収入印紙税額の変更について教えて下さい。
昭和48年頃から昭和54年までに変更があったでしょうか、
あったら100万、200万までの税額とデザインを教えて下さい。

A 回答 (1件)

印紙税額については、国税庁が資料を提供しています。


http://www.nta.go.jp/
変更についても問合せ(近くの国税局でも聞ける)はできるかと思います。

デザインについては、下記の博物館が参考になるかと思います。
印刷局記念館。
「 平成6年に愛称を「お札と切手の博物館」とし、展示施設、展示内容の充実に努めています。そして、印刷局の主要製品であり、私たちの生活で身近なお札や切手などを通して経済、文化、技術の変遷などの知識を広めていただけるよう、親しまれる博物館を目指しています。」

参考URL:http://www.pb-mof.go.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デザインの件は理解できましたありがとうございます。

お礼日時:2001/03/13 14:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q収入印紙の購入できる場所を教えてください。

資格の申請のために収入印紙270円分が必要です。
郵便局に買いに行きましたが、200円のものしかありませんでした。
50円や10円の収入印紙はどこに行ったら買えますか?

Aベストアンサー

国に納めるのなら「収入印紙」
地方自治体なら「収入証紙」

国の合同庁舎があればそこの売店、税関、税務署、郵便局などで売っています
1円も2円もありますよ

Q【急ぎます!】この場合の印紙税額は?

業務委託契約と明記されている契約書があります。

金額は9,450,000円(税込)です。
契約期間は3ヶ月です。

業務委託契約でしたら印紙税額は4千円ですが
契約期間3ヶ月以内は除くと印紙税額一覧表に書かれています。

この場合は印紙税額はいくらになるのでしょうか?
請負と解釈するなら1万円になると思っているのですが
間違いないでしょうか?

Aベストアンサー

私も今下記のサイトで確認しましたが
一万円でいいみたいですね☆

参考URL:http://www.osaka.nta.go.jp/board/inshihyou.htm

Q注文請書に貼付した収入印紙の割印について

注文請書に貼付した収入印紙の金額不足で、取引先から請書に不足分の収入印紙を貼付して返送するよう戻ってきました。
本来は1,000円の収入印紙だったのですが、400円の収入印紙しか貼っておりませんでした。
不足分の600円の収入印紙を貼付して送付しなければならないのですが、先に貼ってある400円の収入印紙には割印を押しております。
不足分600円の収入印紙は、400円の収入印紙の横に貼って、600円の収入印紙だけに割印を押せばよろしいのでしょうか?
教えていただきますようお願い致します。

Aベストアンサー

そのとおりでかまいません。

Q収入印紙について(収入印紙のデザイン)

収入印紙の図柄の大きさが変更になったと聞きましたが、平成何年頃に変更されたか、知りたいと思います。1万円の収入印紙についてです。近所の郵便局でききましたが、その時期についてはわかりませんでした。又、調べる方法はありますか?

Aベストアンサー

>>作らなかったから、ないと言っていた平成4年の金銭消費貸借契約書が突然でてきました。
>>筆跡が甲、乙とも酷似していましたが、借主は死亡しているため、確認ができませんでした。

なるほど。それもおかしな話ですね。
筆跡は、近親者が見れば一目でわかるのじゃないのかな?
訴訟になれば筆跡鑑定ですか。


>>契約書の印鑑は三文判です。契約書の信疑を確かめる手掛かりになります。

税務署が使う手ですね。(^_^)
平成5年に変更したデザインの印紙が貼ってあれば、平成4年日付の契約書でないのは明白ですな。

契約書は当時作ったのか否かは、大体わかります。
まず第一に用紙の質。10年以上前のものだと大体変質して黄色がかります。
それに印鑑の滲み方が違います。朱肉が紙にジワリと年月をかけて沈着しますからねぇ。
古い契約書と最近のものでは、素人が見てもわかりますよ。


>>尚、契約書の借入れ金額は650万円ですが、平成4年当時と、平成14年とでは印紙税の額は
>>同じでしょうか?一万円の印紙が貼ってあります。

印紙税の額はその当時から現在まで同じですね。
私が持っている1992年版の本に印紙税額が載ってるので確かめました。
金銭消費貸借の500万円超1000万円以下は1万円。


>>借主(父)貸主とも親子関係にあり、両者ともその道のプロです。

父から息子への貸金ならわかるけど、逆は珍しい。(^^ゞ
プロなら税務対策としても、現金で渡さずに銀行に振り込むとかして、金銭消費貸借の結果を残す為に
金銭の流れを作るのじゃないですか?

>>作らなかったから、ないと言っていた平成4年の金銭消費貸借契約書が突然でてきました。
>>筆跡が甲、乙とも酷似していましたが、借主は死亡しているため、確認ができませんでした。

なるほど。それもおかしな話ですね。
筆跡は、近親者が見れば一目でわかるのじゃないのかな?
訴訟になれば筆跡鑑定ですか。


>>契約書の印鑑は三文判です。契約書の信疑を確かめる手掛かりになります。

税務署が使う手ですね。(^_^)
平成5年に変更したデザインの印紙が貼ってあれば、平成4年日付の契約書でないの...続きを読む

Q収入印紙を売ったときの勘定科目

個人営業の店ですが、仕入れ業者から領収証を受け取る際、3万円以上だったので収入印紙を貼っといてといわれて、200円受け取りました。
で、うちの店にあった収入印紙を貼ったのですが、この200円は収入印紙を売った「売上」でよいのでしょうか?
収入印紙を購入するときは「租税公課」としてますが・・。

Aベストアンサー

>収入印紙を購入するときは「租税公課」としてますが・・。

「租税公課/200円」=「現金/200円」で戻し入れすればいいです。

Q振込時の領収書と収入印紙及び『印紙税納入済』の文言について

印紙税に関しての質問です。

3万円以上の商品/役務を販売(提供)し、銀行振込により入金して頂きました。

客先から領収書の発行を求められましたが、その場合の収入印紙を張る/張らないについて疑問があります。

最近のネットショップでは、
『金融機関(振込手数料)にて既に印紙税の支払いが完了しておりますので、
 領収金額が3万円を越えた場合でも印紙税納入済の旨を明記させていただき、
 収入印紙は貼付致しません。予めご了承ください。』
と記載しているショップが多々あります。

これって印紙税法的に問題無いのでしょうか?

ご教授の程よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>と記載しているショップが多々あります…

大きな誤りです。
そもそも印紙税とは、金銭の授受行為に課せられるのではありません。
金銭の授受を証する「文書を作成する行為」に課せられるのです。

3万円以上の振り込みの場合、窓口でもらえる振込票の控えには、もちろん印紙が貼ってあります。
銀行の手巣料が 3万円を境に 210円高くなるのは、振込票の控えに印紙を貼るためです。
ATMの場合は貼ってありませんが、これは銀行が申告納付しています。
ATMから出てくる紙切れにその旨の表示があります。
紙文書をいっさい出さないネット銀行では、印紙の分だけ市中銀行より安くなっています。

さて本題の領収証を書く場合ですが、金銭授受を証する文書を作成する以上、印紙は貼らなければなりません。
再発行であろうが仮発行であろうが、印紙税法にそれらを除外する記述はありません。

Q契約書 収入印紙

契約書に収入印紙を貼る場合ですが。

こちらが甲、相手が乙

乙から届いた2通の契約書の内、1通に収入印紙が貼ってあり、向こうの印鑑が押されています。
収入印紙にはどちらかの印鑑が押してあれば問題なかったと思いましたが。

こちらが返送するのは、収入印紙の貼っていない契約書に、
収入印紙を貼り、押印したものを返送するで間違いないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>こちらが返送するのは、収入印紙の貼っていない契約書に、
>収入印紙を貼り、押印したものを返送するで間違いないでしょうか?

特に問題はありません。

実は「印紙が貼ってなくても、契約書は有効」です。単に「課税文書に印紙が無いと、脱税になる」ってだけ。

で「印紙税の負担者」は、税法では「課税文書を二以上の者が共同して作成した場合には、当該二以上の者は、その作成した課税文書につき、連帯して印紙税を納める義務がある。」としています。

2名が2通作成したのであれば、1名が「半額を2通分、負担する」事になります。「半額を2通分の税額」は「1通分の税額」と等しいので「双方が、1通に1枚づつ貼って分担する」でも構いません。

消印については、税法で「印紙を消す場合には、課税文書作成者又はその代理人(法人の代表者を含む。)、使用人その他の従業者の印章又は署名で消さなければならない。」としています。

つまり、関係者誰か1名の割印かサインで消してあれば良く、契約者双方で割印する必要はありません。

因みに「2通のうち、どっちを返送しても同じ」です。まあ、慣例的に「相手の消印がある方を自分に残し、自分の消印があるのを相手に送る」のが多いようですが。

>こちらが返送するのは、収入印紙の貼っていない契約書に、
>収入印紙を貼り、押印したものを返送するで間違いないでしょうか?

特に問題はありません。

実は「印紙が貼ってなくても、契約書は有効」です。単に「課税文書に印紙が無いと、脱税になる」ってだけ。

で「印紙税の負担者」は、税法では「課税文書を二以上の者が共同して作成した場合には、当該二以上の者は、その作成した課税文書につき、連帯して印紙税を納める義務がある。」としています。

2名が2通作成したのであれば、1名が「半額を2通...続きを読む

Q契約変更時の収入印紙について

ある企業と商品売買契約を結んでいたのですが、発注方法がWEB発注に移行するに当たって、締め日の変更を盛り込んだ「契約変更に関する合意書」にサインを求められました。

その際に、収入印紙4000円を添付するよう指示されましたが、
こんなに高い印紙が必要なのでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

印紙税額の一覧表の第7号文書の「継続的取引の基本となる契約書」とは、特定の相手方との間で継続的に生ずる取引の基本的事項を定めた契約書をいいます。
売買取引基本契約書、特約店契約書、代理店契約書等が該当し、税額は一通につき4,000円です。但し、その契約期間が3ヶ月以内で、かつ、更新に関する定めがないものは除かれます。

Q領収書の収入印紙は

領収書に貼る収入印紙は、額面金額に関わらず、200円の収入印紙良いのでしょうか?
また、収入印紙は、郵便局で販売しているのでしょうか?
教えて下さい、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収書にもいろいろな種類があります。
売上代金の領収書の場合は、3万円未満なら印紙は必要無く、3万円以上なら金額に応じて200円からランクが有ります。
参考urlの〔売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書」をご覧ください。

なお、営業に関係のない個人間の領収書や医師、弁護士、公認会計士、税理士等の発行する領収証は印紙税法上は「営業に関しない受取書」となります。なら印紙を貼る必要は有りません。http://www.posnet.co.jp/get/mame/m58.html

又、印紙は郵便局の他に「印紙売りさばき所」や金券ショップでも売っています。

参考URL:http://www.posnet.co.jp/get/mame/m58.html

Q懲役一年未満、罰金100万以下の意味は?

「懲役一年未満、罰金100万以下」とは、どういう意味なのでしょうか?

広告を見たのは犬を虐待した場合は懲役一年未満、罰金100万以下という内容でした。

これは懲役なるかもしくは罰金になるかという意味なのですか。
それともどちらかを選択できるということなのですか。

分かる方、お願い致します。

Aベストアンサー

 刑罰法規に定められている刑を法定刑と言います。動物の愛護及び管理に関する法律第27条第1項ならば、「一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。」がそれにあたります。この条文を見ただけでは、刑の下限がわかりませんので刑法を見る必要があります。
 刑法第12条で有期懲役は、一月(いちげつ)以上十五年以下とされ、刑法第15条で罰金は、1万円以上となっていますので、「一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。」とは、「一月以上一年以下の懲役または、一万円以上百万円以下の罰金」に処するという意味になります。
 ところで裁判所が「動物の愛護及び管理に関する法律第27条第1項違反」で有罪と認定し、被告人に刑罰を科する場合、次のようにして刑罰を決めます。
 まず、懲役「又は」罰金となっていますから、刑種の選択をします。仮に罰金を選択したとします。次に刑の加重減軽事由(再犯加重、法律上減軽、併合罪加重、酌量減軽)がある場合は、法定刑に加重軽減を施し、その施された刑を処断刑といいます。専門的なので詳しい説明は省略します。最後に処断刑の範囲内で裁判所が被告人に言い渡すべき刑を決めます。言い渡すべき刑を宣告刑と言います。例えば、判決で「主文 被告人を罰金十万円に処する。」と言い渡された場合、罰金十万円が宣告刑にあたります。

 刑罰法規に定められている刑を法定刑と言います。動物の愛護及び管理に関する法律第27条第1項ならば、「一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。」がそれにあたります。この条文を見ただけでは、刑の下限がわかりませんので刑法を見る必要があります。
 刑法第12条で有期懲役は、一月(いちげつ)以上十五年以下とされ、刑法第15条で罰金は、1万円以上となっていますので、「一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。」とは、「一月以上一年以下の懲役または、一万円以上百万円以下の罰金...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報