現在、小学3年生の子供が対人障害で学校にいっていません。
一年生のころからで今はクラスにも入れず、担任の先生があいてる時間に違う教室で1時間教えてもらってる状況です。
学校にもう一人先生を増員していただくことは無理なのでしょうか?
違う教室でなら授業をうけることができるのでそうしてほしいという思いが強くあります。学校側は校区外なのですが、同じような状態の子が通っているところがあり、出席扱いにもなるので行ってみませんか?と言われています。でも学校から離れてしまうような気がして内心乗り気にはなれません。教育委員会に持ちかけて増員してもらうことは可能なのでしょうか?どのようなしくみになっているのかわからずよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>学校にもう一人先生を増員していただくことは無理なのでしょうか?



結論から申し上げれば、個人の支援を対象とした増員はできません。簡単に仕組みを説明します。

正規採用の教員は都道府県職員ですから、市区町村教育委員会の裁量で増員ができるものではありません。よく「補助の先生」という話が出ますが、それは市区町村が独自に非常勤採用した、臨時職員です。必ずしも教員免許を持っているとは限りません。

この「補助の先生」ですが、どこの学校にどの程度配置するかは(採用した)市区町村教育委員会の裁量です。ただし配置する際の名目は、「個人支援」ではなく「学校の教育活動支援」です。公の費用(税金)を特定の個人のために支出することは出来ないからです。

ですから「私の子供のために」もう1人先生を増員してください、という要求は無理なのです。議員を出そうが何をしようが駄目です。

現実にはどこの学校にも、様々な障害を抱えたお子さんがおり、どこの学校も増員を希望しています。その全ての要求に答えるだけの予算はありませんから、どうしても状況が「深刻」な学校から人を配置することになります。この場合の「深刻」というのは、学校の教育活動に(困難な)影響を与える度合いの大きさ、と考えれば良いでしょう。

質問者さんのお子さんの場合、もちろん保護者としてご心配な事は分かりますが、それはあくまでもお子さん個人の困難であって学校の教育活動全般に影響を与えているわけではありません。

そして、お子さん個人の「困難さ」に対しては、学校が勧めている「同じような状態の子が通っている」学級(おそらく特別支援学級)という受け皿が、市区町村の予算でなされているわけです。

行政の論理からすれば、「そうした困難を抱えるお子さんのために予算をかけて設置した学級があるのに、そこに通わすのは嫌だから税金で専任の先生を一人付けてくれ、という要求に応えることは出来ない」ということになります。

さて、ここまでずいぶん意地の悪い話をしてきました。仕組みと、それを支える行政の内在的な論理の話をすると、こうなるからです。

でも、それだけでは不十分だと思いますので、最後に。
現にお子さんが教室に入ることができないという状態の中で、何を大事にしなければならないでしょうか?

まず、「対人障害」(この単語だけではどのような状況なのか、不明ですので回答しにくいのですが)という障害の状況を見極め、治るもの・軽減(対人関係の社会的スキルを学ぶ事も含めて)するものならそれを第一に考える必要があるのではありませんか? 

次に、勉強の時間を十分に与えることです。障害を持ったお子さんには、その障害にふさわしい教え方・学び方があります。

残念ながら、普通学級の先生や「補助の先生」はこうした点には素人です。そうしたお子さんとの付き合い方も知りませんし、どうすれば良い方向に向けることができるのかも、知りません。逆に、特別支援学級なら、少人数で先生の数も多く、個に応じた教育がしやすいのです。

確かに「学校から離れてしまう」心配はあります。でも、よく考えてください。小学校の時間よりもその先の人生の方がずっと長いのです。だとすれば、残る四年間に拘るよりも、専門の学級に通ってその先の中学・高校を見通した教育を受けた方が、お子さんのためではないでしょうか?

私は「何が何でも地元の普通学級」という拘りで無理にお子さんを通わせて、失敗した実例をたくさん知っています。お子さんの「対人障害」という中身が分かりませんので、的外れな話かもしれませんが、全てが理想通り行かない以上、何を優先することが子供の将来のためかをお考えになることをお勧めします。
    • good
    • 0

>教育委員会に持ちかけて増員してもらうことは可能なのでしょうか?


本気で増員を希望されるのであれば、ちゃんと教育委員会に申し入れされたほうがいいです。
が、今すぐは無理でしょう。
教員採用のしくみは別の方が書いておられるので省きますが、親が本気で地域の学校で学ばせたいと思うのなら、親が教育委員会に自分の子供が持つハンデの詳細と対策、どういう風に教育をして欲しいかの希望など、書類して提出し、審議してもらえるように足を運び、説得しなければ無理でしょう。
加配教諭は自治体の予算からでていますから、財政難な自治体なら署名活動も必要かと思います。

ハンデに対して学校教員は専門知識がないので、どうしても専門知識のある学校を勧めるのは、ある程度仕方のない事でもあります。

いろんな事を踏まえたうえで、まずは、担任・教頭・校長と相談されたほうが良いと思います。

お子さんにとっていい教育が受けれる事を願っています。
    • good
    • 0

対象の児童が一人しかいない状態での増員は難しいです。


学校で対象児童が複数人いれば、増員の可能性がでてきます。
それと政治家が行ったからと言ってすぐに増員出来るかというと難しいです、財源がなければ、自治体が補正を組んだりしなければなりませんので、翌年度やその翌年度になる可能性もあります。
それと政治家に借りは作らないほうがいいと思います(実体験)

また、教員の増員ができても、その職員が対人障害について専門的な知識を有しているかは不明です。
克服(という言い方が適切かはわかりませんが)し、大勢の前に行けるような支援も必要ではないでしょうか。

NPO法人でそのような支援を行っている団体もあるようですので、
お住まいの自治体の児童課や福祉課などの窓口で相談して見るといいかもしれません。

それと、一度その薦められたところに見学に行って見てはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

教師の増員の件は、教育委員会に頼むより、政治家に頼んだ方が解決できるかもしれません。


お住まいの自治体の議員さん(特に共産党の議員さん)にお願いしてみて下さい。尽力してくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございました。残念ながら議員さんに知り合いがいないので・・・。
増員があたまでは無理とわかっていても現実問題できないとなったらやはりショックです。今度見学に行ってみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 17:22

結論から言いますと、質問者さんのお子さんの為の教職員の増員は無理だと思われます。



昨今は、教育の現場もコスト重視になっており、何処の小学校もギリギリの人員での運営を余儀なくされています。
質問文に書かれているように、空き時間に担任の先生が対応をする事で精一杯でしょう。

私見になりますが、一度だけでも良いので校区外の同じ様な状態の子が通っている所に体験学習に行かれてみた方が良いと思います。
お子さんも自分と同じ状況の子と接する事によって、何かを学べるのではありませんか?
状況が状況だけにお子さんの為にやれる事は何でもやってみた方が良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございました。
やはり、無理なのですね。今度そちらの方に見学に行ってみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 17:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特別支援学級について詳しい方の情報を求めます。

特別支援学級について詳しい方の情報を求めます。


特別支援学級で在籍する為に必要な条件を具体的に教えてください。

たとえば、交流の時間を何時間もてるのか、特別支援学級で何時間授業を受けなければならないなどの事を文書化した情報があれば、情報元も教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

小中と支援学級に行ってました。

必要条件と言っても、学校から支援学級に入るように言われたからです。

普通学級に在籍している生徒には、数えられません。
通知表の評価も出ません。先生の所見が、貼ってあるだけです。

指導方法も、交流時間も、すべて、担当の先生の資質によります。
専門の勉強をした、熱意ある先生には、当たりませんでした。
定年まじかで、今年から急に支援学級を担当することになったような先生ばかりでした。

はっきり言って、支援学級と言うよりは、隔離学級と言うような性格です。
学校から、支援教育を受けられると期待するのは、無理かもしれません。

個別指導の塾で、自閉症や学習障害や引きこもりなどの生徒を指導してくれるところがあって、そこで、勉強してきました。

ご心配でお困りでしょうね。
もっといい情報が、集まればいいですね。

Q指定校区の小学校に通うべきか、他校区の小学校に通うべきか

今日になって、悩んでいます。

子供(1人っこ、女子)の入学を半年後に控えて、指定の校区の小学校から運動会の案内が届いています。明日、その運動会があります。来年度入園児童の参加競技もあります。
ところが、指定の校区小学校(A)は2.3キロ、最寄の小学校(B、今後合併するものの現在は市外、もちろん指定校区外)は1.1キロと通学距離に違いがあります。他に、(1)万が一のとき、私が職場から車で駆けつけるには、Aは35分、Bは15分 (2)どちらにも、同級生の女子は近所にいない=通学は、Aの場合は朝は2歳上の女子が2名いるが帰りはひとり、Bはいない (3)学童保育にお願いする予定ですが、両方とも、私の勤務時間より短い(これについては父親と休みをずらしたりして対応する予定)、私は日帰りの出張も多い。でもいずれは自力で通学してほしい (4)Aは1クラス、Bは2クラス (5)市町村合併のため、両方に通うことが出来る(学校教育課確認済み) (6)Aの通学路は平らだが、人家はあるものの不審者の出没など多数回になる、カーブが多く見通しが悪い。Bは歩道橋を2回わたる、1ヶ所全く外部からの見通しが100%ない林がある、ときどきは祖母が迎えになる可能性もある (7)子供はどちらにも友人がいる。幼稚園はB側。 (8)子ども会(育成会)活動の際に、Bの場合は近所との付き合いがなくなる (9)自分の、周囲との付き合い方が不安 (10)中学校は、電車で1駅離れた私立を予定(同志社の付属)です。
主人(父親)は、どちらかと言うとB派です。世の中の事件はあまりにも悲惨で、過保護といわれても出来る限り危険を避けさせるとは言っています。でも私の思うように決めていいと言ってくれています。幼稚園も私が最終判断をしました。
でも、今回はものすごく悩んでいて・・・

どなたか、意見をお願いします。

今日になって、悩んでいます。

子供(1人っこ、女子)の入学を半年後に控えて、指定の校区の小学校から運動会の案内が届いています。明日、その運動会があります。来年度入園児童の参加競技もあります。
ところが、指定の校区小学校(A)は2.3キロ、最寄の小学校(B、今後合併するものの現在は市外、もちろん指定校区外)は1.1キロと通学距離に違いがあります。他に、(1)万が一のとき、私が職場から車で駆けつけるには、Aは35分、Bは15分 (2)どちらにも、同級生の女子は近所にいない=通学は、Aの場合は...続きを読む

Aベストアンサー

このお気持ちよくわかります。

これは私の個人的意見ですが
・通学距離は短いにこしたことはなし。
・新しい友だちは(時間はかかっても)入学先でできる。
・学年1クラスだとクラス編成替えがない。人間関係をかえる意味でもあった方がよい。

という点からBでしょうか。ただこの文面をみるかぎり、状況を的確に分析されているようなので、きっとどちらの結論でも後悔されることはないのではないでしょうか。絶対にこちらが正解というのは誰にもわからないですし、一生懸命に考えて決めたということが大切な気がします。

Q特別支援学級の通信簿について

特別支援学級に通う息子の通信簿ですが 小学1年2年は他の生徒と同じ評価(5段階)でしたが  

3年生から

 O ◎  △ X  などの評価に変わりました

現在5年生ですが特別支援学級はなぜ他の生徒と同じ評価されないのでしょうか。

教育関係者 特別支援学級に通う子供の親御さんのみ回答お願いします

Aベストアンサー

詳しいことは置いといて、通信簿(家庭への連絡)は、必ずしも出さなければならないものではありません。学校側が、子ども達の成長をご家庭と手を取り合って見守りつつ育てていけるように自主的に作っているものです。
つまり、その子にあった成長の様子などがよりご家庭にも分かりやすいように、それぞれ学校独自で考えられているのです。
したがって、正式な成績原簿は、<指導要録>として学校に保管されています。

特別支援学級(学校)などは、より、その子にあった指導・教育などをやるために普通学級とは異なる形になることもやむをえないでしょう。

Q小学校で先生をされてる方に質問です。 小学校にいる先生の中で、小学校教師の免許の必要ない先生っていま

小学校で先生をされてる方に質問です。
小学校にいる先生の中で、小学校教師の免許の必要ない先生っていますか?

例えば特別学級の先生、支援の先生など、、
詳しくわからなくて、雑な質問で申し訳ないのですが、ご教示頂けますと幸いです。

知り合いで、小学校教師の免許は無いはずなのに、小学校で先生と呼ばれている仕事についてる方がいたので気になった次第です。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お礼を読みました。
教員間でも、子供たちがそれを真似るように、そう呼びます。内々では様々でしょうが。

司書は、資格が必要です。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/gakugei/shisyo/

特別支援教育支援員・学級支援員は資格は不要です。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/044/attach/1312984.htm

Q特別支援学級について

特別支援学級について教えて欲しいのですが、どの程度だと特別支援学級に行くようになるのですか?
小1でたまにしかテストで100点をとらない、先生の話をぼーっとしていて聞いていない事が多い、職員室に先生が気がついてくれるまで入れないなどだと行くレベルでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

特別支援に行くかどうかは、ひとえに親御さんの決断次第です。

普通学級でもなんとかやれそうな子でも、親御さんが特別支援学級を希望されるときもあるし、
逆に、特別支援学級でないと無理だろうという子であっても親が拒否していて、
無理やり通常学級でやっているなんて例は山ほどあります。

ただ、「これくらいだと学校から特別支援を勧められることが多い」という観点でお答えすると、

>小1でたまにしかテストで100点をとらない
>先生の話をぼーっとしていて聞いていない事が多い
>職員室に先生が気がついてくれるまで入れないなどだと行くレベルでしょうか?

うーん。これだけでは、特別支援を勧める理由など、まったくありません…。

とくに3番目などは、1年生ならザラにいますから。(シャイな子、マイペースな子、天然な子、幼い子、などなど・・・)
1番目も、2番目が関係しているか、あとは家庭学習が十分ではないから追い付いていないだけではないでしょうか。
(逆にいえば、2番目と家庭学習=親の努力 が伴えば、自然と伸びていくということです)

2番目の集中力がこの中では一番心配するべきことかなと思います。

自閉症の子は、自分の世界に入りこんでしまって、先生の話が入っていきませんし、
ADHDの子は、周りの雑音や風景が気になって気になって、先生の話を聞くことができません。
ただ単に寝不足というレベルの子もいます。

「ぼーっとする」レベルや頻度にもよります。

それから、知能としては普通でも、情緒に障害がある子もいます。
ADHDとか、多動とか、アスペルガーとかですね。
そういう子たちは、たとえば算数のテストは抜群にできるのに、逆に人とのコミュニケーションがまったくとれなかったりします。

勉強がある程度理解できていて、友達同士などでもトラブルが少なければ心配ないと思いますよ。

こんばんは。

特別支援に行くかどうかは、ひとえに親御さんの決断次第です。

普通学級でもなんとかやれそうな子でも、親御さんが特別支援学級を希望されるときもあるし、
逆に、特別支援学級でないと無理だろうという子であっても親が拒否していて、
無理やり通常学級でやっているなんて例は山ほどあります。

ただ、「これくらいだと学校から特別支援を勧められることが多い」という観点でお答えすると、

>小1でたまにしかテストで100点をとらない
>先生の話をぼーっとしていて聞いていない事が多い
>...続きを読む

Q小学校の教師の増員について

ある学校の障害児クラスに子供を通わせています。
入学時より今現在どんどん生徒が増え、9人の子供に対し
担任は2人。しかも障害児教育はほぼ初めてという女性教員です。
とても先生2人では全ての児童に目が向けられず、授業参観ではお世辞にも教育をしている様子は見られませんでした。
勝手にバラバラの行動をしてしまう子供に対して、誰か一人を注意しては他の子が騒ぐの繰り返し。
現在の状況に保護者一同とても不満を感じて、学校長に増員を要請したのですが、校長は自分は教育委員会へ働きかけており、回答を待っている状態ですという生返事。
学校の煮え切らない態度では、一学期はおろか今年いっぱい待っているだけで、なにも変わらないような気がするのです。
この校長以外に保護者として、訴えていく場所はありませんでしょうか。
小学校の教員の仕組みは良くわからず、教育委員会が動くしか手が出ないのでしょうか。

Aベストアンサー

>増員の緊急性や必要性は保護者から訴えるのは正しい方法ではないのでしょうか。

間違えていませんよ。教育委員会もろくでもない対応をしますね。話を聞くくらいのこともできないとは。
ことを大きくして良いのであれば、マスコミなどを使って騒ぎにしてしまう方法もあるのですが、その後のことを考えるとやりたくないですよね。

教育委員会の上には、教育局というものがありますのでそちらに話をして、教育委員会に指導をしてもらうというのはどうでしょうか?
保護者から教育局に話をするというケースは聞いたことがないので、実際に受け付けてもらえるのかどうかは分かりませんが。

Q不登校の子供と特別支援学級について教えてください。

不登校の子供と特別支援学級について教えてください。
部活の先輩とうまくいかなくなった事がきっかけで、昨年9月頃から朝吐き気を訴えるようになり、11月頃から完全に行けなくなってしまいました。
現在は、朝昼逆転してしまっている状態ですが、土日にお友達と約束した日は朝から起きて出掛ける事はできます。
先日、同じように学校に行けない同じクラスの子のお母様に誘われ、一緒に少しずつ時間を決めて登校できるように協力いただきたい旨相談に行ったところ、特別支援学級への移籍についても検討するよう薦められました。
その時は,ピンと来ず、検討しますとお話して戻って来たのですが、先日登校した際に渡された用紙は現在の状況を記入するだけの簡単な用紙で良くわかりません。
特別支援学級というのは、障害をもったお子さんや知能の関係で普通学級に行けないお子さんが在籍するところという思いがあり、せっかくこれから徐々にクラスに復帰できるように頑張っていこうという気持ちだっただけに目指す所が違うのではないかと心配になりました。
確かに3ヶ月ブランクがあり、まだまだすぐには復帰できないでしょうし、もともと勉強は苦手なのでついていけるかどうかはわかりませんが、一度特別支援学級へ移籍すると通常の学級には戻れないと聞きましたので、皆さんのアドバイスいただきたく質問させていただきます。
よろしくお願いいたします。

不登校の子供と特別支援学級について教えてください。
部活の先輩とうまくいかなくなった事がきっかけで、昨年9月頃から朝吐き気を訴えるようになり、11月頃から完全に行けなくなってしまいました。
現在は、朝昼逆転してしまっている状態ですが、土日にお友達と約束した日は朝から起きて出掛ける事はできます。
先日、同じように学校に行けない同じクラスの子のお母様に誘われ、一緒に少しずつ時間を決めて登校できるように協力いただきたい旨相談に行ったところ、特別支援学級への移籍についても検討するよう...続きを読む

Aベストアンサー

2度目の回答です。スクールカウンセラーは原則として相談内容は教師にも言わなくていいことになっています。だから、教師の対応とSCの対応が異なってしまうことがあります。
特別支援が自習になっているとのことですが、基本的にはクラスには入れないけど、学校には来れる子どもに対する精一杯の対応です。自習になっているのは、人が足りないことがあるのではないかと思います。

目標をと言われたと言うことですが、まずお子様と話をしっかりしておいて、学校に親としてはこう考えるからこういう対応をしてほしいとはっきり言われたらいいと思います。あなたと学校との間で、お互いの見解を図りかねているところがあるように思います。
そのときに、学校側は、子どもの状態をどのようにとらえているのかも聞いたらいいと思います。
校長としていわせてもらうと、こういう場合、けっこう親の願いに沿っていこう、と学校としては考えるところがあります。親としての思いや考えをはっきりお伝えになったらどうでしょうか。

今、親としてはお子様の前では明るくゆったりと振る舞うことが大切です。親が不安になると子どもに伝染します。中学校にいかなくっても、進路はなんとでもなります。私は保護者には、最もなんとでもなるのは進路です、安心してください。と言いますよ。
私が一番心配するのは、親があせって子どもとの関係にひびがはいることです。子どもとは将来何十年にわたってつきあいが続きます。一番悩んでいるお子様を包み込んであげるのは親しかできません。とにかくあせらずに。
私の息子も引きこもりでした。のどまででかかった「出て行け」という言葉を私は言いませんでした。今は独立した息子がときどき家によってくれます。あのときあの言葉をいわなくてよかった、と神様に感謝したい気持ちです。親子のきずなは登校するよりはるかに大切です。とにかく、あせらずにゆっくりいきましょう。

2度目の回答です。スクールカウンセラーは原則として相談内容は教師にも言わなくていいことになっています。だから、教師の対応とSCの対応が異なってしまうことがあります。
特別支援が自習になっているとのことですが、基本的にはクラスには入れないけど、学校には来れる子どもに対する精一杯の対応です。自習になっているのは、人が足りないことがあるのではないかと思います。

目標をと言われたと言うことですが、まずお子様と話をしっかりしておいて、学校に親としてはこう考えるからこういう対応をしてほ...続きを読む

Q小学校入学で校区内の集団登校のことで困っています。

この春小学校入学なのですが・・・私が昼も夜も働いていますので子供は同じ校区内の私の実家で生活しています。実家から集団登校させたいのですが可能でしょうか??子供会も実家の地区で入っています。校区外だとだめと聞いたのですが同じ校区なので可能何でしょうか??よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「入学説明会のときに提出する用紙にどちらの住所を書けばいいか困っています。」という件で、様式が分からないのですが、こんな感じでいかがなものでしょうか。

まず、*現住所には、住民票のあるririrさんの住所を記入し
次に、*家族関係等の欄があれば、ririrさんとお子様の関係が分かるように記入します。
そして、*備考欄に(なければ注意書きとして)、仕事の都合上、普段の生活基盤はririrさんのご実家であることを明記し、そのご住所と祖父母のお名前を記入する。
*緊急時の連絡先としては、親の判断が必要な緊急連絡があるのでririrさんに直接連絡の取れる方法を記入し、祖父母でも充分に対応のできることもあるでしょうから、第二連絡場所としてご実家の電話等を記入する。
細かいことについては、入学後、担任の先生にお話されるのが良いかと思います。

Q特別支援学級のことです

 2歳8ヶ月の女の子がいます。
言葉が遅く、2語もまだ出ません。2ヶ月前に児童相談所に相談に行ったら、運動面は年齢相応、社会性は2歳くらい、言語は1歳6ヶ月くらいの成長だと言われました。
発達障害の診断をしてもらいに病院に行ったら、だいたい児童相談所の見解と同じくらいで、運動面と社会性と言語それぞれのバランスからいくと、知的障害の範囲ではなさそうとのことでした。

 何度か診ていかないと、すぐに診断名がつくものかどうかはわからないとのことでしたが、言語のトレーニングをして言葉を習得し、それでも社会性やコミュニケーション能力が低ければ、自閉症の可能性も頭の片隅に置いておいてくださいと言われました。
あと、可能性としてもし発達障害があるのなら、注意欠陥障害も考えられるかもしれないとのことでした。
今後、言語聴覚士の方とトレーニングをしたり、空きが週1回しかないらしいのですが、児童デイサービスに通おうと思っています。

 来春から3年間、幼稚園に通わせたいと思っています。
特別支援学級がある幼稚園なので、そこのクラスを希望しようと思っています。
でも主人は「そういうところに入れたら、また成長が遅れるんじゃないの?普通のとこに入れた方が刺激になるんじゃない?」と言います。
それも一理あると思うのですが、娘は困ったことがあっても誰に頼っていいのかわからないと思いますし、言葉が話せないので伝えることもできず、大人と同じようにお喋りできる同年代の子たちが20~30人いて先生が1人という普通のクラスにいるのは酷なんじゃないかと思います。
特別支援学級は、園児15名くらいに対して先生2人、その他にも補助の先生が2名つくので、娘が何に困っているのかを見つけてくれて、手助けしてくれると思うので、娘も楽しく通えるような気がします。

 特別支援学級を希望したからといって、必ずそこに入れるわけではないみたいなのですが、病院でも「今の状況だと、特別支援学級を希望した方が良いと思うので、その時は診断書や一筆書くなりしますので」と言われました。なので主人を説得して、できればそこに入れたいです。

 ただ、支援学級は診断名がついている子だけが希望するわけではなく、心配なことがあって希望する方もいらっしゃると思うので、多数いれば、入れなかった子は普通クラスに入るらしいんです。
特別支援学級は、やっぱり症状が深刻といいますか、より大変そうな子を優先に入れるのでしょうか?今の娘の状況からすると、特別支援学級に入れなかったらきついなぁと思うのですが、それはやっぱり病院で勧められようと園の判断になるのでしょうか?

 2歳8ヶ月の女の子がいます。
言葉が遅く、2語もまだ出ません。2ヶ月前に児童相談所に相談に行ったら、運動面は年齢相応、社会性は2歳くらい、言語は1歳6ヶ月くらいの成長だと言われました。
発達障害の診断をしてもらいに病院に行ったら、だいたい児童相談所の見解と同じくらいで、運動面と社会性と言語それぞれのバランスからいくと、知的障害の範囲ではなさそうとのことでした。

 何度か診ていかないと、すぐに診断名がつくものかどうかはわからないとのことでしたが、言語のトレーニングをして言葉...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

特別支援学級のある幼稚園があるということならば、私は支援学級を希望したらいいと思います。
その幼稚園の方針もありますが、より大変な子供を支援クラスに入れるほうが、クラス運営はしやすいとおもいますよ。
四月入園でしたら、発達に問題がない場合でも、状況の変化に不安定になったり、混乱したりする子供はいます。
そんな中だと、あなたのお子さんはより混乱することは目に見えています。
事前に幼稚園に問い合わせて、どのような状況で一日過ごすのか、リサーチしてもいいのではないかと思いますよ。
医師からの一筆というのは、加配のこともあるのかもしれません。
ちょっと、問題があるかもしれない子どもであれば、幼稚園の先生との連携がより重要になります。
ご主人は、普通の子供から刺激を受けたほうが、よくなるといいますが、そうした場合でも、トラブルがつき物で、あまりに頻発すれば、結局お子さんへの理解者がいない状況での幼稚園生活になります。
小さいうちは、特に、細かい手助けがあったほうが、お子さんにとっては理解を深めて、落ち着いて幼稚園生活を遅れることになると思います。
そして、成長によっては、年中から、あるいは年長から、普通のクラスに行くことができるかもしれません。
今無理しないでいたほうがいいと思います。

こんにちは

特別支援学級のある幼稚園があるということならば、私は支援学級を希望したらいいと思います。
その幼稚園の方針もありますが、より大変な子供を支援クラスに入れるほうが、クラス運営はしやすいとおもいますよ。
四月入園でしたら、発達に問題がない場合でも、状況の変化に不安定になったり、混乱したりする子供はいます。
そんな中だと、あなたのお子さんはより混乱することは目に見えています。
事前に幼稚園に問い合わせて、どのような状況で一日過ごすのか、リサーチしてもいいのではないかと思...続きを読む

Q小中学校の先生っていつ協力するかわからないので近隣の小中学校の先生で集

小中学校の先生っていつ協力するかわからないので近隣の小中学校の先生で集まって飲み会などして親睦を深めることとかありますか??

Aベストアンサー

小学校に勤務しています。

私の勤務する地域ではあります。
たとえば、ある中学校の教職員と、その校区にある全小学校の教職員が「小中連携」ということで様々な会議を行っていますが、それに関連して親睦会が開かれることは「珍しくない」程度にあります。人と人が親しくなるには「一緒に酒を飲む」「一緒にスポーツをする」などがあるとよく言われます。私が教師を始めたばかりのころは、「一緒にスポーツをしたあとで宴会」というイベントまでありましたよ。

地域による違いはあると思いますが、私のいる地域のように「地方」と呼ばれるところでは、「そんな親睦会はある」のではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報