出産前後の痔にはご注意!

建築設計事務所(意匠系)に就職を希望している大学生です。現在、設計事務所に勤めている方のアドバイスを頂けたらと思い質問しました。

長文になりますが、もしよければアドバイスをください。(>_<)


私はアトリエ系設計事務所に就職したいと考えているのですが、その動機は、今まで3つほどのアトリエ系事務所にオープンデスクやバイトに行き、そこで住宅をつくる楽しさを本当に感じたからです。給料の安さや激務は覚悟しています。

現在、就職活動の時期なんですが、事務所に就職したいという思いもありながら、それを踏み出せずにいて、とりあえず一般企業の就活をと、住宅メーカーや空間デザイン業界の企業の説明会に参加しています。

しかし、住宅メーカーの設計部など、一般企業に就職するのは自分には違うなと感じています。


なぜ設計事務所への就職に躊躇しているのかと言いますと、アトリエ系の設計事務所に就職したとして、その先が不安なのです。

私は将来独立したいという思いもありますが、単に事務所で建築の設計の仕事ができるだけで十分という思いもあります。

ただアトリエ系事務所の就職する方は、ほとんど将来独立を考えている方ですよね。ずっとアトリエ系の事務所で働く方っていうのはいませんよね?

でも私は自分が将来独立する姿は全く想像できません。

独立には工務店とかのコネと人脈が大切と聞いたことがあります。

私は人脈にあまり自信がありません。
中学、高校、大学とそれぞれ友人はいますが、それくらいで、もっと学生時代に他の人脈を作っておくべきだったなと後悔しています。

独立に必要な人脈って就職してから得れるものでしょうか?

そういうのをいろいろ考え、進路に迷っています。


現在、独立されて自身の事務所を持っていらっしゃる方、事務所に勤めて、独立を計画されている方など、アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

大手ゼネコン設計部で8年の勤務経験があり、その後まったく違う畑で職に就いた者です。


まず、建築業というのは非常に広範囲に渡ります、設計デザインを行うには施工に通じている必要があり、それに加えて電気・構造・積算、と全ての部門に通じて初めて建物というものは生まれます。

まず、アトリエ系というあなた自身が想像する小さな分野を超えた新たな考え方が必要ではないかと思います。
すべては経験がものを言う建築業界です、しかも現在の不況の元で職場を選ぶ(選択肢を狭めるという意味)というのはあなたの人生における経済的な部分でとても苦労するのではないかと思いました。
建築業で一生食べていきたいと思う気持ちがあるのなら、まずは施工業者なり設計事務所なりでそれなりの仕事の流れを学び、ある程度の資格を取った後に将来について熟考された方が実りがあると思います。

最後に一言いうと、この業界はいろいろな意味で本当に厳しいです。
覚悟の上で職についていただきたいと思いました。
    • good
    • 3

2代目cyoi-obakaです。



就職活動中ですか! 
建設業界は、ド不況下ですから、就職活動も大変な事と思います。
#2に大先輩の貴重な意見が投稿されていますが、僭越ですが現役の私の意見を述べさせて頂きます。

まず、アトリエ系の設計事務所とは何ですか? 
代表者が有名建築家で、その方が個人経営的に事務所を運営している設計事務所を指して、「アトリエ系設計事務所」と言っているのですか?
私は、その辺の事に関しては無知なので、きっと上記の事を指していると思ってお話致します。

設計事務所に就職して、将来独立を考えていないとすれば、希少な方ですね。
私も設計事務所(貴方の言うアトリエ系なのかな~)を運営(経営)しています。
経営してる立場からの意見ですが、所員は全員独立して頂きたいと思っています。
それぞれの個性を活かして設計活動が行えるよう、指導をして来たつもりでいます。
また、独立の意志が無い方は面倒見ないスタイルでいます。

私は、先代のcyoi-obaka先生と酷似した人生を歩いていると思っています。
大学院を出て → 構造設計事務所に就職 → 建設会社に転職 → 独立 です。
独立して20年が過ぎましたが、今は意匠設計をメインに活動しています。
私は、人脈なんて考えませんでした。
いつも自分が提供できる最上の物を依頼者に提供する!
この一念を貫いています。
私には、設計に関する師匠にあたる方は存在しませんが、生き方に関する師匠はおります。
「世の中は、見ています!」
あなたは、現時点で人脈を気にする必要は無い様に思いますよ。
その時が来れば、自分で気付きますからね。
ですから、今一番あなたがやりたいと思う事をやれば良いのです。
人生、短いようで長いです。
焦らず、一歩一歩ですよ。
設計の仕事は、どんなに頑張っても、一生で200棟設計するのは不可能ではないかと思っています。
どこに就職しても、まず、あなたの目指す目標を見付ける事です。
目標が発見出来たら、その時点で方向転換しても良いではないでしょうか?

以上です。
    • good
    • 1

私は、大卒後、大手ゼネコン11年・設計事務所(自営14年・県一の事務所勤務7年・大手設計事務所勤務1年)の後、大学教員11年で定年となりました。


大卒時、設計事務所勤務を希望しましたが、若い所員の給与はタバコ銭くらいしかなく、到底自立生活は出来なくて、多くの所員は親からの仕送りで生活していると聞きました。
それらの多くの所員は、実家が設計事務所か工務店で、設計事務所で経験を積む事が目標と聞いていました。
私は、ゼネコンでは主に設計畑を歩き、建築施工現場にも出ました。ゼネコン時代、亡き村野藤吾先生の村野・森建築事務所設計(大阪・阿倍野)の建物を施工する事になり、1ヶ月近く村野事務所に設計の手伝いに入りました。
事務所の若手は、地方の設計事務所の子息だったり、矢張り将来独立するとの方針の方が多く親の援助を受けておられ、事務所のチーフは、それを承知されておられるようでした。
ゼネコンは、大型工事を完成して、その利益を追求するのが会社の存在価値で、私も設計より施工畑へと軸足を移して行きました。唯、これから先定年まで10件位の建物に関与するだけと自覚した時に海外の建物など見学の話しが学友から齎され、海外旅行となりました。
当時・1964年(東京オリンピックの年)は海外渡航は自由化されておらず、何らかの目的の説明が求められ、叉、外貨も500ドルの割り当てと厳しい環境でした。
それに踏ん切ったのも、ゼネコンで担当した建物(アメリカ領事館)のアメリカ側監理者とゼネコンで関係した建物の施主さん等のサゼスチョンなどによります。
当時、社員が個人的理由で海外渡航など認められていない時代でしたので、ゼネコンを退職して出掛けました。まぁ、退職後の自身の身の振り方も、それらの恩人の計らいがあり見通しを立てていました。
丸2月の欧米旅行後、建築事務所を立ち上げ、ゼネコン時代の関係者・学友関係ゼネコンからの依頼などで自立となりました。その事務所自営中に、磯崎新さんの基本計画を実施設計したり、地元の多くの設計事務所の経営状況など垣間見ました。
叉、地方公共団体の設計入札・受注なども経験しました。
唯、設計事務所は、その作品を認めてくれる人がいて、初めて次の仕事に結びつきます。時には他の設計事務所と設計料の多寡により競争となる場合もあります。
アンノンとして、設計の質の向上だけを標榜していても、注文がなければお手上げです。
叉、中小事務所と大手事務所との競争は、どうしても大手事務所の政治力で決着する場合が多いです。
設計事務所も弱肉強食の時代、小事務所が生き残れるのは至難の業と考えられた時に、私は自分の事務所を畳みました。
その実績で県一の事務所(所員40名)の設計部長として勤務しました。その事務所もやがて経営効率化との事で、幹部の退職が求められ退職となりました。
その後、大学同窓が在籍していた大手事務所の監理部要員として、1年近く在籍して、私立大学教員と転職しました。
私の建築界との関わり方が、あなた様の設計事務所への志望に何らかの御参考になるのでは。
唯、回答No.1の方も言われていますが、設計事務所は大学院卒を条件としている所が多いのも事実です。そこら辺の事情は、それだけの知識が求められている設計界となりました。
    • good
    • 0

有名設計事務所や、ゼネコン設計事務所を目指すのであれば大学院に進んだ方がいいと思います。


ですが、主に住宅設計をやりたいのであれば、設計力のある工務店や建設会社の設計部も視野に入れてはいかがでしょう。
個人のアトリエ系は募集も限られるし、一生勤め上げる(?)というスタンスではないような。
この業界は実績があれば、転職はめずらしくないです。人脈は仕事をしていればできていくものです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q設計事務所勤務の方、または勤務されていた方...(-.-)

当方小さな設計事務所勤務の女30歳です。
設計事務所勤務歴は、転職歴もありますので
実質3年です。
己の行く道について迷っています。
アドバイスをお願いします。

現在、辛くて仕方ありません。
抱える業務の責任の重さ、勤務時間の長さ(月380~400時間)、
給料の安さ(15万保険なし)、独特のハードな職場環境
(所長に毎日怒られています。自業自得ですが...)、
等々に押しつぶされそうです。

アドバイスをお願いします。

Q1:設計事務所に勤務して、将来どのような
方向を目指していますか。独立でしょうか。

Q2:設計事務所に勤務して、独立を目指さないとしたら、
  職としてどのような可能性があると思いますか。

元々好きで入った世界ですが、その責任の重さ、ハードさに、現在超弱気です。
給料の低さも切実な問題です(30ですので)

このまま設計事務所に勤めて、自分はどうしたいのか
よくわからなくなってきました。
建築の知識や技術を身につけたいと思ったら、やはり
設計事務所が一番かと思い、この道を選んでいるのですが、
果たして自分は人から依頼されて大変な責任を背負って
設計をしたいのだろうか、と現在怖くなってきてます。

たとえば事務所以外の建築業に転職も考えもしますが、
設計をしたいなら設計事務所だし、
そうでないなら建築業界はもうやめようかとも思いかけています。
一応過去10年建築業界で仕事してきましたので、
今更他の業界に行くのも不利かなとも思っているのですが。

ただ単に今、諸事つらい状況なので逃げに走っているだけかもしれません。
甘いというお叱り、経験談、アドバイス、何でも結構です、ご意見など、よろしくお願いします。

当方小さな設計事務所勤務の女30歳です。
設計事務所勤務歴は、転職歴もありますので
実質3年です。
己の行く道について迷っています。
アドバイスをお願いします。

現在、辛くて仕方ありません。
抱える業務の責任の重さ、勤務時間の長さ(月380~400時間)、
給料の安さ(15万保険なし)、独特のハードな職場環境
(所長に毎日怒られています。自業自得ですが...)、
等々に押しつぶされそうです。

アドバイスをお願いします。

Q1:設計事務所に勤務して、将来どのような
方向を目指して...続きを読む

Aベストアンサー

参考になるかどうかわかりませんが・・・・

私は10年強、設計事務所で勤務し独立しました。
決め手となったのは給料の遅延でした。
元々、独立志向ではなかったのですが、2ヶ月で約1ヶ月分の給料しか出なくなり、2年程そういった状況で頑張ってきましたが、もう限界でした。

いまは法人登記をしていますが、所員は私だけです。
(笑)

正直な話、給料等については、設計事務所に勤務しているうちは飛躍的なアップは望めないと思います。

一人でやると、いろんな意味で楽ですよ~
金銭的にも一般人と対等にはなります(笑)

只、技術力やある程度の営業力が必要なのと、全責任は自分が被らなければなりません。
ですから、勤め人の頃とは全く違ったプレッシャーはあります。

同業の転職を考えるのが良いのではないでしょうか?
milk-1000 さんは資格はお持ちですか?
設計業界は新卒採用は難しい状況ですが、力のある経験者を探している事務所は多いと思いますよ。

いまはちょっと疲れてきているのかも知れませんね。
他の方からも色々な意見を頂いて、様々な角度から考えてみて下さい。

それなりに経験のある方のようなので、おわかりかと思いますが、”なによりもお金”と考えるなら設計に関する仕事はお辞めになった方が宜しいかと思います。

今後独立するかどうかは別にして、一年後はどうしたいのかって事をまず考えて下さい。
次に3年後はどうしたいのかを考えて下さい。
それを成し遂げる方法を考えると、少し前向きに考えられるのではないでしょうか。

偉そうな事ばかり言って、ごめんなさいね~~

参考になるかどうかわかりませんが・・・・

私は10年強、設計事務所で勤務し独立しました。
決め手となったのは給料の遅延でした。
元々、独立志向ではなかったのですが、2ヶ月で約1ヶ月分の給料しか出なくなり、2年程そういった状況で頑張ってきましたが、もう限界でした。

いまは法人登記をしていますが、所員は私だけです。
(笑)

正直な話、給料等については、設計事務所に勤務しているうちは飛躍的なアップは望めないと思います。

一人でやると、いろんな意味で楽ですよ~
金銭的にも...続きを読む

Q学部卒で建築設計職は厳しいでしょうか?

現在就職活動中の建築学科に通う大学生(女)です。
学部卒で設計職に就きたいのですが、やはり厳しいのでしょうか?
採用情報では学部卒・院卒でもどちらでも受けられますが、実際受けている人は院卒の方が多いです。私にはポートフォリオを作れるほどの作品もありません。また、悔やまれるのですが、一度設計に挫折し、設計の授業を2年生までしか履修しておりません。

アトリエ系設計事務所や組織設計事務所、ゼネコンなどは学部卒は厳しいという話を聞きますが、興味が住宅にあるので、ハウスメーカー、設計も行う工務店を受けるつもりでいます。
実際、学部卒で設計職に就けるのでしょうか?
現在第一志望が自由設計の某大手ハウスメーカーで競争率も高く、情けないですが自信がなくなってきています…。
私の所属する建築学科の就職状況は、ほとんどが大学院進学であまり参考になりません。

施工管理で現場を知ってから設計に移動できるならそれもいいと思うのですが、女であることが施工管理職の採用でデメリットになるのなら、最初から設計職志望にするべきなのかと、職種の選択でも悩んでいます。

また、ハウスメーカーや工務店で独立できるくらいの能力は身につけられるのでしょうか?分業されていて学ぶことは限られてしまうのでしょうか?
正直独立するくらいの気概はないのですが、参考として教えていただければ嬉しいです。

甘ったれた学生ですが、アドバイスいただければと思います。厳しいお言葉でも結構です。

現在就職活動中の建築学科に通う大学生(女)です。
学部卒で設計職に就きたいのですが、やはり厳しいのでしょうか?
採用情報では学部卒・院卒でもどちらでも受けられますが、実際受けている人は院卒の方が多いです。私にはポートフォリオを作れるほどの作品もありません。また、悔やまれるのですが、一度設計に挫折し、設計の授業を2年生までしか履修しておりません。

アトリエ系設計事務所や組織設計事務所、ゼネコンなどは学部卒は厳しいという話を聞きますが、興味が住宅にあるので、ハウスメーカー、設計も...続きを読む

Aベストアンサー

組織設計事務所に勤めるものです。

ご存知のように上位の組織設計事務所やゼネコン設計部は学部も募集はしていますが
近年採用実績は殆ど無く、事実上院卒が条件となっています。
学部卒に比べ2年間のアドバンテージはとても大きい物がありますし、院生には数ヶ月掛けて精魂込めた卒業設計作品がありますから、なかなか太刀打ちできません。
ところがハウスメーカーではそのような話は聞きません。作品よりも人物や学業成績がモノを言う世界だと思います。

将来の独立に向けて設計の力をつけたいのであれば設計事務所かゼネコン設計部がよいでしょうが激務で一部のトップ企業以外は薄給です。
きちんとした企業で人並みにしっかり稼ぎたいと思うのならハウスメーカーです。
ハウスメーカーは「家を売る」お仕事ですが、設計事務所は企画、設計から建設、竣工までトータルに関わる「建築のプロフェッショナル集団」で、コンサルタントに近いです。
ゼネコンはもちろん建設が仕事ですが、ハウスメーカーよりは建物=商品ではなく、建設技術を売っているというイメージでしょうか。設計部門も大手ではかなり高度で洗練された技術がありますが、トップ10に入らないゼネコンでは中小の設計事務所に及びません。
どちらがえらいとか、すごいとかの話ではありません。あなたがどちらの道に進みたいかです。

設計で勝負しようとお考えなら施工管理からなどと考えないほうが良いですよ。
設計に行ける保証もないですし、新卒で入るよりもかえって難しくなるでしょう。

設計の授業を履修されてないようですので、設計事務所やゼネコン設計部はかなり
ハードルが高いと覚悟したほうが良さそうです。
はっきり申し上げて、私から言わせていただけば「今のままではほとんど無理」だと思います。
修士に行くなど、設計の勉強を積まれることをお勧めします。

建築を極めようとは思わないけどなんとなく設計がしてみたい、というのであればハウスメーカがオススメです。
大手であればあるほど望ましいです。大手不動産系のハウス部門などいかがでしょう。
給料は設計事務所の倍ですよ。

就活頑張ってください。検討を祈ります。

組織設計事務所に勤めるものです。

ご存知のように上位の組織設計事務所やゼネコン設計部は学部も募集はしていますが
近年採用実績は殆ど無く、事実上院卒が条件となっています。
学部卒に比べ2年間のアドバンテージはとても大きい物がありますし、院生には数ヶ月掛けて精魂込めた卒業設計作品がありますから、なかなか太刀打ちできません。
ところがハウスメーカーではそのような話は聞きません。作品よりも人物や学業成績がモノを言う世界だと思います。

将来の独立に向けて設計の力をつけたいのであれば設計...続きを読む

Q級建築士・年収1000万円は努力次第で可能か?

就職活動中の者です。
国立大学修士1年で建築学科・構造系研究室の学生です。
資格は2級建築士所持です。

ゼネコンなどの大規模建築に携わる仕事よりも、
個人に対しての建築を作りたいと考え、ハウスメーカーを志望しております。
そこで、汚い話ですが現実的に、給料が気になり質問させていただきました。

いわゆる大手ハウスメーカー(セキスイハイム・積水ハウス・ダイワハウス等)に設計職・施工管理職として勤務した場合、
将来的に年収はどの程度まで可能でしょうか?

管理職まで出世出来れば、1000万円などの高所得も可能でしょうか?
また技術職にそのようなチャンスはあるでしょうか?

Aベストアンサー

No2です。お礼のコメントありがとうございます。
企業の管理職と言うのは、どの産業でも同じですが、年俸制+業績配分が一般的なのです。
例えば、年俸600万円(月額50万円)の契約とします。そこに、業績配分として賞与(ボーナス)が加算されるのが一般的です。管理職は、時間外手当て(残業代)は支給されませんから、深夜まで残ろうが、休日出勤しょうが給料は同じです。
しかし、業績が良ければ一般社員より高額な賞与が支給されます。身内の者も、以前は驚く程、高額が賞与を支給されてましたが、最近の業績不振で人並み程度の賞与になったようです。
管理職と一般社員の違いは、ここにあると言っても過言ではありません。
場合によっては、残業の多い一般社員の方が、管理職より月給に関しては上回る事は珍しくありません。
ですから、一般社員でも年収1,000万円以上は夢ではないのです。
但し、そのような人は直ぐに管理職にされてしまうのです。

Q構造設計事務所の現状を知りたい。

はじめまして、私は先日意匠設計事務所を4年ほど勤め退職したものです。以前から少しずつ感じていたのですが、意匠設計での業務は専門的とは言いながらも、そこまで難解なものではなく、2~3年働けば十分対応でき、また意匠設計希望者は多いため、代わりの人材も多いと思ってました。もちろんまとめ上げる力量というのは大変極まりないとも思います、ただ何が差別化要因かというと、やはりデザインや創造力ではないかと思っています。
そんな時に、構造設計という数字的根拠があり、建物の構造の力の流れを考え、設計するという仕事に興味が移ってきました。
私自身学生の課題や実務においても、外観やデザインを決めるときに、一からではなく、やはり何か作品を参考にして真似をしたり、考え方を取り入れたりという作業を無意識にしていました、でもそれは何か違うんじゃないかと思いました。なにか経験をつんでいるようで、浪費してるようなジレンマがここ一年あたりは特にあり、将来的にはやはり構造設計のような、地に足のついた仕事の方が自分にはむいているのではと生意気ながら感じていました。
そこでお聞きしたいのは、意匠設計では設計事務所から独立というパターンが多いと思うのですが、構造設計の世界は、独立もあると思いますが、定年まで勤められる事務所や会社は多いのでしょうか?他にどのようなパターンが多いのでしょうか?
また、残業は意匠も構造も多いとは思うのですが、やはりどこも激務というほどのものなのでしょうか?
最後に、構造設計の醍醐味ややりがいなどありましたら、ぜひ聞かせてください。長くなりましてすいません、よろしくお願いします。

はじめまして、私は先日意匠設計事務所を4年ほど勤め退職したものです。以前から少しずつ感じていたのですが、意匠設計での業務は専門的とは言いながらも、そこまで難解なものではなく、2~3年働けば十分対応でき、また意匠設計希望者は多いため、代わりの人材も多いと思ってました。もちろんまとめ上げる力量というのは大変極まりないとも思います、ただ何が差別化要因かというと、やはりデザインや創造力ではないかと思っています。
そんな時に、構造設計という数字的根拠があり、建物の構造の力の流れを考...続きを読む

Aベストアンサー

大変良いお考えです。
将来独立をお考えなら意匠設計と構造設計の出来る二足草鞋になって損はありません。
意匠設計と比べると構造設計の場合、小さい所が多いです。
仕事も締め切りに追われてかなりハードです。
徹夜は、あたりまえです。
意匠設計と構造設計の出来る強みは、いくつもありますが、一番は他の設計事務所さんと設計見積もりの競争をする時に優位に立ちます。
意匠設計屋さんの場合は、構造計算する建物は全て外注となるから、その分固定金額となって、設計料の値引きに応じ切れなくなるからです。
設計する時の考え方も変わってきます。
自分で構造を考え、あみ出しながら意匠をデザインしていくことができます。
意匠しか出来ない場合は、構造屋さんから無理と言われるとデザイン変更を余儀なくされます。
特に意匠設計屋さんの場合、三階建ての物件で通し柱の位置を無視した設計で泣かされています。
喧嘩になる事しょっちゅうです。
最後は、意匠設計屋さんが折れますけどねぇ~~
と言っている私は、意匠設計と構造設計の出来る二足草鞋です。
不得意の構造はありません。
木造、鉄骨、RC、SRCなんでもこなします。
その中で一番得意なのは、木造です。
大スパンもなんのその・・・
ご参考まで

大変良いお考えです。
将来独立をお考えなら意匠設計と構造設計の出来る二足草鞋になって損はありません。
意匠設計と比べると構造設計の場合、小さい所が多いです。
仕事も締め切りに追われてかなりハードです。
徹夜は、あたりまえです。
意匠設計と構造設計の出来る強みは、いくつもありますが、一番は他の設計事務所さんと設計見積もりの競争をする時に優位に立ちます。
意匠設計屋さんの場合は、構造計算する建物は全て外注となるから、その分固定金額となって、設計料の値引きに応じ切れなくなるから...続きを読む

Q意匠系(アトリエ系)個人事務所で勤務後の将来は??

こんにちは。
建築業界の方、経験者の方、有識者の方、どうかよろしくお願いします。

よく建築業界で、意匠系(アトリエ系)の個人の設計事務所に勤務されている方が
いらっしゃるかと思いますが、その方々の将来はどうなるのでしょうか?

もちろん、有力なコネクションや両親等の支援がある場合は別ですが、
何も後ろ盾がない場合、そうした有名な個人の設計事務所に勤務したところで、
お給料は安く、一生そこで働くのは難しいのではないかと思います。

もし、本気で独立を考えている場合には、大手のゼネコン等でコネクションを
得た方が、将来的に仕事を得るチャンスがあるのではないかと個人的には考えております。

よく、●●勤務後、独立などの経歴をたどっている方も多くいらっしゃいますが、
そうした方々は、後ろ盾があってのことだと思います。

私は、将来自分で独立して仕事をしたいと考えており、個人の設計事務所に大変興味があるのですが、現実的にはその後どうなるのか、不安な気持ちがございます。

どうか、経験者の方、アドバイス等ございましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

逆だと思います。

大手になると仕事が細分化されますので、相当な立場にならない限り独立するには不向きだと思いますよ。
どの業界でもそうですが、独立となればすべて自分でこなすことを求められます。
それよりは個人事務所で一連の流れを覚えたほうがいいのでは。

確かに大手に勤めれば人脈は出来ると思います。
でも独立後にその人脈を活用するのは難しいですよ。
ご自分が思うほど、人は動いてくれません。
独立するつもりなら、自分が開拓していく気概がないと厳しいです。

私は畑違いですが独立したとき、あちこち営業しましたが仕事になったのは自分が開拓したお客さんです。
付き合いで仕事をくれたところは、ほぼ1回のみ。
人脈とは仕事を得るためのものではなく、自分の仕事をスムーズにするためのものであり仕事の幅を拡げるためのものということに気がつきました。

それにご自分に(仕事の上での)魅力が無ければ、相手もあなたに仕事を回すメリットがありません。
その魅力を果たして大手に埋もれて築くことができるでしょうか。

Q35歳から、建築士をめざすには?

35歳から、建築士をめざすには?

お世話になります。
建築関係とはまったく別の世界で生活しています。
が、建築士になりたい!と漠然と思い始めました。
(色々考えていく過程で、その漠然たる思いを
確かなものへ固めて行こうと思っています)

来年で35歳です。
かなりハンデがあると思いますが、頑張ります。
今の仕事を続けながら、資格取得を目指したいのですが
出身学部も違うため、もう一度大学に入り
直さなければいけないのかな?と思っています。

「急がば周れ」だとは思いますが、資格取得まで
効率の良いルートは何だと思いますか?

もしアイデアがあればアドバイス頂けると助かります。

Aベストアンサー

自分は42歳で二級建築士を取得し、さらに一級を目指しましたが
幸いなことにある会社を任されることになって
勉強する時間がなくなって今に至っているんですが

今からでも充分大丈夫ですよ。
実務経験が無いのなら一番早く一級になれるのは
工学部等で建築科を卒業し、卒業後実務一年で一級建築士を受験出来ます。


二級建築士からなら実務経験4年で一級を受験できます。

要はやる気と能力があれば大丈夫です。

頑張ってください。

Q1級建築士に独学で受かった方。(独学でなくても受かった方)

1級をできれば独学で取得したいと思ってます。

独学なんて自分にはとても無理、とはわかってますが、
学校に行く時間確保が現実無理なので、
独学でチャレンジしてみようと思いました。

Q1:独学・学校、どちらでしょう?
Q2:何年目で受かりました?
Q3:一日何時間勉強してましたか?
Q4:一日何時間勉強時間を確保するのがベストだと思いますか?
Q5:学習時間確保のために工夫したこと
Q6:オススメの勉強方法、参考書、問題集、など。

その他アドバイスご意見お願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

設計の仕事をしている者です。一級建築士です。
Q1:独学・学校、どちらでしょう?
   N建学院に通学しました。
Q2:何年目で受かりました?
   1年目で学科合格、2年目で製図合格です。
Q3:一日何時間勉強してましたか?
   平日は夜9時頃から深夜2時頃まで(4~5時間)
   休日は学校の授業を合わせて、12時間程度だったと思います。
   勉強を開始したのは、試験年の前年の10月ごろだったと思います。
Q4:一日何時間勉強時間を確保するのがベストだと思いますか?
   量より質だと思います。でも、最低3時間程度、1年間は勉強しないと無理かな・・・。頭のいい人はもっと短くても大丈夫でしょう。
Q5:学習時間確保のために工夫したこと
   仕事を早く終わらせる工夫を色々考えました。
   凝り性なので、図面製作等に時間が掛かっていたのですが、受験勉強中は効率最優先で仕事をしてました。
   また、プライベートで遊びに行くことはまったく無かったです。勉強漬の2年間でした。
Q6:オススメの勉強方法、参考書、問題集、など。
  予備校の問題集が良かったです。たぶん3~4回したと思います。
  それから、〈一級建築士受験〉スーパー記憶術 重要事項600 / 原口秀昭 も試験前に読みました。ゴロあわせで、試験の重要項目を暗記できます。勉強に飽きた時や、通勤時間等でも効率よく勉強できるので、お勧めです。

参考URL:http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31381172

設計の仕事をしている者です。一級建築士です。
Q1:独学・学校、どちらでしょう?
   N建学院に通学しました。
Q2:何年目で受かりました?
   1年目で学科合格、2年目で製図合格です。
Q3:一日何時間勉強してましたか?
   平日は夜9時頃から深夜2時頃まで(4~5時間)
   休日は学校の授業を合わせて、12時間程度だったと思います。
   勉強を開始したのは、試験年の前年の10月ごろだったと思います。
Q4:一日何時間勉強時間を確保するのがベストだと思いますか?
   量より質だ...続きを読む

Q建築デザイナー(設計士)になるには?

タイトル通りです。もちろん、業界の実務経験がものをいうと思います。
知識や必要な技術は、どういったものがありますか?
また、就職するときに必要な資格や無いよりは良いんじゃない?という資格がありましたら教えてください。

ちなみに私は建築系の大学は出ていません。設計に興味を持ったので質問させていただきました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先ず二級建築士を目指す事になります。
建築に関する学歴がない場合は建築士事務所への就職がベストですけど、そうでなくても建築に関わる職業(例えば工務店など)に7年以上勤務実績があれば受験資格が得られます。もしあなたが学生さんなら就職後は下積みに耐えなければなりません。受験はその後になります。

7年待つ間に、例えばインテリアコーディネーター、インテリアプランナーなど実務経験がなくとも受験できる資格がありますからそれを得るのは良いと思います。ただしそれによって建築士受験が有利になる制度はないですけど。

合格を目指す早道は独学よりは例えば日建学院とかの学校で受験のコツを習った方が良いと思います。
どうすれば合格するかはそこで学びます。ただし合格を目指すだけですから深い知識は得られません。

受験する一年間はお酒、テレビなどの遊びを止めて勉強に打ち込むほどの熱意があれば合格します。そのあたりが良い加減ですと何年か掛かってしまいます。資格を取れば制度上は誰も皆同じ立場です。臆する事はありません。

資格はそうして得られますが、センスなりスキルを獲得するのは又別です。センスはある程度先天的なものがありますが、設計することが好きな道ならば後からでも十分カバー出来ると思います。スキルは建築の職業を通じて獲得してください。そして合格後に実務を通して獲得して下さい。あなたが職業に真剣であればそれだけ早くモノになります。一級への昇格は二級を4年経験後になります。

好きならばそれがあなたの最大の武器になります。私も建築の学校を出たわけではありませんが勉強して資格を取り、作品は数回受賞した事もあります。私はこの道が好きですから。

好きなら頑張る事も苦痛ではなくて楽しみですよ。そう言う意味で楽しんで下さい。

先ず二級建築士を目指す事になります。
建築に関する学歴がない場合は建築士事務所への就職がベストですけど、そうでなくても建築に関わる職業(例えば工務店など)に7年以上勤務実績があれば受験資格が得られます。もしあなたが学生さんなら就職後は下積みに耐えなければなりません。受験はその後になります。

7年待つ間に、例えばインテリアコーディネーター、インテリアプランナーなど実務経験がなくとも受験できる資格がありますからそれを得るのは良いと思います。ただしそれによって建築士受験が有利に...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む


人気Q&Aランキング