伝票会計の仕訳日計表でわからない部分があるので質問します。
-------------------------------------
出金伝票     No。201
(買掛金)厚木商店 560
-------------------------------------
仕入伝票     No。301
(買掛金)厚木商店 800
-------------------------------------
振替伝票     No。503
(買掛金)厚木商店 200
(売掛金)秋田商店 200
-------------------------------------

この3つの伝票を集計し仕入先元帳へ転記するのですが
答えを見ると
貸借欄が全部「貸」になっています。
この3つの伝票から
どうやって「借」なのか「貸」を判断すればいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

「伝票会計の仕訳日計表 元帳の貸借欄」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



仕入先元帳の一番上に、「前月繰越」として既に買掛金残高がありませんか?

その残高に問題文にある3つの伝票分を転記して加減しても、常に買掛金に貸方残がある(買掛金が残っている)ので、貸借欄が全て「貸」になっていると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

と言うことは
一番右の欄の「残高」がマイナスにならない限りずっと
「貸」になると言うことですね!
解決しました!
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/12/26 00:07

仕入先元帳は、買掛金元帳です。



5/1の仕訳
買掛金 560 現 金 560
仕入  800 買掛金 800
買掛金 200 売掛金 200

この回答への補足

ありがとうございます。

確認ですが
仕入先元帳=買掛金元帳
買掛金元帳なら貸借欄は必ず貸方
ということでしょうか?

補足日時:2008/12/23 23:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伝票打ち出し必要?

中小企業です。
売掛金・買掛金伝票があると思うのですが、
仕訳(件数)が数百件あります。

みなさんの会社でもたくさんあるとおもうのですが
この仕訳伝票は打ち出し保管していますか?
(ほかの仕訳伝票は打ち出しています)
会社法等によりやはり打ち出し、紙での保管は必須なんでしょうか?
教え下さい。

Aベストアンサー

一枚一枚振替伝票を印刷・保管せず、仕訳帳等を印刷して保管します。
100の仕訳があっても一枚一枚伝票にすれば、かなり紙を食いますが
仕訳帳形式だと1枚に20行~30行は仕訳が印刷できますので
仕訳数が増えても保管場所に困ることはないでしょう。

Q仕訳日計表

貸借を相殺して多いほうに金額を書くのか、
借方も貸方もそれぞれの合計金額を書くのかはどうやって判断すればいいのでしょうか?
ちなみにこの場合は借方も貸方もそれぞれの合計金額を書く方法が正解でしたが
私は貸借を相殺して多いほうに金額を書いてしまいました。

Aベストアンサー

「仕訳日計表」なので、貸借を相殺する必要はありません。
借方、貸方それぞれの合計を記入します。

相殺して書く問題は、「試算表」の場合で、
「残高試算表」と書かれている場合です。

Q5伝票での預金引出伝票等について。

 教えて下さい。

現在、5伝票を使っています。
(入金伝票・出金伝票・預金預入伝票・預金引出伝票・振替伝票です。)

その場合、預金から引出して現金に入金された場合、預金引出伝票を起票するだけでいいのか?

預金引出伝票と、入金伝票を起票していいのか?

どうすればいいのでしょうか??

ご教授下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。再び#1の者です。遅くなりまして申し訳ありません。

仰るとおり、「現金←→預金取引はいずれか一方の手書き伝票
だけから入力する」とあらかじめ決めておかれて問題ありません。
ソフトが3伝票(入金、出金、振替)制であれば入金伝票に
入力することになりますが、ソフトにも預金預入伝票が登録
されているのであれば、どちらか使いやすい方に入力されると
良いと思います(あまり違いはないでしょうが)。

例えば「ソフトの入金伝票に入力しても、預金引出伝票に
自動的には入力(転記)されない」という状況であっても、
入金伝票に入力したことで元帳の現金勘定と預金勘定は
正しく作成されているわけですから、問題は生じないはずです。

手書き伝票から元帳も手書きで作成されるということであれば
現金勘定は入出金伝票を、預金勘定は預金預入引出伝票を見ながら
記入することになるため、現金←→預金取引も双方に記入しておく
必要がありますが、会計ソフトであればいずれか一方のみの入力で
両勘定へ自動転記されますから、入力については冒頭で申し上げた
ように決めておかれて大丈夫です。

手書きの段階で入金伝票と預金引出伝票の双方に記入するというのは、
質問者様の会社の会計管理上・資金管理上の都合でそうなっている
と考えられますので、破棄するのはまずいと思われます。
私の「他方は無視」という書き方がまずかったですね。ごめんなさい。

こんばんは。再び#1の者です。遅くなりまして申し訳ありません。

仰るとおり、「現金←→預金取引はいずれか一方の手書き伝票
だけから入力する」とあらかじめ決めておかれて問題ありません。
ソフトが3伝票(入金、出金、振替)制であれば入金伝票に
入力することになりますが、ソフトにも預金預入伝票が登録
されているのであれば、どちらか使いやすい方に入力されると
良いと思います(あまり違いはないでしょうが)。

例えば「ソフトの入金伝票に入力しても、預金引出伝票に
自動的には入力(転...続きを読む

Q115回 第二問 仕訳日計表の問題にて

総勘定元帳の摘要欄には「仕訳日計表」と記入するのに
仕入先元帳の摘要欄には「出金伝票」や「仕入伝票」などを記入するのはなぜですか?
この二つの帳簿は何が違うのでしょうか?

仕入先元帳の摘要欄に「仕訳日計表」と記入したら不正解ですか?

ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

総勘定元帳はすべての勘定科目にとって元になるものです。
仕入先元帳は仕入総勘定元帳の補助元帳で、仕入総勘定元帳ではわからない、仕入先ごとの取引が記載されています。

仕訳日計表から転記できるのは、仕訳日計表にある勘定科目だけです。
つまり、仕訳日計表からは総勘定元帳にしか転記できません。
実際、仕訳日計表を見てみればわかると思いますが、そこから仕入先元帳に転記しようにも、商店ごとの取引がわかりませんから、転記することができません。

仕入先元帳へ転記するには、仕入伝票や出金伝票、振替伝票などの伝票から直接するしかありません。
ですから、転記した際にはその元データがどこにあったのかを示すために「仕入伝票」と書くわけです。もしも転記ミスなどがあった場合にも、元データ先がきちんとわかっていれば、確認する際にも便利です。

この場合、実際の転記元でない「仕訳日計表」を摘要欄に書けば、当然不正解です。

Q簿記3級 仕訳の伝票の書き方について

仕訳の伝票のところで悩んでいます。
悩んで、悩んで、自分なりに結論を出したのですが、解釈の仕方はこれで正しいでしょうか?

1、入金・出金伝票と振替伝票に「仕入」「売上」などと書かれていたら・・・・
  振替伝票は分割して記入。出金or入金伝票の金額と振替伝票の金額をたして、総額がわかる。

[例] 3000円の商品を売上げ、2000円現金/1000円掛の場合
  (入金伝票)売上2000  (振替伝票)売掛金1000/売上1000

2、入金・出金伝票と振替伝票に「売掛金」「買掛金」と書かれていたら・・・・
  振替伝票に総額を記入。出金or 入金伝票の金額を引くと掛がいくらかわかる。

[例] 5000円の商品を売上げ、3000円現金/2000円掛の場合
  (入金伝票)売掛金3000  (振替伝票)売掛金5000/売上5000

文章を理解していただけると嬉しいのですが。。。。補足が必要なら記入します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

その解釈でよいと思いますが、説明的には

1.取引を単純に分割して、現金取引の部分については入金伝票または出金伝票に記入し、
  掛け取引の部分については振替伝票に記入する方法

2.取引をいったん全額、掛け取引を行ったものとみなして振替伝票に記入し、その後、
  すぐに現金取引があったものとして、入金伝票または出金伝票に記入する方法

となりますでしょうか・・


入金伝票または出金伝票の内容を、仕訳に直してみればわかりますね。

入金伝票なら

 現金 xxx / ○○○ xxx

出金伝票なら

 ○○○ xxx / 現金 xxx

になります。


[例] 3000円の商品を売上げ、2000円現金/1000円掛の場合

  (入金伝票)売上2000
  (振替伝票)売掛金1000/売上1000

上記を仕訳にした場合

 現金 2000 /売上 2000 … 入金伝票
 売掛金1000 /売上 1000 … 振替伝票


[例] 5000円の商品を売上げ、3000円現金/2000円掛の場合
  (入金伝票)売掛金3000  (振替伝票)売掛金5000/売上5000

上記を仕訳にした場合

 売掛金5000 /売上 5000 … 振替伝票
 現金 3000 /売掛金3000 … 入金伝票


以上、なにかあれば補足してください。

こんにちは

その解釈でよいと思いますが、説明的には

1.取引を単純に分割して、現金取引の部分については入金伝票または出金伝票に記入し、
  掛け取引の部分については振替伝票に記入する方法

2.取引をいったん全額、掛け取引を行ったものとみなして振替伝票に記入し、その後、
  すぐに現金取引があったものとして、入金伝票または出金伝票に記入する方法

となりますでしょうか・・


入金伝票または出金伝票の内容を、仕訳に直してみればわかりますね。

入金伝票なら

 現金 xxx / ○○○ ...続きを読む

Q仕訳日計表 売上の貸方と売掛金の借方が同額になるのは偶然?

たびたび質問してすいません。

106回の第2問で
売上の貸方と売掛金の借方が同額になるのは偶然でしょうか?
(仕入の借方と買掛金の貸方も同様)

もし仕訳日計表の作成の問題でこの法則が当てはまるなら
試験のときに同額かどうかで確認したいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

●税込経理方式では、売上の貸方と売掛金の借方が同額になります。仕入の借方と買掛金の貸方も同様です。

〔借方〕売掛金21,000/〔貸方〕売上高21,000
〔借方〕仕入高10,500/〔貸方〕買掛金10,500


●しかし、税抜経理方式では、売上の貸方と売掛金の借方が同額になりません。仕入の借方と買掛金の貸方も同様です。

〔借方〕売掛金21,000/〔貸方〕売上高20,000
〔借方〕……{空欄}……/〔貸方〕仮受消費税1,000

〔借方〕仕入高10,000/〔貸方〕買掛金10,500
〔借方〕仮払消費税500/

Q伝票とは、主に社内のみに使われる書類なのでしょうか。

伝票とは、主に社内のみに使われる書類なのでしょうか。
つまり社外に提出する見積書、注文書(契約書)、請求書及び納品書は伝票とは言わず、
社内で使われる入金伝票、支払伝票、売上伝票、仕入れ伝票などを伝票というのでしょうか。
またこれ以外に皆さんの会社では、伝票を使うことなどありますでしょうか。

会社内における伝票の正しい使い方が、今ひとつ理解できていないので、有識者の方ぜひとも分かりやすい言葉及び具体例で教えて頂けますか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

伝票とは会計記録の基礎になる書類で、入金伝票・出金伝票・支払伝票・振替伝票等の他に、売上伝票・納品伝票(納品書)、入庫伝票・出庫伝票等も有りますから、社内、社外共に使います。

Q簿記3級試験で出題される『貸借対照表』について教えて下さい。 『貸借対照表』に、例えば、建物(もしく

簿記3級試験で出題される『貸借対照表』について教えて下さい。
『貸借対照表』に、例えば、建物(もしくは備品)の減価償却累計額を記入する場合の書き方ですが、①【減価償却累計額】と、②【建物(備品)減価償却累計額】のどちらが正しいでしょうか?又、その理由をわかりやすく教えて頂けないでしょうか。
ちなみに、過去問問題集の解答例を見ると、①②両方の書き方が示されており、「どちらでも良いのかなぁ」と思っていたら、ネットで色々検索すると、「①が正しい」という意見がいくつかありました。
本件に詳しい方、お教え願います。

Aベストアンサー

例えば決算整理後残高試算表に建物500、建物減価償却累計額100、備品100、備品減価償却累計額20があります(金額は適当です)。
貸借対照表は以下の通りになります。
(※累計額は減価償却累計額)
建物 500
累計額 △100 400
 ̄ ̄ ̄
備品 100
累計額 △20 80
 ̄ ̄ ̄
減価償却累計額は評価勘定の1つで、対応する有形固定資産(建物や備品など)の金額を減額する役割があります。だから勘定科目は「○○減価償却累計額」となっていますよね。しかし貸借対照表では建物や備品の下に減価償却累計額と記載しておけば「何に対していくら減価償却累計額がある」というのはわかりますから、わざわざ建物や備品などと付ける必要がないと思います。ですから私も①がいいと思います。
ただ、貸借対照表や損益計算書など、財務諸表には記載方法が色々ありますから、どちらが正しいというよりはどちらの方法もある、ということでしょうか。
簡潔でない上に伝わりにくかったらすみません。できる限り補足はします。

例えば決算整理後残高試算表に建物500、建物減価償却累計額100、備品100、備品減価償却累計額20があります(金額は適当です)。
貸借対照表は以下の通りになります。
(※累計額は減価償却累計額)
建物 500
累計額 △100 400
 ̄ ̄ ̄
備品 100
累計額 △20 80
 ̄ ̄ ̄
減価償却累計額は評価勘定の1つで、対応する有形固定資産(建物や備品など)の金額を減額する役割があります。だから勘定科目は「○○減価償却累計額」となっていますよね。しか...続きを読む

Q各伝票に対して明細を1行目だけ表示したい

たびたびお世話になります。

仮に以下のようなテーブルを考えるとします。

○テーブルA (伝票)
伝票番号 (PK)
顧客コード

○テーブルB (伝票明細)
伝票番号 (PK)
伝票明細 (PK)
注文コード
大盛り区分

レストランなどでお客さんが注文した注文伝票を
想像していただければ良いかと思います。
一つの伝票番号に対して、複数の伝票明細があると。
DB上は上記のように格納するとします。

ここでテーブル結合を使って、各伝票の1行目の明細を表示しながら
SQL1発で抜いてきたいと思います。どういうSQLを考えたら良いでしょうか?

テーブルBの表示項目が1つだけなら、

SELECT A.伝票番号, A.顧客コード, (SELECT TOP 1 注文コード FROM テーブルB B WHERE A.伝票番号 = B.伝票番号)
FROM テーブルA A

で良いのですが、複数項目となるとどうやったら良いのか判りません。

Aベストアンサー

 テーブルBの1行目レコードというのを、どう定義するかによって、答えが変わると思います。
 
例えば、テーブルBの伝票明細が1から順にふられる数字であって、その伝票明細=1のものだけ取ってくれば良いというのであれば、SQL文はいたってシンプルになるかと思います。
 
 SELECT A.伝票番号,A.顧客コード,B.伝票明細,B.注文コード,B.大盛り区分
FROM テーブルA AS A
INNER JOIN テーブルB AS B
ON A.伝票番号=B.伝票番号
AND B.伝票明細=1

こんな感じでしょうか。

 伝票明細が1から始まらず、「TOP 1」を使うというのであれば

 SELECT A.伝票番号,A.顧客コード,B.伝票明細,B.注文コード,B.大盛り区分
FROM テーブルA AS A
INNER JOIN テーブルB AS B
ON A.伝票番号=B.伝票番号
WHERE B.伝票明細=(SELECT TOP 1 C.伝票明細 FROM テーブルB AS C WHERE B.伝票番号=C.伝票番号)

こんな感じになります。この場合EXIST使ったりIN使ったり、細かい事を言えば色々方法はあるかと思います。でも基本的な考えは同じようなものです。

 

 テーブルBの1行目レコードというのを、どう定義するかによって、答えが変わると思います。
 
例えば、テーブルBの伝票明細が1から順にふられる数字であって、その伝票明細=1のものだけ取ってくれば良いというのであれば、SQL文はいたってシンプルになるかと思います。
 
 SELECT A.伝票番号,A.顧客コード,B.伝票明細,B.注文コード,B.大盛り区分
FROM テーブルA AS A
INNER JOIN テーブルB AS B
ON A.伝票番号=B.伝票番号
AND B.伝票明細=1

こんな感じでしょうか。

 伝票明細が1か...続きを読む

Q1簿記3級の貸借対照表の作成において、資産欄に売掛金(受取手形)と貸倒

1簿記3級の貸借対照表の作成において、資産欄に売掛金(受取手形)と貸倒引当金、そして建物(備品)と減価償却累計額の金額はなぜ金額欄の左側に記入しますか?(ほかの科目は金額欄の右側に記入するのに対して)

2また、(売掛金-貸倒引当金)の差額と(建物―減価償却累計額)の差額を金額欄の右側に記入するのはどういう意味なのでしょうか。なんだか貸倒引当金と減価償却累計額は資産のマイナスのイメージになりますが。

3ところで、受取手形と備品の場合は(受取手形―貸倒引当金)の差額と(備品―減価償却累計額)の差額も金額欄の右側に記入することでしょうか?受取手形と貸倒引当金は関係ない気がしますけど。どなたか簿記に詳しいかたいませんか、御回答お願いします:)どうもありがとうございます。

Aベストアンサー

 一言で答えれば、「企業会計原則」という明文化された会計のきまりにしたがっているからです。
 売掛金は回収不能の可能性を考慮して自前の保険のように貸倒引当金を用意します。私はヘソクリの純資産と呼んでいます。受取手形も不渡手形と言って、手形が換金できないことがあるのでヘソクリが必要です。そうして、名目の債権額と実質的な債権額とを一目で分かるように差し引きした形(控除式)で書くように決まっています。
 同様に建物や備品も名目の金額(取得価額)と、中古品として目減りしている分も考慮した評価額(残存価額)とを並べて示すために、減価償却累計額を集計し控除式で書くように決まっています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報