みなさんこんにちは宜しくお願いします。
祖母が田んぼを所有しております。祖父はすでに亡くなっております。祖母には5人の子供がいて私は長女の息子つまり孫にあたるものです。

祖母はかつては持ち家に暮らしておりましたが、子供たちが借金を重ねるたびに、家・土地・山?などを処分して今は団地暮らしです。
そのことからみなさんも多少、推測がつくかと思いますが一族はみんなバラバラです。

現在、祖母は私の妹と一緒の2人暮らしです。長年いっしょに暮らしてきた妹に土地を相続させるなり、売却したお金をあげたいそうなんですが、なかなか買い手がつかない状況です。ちなみに、私と妹の両親は病気ですでにいません。

この状況から、農業に従事していない妹に直接、土地を相続させたりまた名義変更などできるものでしょうか?

売却についても動いてはみたのですが、市の農地委員会に頼んでみても、近隣の方に声をかけてくれるとのことですが1年待ちましたが買い手はつかないとのことです。
土地は2反ほどで、市街化調整区域にかかっているから売却が難しいということを祖母はつねづね言っております

ご多忙とは思いますが、アドバイスの方、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんにちはNo.6です。



以下No.7さんの引用です。
>田んぼをお婆ちゃんとお孫さんとの間にて売買契約をして(贈与だと登記が出来ません)所有権移転仮登記をなさったら如何でしょうか(売買金額は評価証明書の評価額を多少上回る程度です)これで相続の際の相続権発生は生じないと思います。(*売買契約はあくまでも書類上のみです)

・贈与では登記ができないようですね。
地域によってちがうと思いますが、取得後の農地面積が5000m2≒1500坪≒5反
ぐらい大規模に農業をやっていないと、農地を取得できないような縛りがあるそうです。
質問者さまの妹が、その条件を満たさないため、
役所の農業委員会より農地法3条の許可(農地のまま名義変更など)
が下りず贈与の登記ができないとNo.7さんがおっしゃったのだと思います。
相続だと、農地法の許可がいらないようですので、
妹さん名義にする遺言を残してもらうとよいのかなと考えたりします。
中途半端な知識で回答して申し訳ありません。

以前に、仕事のお付き合いで、
不動産を共有(自分と同居のおばあちゃん)している方にアドバイスして
うまくいき感謝されたので、今回もこれでいけるのでは?と回答しました。
そのときも、おばあちゃんが亡くなった場合に相続人が多数になり、
遺産分割協議書をつくるのが大変になるので、生きているうちに登記すると、手間も費用もかからないということでした。

・司法書士    ;名義変更、相続で同様の案件を扱っている。
・土地家屋調査士;土地の測量を行い、活用法を知っている。
・行政書士    ;農地法の許可の代理をしてくれる。
いろいろあるかと思いますが、農地を数多く扱ってきた専門家に
相談してみるとよいと思います。
上の人たちでも、詳しい人は詳しく、詳しくない人はホント詳しくありません。
経験上ですが、相談にいくと、そこで出来ないときには、
知っている別の専門家を紹介してくれたりします。

今回は、申し訳ありません。本当に失礼いたしました。
いい方向にいくことを願ってます♪

・質問者さまの板をお借りして申し訳ありません。
No.7さまが見ていたら後学のために教えていただけないでしょうか。
所有権移転仮登記について、
「農地法の許可がとれたら」「農地でなくなったら」などを条件にして
所有権移転の仮登記をすると思われますが、その条件・メリットなど
はどういうものがあるのでしょうか。
仮登記があっても、条件は達成していないし、契約書はあっても、お金のやりとりの形跡がない、、、。
おばあちゃんが亡くなったら普通に相続が始まりそうなきがするのですが。
    • good
    • 2

こんにちは


相続に拘らなければ、このような方法も選択肢の一つとしてありますが如何でしょうか。
田んぼをお婆ちゃんとお孫さんとの間にて売買契約をして(贈与だと登記が出来ません)所有権移転仮登記をなさったら如何でしょうか(売買金額は評価証明書の評価額を多少上回る程度です)これで相続の際の相続権発生は生じないと思います。(*売買契約はあくまでも書類上のみです)
詳しい事は司法書士にお聞きすると宜しいですが、ここで、ちょっとしたアドバイス。
一箇所で司法書士さんを選ぶよりも数箇所で登記手数料等を伺って、お望みのところでお決めになるのがよろしいかと存知ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

書類上のみで売買契約をし所有権移転仮登記という言葉、これも初めて聞く言葉です。先の方もおっしゃってる様に、司法書士の方に相談するのは必要なことと感じました。

それから、もう売却しか手がない場合、気長に待てばいいことですし、
なにかしないとなにもはじまらないですよね。

全力を尽くしてがんばってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 04:37

こんにちは。


<相続分について>
祖母 →子1 1/5(亡母)→質問者さま1/10・妹1/10
   →子2 1/5
   →子3 1/5
   →子4 1/5
   →子5 1/5
祖母がなくなり相続が発生すると、上記のような相続分(価格×相続割合)
ご両親が亡くなっているとのことで、お母様の相続分は、子供の人数で等分になります。
(今回は2人なら、1/10ずつ相続できます。)代襲相続といいます。

※私なら、相続でなく、生前贈与を選択します。
・相続にすると、遺産分割協議というものが発生します。
他のおじさん、おばさん方は祖母より財産をもらっているそうなので、
誰がいくらもらっていたから、この人は相続分がないとか、
妹さんがめんどうを見ていたので、その分加算するとか、、、。
相続人全員からハンコをもらい遺産分割協議書をつくるとか、、。
・生前贈与なら、祖母におじさん、おばさん方にTELでもしてもらい、
この田圃は孫にあげるから、あんたたちにはあの時あげたでしょ。
で終わりです。(かなり端折ってますが)

たんぼ(農地)なので、いろいろな制約はあるかとおもいますが、
司法書士・土地家屋調査士に相談だけでもしてみたらいかがでしょうか。
なにかよい解決策がみつかるかもしれません。
いいほうにいくといいですね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
はじめて聞く言葉です。生前贈与。それも断りの電話だけですむとは、選択肢に是非入れたいと思います。

ただ、農地委員会の人が言ってたんですが、農業に従事している者でなくては、田んぼ自体を扱うことができないという話を聞いていたので、
贈与自体ができるかどうか、また通常の土地と扱いが違うかもしれないので(田んぼの特殊性から)もう1度確認したみたいと思います。

司法書士・土地家屋調査士に相談確かにプロの手が必要な話である気もします。

解決したことを皆さんにご報告できる様、がんばります。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 04:29

 相続は4人の叔父叔母の協力があれば出来るでしょう。

ただ推測ですが先に返答されているようにまさにババ引きのババになる可能性があります。
 市街化調整区域の農地であればたとえ2反(600坪)あっても通常であれば坪5000円程度で売れれば御の字ですよ。でもまず買手は居ないでしょう。補助整備かは入っていれば農転はできないし、自ら耕作しても利益は出ない。ましては農協に任せればお金もかかる。
 田園地帯であればほっておいたほうが得策ですね。デベの宅地開発も今後は期待できないし、大型ショッピングセンターの進出でもない限り資産としてみるのは無理があるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

先の回答者様のご意見にもありましたが市街化調整区域とは単価が安いんですね。登記をみたところ、20年程前に1500万で祖母は購入していたのでそれなりの値段がつくので、田舎であれば祖母と妹が住めるマンションくらいにはなるかと思っておりました。

ですのでやはり、名義を変更して人に貸した後、気長に待つことにしようかとおもいます。例えわずかな金額でもいいと、祖母も言っておりましたので。特に資産と考えずに、そのうちなにか道が開ければという感じでいこうかと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 04:03

 推測が間違っていたらお許し下さい。



 質問者様は御祖母様に最後に残った資産である2反の農地をご祖母様と一緒に暮らして面倒を見ておられる妹様の所有としたいと言うことと推測いたします。

 とすると、相続の状態になれば当然他の相続人も権利を主張されると思いますので質問者様の思惑通りには行かなくなるでしょう。そこで、質問者様としては御祖母様ご存命のうちに処分し、そのお金を妹様に渡そうとしているのではないでしょうか。

 ただ、相続が荒れて裁判にでもなれば、当然その売却したお金の行き先についても問題になります。

 私でしたら、弁護士に相談しながら、相続人に話をして、御祖母様が所有する住居が無いということで、農地の一部を宅地化して妹様の資金で家を建て確保するように動くと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答の方ありがとうございます。

回答者様のご推測の通りです。私も遠く離れて住んでいるため、面倒を見てるとは言えない立場なのですが、現状祖母には4人の子供がいて孫である妹が金銭的にもまた介護も見るというのは申し訳ない気持ちでいっぱいです。

相続に関してですが、すでに家、土地、山を売って、祖母の4人の子供で分けています。わたしと妹は早くに親を亡くしまた孫ですので幼く、話もしらず金銭は受け取っていないので、もめた場合は多少有利かと思っておりました。

でも一族でもめても誰も得なんてしないということはいつも感じております。実際に家・土地・山、何もなくなったわけですから。

最後に農地の一部を宅地にする案ですが、田んぼは道路に面していない、いわゆる、あぜ道を通っていく奥まった場所なので、水道管をひいたり電気を通したりすれば金額は結構かかると見積もりの時点で言われており、すでに断念しております。

やはり名義を変更して気長に待つしかないですね。
親身なご意見、感謝いたします。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 03:51

相続順位について



おばあさんから孫へ
は無理じゃない?
親から子はできます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E7%B6%9A# …

>市街化調整区域にかかっているから売却が難しいということを

単に単価の問題です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答の方ありがとうございます。

祖母には5人の子供がいて、そのうち1人が他界しており、それが私の母になるので、妹と私には相続の権利があるのかと勘違いしておりました。相続まで絡むとさらに難しい話ですね。

市街化調整区域は単価の問題ということで気にする必要はないということですね。勉強になります。

とすると、やはり人に貸して売れるのを気長に待つしかないですね。
その旨を祖母にも妹にも説明してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 03:20

相続はできますが、田圃としてしか売れませんから、耕作しなければ


ババ抜きのババを持ち続けるようなものです。

取りあえず何か耕作してみたらどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。

ババ抜きのババということは、所有していたほうが実は損だったりするんでしょうか?田んぼという特殊性からでしょうか?ネットで詳しく調べてみたいとおもいます。

さて、耕作はしたいのですが、私は東京に住んでおりまして、祖母と妹は九州におります。週末に雑草などを処理したこともありますが、耕作までとなると、できないのが現状です。

とすれば、人に無料で貸して耕作をしてもらうのもひとつのいい案かもしれません。そこから、また道は開けるかもしれませんし。

貴重なご意見ありがとうございました。がんばります。

お礼日時:2009/05/21 03:08

資格云々もありますが、田んぼは売れにくいですよね。


ところで、現在その田んぼはどうなっているのか心配です。
休耕田にしておくと、雑草も伸びますが対策はされているのでしょうか?
例えば、定期的に草刈してるとか、人に貸して作らせているとか・・
もし後者なら、その方に売却を持ちかけるとか、稲作を専業で法人化して行なっているところへ売却の話をもちかけるとか・・ただし二束三文でしょうが。

>農業に従事していない妹に直接、土地を相続させたりまた名義変更などできるものでしょうか?

そうですね、相続でなら名義を変えることは可能ですから、使用貸借(地代をとらない)で貸しておくのも一案だと思います。
借りる(作る)人なら紹介もあるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

田んぼや土地は確かに特殊で、すこし聞いてもわからないことが多いです。

回答者様のおっしゃる通り、現在は休耕田になっております。草は背丈ほど伸びており、その田んぼの価値もよくわかりません。

ただ相続で名義を変えられるのであれば妹名義にすることが今の最良の選択なのかと思います。その方向でも動きたいとおもいます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 02:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q田舎の土地を手放したい

田舎に土地があり、草刈りなどの手入れが大変です。

何も無い村で過疎化が進んでおり

若い人が家を継ぎ放置状態で草の塊になったり、田んぼや畑を放置して雑草が凄い事になってます。

私の場合も例外では無く

今は両親が手入れをしてますが
私の代になれば、とても面倒などみれません。


周りの親戚に話しをしても
田舎の土地は誰も欲しがらないそうで
売れないとの事

田舎なんで資産税はたいしたことありませんが
雑草などの維持ができません

使ってない田んぼや畑は少額ですが
お金を出して使ってもらっています。
その方が周りに迷惑がかからず
安上がりなんです。


両親が土地を大切にしているのは先祖からの遺産を大事にしてるのも有るみたいですが、自分は生活で手一杯でとても無理です



私の代になり、周囲の人に迷惑を掛けないように手放したいと思ってます。


国は引き取らないという話しを聞いています。


村の人たちも土地が余ってるので
いりません

どうすれば手放せるでしょうか?

Aベストアンサー

>どうすれば手放せるでしょうか?

未だ手に入れていない(=現在はお父様所有の)土地を手放す算段をするのは早とちりですよ。

まず、不要な土地を相続しないことを考えましょう。

遺言書で第三者に相続させる方法や、相続税が発生する方の場合は物納などいろいろな方策があります。

しかし、一番確実な方法は法定相続人として相続放棄の手続きを取ることです。
相続放棄の場合は、土地以外の相続財産も放棄することになりますので、お父様が土地以外の財産も保有している場合は、生前贈与を実施し、お父様の相続財産から消しておくことをお勧めします。

つまり、土地だけを残して死亡していただき、その時点で相続放棄をするという作戦になります。

Q相続した農地を処分したいと考えています

 親から相続した小農地があります。田舎にあって正直どこが自分のところの土地かもわからない状態ですが、親が生前から人に貸していましたので、農業委員会か農協が間に入って賃貸契約を結んで農家の人に貸しています。
 この農地の周りは農地が集まっているらしく、宅地にしたいと思ってもできないか、したとしてもインフラの問題から住むのには適さない土地だと思われ、宅地にできても売れないでしょう。 
 今後のことから処分したいと考えており、その辺の農地の相場よりもかなり安い値で農協に売却の打診をしましたが、買い手が付きません。今借りている人が購入してくれるといいのですが、わずかな賃貸料で借りていた方がよいらしく断られたらしいです。こんなことなので、数年待っても購入者は現れないと考えており、何とか処分したいと考えていますが、何かいい方法はないでしょうか。

(1) 個人にはタダ同然の価格で譲ることはしたくない
(2) 売れないなら市町村などに寄贈する
この二つのことを考えて次の行動を起こしたいので、何か良いアドバイスなどございましたらお願いします。

Aベストアンサー

おそらく市街化調整区域の農地だと思います。
だとすれば、農地転用などはできないとお考え下さい。

それと農地のままで譲渡するには相手も一定規模以上の農業を営んでいる人でないと認められません。
ですから、今の賃借人には購入権限がないのです。
これら、農地の制約については農業委員会に相談なさって下さい。

なお、市町村に寄贈するとしても、あちらが承諾するかどうか、農業委員会が認めるかどうかが問題です。
つまりはそれなりの規模の農家に譲渡するか、現状維持しかないと思われます。

Q田舎の不要な土地の処分法方

とある田舎に親から引き継いだ土地が無人で約900坪有ります。
親の死後兄弟で名目上、等分相続しました。分筆はしていなく宅地、畑と一体になっています。

そこに現在母屋が一軒建っておりますが、古く住める状態ではありません。
土地は地元の知り合いに年1,2回有償で草取り等管理してもらっています。

等分相続した兄弟もちりぢり田舎とは離れた所に住んでおり各々帰省永住する者はいません。
所有権も放棄して良いといっています。(不要なのに固定資産税が等分にかかってくるから。)

地元の役所の知り合いに、
「土地を役所に寄付するから何かに使わないか」と持ちかけましたが
土地はいっぱいあるし管理費がかかるし要らない」と断られました。
マブダチなのに冷たい奴です。

2,3無い知恵で考えましたが、
条件としてこちらからは出費は無し。もちろん対価も要りません。
1.地元に自治会に無償贈与、または貸与。
2.地元お寺に寄付(無償贈与)、または貸与。
3.その他があれば・・・

以上(譲渡される)相手に納得がいく、こちらにも大金の出費無く解決方法はない物でしょうか。

こちらのカテでもくぐって覧ましたがこういう悩みをお持ちの方が沢山いらっしゃいました。
解決も各々条件が違い難しい問題のようですが宜しくご教授頂ければ幸いです。

とある田舎に親から引き継いだ土地が無人で約900坪有ります。
親の死後兄弟で名目上、等分相続しました。分筆はしていなく宅地、畑と一体になっています。

そこに現在母屋が一軒建っておりますが、古く住める状態ではありません。
土地は地元の知り合いに年1,2回有償で草取り等管理してもらっています。

等分相続した兄弟もちりぢり田舎とは離れた所に住んでおり各々帰省永住する者はいません。
所有権も放棄して良いといっています。(不要なのに固定資産税が等分にかかってくるから。)

地元の役所の知り合...続きを読む

Aベストアンサー

田舎の畑ですよね。
日当たりがいいでしょうからもっと『土地活用』でお金を生み出すと考えては?
太陽光発電システムを使うのがいいですよ。
いや、ほんとうに羨ましい。
お金は持っている人のところに集まるって、ホントなんですね。

ほっておいても売電による利益を生みますから(何しろ自分で電気を使わないんですから)
10年後に設備償却が終わり、20年後には土地が2倍になっているかもしれません。

Q田んぼ 70坪の税金はいくらでしょうか。

こんにちわ。
よろしくお願いいたします。
当方の親が、その親から田んぼを相続して、それをその兄弟が以前は、田植えをして、今は、農協か、なんかに、まとめて預けてるようなのですが、自分の親は、その固定資産税を、その兄弟が払ってくれていると思ってます。
大体、納付書も来ないですし、ただ、田んぼ、で普通の感覚ではないかも知れなし。
私としては、ウチの親はなんでも自分の都合の良いように
考えるので、もし、違っていれば、知りたいです。
私としては、納税額に達しないのではないかと思っているのですが。
2つ教えて頂きたいのです。
田んぼの固定資産税。(70坪ぐらいです。)
また、納付書が来ないことがあり、他が払っていること
この場合、兄弟か、田んぼを借り受けているところですが。
よろしくお願いいたします。
親戚には、聞けないので。

Aベストアンサー

免税になる30万円は、土地の所在の市町村ごと、それから、納税義務者ごとです。
たとえば○○市に、Aさん名義の課税標準額20万円の土地と、AさんBさんの共有名義の(A外1人というケース)20万円の土地、さらに××市にAさん名義で20万円の土地、AさんBさんの共有名義で20万円の土地、と4筆を所有している場合、合計の課税標準額は80万円になりますが、それぞれが30万円未満のため固定資産税は1円もかかりません。

課税標準額の合計の1000円未満は切り捨てます。ついでに書くと、さらに税率をかけてから100円未満も切り捨てになります。
あとは、1000円未満は請求しないというのは延滞金が該当しますね。延滞金は計算した結果が1000円以上になって初めて加算されます。

Q長男です。離れた実家の親と先祖代々の土地をどうすればよい?

長男です。離れた実家の親と先祖代々の土地をどうすればよい?
30代既婚幼い子供もいます。実家から車で7時間もかかる離れた県に
持ち家で夫婦子3人で暮らしています。弟がいますが、結婚し私と同様の状況です。
昨年突然父が急逝し、実家には母と祖母だけが暮らしています。
実家は代々農家で水田もありますが、専業でやっていける規模ではなく、
ものすごく田舎で良い仕事もありませんでした。そのため、私は仕事のある都市で就職・結婚しました。
父がいなくなってから、現実問題実家をどうしていけばいいのか悩みに悩んでます・・。
今の仕事は順調です。しかし、実家をほっとくわけにもいきません。
母や祖母の面倒もですが、私は田畑を守ってきた父や祖父を尊敬しており、
そんな実家の土地を放置や放棄したくないんです。
父が死んでから強くそう思うようになってしまいました。
できれば帰って兼業農業しつつ母や祖母の面倒みたいと思っています。
しかし、嫁や子供は絶対に苦労します。スーパーや小学校も遠く、収入も激減する。
今の嫁と子供に苦労させたくありません。
田畑は誰かに貸して管理してもらう手がありますが、
限界集落に近く、借り手が見つからない可能性が高いです。
何かほかに良い選択肢がないのでしょうか?私と同様な状況の人いますか?
今さら後の祭りですが、これなら嫁不足の実家近くで役場にでも就職して、独身のままかもしれないけど実家を守ったほうが良かった気がしてなりません。

長男です。離れた実家の親と先祖代々の土地をどうすればよい?
30代既婚幼い子供もいます。実家から車で7時間もかかる離れた県に
持ち家で夫婦子3人で暮らしています。弟がいますが、結婚し私と同様の状況です。
昨年突然父が急逝し、実家には母と祖母だけが暮らしています。
実家は代々農家で水田もありますが、専業でやっていける規模ではなく、
ものすごく田舎で良い仕事もありませんでした。そのため、私は仕事のある都市で就職・結婚しました。
父がいなくなってから、現実問題実家をどうしていけばいいのか...続きを読む

Aベストアンサー

まず、貴方は立派だと思いますよ?

長男としての自覚があるから悩むんだと思います。

周囲を見ると長男だからって関係ないとか、実家のことなんか考えてないとか、弟だっているからとか同等に考えている長男が多いのにびっくりします。

実家の事を考えるって長男の責務だと思います。
それが出来なかった時は弟の順番だとおもいますが、弟に任せるなら自分の事以上に弟をサポートする必要があると思います。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配事。

弟と相談して弟が行ってくれるなら、自分は心配事を回避できるのだからその分弟をサポートしないと・・・って思います。

>嫁や子供は絶対に苦労します。スーパーや小学校も遠く、収入も激減する。
今の嫁と子供に苦労させたくありません。

田舎は車が普通だし、スーパーなんかは問題ないのでは?
ネットが繋がるなら何でも揃う時代ですよ。私なんか殆ど通販です。
収入が減ってもそれなりの生活をすればいいですし、子供はすぐ順応するでしょう。
学校が遠くても通いますよ。行く気が有るか無いかです。
嫁の反対が有るならそれまでですが・・・

本気で心配ならどの選択肢を取るかでしょう。

1.移住する。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配

2.弟に移住してもらう。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配をサポートしてやる。
痛み分け。

3.毎月通う。

例えば、東京から福岡を毎月1回、週末金曜日の夜便で行って、日曜日の最終で帰ってくる。
家族で往復10万。年間120万円掛ければ、仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配を軽減出来ませんか?
問題は田畑は誰かに貸して管理してもらうですね。
スローライフが流行ってるからその辺の活動している団体が有るかも知れませんよ?

何の犠牲も無しにってのは無理だと思います。

母や祖母の面倒だけで考えるなら故郷を捨てて呼ぶかですね。

何を選ぶにしても家族の協力無しには達成できませんね。

まず、貴方は立派だと思いますよ?

長男としての自覚があるから悩むんだと思います。

周囲を見ると長男だからって関係ないとか、実家のことなんか考えてないとか、弟だっているからとか同等に考えている長男が多いのにびっくりします。

実家の事を考えるって長男の責務だと思います。
それが出来なかった時は弟の順番だとおもいますが、弟に任せるなら自分の事以上に弟をサポートする必要があると思います。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配事。

弟と相談して弟が行ってくれるなら、自分...続きを読む

Q家を継ぐべき、農地のある実家を守るべき、これは義務か、親孝行なのか?

家を継ぐべき、農地のある実家を守るべき、これは義務か、親孝行なのか?

私37歳は妻と二人の娘という家族構成で、とある小さな地方都市に住んでいます。
年齢的に戸建て住宅に住もうと思い始めましたが、
「家を継ぐべき、農地のある実家を守るべき、これは義務か、親孝行なのか?」
という葛藤に悩まされています。

中心地から車で30分行った農村に私の実家があり、そこの長男として生まれた私は大学卒業後、東京ではなく実家から近いこの地方都市に就職し、結婚して住んでいます。

実家の父は他界し、母も難病を患い、おそらくこのまま病院生活が続くと思われ、実家の住宅と田んぼと畑、一部の山林は完全に私に相続されることになります。

言い遅れましたが、私には二人の姉がいますが、一人は結婚して外国に永住、一人は九州に嫁ぎました。そういう意味で私が実家の管理を任されています。

病床で母は言います。
「多少不便でも実家に住んで家を守って、田畑を管理してもらいたい」と。
その気持ちはわかるのですが、その実家がある場所は、立地的に不便で、若い人や子どもの減少が激しくなってきており、これからの子育てや学校教育の点で環境が良くないと判断しています。

以上の生活環境のデメリットに加え、実家から何年も離れているため特に仲の良い友達もいませんし、郷愁を覚えるというよりもさみしい記憶が多い実家に、戻り住宅を改修して住む現実的な魅力や動機づけが私にはありません。

しかし、農村の村意識というのは、暮したことがある人はわかると思うのですが、農地がある長男が家に戻らず、車で30分しか離れていない場所にあえて新居をかまえることは、「ばちが当たる」、「親不孝者」、「不経済極まりない」っといった声が実家の近所からは聞こえてきます。

深く話せば僕は実家を完全に捨てるなんて思いません。
今後子どもの手がかからなくなる時期には、いったん実家に戻り農業やスローライフを楽しみたいと考えています。(よぼよぼになればその後は老人ホームでしょうが・・・)
ただ今の時期、子どもに何かと手がかかる時期から高校卒業ころまでは市街地に住みたいと思います。
というのは子どもにできるだけたくさんの選択肢と可能性を与えてあげたいからです。
その間、実家は週に1回は見回りに行くとか、田畑は誰かに貸したり、草刈りをしたりして、他人様に迷惑のかからぬよう妻と計画的に管理しようと考えています。

確かに相続の結果、新居と実家の家を2つ持つ形になることは不経済極まりないことでしょう。ただ、経済的に苦しくとも、生活環境を重視して贅沢を我慢するという価値観をもって新居と実家をもつというのは、バカげたことなのでしょうか?

資産ある故の贅沢な悩みだぞっと友人に嫉妬されますが、その一方で、農村社会のもつプレッシャーも嫌なものです。

僕は甘いですかね?親不孝者でうかね?
家を継ぐべき、農地のある実家を守るべき、とはどういう意味かについて良いアドバイスをお待ちしています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

家を継ぐべき、農地のある実家を守るべき、これは義務か、親孝行なのか?

私37歳は妻と二人の娘という家族構成で、とある小さな地方都市に住んでいます。
年齢的に戸建て住宅に住もうと思い始めましたが、
「家を継ぐべき、農地のある実家を守るべき、これは義務か、親孝行なのか?」
という葛藤に悩まされています。

中心地から車で30分行った農村に私の実家があり、そこの長男として生まれた私は大学卒業後、東京ではなく実家から近いこの地方都市に就職し、結婚して住んでいます。

実家の父は他...続きを読む

Aベストアンサー

義務
親孝行

なんだか、恩着せがましい。
義務???何が???法律で決まっていますか?
後々は、そこで住みたいけれど、今はちょっと・・・
そう思っている時点で、親孝行してないですよね?今は、都心に近い場所で楽に暮らしたいんですもんね?

私が当事者ならば、勿論悩みますが、
「義務」「親孝行」
なんて考えません。今後、自分の家族が、相続することで苦労するならば相続放棄をします。
勿論、思い出の土地はあった方がいい。私も実家は田舎なので、思います。
でも、いざとなれば、今の生活、今の自分の家族優先するしかないかと思っています。

父は、祖父の考えは十分わかっていましたが、山林は手放しました。
ただ、やはり後ろめたさがあったのか、1周忌後だったかと思います。
やはり、持っている以上、なんだかんだとお金がかかるので。自分の父の思い出の土地であっても、そこで自分もそして子(私)も思い出を作ったにせよ。管理は、期限があるわけじゃない。
自分が他界すれば、同じ思いを子(私)もするならば、今のうち手放した方がいい。という結論でした。
正直、私ども兄妹にしてみたら、助かりました。
父が他界したら手放そう!なんて話していましたが、手放すにしてもまた厄介。兄妹で手放すにしても擦り付け合いになるんだろうなぁーって(笑)

とはいえ、このことは、お姉さま方ともよくお話をなさるべき。
海外にいようと九州にいようと、沖縄だろうと、離れ小島だろうと、土地を所有することはできるのです。誰かに保全、管理を頼めることはでいます。貸す事で、収入を得て、それで守り続ける事もできるのです。
別に、近くにいる長男がしなくてはいけないことではありません。
そういうことを代行してくれる会社はいくらでもあります。

義務、親孝行
なんだか、他人に責任があって、その火の粉が自分に飛んできた的考え方で継ぐのは絶対に辞めたほうがいい
絶対に後に
「俺が長男だったからついでやった」とか言い出しそう。そういうこという事事態、大人気ないですから。
継ぎたいならば継ぐ。
守りたいならば、守る。
その意志一つ。
お母様だって、いやいや継がれて、墓の前で愚痴られるのも嫌でしょう。

義務
親孝行

なんだか、恩着せがましい。
義務???何が???法律で決まっていますか?
後々は、そこで住みたいけれど、今はちょっと・・・
そう思っている時点で、親孝行してないですよね?今は、都心に近い場所で楽に暮らしたいんですもんね?

私が当事者ならば、勿論悩みますが、
「義務」「親孝行」
なんて考えません。今後、自分の家族が、相続することで苦労するならば相続放棄をします。
勿論、思い出の土地はあった方がいい。私も実家は田舎なので、思います。
でも、いざとなれば、今の...続きを読む

Q田んぼへの埋め立て費用

現在田んぼになっているところを埋め立てて住宅を建築しようと思ってます。
その際の埋め立て費用は坪あたりいくらぐらいになるのでしょうか?だいたいでいいので教えてください。検討もつきません・・・。

またお願いするのは建築会社ですか?
それとも土木会社??

Aベストアンサー

 まず、建築したい田は現在どのような状況なのでしょうか?例えばほ場整備などを実施したところは農振除外をすることは一定期間(詳しくは土地改良区などに伺うしかありませんが、1,2年の次元ではありません。)を経過しないと農地転用はまず無理です。
 整備してないにしても、農地転用にかなり時間を要します。
 さて本題ですが、田に建築するのは余り推奨したいことではありませんが、埋め立て自体はどこからか土を運び転圧することになります坪辺りいくらかというより、○○○円/m3という単価になろうかと思います。
 例えば、田が100坪、50cm盛土の場合は以下のようになります。(※推測単価を入れますので、質問者様の地域とは異なる可能性はあります。)

100×3.3=330m2(施工面積)
330×0.5=165m3(施工土量)
165/0.9×1.2≒220m3(必要土量)

165×700円≒12万円(施工費:敷き均し、転圧)
220×2,500円≒55万円(購入土:運搬費込)

上記を合算して諸経費を加えると

(12.0+55.0)×1.7≒110万円

 単純計算ではこのようになりますが、実際はすきとりをしたり、地盤改良などをすることになるかもしれませんのでこれ以上かもしれません。

 さらに、元が田ということで地耐力は見込めないので基礎に大きな投資をする可能性を秘めています。

 施工は、できれば土木業者にお願いするのがよいと思います。それは締め固めの管理ができるからです。

>地目は権利書を確認するか、法務局で確認できます。
 

 まず、建築したい田は現在どのような状況なのでしょうか?例えばほ場整備などを実施したところは農振除外をすることは一定期間(詳しくは土地改良区などに伺うしかありませんが、1,2年の次元ではありません。)を経過しないと農地転用はまず無理です。
 整備してないにしても、農地転用にかなり時間を要します。
 さて本題ですが、田に建築するのは余り推奨したいことではありませんが、埋め立て自体はどこからか土を運び転圧することになります坪辺りいくらかというより、○○○円/m3という単価になろう...続きを読む

Q耕作放棄水田の除草方法

相続で取得した水田が自宅から15km程離れたところに1200m2程あります。10年以上前から耕作しておらず、ほっておくと背丈位の雑草が密生してしまいます。周りは半分は宅地になり、残りは水田で耕作しています。毎年、春、夏、秋の3回は、草刈をしてきました。肩掛け式エンジン刈払機を使っていますが1回につき3日くらいかかりたいへんですし、刈ってもすぐにはえてきてしまいます。そこで、葉・茎から入って根まで枯らせるタイプの除草剤をまく方が楽だし効果があるように思い調べてみました。10アール当り100リットル程まく必要があり、噴霧器は背負式手動噴霧器、工進RS-10(RM-10)等が適当かと考えました。噴霧器の性能からみて、4時間くらいで作業可能のようですが、背負いながら、常にハンドルを動かさなければならないようで、体力的に不安もあります。どんな噴霧器を使ったら、経済的で楽か、また除草時期・回数など除草方法についてアドバイスをお願いします。私はサラリーマンで、除草や農作業の経験はありませんのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

休耕田の除草大変ですね。除草剤には大きく分けて接触型と移行型があります接触型は植物の表面に付着して葉緑素を破壊して除草効果を出します効果が早く草の種類を選ばない特徴がありますが長く雑草を抑制することが出来ません。バスタ、プリブロックス、ハービエースなどがあります。
移行型の除草剤は効果が出るまでに期間はかかりますが根まで枯らし草の発生もある程度抑制できます。ラウンドアップが代表的です。墓地用の除草剤は良く効きますが水田などに流れ込むと水稲に甚大な被害が発生しますから使わない方が賢明です。
春先の田植え前にラウンドアップを散布して夏と秋に接触型の除草剤を散布した方がいいと思います。春先に発生する雑草はヨモギやせり、セイタカアワダチソウなどの多年草が多く発生します。夏と秋には1年草が多いからです。
散布する噴霧器は少し高価になりますがバッテリー式の噴霧器がありますから選択の対象にしてはいかがですかたいていは3万円程度だと思いますエンジン式に比べ重量も軽く圧力も低いので飛散の心配も少ないです。手入れすれば10年程度は使えます。1反2畝だと1時間程度で散布出来ます。接触型の除草剤は草につゆがあるうちに散布すると効果的です
水稲は除草剤に対して敏感ですから水稲にはかからないように充分注意が必要です。

休耕田の除草大変ですね。除草剤には大きく分けて接触型と移行型があります接触型は植物の表面に付着して葉緑素を破壊して除草効果を出します効果が早く草の種類を選ばない特徴がありますが長く雑草を抑制することが出来ません。バスタ、プリブロックス、ハービエースなどがあります。
移行型の除草剤は効果が出るまでに期間はかかりますが根まで枯らし草の発生もある程度抑制できます。ラウンドアップが代表的です。墓地用の除草剤は良く効きますが水田などに流れ込むと水稲に甚大な被害が発生しますから使わな...続きを読む

Q田舎の土地、もう要らないから寄付したい・・・

田舎の土地、もう要らないから寄付したい・・・

題名の通りなのですが、私のおじ、おばの兄弟(4人)も結構な高齢になり、(80~90歳)兄弟で保有している土地の固定資産税等も支払いが難しく(年金暮らし&高齢で病院通院&痴呆)また、その場所に今後親戚内で建設の用途もなし・・・

こんな感じの土地です。兄弟で協力して税金は支払っているらしいですが、土地を手放したいとの考えを市に相談したら、『市としても、寄付を受けられない(あの土地を市で貰ってもしょうがない?)』みたいな返答があってとの事(市に断られた)。

市としても、個人所有の土地になっていれば税収があるから?・・・

こんな感じなのです。多分、土地を売りに出しても買い手は付かないでしょうし、不動産屋もお断りでしょう。

いったい一番ベストな方法は何でしょう?

ちなみに、息子、娘も引継ぎ意思は無い(息子、娘も結構いい年になっています)

北海道の中規模な市ですが、現場は交通の便も悪い所です。

アドバイスを頂けると幸いです。

Aベストアンサー

>市としても、個人所有の土地になっていれば税収があるから?・・・

10年くらい前までは市町村も土地を引き受けてくれました

最近は土地の維持管理費用と財政難の為断られる事が多いですね

>いったい一番ベストな方法は何でしょう?

通常は隣接する土地の所有者に無償で提供する話し合いをします

それも不可能ならダメ元で不動産業者に話を持っていきます

Q「雑草対策」で、なにか植物、草花等植える方法はあるでしょうか?

家の敷地内の畑(100坪程度)での、雑草対策に頭を悩ませています。

本来、作物など作り、その過程で雑草対策をすればいいのですが、

仕事もあり、日々の暮らしもありとてもやれません。

一部、除草剤、草刈機などを使用してやってはいるのですが、
とても、追いつきません。

そこで、考えたのですが、例として、芝生等を張ったり、もしくは他の植物、草花等で、地面をはうようなものはあるでしょうか?

結論として、畑で作物の収穫などは考えていません。

ただ、なるべく除草剤は使わず、
そして、一番理想的なのは、
他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。

そのような植物などはありませんでしょうか?

どうか、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

草取りは日々時間のある方が家にいるから管理できるのであって仕事の合間にするのは大変苦痛を伴いますよね。
 これから10月までウンザリするでしょう。

>他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。
  残念ですが雑草にまさる他の植物はありません。 わたしもいろんなグランドカバーを植えていますがやはりそれらを植える前には完全に
雑草を一旦消し去る必要があります。
 特にスギナやドクダミなど地下茎の雑草は液状除草剤で駆除しないと
だめです。
 
 つまり今現在100坪に生えている草がそれ以外の多年草や1年草なら一度草取りをしてから繁殖力の強いグランドカバーを植えれば
雑草は気にならなくなります。

>そのような植物などはありませんでしょうか?
  グランドカバーになります。
 わたしが植えているのは
ヒメイワダレソウ:繁殖力がすごすぎて今は半分以上取り去りました。

ヒメイワダレソウツルヒメソバ:スポット的に植えたほうがいいですね。
http://kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-tsuruhimesoba_large.html
リシマキアオーレア:黄金葉が綺麗です。
http://www.rakuten.co.jp/gardensk/430279/438185/610623/610625/
ワイルドフラワー:多年草の混合です。 毎年咲きます。
 手がかからず隙間から生える雑草も気になりません。
 これがよろしいとおもいますよ。
https://www0.takii.co.jp/CGI/netshop/catalog/products/item/FZZ956/00000049

 余計なお世話ですが出来れば頑張って菜園付の和洋折衷の庭でも
 お作りになるとよろしいんですがね。 造園やさんに相談して
「楽しめる参加型のお庭」を作ってはいかがでしょう。

 つまり和風庭園のような鑑賞を目的とした庭ではなくパーゴラとか
歩きながら随所に色々な施設や置物を置いて楽しみ、場所によっては
家庭菜園としてのスペースを確保してキッチンガーデンにする・・・
とかですね。
 100坪全部無意味は雑草対策では芸がないとおもいますがいかがで
しょうか?。
 

草取りは日々時間のある方が家にいるから管理できるのであって仕事の合間にするのは大変苦痛を伴いますよね。
 これから10月までウンザリするでしょう。

>他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。
  残念ですが雑草にまさる他の植物はありません。 わたしもいろんなグランドカバーを植えていますがやはりそれらを植える前には完全に
雑草を一旦消し去る必要があります。
 特にスギナやドクダミなど地下茎の雑草は液状除草剤で駆除しないと
だめです。
 
 つまり今現在...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報