人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。英会話イーオンに通い始めました。下から3番目のクラスです。週1のプライベートレッスンです。英語は全くの初心者です。私くらいのレベルから話せるようになった方いらっしゃいますか?体験談や勉強法など教えてもらえますか?人それぞれだと思うんですが7、8レベルのクラスに到達するまで何年くらい考えておけばいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1です。


コメントありがとうございます。
勉強法ですか。
外国に興味があった+海外旅行目的+会社に英語で電話が掛かってくるので簡単な受け答えをしたい(現在は滅多にかかってきませんが・・・)
というのがあり、聞き取りたいならリスニング練習とか、文法が分からないから復習したりと、その時々に応じて必要な部分をやっていて、
体系立てて学習していないのです。
なのでメソッドや効率の面では良いサンプルにはならないと思います。
日本で英語を使わず生きていてもある程度上達するというサンプルにはなれますが・・・・。

趣味から派生した独学が基本で、全然アカデミックではありません。
自分の場合英語が出来ないと明日から困るというわけでないので、良く言えばマイペース、悪く言えばダラダラになりがち。

ダラダラ通うだけのスクール時代もありましたが、比較的ちゃんとやったときには、
通学前に宿題をやって(苦笑)、レッスン後から次のレッスンまでの間は一応復習をしていました。
電車通勤時間が長いので、車内で本を読んだりプリントを声に出さず口だけで読んだり、練習しました。
レッスンでやることを予習復習、プラス、リスニングやリーディングを独自に。

他にやっていることは、
日頃、英語を聴いたり読んだり(米軍ラジオや英字雑誌、洋書など>これはある程度読めるようになってからです。昔は読めませんでしたし、挫折・積読も多い)、
市販の英語学習本を買ってみたり
たまに1人で海外旅行して使ってみたり
時々TOEICを受けてみたり、英検をやってみたり。

アカデミック・ラインティング入門クラスに通ってみたり、ライティング基礎の通信教育をやってみたりもしました。
昔、NHK基礎英語、アルク・ヒアリングマラソンで挫折しました。
NOVAもはっきりいって挫折気味でした。

TOEICは730点ぐらいまでは年に1回しか受けていませんでした。
当時勤務先で団体受験できたものですから・・・・
最近は公開テストを年に2回ぐらい受けています。

ちなみに
25歳から30歳の英語を喋れない人がTOEIC900点を目指すのは10年ぐらいかかるとのこと。
900点行かずとも、10年やれば800点ぐらいは行くかもしれません。
800点と900点は差があるのです・・・・。
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item2.htm

上達の段階は、このサイトを読んで「あーわかるわかる」と思いました。
私もこんな様子です。
 ↓
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/skill-toeic-corre …
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20cover12.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり語学の上達には大変な努力が必要ですね。私の場合も今話せないと困るということはないのでちょっと軽く考えていました。勉強法はこれをやれば大丈夫という仕方がわからないので、これでいいのかなぁと不安を感じながらやっています。gallinaさんのコメントとても参考になり、また励みになりました。貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/10 15:14

イーオンに通ったことはないのですが、昔NOVAの下から3番目のクラスでした(グループレッスンで)


初心者とのことですが、全然出来ないのだったら一番下のクラスになるのでは?
それよりは出来るということなのでしょうね??

おっしゃるとおり、上達速度は人それぞれです。
勉強の密度(量)によって違います。
「7、8レベルのクラスに到達するまで」の回答にはなりませんけれども、
日々の自習も含めて2~3年やると、違いはだいぶ出てくると思います。
自習するのとしないのでは大きな違いが出ます。

イーオンのレベル表を探してみてみました(HPで)
Step2はTOEIC300点、英検3級~4級程度、
Step7はTOEIC600~700点、英検2級程度
Step8はTOEIC700点~800点、英検準1級程度
でいいんでしょうか??
会話の流暢さとTOEICスコアや英検級は必ずしも比例しないのですが、
あくまでも目安として、
TOEIC700点ぐらいまでは頑張れば1年で行けるという人もいます。
(頑張っていなかった私は530点→730点まで4年かかかりました)
上に行くほど上がりにくくなります。
600点から700点までより、700点から800点に上がるほうが時間がかかる傾向にあります。
でもスタート時の英語力次第かもしれません。
基礎力があってちょっとやったらすぐ上がれる人と、非常に勉強しないと上がれない人といると思うし。

とにかく、自分の努力次第で違って来ます。

http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item7.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お礼遅くなり申し訳ありません。今仕事終わりました。レベルチェックではこれで大丈夫なのというくらい短くなぜSTEP3なんだろうという感じです。しばらくしたらTOEIC受けてみたいと思います。私の場合gallinaさんほど早く到達出来ないと思いますが、目標にして頑張りたいと思います。あとすいません、gallinaさんはどのような勉強法をしましたか?

お礼日時:2008/11/08 00:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイーオンのテキスト、レベルについて。

こんにちはvイーオンに通う高校生です。

このあいだずっとグループレッスンだったのをCHECH POINTのラウンドアップに変更しました。
私は留学希望なのでそのことを相談した上でこのクラスに入ったのですが、同じグループレッスンだった友達がレベルチェックなどほとんどないまま同じクラスにきてしまいました。(私はレベルチェックを受けたのですが・・。)
留学を考えている身としてこのクラスはレベル的にあっているんでしょうか?

また、FOCUS POINTの上のTALKING POINTというテキストについて知っている方いらっしゃいましたら教えてください(^^ゞ

Aベストアンサー

イーオンに通っていて、View Point→Focus Pointと受けています。
TALKING POINTのテキストを見せてもらいましたが、
今までのラウンドアップとはだいぶ形式が違い、
自分の考えを発言するというのが重視されていて、
テキストには話のきっかけとなるトピックスが
たくさん載っていたと記憶しています。

留学を考える身でレベル的にあってますか?とのことですが、
留学に行く、行かないでレベル分けをしている
わけではなく、現在の英語力でレベル分けを
しているのですから、同じグループレッスンだった
方が同じラウンドアップクラスになることは
十分考えられると思います。

Check Pointのレベルで留学希望ですがどうですか?
ということでしたら、私はCheck Pointも数回、
お試しレッスンで受けたことがあります。
あくまでもそれがイーオンのCheck Pointレベルの
平均だとしたら、失礼を承知で言いますと、
授業についていくのはかなり大変だと思います。
リスニングがかなりできてない人が多かったんです。
授業をすべて録音して、家に帰ってから聞き取れ
なかった部分を何度も何度も再生という必要が
あるのではないでしょうか。

レベルに関してですが、例えば私はFocus Pointで、
海外で生活するという事に関してはまったく心配はありません。
でも学校の授業についていけるかと聞かれれば正直かなり不安です。
たとえ高校の授業でも、です。
通常の会話と学校の授業とでは、その性質が
異なると思えるからです。

留学とイーオンのレベルというのは密接では
ないと思います。
留学をしない、レベルチェックも受けてない人と
同じクラスになってしまったのが本意ではないと
いうように聞こえますが、(違っていたらごめんなさいね)
もし自分のレベルがもうちょっと上じゃないか
というように思われるのであれば、
スタッフの方にそのように相談をしてみてはどうでしょう?
Check PointとView Pointではテキストの内容自体には
それほど差があるとは思えないんですよね。
ただ、受ける人のレベル差は当然あると思いますので、
あとは自分の努力次第だと思いますよ。

留学に向けての準備、大変だと思いますががんばってくださいね。

イーオンに通っていて、View Point→Focus Pointと受けています。
TALKING POINTのテキストを見せてもらいましたが、
今までのラウンドアップとはだいぶ形式が違い、
自分の考えを発言するというのが重視されていて、
テキストには話のきっかけとなるトピックスが
たくさん載っていたと記憶しています。

留学を考える身でレベル的にあってますか?とのことですが、
留学に行く、行かないでレベル分けをしている
わけではなく、現在の英語力でレベル分けを
しているのですから、同じグループレッスンだっ...続きを読む

Q英会話イーオンに通い始めました

はじめまして。32歳最終学歴高卒の社会人です。イーオンに通い始めました。英語は全くの初心者です。通い始める前に半年くらい少し文法の基礎を勉強しました。あと英語のポットキャストを常に聞くようにしています。レベルチェックでは下から3番目のクラスからのスタートになりました。まだ授業は一回しか受けてないのですが自分の不出来に嫌気がしてきました。テキストの内容は理解できるのですが口頭となると全くダメです。予習復習も欠かさずやればこんな私でも英語を話せるようになるのでしょうか?自分が英語を話せるようになるイメージが全く湧きません。もちろん自宅での自習もしっかりやります。最終目標は仕事で使えるようになることです。私くらいのレベルから話せるようになった方アドバイスお願いします。長文失礼しました。

Aベストアンサー

はじめまして

>予習復習も欠かさずやればこんな私でも英語を話せるようになるのでしょうか?
はい。1日15分の勉強を続ければ、3ヶ月から半年で自分自身の実力UPが感じられると思います。
1日15分というのは短いと感じるかもしれませんが、少しずつでも毎日続ける事が大切です。「サボり心」が一番の大敵です。

勉強方法ですが、「文法」はまだやらなくてもいいと思います。
まずは英語に「なれる」ことが大事です。特に、日本の英語教育は「読む・書く」に偏っていますので、「聞く・話す」に慣れることが最初の一歩です。

「ポットキャスト」はよく分かりませんが、ただ聞くだけでなく、音をまねて発音することが大事です。聞き取れなければ文字を見ながらでもOKです。ただし、カタカナの発音だけは使わないでください。

それから、英会話教室というのは「実践の場」です。事前に「こんなことを話したい」というのをみっちり勉強しておいて、英会話教室で試してみます。
最初は通じない、聞き取れないはあります。それは外国語を習う上で必ず通らなければならない道です。

参考までに
http://www.oka-chan.com/etc/saisoku.htm

p(^^)q

はじめまして

>予習復習も欠かさずやればこんな私でも英語を話せるようになるのでしょうか?
はい。1日15分の勉強を続ければ、3ヶ月から半年で自分自身の実力UPが感じられると思います。
1日15分というのは短いと感じるかもしれませんが、少しずつでも毎日続ける事が大切です。「サボり心」が一番の大敵です。

勉強方法ですが、「文法」はまだやらなくてもいいと思います。
まずは英語に「なれる」ことが大事です。特に、日本の英語教育は「読む・書く」に偏っていますので、「聞く・話す」に...続きを読む

Qイーオンのグループレッスンレベルアップ

イーオンに通っている方教えてください。
グループレッスンだけで次の段階のグループレッスンに上がることは出来ませんか?
以前にラウンドを取っていましたがあの内容が自分には合わなくてグループで次の段階へ進みたいのですが、次のテキストに変わる前に聞いたらラウンドを取らないと上に上がれないと言われてしまったので。元々レベル的にはラウンド上だと1つ上だけど給付金を利用しているので契約した内容と変更出来ないから課金して授業を取るしかないと言われて金額が高かったので諦めたのですが。

今飽きてきているのでグループで上に上がれないなら違うスクールに変わってしまおうかなと思って。

イーオンいいのですが、お金と自分のレベルが・・・

Aベストアンサー

そんなこともないと思いますが(グループレッスンのレベルを上げて連続で受けたこともあるので)
質問者さんのレベルでは、もういっこ上のグループレッスンでは難易度が高いと判断されたので(グループレッスンのほうがレベルの刻みが荒いので)
いったんラウンドを受けたほうがいいと言う判断じゃないでしょうか
定員だけじゃなく社会人と学生とか雰囲気に会うとかけっこう細かくクラス編成していることがあるので入れるクラスがないのかもしれませんね

イーオンはラウンドはいいと思いますが、グループはいまひとつものたりなくないですか?
(どのレベルかわからないですが・・・)

でもしばらく(1年とか)通ったのであれば、別のスクールにいってもいいと思いますよ

グループだと慣れあいっぽくなって、実際には通じない英語なのに、なんとなく通じてる気がしちゃうことがありえると思います

QAEON(イーオン)を退会したいのですが

英会話のAEONを退会しようと思っています。
しかし授業料を前払いで払っています。
残りの授業料は返ってくるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

多分契約時に「受講前のご案内」という資料など解約に関する書類をもらっていると思うのですが、基本的にそれらに書いてある内容に従うことになります。

よって、残りの授業料の全額は返ってきませんが、以下の金額を差し引いた残りの金額は返ってくると思います。

’残り’と書いてあるので、もう既に受講をしているようなので受講開始後の契約について先の資料を参考に書きます。

1.受講済の授業料
2.15000円
3.(入学金+支払い済み授業料-受講済の受講料)の20%。但し上限は5万円。

この1~3の合計金額を差し引いた金額が返ってきます。

なお、テキスト代については、未開封かつ未使用の物は返品可能で、開封済みまたは使用済みのものは返品不可となっています。

なお、私の持っている資料が古く変更になっている場合もありますので、契約時の資料で確認してください。
またイーオンはどうなっているかは知りませんが、ポイント制をとっている英会話学校では、授業料(ポイント)の単価が購入時と解約時で異なるところがありますので、キャンペーンなどを利用している場合など、同様の状況にあるかもしれません。
この点は私の持っている資料では確認できませんので、イーオンにて確認ください。

多分契約時に「受講前のご案内」という資料など解約に関する書類をもらっていると思うのですが、基本的にそれらに書いてある内容に従うことになります。

よって、残りの授業料の全額は返ってきませんが、以下の金額を差し引いた残りの金額は返ってくると思います。

’残り’と書いてあるので、もう既に受講をしているようなので受講開始後の契約について先の資料を参考に書きます。

1.受講済の授業料
2.15000円
3.(入学金+支払い済み授業料-受講済の受講料)の20%。但し上限は5万円。
...続きを読む

Q海外在住15年。なぜ英語が上達しないのでしょう・・

海外在住15年にもなって、まだ「英語上達法」を探している者です。

ワーキングホリデーがきっかけで、オーストラリアに7年滞在。
その後、4年ほど日本で生活し、主人(日本人)の仕事で5歳と生後6ヶ月の子供二人を連れて家族4人で、アメリカの常夏の島に在住中(8年目)です。

オーストラリアで知り合った女性が、すでに13年も海外生活をしているのにほとんど英語が話せないのを知り、「海外に住んでいるからと言って話せるわけではないんだ・・。こうはなりたくないなぁ。」と正直思いました。・・・しかし、今の私は彼女と同じです。あの時の気付きはなんだったのだろう・・。

現在、子供は中学生と小学2年生。特に発音に関して下の子に「ママの発音違うよ。」と言われ、キンダーで習うように、一つ一つ発音の仕方を教えてくれます。完璧に口真似をしても合格をくれません。

15年間、ホテルや免税店の受付で働いてきました。英語ができるからではなく、観光客がたくさん来るので「日本語」ができたからです。スパの受付の時は、私以外は英語圏の人でしたが、結局はほかの仕事同様、「お客様とは日本語で会話。スタッフやボスとは英語で会話をするが、話す内容はほぼ決まっているし、長く勤めればツーカーでわかりあえる」といった状態でした。
銀行や買い物など、生活するには問題がない程度に話せるようになりましたが、
いまだに困るのは、子供達の学校の懇談会(先生と1対1)、電話での会話や問い合わせ、主人の会社のスタッフや奥様との会話、子供の習い事のお世話役になった時の電話やメールでの連絡事項・・・・などです。親しい友達や日常生活最低限の会話以外はまだまだできないレベルです。

中学の頃から今に至るまで、あらゆる英語教材(本、CD、DVD、英会話教室、インターネット)で上達法を試してきました。
数年前には、日本の公立小学校で英語が教えられる「児童英語教師」の資格もとりました。
数ヶ月前に仕事を辞めてから、ロゼッタストーンで学習してきましたが、レベル2の途中で「発音以外は簡単すぎる・・・。自分の弱いところは発音だ。あと、ボキャブラリーがなさすぎる。」と痛感しました。
英字新聞で勉強をしたこともありますが、3行前に辞書で調べた単語を忘れてしまい、再び同じ単語を調べて・・・というのを繰り返していました。でも、また忘れてしまいます。
昔から記憶力はレベルがかなり低いと実感しておりましたが、まさかここまでとは・・。

もうすぐ主人の会社のクリスマスパーティー。今年は、妻としてのスピーチ1~3分をしなくてはいけないのですが、英文が思いつかない事に加え、かしこまった席では異常に緊張する性格なので、苦痛で仕方がありませんでした。本やインターネットで例文を探しましたがなかなか上手く組み合わせることができず、数日前に初めてこちらの質問欄に投稿させていただきました。
その時に、ユーモアのある英文を教えていただき感動しました。

海外でお仕事をされている方だけではなく、日本在住の方の中にも老若男女問わず英語が完璧な方がたくさんいらっしゃると思います。
英文科を出て、海外在住歴15年、英語教師の資格を持っているにも関わらず、いまだに英語上達法を探すジプシーのような私にアドバイスをいただければ幸いです。
考えが甘すぎるのか、努力が足りないのか、勉強法を間違っているのか・・・と悩む毎日です。
息子も数年後には高校生で、日常や進学相談も担任の先生とのやりとりが必須になってきます。もし、日本へ帰国になった場合でも、児童英語教師になるにはキチンとした英語を教えないと、今のままでは未来ある子供達を相手に中途半端な英語(特に発音)を教えてしまうことになります。
そんな迷惑な教師にはなれません。

長文になってしまいましたが、
このような状態の私に何かよい方法はございますでしょうか?
よきアドバイスを、どうぞ宜しくお願いいたします。

海外在住15年にもなって、まだ「英語上達法」を探している者です。

ワーキングホリデーがきっかけで、オーストラリアに7年滞在。
その後、4年ほど日本で生活し、主人(日本人)の仕事で5歳と生後6ヶ月の子供二人を連れて家族4人で、アメリカの常夏の島に在住中(8年目)です。

オーストラリアで知り合った女性が、すでに13年も海外生活をしているのにほとんど英語が話せないのを知り、「海外に住んでいるからと言って話せるわけではないんだ・・。こうはなりたくないなぁ。」と正直思いました。・・・...続きを読む

Aベストアンサー

皆さんがお書きになっているように、そんなもんだと思います。特に、発音は悪いほうが、相手が贔屓目に見てくれるのでラッキーです。

ただ、せっかく質問なさっているので敢えて申しますと、上級者の語学の上達に欠かせないのは(1)場数と、(2)立ち止まって自分の弱点を分析することだと私は思います。

で、ツーカーの仲とはいえ職場で集団で会話できる人が、小学校の先生との個人面談でつまづくはずがありません。お礼欄にお書きになっているとおり、緊張してしまって、できる会話もできなくなっているのでしょう。

苦手な場だとしておられるものを見ると、すべて「慣れない相手」ですよね。慣れなければ、相手の会話のリズムがつかめませんので、わかりにくくて当然です。

では、どうするか。こういうのは「慣れない相手と話す」という“場数”が増えないことには、なかなか上達しません。思いきってボランティア活動などをして、慣れない相手と接することに慣れるのが一番です。

次に、慣れない場で自分がどうしてしまっているか、分析することが大事です。例えば、緊張してしまうのが問題なら、対面する直前に、まずは深呼吸をしてみるとか。むしろ、相手を目の前にして(あるいは受話器を握りながら)深呼吸をすれば、相手が『この人は慣れない外国人なのだな』と察してくれるので、会話のレベルを合わせてくれると思います。

逆に、変に堂々とまくしたててしまうと、相手もあなたのペースに巻き込まれてまくしたてます。ご回答に「ゆっくりしゃべることで理解してもらう」というアドバイスがありますが、ゆっくりしゃべれば、自分が理解してもらえるだけではなく、相手も同じペースでしゃべってくれるのです。とかく人は相手に引きずられますから、ゆっくりと、簡単な英語表現を選んでしゃべれば、相手も同じようにしてくれるはずです。

その他、何かあなたならではの弱点があるのかもしれません。誰にでもそういうものがありますので。それを、漠然と振り返るのではなく、うまくできなかったと感じたら、その都度、その都度、具体的に反省点をご自分で並べてみるといいと思いますよ。そして、それをやみくもにまとめて改善しようとせずに、ひとつのことが改善できるまで、その一点に集中して取り組むといいでしょう。

相手を待たせてもいいくらいに思って、じっくりとご自分を振り返れば、ひいては相手のためにもなる改善をはかれるでしょう。

皆さんがお書きになっているように、そんなもんだと思います。特に、発音は悪いほうが、相手が贔屓目に見てくれるのでラッキーです。

ただ、せっかく質問なさっているので敢えて申しますと、上級者の語学の上達に欠かせないのは(1)場数と、(2)立ち止まって自分の弱点を分析することだと私は思います。

で、ツーカーの仲とはいえ職場で集団で会話できる人が、小学校の先生との個人面談でつまづくはずがありません。お礼欄にお書きになっているとおり、緊張してしまって、できる会話もできなくなっているの...続きを読む

Q英検準1級ってどれくらいのレベルなの!?

就職活動中の大学4回生です。わたしは英検を受けたことがなくて、6月にある英検を始めて申し込みました。2級と準1級を申し込んだのですが、準1級はかなり難しいと聞きました。どれくらいの差があるものなのでしょうか。ちなみにTOEICは620点くらいです。730はないと無理って友達から聞いたんで申し込んだのことにへこんでいます。

Aベストアンサー

2級と準1級の差は、結構あるように思います。
2級は高校卒業程度、準1は短大2年終了程度、そして1級は4大卒程度、という目安を主催者側は出してくれているようですが(たぶんです)、実際にはこのとおりにはいかない場合もあるようです。
大学生にとって、英検準1級のレベルとして一番分かりやすいのは、大学受験時の偏差値です。
大学受験の模試などで常に英語の偏差値70~75を超える高校生は、英検も準1級に合格します。
実際、このレベルを要求する大学では推薦入試の出願条件に英検準1級合格(またはTOEFL520←PBT)を課すところもあります(知ってるところだと上智)。
私は個人的にペーパーテストの分野で英語教育が一番しっかりしているのは大学受験業界だと思うので、準1級に合格したければ、そこらへんの下手な英会話教室や検定試験用の参考書やるよりも、早慶上智レベルの受験英語やるのが一番賢明だと思ってます(もちろんその後に試験に準じた勉強も必要ですが)。

QDoとDoesの使い方

DoとDoesの使い方がよくわかりません。
それで、問題集をやっていたのですが、
( )Mark and judy study jyapanese?
の質問文の( )に入るのはDOとDOESどちらですか?
私はdoを入れたのですが、なんとなくでよくわかっていません。
どなたか、英語がものすごく苦手な自分にも分かるようにDOとDOESの使い方を教えて下さい!お願いします。

Aベストアンサー

簡単ですよ。難しく考えないことです。
 
主語が「I」と「YOU」以外の単数(一人、一つのもの)ならDoesを使います。これだけです。 

 ・主語が単数(一人、ひとつ)ならDoesで、複数(二つ以上)はDoです。
 ・「I」と「You」は例外です いつでもDoです。

この場合主語はMark and Judy(二人)で複数ですから、正解はDoです。

 中1で完全にわかることは難しいので、このくらいの覚え方でいいと思いますよ。あきらめずに続けていれば、だんだんとわかります。たくさんの例文を暗記していくと、はじめ質問者様のように、混乱することもありますが、あきらめずに暗記を続け、文法問題を少しずつこなしていくと整理がついてきます。気になったら学校の先生にすぐ教えてもらうことです。一番安くて身近ですから。
頑張ってください。

Qイーオンの勧誘がしつこいです。

英会話のイーオンの勧誘がしつこいです。
今夏休みの体験に通っているのですがこの前親との3者面談があると言われて親と行きました。
30分ぐらいだったんですけど最初の5分くらいだけ今英語が少し伸びてますよーみたいなことを言われました。
そのあとの25分はこの後も続けないかということをひたすら話されました。
最近楽しくなってきたでしょう???と何回も聞かれて別にあまり楽しくないけど楽しくないとは言えずにはぁ、と言いました。
それでこのまま伸びれば英検もすぐに合格するとか上手い話ばっかり言ってきて今度までに決めといてねといわれました。
別に続けて行く気はないのですがこの前行った時なんていおうと思っていたらどうする?続ける?楽しいでしょ?などと絶対続けさせようとしてきます。
電話までかかってきます。
1人続けさせたら10万円みたいなことが先生が言われてるんじゃないかと思うくらいしつこいです。
今日もイーオンにいかなければなりません。
しつこいといってもいいのでしょうか??

Aベストアンサー

行かなければいいと思います。
行けなくなったと電話を入れて、「入会についてですが、遠慮させていただきます」とついでに言ってしまってはどうでしょう。
おウチの人にお願いして、しっかり断ってもらいましょう。

Qイーオンの支払いについて

英会話スクールのイーオンの支払いは1年間の授業料をまとめて最初に払うのでしょうか?
それとも月々口座からの引き落としですか?

Aベストアンサー

値段の設定は1年単位ですが、分割(ローン)で月々引き落とすことができるはずです。
ワタシもイーオン3年ほど通ってましたが、月々引き落とししてもらってました。

Q簿記3級は本当に誰でも取れるのですか?

簿記全くの素人で、簿記3級を取得したものです。

受ける前は、「勉強すれば誰でも受かるよ」「簡単」と言われていました。実際、学校にも通い、試験が近づくと必死で勉強し、なんとか83点で合格できましたが・・・私は少なくとも「簡単」とは思えませんでした。また、先日受けた試験の合格率は50%くらいだったと思います。

私としては、「誰でも受かるほど簡単」とは思えません。皆さんはどうですか?

Aベストアンサー

たくさんの回答が寄せられていますね。
質問者さまの声と、回答者の皆さまのご意見を読んでいて、
共感を覚えた者です。私も、ぜひ、参加させて下さい。

私も、質問者さまと同様、社会人になってから、簿記3級に挑戦することとなりました。
6月受検のための勉強を始めたのは、5月、GWの頃。
学生の頃から、算数&数学が苦手だった私は、簿記3級にも抵抗を覚えたものです。
高校進学後の数学に至っては、赤点続きで、先生からよく叱られました。
『数字を見ただけで、頭が痛くなる』タイプだったのです。
そんな私が仕事のためとはいえ、簿記を勉強することには、周囲から『無謀だ』と猛反発を受けました。
しかし、職業柄、どうしても受からねばならない事情があったのです。
私にとっては、初めて独学で、本格的に目指す資格試験。
大学受験以来のプレッシャーでした。
手の使い過ぎで腱鞘炎になるし、
本試験日までは、寝不足や食欲不振に悩まされる日々が続きました。
試験会場には、商業高校生らしき若者が大勢詰め掛けていて、
教師らしき人々の励ましを受けていました。
制服姿の学生に混じっての孤独な社会人受検。気後れしたものです。

そして無事、簿記3級に合格したものの、
父親からは『なんだ、まだ3級か』
『うちの会社の経理のコは、みんな持ってるよ』と云われて
何となく、カチンときたのを憶えています。
会社の同僚からも、『あら、なぁに?2級じゃなかったの?』との声。
不思議だったのは、簿記を勉強した経験のある人からは
『頑張ったね。大変だったでしょう?』と、労いの言葉を戴いたことです。

質問者さまの、簿記3級に合格したものの、
3級って、大したコトないの?自分は3級でも、けっこう大変だったんだけどな…。
という今の心境は、何となく、お察しいたします。
当時の自分を見ているようです。

今思えば、周りからの"簿記3級は簡単!”という批評は、
簿記3級なんか…と軽視する意図などは、一切なしに、
また、簿記3級だから云々…という理屈も抜きにして(簿記って何?という輩も少なくない)、
俗に言う"検定試験を履歴書に活かせるのは、何でも2級レベルから”という認識の強さが、
無責任に、口にさせた台詞だったのかもしれません。
(会社によっては、何級からでも、ひとつの資格として認識されますが。)

他のかたが仰るように、周りの言葉に、変に過敏にならず、
努力した自分を一番よく知っている自分が、今までの努力を褒め称えてあげればよいのです。
お仕事されながらの受検は、大変だったことでしょう。
苦境を乗り越え、合格を勝ち取ったことは、自分の中で、ひとつの自信になったはずです。

しかしながら、国家試験を目指す人などが、これから簿記にチャレンジする初心者相手に、
訳知り顔で『日商簿記くらい簡単に取れないとね。』と、
あからさまに、上から物を見た言い方をするのを、巷で耳にするたび、
『たかが簿記で、そこまで偉くなれるのか?人間が小さい奴だな…』
と、(失礼ながら)私は、醒めた目で見ることにしています。
たまに、『自分には簿記のセンスがない。向かない。』と悲観的になる人もいますが、
センスの有無とは、個々の五感に係わる問題です。
誰しも、電卓片手に、生まれてきたわけではありません。
簿記で扱う数字は、算数とは違って、公式だけの感覚で解くものではないし、
簿記の根底に在る理論は、国語のように、日常生活に当たり前に転がっているものではないため、
わざわざ勉強時間を作って、一歩ずつ知識を身に付けてゆくしか、方法はないのです。
3級でも、2級でも、1級でも、センスなどに頼らず、こつこつ努力しないといけないのは、みんな同じです。

ただ、補足するとしたら、
簿記1級の資格試験や、税理士・会計士等の国家試験は、
簿記の知識を問うものでも、2級までの資格試験とは、採点方式等が異なるため、
合格のためには、個人の努力だけでなく、試験戦略・運の要素も絡んでくることになります。
簿記3級は、過去問題を制限時間内で70点取れる練習を、何度も積んでいれば、
本番での過度の緊張やケアレスミスに襲われない限り、充分に合格圏内を目指せるかと思います。

簿記2級となると、試験員が、ごくたまに、範囲外のようなイジワル出題をすることがあったり、
さらに、簿記1級では、周りの受験生の出来具合により、採点箇所が変化するらしいため、
死ぬほど努力していても、時として、その実力が充分に発揮できない状況が、足を引っ張ります。
人格が変わるぐらい勉強し、恋人を捨て、人生をかけて挑戦してさえも、
合格の実現が厳しい難関試験の前に、打ちひしがれる人を、私は、目の当たりにしています。
そのような『勉強しても受からせてもらえない、リスクの大きい試験』から比べれば、
簿記3級は、努力すれば受からせてもらえる良心的な試験だと言えるのかも知れないな…とは思います。

『簿記3級なら、がんばれば、誰だって合格できる』という言葉の裏には、
簿記3級は、ひとりひとりが実行可能な労力を惜しみさえしなければ、
誰にとっても、その努力が充分に報われる要素のある試験なんですよ。って気持ちが込められています。
私が友人に、受検を励ます意味で、その言葉をかけるとしたら、そうした意味を込めて用います。

簿記を好きになれると、自信を失くす時があっても、また立ち直って頑張れます。
華やかな勉強ではないし、あまり理解を得られない面もありますが、
私自身は、簿記学習を通じて、『算数キライ』の苦手意識を克服でき、根気や忍耐力もついて、よかったかな?と思います。

身の上話が長くなり(苦笑)、申し訳なかったですが、
あなたに簿記の勉強を続けてみようというお気持ちがあるのならば、
何とか、自信を持って、ご自分の道を歩んで頂きたく、この回答を書きました。

たくさんの回答が寄せられていますね。
質問者さまの声と、回答者の皆さまのご意見を読んでいて、
共感を覚えた者です。私も、ぜひ、参加させて下さい。

私も、質問者さまと同様、社会人になってから、簿記3級に挑戦することとなりました。
6月受検のための勉強を始めたのは、5月、GWの頃。
学生の頃から、算数&数学が苦手だった私は、簿記3級にも抵抗を覚えたものです。
高校進学後の数学に至っては、赤点続きで、先生からよく叱られました。
『数字を見ただけで、頭が痛くなる』タイプだったのです...続きを読む


人気Q&Aランキング