験して、合格した人が実際にたくさんいます。
もっとも、大学院によっては、試験の成績だけで決めては危険だ(試験が抜群にできることで変な人が入ってくることがある)と考えるところもあります。そのあたりは、その大学の先生にでも直接聞いてみるといいと思います。
修士課程ならば、試験だけで合格できそうに思いますけれど、……。
指導教官にこだわらず、自力でやるぞと思っている人ならば、そのままの姿勢でチャレンジしていいのではないですか。


人気Q&Aランキング