色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

娘が東北地区の女子高校1年生です。

毎年東大・京大合わせて10人以内、東北大40人前後、
早慶合わせて30人前後といった感じの合格実績です。

真ん中辺りでは恐らく、地方国立大学の教員養成学部に
引っかかるかどうかだと思います。

将来は研究者、文科省官僚のいずれかになりたいらしい
のですが、数学がとてつもない不出来で、最近あった校
内模試偏差値は、
英語:64
数学:39
国語:65
理科:48
社会:66
合計:57.1
といった感じです。

正直、私立文系かなとは思うのですが、地元志向が根強
く、本人もどうしても東北大に入りたいようです。

何かアドバイスいただければうれしいです。

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

私自身中学から数学は放置しましたね。



が、教育業界で働くようになってから、結局数学と対峙しなくてはならなくなり、まあ何とか公立高校のトップ系レベルまでなら、何とか対応出来るようにしましたがね。

まあ新高2で数学捨てるようになるとやっぱり厳しいと思うので、仮に早慶受けるにしても、あくまでもトンペーの滑り止めとして受けて欲しいですね。

現状だとMARCHレベルなんだと思うので、宮城県民的には『MARCHやるなら、学院か宮城大』っていう感じになっちゃう可能性が高いと思いますね。

夏まで待ってもいいこと無いですよ。個人的には早く手を打たないとアカンと思いますね。

私は早慶に落ちてるんで、しみじみ早慶のヘビーさも知っていますが、科目絞ると何故か偏差値上がりにくいんですよね、不思議に。

早慶狙いで早慶仕留めるって、案外タイヘンですから。

何故か三科目の何かが苦手になり、一科目凹みますからねえ、私は古文がダメで早慶落ちましたから。

私立文系に絞ると、公務員や教師になるときに結局苦労しますからねえ。うちの大学の子はだいたい早慶狙いの私立文系で、一般教養科目の数学で結局苦労してましたから、私のようにはなって欲しくないですね。

ナンバースクールの女子で意外に県外出たくなくて、学院大で妥協なんていうのは非常に忍びないですから、それだけは避けて欲しいですね。
    • good
    • 0

学校の先生に相談するのが一番。



毎年東大・京大合わせて10人以内、東北大40人前後、早慶合わせて30人前後といった感じの合格実績です。
→これをみて、思わず高校の後輩かなと思った。宮城県以外の県下No1高校ってところで、私は隣県の新潟です。似たような高校の体質かなと思います。

高校の試験でどの程度なら、どの程度の大学に行けそうだ。というのを高校の先生は知っています。しかも、その子の伸びしろまで予想が付くそうだ。私の高校でも、全国模試がどーのこーのというより、高校の試験の成績で進路指導をしていた。「今段階で、この教科の理解がこの程度なら、伸びるとか、伸びない」と言うのを、毎年同じような学生を同じような大学に送り込んでいるのですから、それで、分からないとしたら相当に鈍い先生だ。

全国模試というのもいい加減なもので、東大や医学部を受けるような連中から、もろもろで、進研模試ですと40万人くらい受けている。その中で「差」をつけなきゃならないので、東大受験者でも、相性が悪ければ悪い成績だ。
http://www.sundai.ac.jp/yobi/moshi/htm/k3/1touda …
こういのであれば意味がある。本当に東大を受験する人間に対して、東大入試に近い問題でやるから。

その学校で100番くらいというと、まだどうとも変わると思います。
頑張る気持ちがあるようですから。
私も、高校に入った頃は、100番に入らないくらいの成績。(先生が、成績順に、学級の役員を指名したので、バレバレだった。確かに指名された生徒は、委員長が東大文一だったり、他の委員も医学部だったりする)
数学が苦手で、二年になってから数学と英語しか自宅では勉強しませんでした。気づいたら、一浪しましたが東大理一に入っていた。
    • good
    • 0

最悪、宮城大でもいいんじゃないでしょうか?宮城大だと英数国受験なので、数学だけ頑張れば、何とかなると思うんですがね。



その進学実績を見た限り、宮一か二女だと思うんですがね(笑)

何か昔の私を見ているようで、身につまされます…

でも、前の会社の生徒さんで、迫桜高校の女の子も最初そんな感じでしたが、トンペー医学部の家庭教師をつけて、ガンガン勉強して何とか現役でトンペー受かりましたよ。先生の新幹線代だいぶかかったと思いますがね。

正直、その数学・理科のレベルは予備校に行ってもついて行けないと思います。出来るんであれば、家庭教師か個別指導塾で理数はフォローした方がいいと思いますがね。

たぶん、数2Bくらいまでやれば十分だと思いますから、まだ高一でしょうし、まだ立て直せますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gwkaakunさん、ありがとうございます。

仰る通り、高校2年生の夏休みくらいまでを目処に
克服するには遠いレベルであれば、個別指導も視野
に入れてみたいと思います。

例え家庭教師をつけてでも、東北大学に合格できれ
ば安いものですね。

私自身の例で恐縮ですが、数学は勉強してもできる
ようにはならなかったので、娘が克服できたら感動
すると思います。

笑われるかもしれませんが、早稲田、慶応といって
も中学生レベルから数学を放棄している人たちも結
構多かったように思います。

その分、社会とか古文は死ぬほど勉強しましたが。

お礼日時:2009/04/01 22:32

数学が酷いですね(笑)


まだ時間があるから、5科目全てやっていったらいいと思います。
僕は私立大学卒業後にサラリーマンになり、その後
教育大学に入り直しました。

そこで感じているのは学閥です。
関東ならつくば、横浜国立、小学校なら東京学芸、
関西なら京都教育、鳴門教育、大阪教育などです。
教員の世界はかなり保守的で狭いことを感じますね。
初対面で「君はどこの大学なの?」と聞かれることも
けっこうあります。そういう面(公務員的?)は強い
と思います。特に国公立重視で私立は軽く見られる気がします。
同じ理由で東大や京大も高い評価になるんではないでしょうか。
官僚の場合、帝大が強いですよね。
最近では中央、早稲田、立命館などのOBOGも相当に
増えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

publicpenさん、ありがとうございます。

教員の世界も独特なのですね。

学閥からいくと、横国大や学芸大の方が東大や
東北大の教育学部卒よりも上になってしまうの
でしょうか。

早慶だと大卒とも認められないような感じです
か?

ピンときませんが、民間企業にも学閥はありま
すし、不思議ではありません。

その辺りの見識も増えました。

お礼日時:2009/04/01 14:34

> しかし、数学の教科書の章末問題レベルの問題を解くことが苦手な人にとっては難しいんですよね。



私は理系の人間で早慶は蹴ってますが、最初から章末問題が解けるほど頭が良かったわけではありません。(教科書一読したらスラスラ解く奴も希にいるかもしれませんが。)
まずは基礎から簡単な応用までをしっかりやることです。
それらは結局何かというと、公式の使い方と基礎的な解法の一つ一つなのです。
これらが一通りできないということは、応用問題をやろうにもパーツが揃ってないということになるのです。
英作文で言うなら単語や構文で躓いている状態。
解けるわけがないんです。

別の角度から、数学を料理に例えてみます。
どうも数学が苦手な人は、カレーの作り方のレシピをまず丸暗記して、それで試験本番でカレーを作ろうとしています。
実際、剥いたり切ったりできなかったり、かろうじてそれができても、ハヤシライスを作れという問題になるともう手も足も出ないわけです。
そうじゃなくて、まずカレーを作る練習をすべきでしょう。
勿論、カレーを作る前に、皮剥きの練習とか各種の切り方とか、そもそもそこそこ手早くそれらができるようになる練習とか、炒め煮味付け等の基礎とか、そういうことを体で覚えなくてはならないでしょう。本を読んで暗記することではありません。
数学も同じで、練習しないとダメなんですよ。
黄チャや青チャや章末問題のレベルではなく、基礎の基礎だったり基礎から簡単な応用問題だったりで。
それも、包丁捌きやフライパン捌きと同じで、最初からスラスラできるはずがないのです。
やって失敗して、どこを失敗したのか考えて、またやってみて、という繰り返しが必要なのです。
失敗したらもうダメだ、じゃないんです。失敗するのが当たり前。
また、一通りのことを学んだら、暗記し続けようとするのではなく、忘れたときにどこまでできるか、どこができなかったかチェックするのです。
どの問題が、というより、解答中のどういう考え方が浮かんでこなかったか、なんてことをチェックするのです。
そうやって基礎から簡単な応用までの薄い問題集などを2~3周やれば、大概中身は身に付いていることでしょう。
たぶんこの時点で、センター7割は堅いです。
逆にセンターで7割届かないというのは、こういう基礎が抜け落ちているのです。章末問題レベルが抜け落ちているからではないのです。
基礎がしっかり身に付いたら、センターならセンター向けの勉強をすれば、たぶん8割近くにはなるでしょう。

特に地道な基礎のことをしなければなりませんので、それを高三になってからやれるほど精神的な余裕は無いでしょう。
その点、まだ時間があって、基礎のことをしっかりやれますから、まだまだ可能性はあると思います。
早稲田政経の人にはセンター英国社の易しさは解ると思いますが、理数も間違いなくあのレベルです。
まず簡単なことをしっかりやれば誤魔化せるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tekcycleさん、ありがとうございます。

苦手を克服するには、たとえそれが小学生のところ
までであったとしても、つまずいたところまできち
んと戻り、事実を正面から受け入れる事が大切です
ね。

私の大学受験では決して経験しなかったことです。

娘は今回、数学に関しては公立高校入試問題まで遡っ
て復讐したらしいです。

お礼日時:2009/04/01 14:31

ご本人が地元指向でしたら宮城教育大学もあります。

院で東北大という手もあります。これからは教職大学院も重視されるようですので研究者でしたらこの道もありではないでしょうか?官僚を目指されるのでしたら私立の方が指導は充実していますし都内は公務員試験の予備校もあります。ただ慶応の文学部は万が一就職となると他学部より厳しいです。法・経学部を目指されるのがよいかと思います。まだ一年生ですしご本人の希望が変わることもあります。とにかき今は英数に力を入れ基礎力を付けるのが一番でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tanutanu38さん、ありがとございます!

確かに、研究職というのであれば院から東北大
とうのはそのとおりですね。

宮城教育大なら今のままでも受かりそうですし、
学者になる場合は特に文系は学力と比例するわ
けでもなさそうです。

院に限っていえば、東北大といわず東大も狙え
るかもしれません。

新しいアイデアありがとうございます。

就職を考えた場合、私立の場合は慶応・経済や
法、早稲田は政経・法・商はウケがよさそうで
すね。

もともと早慶も、第一文学部(今は文学部?)
や文学部は難易度的には他学部と変わりません
し、東北大文学部や教育学部も経済学部と難易
度は変わらないのに、人文系の就職状況はかな
り悲惨だと聞きます。

業種や個人にもよるのでしょうが、就職の際に
はかなり影響するでしょうね。

お礼日時:2009/04/01 14:23

私も地方の県立高校の出なので、校内模試の雰囲気はわかります。


偏差値は確かにさっぱりあてにできないというかあまり意味がないけれど、
『順位』はあてになると思いますよ。

問題の質も、伝統校なら先生が工夫を凝らして作ってくれるもので、
易しすぎもせず難しすぎもせず(私の高校では校内一位でも75%
くらいの得点率でした)、よくできている、つまらない定期考査や
よくわからず受けさせられる進研模試などよりずっと面白い、と
私は思っていました。

さて、娘さんの件、確かに理数系はもう明白に弱いですね。
英国社がかなりいいのに、理数を交えると平凡になってしまう。

しかしまだ高1ということですし、少なくとも高2のあいだは意識して
数学を中心に苦手の強化にあてて、それでも浮上しなければ
3年夏くらいからの私立転向で間に合うのでは、と思います。

そうしないと数学の評点も上がらないでしょうから、推薦の
条件も満たせないかもしれない。

まずは推薦に備え教科書レベル、定期考査の素点を上げる。

次に東北大を意識し校内模試での順位を上げる(理数で偏差値を
あと5ポイントくらい上げれば50位くらいには入れるのでは)。

推薦の成績は3年の一学期までを考慮されるらしいので、その
時期の「校“外”模試」の結果を目安に国公立か私立に路線を決める。

国公立の場合はあくまで理数系はセンターでの得点を狙い、
二次レベルまであまり手を広げない(それより英国を伸ばす)。

私立の場合は本人は抵抗があるかもしれないけれど、親御さんが
早大政経なら私立文系の魅力も語ってあげられるでしょうし、学習の
アドバイスもできるでしょう。当時よりはだいぶ易化しているようですし。

東北大40人の高校(偏差値64くらい?)なら中学レベルの数学で
つまづいていることはないでしょうから、「見失っている」だけかもしれません。
予備校の短期講習などの刺激でちょっと視点を変えてみるのもいいかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

snaporazさん、ありがとうございます。

snaporazさんの文章を読んでいて思い出したですが、
娘の数学や理科の不出来は、中学時代からその片鱗は
ありました。

定期テストや県内統一模試では英語、国語、社会は満
点か95点未満は見たことがなかったのですが、数学
と理科は80点台やたまに70点台も出していました。
もちろん平均よりは上だったかとは思いますが、明ら
かに苦手意識が目立っていました。

この春休みは、昨年解いた県内高校入試レベルの数学
を過去20年分くらい揃えてすべてスラスラ解けるま
で学習したらしいです。

そうしたら高校1年生の数学も教科書レベルの理解度
が飛躍的にアップしたとのことです。

万一、私立文系に転じても、その魅力は溢れんばかり
なので多くを語ってやるつもりです。

就職に限定していえば、確かに早稲田は東北大より上
かもしれません。母体、というか、生徒数の違いはそ
れ以上だと思いますが(笑)

ただ、平均、総合的学力で見たら早稲田は東北大とか
北海道大学には劣るだろうな、というのが実感です。
まぁ、社会に出たらほとんど関係なかったですが。

お礼日時:2009/04/01 14:07

校内模試の偏差値は、持ち出してみても一切無意味です。


校内順位がどのくらいか、という程度のことですから。
例えば、開成高校や灘高校やラサール高校の校内で偏差値が30(下位2~3%くらいか?)であっても、極普通の高校に行けば悪くないかも知れません。
だから、特にその理数の成績の評価は一切できませんので、前言を撤回いたします。
学力については全く不明としか言いようがないです。

もうちょっと言うと、
開成高校は人口の多い東京にありますよね。
千葉埼玉茨城神奈川からも人が来るかも知れません。
その中から上位数百名(同レベルの高校を合わせても2000名にはならないでしょう)を集めていますので、おそらく上位1%だとかそういうことになります。一つの高校が抱えている生徒の学力層が薄いのです。
ところが、仙台辺りだと、既に人口自体が1/10なわけです。
交通機関も東京ほどではないでしょうから、遠くからはあまり人が来ないでしょう。(そういう文化でもないということもあるかもないかも知れません)
すると、一校が抱える学力層が東京のトップ校に比べればかなり広がりそうです。
また、田舎の高校で、トップはかろうじて東大、ビリは安定して底辺大学に行けるかどうか、なんて大学受験生層をそのまま反映したような高校があれば、校内偏差値は比較的あてになるかも知れません。(そういう高校はまず無いと思いますが)
そういう高校で偏差値39だったら、中学の勉強から猛勉強しないとセンターも苦しいでしょう。
とにかく、東京のトップ校や仙台の高校や田舎の高校で、「校内」偏差値の出方はそれだけで変わるだろうということは頭に入れておいてください。
間違いなく言えるのは、その偏差値で何をどうすべきか判断しろというのはその高校の先生以外不可能だ、ということです。
むしろ、校内で何番か、何番ならどこに受かって、という方が余程しっくり来るでしょう。

校内でどうだこうだということをいくら言っても仕方がありません。
東北大に行きたければ勉強して学力を付ければ良いんです。本当にそれだけのこと。
理数のできなさ加減によりますが、東北大学の医学部や工学部の連中のようにできる必要はないんで、センターがどうにか誤魔化せればいいわけです。
それには、今目一杯の状態なのか、余裕綽々で遊び歩いているのか、なんてことも重要です。
数学をやるなら基礎から、なんて辺りは変わりませんけどね。
どこからやり直さなければならないのか、は、進研で39なのと校内で39なのとでまるで変わる話だと思います。

そうそう、
そういう進学校ですと、高校の数学の授業自体がセンターレベルを通り越していることもあるかも知れません。(理系の場合なら古典や地歴でしょうか)
闇雲に難しいことばかりやって泡喰うよりも、まず簡単なことならできるように、それがいつでもできるようにしておくことでしょう。
教材で言うなら、青チャートやそのレベルの物なら、東北大学文系受験生だと、できなくても何の不思議もないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

tekcycleさん、今回も丁寧にありがとうございます。

仰る通り、東北大文系数学なら教科書の章末問題レベル
で充分合格点レベルには達するそうです。

しかし、数学の教科書の章末問題レベルの問題を解くこ
とが苦手な人にとっては難しいんですよね。

私自身、早稲田政経出身ですが、結局のところこの教科
書レベルの数学ができなくて、加えて理科系科目が壊滅
状態だったために、私立文系に逃げたわけです。

だから、東北大や大阪大、九州大クラスだと仮に文系で
も2次の数学をクリアしてきたんだ、と感じて劣等感は
ありますね。

センター数学で7割5分を確保できるくらいまでにもっ
ていき、記述は学校から配布されている教科書のサイド
的問題集を繰り返し解けるようにしていくのが近道であ
るような気がしてきました。

理科についても、まずは初歩的な教科書レベルですね。

あと、英語と国語に関しては、現時点でも東北大の入試
問題がそこそこ解けるくらいにはあるようです。

学校で過去何年か分の履修範囲までの間で解ける問題を
春休みに宿題で出されているようでした。

お礼日時:2009/03/31 15:32

こんにちは



結構な進学校だと推察します
確かに数学・理科弱いですね

親として、そこを切り捨てて、私立文系にすれば
早慶目指せるのに という気持ちは理解できます

親自身が私立大出身だったり、娘を東京に1人暮らしさせることに
不安や経済的問題がないなら、早慶目標にするのは悪くないでしょうね

高2から文理選択あると思いますが、
文系選択、私立文系狙い はありかと思います
指定校推薦もあると思いますが、調査済みですか?

1学年約300人のうち100番前後
で、数学理科が弱いなら、学校の先生も
センター向きじゃないと判断し、推薦枠くれる可能性もあると思いますよ

うちの子供学校では、私立大学への推薦枠は、私立クラスにしか割り当てません
国立クラスを希望したクラスからは選びません
当然ですが、理系クラスの人が文系の枠には応募できないし
逆もまたしかり
そういうことも注意してコース選択してくださいな

ただ本人が地元志向で、東北大なら如何ともしがたいですけどね
とりあえず親としては、そういう進学方法もあるよ
ぐらいのアドバイスしかないでしょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

come2さん、ありがとうございます!

推薦枠があったんですね。

そういえばかなり前ですが、確か近所の同じ高
校に通っていた子が、慶応法学部に推薦で進学
したというのを聞いたことがあります。

一般入試では、日大水準もどうか、というくら
いだったらしいのですが、通信簿がよかったの
と学校の先生の影響でしょうか。

一度、これについても視野に入れてみます。

これだと国家一種はまず無理そうですが、その
前に大学受験が先ですね。

本当に、ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/31 13:24

校内模試、という言い方(認識)はやめてください。


高校で受けたxx模試、ではないでしょうか?
その模試が有名な全国模試でないなら、偏差値を出されてもまるで見当が付きません。
例えば、何かの大会で一等だったとしても、誰が出ているのか見当が付かなければどのくらいのことか判りませんよね?
その高校の部内の大会で一等なのと、県大会で一等なのと、オリンピックで一等なのと、意味が違いますよね?
模試でも、河合か進研か、なんてことで値の出方がたぶん違います。
受験者層が違いますから。
公立中学校で受けさせられる模試のように均質ではないのです。

それが進研だと勝手に仮定すると、
英国社でも相当きついでしょうね。
研究者や文部官僚の取る偏差値ではないとは言えるでしょう。
官僚と言っても、国家公務員一種のエリート官僚と二種以下のその他大勢とで違うんですが、そのまま行くと後者になれるかどうかということになるでしょう。
それに加えて理数の悪さがあります。
数学は、中学の勉強からやり直しだと思います。
中一から、とは思いませんが、普通に考えればどこかから怪しくなっているはずです。
勉強の仕方の問題で、適当に応用問題の答え方だけ暗記しようというような勉強をしていると伸びませんし、高校の勉強になるとそういう付け焼き刃が効かなくなるでしょう。
まず簡単なことならスラスラできるのか、それから内容を理解し、それで徐々に難度を上げていってどうなるのか。
数学が得意な子はここまでが速いんですが、そうでない子が同じペースでやっては行けません。
勘で言うなら、高校入試は適当にやり方だけ覚えてお茶を濁したのではないかと。
それじゃ通用しないんですね。
理科に関しては科目にもよりますので何とも。
ただ、文系の定番と言って良いだろう生物だと、それが苦手な人は、まぁ大体丸暗記に走ってますね。暗記暗記丸暗記丸忘れ。
まず教科書を読んだり授業を聴いたりして、大筋を掴まないと。
教科書を読んでもアンダーラインや太字の所にしか目がいかないのではないでしょうか。
まず大筋をしっかり掴んで、暗記はその後なのですよ。
これは社会もそう。

まぁとにかく、それらの大学に行きたいのであれば、おそらく今のままでは全然ダメなんで、国立か私立か以前に勉強量を増やさないと。
増やさないなら夢は夢で置いておくんですね。
そもそも数学がそれで、国家公務員一種の試験に受かるのかな、なんて気もします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/公務員試験
文系の研究者は博打でしょう。研究者になれるか人生棒に振るか。

で、理科とか社会とか国語という見方はかなり乱暴で危険だと思ってください。
物理ができないのと生物すらできないのとでは話が違いますし、
現社ができるのと世界史ができるのとでも話が違いますし、
国語と古典は勉強することが違うはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

tekcycleさん

ものすごく丁寧な回答ありがとうございます。

正直ここまでしっかりと教えていただけるとは
思いませんでした。

将来を見据えた上で考えたいと思います。

校内模試とは、1年生の総まとめとして高校の
先生が作成されたものです。

年に3回ほどあります。

1学年約300人のうち、50番以内が東北大
ラインと言われているのですが、娘はいつも、
100番前後です。

早慶だとバラバラで30番くらいで落ちる子も
いれば、150番くらいで受かってしまう子も
いるようです。

河合塾の偏差値とほぼ同じ、進研だとおっしゃ
るように、偏差値が5~10アップしますね。

受験層の違いでしょうか。

お礼日時:2009/03/31 12:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング