近々、相続した農地を売却するのですが、税務署に申告する時に
必要な添付書類がわかりません。
長期譲渡所得の場合、いつ相続したかがわかるものが必要なののでしょうか?それと個人間の取引きなので相手の人が売買契約書は、作成せず
領収書だけ用意してくれれば良いといわれています。
税務署に申告する時、領収書の控えがあればいいのでしょうか?
わかる方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

いつ相続したのかよりも、被相続人がその土地を入手した時の


取得費が分からないと。でないと以下のような文言が国税のHPに
あります。

============================================================
売った土地建物が先祖伝来のものであるとか、 買い入れた時期が
古いなどのため取得費がわからない場合には、取得費の額を売った
金額の5%相当額とすることができます。
============================================================

でも相続した土地家屋の取得費って相続人にはわから
ないことが多いかも。被相続人が相続を想定して記録を残して
おいてくれないと…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/07 17:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q菅総理の額のほくろは人相学上どうなんでしょうか?

菅総理や千昌夫の額のほくろには
人相学上、何か意味があるのでしょうか?

菅総理の人柄や
生き様が好きです。
ただ、いつも難問・難題ばかり降りかかってきて
ババ抜きのババばかり掴んでしまっているようで
見ててかわいそうです。

千昌夫も額の中心にほくろが有りました。
その千昌夫の人生も(私が言うのもなんですが)波乱万丈だったと思います。

奈良の大仏、七五三、インド人の化粧‥‥
何か意味があると思うのですが
宗教学?人相学?文化?歴史?
どこから攻めて良いのか全く検討付きませんが
どれも、なんとなく匂います。

菅総理が中々、苦戦しているのも
ほくろが、ど真中では無いからなのでしょうか?

御見識のある方
御教え頂ければ幸いに存じます。

Aベストアンサー

千昌夫氏をどう見るかは人それぞれでしょうけれど、
管さんは我が国の首相です。
それ以前も与党時代には大臣を勤めており、離党後も党首、幹事長を歴任しています。
二世議員でない彼がここまで上り詰めるには、ものすごい才能と努力と運が必要だったはずです。
たとえ彼がこの後残念な形で政権を追われたとしても、不幸、不運とはとても言えないと思います。

もし彼の人相が「悪い」とする占い師がいるとしたら、私はその人を全く信用出来ません。

Q税務署に提出するネットショッピングの領収書。

ネットでクレジットカードで買い物をしました。クレジットカード会社発行の利用明細書が領収書相当となるということですが、税務署に経費として申告する場合、利用明細書のその部分をコピーしておけばよいのですか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>税務署に提出するネットショッピングの領収書…

経費の領収証など、提出はおろか提示さえも必用ありません。
領収証の提出が必用なのは、医療費控除を申告するときぐらいのものです。

ただし、申告内容に不審な点があって、後日に問い合わせを受けたときは見せなければならないこともありますので、保管は必用です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2080.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q私の額のほぼ中央にあるほくろのことについて

私の額のほぼ中央にあるほくろのことについてなのですが、
とある占い師の方に仏様につかえるしるしだと言われ、『もし興味があるのなら
占いの勉強をしてみたらどうか』と言われました。
私は、自分のことを占ってもらうのは好きですが、自分が占い師になるとはおもいませんでした。その方いわく『自分(私)が占いの勉強をすれば、苦しんでいる人を助けることができる』と・・・私としては、にわかに信じがたい話です。
確かに自分の経験では、占いによって気分がふっきれたりすることもありますが、私の占いが人を救うとは思えません。占いで自分があれこれ制約を受けるのも嫌です。もし、本当に私が仏様につかえることができるのならば、もっとべつのアプローチがあると思うのですよ。
私は騙されてるんですかねぇ?

Aベストアンサー

仏の眉間にあるほくろのようなものは「白毫(びゃくごう)」といって、
光を放つといわれる「毛」です。ほくろではありません。

人間の額に百毫のようなほくろがあるからといって、仏に仕える身の証明だとは思えませんが...

ただ、isbnさんのようなほくろの位置は、吉相だという話は聞いた事があります。ただし、ほくろの位置は体の正中線上にあることが理想だそうです。

あなたはそういう良いお顔の持ち主なので、別に占い師にならなくても、きっと人を幸せに出来ると思いますよ。

Q税務署は領収書のない支出は経費に認めない?

税務署は領収書のない支出は経費に認めない?

お世話になります。
業務上の経費として支出をする際は極力領収書をもらうようにしています。
しかし、場合によっては領収書がもらえなかったり、もらい忘れることもあります。

たとえば、仕事でパソコンが必要で購入する際、なるべく安くすますために、
インターネット経由やヤフーオークション経由で激安商品のパソコンやパソコン関連機器を
買った場合など、相手が領収書をくれない業者だったりします。
広告に「当方は極力人件費を抑えるために領収書の発行や商品説明や贈答用の梱包などは一切いたしません。
その代り業界随一の激安価格です。ご納得いただける方のみ、お取引願います」
とか書いてあるような店。

こういう場合は、銀行口座明細の振込記録やヤフーオークションの取引記録を
税務署に提示することで支払証明になるのでしょうか?

他には電車・バスの切符代とかいちいち領収書はもらいませんよね。

また、支払方法がクレジットカードのみ、という場合で会社名義のクレジットカードがなく、
仕方なく社長や取締役の個人名義のクレジットカードで支払った場合はどのようにして
経費として計上するのでしょうか?(こういう場合は計上不可能?)

よろしくお願いします。

税務署は領収書のない支出は経費に認めない?

お世話になります。
業務上の経費として支出をする際は極力領収書をもらうようにしています。
しかし、場合によっては領収書がもらえなかったり、もらい忘れることもあります。

たとえば、仕事でパソコンが必要で購入する際、なるべく安くすますために、
インターネット経由やヤフーオークション経由で激安商品のパソコンやパソコン関連機器を
買った場合など、相手が領収書をくれない業者だったりします。
広告に「当方は極力人件費を抑えるために領収書の発行や商...続きを読む

Aベストアンサー

 私も時々出かけた時に、出先で現物を見て買っておくべきだと思って(自分の財布からお金を出して)買ってくる、というようなことをしていて、中には会社から受け取る前に領収書を紛失するようなケースもあります。

 そういう場合に関して税理士事務所の担当者に聞いたことがあるのですが、領収書はなくても、お金を出したということと、それが利益を得るために出したということがわかれば認められるが、あまり認めない、ということでした。

 まあ、予想通りと言えば予想通りですが
(^^;

 で、お尋ねの場合に適用してみますと、

 銀行口座からの振込みは、振り込んだということは証明できるでしょうが、なんのために払ったのかは判りません。いろんな証明の一部としては使えるでしょうが、振込用紙だけでは意味はないようです。

 クレジットカード支払いの場合は、何に使ったかは判りますよね。その記録が保存されていて、それが仕事に使われたことが判れば、個人のカードを使ったからということだけで否認されることはないようです。

 常々、立て替えはめんどくさいと思っていたのと、通信の関係で最近法人カードを取得しました。

 バス代などは、社用の車などを持っていなければ、A地で仕事をしたということと整合性のあるものなら認められると言っていたと思います。仕事用の車などを持っていると、費用として車両費を認めているのになぜそれを使わないのか、という話になるかもというような話もしていましたね。

 オークションや領収書をもらえない店というのは利用したことがなかったですし、これからも利用する予定はなかったのでまったく聞きませんでしたが、ほかのケースから考えて・・・ 品物を買った場合で言えば、オークションへの支払いと品物が結びつかないのではないかと思うのですが、どうなんでしょう?

 オークションでAを買いました、Aはこのとおり仕事に使っています・・・ 的に納得させることができるならOKと思いますが。

 基本的に理屈よりも、調査に来た税務署員がどういう性格の人で、どういう心構えで来ているか、などのほうが重要だと言ってましたね。

 私も時々出かけた時に、出先で現物を見て買っておくべきだと思って(自分の財布からお金を出して)買ってくる、というようなことをしていて、中には会社から受け取る前に領収書を紛失するようなケースもあります。

 そういう場合に関して税理士事務所の担当者に聞いたことがあるのですが、領収書はなくても、お金を出したということと、それが利益を得るために出したということがわかれば認められるが、あまり認めない、ということでした。

 まあ、予想通りと言えば予想通りですが
(^^;

 で、お尋ねの場...続きを読む

Qコンシーラーでほくろって隠せる?

顔にある小さなほくろが気になります。
私はほくろが多く、顔に6こあります。目元と頬と口元と額。

膨らんでるわけでもそんなに大きくもないので、手術して取るのは大袈裟かと思っていますが、鏡をまじまじ見てると気になってしまいます。

そこで、コンシーラーって、ほくろも隠せるのでしょうか?
ファンデーションとコンシーラーの色が合わないとコンシーラーの部分が目立つとかありますか?

Aベストアンサー

こんばんは

思い切ってとってしまう方法もあります。
皮膚科で保険適用で簡単に取れますので。

コンシーラで隠す場合ですが、場所などにもよります。後はコンシーラの種類ですね。

固めのテクスチャーで、肌より濃い色を選び周囲を少しずつ同化するようにぼかしていきます。

試してみてくださいね。

ご参考になれば幸いです。


ハリウッドのエアブラシ。吹き付けるタイプです。↓
http://www.youtube.com/watch?v=bUkAtED0s1A

Q税務署からの相続についてのお尋ね書について

相続が発生すると、税務署から相続税の申告書と一緒にお尋ねが送られることがあると聞きましたので、ある税理士さんのホームページで調べてみると、そのお尋ねのサンプルが公開されておりました。記入する項目は沢山あるのですが、こと不動産に関しては、所在地と面積のみの記入で、価格は記載するようになっておりませんでした。そこで疑問に思ったのですが、相続人が相続遺産は基礎控除の範囲内に収まっていると判断してお尋ねを提出しても、土地の評価額で税務署の見解と差異が生じることはないのでしょうか?

たとえば、相続人が1人で基礎控除が6000万円の場合で、相続人が土地を5000万円と評価し、建物は固定資産税評価額の300万円、金融資産は債務を引いた残り500万円と計算して、相続遺産合計を5800万円と評価してお尋ねを税務署に返送したとします。お尋ねが返送されて来て、税務署の思惑と違う場合、税務署はどうされるのでしょうか?相続人が土地を5000万円と評価していても税務署が5300万円と評価していれば、遺産総額が6100万円となり、基礎控除額を超えてしまいます。このようになった場合、税務署は相続人に対してどのような行動にでるのでしょうか?相続人を税務署に呼び出して、相続税がかかることを伝え申告書を提出するように促すのでしょうか?この場合、期限後申告になり加算税、延滞税などが取られてしまうのでしょうか?

よろしくお願い致します。



相続が発生すると、税務署から相続税の申告書と一緒にお尋ねが送られることがあると聞きましたので、ある税理士さんのホームページで調べてみると、そのお尋ねのサンプルが公開されておりました。記入する項目は沢山あるのですが、こと不動産に関しては、所在地と面積のみの記入で、価格は記載するようになっておりませんでした。そこで疑問に思ったのですが、相続人が相続遺産は基礎控除の範囲内に収まっていると判断してお尋ねを提出しても、土地の評価額で税務署の見解と差異が生じることはないのでしょうか?
...続きを読む

Aベストアンサー

[調査官の説明受けるのは、お尋ねを提出してから大体何か月後でしょうか?その期間の長さによって延滞税に金額も違って来るものと思いました]とのこと。
確かに税務署からの問い合わせが遅く、後に修正申告書を出した場合に、延滞税がそれだけ増えるのではないか?という懸念が生じます。
これについては延滞税の計算上、減免処理があります。以下に説明します。


期限内申告書が出てる場合の修正申告。
法定申告期限から一年後から修正申告の日までの期間は延滞税はかからない(除算期間といいます)。
これは課税当局から「ちがってまっせ」と言われる日によって延滞税が増えたりするのはアカンだろうという配慮です。

期限内申告書が出てない場合。
申告書の提出がされてない場合には、いっとう最初に出す申告書は「期限後申告書」になります。
これには「1」の除算期間がありません。
法定申告期限(法定納期限と同じ)の翌日から納付の日まで延滞税計算がされます。
例えば平成22年分の申告期限は23年3月15日ですが、同年の申告書を25年5月に出して、5月31日に納税しますと、平成23年3月16日から25年5月31日の期間の延滞税が計算されます。


不動産の評価について
不動産の価格は「はい、これです」という価格を出すことが難しいのです。
そこで、相続財産評価通達にしたがって行いますが、税務署員はこの通達による評価は長けてます。
しかし、実際にその不動産を評価すると相続財産評価通達に従っての評価より低くなることも多々あるのです。
そこで、不動産鑑定士などの意見を参考にして国税当局と喧嘩をすることになります。

不動産鑑定士は不動産の評価のプロですので、国税当局も無視はしません。

[調査官の説明受けるのは、お尋ねを提出してから大体何か月後でしょうか?その期間の長さによって延滞税に金額も違って来るものと思いました]とのこと。
確かに税務署からの問い合わせが遅く、後に修正申告書を出した場合に、延滞税がそれだけ増えるのではないか?という懸念が生じます。
これについては延滞税の計算上、減免処理があります。以下に説明します。


期限内申告書が出てる場合の修正申告。
法定申告期限から一年後から修正申告の日までの期間は延滞税はかからない(除算期間といいます)。
これは...続きを読む

Qほくろの多いのは遺伝?

私は顔に小さいほくろがいくつもあって、
体は3m~4mくらいの大きめのほくろが
けっこうあります。
左腕だけでも6個もついてます。

父親は小さいほくろが少しある程度で
ほとんどほくろはありませんが、
母親は顔だけでも大きく凹凸のあるほくろが
無数にあります
体もほくろだらけです。

私がほくろが多いのは母親の体質の遺伝の
せいなのではないかなと思ってますが
ほくろが多い少ないは遺伝するのでしょうか?

Aベストアンサー

ほくろの多さは遺伝するみたいです。
(Googleで「ほくろ 遺伝」で検索してみました)
でもまだ科学的に立証はされていないみたいですね。
私もほくろが多いのですが、母より父の方が多いので
父の方の遺伝子が強かったということでしょうか・・・

参考URL:http://www.tanpopomall.com/woman/kids/child_009.html

Q相続に関する税務署への手続き

今年、親父から500万円もらって、すぐに親父が亡くなりました。
今年から、相続時清算課税制度を使う予定でしたが
亡くなってから相続時清算課税制度を使うのは、おかしいと思います。

税務署への手続きが分かりません。
分割後の相続では、土地とこの500万円で、2000万円ぐらいになります。

この500万円について、税務署にどのような申告する必要があるのでしょうか?

もし、生前贈与の申告をするとしたら、どんな書類が必要なのでしょうか?

webで調べていたら、準確定申告を4ヶ月以内にするように書かれています。
親父の今年の収入は、共済年金の約50万だけです。
それでも、準確定申告をする必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>土地とこの500万円で、2000万円ぐらいになります…

土地は不動産屋の相場で 1,500万ということですか。
それなら違いますよ。
路線価または固定資産税評価額です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4602.htm

>もし、生前贈与の申告をするとしたら、どんな書類が…

生前贈与などでなく、ただの贈与です。
とはいえ、税法面からは、死亡前 3年以内の贈与は相続財産と見なされますので、贈与税の申告は必用ありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4105.htm

それを踏まえ、相続税の基礎控除額
5,000万 + 1,000万 × 法定相続人数
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4152.htm
を上回ることはなさそうですから、相続税の申告も必用ありません。

>親父の今年の収入は、共済年金の約50万だけです…

「所得」に換算したら 0です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

>それでも、準確定申告をする必要があるのでしょうか…

年金から所得税を仮払い (源泉徴収) させられているならしたほうが得、されていないなら何もせず放置。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>土地とこの500万円で、2000万円ぐらいになります…

土地は不動産屋の相場で 1,500万ということですか。
それなら違いますよ。
路線価または固定資産税評価額です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4602.htm

>もし、生前贈与の申告をするとしたら、どんな書類が…

生前贈与などでなく、ただの贈与です。
とはいえ、税法面からは、死亡前 3年以内の贈与は相続財産と見なされますので、贈与税の申告は必用ありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4105.htm

それを踏まえ、相続税の基礎控除...続きを読む

Qしみがほくろへ

しみがほくろへ
ニキビ跡があるのですが、そこがしみ→ほくろになったようで
最近顔にほくろが増えました。
しみがほくろになることはあるのでしょうか?
また、予防策などあれば教えて下さい

Aベストアンサー

ほくろが増えることはあります。ほくろの原因もメラニンだった
ような気がします。(違うかもしれません)

なので、しみがほくろに変わることも多分あると思います。

日焼けが原因でほくろは増えるので、日焼け対策が予防には
1番いいと思います(^^)

もし日焼けしても、すぐに冷やして専用のジェルを塗ったりすれば
あんまり黒く焼けないです。

今なくても、後からほくろが増えてきたりするので、
油断は禁物です!

Q相続税の税務署調査期間について

相続税の計算/支払いに対する、税務署による親の資産移動の調査は、過去何年までにさかのぼって調査するのでしょうか

Aベストアンサー

査察担当の気分次第です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報