グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

今、都内の中堅国立大学に通っている理系大学3年生です。
成績は3年前期までで通年GPAが3.2以上あります。なので今の大学の推薦はおそらく取れると思います。また僕もそのつもりでした。
それをバイト中に話していたところ、先輩が「東大、東工大の院を受けたらどう?」と言っていました。
実際、もちろん周りがレベルが高いほうがモチベーションも上がると思うので、考えたこともあります。しかし、東大は受けた先輩の話だと難しいと言っていましたし、東工大が外部生を取らないと聞いていたのでほぼ諦めていました。
しかし先輩は「東大なら生産研、東工なら総合理工学研で外部生取るよ。推薦も取れるみたいだし。」と言っていました。
そこで色々調べたのですが、(1)外部生を多めにとる(2)推薦を取れるという2つの情報が見つかりませんでした。

長文になりましたが、上の2つの内容をご存知の方、もしくはそのことが書いてあるサイトなどを教えてください。また他に「お前のここが間違っている」などのご教授もお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

東大理学部化学出ですが、研究室の四人に一人は外部出でした。


今の大学の教授のどなたか、研究室に入っておられるなら指導教官に推薦状を書いてもらって下さい。
「推薦状」と言っても「この度△△君が御研究室に興味を抱いているので考慮の程お願いします」程度の一文で良いのです。
後はあなたと院の教授との面談と院試だけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/30 23:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q他大から東工大などへの院進学について

現在東北大学工学部の航空宇宙関連の研究室に在籍しており、4回生です。大学院ではそのまま東北大に上がるか、東工大あるいは東大の院を受けようか考えています。その理由は、実家が山梨にあり就職も関東で考えていることと、大企業などに入りやすくしたいためです。
ただ、私は大学の成績がかなりよかったため東北大の院試が免除になりました。そのため、わざわざ院試の免除を蹴って他大を受けることをするのはメリットがあるのだろうかと考えてしまいます。ちなみに、わたしの受ける予定の専攻の院試日程は東北大、東工大、東大でかぶっているため1つの大学しかうけることはできません。当然東大や東工大に落ちる可能性もあると思います(そのため東工大の国際開発工学などの若干入りやすそうなところをうけようかなと思います)。
助教に相談したところ、関東での就職に関しては東北大でも十分だし、私の成績がいいため推薦もとりやすく大企業にも入れる可能性はあると言われました。実際先輩は大企業などに就職しています。私も東工大などではライバルのレベルも上がるため、東北大で努力したほうが就職はむしろいいのかなとも思ってきました。
これらのことをふまえて東北大の院試免除を受け入れようと思ったのですが、実際のところ関東での大企業の就職に支障があるでしょうか?みなさんはどう思いますか。
私自身は院試免除という楽な道へ逃げているような気がして正しい判断かわからなくなってしまったのでみなさんのアドバイスよろしくお願いします。

現在東北大学工学部の航空宇宙関連の研究室に在籍しており、4回生です。大学院ではそのまま東北大に上がるか、東工大あるいは東大の院を受けようか考えています。その理由は、実家が山梨にあり就職も関東で考えていることと、大企業などに入りやすくしたいためです。
ただ、私は大学の成績がかなりよかったため東北大の院試が免除になりました。そのため、わざわざ院試の免除を蹴って他大を受けることをするのはメリットがあるのだろうかと考えてしまいます。ちなみに、わたしの受ける予定の専攻の院試日程は東北...続きを読む

Aベストアンサー

『現在東北大学工学部の航空宇宙関連の研究室に在籍しており、4回生です。大学院ではそのまま東北大に上がるか、東工大あるいは東大の院を受けようか考えています。その理由は、実家が山梨にあり就職も関東で考えていることと、大企業などに入りやすくしたいためです。』
私は私学の出なので分らないところもありますが、、、一般的に東大の方が東北大より企業の評価が高いかもしれませんが、それは学部の話だと思いますし、指導教授が企業と繋がりがあるかとかにもよると思います。一方で、同じ学年に本学出身者と他学出身者がいたら他の条件が一緒なら教授は本学出身者を厚遇するのが一般的ではないでしょうか(教授自身が他学出身なら違うかも)。

『助教に相談したところ、関東での就職に関しては東北大でも十分だし、私の成績がいいため推薦もとりやすく大企業にも入れる可能性はあると言われました。実際先輩は大企業などに就職しています。』
研究室の教官に“この研究室と東大を天秤にかけているのですがどうでしょうか?”と訊くところが凄いですね。北海道大学の出身者が道外で就職するのは大変だと言うのは聞いたことがあります。東北大の場合、本州にあるし東京にもさほど遠くないので、助教の先生のおっしゃっていることはそうだと思います。東北大と東大の違いは入ってからだと思いますが、それは学部の話で院だけ東大に行ったからといって誰も東大出身とは思ってくれないと思います。

東大や東工大に行きたい研究室がある(そちらの方が業績があげられる)と言うのなら行ってみても良いのではないでしょうか。

それと、大企業志望はいいのですが、入って最終的には部長くらいまでなれる会社でないと意味がないのでは?どう思いますか?

『現在東北大学工学部の航空宇宙関連の研究室に在籍しており、4回生です。大学院ではそのまま東北大に上がるか、東工大あるいは東大の院を受けようか考えています。その理由は、実家が山梨にあり就職も関東で考えていることと、大企業などに入りやすくしたいためです。』
私は私学の出なので分らないところもありますが、、、一般的に東大の方が東北大より企業の評価が高いかもしれませんが、それは学部の話だと思いますし、指導教授が企業と繋がりがあるかとかにもよると思います。一方で、同じ学年に本学出身者...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q大学院の推薦

大学院の推薦入試はあるんですか?

Aベストアンサー

学部の時、卒論指導時に「修士に進学しなさい」と声を掛けられ、事実上それが入試だと思ったことがありました。
博士もそれ程の試験ではなく、形骸化されていたかな?
それまでの業績で、課程を目指すか論文を目指すか悩みましたが、指導教官が引き受けてくれたらほぼ確実です。ですから、指導教官が確保できるかどうかが鍵です。

内部進学は推薦はありますけど、声を掛けられていなければ該当しないかも知れません。指導を受けたい教官と密にコンタクトをとり、進学して研究するに値するかを確認することから開始しては如何でしょうか?最近では大学院の価値もそれ程高くはありません。就職難のために修士へ避難しするシェルターみたいになっていますから、大学院を深刻に考えなくても良いのでは?気楽に受験してください。

Q他大学院受験のメリットデメリット

現在、地方の東北大学工学部に通う4年生で、東大の院試を考えてるものです。
しかし、試験日程の重なりのために、東大と東北大の院のどちらかしか受験することが出来ません。
この上で東大を受けるのはリスクがあるということは知っていますが、がんばろうと思い、研究室の教授に受験する旨を伝えました。

すると、教授からはこのようなデメリットを伝えられました
 ・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。
 ・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。
 ・高校のときに受からなかったから院で行きますなんて時代錯誤もはなはだしい。

自分は正直、高校のときに受からなかったし、ネームバリューという点にひかれて大学院での受験を考えていましたから、これを言われてとてもショックでした。しかも、なんのメリットもないのに東北大学の院を受けられないというリスクを犯す必要があるのか、と思いました。

そこで質問です。東北大学を受けないというリスクをおかしてまで東大を受けるメリットはあるのでしょうか?ちなみにぼくは修士を出たら就職するつもりです。よろしくお願いします。

現在、地方の東北大学工学部に通う4年生で、東大の院試を考えてるものです。
しかし、試験日程の重なりのために、東大と東北大の院のどちらかしか受験することが出来ません。
この上で東大を受けるのはリスクがあるということは知っていますが、がんばろうと思い、研究室の教授に受験する旨を伝えました。

すると、教授からはこのようなデメリットを伝えられました
 ・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。
 ・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になる...続きを読む

Aベストアンサー

私は地元の国立大から京大の院で修士博士と修了しました。

その上でレスしますと

・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。

一理あると思います。旧帝クラスであればもうどう転んでも修士で良い会社に内定でます。

・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。

学生のレベルは東大の方が高いと思いますが、博士課程進学者・求人は東大のほうが多いと思うので、最終的には同じような感じではないかと思います。

・高校のときに受からなかったから院で行きますなんて時代錯誤もはなはだしい。

東大と京大は外部からの進学者が定員の4割程度いたはずなので、まあ時代錯誤としても浮きはしないでしょう。



下位旧帝大から上位地方国立大(千葉とか神戸とか)には学生が他大学を受験することを好ましくないと思う教授が結構いるようです。

ただ気になったのが
ネームバリューという点にひかれて大学院での受験
これはちょっと微妙です。

教授の実績を見て判断してください。東北大レベルだと、おそらく分野によっては東大と同等もしくはそれ以上の実績を残している教授もいるはずです。東北大での自分の担当教授の方が実績が多いのにネームバリューで東大に行くなんて言ったらそりゃ向こうも機嫌を悪くするでしょう。ただ工学はどうも東大の方が格上な気がしなくもないですが…

どちらにせよ円満解決するなら合理的な理由が必要だと思います
・やりたいことの相違
・メジャー分野なら実績
・設備
・立地※ 

※はっきり申しまして東北大の立地は非常に悪いです。東大(に限らず都会の大学)ならば「来週日曜にyy大のxx教授主催のセミナーがあります。参加したい方は~」みたいな掲示が結構あります。東北大では無理でしょう。
自力で研究を進められる教授クラスの人間ならいいですが、学生にとって情報過疎は厳しいものがあります。このあたりのことを教授に問うてみてはいかがですか?

ということで、私としては東大受けてみればいいんじゃないの?と感じます。就職するのでしたら最後の学生生活ぐらい華やかな東京で過ごすというのも良いと思いますよ。

浪人はきついので阪大や京大なども受けときましょう。

ちなみに博士課程へ進み大学に残るつもりであれば積極的に外へ出されます。

私は地元の国立大から京大の院で修士博士と修了しました。

その上でレスしますと

・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。

一理あると思います。旧帝クラスであればもうどう転んでも修士で良い会社に内定でます。

・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。

学生のレベルは東大の方が高いと思いますが、博士課程進学者・求人は東大のほうが多いと思うので、最終的には同じような感じでは...続きを読む

Q東大もしくは東工大の大学院にいくメリットを知りたいのですが

僕は現在、地方国立大の工学部に通っているものです。
質問があるのですが、就職の面で東大または東工大の大学院に進んだほうがメリットはあるのでしょうか?
うわさでは、就職は学部が重要なのであって大学院での学歴はあまり関係ないと聞きましたがそれは本当なのでしょうか?
あと、東大大学院卒〔工学〕の平均年収はいったいどれくらいなのでしょうか?
知っていいる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は理学系で、ついこの間まで就職活動をしていました。
その経験から言うに、東大の大学院はそれなりに有利だと感じました。

それは
1.大学名
「当社のことをどのくらい知っていますか?」と大手IT企業で聞かれて
「よく知りません」と答えたのに、選考が進んだりしました。
およそ大学名が理由だったと思っています。

2.研究内容
他大学と比べて、やはり最先端の研究を少人数で行えます。
そこでは学生としてではなく、1人の研究者として扱われます。
実際私の研究はつい3年ほど前に初めて合成された物質の研究で研究内容は本当に最先端でした。
それをちゃんと相手に伝えることによって、相当興味を引いてもらうことが出来ました。
実際、プレゼンをやった後で聞いてくれた人(とある所長)が違う研究所の方に話をしてくれ、うちに来てくれても良いが、別なところの所長も会いたがっている、という連絡をいただいたこともあります。
(結局3箇所の研究所の所長からぜひ会いたいという連絡をもらいました。

これは個人として出来る出来ないの前に、やはり研究が集中して出来る環境というのが大きいと思います。

私は理学系で、ついこの間まで就職活動をしていました。
その経験から言うに、東大の大学院はそれなりに有利だと感じました。

それは
1.大学名
「当社のことをどのくらい知っていますか?」と大手IT企業で聞かれて
「よく知りません」と答えたのに、選考が進んだりしました。
およそ大学名が理由だったと思っています。

2.研究内容
他大学と比べて、やはり最先端の研究を少人数で行えます。
そこでは学生としてではなく、1人の研究者として扱われます。
実際私の研究はつい3年ほど前に初めて合...続きを読む

Q東京工業大学大学院入学について(すずかけ台キャンパス)

はじめまして。

現在私立の大学四年生で大学院進学を考えているのですが、
第一志望には、東京工業大学の大学院(すずかけ台)を志望しております。

東工大大学院は外部からもかなり学生をとると聞いているのですが、難易度的にはどのくらいなのでしょうか?
例えば、外部から入るには早慶の大学院は東大・東工大より難しいと聞きます。
また、実際に東工大大学院の志願者数・合格者数を調べたところ、どの専攻科も倍率はそれほど高くありませんでした。(1.5倍程度)

http://www.gakumu.titech.ac.jp/nyusi/pdf/h19_record_master.pdf

Aベストアンサー

どれくらいというのをどう答えればよいのでしょうか。
大学院になると研究室レベルの話ですし。
大学受験のように模試や偏差値ランク表があるわけではないでしょうし。
落ちないことはありませんが、どうやっても受からないわけではありません。
半数以上は他大学出身者だと思いますし。

最近どうなっているか知りませんが、すずかけ台か大岡山かではなく、下に学部がある研究室かどうか、ということはまだあるかも知れませんし無くなっているかも知れません。
下に学部があると、内部生で定員ちょいオーバーで、事実上余所からは殆どお断り、というようなことは昔はありましたが。
最近はどうなっているか判りません。
下に学部がない研究室で内部生で定員オーバーというのは中々無さそうに思います。

Q学歴ロンダリングと、その世間的イメージとは?

私のいとこが、地方国立大学の工学部を卒業し、東京工業大学の大学院を修了しました。

彼は学部の地方大学を主席で卒業し、もっと高いレベルを求めて東工大に進学したそうです。

私は元々そのいとこが非常に優秀だったことは知っていたのですが、意思高くさらにハイレベルの大学を修了して、本当にすごいなぁ、と尊敬してます。

ですが、そのいとこ曰く
「まぁ、いわゆるロンダってやつだからね。そんなすごい事でもないし、だからといって特別評価が上がるわけでもないよ。大学院試験は比較的簡単だからね。」とおっしゃっています。

私も個人的に調べたら、ネットスラング的に“学歴ロンダリング”と呼ばれているようで、なぜか逆に低いというか悪いような言い方をされています。

僕個人的には、他大学院の受験なんて、そのまま同じ大学の大学院に進学するより労力が要るわけですし、大学を卒業する22,23歳で、さらに上を目指そうとするなんて、むしろその頑張りは評価されてもいいような気がするんですが・・・

もともと、このような例は稀なケースだ、とは聞きますが、なぜ一般的に評価は良くないのでしょうか?

また、身近な方に似たようなケースの人に出会ったことがありますか?
あれば、エピソードを教えていただけるとありがたいです。

私のいとこが、地方国立大学の工学部を卒業し、東京工業大学の大学院を修了しました。

彼は学部の地方大学を主席で卒業し、もっと高いレベルを求めて東工大に進学したそうです。

私は元々そのいとこが非常に優秀だったことは知っていたのですが、意思高くさらにハイレベルの大学を修了して、本当にすごいなぁ、と尊敬してます。

ですが、そのいとこ曰く
「まぁ、いわゆるロンダってやつだからね。そんなすごい事でもないし、だからといって特別評価が上がるわけでもないよ。大学院試験は比較的簡単だからね。」...続きを読む

Aベストアンサー

> なぜ一般的に評価は良くないのでしょうか?

評価が良くないことは無いと思います。

あなたのいとこの場合なら普通に東工大院卒で通用すると思います。

Q大学院の面接(口述)試験について

2週間後に大学院の試験を受けます。
そこで、2つ質問があるのでご教授ください。

ちなみに、大学→他大学院(専攻も変わります)です。

まず、どのような質問がされるか教えてください。
過去ログを見て

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か

などが聞かれると書いてありました。
他にはどのようなことが聞かれるのでしょうか?
時間は、大体20分あるのでたくさん質問されると思うのですが・・・。


次に、自己PRや志望理由等で一言一句暗記してそのまま言うのは印象が悪いとあったのですが、これはどうなのでしょうか。
たしかに、自分が面接官で暗記したのを言われたらあまりよい印象はもてないと思います。
しかし、自己PRや志望理由は暗記しかないと思うのです。

以上、2つお願いします

Aベストアンサー

大学院で専攻が変わりましたので、参考にして下さい。
時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説明したり、書いてあるとおりの内容は割愛して説明した点です。

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か
以外で聞かれたことですが、卒業研究の内容と、これからやりたい分野の知識を聞かれました。

卒業研究の内容はこれからの分野とはあまり関係がない分野でしたが、「ちゃんと理解してやっているか」を見られたのだと思います。
自分が分かっていなければ、分野の違う先生方に説明することはできませんので。
これについては、「卒業研究の先生の前で後輩に説明する」という場面を想像して練習しました。
(専門家にも分野の違う人にも分かってもらうため)

これからやりたい分野の知識は、小論文の中で分かりにくい点があったため、突っ込まれました。
そのように書いた根拠(ある文献の名前)を出したので、結果としては「それだけ勉強している」と取られたようです。

大学院で専攻が変わりましたので、参考にして下さい。
時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説...続きを読む

Q旧帝の大学院は誰でも入れる?

先日、日本経済新聞に東大の大学院は誰でも入れるみたいなことが書かれていました。これって本当なんでしょうか?大学院ってイメージ的に真面目で勉強ができる人が行くイメージがあるんですが。

Aベストアンサー

東大大学院出身の者です。
 誰でも入れます。私でも入れましたから。これは謙遜でもなんでもなく、私は東大出身ではなく、真面目で勉強ができるタイプではなかったからです。
 しかし、別の意味では、誰でも入れるわけではありません。内部から受験した人でも落ちた人がいました。(人気のない研究室へまわされていました。これでも対外的には合格したことになる。)また、入試を受ける前に、教授が受験を断念するよう勧めることもあります。(これは、入学後、知りました。)

 なお、修士から博士進学時にもけっこう振り落とされます。いろんな振り落とし方があります。博士課程に進学しないことを前提に修士論文を受け取る、とか、就職するなら修士を修了させるが、そうでないなら修了延期とか。
 これは、教授が「あなたは、研究者以外の道へ進んだほうがしあわせですよ」と言っているわけです。露骨に落とすということではなくても。

 以上のようなことは、東大以外でもよくあることです。

 なお、「東大は・・・」「○○大は・・・」といういよりも、研究室によって、ハードルの高さは入学時でも修了時でも、違います。入学時のハードルが低いなら低いで、大学院途中で挫折して研究室に来なくなったりする人が出てきてしまいます。
 いちばん困るのは、入学時のハードルが低くて、修了時のハードルが超高い場合ですね。博士なら学位をとらない単位取得退学でもまだマシですが(就職の問題はさておき)、留年して年限を過ぎても修士を取れないで終わると、目もあてられません。

東大大学院出身の者です。
 誰でも入れます。私でも入れましたから。これは謙遜でもなんでもなく、私は東大出身ではなく、真面目で勉強ができるタイプではなかったからです。
 しかし、別の意味では、誰でも入れるわけではありません。内部から受験した人でも落ちた人がいました。(人気のない研究室へまわされていました。これでも対外的には合格したことになる。)また、入試を受ける前に、教授が受験を断念するよう勧めることもあります。(これは、入学後、知りました。)

 なお、修士から博士進学時...続きを読む

Q大学院への推薦を取るか、捨てるか・・

大学3回生です。
工学部の化学系学科に属しています。
最近とても気になることがあり投稿させていただきました。
お願いします。

進路のことです。

私はしっかり知識やスキルを積んでから就職したいという理由から、
大学院に進学したいと考えています。


それで、私は時期尚早ながら、院への推薦を頂いていて、
もし院に進学するなら、4回生で配属される研究室で大学院も継続して研究できるようです。


しかし、私の通っている大学は私立大学で、
どうしても旧帝大に就職では劣るのでは・・と考えています。

関西圏ですので、自分の大学より上、かつ同じ専攻があるのは京大・阪大だけです。
この2大学の工学研究科の選択肢の検討していますが、
他大学の院試を受ける場合は推薦権は捨てることが条件です。。


今のところ、特に面白いと感じる研究室は自分の通う大学にあり、
京大・阪大には受験してまで研究したい内容はありません。
ただ、就職に有利?という観点だけです・・

自分の大学の教授やその研究室の研究内容は好きみたいです。。


(1)推薦を捨てて旧帝大を狙う
(2)推薦で院に進むことで、院試の勉強の時間も卒論の研究の時間に充て、そのまま3年間がんばる

どちらの選択肢が利口なのでしょうか?

お願いします。

大学3回生です。
工学部の化学系学科に属しています。
最近とても気になることがあり投稿させていただきました。
お願いします。

進路のことです。

私はしっかり知識やスキルを積んでから就職したいという理由から、
大学院に進学したいと考えています。


それで、私は時期尚早ながら、院への推薦を頂いていて、
もし院に進学するなら、4回生で配属される研究室で大学院も継続して研究できるようです。


しかし、私の通っている大学は私立大学で、
どうしても旧帝大に就職では劣るのでは・...続きを読む

Aベストアンサー

工学系大学院の2年で来年から社会人の自分よりアドバイスです。

どうやら就職を気にしていらっしゃるので
より多くの内定先をゲットする、ということを目標として書きます。

その場合は企業側が重視するのは、まずはある程度の学歴です。
これは、一般的に有名、いい大学程度なら十分満たしています。
おそらく質問者さんの場合は軽くクリアしているでしょう。
決してかなりいい学歴(東大、京大レベル)は必要ありません。

一番重要なのは大学~大学院で学んだ分野が企業のやっていることとマッチしているかの、マッチングという部分です。
たいてい専門の分野に進むには、マッチング面接というものがあります。
これは、面接の中で研究の内容をプレゼンするということです。
ここでプレゼン力、熱意、将来性、マッチングを見ています。

企業側は院生を専門性という意味で即戦力として見ています。
なので、いくら優秀でも企業のやっていることとマッチしていなければ内定はもらえません。

なので、行きたい企業と研究内容がどちらのほうがマッチしているかを調べるといいと思います。

一番手っ取り早く、絶対に一度はやっておいたほうがいいのはインターンシップです。
これは長期休みなどに一定期間就労体験するものです。
専門分野ですと、研究テーマ別にインターンシップを受け付けていたりするので
自分の分野がその企業にあるかどうかがわかります。

さらにインターンシップにも面接があったりするので、就職活動の練習になります。
(エントリーシートや面接の練習は早いと断然有利になります。今のうちに就職本を眺めておくといいです)

就職という観点でお答えするとこんな感じです。

ちなみに就職を無視してお答えすると、今の研究室が気に入っているなら今の研究室にいたほうがいいです。
他のところにいったら、教授がだらしなくて放置状態なんていうこともよく聞きます。

最後に、自分なんかは大学院1年でインターンシップをして、専門分野の就職現場に疑問を抱き
全く関係ない分野に内定を決めました(後悔は全くしていません、むしろワクワクします)
そんなこともあるので、インターンシップや就職活動も一応してみるのもアリだと思います。

工学系大学院の2年で来年から社会人の自分よりアドバイスです。

どうやら就職を気にしていらっしゃるので
より多くの内定先をゲットする、ということを目標として書きます。

その場合は企業側が重視するのは、まずはある程度の学歴です。
これは、一般的に有名、いい大学程度なら十分満たしています。
おそらく質問者さんの場合は軽くクリアしているでしょう。
決してかなりいい学歴(東大、京大レベル)は必要ありません。

一番重要なのは大学~大学院で学んだ分野が企業のやっていることとマッチし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング