Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

200Vから400Vの昇圧トランス(Δ-Y)を使用しようとしていますがケースアースと混食防止板と2次側中性点のアース設置をどのようにするのかわかりません。ケースアースをD種、混食防止板をC種、中性点をB種とするのか、まとめてC種でも構わないのか教えて下さい。

A 回答 (2件)

一次二次とも低圧なのでB種接地は無関係で、二次が400VだからまとめてC種接地をするのが妥当と考えます。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/01 12:11

電源回路は対地電圧300V以下にすると法律で決まっていると思います。

よって400V回路はO端子を接地する必要があると思います。
非接地で使うと、1線地絡時他の回路に400V掛かってしまいます。
接地の種類はサイズは規定にないと思います。
C種で、サイズはB種流用でよいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/01 12:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A