タイトルの通りなのですが、紹介状ってお金とられるんですか?
前に質問した電話での応対が再診料でとれるのは納得行きましたが、紹介状でお金取るところなんてあるんですか?
私が病院で働いていたときももちろん、自分の子が病院から病院へ転移するために紹介状をもらったり何度も紹介状を病院から病院へ書いてもらったことはありますが、これこそとられたことは全くなかったです。確かに今大きい病院では紹介状がなく新規でお金が取られるところは多数ありますが、先生から先生の紹介状で点数加算されるのはどうも納得がいきません。
紹介状ってはやく言えば、先生から先生への手紙みたいな物でしょ。それに紹介した先の病院からお金をとるならまだしもその患者へ紹介状のお金をとるなんて・・・どう考えてもありえないとおもうのですが・・・専門の方、経験がある人意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

紹介状というものがただの手紙や名刺の裏書き程度のものであれば、診療報酬の算定の対象にはならないでしょう。


ただ、紹介状といっても、きちんとした体裁の「診療情報提供書」である場合は、その文書を作成した文書料として、診療情報提供料を算定できます(患者さんから見れば、お金を取られます)。
診療情報提供書は、傷病名、紹介目的、既往歴、症状および治療経過、処方内容など、継続した医療を患者に提供するのに必要な情報が記載されているもので、ただのお手紙とは異なります。 作成に当たっては必要な情報を適切に伝えるだけの専門的な知識が必要でしょうし、その文書を作成することで報酬を得てもおかしくないと思いますよ。

この回答で納得いくかどうか、自信はありませんが…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。娘が紹介状を書いてもらったときは、もう乳幼児の医療の対象外でふつうに3割かかるときでしたから・・・
私が働いていたときも紹介状を渡す際にお金はいただいていなかったものですから。
何とか納得できました。頭の隅に置いておきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/28 20:37

以前、紹介状書いてもらった時にやはりかかりましたよ。

クリニックから大学病院の時には・・・
私の考えですが、紹介状がなく200床以上の病院に行けば特定療養費取られること思えば、良いのでは?
あくまで私的な考えです。
    • good
    • 1

医療事務してました。



紹介状は「診療情報提供料」として診療報酬点数が決められています。受け取った病院でも初診料に点数が加算されます。これはどこの診療所でも病院でも算定します。お子さんの紹介状でお金がかからなかったのは乳幼児医療で市町村の補助があるからだと思います。

医師がカルテをもとに、患者さんの情報を書くものですよね。手数料みたいなものでしょうか。医師にとっては仕事の一部ですから仕方がないと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院の紹介状は有料?

病院で、他の病院への紹介状を書いてもらうと
診察代の他に料金がかかるのでしょうか?
かかるとしたらいくらくらいなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

誤解されている方が多いようなので、もう一度書きますが、紹介状(診療情報提供書)は保険診療の対象なので、患者さんの負担は保険の負担割合分だけです。従って、3割負担の方なら、診療所から診療所への紹介の場合で660円、診療所から病院への紹介の場合で870円です。最大でも病院から診療所へ紹介した場合などの1560円です。

Q未経験で入った医療事務。泣けてきます。

昨日から新しい職場で働き始めました。
今日で2日目の整形外科の医療事務です。
ずっと医療事務がしたいと思っておりやっと未経験で採用して頂きました。

現在午後勤務をしており、
2日目なので初めは受付、カルテの内容をみてリハビリなのか、診察なのか、点滴なのか、注射なのか判断して、患者さんを誘導、お会計、院内処方のお薬の作成などをしています。

午後の医療事務として働いているのは私と院長婦人の2人で、普通は3、4人で回していくそうです。院長婦人は主にレセプトをしております。

言い訳になるかもしれませんが、私は未経験で入って2日目です。何が何だかわからない状況です。
午後の患者さんは200人いかないくらいで、次から次へと患者さんが来てすごく忙しく、メモも取る暇がありません。
1人で対応するのはいっぱいいっぱいです。

「薬の説明して!」って言われてもわからなくって。

そんな時に小さなミスが重なり婦人に、
「何回も言わせないで!もう言わないからね!」
などと数回注意されました。

でもその注意されたことでさえ、忙しくって何の理由で注意されたのかもわかりません。

少し患者さんも減った頃婦人に、
「新しい仕事とかでお母さんとか心配してない?」
「大丈夫?できそう?」と言われて、
自然に泣けてきました。号泣です。
自分では泣くつもりはなかったのですが自然に泣けてきました。

婦人は少しびっくりしたようで、
「他の病院は教えてくれないよ?」
「●●さん(私)がここにきてラッキーだと思ってる」
「●●さん(私)なら大丈夫!できる!」
と言われました。
それでまた泣けてきました。
本当に自分はできるのだろうか。
患者さんにも迷惑掛けているし。
くやしくって辛くて。

未経験で入った医療事務の方々は2日目でこんなに任されるものなのでしょうか。
覚えれるものなのでしょうか。

私はこれから続けてみるべきか、2日目では出来なさすぎなので向いていないのか。
その判断もつきません。
どうしたらいいのかわかりません。

乱文で申し訳ございません。
何かご意見を頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。

昨日から新しい職場で働き始めました。
今日で2日目の整形外科の医療事務です。
ずっと医療事務がしたいと思っておりやっと未経験で採用して頂きました。

現在午後勤務をしており、
2日目なので初めは受付、カルテの内容をみてリハビリなのか、診察なのか、点滴なのか、注射なのか判断して、患者さんを誘導、お会計、院内処方のお薬の作成などをしています。

午後の医療事務として働いているのは私と院長婦人の2人で、普通は3、4人で回していくそうです。院長婦人は主にレセプトをしております。

言い...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
30才を過ぎてから全くの未経験で医療事務に従事したことがある者です
医療事務は専門用語も多く、覚えなければいけない事が山の様にありますから、就業したての今はさぞお辛い事と存じます
私も従事したての頃は、医療事務の学校を出たばかりの20代の方から「こんな事も知らないんですかぁ?(苦笑)」等と馬鹿にされてばかりでした(;_q)
でも、大丈夫ですよ
何でも慣れです
少しずつで構いませんので、1つづつゆっくり覚えればいいのです
受付業務がメインの様ですから、接遇からやっていきましょう
今は御自身の不安でいっぱいでしょうが来院される患者様は殆どがもっと不安な心持でいらっしゃいます
そんな時に受付の方から曖昧な対応をされると、不安はいや増します
わからなくていいんです
ただ、笑顔で元気良くご挨拶して、お迎えして差し上げましょう
それだけで受付業務の一番大事な事はクリア出来てますから
(o^-^o)
怒られているのではなく、教えて貰っていると考えましょ
(^_-)≡★
大丈夫です
貴方は充分頑張っていける筈です
ただ今は少し気負い過ぎなだけです
肩の力を抜いて、笑顔でいる事を心掛けましょう
貴方のこれからが素敵な日々になることを心から御祈り致します

はじめまして
30才を過ぎてから全くの未経験で医療事務に従事したことがある者です
医療事務は専門用語も多く、覚えなければいけない事が山の様にありますから、就業したての今はさぞお辛い事と存じます
私も従事したての頃は、医療事務の学校を出たばかりの20代の方から「こんな事も知らないんですかぁ?(苦笑)」等と馬鹿にされてばかりでした(;_q)
でも、大丈夫ですよ
何でも慣れです
少しずつで構いませんので、1つづつゆっくり覚えればいいのです
受付業務がメインの様ですから、接遇からやっていき...続きを読む

Q紹介状について

こんばんは。
教えてください。
持病で通院しています。
事情により、転院したいと考えていて、紹介状を書いてもらおうと思っています。
そこで、転院先(病院)を指定して紹介状を書いてもらう場合と、
とりあえず転院先を指定せずに紹介状を書いてもらい、
その後、自分の都合に合わせて病院を決めた場合
とでは、内容に違いはあるのでしょうか?
(つまり、宛名有りと宛名無しの紹介状では内容に差があるのか)

今通院している病院では、同門関係にある病院を薦めたがっているのですが
私はもう少し考えてから決めたいと思っているのと
今通院している病院が少し遠方なので、今度診察に行くときに
一緒に紹介状を書いてもらえたらと思っているものですから・・・。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医療機関に勤める者です。

宛名ありと宛名なしの紹介状(診療情報提供書)で、内容に差はないはずです。
#1さんの回答にあるように「診療情報提供書」は決まった様式(もしくはこれに準じた様式)でなければいけませんし、その内訳は傷病名、紹介目的、既往歴及び家族暦、症状経過及び検査結果、治療経過、現在の処方を記入するような様式になっています。

ただし、その提供書をもらうにあたっては「診療情報提供料」となるわけですが、この提供書を発行した医療機関の施設規模が大きいか小さいかと、その宛先の医療機関の大きいか小さいかで点数は異なってきます。
施設規模を診療所(開業医)、病院というふうに分けて考えられており、診療所から診療所や病院から病院など、同じ規模の医療機関へ紹介となると220点、診療所から病院へは290点となります。
そして病院から診療所へ紹介になると500点や520点といった点数になります。
この点数の違いは、各種医療機関の患者の住み分け等を狙ったものであるわけです。
そして、紹介先はこの診療情報提供書に基づいて初診時に「紹介加算」を算定するわけです。この紹介加算も医療機関で異なり、初診の患者数のうち「紹介状を持ってきた」数の割合が高い医療機関ほどこの紹介加算が高く設定できます。
同じ紹介状を持参して受診しても、紹介率が高い病院かそうでないかで、初診料が違ってくるのです。

担当医が同門先を薦める理由とは違いますが参考までに…

ちなみに#1さまの回答にある「病院独自の料金設定」ではなく、診療報酬点数の定めにより「病院の規模」で点数が変わることを補足させていただきます。

そして、勤務先にも宛名のない紹介状をお持ちになる患者様は結構いらっしゃいますのでお気になさらず…

医療機関に勤める者です。

宛名ありと宛名なしの紹介状(診療情報提供書)で、内容に差はないはずです。
#1さんの回答にあるように「診療情報提供書」は決まった様式(もしくはこれに準じた様式)でなければいけませんし、その内訳は傷病名、紹介目的、既往歴及び家族暦、症状経過及び検査結果、治療経過、現在の処方を記入するような様式になっています。

ただし、その提供書をもらうにあたっては「診療情報提供料」となるわけですが、この提供書を発行した医療機関の施設規模が大きいか小さいかと、そ...続きを読む

Q医師国民健康保険と国民健康保険の違い

就職を希望している会社に保険は医師国民健康保険に加入することになりますといわれました。

現在、一般的な国民健康保険なのですが
医師国民健康保険とどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

保険料についてのみ・・・

多少細かい計算はあり、地域によっても違いますが、
私のいる県では、月給が20万円の場合、
健康保険の保険料は16400円
医師国保の保険料は10500円(給与に関わり無く定額)
通常はこれの半額を労働者が負担します(残りは事業主が支払います)。

健康保険では給与が上がるほど保険料が高くなります。
月給10万円→8036円 
月給20万円→16400円
月給30万円→24600円
月給50万円→41000円

扶養家族がいた場合は、
健康保険では、無料。
医師国保では、扶養者1名あたり9000円の追加料金。

健康保険では出産一時金30万円ほどがもらえます。
以前は医師国保ではもらえない時期もあったようですが
今はもらえるところも多いようです。

細かい制度は県ごとによって違うようです・・・

Qネブライザーと超音波ネブライザー

医療事務の試験勉強をしています。

問題には、
ネブライザー
ビソルボン吸入液 1ml
ベネトリン吸入液 0.1ml
生食 2ml

とありましたので、ネブライザー12点としました。
が、解答では、超音波ネブライザー24点でした…

診療録に超音波と書いてくれよと思いましたが、何か見分ける術があるのでしょうか?
傷病名は、気管支喘息(初診から3ヵ月後)です。
13番で、薬管テオフィリンを算定しています。

また、ベネトリン吸入液 0.1mlを比例計算したら、1mlで計算するようで、間違いでした。
吸入液は、比例計算できないと理解して大丈夫でしょうか?


試験がもう数日後なので、不安がいっぱいです(汗)

Aベストアンサー

こんにちわ。
その問題は、もしかして入院ではありませんでしたか?
入院の場合は、ネブライザーは算定出来ません。
超音波ネブライザーの場合は入院でも算定出来ます。
もしかしたら、欄外に超音波とあるかも知れませんので確認してみてください。

薬剤の計算については、アンプル入りのものがほとんどですが時には、瓶やバイアル瓶に入ったものがあります。アンプル入りのものは一度開封すると保存できません。
したがって1アンプルで1ミリリットル入りの薬剤を0.1ミリリットル使用しても1アンプルの価格で算定します。
ちなみに瓶やバイアル瓶に入ってる薬剤は、必要な量だけとって残りは一定期間保存しておくことができますから使用した料に応じて算定します。

Qアンプルとバイアルの違い

お医者さんの使う薬はアンプルとかバイアルという容器に入っていますが、これらの違いはどこにあるのでしょうか?
容量でしょうか、それとも形が異なるのですか?
それと元々何語由来かも教えていただけたら幸いです。
また他の名称の容器についても教えてください。

Aベストアンサー

注射剤を入れる容器の話と言うことで、これまでの回答と重複する部分もありますが、まとめさせていただきます。
ちなみに注射剤の容器は、医薬品の公定書(日本薬局方やアメリカのUSPなど)では、アンプル、バイアル、その他を問わず、全て密封容器とされています。

アンプルは、薄手のガラス管(ホウ珪酸-硬質ガラス)を成型したもので、薬液を充填した後、末端を熱(通常はガスバーナー)で溶融して閉じてあります。

特徴ですが、硬質ガラスは医薬品成分が吸着したり、逆にガラスの成分が溶出したりすることがほとんど無く(わずかにアルカリ分が溶出しますが)、内容液との反応性がとても低いと言えますし、もちろん酸素などのガス透過性もありません。
また、バイアルに比べると低コストで作れます(バイアルに必須なゴム栓や、これを止めるアルミキャップも不要です。)ので、単価の安い医薬品にも使いやすいと言えます。
欠点としては、薄手のガラスを使っているため比較的壊れやすく、大容量にするには適さない(ふつうは20ml程度まで)点と、以下厳密な話になりますが(実用上はほとんど問題ありませんが)使用時に首の部分を折る時に、微量のガラス片が内容物に混入する可能性がある(加熱して溶閉しますので、内部が陰圧になっており、破片を吸い込んでしまいます。)ことがあげられます。

語源はフランス語で(歴史的に始めに使われたのはフランスです。)、ampouleというのは、ふくらんだといった意味で、ガラス管をふくらませた物(当初は管状ではなく、丸っこいものでした。)に薬液を入れて封入したので、このような名前になったのだろうと思います。

バイアルは、ガラス瓶(最近では、プラスチック製のものもあります。)にゴムでできた栓をするものです。
製法から大別すると2種類あり、一つは管瓶といわれるもので、これは硬質ガラスの管をガスバーナーで成型して作られたもので、アンプルに比べると厚手のガラス管を使うことから、加工温度を高くしなければならず、このためアルカリ溶出が多少多くなる傾向があります。また、この製法ではあまり大容量のものはつくれません。(200ml程度まで。)

もう一つの製法は、溶融したガラスを型に入れ、内部に空気を吹き込んで成型する方法で、大量生産の場合かなり低コストですし、大容量のものも作れますが、こちらは軟質(ソーダライム)ガラスを用いますので、管瓶に比べアルカリ分が多めになり、内部の薬液がアルカリ性の場合、長期間の保存では、ガラス内壁の腐食も配慮する必要があります。それから、管瓶に比べて、どうしてもガラス厚が大きくなりますので、その分重くなります。(たいした問題ではありませんが、流通性では、多少の欠点といえます。)

また、バイアルはゴム栓を用いますので、内容物によってはゴム栓への吸着による力価の低下(代表的なものとして、インシュリンやニトログリセリンなどがあります。)の恐れがあり、このような場合には、表面をテフロンでコートしたゴム栓が用いられたりします。
アンプルが一度開けたらその場で使い切らなければならないのに対し、バイアルは注射器でゴム栓のところから薬液を取れますので(ふたを開けなくてもよい)、残りを保存して繰り返し使用ができます。(ただし、無菌性の面から、一度使ったものはあまり長く保存すべきではありません。)
細かい話になりますが、ゴム栓に繰り返し注射針を刺すと、ゴムの一部が剥離して(コアリングと言います)、薬液に混入する危険性もあります。

なお、凍結乾燥製剤の場合、使用性だけでなく製造工程の面からも、(全てではありませんが)アンプルよりもバイアルが好んで使われる傾向があります。

大容量のバイアルをボトルと呼ぶことがありますが、これは慣用的な呼び名で、厳密にどの大きさからと決まっているわけではありません。
どちらも名前の由来は、多分英語だと思います。

ガラス以外では、プラスチック(ビニール)製の容器もあり、これらのほとんどは、点滴用の輸液などに用いる、大容量の物です。(ポリエチ製の小容量アンプルもありますが。)

こちらは、ポリエチレンなどの比較的硬質な材料でできたボトルと、厚手のビニール袋のようなバッグに大別されます。
これらは、ガラスボトルに比べ軽くて壊れにくい点と、使用後の廃棄が楽な点で優れています(流通や使用時の利点と言えます。)が、材質によっては、内容物の吸着や酸素などのガス透過性を配慮する必要があります。(内容物に合わせて、適した材質が使われますので、実用上は問題ありませんが。)

余談ですが、点滴をしている際、ボトルでは薬液が減った分の空気を入れるために、通気針と呼ばれる注射針を刺しておかなければなりません。(空気が入らないと、内部がだんだん陰圧になって、薬液が出てこなくなります。)
一方、バッグでは薬液が減るとペシャンコにつぶれてきますので、通気針が不要で、その分使いやすいといえます。(外気が内部に入りませんので、無菌性の面でも有利です。)

その他の注射剤容器として、ガラスやプラスチックの注射筒にはじめから医薬品が封入してあり、注射針をつけてそのまま使用できる、プレフィルドシリンジといったものもあります。

注射剤を入れる容器の話と言うことで、これまでの回答と重複する部分もありますが、まとめさせていただきます。
ちなみに注射剤の容器は、医薬品の公定書(日本薬局方やアメリカのUSPなど)では、アンプル、バイアル、その他を問わず、全て密封容器とされています。

アンプルは、薄手のガラス管(ホウ珪酸-硬質ガラス)を成型したもので、薬液を充填した後、末端を熱(通常はガスバーナー)で溶融して閉じてあります。

特徴ですが、硬質ガラスは医薬品成分が吸着したり、逆にガラスの成分が溶出したりす...続きを読む

Q診療情報提供書(紹介状)の医療機関の交付義務について。

先日ある質問において

『健康保険法上、医療機関は患者の希望があれば「紹介状」を作成しなければならない』

という回答がありました。
私自身は不勉強のため

『保険医療機関は診療に基づき他の保険医療機関での診療の必要を認め、患者の同意を得たうえで当該保険医療機関に対して、診療状況を示す文書を作成することが出来る、そしてその場合規定に従い健康保険基金に請求が出来る』

としか存じませんでした。
それで確認をするために本およびネットでわかる範囲で検索したのですが、当該条項に関わる医師および医療機関の義務について確認できませんでした。
ぜひとも後学のために該当する法律の条項を教えていただけないでしょうか?

また私の理解では『診断書』についてのみ(死亡診断書、死体検案書、出生証明書、任意保険請求に必要な診断書・・ふくむ)作成義務を有すと思っていました。ほかにも作成するべき義務のある書類がありましたらあわせてお教えください(根拠となる法律的な背景がわかれば尚光栄に存じます。)

Aベストアンサー

 紹介状に関わる規定は、健康保険法には規定されていないと思います。健康保険法は、保険者、被保険者、保険医療機関、保険給付などについての規定ですので、診療容行為に関わる部分については、健康保険法ではないと思います。

 「保険医療機関及び保険医療養担当規則」の第16条、「保険医は、患者の疾病又は負傷が自己の専門外にわたるものであるとき、又はその診療について疑義があるときには、他の保険医療機関へ転医させ、又は他の保険医の対診を求める等診療について適切な措置を講じなければならない。」とあります。

 したがって、患者の希望ではなくて医師の判断で他の保険医療機関への転医や、他の保険医の対診を必要と認めたときに、紹介状を作成することになると思われます。

Q部長・医長・医員の違い

総合病院の産婦人科の先生ですが、肩書きが部長・医長・医員とありますが、どう違うのでしょうか?
また先生の出身大学や経歴を病院側に聞くのはダメですか??
病院のサイトや先生の名前から検索しても全く出てこないんです。
教えてください。

Aベストアンサー

私の理解ですが
「部長」→「医長」→「医員」で

医員
 一般の医師、職制で医員/看護士/薬剤師/栄養士などの区別
医長
 部長の補佐役。一般の医師の指導的な役。産婦人科医長などは、産婦人科の長。
部長
 診療部/看護部/事務部など、部の長で通常副院長の下の階級

経歴に関しては積極的に公開してる方もいますが、まだまだのようです。
専門を訊く程度なら問題ないと思います。
産婦人科なら、不妊治療とか手術が得意とか。
私の知り合いの先生も若い頃に医者のくせにメスを取らない(子宮ガンなどを専門にしてない)と院長に嫌味を言われたが、不妊治療一筋で来てると、むしろ誇らしげに語る先生もいるので、専門なら問題ないし、各学会でも認定専門医を公開してます。

http://www.jsog.or.jp/about_us/specialist/index.html

Q医療事務の勉強のコツ

今、通学制で医療事務の勉強をしています。
試験は3月末に受けるのですが、勉強の仕方がわからなくて・・・
試験のときは参考書とか持ち込みOKだから
全部覚える必要はなく、どこに何が書いてあるかすぐ調べられるように
してくださいね!なんて言われてインデックスなど作ってみたものの
簡単な問題ですら時間がかかってしまいます(T_T)

みなさんどのような勉強方法やまとめ方してましたか???
参考書の活用してましたか?
教えてください!!!
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

はじめまして。
私は1月に医療事務管理士の資格を取得しました。
その時の経験からなのですが…。
私の受けた試験は学科1時間と実技3時間(レセプト3枚作成)でした。試験の時は教科書持込オッケーだったので、学科は教科書にサラッと目を通しておけば良いと思います。
とは言っても、試験の前には少しは問題をやっておきましょうね♪
問題は実技なのですが、これはレセプトをひたすら書く練習をしたほうが確実だと思います。
私はニ○クの教室に通っていましたが、勉強に使うテキストと試験の時の問題の量にはかなり違いがあります。(量が多いです…)
なので、その学校独自で出している試験対策用の問題集を学校で買って勉強されたほうが良いと思います。
レセプトの数を多くこなせば、点数表のどのページに何の術名が書いてあるか、何の検査名が書いてあるかが解るようになって来ます。
カルテに一度でも出たことのある術名や、検査項目などには蛍光ペンで印をつけておきましょう。
「この病名の場合は○○も算定する」とか
「この検査を行った場合は○○の検査は算定しない」など、色々と決まりごとも多いですが、要は慣れです。
教科書や点数表を見て受験するのですから、暗記する必要なんて全く無いのです。自分が間違ってしまいそうな所をチェックして、教科書に自分で解るようにペンで書き込みして行けば良いです。
試験は3月の下旬なのですよね?
大丈夫ですよっ!まだまだ時間はあります。
頑張って下さいね。

余談ですが…私の場合、レセプトを書きやすいペンを探し求めました。
書きすぎると肩も凝るし、手も痛くなって来ますので気をつけて下さいね。

はじめまして。
私は1月に医療事務管理士の資格を取得しました。
その時の経験からなのですが…。
私の受けた試験は学科1時間と実技3時間(レセプト3枚作成)でした。試験の時は教科書持込オッケーだったので、学科は教科書にサラッと目を通しておけば良いと思います。
とは言っても、試験の前には少しは問題をやっておきましょうね♪
問題は実技なのですが、これはレセプトをひたすら書く練習をしたほうが確実だと思います。
私はニ○クの教室に通っていましたが、勉強に使うテキストと試験の時の問題の量...続きを読む

Qmm3とμl

看護の勉強をしています。
 赤血球の数値が問題集にはmm3と書いてあり、教科書にはμlで書いてあり、どちらかに合わせて比べたいのですが、何倍だとか関係を教えてください。

Aベストアンサー

どっちも百万倍してみましょう。

まず、
1μLの百万倍は、当然1L
(μは百万分の1を表すので)

次に、
1mm^3 は一辺が1mmの立方体の体積ということですが、
百万倍するということは、すなわち、6桁上がるということです。
体積が6桁上がるということは、立方体の一辺が2桁上がるということ。
つまり、1mm^3 の百万倍は
(1mmの2桁上)^3 = (100mm)^3
  = (10cm)^3
ところが、1Lは一辺10cmの立方体の体積なので、
  = 1L


というわけで、
どちらも百万倍したら1Lになりましたので、1μLと1mm^3 は同じ体積です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報