アトピーで、皮膚科に通って5ヶ月です。脱ステをしていて、漢方薬だけをのんでいます。塗り薬は、処方してもらえません。だんだんひどくなってきて、体液が止まりません。どうしてじゅくじゅくが、治まらないのかわかりません。じゅくじゅくをおさえる薬だとお医者さんはいいます。どなたかわかる方教えてください。一刻も早くきれいな皮膚を取り戻したいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

5ヶ月前は自分でステロイドを購入して塗っていたのですか?



自分も過去に漢方薬の煎じ薬(月5000円位)を服用したけど効果が出る前に辞めました。(ステロイドぬりながら)

その後、非ステロイドを処方する皮膚科をみつけて脱ステ→約半年リバウンド→今は週1~2回位しか塗り薬を塗らなくなりました。
脱ステ中のジュクジュクはリバウンドの可能性もあるのでなかなか治りません。今すぐ治したいのであればまたステロイドを塗るしかありません。

非ステロイドで治したいのであればリバウンドが落ち着くまで耐えるしかありません。
    • good
    • 0

まず、炎症をとることが先決です。


また、ステロイドは急にやめるとかえって悪化します。
ステロイドについて、独自の判断でやめたり量を減らしたり増やしたりすることのほうが、
適量管理ができなくなり、事態を悪化させます。
ステロイドが「肌の色素沈着を作る」と言われていますが、間違いです。
炎症が落ち着いたことによる色素沈着です。ステロイドそのものが原因ではありません。

いったん、ステロイドを医師の指導に従って塗り、漢方薬による体質改善、
運動やお住まいの環境、食事の改善を行うこともおすすめします。

早く治りたい、と焦るお気持ちはわかりますが、漢方は効果がじっくりとあらわれますので、
ステロイドよりも治りは遅いですよ。
まずはステロイドを適量塗って炎症を抑え、気持ちを落ち着けましょう。
    • good
    • 1

>一刻も早くきれいな皮膚を取り戻したいです。



ではステロイドを使ってはいかがですか? “ステロイド=悪” は昔の考え方です。ステロイドは効果的に上手く使うことが大切で、強いものを漫然と使うとことに問題があるのです。

私もステロイドの濃さを調整していき、今ではほとんど保湿剤の合剤を使用しています。皮膚もきれいになりました。

ほかにはプラセンタという注射もあります。アトピーに効果のある人もいるようで、検討の価値はあるかもしれません。ネットで行っている病院を探してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皮膚科・・・塗り薬で治ったらもう行かなくて良いでしょうか?

手の湿疹(小さなぶつぶつが指や指の付け根を中心にできてつぶすと液体が出てくる。痛みやかゆみは伴わない)が数回発症したので、皮膚科を受診しました。
簡単な菌の検査(皮膚表面を削ったものを顕微鏡で見た結果菌はいない)をし、とりあえず塗り薬を処方するので、1週間後にまた来て下さいと言われました。

それから5日目ですが、塗り薬のおかげでほぼ完治したように見えます。それでも再度皮膚科に行って、治りましたと報告しに(?)行くべきなのでしょうか?

結局、何が原因で湿疹ができたのか初診の段階ではわからなかったのですが、次に行けば原因が特定できるのでしょうか?

初めて皮膚科を受診したので、どうしたらよいのかわかりません。

Aベストアンサー

どうしても個人の判断で途中で止めてしまったりしますよね。
症状が軽く、あるいは無くなれば、もういいやと薬も中断してしまったり・・・
ですが、やはり一度処方された薬はキチンとその期間使用し(服用なり塗るなり)、1週間後に見せに来て欲しいと言われたのであれば、もう1度受診する必要はあると思います。
医者が自ら下した診断を確認したいという意味もあるでしょうね。
処方した薬でどこまで改善したのか、何が原因だったのか。
たしかに症状がなくなると、もう1度医者に行くのがすごく億劫になるのは分かります。
私もそうですもの^^
皮膚科に限らず、いついつ来て下さいと言われた場合は行った方がいいですよ。
時には問題ない症状の場合、医者のほうから「薬がなくなって症状が収まればそのままでいいですよ」と言いますしね。

Q皮膚科でもらった薬について 私は、ニキビに悩んでいた為皮膚科へ行って薬を処方していただきました。

皮膚科でもらった薬について

私は、ニキビに悩んでいた為皮膚科へ行って薬を処方していただきました。

べピオゲル2.5%、ヒルドイドを処方していただいたのですが、これを顔に塗った後、顔が赤くなりヒリヒリして乾燥してしまった感じがしてしまいます。塗った次の朝、顔を見てみると目が腫れていました。
どうしたらいいですか?
ちなみに、べピオゲル2.5%を塗って乾かしてからヒルドイドを塗って保湿しています。この2つ以外は塗っていません。

Aベストアンサー

それ普通です。
ベピオゲルはそのような作用があります(副作用じゃないです)。その後皮がむけたりします。
むしろその症状がでてるという事は薬の薬効が現れているという事です。自分はベピオではそれが起こらなかったのでデフェリンゲルというのに変えました。
1か月程度はヒリヒリしたり皮むけたりしますがすぐに馴染んできますよ

保湿はパック等がいいです。

Q【皮膚の腫瘍である「粉瘤(アテローム)」を】小さくする薬や出来にくくする予防薬、予防塗り薬とか無いの

【皮膚の腫瘍である「粉瘤(アテローム)」を】小さくする薬や出来にくくする予防薬、予防塗り薬とか無いのでしょうか?

予防ローションとかあれば教えてください。

飲み薬でも良いです。

Aベストアンサー

どこにどんな大きさでアテロームがあるかわかりませんが
芯があり袋状に大きくなりますから外科的にとるのが一番早いとは思います。

Q複数の皮膚科で異なる処方や指示を受けたのですが・・・

 以前にも同じ質問をさせて頂きました。その折にも有益な情報や「お大事に」という暖かいお言葉を頂きとても感謝しておりますが、新たなる疑問が生じました。それは、病院毎にかなりの違いがあるということです。確かに原因が特定できない疾患の場合、担当のお医者さんの経験や直感に頼る他なく、処方も統一的でないのは理解できますが、断定方法や日常生活で心掛けるべき指示内容が正反対だったりします。以下、その内容です。

 A病院・・・血管拡張剤とヒズボット液を処方。頭皮については通常のシャンプーでもしっかり洗い流せば問題はないとのご指示。
 B病院・・・ニゾラールクリームを処方。対常在真菌シャンプーとしてコラージュフルフルを推奨。真菌(カビ)が原因の場合、多少の日光浴も必要とのご指示。
 C病院・・・リンデロンVGローションとロコイド軟膏を処方。顔面の落屑部分の皮膚をその場で鏡検した結果、真菌の存在は認めれず皮膚の脂分の過剰分泌が原因であるとのご判断。
 D病院・・・ニゾラール軟膏とロコイド軟膏を処方。交互に試験的に使用するようご指示。シャンプーはコラージュフルフルを推奨。他の病院での鏡検結果を告げると、真菌の存在は採取した皮膚を染色し培養しない限り、その場で鏡検した程度で確認できる訳がないとのこと。また、日光浴は逆効果であるとのことでした。

 以上がその判断内容の違いです。このようなドクターショッピングに陥るのは良くないことは承知しておりますが、患者としてはより改善できるお薬や治療法方を早く見つけたい思いで必死です。
 どうかお医者様や専門家の方々、または同じような疾患と闘っているという経験をお持ちの方々のご意見を伺いたいと思います。宜しくお願い致します。

 以前にも同じ質問をさせて頂きました。その折にも有益な情報や「お大事に」という暖かいお言葉を頂きとても感謝しておりますが、新たなる疑問が生じました。それは、病院毎にかなりの違いがあるということです。確かに原因が特定できない疾患の場合、担当のお医者さんの経験や直感に頼る他なく、処方も統一的でないのは理解できますが、断定方法や日常生活で心掛けるべき指示内容が正反対だったりします。以下、その内容です。

 A病院・・・血管拡張剤とヒズボット液を処方。頭皮については通常のシャンプ...続きを読む

Aベストアンサー

皮膚科医ではありません。脂漏性皮膚炎に一時罹っていた為ある程度の知識はありますので少しコメントをいたします。

10年前の若い医師の言葉に不信感をもたれた事は大変残念な事です。この10年間に脂漏性皮膚炎の考え方は変わってきています。以前は原因が不明であった事より、ビタミン不足説、アレルギー説など色々取りざたをされていました。確か4-5年前だと思いますが、脂漏性皮膚炎の部位より真菌類の一種であるマイコバクテリュムのある種が培養され、この菌に効果のあるニゾラールクリームを使用する事によって70%以上の改善がみられるようになってきました。効果発現までかなり時間がかかることが言われていますが再発が少ない事が特徴です。このためこの菌が原因か又はこの菌によるアレルギーが原因であろうとする説が主流になりつつあります。
一方これまでの主役であるステロイド剤は、即効性はあるのですが、再発が多い問題があります。

重症の炎症はステロイドを使用してある程度良くし、根本療法はニゾラールで治す事になるのではないかと思います。

C病院での真菌鏡検は、多くの水虫の原因である白癬菌による皮膚炎を否定するために検査をされたのであろうと思いますので意味がないわけではありません。(白癬菌ならば菌糸が鏡検出来ます。)もちろんマイコバクテリュムは培養でないとわかりません。

日光浴に関しては、これまでのご自身の経験でどのくらい良いか悪いかは有る程度お解かりになっていると思います。炎症が悪化するほどの日光は良くないと考えます。

dongadongaさんの書かれた事を見ますと、私が受ける印象はどの病院もそれほど大きな差異はないように感じます。私はD病院が治療としてはお勧めしますが、「その場で鏡検した程度で確認できる訳がない」との台詞は又医療不信を招いてしまう言葉なのでどうでしょうか ?

shu_sさんの書かれた様に、自分が一番良いと思うところに辛抱強く通院される事が大切と思います。良くなるまではかなり時間がかかると思います。

皮膚科医ではありません。脂漏性皮膚炎に一時罹っていた為ある程度の知識はありますので少しコメントをいたします。

10年前の若い医師の言葉に不信感をもたれた事は大変残念な事です。この10年間に脂漏性皮膚炎の考え方は変わってきています。以前は原因が不明であった事より、ビタミン不足説、アレルギー説など色々取りざたをされていました。確か4-5年前だと思いますが、脂漏性皮膚炎の部位より真菌類の一種であるマイコバクテリュムのある種が培養され、この菌に効果のあるニゾラールクリームを使用する事...続きを読む

Q耳がじゅくじゅく

耳がいつもじゅくじゅくで、綿棒でも届かないほど奥のほうがかゆくてこまってます。何かじゅくじゅくが治るいい方法は、ないものでしょうか?

Aベストアンサー

私も経験者です。
私の場合、アレルギーが原因です。
とってもかゆくてしょうがなくて、綿棒でいじっているうちに、外耳に傷を付けてしまいました。
つい指を入れてしまい、ばい菌が入ってじゅくじゅくが続くのです。
耳鼻科に行くと、なんて事なく治ってしまうのに、
仕事にかまけて行きそびれてしまうことがありますが、
悪くするとすごーくいたくなります。聞こえにも影響するそうですから、
病院に行きましょうね。かく言う私も・・・・・行きます。
どちらが早く治るかな?・・・
おだいじにしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報