日射病・熱射病って死語ですか?今はまとめて熱中症なんですか?

昔は、日射病に注意しましょうってよく言ってましたが、どうして言わなくなったのでしょうか?よろしくお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

日射病の定義がはっきりしていないので、従来の医学の教科書でも、日射病を軽症型熱中症としている教科書と逆に重症型としている教科書があって混乱していました。

インターネットでも勝手に各自が用語を使用し熱射病や日射病などの言葉が熱中症に代わって使用され、混乱を招いていました。

よって、ごく最近まで熱疲労、熱痙攣、熱射病に分類し、それらの総称として熱中症という言葉を使っていましたが(Wikipediaもそう今は記載してあります)、現在はそれもなくなる予定です。日本救急医学会熱中症検討特別委員会では、熱中症となった原因で分類し、労作性熱中症(スポーツなど自分で筋肉を動かして発熱したが、体温調整に失敗)と非労作性熱中症(暑熱環境に長時間曝露されて高体温になった)くらいにしか分類せず、これまでの症状で分類するのを止め、重症度I度、II度、III度の3つに分類するようになりました。

よって、”今はまとめて熱中症なんです”は正しい理解です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よく分かりました。

お礼日時:2010/07/25 07:48

pu2pu2訂正です。



熱中症の中に3種類有るのではなく、熱中症の症状となる原因(病気)に3種類有る‥の間違いでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病名が日射病などで、症状名が熱中症ということでしょうか?
ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/24 21:41

熱中症の中に日射病・熱射病・混合したもの、の3種類が有るとNHKの医療関係番組で説明していました。

    • good
    • 0

日光が差さない部屋、高温の中で倒れる場合もある為、「熱中症」という表現が適切です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。すると日射病というものは存在しなくなったのでしょうか?

お礼日時:2010/07/24 21:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 高温障害(熱けいれん/熱虚脱/熱射病(日射病))<中毒と環境因子による病気>の症状や原因・診断と治療方法

    高温障害(熱けいれん/熱虚脱/熱射病(日射病))とはどんな病気か  長時間、高温多湿環境にさらされることによって発生する全身性の温熱障害で、熱中症(ねっちゅうしょう)と呼ばれています。熱中症には、体温の上昇を伴わない熱虚脱・熱けいれんと、体温の上昇を伴う熱射病(日射病)があります。いずれも、基本的病態は同一で、熱による皮膚温の上昇が誘因となります(図8)。 原因は何か  長時間、高温多湿環境にさらされることが原因です。乳幼児や高齢者、不眠・疲労・脱水・基礎疾患(高血圧、糖尿病、心疾患、アルコール中毒、貧血、甲状腺(こうじょうせん)疾患、慢性閉塞性肺疾患(まんせいへいそくせいはいしっかん)など)がある...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日射病・熱射病って死語ですか?今はまとめて熱中症なんですか?

日射病・熱射病って死語ですか?今はまとめて熱中症なんですか?

昔は、日射病に注意しましょうってよく言ってましたが、どうして言わなくなったのでしょうか?よろしくお教えください。

Aベストアンサー

日射病の定義がはっきりしていないので、従来の医学の教科書でも、日射病を軽症型熱中症としている教科書と逆に重症型としている教科書があって混乱していました。インターネットでも勝手に各自が用語を使用し熱射病や日射病などの言葉が熱中症に代わって使用され、混乱を招いていました。

よって、ごく最近まで熱疲労、熱痙攣、熱射病に分類し、それらの総称として熱中症という言葉を使っていましたが(Wikipediaもそう今は記載してあります)、現在はそれもなくなる予定です。日本救急医学会熱中症検討特別委員会では、熱中症となった原因で分類し、労作性熱中症(スポーツなど自分で筋肉を動かして発熱したが、体温調整に失敗)と非労作性熱中症(暑熱環境に長時間曝露されて高体温になった)くらいにしか分類せず、これまでの症状で分類するのを止め、重症度I度、II度、III度の3つに分類するようになりました。

よって、”今はまとめて熱中症なんです”は正しい理解です。

Q日射病、熱中症、日焼け対策について…

バスの本数が少なく、日中の一番日の出ている時間に30分徒歩で駅まで通勤しています。

つく頃には顔が真っ赤になり、息が上がってしまっていまして、くらくらします。

太陽光を直接浴びないために、帽子、サングラス、マスク、日傘、日焼け止め、長袖、ドリンク
などで対応していますが、結局体から熱を逃すことができなければ、熱中症は防げませんよね…?

飲み物はスポーツドリンクが一番吸収などの面で効率的でしょうか?

どうにかして、ぶっ倒れないように通勤したいのですが、どうすればクラクラせずに無事辿り着けるのでしょうか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私も通勤で30分歩いています。

・日傘(偉大です。完全遮光の日傘など本格的なもの)
・時間に余裕を持ってゆっくり歩く(早歩きだと余計に汗だくに)
・扇子を持ち歩く(↓の保冷剤で冷やした箇所に風を当てると気持ち良いです)
・濡らしたガーゼハンカチなどに保冷剤を包んで持ち歩く
これで額や頬、首や腕の内側(本当はワキなんですが…人目があるので…)を冷やします。
ただし首筋は冷やしすぎると痛めるのでご注意ください(痛めました…)

飲み物ですが、10~15度くらいが一番吸収が良いらしいです。
でも、冷たいほうが気持ち良いですよね…。
こまめに飲むほうが大切だと思います。喉が渇いた、と思ったときにはもう遅いです。

会社に着いたら…
・汗拭きシートでクールダウン(ヒンヤリするタイプのもの)
冷たい水で手を洗うだけでも随分暑さが落ち着きます。
・着替える(通勤中はなるべく薄着+UVカット)

倒れないようにお気をつけください。

Qたぶん日射病だと思うのですが、頭痛?になるのは何故ですか?

たぶん日射病だと思うのですが、頭痛?になるのは何故ですか?

日射病になった後の回復方法とか御存知ないですか?
帽子は被ってます。

Aベストアンサー

季節的に日射病かな?と思いますが、炎天下でスポーツなどした場合は可能性はあります。
原因は、水分が体外に出て血液がどろどろ血になっていて、脳の血管を通りにくくなっているために頭痛がします。
頭痛程度であれば、スポーツドリンクまたは非常に薄い食塩水をたくさん飲んで水分を補給するといいと思います。

Q【化学・熱中症予防】熱中症予防に水道水にカルシウムを砕いて入れて飲むと熱中症予防になりますか? 水だ

【化学・熱中症予防】熱中症予防に水道水にカルシウムを砕いて入れて飲むと熱中症予防になりますか?

水だけだと熱中症予防にはならないらしいので。

Aベストアンサー

なりません。電解質のバランスが崩れると熱中症になります。
特定の電解質をとっても効果はありません。

Q日射病?熱射病?

日射病と熱射病の予防対策方法を教えて下さい。

小さい頃から日射病等に弱く、おまけに偏頭痛持(光が弱いです)ちなので健康面には気をつけてきたつもりです。
外に出る時は日傘もしくはサングラスを着用し、水分はこまめに取っており、睡眠も十分とっています。週に2回程はジムにて汗を流しています。
食べ物にも十分気をつけているつもりです。
でも、今月からは連日のように日射病・・・
おまけにひどいめまい・・・
会社まで10分~20分なのですが、午前中には日射病になってしまっています。
一応偏頭痛は病院のお薬を頂いています。
冷房に弱く、強すぎるとすぐ風邪を引いてしまいます。
本当に困っています、この日射病なんとかなりませんか?
どなたか良いアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

「熱中症」という症状があります。体の体温が上がりすぎて、体温調節できなくなってしまう状態です。
恐らくそこまでひどくはないと思いますが、共通することがあるかと思いますので、ご参考に。

参考URL:http://www.heat.gr.jp/

Q熱中症経験者が熱中症にかかりやすいのは何故ですか?

女性です。熱中症で、過去3回ぐらい倒れたことがあります(完全に意識喪失)。
30年ぐらい前で、小学~高校にかけて、いずれも授業中でした。
当時は水分摂取が推奨されていなかったかもしれませんが、何故か決まって私だけが倒れていました。

社会人になってから現在に至るまで、主に自転車で行動してます。
「帽子・首を冷やすスカーフ・塩分・水分補給」を心がけている為、それからは倒れたことはありませんが、やはり学生時代のトラウマが強く残っています。

我が家には車が1台しかなく家族が日中仕事で使いますので、私は自転車移動になります。
学生時代は皆の前で倒れていたので、クラスメイトや教師が処置をしてくれていましたが、
社会人の今は、独りの時に倒れたら…と思うと怖いです。

熱中症にかかりやすい人の中に「熱中症経験者」と書いてありましたが、これはなぜですか?
1)1回経験すると、熱中症になりやすい体質になる
2)もともと、熱中症になりやすい体質である
3)「また熱中症になるかも…」という恐怖が熱中症を引き起こす
4)そのほかの原因

いずれのうち、どれでしょうか?

それと、私は自転車といっても15分こぐだけですが、長距離を走る方は、どのような対策をなさっているのでしょうか?

女性です。熱中症で、過去3回ぐらい倒れたことがあります(完全に意識喪失)。
30年ぐらい前で、小学~高校にかけて、いずれも授業中でした。
当時は水分摂取が推奨されていなかったかもしれませんが、何故か決まって私だけが倒れていました。

社会人になってから現在に至るまで、主に自転車で行動してます。
「帽子・首を冷やすスカーフ・塩分・水分補給」を心がけている為、それからは倒れたことはありませんが、やはり学生時代のトラウマが強く残っています。

我が家には車が1台しかなく家族が日中仕事で使い...続きを読む

Aベストアンサー

>熱中症にかかりやすい人の中に「熱中症経験者」と書いてありましたが、これはなぜですか?

2)もともと、熱中症になりやすい体質である

だと思います。

熱中症が重篤化しやすい遺伝子が発見されています。日本人では十数%の人が保有しているとされているのでそれほど珍しいことではありません。

ただし質問者様の学生時代の症状が本当に熱中症であったかどうかは誰にも分かりませんし、質問者様が熱中症にかかりやすい体質かどうかは分かりません。

すでに心がけている「帽子・首を冷やすスカーフ・塩分・水分補給」のほかに付け足すとすれば、

暑すぎるときに外出しない

というのが挙げられるかもしれません。

Q日射病・熱射病予防食品…!?

日射病・熱射病予防食品…!?

梅干とレモンとスポーツドリンクは準備しましたが、
他になにか日射病・熱射病対策になる食品はありますか?
当日も食べますが前日から食べておいたほうがいいのでしょうか??

Aベストアンサー

「熱中飴」もご検討下さい。
中越沖地震の後処理(地域から排出された膨大なゴミ処理)の際、行政から作業員に配られたました。
7月後半から8月一杯、連日の猛暑の中での作業でした。
後、スポーツドリンク以外にも、当然水は多ければ多いほど良いと思います。
自分はこの時期(コンビニにも売っていますが)、スポーツドリンク冷凍庫で凍らせた物を毎日持参して仕事をしています。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%C7%AE%C3%E6%B0%BB&ei=EUC-JP&fr=jword-ab

Q朝方の発熱(38.8℃)これは熱中症?冷房病?

朝方の発熱(38.8℃)これは熱中症?冷房病?

私は中年の女性です。
先日(熱帯夜といわれた日)朝方、寒くて目が覚めましたが、隣では夫が
寝ているので、クーラーは切らず、布団に包まって寝直しました。

起きる時間になって、その件で夫に愚痴ると、熱でもあるのじゃ?と言うので
測ってみましたら、38.8℃。
私は、熱に強いたちか、自身では実感がありませんでした。

夫は、すわ!熱中症だと騒ぎ、水や氷で体を冷やしたのですが、
何時間たっても、ずっと38℃台のまま。
体は、汗はぜんぜん出ず、冷たいままでした。
熱以外の症状は、腰痛くらいです。

私は、熱中症ではなく、逆に冷房病ではないかと思い、クーラーを
止め、熱いお茶やスープを飲み、1錠の解熱剤を飲んだら
すううと体温は35℃台に下がりました。子供みたいな話ですが。。。

前日は、花火大会見物で人ごみで確かに暑苦しい思いもしましたが、
直射日光にあたってはいません。

今、いろいろ見てみると、熱中症も冷房病も、高熱は
入っていないので、あれは一体どうしたことか
知りたいと思い、ご相談させていただきます。

よろしくお願いします。

朝方の発熱(38.8℃)これは熱中症?冷房病?

私は中年の女性です。
先日(熱帯夜といわれた日)朝方、寒くて目が覚めましたが、隣では夫が
寝ているので、クーラーは切らず、布団に包まって寝直しました。

起きる時間になって、その件で夫に愚痴ると、熱でもあるのじゃ?と言うので
測ってみましたら、38.8℃。
私は、熱に強いたちか、自身では実感がありませんでした。

夫は、すわ!熱中症だと騒ぎ、水や氷で体を冷やしたのですが、
何時間たっても、ずっと38℃台のまま。
体は、汗はぜんぜん出ず、冷たいままで...続きを読む

Aベストアンサー

それクーラー病(冷房病)ですね。
多分ですがクーラーの温度26度以下で使用してませんか?
通常人間の体は体温より上下5度の許容範囲が適切とされています。
36度が平熱なら、上41度 下31度 の範囲が適切です。
クーラーで28度程度に下げると 適切温度より低いので「涼しい」と感じます。
しかし26度以下の温度で長時間過ごすと、体温は放射冷却現象で、見る見る熱が奪われます。
奪われ続けると・・・低体温で意識が無くなります。
脳はそれを阻止すべく体温上昇に力を入れます。

今回の現象は、皮膚から放射冷却現象で体温が奪われ、それに対し脳が体内脂肪を燃焼させ体温を上げる。
従って皮膚は氷の様に詰めたいけど、体内温度は高くなったと考えます。

ご主人に相談して、寝汗を出しながら寝ることを勧めて下さい。
このままの状態が続くと、他の器官に問題が出ます。

http://www.karadakara.com/col/cooler.html

Q日射病にならないようにするには‥‥

 私は家から職場まで、炎天下の中自転車をこいで出勤しています。
 いまから夏真っ盛りですが、日射病や熱射病にならないか気がかりです。

 毎日炎天下の中、20分自転車をこぎます。
・日射病や熱射病にならない秘訣とか、予防策とかあるのでしょうか?
・体何分以上炎天下の中にいたら、なりやすいのでしょうか?
・職場は冷房が効いていますが、職場についてからしばらく休憩が有るのですが、やっておくことってありますか?
 

Aベストアンサー

こんばんわ。

うちのパパは炎天下のゴルフのときなど、
アイスノンを仕込めるサンバイザーを愛用しています。溶けちゃうけど、無いよりはましだそうです。

あとは、濡れタオルを首に巻いておくとか・・・。
暑いときは動脈のところを冷やすといいそうです。
わきの下、のど、などが、効果的だそうです。

私は、ウォーキングするときに濡れタオルを首に巻いてます。歩きやすいです。
アイスノンを持ち歩くこともあります。

日射病や熱射病になってしまい、
体が熱くなったときは、のど、わきの下、足の付け根、ひざ裏などの、動脈が通るところを冷やす。
逆に、冷たくなってしまったときは、これ以上冷えないように汗を拭き、タオルケットなどで保温すると良いそうです。

↑まで重症になることは無いかもしれませんが、これを応用して凍らせたペットボトルなどで、自転車が止まった時にでものどや脇を冷やすのは良いかもしれません。凍らせるのが無理でも、冷えたペットボトルがいいですよ^^
動脈を冷やせば、血液の温度が下がり、体温も下がるそうです。これで少しは、危険因子を減らすことが出来ます。

あとは、電解質の入った、スポーツドリンクなどは良いらしいですね。
母はいつも、父にスポーツドリンクを凍らせたものを持って行かせてます。
それで、体を冷やすと気持ちいい^^一石二鳥です。

日射病や熱射病は意外と恐ろしいそうですものね・・・
気を付けないといけませんね・・。
私も、見習って気をつけるようにします^^

汗をかいたら、水分を取って、汗もふき取ると良いそうですよ^^冷えなくて。
帽子は下手にかぶると、中が40度を超えるらしいので気をつけてください。
サンバイザーでも直射日光は暑いけど、帽子の中が40度以上は避けられるかも・・
首にタオルは巻いた方がよさそうです。
水で濡らしておくと過ごしやすいですよ^^

でも、無理はしないでくださいね^^
★夏を乗り切りましょう★

こんばんわ。

うちのパパは炎天下のゴルフのときなど、
アイスノンを仕込めるサンバイザーを愛用しています。溶けちゃうけど、無いよりはましだそうです。

あとは、濡れタオルを首に巻いておくとか・・・。
暑いときは動脈のところを冷やすといいそうです。
わきの下、のど、などが、効果的だそうです。

私は、ウォーキングするときに濡れタオルを首に巻いてます。歩きやすいです。
アイスノンを持ち歩くこともあります。

日射病や熱射病になってしまい、
体が熱くなったときは、のど、わきの下...続きを読む

Q熱中症?自律神経失調症?夏バテ?

昨日から熱が37度5分をキープしており、アイスノンで頭を冷やしてもなかなか下がりません。夏に入ってからは、ほとんどクーラーを付けず、昼間の熱い最中にも扇風機でがまんしていました。大量の汗をかきましたが、こまめに水分補給をしており、暑さには慣れたものだと思いました。いつものように、お昼頃買い物へでかけ、家に戻ってみると、体温が以上に上がっていることに気付きました。体温計で計ってみると、なんと7度8分まで上昇!熱中症か?と思い、クーラーをフル回転させて体を冷やしました。その後、体温は下がらず、7度5分前後をキープしたままです。食欲はあります。体温計は、わきの下で測っていますが、頭の方が温度が高い気がします。もしかしたら、脳の内部は39度くらいあるのかしら?病院へ行くにも、体温の上昇が怖くて、今のところ出られません。夜になってから行こうと思います。皆さんは、同じような体験をされていませんか?これは熱中症というものでしょうか?それとも、単なる自律神経の乱れ??

Aベストアンサー

熱中症予防にとお茶や水を飲んでいても、塩分が足りないと予防にならないそうです。

私は専門家ではないので、あなたの症状が熱中症か風邪か分かりませんが、あまりに熱が下がらないようでしたらやっぱり医者に診て貰った方がいいでしょうね。
食欲がありネットをする余力があるのはいいことだと思います。

どうぞお大事に・・・

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2005q3/20050803.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報