親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

中学生や高校生は制服を着ていますが、大半の大学生は制服を着ていません。
質問ですが、大学生も制服を着たほうがいいと思いますか?皆さんの意見をお待ちしています。
僕は、別にどちらでもいいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

NNRさん、こんばんは。


私が考える制服の意味というのは(あくまで私個人の意見です)、
1)その学校の生徒であることの自覚を持つという意味で着る
2)学生の本分は勉強なので、勉強をする場におしゃれは必要がない
3)毎日着るものにお金をかけるのは学生という観点からあまり良くない
4)生徒同士で、格好に関しての物議をかもしだすのはあまり良くない(あの子はいい服を着てて、この子はいつも同じ物を着ている・・・etc)

でも、こういったことは、せいぜい高校生くらいまでだと思います。
大学生になれば自覚も出てきますし、バイトができたりしてお金にも余裕が出てくると思いますし、けなすなどの悪い意味で「誰の格好がどうだ」とか言う人もあまりいなくなると思うので。

なので、私個人の意見としては、大学生に制服はあまり必要ないと思います。
以上、私見でした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

制服が持つ意味ですか…でも、大学生でも当てはまる点はあると思いますが(^_^;)
回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/26 17:56

制服というものは、


社会のルールやマナーをまだしっかり知らず、
ちゃんとした服装を自分で判断できない
子供達が着るものです。

もしくは何か特殊な身分や業務に就いている
人達が着るものだと思います。

もう大学生なんだから社会のルールやマナーは
知っているはずだし、大学生になるのが昔みたいに
優秀な一部の人のみであるわけでもないので、
まったく目的が無いので反対です。
    • good
    • 2

所属する組織も批判するような反骨精神を失わないかと,大げさに考えてしまいました.


制服って,単に服装の問題に留まらず,思想的なところも統一しようとする意図が感じられますし,
特定の業者との癒着も発生しないかと思ってしまいます.
かく言う私は,サラリーマンのネクタイもその存在について疑問があるんですけど...
    • good
    • 1

制服というのは義務教育のシンボルですね。


高校だって、親に買ってもらうのが一般的ではないかと思います。
つまり、まだ自立してないということのシンボルだと思います。

そして、大学に入ってはじめて自分の意志で学校という社会に、
自分の選ぶ服で登校するわけです。

つまり、大学には制服はいらないと思います。
そして、中学、高校には制服は必要だと思います。
ちなみに、よれよれのジーンズとシャツ(当然選ぶのも本人次第)というのと、
よれよれの制服では前者のほうが問題ないような気がしますので、
制服のほうがより気を使うと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意外な考え方ですね。ためになりました。

お礼日時:2003/02/24 21:59

制服の本来の目的は.


新しい服を購入できない低所得者層の為に.同じ服を着るようにすれば.差別を生じない
ということで.戦後も残されたのです。

大学生の場合に.このような配慮が必要か.とかんが得ると疑問に思います。

もう一つの問題は.制服を着てしまうと.他の服の着こなしができない.という問題です。
現代社会における大学生の需要は.単なる工員・販売員を求めているのではないのです。
すると.個人でいろいろな服の着こなしができないと.使い物にならない場合がアリまス。
逆に言えば.単なる知識がある工員・販売員を育成することを目的としている学校では.制服が必要でしょう。
    • good
    • 0

制服って最近ちょっと軽視されてますが実際はサラリーマンが会社に行くときスーツを着たり、軍人が軍服を着たり、葬式で喪服を着たりするのと同じだと思います。

簡単に言えばひとつの校則、規律です。
でもこれを行うと規律は得ますが個性を失います。逆に私服にすると個性を得ますが規律を失います。高校生まではみんなが同じ授業を行うので個性とゆうのは抑制されてしまいますけど。大学ってのは授業もそうですが勉強する内容がバラバラなのでどちらかというと個性が重要視されると思います。ということで大学生に制服というのは僕は反対です。はっきしいって大学にはとってはこれはマイナスですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大学で規律を求めようとするとデメリット結構出るのですね。
ありがとうございました

お礼日時:2003/02/24 21:58

私の行っていた大学は制服がありました。


昔は毎日着てこないといけなかったようですが、私の通っていた頃は入学式や卒業式、
卒業アルバム用の写真撮影のとき、などに着ていかなくてはいけませんでした。

経験者の感想としては、大学になってまで制服は必要なしだと思います。
高校までは制服って結構ラクでしたけど、大学が制服有りだと(毎日着ていく場合)帰りに遊びに行ったり
バイトに行ったりも制服で行かなくてはならないし、かなり不便です。
大学生の制服集団って、人数も多いからかなり怖いとも思いました。
それに個性もないし。。。個性出そうとして髪形や化粧やアクセサリーが必要以上に派手になる
可能性もありますよね(^_^;)うちの学校は毎日じゃなかったので良かったです。。。

こんな感じです(^o^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大学生の場合、制服採用に伴うデメリットも結構あるんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/24 21:54

制服が良いですね。


私みたいに服装に無頓着な人間はそれが一番楽です。
また同時に無頓着であるので服装に金をかける必要がなくなり
私の好きな事にお金を使う事が可能になります。

ただ制服を着ることの意味はあまりないと思いますよ。(せいぜい見た目で分別が可能な事くらいでしょう)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

制服はいいけど意味は無い…ebinamori参はこの意見に対してなんか複雑な心境ですね。
意見をありがとうございました。

お礼日時:2003/02/24 21:52

私は大学はもちろんのこと


中学や高校でも制服を着ないほうがいいと思っています
制服自体に何の意味があるのかわからないと感じています
回答になってないかもしれませんね
すいません(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

制服反対派が多いようですね。
貴重な意見をありがとうございました。

お礼日時:2003/02/24 21:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q制服は是か非か

ぼくは総合学習の時間で
制服は是か非かというのでデイベートすることになりました。
皆さんの意見が聞きたいと思いますのでどうか回答をお願いします

Aベストアンサー

中学生か、高校生か。また、学校の制服に限るか、世間一般で見られる様々な制服まで含むかで、ちょっと答え方が変わってきます。

高校の制服に限って言えば、下に挙げた参考URLの、私の回答のところを参考にしていただきたいと思います。

制服全般について言えば、これを「反対」の立場で意見を組み立てていくのは、かなり難しいと思います。制服のメリットや、意義はいくらでも考えられますので。

うーん…あえて言えば、「人を、全く見かけで判断しないぐらいの力がついたとき、制服はなくてもよい。」とか、「制服を着ているメンバーが、その制服の意義を全く理解できず、むしろその制服の着こなしにより、その集団のイメージをダウンさせるような状態になった場合、廃止させるべきである。」でしょう。

例えば、制服をわざとくずして、いきがっているような生徒の多い学校があったとしましょう。それを見て、「あの学校の制服にあこがれるなあ」という印象を持つ人は少ないでしょう。それどころか、「あんなだらしない生徒の通う学校なんて、どうせ、…」と、評判を落とすもとになりやすい。

当の生徒たちが、あまり「公」の意識をもたず、そういうことをしているとすれば、制服は、百害あって一利なし。廃止すべきでしょう。残念ですが。ただしそれは、勝ち取ったことによる制服自由化ではなく、学校の評価が最低である印としての、制服廃止です。生徒はその学校にいるというだけで、公の意識をもたない集団だと評価されます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=399342

中学生か、高校生か。また、学校の制服に限るか、世間一般で見られる様々な制服まで含むかで、ちょっと答え方が変わってきます。

高校の制服に限って言えば、下に挙げた参考URLの、私の回答のところを参考にしていただきたいと思います。

制服全般について言えば、これを「反対」の立場で意見を組み立てていくのは、かなり難しいと思います。制服のメリットや、意義はいくらでも考えられますので。

うーん…あえて言えば、「人を、全く見かけで判断しないぐらいの力がついたとき、制服はなくてもよい。」...続きを読む

Q制服の長所と短所について 制服の長所と短所についてのレポート書こうと思うのですがあまり思いつきませ

制服の長所と短所について

制服の長所と短所についてのレポート書こうと思うのですがあまり思いつきません。なにかいいポイントがあれば教えてください

Aベストアンサー

長所
服装について平等になる(これは人の生まれ持った格差を意識する機会が減るということで短所にもなりえますが)
服装を考える手間が省ける(TPOをわきまえた服を選ぶセンスが磨かれないという短所になりえますが。プライベートで頑張るしかなくなります)

短所
洗濯の機会が減るから汚い。
気温変化に対応しきれない。(冷夏や残暑といった具合に、衣替えでは対応しきれないこといくらでもあります)
体感温度は人それぞれなのに対応しきれない。(私は極端な暑がりでした)
得てして暗色系なので、夜間の視認性がすこぶる悪し。(交通安全について考えるならまずあの制服を何とかしてくれ)

ってなとこですかね。
教育問題と絡めたり、長所と短所は表裏一体という観点で見てはどうでしょう。

Q女子高生

最近の女子高生は「品」がない。短いスカートの下にジャージをはいて平気でその辺を歩いたり,ローファーのかかとを踏んでいたり,美的感覚がずれているように思うのですが,どうしてなんでしょうか?私は教員のはしくれなんですが,なんとかそれを直したいと思うのです。どうすれば,みっともない女子高生をなおすことができるのでしょうか?

Aベストアンサー

 「身の危険」という観点からの提言だったんですね。

 そういえば、数年前にこんなことがありました。夕方、弁当屋に寄っていた時のことです。たまたま、そこに中学校の卒業生の女子(したがって高校生)がいたんですが、その女の子が唐突に「先生、Hせん?」と言って来たのです。

 その時は、「何を馬鹿なことを言ってるんだ!」と言って、その場を流しました。そのことは、中高生徒指導連絡協議会の場で報告しましたが、高校の生徒指導の先生方は、絶句しておられました。

 また、次のようなこともありました。夏休みの職員旅行の帰りがけのことです。その日は日曜日で、市の中心部で夏祭りがあってました。夜10時ぐらいだったでしょうか。私は同僚の車に乗せてもらっていたんですが、二人の高校生らしき女子が近づいてきて、「~まで乗せてください」というのです。その時は、「~方面には行かないよ」と言って断りましたが、同僚も驚いていました。

 二人の高校生らしき女子の格好は浴衣姿でしたから、無防備と言えば無防備です。あれだけ、事件が報道されているのに、何も考えていないんでしょうか。

 悲しいですね。だからこそ、おとながしっかりしないといけませんね。

 「身の危険」という観点からの提言だったんですね。

 そういえば、数年前にこんなことがありました。夕方、弁当屋に寄っていた時のことです。たまたま、そこに中学校の卒業生の女子(したがって高校生)がいたんですが、その女の子が唐突に「先生、Hせん?」と言って来たのです。

 その時は、「何を馬鹿なことを言ってるんだ!」と言って、その場を流しました。そのことは、中高生徒指導連絡協議会の場で報告しましたが、高校の生徒指導の先生方は、絶句しておられました。

 また、次のようなこと...続きを読む

Q高校生の制服に関して

講義で教育についてやっていて、小論の試験があるのですが、それで高校生の制服について書こうと思っています。
1960年後半から70・80年代は、制服の自由を求める声が圧倒的でした。しかし、今は、制服で行く高校を決めたり、制服をどうすればかっこよくみせれるか(腰パンにしたり、ルーズソックスにしたりなど)ということが増えています。
このような事に関して、意見がありましたらお願いします。また、このような事に関しての資料や意見が載っているページがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

ダイレクトな答えではありませんが・・・。
きっと予想される問題は主として、「あなたは制服に賛成ですか反対ですか」タイプ、またはそれに結び付けられる問題なのかなあと思います。教育とジェンダーの問題が絡んできますね。書き方としては、賛成意見、反対意見、そして、その両者を踏まえた上での自分の意見と結論、つまり、あなたは賛成なのか、反対なのか。問題をしっかり読んで問題に答える。書いているといろいろなことが浮かんだりして、あちらこちらに議論がいってしまいます。きっちり、常に問題はなになのか、それに答えようとする姿勢が大事です。
1イントロダクション
現代社会では~~~と制服に関する一般的な事柄を述べる。で、徐々に、焦点を絞っていって、「この小論文では~~~について論じる」って書く。その際、定義したい言葉があれば自分なりに定義してください。イントロの書き方はだいたいこんな感じに決まっています。
本論は、たとえば。。。
2制服賛成論
・誰がどこの学生かわかる。社会の目もあり、だれがどこで何をしたか(犯罪、喫煙など)を管理しやすい。
・ファッション感覚。生徒のアイデンティティ表現の一形態。
・規律がとれる。連帯意識をもたせられる、もてる。
3制服反対論
・常に社会の目に曝されたり、制服によって学校を判断する他者の目は差別・偏見につながりかねない。
・学校はファッションのために行くのではない。勉強をしに行け。また、軍隊の残余物である制服をファッションとするのは戦争の反省をしていないのではないか。
・連帯意識にしばられ、日本教育にいまだ問題の「個人主義」が育たない。
4考察
以上3点から、自分は~~~~考える。なぜなら~~~だからだ。だから制服に賛成/反対だ。
5結論
まず、この小論文で何を書いてきたのかを再び述べる。イントロダクションの後半に対応するかたち。この小論文では、まず~~、次に~~~、そして~~~、最後に~~~を論じてきた。そして~~~だから、結論として、制服に賛成/反対である。と、問題に答えたことをその理由とともに強調する。で、最後のシメとして、今後予想される、このトピックの問題としてどのようなことが考えられるか、読者に考えさせる、何か一言を添えて終える。

自分が書くとしたら、このような感じかと思います。制服に関するものは手元にあるジェンダーの本に載っていたと思ったのですが、ちょっとすぐには見つかりません。すみません。教育の講義ですから、その手の本には、教育とジェンダー、ジェンダーフリーな教育などの項目があって、載っていると思われます。

また、男性女性に関して分けて述べる場合は、やはり不便な点(寒さや熱さ対策としての機能の不充分性、教育服であるはずなのに性の対象として見られがちであること、女性はスカートしか選択肢はないのか、など)や便利な点(毎日着ていく服を選ばなくても良い、特に女性、など)をしっかり見て行ってください。

すみません、これくらいしか回答できませんでした。

ダイレクトな答えではありませんが・・・。
きっと予想される問題は主として、「あなたは制服に賛成ですか反対ですか」タイプ、またはそれに結び付けられる問題なのかなあと思います。教育とジェンダーの問題が絡んできますね。書き方としては、賛成意見、反対意見、そして、その両者を踏まえた上での自分の意見と結論、つまり、あなたは賛成なのか、反対なのか。問題をしっかり読んで問題に答える。書いているといろいろなことが浮かんだりして、あちらこちらに議論がいってしまいます。きっちり、常に問題はな...続きを読む

Q制服がある大学はあるんですか?

制服がある大学はあるんでしょうか?
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

整心女子
甲南女子
東京女子体育
安田女子
西武文理大
昭和女子
神戸女子
郡山女子
東京海洋大学

Q大学ってどうして制服ではなく私服なのですか??

単純な質問です。
タイトル通りです。

大学ってどうして制服ではなく私服なのですか?? 昔から私服でしたか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学に於いてはそもそも戦後すぐの時点で「制服」ではなかったようです。
(それ以前に服が無かったので、みんなあるものを着ていた)
徐々に戦後復興する中で、一部は学生服に回帰したものの、すぐに着崩すスタイルとなり、
60年代半ばからは大半が私服に移り変わったようです。
となると、もう50年ほど前から大半は私服だったということですね。

どうして、と言われると困りますけど、
戦後については、学生服の着用はそもそも義務ではなく自主的にやってただけなので、
復興が進んで余裕ができたら私服になった、という感じじゃないですかね。


人気Q&Aランキング