中学生レベルの私にお勧めのTOEIC通信講座教えてください!

35歳の主婦です。

英語は中学生レベルなのですが、
時間があるので英語の勉強をしようと思っています。

その中で、最近Toeicが気になっていて、
良い通信講座を探しています。

ユーキャン、DHC、コスモピア(株)、等の資料を取り寄せて、
現在検討中なのですが、
ネットで調べているとアルクの通信講座も評判が良さそうで、
どれにしようか迷っています。

中学生レベルの私に、
取り組み易いお勧めのToeic通信講座を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

そんなに高いお金を最初から出す必要ないですよ。


試しに書店でCD付きの初心者向けの本を買ってみて、それから「やっぱり通信講座をやりたい」となったらやればいいと思います。
通信教育をコンスタントにきちんと続けられるタイプの人なら、NHKの英語講座でもいいと思います。
安くて内容もきちんとしているということで昔から定評があります。
http://www.nhk.or.jp/gogaku/

いずれにしても・・・・
まず中学レベルのリスニングから始めると良いと思います。
リスニングを好きで自主的にやっていた人は別として、
35歳なら学校でそんなにリスニングをやらなかったでしょう?
公立中学校なら授業の時にカセットテープで聞いて「リピートアフタミー」ぐらいですよね。
(カセットテープも私には役に経ちましたけど)

TOEICはもっとリスニング比率が高いので、音に慣れると良いです。
あとは読むことも。

英語学習者としてのTOEICの利用方法
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item110.htm
(↑補足:今は日本だけでなく韓国でも盛んです)
http://homepage3.nifty.com/mutuno/02_toeic/02_to …

趣味でやる場合は無理する必要はありませんが、
もしも余裕があるなら、TOEICと英検と両方やるほうが内容的にバランスが取れます。
どちらでも好きなほうからやって良いと思いますし、TOEICは合否のテストではなく、現時点でのレベル(スコア)が出るだけなので、受けるのはいつ受けてもOKです。
が、入門レベル者にはきついのは確かです。

参考URL:http://www.toeic.or.jp/first/

この回答への補足

回答ありがとうございます。

確かに、toeicは試験時間が長いようだし、
初心者にはきついかもしれませんね。

今まで、中学生用の参考書で勉強(復習)していて、
高校の参考書が見つからず、
NHKラジオ英会話を数ヶ月続けていたのですが、
少しだれてきてしまって(^^;)
高いお金を払って英会話スクールに通うよりは、
通信教育の方が安いかと思ったのです。

toeic等の目標があった方が、
やりがいもあるかと思って。
(まずは400点台を目指して)

書店に行って、CD付き初心者向きのtoeic本を探せば、
通信教育よりも更に安上がりになりますね。
探してみます。
ありがとうございました!

補足日時:2010/02/28 20:37
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに、toeicは試験時間が長いようだし、
初心者にはきついかもしれませんね。

今まで、中学生用の参考書で勉強(復習)していて、
高校の参考書が見つからず、
NHKラジオ英会話を数ヶ月続けていたのですが、
少しだれてきてしまって(^^;)
高いお金を払って英会話スクールに通うよりは、
通信教育の方が安いかと思ったのです。

toeic等の目標があった方が、
やりがいもあるかと思って。
(まずは400点台を目指して)

書店に行って、CD付き初心者向きのtoeic本を探せば、
通信教育よりも更に安上がりになりますね。
探してみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/02/28 20:40

通信講座というのは、聞こえはよさそうですが、それは要するに、教材販売会社による、ただの書籍の販売のことなのだとは思いませんか。



「教材販売」とは言わずに「通信講座」ですと言ったほうが聞こえがいいから販売戦略としてイメージを作っているだけですよ。なんだか、授業を受けているみたいに感じるでしょ。しかし、やっていることは、ただの教材販売でしかないと思います。そんなところから購入したいですか?書店で参考書とか問題集を買ったほうが、自分自身でその中身を確認できますから、納得した上で購入できます。

通信講座だと、中身を見ないで、その教材がいいものだということを信じて、お金を払うことになりますよね。私ならいやですね。そんな風に中身を確かめることなく、先にお金を払うのは。

中学レベルなら、英検3級レベルと仮定しまして、英検準2級を目指したりするなど、勉強方法はいろいろとあるのではないでしょうか。書店で書籍を購入したほうが、費用的にもより安く、納得した教材選択ができると思います。

TOEICを受験するのはレベル的にまだまだ早いと思いますし、お勧めはしないですが、どうしても受けたいなら、書店で売れている本を購入すればどうでしょう。アマゾンのサイトで書籍についての評価なども読めますよね。

個人的には、TOEICではなく、まずは英検2級に合格できるくらいのレベルまで引き上げてから、TOEICにチャレンジされたほうがよろしいと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

通信講座、あまりお勧めではないんですね。

toeicは、まずは400点台を目指して
頑張ろうかなと思っていたのですが....。

今まで、中学生用の参考書で英語の復習をしていたのですが、
toeicの通信講座を受けて、
目標点数を上げていけば、
勉強も面白くなるかと考えていました。

補足日時:2010/02/28 20:14
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

書店で初心者向けの本を探してみたいと思います。

お礼日時:2010/02/28 20:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTOEICの通信講座について

 こんばんは。TOEICの勉強を始めようと思っている者です。通信講座でやったことがある方もしくは現在やっている方にお尋ねします。通信講座でスコアアップは可能なのでしょうか?(要は本人のやる気だとよく耳にしますが・・・)ちょっと半信半疑なのでこちらで質問させていただきました。

Aベストアンサー

通信講座を普通にやっただけでは、あまり効果はないと思います。

TOEICのポイントは内容ではなく、その「速さ」にあります。リスニングはナチュラルスピードで、リーディングは、中級者レベルまでは、全部やりきる時間がありません。この対策のためには、テキストのよしあしよりも、これと決めたテキストを徹底的に繰り返しやって反射的に出てくるまで身体の中に刷り込んでしまうといったトレーニングが必要になります。

ところが、たいていの通信講座や問題集にはそういうことは書いてなくて、ただ文法の説明や単語集が並んでいるのじゃないでしょうか。

私は、5年くらい前に大手英語教材会社のTOEIC用通信講座をやってみましたが、あまり役に立ちませんでした。いま思うと、テキストがよくないというよりも、上記のような徹底的なトレーニングをしなかったのがよくなかったのだと思います。

その通信講座には、そのようなトレーニング方法をやれという指示がありませんでした。すべての通信講座を見たわけではありませんが、ほとんどの通信講座は同じだと思います。というのも、同じテキストを何十回も音読しろなんて書いたら、たいていの生徒はついてこないでしょう。それよりも、「わかりやすい解説」とか、「ポイントをしっかり押さえてあります」「○○法による画期的なトレーニング法」などと宣伝したほうが、教材は売れるからです。

ということで、どんな教材でも、ひととおりやっただけでは、スコアアップはほとんど望めません。でも、同じテキストを5回も10回もやるとか、ダイアログの部分だけ何十回も音読するといったトレーニング方法を自分で追加すれば、中学校の教科書を使っても、かなり効果はあがるでしょう。

通信講座を普通にやっただけでは、あまり効果はないと思います。

TOEICのポイントは内容ではなく、その「速さ」にあります。リスニングはナチュラルスピードで、リーディングは、中級者レベルまでは、全部やりきる時間がありません。この対策のためには、テキストのよしあしよりも、これと決めたテキストを徹底的に繰り返しやって反射的に出てくるまで身体の中に刷り込んでしまうといったトレーニングが必要になります。

ところが、たいていの通信講座や問題集にはそういうことは書いてなくて、ただ文法の説...続きを読む

QZ会TOEICキャリアアップコース通信講座

今、TOEICの勉強をしようと思っているのですが、何からやればいいか良く分かりません。

公式問題集をやって試験に臨んだら600点でした。


Z会を昔やっていて、結構よかったので、Z会のTOEIC講座のようなものに興味が湧きました。

けど評判等がなかなか見つからないです。

この講座をやったことある人での評判をいただきたいのですが、やった方はいらっしゃるでしょうか?

もしいらっしゃったら、受けた感想などを教えてください。よろしくお願いします。


目標は800点です。

Aベストアンサー

 
5年前にZ会をやって450点から400点に下がってしまいました............
2年前にもう一度Z会をすると550点から630円に上がりました。

自分の勉強スタイルと教材が合えば成績は上がるし、合わなければ成績は上がらない。
 

QTOEICの勉強でおすすめのスクール又は通信講座。

初めまして♪
私は今大学3回生です。就職で英語を使いたいと思い3月からTOIECの
勉強を始めました。TOEICのスコアは600~700点を目指しています。
今は大学の授業週2回(リスニング中心です)と
独学で勉強しています。大学に授業の方は他の授業との関係上9月から
は受けれなくなってしまいます。

6月に初めてTOEICを受けるのですが、その結果によってはスクールに
通いたいなって思っています。
どこかおすすめのスクール又は通信講座はないでしょうか?学生なのでお金は安い方がいいのですが・・・。ちなみに私は大阪市内に住んでいます。
駄文で申し訳ないです・・・。
お手数ですが、宜しくお願いします.

Aベストアンサー

6月に受験予定なのであれば、受験して結果が出てから考えたら良いと思います。

結果が返って来れば、自分がどのくらい出来るか・出来ないか、弱いところ・悪くないところなど、分析できます。
http://www.toeic.or.jp/toeic/guide04/guide04_02_02.html

まだ一度も受けていないのでしょうか、それとも既に一回受験してみているのでしょうか??
一発で目標スコアを取るようなタイプのテストではないので(もともと英語力がある人なら一回目でもいいスコアを取れますが)、とりあえず一度は実際に受けてみないと、ひたすら勉強だけしていてもしょうがないです。

QTOEICの通信講座は受けるべきでしょうか

これからTOEICの勉強を始めようと思っているのですが、20年ほど前に英検2級を取得して以来まったく英語から離れていました。

私が勤めている会社が推薦している通信講座ガイドに、アルクの「TOEICテスト○○点マラソン」というのを見つけましたが、470点入門を選ぶか650点突破を選ぶか迷っています。
仮に、4ヶ月コースなので高めの受講料を払って申込んだとしても、ついていけなくて途中で投げ出してしまったり、効果がなかったりしたら・・・と二の足を踏んでいます。
それよりも、とりあえずは自分に合った本を探して勉強を始めるほうが良いのでしょうか。

上司からは「何でもいいから受講してみたらいい」と言われていますし、申込み期限が今週中なので、少し焦っています。

初歩的な質問で申し訳ありませんがご教示よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

アルクのサイトの中の「TOEICテスト対策」
http://www.alc.co.jp/eng/toeic/index.html
から、
まず「性格別 TOEIC攻略法診断」というコンテンツで
自分に合う学習法を診断してみてはいかがですか?

また470点か650点かでお悩みのようなので
それぞれの講座の特徴がわかるURLを載せておきます。

英検2級をお持ちなら650点突破コースが対象講座のようですが
英検とTOEICは全く異なるものですので
TOEICを受験するのが全く初めてならば
470点コースで基礎をしっかり固められてもいいと思います。

参考URL:http://www.alc.co.jp/alcshop/program/t7/concept.html,http://www.alc.co.jp/alcshop/program/t8/concept.html

QTOEICの通信講座選びで悩んでいます

私は大学2年生のものです。3月に初めてTOEICを受けようと考えています。

そこで通信講座を受講しようと考えています。各種診断テストでは730点コースを受講したらというアドバイスをいただきました。(アルクなど)

生協にはアルクのパンフレットがありました。でも東京に地方から単身下宿している学生には高いと感じました。

オンライン講座では旺文社の超学シリーズが月額2500円と値段的にもちょうどいいなあと考えました。http://www.nifty.com/speed_toeic/

ところが新TOEIC非対応でした。

やっぱり通信講座や教材を用いるときに新TOEIC対応のものじゃないといけないのでしょうか?

それとも古いバージョンのTOEIC対策の教材でも十分対策できるのでしょうか?

Aベストアンサー

TOEICはいったん試験方式に慣れてしまえば、試験対策よりも実際的な英語力がものをいう試験です。いまさしせまってスコアが必要というわけではなさそうなので、英語力アップしてスコアもアップしたいということですよね。

できるだけ費用はかけたくないということであれば、超学シリーズは必要ないと思います。それをやったことはありませんが、宣伝文句を見たところでは、問題があるものではないようですが、飛び抜けていい教材とも思えません。アルクのTOEIC講座はやったことはありますが、そちらも同様です。

通信教育は、ともかく続けるためにはいいと思いますが、教材を書いてあるとおりにやるだけでは、あまり延びません。「○○メソッド」というのは宣伝文句によくありますが、たいしたことはないと思います。

どういうことをやれば英語力が延びるのか、自分で研究していく必要があります。英語学習法を書かれた本は図書館でたくさん読めるので、伊藤サムさんの本などをあたってみてはいかがでしょうか。

730目標レベルの英語力があるのであれば、教材は、例えばこういうものを活用すれば無料です。これは、生のニュースで面白いし、解説もあって非常にいい教材だと思います。
http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/index.cgi

また、TOEICスコアアップが主目的なのだとしたら、『TOEICテスト新公式問題集』を教材にして、英語力アップに効果的なリピーティング、シャドーイング、音読、音読筆写、流し聞き、暗誦などをやっていくのがいちばんの近道だと思います。

TOEICはいったん試験方式に慣れてしまえば、試験対策よりも実際的な英語力がものをいう試験です。いまさしせまってスコアが必要というわけではなさそうなので、英語力アップしてスコアもアップしたいということですよね。

できるだけ費用はかけたくないということであれば、超学シリーズは必要ないと思います。それをやったことはありませんが、宣伝文句を見たところでは、問題があるものではないようですが、飛び抜けていい教材とも思えません。アルクのTOEIC講座はやったことはありますが、そちらも同様です...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報