【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

関西に住む受験生です。
今、京都大学の農学部を第一志望にしているのですが、今のままではとても合格しそうにありません。
そこで、同じ関西圏の大学、大阪大学か神戸大学も考えているのですが、阪大には農学部がないので、代わりに理学部の生物科が近いのではと思っているんですが、農学部と理学部生物科の大きな違いはどこでしょうか?
また、阪大の理学部に行くより、神大の農学部の方がいいのでしょうか。
特に阪大の理学部生物科は最近できたと聞いていますので、どんな感じなのかまったくわかりません。
理学部というだけで変人だとか、就職ができないとか言う話も聞きますし(その人たちの主観かもしれませんが。)私自身理学部にあまりいいイメージを持っていないのですが…^^;
情報を持っておられる方がいましたら教えてください。

あと、生物系で良い大学がありましたら教えていただければと思います。(関西圏でなくてもかまいません!)

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

このコーナーの質問者もいろんな人(ふざけた質問をする人とか)がいますので、ついきつい言い方をしてしまいました。


遅くなりましたが、そのことについてはお詫び申し上げます。
そこでお詫びのしるしとして、もう少し具体的に書き込んでみます。

最初に疑問点ですが、阪大の理学部生物学科自体が最近できたとおっしゃっていますが、
それは従来の生物学科に新しく生命理学コースを新設しただけのことではないでしょうか?
阪大の生物学科の設立は歴史が新しいといっても、昭和20年代前半の新制大学時の設立だったと思いますから、
もう60年近くの歴史があるはずです。

それから受験面ですが、関西の農学部志望の受験生は、阪大に農学部がないので、京大農学部が駄目だとなると、
神戸大農学部へいくか大阪府立大農学部へいく人が多いですね。
そのせいか伝統のある北大農学部への関西からの受験者が意外と多いのにも頷けます。

次に大阪大学と神戸大学の知名度ですが、前回の回答でも言いましたが、
全国的な知名度では阪大のほうが分があります。 
私は親が転勤族ということもあり、関西、関東ばかりでなく新潟や仙台や高松や福岡といった地方都市にもすんだことがありますが、
いろんな場所で経験したことからでも、大学自体の知名度は当然のことですが阪大が上です。
(あくまで有名大企業の支店関係者や進学高校・塾関係者や知識人等に対してです。)
また意外と東北や新潟の村のおじいちゃん、おばあちゃんでさえも、
日本で実質2番目の都市(人口だけは横浜に抜かれていますが)である大阪にある大阪大学に通っているといえば、
大学の中身がわからなくても都市の知名度から、一応賢いねという反応はもらえます(笑い)。

こんなことを書くと神戸大がだめのように思われますが、決してそんなことはありません。
関西では三国立大学の一角を担っている大学ですし、その中で農学部も他学部と同様に日々の研究に頑張っています。
農学部の学生はみな明るいですよ。神戸大農学部に入学して後悔しているという学生の話は聞きません。
学生の質も高いし勉強意欲はあるし、また女子の人数の多さが農学部キャンパスの雰囲気を明るくしています。
また文学部と食堂が一緒だし、神戸大農学部の雰囲気は農学というイメージとは反対に随分と明るい、いや華やかな感じさえします。

ただ如何せん神戸大は旧制商大の伝統から、世間から文系(経済、経営、法学部)に比べて
理系が弱いという目でみられる(特に年配の方から)のが少し気の毒ですね。

また質問者様も充分わかっていると思いますが、受験勉強をしだすと
京大と阪大の差も小さいようで小さくないことがわかります。
常時、偏差値65(河合の全統)くらいから偏差値70を越えるのはホント苦しいものがあります。
それに何よりも京大の受験生の質が阪大受験生の質よりかなり高いですからね。
でもとりあえず第一目標を貫徹するように頑張ってください。
(私は夏休み明けに志望大学を変更してしまって、あまり偉そうにはいえないのですが)
参考までに首都圏(の一般人)では、京大と阪大の評価は雲泥の差があります。

少し話しがそれましたが、疑問点である農学部と理学部の生物学科の違いですが、(もうHP等を見ているかもしれませんが)各大学のHPが参考になります。

名古屋大学 農学部
http://www.agr.nagoya-u.ac.jp/jukensei/universit …
大阪大学 理学部
http://www.sci.osaka-u.ac.jp/qa/biology-jp/
東北大学 理学部
http://www.biology.tohoku.ac.jp/laboratory/index …
案外、バイオや植物関係の研究とかは似たようなことをしているようですね。
ただ農学部の方がどの大学も附属の農場や植物園や動物・植物実験棟を使用できますので、フィールドワークについては理学部より適していると思います。

就職自体は、ご存知のとおり工学部に比べれば理学部・農学部の就職内容が落ちるのは確かです。それはあくまで旧帝大の工学部と比べてです。
長年、日本経済を引っ張ってきたのが自動車業界であり、エレクトロニクス業界ですから、
そういった業界背景を考えてみると、有名企業の数からして工学部より就職が劣るのはやむを得ません。
(ソニーやパナソニックやトヨタやホンダとサントリー、キリン、森永、日本ハムといった企業規模の比較からも明らかです)
しかし理学部は生命現象から宇宙現象までの「理」を追求できる学問です。
ノーベル賞の受賞者が理学部が多いのも当然であり、工学部に劣るということなどありえません。
また公務員への就職は農学部生のほうが工学部生より多かったはずです。

ただ質問者様が理学部の就職が悪いとおっしゃっていましたので、前回はあのような失礼な回答になりました。
でも世間一般の考え方としても、たとえば早慶以外の私立大や地方国立大の工学部生と阪大理学部生が同時に入社面接に来たら、普通のケースでは会社は必ず阪大理学部のほうを採用します。
理由は前回でも述べましたし、何よりも阪大生のほうが優秀だからです。
中堅どころの上場会社の人事担当者などは、うちの会社は欲しくても
阪大の学生はエントリーさえしてくれないってボヤいてますよ。
これは本当の話です。
日本で一部上場会社なんて東証だけで1700社もありますから。
ですからもう少し自信をもったらどうでしょうか?

関西に限定しなければ、他地域にも素晴らしい大学はたくさんあります。
北大はもちろん、東北大学、名古屋大学、九州大学とか。
東北大農学部はもうすぐ新青葉山キャンパスに移転するけれど、仙台は4年間を過ごしてもいいかなと思わせる街です。九州大学も新しいキャンパス(伊都キャンパス)が広がっていますし、福岡や札幌もすみやすいところです。

また理学部農学部は、どの大学も8割以上が大学院に進学するという状況なので、その時に改めて東大院・京大院等の進学を考えてもいいのですから、
大学4年間くらいは関西以外の他の都市での生活を経験するのもいいかもしれません。
私個人が、実際にこういった町に住んだことがあるので、質問者様にもそういう経験をさせてあげたいという願望なのですが。
でも現実にはそれは無理な話ですね。

もちろん東京が一番刺激のある町ですし、またいろんな人間に出会う可能性のある町です。
でも理系の勉強や実験の多さを考えると、文系学生に比べて東京へ出るメリットはあまり感じられません。
なんせ生活費が高いですし、学年があがるにつれて自由な時間がなくなります。

でもそういったことを考えてみても、東京の中では偏差値の穴場的には東京農工大の農学部は面白いと思います。
ただ農工大も首都圏の農学部受験生のねらい目大学なので人気は高いです(東京神奈川も農学部が少ない。早慶にさえ農学部はない)。
確か農工大の偏差値は神戸大農と同じくらいだったと思います。

ただ理学部だけの評価となると阪大で充分です。
東大京大以外の理学部で阪大より高い評価が出る理学部は他にはないでしょう。
それは農学部を巻き込んでも同じことが言えます。
旧帝大の理学部・農学部との比較でも、全国的な評価を考えれば阪大理学部のほうが上にはなっても下にくることはありえません。
もちろんこの評価はあくまで、上場会社人事部の評価と考えてもらえれば良いかと思います。
学部や学部内研究力の評価ということではありません。

だから下宿などの経済的負担を考えるなら、わざわざ他の都市の旧帝大へ行くメリットは感じられません。
質問者様がどうしても農学部にいきたいとこだわるならば神戸大で充分だと思います。
もしくは他の旧帝大農学部を考えればいいかと思います。
(旧帝大といっても東北大や名古屋大の農学部は新制大学と同じ設立ですので、
旧帝大の意味からははずれると思います。つまり神戸大農とかわらないということです。)

また阪大理学部に進学したとしましょう。
阪大というところは、みっちりと勉強させられますよ。
良い意味で阪大はどの学部も「京大を追い抜け」という意気込みが感じられるし、
大学全体が「学生は勉強するもの」と考えていますから、
旧帝大の中でも一番勉強がたいへんな大学だと思いますよ。

以上、お詫びの意味で、再度書き込ませてもらいましたが、ダラダラとしまりのない長い(本当に長い)文章になりましたが、何らかの参考になればと書き込みました。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

お詫びだなんてとんでもありません(>_<)
この前いただいた回答に対してのお礼の欄で失礼があったのではないかと思い反省していた次第ですm(__)m

新設は生命理学コースだけですよね。
すみません、勘違いしていたようです。

ご回答いただいた内容を何度も読み返して、とても納得しました。
是非参考にさせていただきたいと思います。
本当に親切にご回答いただきありがとうございました!

お礼日時:2009/10/16 12:03

 京大の次には阪大それから神大という順で世間では考えられてますね。


 後、お金の面から私立を視野に入れておられないなら関西圏以外の大学はNGではないでしょうか。
 うちの子は公立大学を受験して入れずに立命に行ってますが、通勤出来るから学費が少し高くても(年間155万円ほど)何とかなりますが、通えない大学では住居費等もかかるので、割高です。
 住居が大学にあって安くでいけるなら別ですけれど、そうでなければ授業料以外に10万円近くはかかると思わないといけません。
 国公立の大学でも理系だと80万円くらいですからそちらの方が高くかかるのはわかりますよね。そういった意味でも神大、京都から通学するのは少し遠いですね。

 理系が変人、そんなことはないと思いますよ。
 逆に理系のほうが賢いというのが世間一般の認識ではないでしょうか。
 理系だけれど事務職を受験するようです、うちの息子は。

 どちらにしましても頑張って京大に合格してくださいね。
 それが一番です、ただ可能性はないとお考えなら阪大、問題ないと思いますよ、世間で思われているよりも京大と阪大の差はそんなにないと思ってます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

神大だと、たぶん下宿することになると思います。
そうなるとやはりお金がかかりますよね^^;
やはり金銭面で親に負担をかけたくありませんし、京都に行ければ一番いいのですが。

親切にご回答いただき有難うございました!
息子さんの合格をお祈りしております。

お礼日時:2009/10/16 11:39

全国的にみたら理系は阪大の知名度のほうが上。



次に農学の立場から研究するのが農学部

神戸大農学部 
応用動物学科・・・・既存動物の生産性の向上とか、有用動物の開発とか。
生物環境制御学科・・・将来にわたる食料の安定供給とか環境保全を考えての、昆虫や微生物の土壌での培養や植物との関係とかを研究する。

文系の私でさえ、これくらいのことは書き込めます。
それにHP等を調べたら、すぐにわかることです。
京大を志望するなら、そのくらいのことはしましょう。

あと理学部の就職が極端にわるいとかなんて、ネット上での情報にまどわされすぎ。理学部が変人すぎるなんて一部のネット情報(2ちゃんとか)だけ。
(もしくはこの質問自体が投稿させて楽しむ目的とか? まあそれはそれで構わないけど)

というのも阪大理学部を卒業して、普通の性格(たとえ変人でななく真面目すぎる性格だったとしても)で就職する意思のある人間ならば、えり好みさえしなければ日本の上場企業なら就職はできるよ。

企業のほうでも専門が違っていても、阪大を卒業できる学力があれば企業内で育てることを考えるから。
文系学部の卒業生だって、例えば人事や財務や特許や貿易部門に配属される人間にしても、最初はみな素人ばかりだもん。
入社してから、はじめて関税や所得税法や雇用保険法や特許申請などについて勉強をする人間がほとんど。

できるだけ偏差値の高い大学へ行けというのは、他業界との人材のつながりが豊富というのもありますが、採用しても勉強し続けて戦力になってくれる可能性が高いから。
少なくとも阪大、神大クラスなら就職を心配することは不要。
毎年そこそこの会社に入社できている。
あとは本人次第。

質問者様は阪大も関関同立(もしくは産近甲龍)あたりと同じ基準で考えているのでは?
阪大理学部が就職できなかったら、全国の国公立大、私大に多くある理学部の学生はほとんどが就職できないということだよ。
普通に考えたら、そんなことはわかることだと思うのだけど。

質問者様の質問はそういうことです。
だって京大は無理なんでしょ。それで阪大理学部が嫌というなら、もう残る大学なんてほとんどないじゃあないですか。
旧帝大の農学部しか残ってないじゃん。
でもそれらが阪大理学部より評価が上になると思う?
また東京農工大だったら満足できないのでしょ。

回答としては決まってます。
東大理1や理IIあたりを狙うか、首都圏で抜群の就職をほこる東京工業大学(あくまで工業大学だけれど)を狙いましょう。
または初志貫徹で京大合格を必ず果たしましょう。

誰に聞いても答えはこれしかないと思うのですが、いかがでしょうか?
釣りといわれても仕方のない質問内容です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

長文でのご回答ありがとうございます(__)
初めに申し上げておきたいのですが、私自身真剣に悩んでいたので、釣りだと思われてしまったのはとても残念です。
大学のホームページでも調べていますので、ホームページでもわかるような内容のことは把握しております。
ただ、公式ホームページだけではわからない現状というのがあれば知りたいと思った次第で質問したのですが・・・。
確かに情報に惑わされすぎですよね。
私自身関関同立、産近甲龍と阪大を同じレベルと考えていることはあり得ません。
金銭的に私立はあまり視野には入れていませんが。

うだうだと質問してしまいましたが、今は努力するしかないですよね。
私は京都在住ですので、家から通えるといういみでも京都大学はとても魅力的です。親はあまり遠くに行って欲しくないようなので。
自分自身の中でどんどん選択肢を狭めてしまっていますよね。

親切にご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2009/10/07 00:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神戸大学 理学部 VS大阪大学 理学部

理学部、希望の男子です。
現在、高校に2年生です。
偏差値的には、学校から大阪大学をすすめられました。
が、大学の見学へゆき、通学が、2時間かかることに少し不安を感じております。両親は、家から近い神戸大学への通学をすすめております。近いほうが、入学後、勉強がしやすいからということからです。
将来、大学院まで(修士)通った場合、就職に関しては、そう大差はないのでしょうか。
今のところ、理系の研究につけたらと考えてますが、どうなんでしょうか。
また、大阪大学の薬学部からでも、研究に就職できるのは、学年で三人ほどといううわさをききましたが、そうなんでしょうか。
お聞きしたいことは、将来、理科の研究室に就職するには、
神戸大でも大阪大でも大差ないのでしょうか、ということと、
あと、研究室に就職するには、物理、化学、薬学、どこが、有利かと
いうことです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東大の工学部から修士を出たものです。
大阪大学薬学部 四年生55名で研究職になれるのが3名。
まぁそんなもんじゃないの?

1 大学の研究者の世代交代は 15年から20年
逆算すると15人から20人に一人が研究室に残れる。
この比率で考えると、55÷15=3.6 55÷20=2.75
つまり、一学年に三名くらいが、自校に研究者としての来れる。
東大の場合、他の大学への研究職供給の場でもあるので もうちょっと高い。
駒場のクラス50人中、5名程度が、いわゆる教授とかになるらしい。

企業の研究職となると、研究者として30越しても働いているのは5名程度。大学に残った人間も含めて、50人中10名程度というのは、東大の理Iの平均ナところらしい。
※私のクラスはたまたま人数がやや多くて、大学で教授をやっている連中が「異様に多いぜ」と言っていたので、まぁその辺なんでしょう。

ちなみに、薬学で大学に残るのではなく研究者になるには関東に出てください。
大手の薬剤メーカーの研究所は関西の研究所をつぶして関東に移転しているそうです。
と、先日某大学の教授が言っていた。

そう思って検索すると
http://www.takeda.co.jp/press/article_34872.html
関西企業ですが、
http://www.takeda.co.jp/about-takeda/global-operations/index_50.html#laboratory
想像するに、生産ライン関係の研究部門は、工場に近い大阪で、基礎研究は現状の筑波に藤沢を追加という感じです。

東大の工学部から修士を出たものです。
大阪大学薬学部 四年生55名で研究職になれるのが3名。
まぁそんなもんじゃないの?

1 大学の研究者の世代交代は 15年から20年
逆算すると15人から20人に一人が研究室に残れる。
この比率で考えると、55÷15=3.6 55÷20=2.75
つまり、一学年に三名くらいが、自校に研究者としての来れる。
東大の場合、他の大学への研究職供給の場でもあるので もうちょっと高い。
駒場のクラス50人中、5名程度が、いわゆる教授とかになるらしい。

企業の研究職となると、...続きを読む

Q国立大学(農学部)進学を考えているのですが…

こんにちは!!
今年受験の大阪に住む高3ですが志望大の選択に悩んでいます。
農学部で食べ物の栄養が人体に及ぼす影響を学びたいのですが
ホームページとか見てもどこでも学べそうなので
どこが良いのかよく分からないので教えてください!!
候補としては
神戸大、北大、名大、九大
を考えてます。
これらの大学に関してですが(勝手なイメージですが…)

神戸大
利点 自宅から通える、関西で就職しやすい
難点 文系学校のイメージかあまり理系が良くないと聞く 

北大
利点 農学部がかなり有名 
難点 遠すぎる…

名大 
利点 自宅からは通えないがこの中で自宅に近い(近鉄で2時間) 
   旧帝大だから理系が良さそう(北大、九大も)
難点 名古屋での活動に力を入れているそうなのであまり全国区でもないのかと

九大 
利点 父の話ではOBのつながりみたいなので将来いろんな企業の人と仕事ができる
難点 北大ほどじゃないが遠い

と思っています
できれば自宅通学、関西就職を望んでいますが
やっぱり神戸は(個人的にですが)理系のイメージが良くなので…
どんな話でもいいのでよろしくお願いします!!

こんにちは!!
今年受験の大阪に住む高3ですが志望大の選択に悩んでいます。
農学部で食べ物の栄養が人体に及ぼす影響を学びたいのですが
ホームページとか見てもどこでも学べそうなので
どこが良いのかよく分からないので教えてください!!
候補としては
神戸大、北大、名大、九大
を考えてます。
これらの大学に関してですが(勝手なイメージですが…)

神戸大
利点 自宅から通える、関西で就職しやすい
難点 文系学校のイメージかあまり理系が良くないと聞く 

北大
利点 農学部がかなり...続きを読む

Aベストアンサー

 高校のときに隣に座っていた同級生は農学部志望でした。彼いわく……
「 農学部は東大が頂点で、その次は北大になってしまう 」

 ようするに、他の学部なら東大の次に阪大や東北大が来るわけですが、
農学部に鍵っては東大の次は北大となり、レベルにかなり差があるという
ことです。その彼はがんばって東大に入りましたが、いまは農業とはなんら
関係のない大手企業に勤めています。

 というわけで、挙げられた大学の中で農学部志望なら、やはり北大です。
自宅から遠いと言われますが、大学生になれば親元を離れるのは当たり前。
それに札幌はいざとなれば飛行機ですぐ行けるので、実は心理的な距離は
さほど遠くありません。関西からなら栃木あたりのほうがはるかに不便です。

 どうしても近いところがいいなら、名大がいいでしょう。たしかに名古屋
ローカル感の強い大学ですが、それでも神戸大と比べれば明らかに格上です。
少なくても、日本全国どこに行っても旧帝大で通用します。これが神戸大に
なると、関東では「 兵庫県の国立大学 」くらいにしか思ってもらえません。
関西における横国のイメージを想像すれば大体合っています。

 高校のときに隣に座っていた同級生は農学部志望でした。彼いわく……
「 農学部は東大が頂点で、その次は北大になってしまう 」

 ようするに、他の学部なら東大の次に阪大や東北大が来るわけですが、
農学部に鍵っては東大の次は北大となり、レベルにかなり差があるという
ことです。その彼はがんばって東大に入りましたが、いまは農業とはなんら
関係のない大手企業に勤めています。

 というわけで、挙げられた大学の中で農学部志望なら、やはり北大です。
自宅から遠いと言われますが、大学生にな...続きを読む

Q神戸大が旧帝大並みに評価されている理由

予備校の広告などでも旧帝大と同列で扱われていることが多いと思います。
神戸大より少し難しい筑波大、ほぼ同等の学力の千葉大、横浜国大、広島大よりも先に名前が挙げられるのはどうしてなのでしょうか?
ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。

明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。
格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商>私立専門部
現在でも旧商大・高商系の大学は文系財界人で一大勢力を持ち、偏差値に比して就職が強い傾向にあります。

旧官立商大:一橋大、神戸大(経営・経済・法学部)
旧公立商大:大阪市立大(商・経済・法学部)
旧官立高商:小樽商大、名古屋大(経済・法学部)、滋賀大(経済学部)、横国大(経営・経済学部)など
旧公立高商:横市大(経営科学系)、兵庫県大(経営・経済学部)
※現在の名称で表記

河合塾最新偏差値【センター5教科/2次3教科以上、国公立文系】
偏差値/大学学部名(センター得点率)※名大法は2次2教科
70.0/東大法(90.6) 東大経(90.0)
67.5/東大文(89.4) 京大経(88.0) 一橋法(87.4) 京大法(87.2) 京大文(85.6) 一橋経(84.8)
65.0/大阪法(85.8) 大阪文(84.0) 神戸法(84.0)
62.5/大阪経(84.7) 九州法(83.3) 神戸経(82.0) 東北法(81.3) 名大法(81.1) 九州文(80.4) 神戸文(80.4)
60.0/九州経(82.0) 名大経(81.1) 北大文(80.7) 名大文(80.0) 東北経(79.6) 東北文(78.9)
57.5/北大法(79.3) 北大経(78.0)

管理職数 東京海上+東京三菱(UFJ合併前2005)+東京系の商社(三菱三井)
慶應460
東大425
一橋339
早大287
京大134
神戸87
東北42
阪大40
名大40
九大38
同大28 阪市20 北大10 中央7 法政4 千葉2 筑波1

管理職数 日本生命+三井住友銀行+関西系の商社(住友+伊藤忠)
慶應197
東大157
京大131
早大130
神戸122
一橋118
阪大71
同大42
九大30
東北29
名大30
阪市25 中央15 北大12 法政2 千葉1 筑波0

神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。

明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。
格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商...続きを読む

Q農学部の主な就職先は、、

こんにちは。私は今、大学へ編入しようと考えている短大生の者です。興味のある学科は二つあるのですがそのうちのひとつが農学部です。でも大学のHPで卒業後の進路を見ると、ほとんどが大学院でした。農学部から企業に就職することは難しいですか?農学部出身の方、在学中の方、お願いします。

Aベストアンサー

農学部に限らず、ある程度以上のレベルの理系学部では大学院に進学するのは普通のことであり、多くの人は修士課程(博士前期課程)を修了後、企業の主として研究職や開発職につきます。
どういう会社に就職しているかについては、HPやパンフレットを調べればわかります。
「農学部から企業に就職することは難しいですか?」という質問の意味がわかりませんが、大学院に行かずに学部卒での就職ということでしょうか?学部卒での就職者の割合は、理学部や工学部よりも高めのような気がします。別に、農学部だから企業に就職するのが難しいということはないでしょう。だからといって、引っ張りだこということもないでしょうし。
学部卒で、専門的な職に就くのは少々難しいでしょうね。いわゆる文系就職のようになることも多いと思います。

Q農学部

私は農学部に興味があるのですが関西で農学系の学科がある大学を教えてください。特徴も知りたいです。あと、農学部の就職先ってどんなものがあるんですか??

Aベストアンサー

国立では、京都大学、神戸大学。
公立では、大阪府立大学、京都府立大学。
私立では、近畿大学があります。それ以外にもあるかもしれませんし、生物工学のような学科をもつ大学も多くあります。

農学部出身の皆さんは控えめな回答をなさる傾向があるのかもしれませんが、最近では、生物と化学の境界領域を研究している学部として(もちろんそれ以外の学科もありますし、それ以外の理由もあるでしょうが)人気があるように思います。
つまり、理学部や工学部の化学系や生物系に物足りないということかもしれません。
偏差値を見ても、少なくとも京大や神戸大では他学部に比べて低いということもありません(学科にもよりますが)。
こういったことは、高校生や高校、予備校関係者の方がよくご存じだと思います。

最近では、大学院修了後、研究職に就く人も多くあります。詳細な割合まではわかりませんが、他学部に比べて特に少ないことはないように思います。
もしもs-daisukiさんが高校2年生以下でしたら、来年の夏にでも開催されるオープンキャンパスに参加して、自分の目で確かめてみてはいかがでしょうか。
高3でしたら、そういう時間はないでしょうが、パンフレットやHPを調べれば、ある程度の情報(研究内容や就職先も含めて)が得られるでしょう。
また、一般向けに行われている講演会なども参考になるかもしれません。こうした情報は、それぞれのHP上に書かれていますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。
最近、農学部に入学したり、卒業した人が近くにいれば、その人の話を聞くのもひとつの方法かもしれませんね。

国立では、京都大学、神戸大学。
公立では、大阪府立大学、京都府立大学。
私立では、近畿大学があります。それ以外にもあるかもしれませんし、生物工学のような学科をもつ大学も多くあります。

農学部出身の皆さんは控えめな回答をなさる傾向があるのかもしれませんが、最近では、生物と化学の境界領域を研究している学部として(もちろんそれ以外の学科もありますし、それ以外の理由もあるでしょうが)人気があるように思います。
つまり、理学部や工学部の化学系や生物系に物足りないということかもしれ...続きを読む

Q神戸大学の通学について

神戸大学は山の上にあるので通学が大変と聞いたのですが本当ですか?車やバイクがないと朝かなり早起きしていかないと間に合わないとか。自転車じゃ無理とも聞きました。実際のところどうなのか教えてください。

あと、神戸大の理系は人気があるだけで中身が薄いから少し偏差値が低くても違う大学に入った方がいいと聞いたのですが、本当ですか?神戸大学の卒業生は苦労話が多いとも聞きました。

他にも注意した方がいい大学などあったら教えてください。僕は理系で建築系を目指しています。

Aベストアンサー

大変です。最寄の阪急六甲駅から15分はたっぷり登山です(もちろん道は舗装路で、市街地を登るのですが、坂道は半端ないです)。自転車で通う奇特なヒトは、パーミルで話せる程度じゃないでしょうか。少なくともママチャリは見た記憶が…ないですね。カブ系原付が、ローギアでやっと登れるような斜面もあります。夏場は登山しただけでジーンズがべたべたになってしまいます。

でも、おっしゃるような早起き云々は誇張された話ですね。出ているように(特に工学部なら)15分程度の徒歩ですから、それくらいの立地の大学は腐るほど…てか、むしろいい方ではないでしょうか、時間だけ見ると。
徒歩で通う人が多数派じゃないでしょうか。

バイクは異常に多いですが、クルマは逆にあり得ません。狭いところにこちゃこちゃっと建物が並んでいるので、駐車場は基本的にありません。昔はいんちきしてこっそ~りキャンパス内に止めたり…なんてこともありましたが、今は無理でしょう。

あと、バスはむちゃくちゃ混みますね。特に阪急六甲だと、下のJR六甲道でたぁっぷり吸ったバスが来ちゃうので、すし詰めだった記憶が…。


理系については…

内容はともかく世間の目という視点から書いてみます。

確かに薄いでしょうね。
事情を知っている人が見ると、阪大と神大とでは(少なくとも理系は)歴然とした差があります。
だから、阪大がいけるのなら、やはり阪大がいいと思います。
しかし、知らない人が見ると、神大は旧帝大と同列に見られますから、そすると横国や名工大よりずっと格上と思われます。
また、本来名大は旧帝大で、内容的にも偏差値からしても、神大よりレベルは高いように思いますが、全国的知名度で行くと、意外にも神大のほうが高く見られるようですね。

はい、将来的に研究職に付きたい…とまではもうしませんが、方向性が決まっていて、で、うまく就職したい、大学をステップとしてしか考えていないのなら、神大(理系)も十分ありだと思います。ただ、学問としてじっくり深めて生きたいとお考えなら、…どうなの?といったところでしょうか。

なお、キャンパスライフは、坂を上るとはいえ市街地に近く、都会の大学生らしい生活が送れます。阪大はちょっと辺鄙なところにあります。広大は悲惨ですね。自然いっぱい。
それから、友人らを見ていると、神大生はもちろんできるんだけれど、成績が理由なのか、敢えてなのか、阪大をかわしてくるあたり、ちょっと変わったおもしろい人間が多いように感じます。また、阪大生や場合によっては京大生、あるいは関関同立の学生なんかと交わる機会も多く、人格形成という点では微妙な位置にいるだけに、おもしろいと思います(もっとも、これは首都圏の大学の方がさらに言えることでしょうが)。

大変です。最寄の阪急六甲駅から15分はたっぷり登山です(もちろん道は舗装路で、市街地を登るのですが、坂道は半端ないです)。自転車で通う奇特なヒトは、パーミルで話せる程度じゃないでしょうか。少なくともママチャリは見た記憶が…ないですね。カブ系原付が、ローギアでやっと登れるような斜面もあります。夏場は登山しただけでジーンズがべたべたになってしまいます。

でも、おっしゃるような早起き云々は誇張された話ですね。出ているように(特に工学部なら)15分程度の徒歩ですから、それくらいの立地...続きを読む

Q大阪大か名古屋大か・・・

夜遅くに失礼します。
先日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6602219.htmlで質問したnora12という者です。
諸事情により志望校を現在の東北大学から別の大学に変えざるを得なくなった次第です。

前回の質問での皆様からのご助言も含めて考えた結果、大阪大学か名古屋大学かのどちらかを新たな志望校としていきたいと思っています。

ただ第一志望校を決めるにあたって皆様のご意見を拝聴したい点があり、今回質問させていただきました。

申し遅れましたが、私は工学部の応用化学系の学科を志望しており、
阪大なら工学部の応用自然科学科、基礎工学部の化学応用科学科を名大なら化学・生物工学科を考えています。

まず大阪大についてですが、工学部の方と基礎工学部の方との間のはっきりとした違いがよく分かりません。
名前の通り基礎工学部の方がより基礎研究に特化しているとの認識でよいのでしょうか?
また阪大も名大も核融合炉の研究が盛んであるような印象を受けたのですが、応用化学・化学工学の方面の研究はどうなんでしょうか?
大学のHPだけでは分かりかねるもので・・・

最後に、くだらないことなんですが、大阪、名古屋という都市としてお尋ねしたいのですが・・・
恐らく大学周辺は閑静な街並なんでしょうが、一つの市として見たときに両市共に非常に個性が強い町のように見受けられます。
大阪、名古屋といったらといった特色のようなものも挙げていただければ助かります。
街がどうとかで学校を決めるつもりは決してありませんが、どうしても気になってしまうもので・・・

質問になっていないかもしれませんが、皆様のご回答お待ちしております。

夜遅くに失礼します。
先日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6602219.htmlで質問したnora12という者です。
諸事情により志望校を現在の東北大学から別の大学に変えざるを得なくなった次第です。

前回の質問での皆様からのご助言も含めて考えた結果、大阪大学か名古屋大学かのどちらかを新たな志望校としていきたいと思っています。

ただ第一志望校を決めるにあたって皆様のご意見を拝聴したい点があり、今回質問させていただきました。

申し遅れましたが、私は工学部の応用化学系の学科を志望しており、
阪大なら工...続きを読む

Aベストアンサー

よく言われているのが、理論や数式を研究するのが理学部、つまり
工業自体を意識せずに自然科学や数学などを探求し研究者を育成するのが理学部。

何かを作り出す、つまり現実の工業を意識して技術者の養成を図るのが工学部。

工学部より基礎的なことを学ぶのが基礎工です。
工と同じ技術開発を主眼としていますが、その基礎として自然科学の教育を
工学部以上に重視しているという感じです。

基礎工の化学応用ならば新しい物質の本質を研究して、物質と生命の関係や
エネルギー問題や環境問題をもからませた教育研究を行う、
工学部よりも物質を通して自然に働きかける化学の世界を広い視野でもって
研究を行うところです。
新しい化合物の発見、機能性物質の開発や合成法の確立、多様な物質の研究
といったところです。

工学部の応用自然学科のほうが、より実学志向が強く工学的に応用できる
人材育成といった感じです。

旧帝大の素晴らしいところは、やはり設備の充実度でしょう。
阪大吹田キャンパスにある環境安全研究管理センターや
先端科学イノベーションセンターや核物理研究センターといったところと
連携しながら研究開発を行えるところです。

東北大青葉山キャンパスも素晴らしい環境ですが、今回の地震でしばらくは
落ち着かない状況になるのは、日本全体からみても残念なことですが。

大阪大学については、ここの掲示板常連の人で、きついことを言う人もみかけますが
ネットでよくあること、決してそんなことはありません。
というより旧帝大理系学部の雰囲気は、どこも似たり寄ったりの学風です。

それから首都圏におけるピラミッドのようなことはありません。
また私学に早慶という存在も関西にはありません。

関西出身の国立大受験生ならば、みな知っていることですが、
駿台でも河合でも、阪大A判定で京大C判定というような大きな開きはないし、
現役受験生のほとんどがB判定、C判定、D判定で受験に突撃という人間が
ほとんどで、
浪人で京大合格者でも現役阪大失敗組みもわりと多いし。

ネットなどの安易な書き込みに見られる、京大いけなかった組が阪大、
阪大いけなかった組が神戸大などといった単純な図式ではありません。
おそらく、こういう書き込みは他地域の人たちでしょう。
厳しい受験を乗り越えてきた関西受験生は、あまりそこまでの差というものは
感じていません。

私はいろんな理由で東京の大学へ進学しましたが、首都圏における筑波、横国、
千葉といった周辺大学と東京にある早慶、東大、東工大(すずかけは横浜だけど)の
ような微妙な関係はありません。

ただ京大に憧れる受験生は多いですし、だれも阪大は京大に勝っているとは
思っていません。
ただ前期京大失敗組みでも、後期阪大に合格すれば、まあいいかという人も多いし
前期から、より合格確率の高い阪大受験を目指す人も多いです。

京大を強行に受験し失敗して、中期大阪府立や同志社に行くなら、阪大へいきたいという
微妙な受験心理を、どの受験生も持っているのも確かです
(まあ、灘や東大寺クラスは全く違いますが(笑))

京都、大阪といった両都市の独自の性格もありますが。
阪大は阪大で関西でも独特の存在感があります。
まあ、ご存知のとおり全国的にも、その実力は知られている旧帝大ですが。

後半の質問ですが、大阪北部の豊中キャンパス(理学部、基礎工、文系学部)は
45万平方メートル、
吹田(すいた)キャンパス(工学部、医学部、薬学部等)は100万平方メートル
の広さです。
箕面キャンパスは外国語学部で17万平方メートルだったかな?

豊中キャンパスは雑然としているけれど、吹田キャンパスは最新設備も多く
緑豊かな理系のキャンパスです。
医学部と附属病院の設備は特に立派ですよ。
工学部は西側の千里門と西門からが近いです。

雰囲気は東北大の青葉山キャンパスと似ていると思います。
アクセスは前回の回答でかいたとおり。

大阪の街(特にミナミ)は、大阪の雰囲気丸出しだけれど、
阪大付近、特に吹田キャンパス近辺は、東京からの転勤族も多く住んでいて
大阪の中では最も東京の雰囲気があるところといわれています。

もともと阪大自体が、関西のほかに愛知や岐阜三重、中国四国、九州出身者も多く
独特の阪大弁が飛び交っていますから、地方出身者でもすぐに溶け込めますよ。
関西だけの大学と書き込んでいる人間は阪大の実態を知らない人です。

あなたの出身県ならば、ほとんどが東京の大学へ行くので、大学くらいは阪大にでも
くれば、九州や四国・中国出身の人たちと友達になれますよ。

東北大に行くと、なかなか四国や九州や広島、岡山、島根、鳥取の人と
知り合う機会は少ないものです。
こういう面でも、また別の人生が味わえます。

よく言われているのが、理論や数式を研究するのが理学部、つまり
工業自体を意識せずに自然科学や数学などを探求し研究者を育成するのが理学部。

何かを作り出す、つまり現実の工業を意識して技術者の養成を図るのが工学部。

工学部より基礎的なことを学ぶのが基礎工です。
工と同じ技術開発を主眼としていますが、その基礎として自然科学の教育を
工学部以上に重視しているという感じです。

基礎工の化学応用ならば新しい物質の本質を研究して、物質と生命の関係や
エネルギー問題や環境問題をもからませた教...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q九州大学と大阪大学のどちらかで迷っています。

福岡県在住、工学部希望の高校3年です。
成績は、順当に行けば九大には行ける、努力をすれば阪大になんとか行けそう、というレベルです。
親は九大に行けと言うのですが、正直言って、地元の田舎でぬくぬくと大学生活を過ごしていいのか?と思っています。
阪大工学部は、かなりキツい学部だと聞いていますが、やはり日本3番目の総合大学ですし、その分良い企業に就職できますよね?

と言いながら、やっぱり大学生活では、バイトとかサークルとかやってみたいっていうのもあります。

九大:受かる自信がある。良くも悪くも地元。阪大に比べて少し余裕がある。就職は九州内では最強だか、外に出るとそうでもない。

阪大:受かる自信が少しある。高校でも、大学でも必死に勉強して、やっていけるのか。大阪に行った事がないし、一人暮らしが大変そう。いい企業へ就職できる可能性が上がる。

文章がうまくまとまりませんでしたが、
僕はどういう選択をすればいいのでしょうか?
あなたなら、どういう選択をしますか?

Aベストアンサー

大学の社会の評価、就職 は阪大>九大

ということを承知で聞かれているようなので、大学生活にある程度ポリシー(やろうとすることを決めている)があるなら、それが優先で良いとおもいますが。(自宅通学の方が生活余裕などあるので)

別の見方で。
環境(勉学だけででなく人生観など全て)は圧倒的に阪大(関西圏)が勝っています。
もちろん東京の方が更に上ですが。

九大(博多)は九州では最も大きな都市ですが、日本(もっと言えば世界)から見れば 1地方都市です。
研究会、展示会、イベントなどほとんどありません。
せめて関西圏なら阪大だけでなく京大、神戸大他多くの大学や研究機関もあり、それなりの人が集まります。

世界的なイベントも京都などで開かれます。

そこに集まる人や学生に接触すれば相当な刺激になります。
これは勉学に留まりません。

タブンあなたが今まで見たり、聞いたりしたことがないような、モンスターもたくさんいます。
これは勉学だけでなく、人生の影響を受けるかもしれません。
「世の中にはこんな人がいるんだ!」と思うに違いません。

よく、地方だと「井の中の蛙」と言われる所以です。

もちろん九大(博多)でも会える可能性はありますが、可能性は100倍以上違うでしょうね。
これが東京になれば数百倍違います。(東京だと一応世界レベルになるので)

この辺の「環境」をあなたがどの程度に位置付けるかによります。

逆にあまりのレベルに圧倒されて、挫折感を感じる人も居ます。

参考まで

大学の社会の評価、就職 は阪大>九大

ということを承知で聞かれているようなので、大学生活にある程度ポリシー(やろうとすることを決めている)があるなら、それが優先で良いとおもいますが。(自宅通学の方が生活余裕などあるので)

別の見方で。
環境(勉学だけででなく人生観など全て)は圧倒的に阪大(関西圏)が勝っています。
もちろん東京の方が更に上ですが。

九大(博多)は九州では最も大きな都市ですが、日本(もっと言えば世界)から見れば 1地方都市です。
研究会、展示会、イベントなどほと...続きを読む

Q大好きな《生物》をいかせる職業は?

高校2年の息子は理科系・特に生物が得意。それが活かせる職業を探しています。パソコンで調べるも、なかなか見つけられません。その道に進むには、具体的な進学先(学科)もできれば教えてほしいのですが。

Aベストアンサー

生物が得意でしたらやはり生物学系をお勧めいたします。

現在、生物学は革新期を迎えており、急展開をみせております。アメリカでは、一流大学なら生物学が必修となっております。これは生物学がこれからの時代、核となる学問になるとの配慮からであり、これからは生物学に時代になるとも言われており、ありとあらゆる分野への応用が期待されて可能性は無限と言えます。研究施設が指数関数的に増えており、会社の関心も高いです。しかしその期待と人気の半面、今や生物系の学部は偏差値が飛びあがっています。名の通った大学に行こうと思ったらかなり勉強しなくてはいけないでしょう。(エリートは昔はみんな鉄鋼に流れ、次にITに流れ、現在バイオに流れていると言われています。)

しかし、やはりまだまだ現実社会から考えると発展途上であります。やはり日本は工業国であるので、(そして日本は他の国々に比べて進出が遅れたため)現在生物学は世の中の経済の本流からはずれてしまっており、まだなんともいえません。当の僕もバイオでビジネスをしようと思って大学に入りましたが、本当に生物学の時代が来るのか毎日非常に不安に暮らしています。人生を賭け事に例えるのなら、他の工学部に進むのは安全牌で、生物学は大穴といったところでしょうか。しかし、道さえ選ばず企業の歯車になってもいいというのなら、就職率は100%です。

 製薬会社(三共とか)、食品会社(グリコ等)また、MSという新薬専門のセールスマンもあり、年収1000万とかいう人もごろごろいます(ヤクルトの坑ガン剤など)研究の道では、分からないことだらけなので、最も困ることがない分野でしょう。僕自身は化学生命工を目指しており、とりあえずは一流工業の企業に入り、新しい生物を利用した工業を開拓したいなぁ、と思っております。(日立とか)野望です。

 進学先としては、国立大の理学部の生物学科がまず上げられます。あと僕が個人的におもしろいのは従来の生物学科にとらわれない、理工学部の学科、東京工業大学生命理工学部、横浜国立大学物質工学科、東京理科大学応用生物科学科、同生物工学科、立命館大学化学生命工学科、関西学院大学、慶応大学生命情報学部、特にカリキュラムが面白いのは(欧米並みなのは)早稲田大学電気情報生命、東京工科大学バイオニクス学科が斬新です。生物学は近年急に発展し変化した分野なので、一般に私大の方が動き出しが速くて資金が多く、研究施設がととのっていると思います。しかし極めるのならば、やはり日本に留まっていてはダメだと思います、やはり生物学の中心はアメリカなので。あくまで個人的な考えですが。

生物が得意でしたらやはり生物学系をお勧めいたします。

現在、生物学は革新期を迎えており、急展開をみせております。アメリカでは、一流大学なら生物学が必修となっております。これは生物学がこれからの時代、核となる学問になるとの配慮からであり、これからは生物学に時代になるとも言われており、ありとあらゆる分野への応用が期待されて可能性は無限と言えます。研究施設が指数関数的に増えており、会社の関心も高いです。しかしその期待と人気の半面、今や生物系の学部は偏差値が飛びあがっています。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング