あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

風俗雑誌の編集デザインに転職




はじめまして、20代前半女です。

現在、一般企業で事務職をしています。

もともとデザイン職希望であったことと、今の仕事は昔ながらの風習で、お茶だしやルーチンワークがほとんどで、
結婚するまでの腰掛けのような雰囲気があり辞める決意をしました。

学校で学んだことを生かし、DTPの仕事をしたいと思っています。

illustrator photoshopは 軽く使える程度です。

求人情報を見ると、やはり未経験者では転職が厳しい状況で、なかなか難しいと理解しています。

先日、風俗雑誌の編集ですが、未経験者でも応募できる企業を見つけて応募すると、面接の機会をいただくことができました。

実は私は風俗経験があり(半年)
偏見などはなくて、むしろ知識を生かすことができるかもしれない!と思いました。

経験者の方に教えていただきたいです。

しかし、いざ入社するとなると、親になんて言えばいいか…(まだ内定をいただいていないので、気が早いですが)
女の子がそういう関係の企業で働くのってやっぱり難しいでしょうか…
会社自体は怪しいのではないか…
もんもんとしてしまいます。

親切な方どうか
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

20代女です。

長文になります。

以前風俗誌のデザインやってました(笑)けっこうおもしろかったですwww


隣のデスクではだけたOLコスの女の子が撮影してたり、エレベーター開いた瞬間、
全裸で入管許可書を首からぶらさげた女の子に遭遇したり、女の子からオモシロ情報教えてもらったり
テクニックを伝授してもらったり。ソープに行ったり。
なぜか縛れるので「失礼します」とか言いながら女の子縛ったり。

そこが新卒で入った会社だったのですが、親にも普通に言いましたしよ。
まぁ、結果「風俗誌もやってたっ」て会社だったので知らなかったんですがね。
けっこう女性スタッフもいますよ。

今はお堅いプロダクションでまともなデザイナーやってますが、「元風俗雑誌デザイナー」ってのが
かなりウケがよく、某大手広告代理店の方々も私の話を興味深々で聞いてきます。
カシワな世界のデザインサラブレッド達にとっては「秘密の花園」なんでしょうねw
あとあとネタになったのでやっててよかったと思ってます。


それと、フォトショをかなり駆使するのでフォトショテクが磨けます。
あと、構成も難しいのレイアウトのセンスも取得できます。
一般的なDTPの流れもつかめますし。

私もある程度ソフトは使えてたのですが、実践で覚えた事の方が多かったです。
お金貰って専門学校に通う感覚で仕事やってましたよ。


昔、風俗をやってたそうですが、それは言わない方がいいと思います。
入社が決まって、スタッフとワイワイの飲みに行けるようになるまでは。

特に面接で言うのは絶対NGですよ。
こーいう雑誌って店の関係者と密接につながってるので。
ヤクザ的なことじゃなくて、会社同士の付き合いとしてやりにくくなるでしょう?
まぁ打ち合わせとか営業がやってましたけどね。

あんま重く考えないで、気軽にね!
受かるといいですね!がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。


わかりました(^-^)/ちょと勇気がわいていました(^-^)


頑張って面接に行きたいと思います!

有効なアドバイスありがとうございます。

お礼日時:2010/11/10 21:19

いいと思います。


将来やりたいことがあるなら(目標)、その過程がどうであれ
自分のスキルのためになるならやった方が良いでしょう。

どんな雑誌も、読者がいて成り立つわけですから
その読者にとってよい媒体を作ればいいと思います。

会社自体が怪しいかどうかは
面接時にいろいろ質問し、全体の雰囲気から判断するしかないですね。

あと、風俗経験があると言うことは
DTPの現場ではなんの役にも立たないと思います。
※風俗の方と接する編集者なら別ですが

では、新しい道でぜひ
頑張ってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね、


自分で確かめてみたいと思います。


ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/10 00:13

私の住む地域の風俗情報誌が先日挙げられました。


理由は、売り上げの一部が暴力団の資金源になっているから、だそうです。
まあ、取締りの際の常套文句です。

雑誌そのものは良くできたもので
ああした雑誌に必須の「画像処理」などは、
とても私には出来そうにない高度なものでした。

雑誌そのものも、そうした画像処理の巧さも手伝って
一見して眉をひそめるようなものではありませんでした。
どちらかといえば編集デザイン、製版などのノウハウを活かせば
他の分野でも充分以上にやっていけそうなくらいです。

が、それでも挙げられます。理由なんか後付けでどうにでもなります。
新聞には代表者の名前(よく知った名前でした)が出ただけで
従業員には触れていませんでしたが
恐らく何らかの取調べがありますから名前はすぐに出回ります。

せっかくいい仕事をしても
それを誇るどころか隠していなければいけないんじゃ悲しいでしょう。
その後に転職するにしても益にはできないでしょうし。
今回は見送ったほうがいいように思います。

---

私は、現時点で「経験者か?」と言われれば違いますが
まだ学生の頃にアルバイトで、
俗に言う「ビニール本」(知らないかな?)の撮影を手伝っていました。
私の撮った写真もけっこうな数が使われました。
でも、少なくとも友人知人家族にはその事は話していません。
撮影者名も偽名でした。所詮はそんなものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

う~ん、


不安なことがたくさんありますね。


どんな会社なのか、


自分の目で確かめたいと思います。


ありがとうございます。

お礼日時:2010/11/10 00:11

はじめまして、よろしくお願い致します。



今の不況で、風俗関係も儲かりません。

業界紙?内外タイムズも廃刊になりました。

今後は、取締りも強化しているのでこの業界は淘汰され消滅すると
思います。

もっと、まとも?な仕事をしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

業界自体が不況で危ういんですね…

とりあえず、面接で色々聞いてみます


ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/09 06:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q志望理由・未経験でデザインアシスタントの仕事に

26歳フリーター女です。現在はカフェでホール兼キッチン補助スタッフとして働いています。
全くの未経験ですが、デザイン関係の求人へ応募したいと考えています。
理由は以下の通りです。

・いまの職場に不満があるし(社員からのパワハラ等。店長に訴えても改善無し)、1年以上働いてみて飲食は向いていないとわかった
・手に職を付けたい
・美大卒(デザイン専攻ではない)でものづくりが根本的に好き
・少しでも自分が興味のある分野でがんばりたい
・将来の夢が「自分の作った雑貨のブランドを立ち上げ、ネット販売→ショップ販売する」
ことなのですが、少しでも役立つ技術が身に着けられるのではと思ったから        

私はデザインに関して全くの未経験でスキルも皆無です(大学の時一応illustratorの資格を取りましたが全く使えません)当然、本来ならば私のようなものは門前払いな業界であるのは承知しています。

しかし先日、「未経験OK  ソフトの使い方は教えます  簡単なパソコン操作ができれば可」
というデザインアシスタントのアルバイトの求人を発見しました。
仕事内容の説明によると、1からデザインするのではなく発注されたデザインをトレースし加工するというものらしいです。
ここならば私のように全くの未経験者でもチャンスはあるのではと思い、是非こちらの会社で働きたいと考えています。
選考は、履歴書の郵送→書類選考の通過者のみ面接 という形です。

とにかく私の気持ちとしては、「自分の興味のある分野でがんばりたい!未経験だけれども仕事をしながら勉強し、戦力になれるよう努力をするのでチャンスがほしい!」という思いです。
デザイン系のアルバイト求人はちらほら見かけますが、どこでもphotoshop・illustrator操作できる方というものばかりで(当然ですが)今回を逃すともうこのような求人には巡り会えないのではと思います・・・・。」

ちなみに今までの職歴は
・居酒屋(ホール)学生の時
・雑貨屋(アルバイト・ステーショナリー雑貨の販売)大好きなお店で、バイトからでもと思い社員を目指して応募したが、社員登用がほとんどなく(10年近くいる人でもバイト)、収入的にも厳しく退社
・食品・雑貨の営業(業務委託)1日中重い荷物を持って歩き回る仕事で足を痛め、半年ほどで退社
・カフェ  現在勤務中
と、かなり恥ずかしい情けない職歴しかありません・・・・・

履歴書(+添え状)でどうにかこうにかやる気をアピールして、何とか面接までこぎ着けたいです!!
しかし志望理由をどうまとめたものか・・まったく初めての業種なので悩んでいます。また、志望理由以外でアピールする方法や、気を付けるとこなど、なにかアドバイスがありましたらお願いいたします。
宜しくお願いします。

26歳フリーター女です。現在はカフェでホール兼キッチン補助スタッフとして働いています。
全くの未経験ですが、デザイン関係の求人へ応募したいと考えています。
理由は以下の通りです。

・いまの職場に不満があるし(社員からのパワハラ等。店長に訴えても改善無し)、1年以上働いてみて飲食は向いていないとわかった
・手に職を付けたい
・美大卒(デザイン専攻ではない)でものづくりが根本的に好き
・少しでも自分が興味のある分野でがんばりたい
・将来の夢が「自分の作った雑貨のブランドを立ち上げ、...続きを読む

Aベストアンサー

>それは、この会社で最低限の技術を身に着け(=スタートラインに立ち)次のステップを目指しなさいという事でいいのでしょうか。 >この会社で働くこと自体が無駄だとおっしゃっているわけではないですよね?

はっきり言うと、イラストレーターが扱えます=仕事で移動するための車の運転ができます、という話と同じですよ。
イラストレーターは、デザイン制作のための「道具」の一つに過ぎません。
ですので、デザイナーのスキルとは連動しませんし、イラストレーターが扱えます=デザイナーとしてのスキルが身に付いています、ではないのです。

無駄かどうかは、そのステッカー屋の仕事内容が完璧に分かっている訳ではないので断言はできませんが、少なくとも、ステッカーのデザインができなければ無駄でしょうね。

QグラフィックデザイナーとDTPデザイナーとの違いについて

私は転職したいと考えており、
将来的にはアートディレクターという役割を目指したいと
考えております。ですが、未経験者なのでデザイナーとしての
経験をしたいと思っています。

会社の事業内容で偏りがあるかもしれませんが、実際現場を
見たことが無いので経験された方にお聞きしたいのです。
グラフィックデザイナーの職務内容と
DTPデザイナーの職務内容の違いを教えてください。

雑誌や書籍を読んで、それぞれの職務定義の違いというのは
理解するのですが、実際行う仕事は同じようなものに
感じてしまい違いがイメージ出来ないのです。
違いは殆ど無いのではないか?
そもそもそれぞれの職務目標が全く違うのでは?
グラフィックデザイナーと
DTPデザイナーでは将来目指すモノが違うのか?

このような疑問を解消出来ればと思っています。
基本的な質問で申し訳ありませんが教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「DTPデザイナー」という名称は
専門学校や養成学校が勝手に作った名称でしょう。
「DTPオペレータ」じゃ生徒が集めにくいからそうしたんでしょうね。

そもそも「DTP」は印刷準備の手段のひとつであって、
それ自体に創造的な部分が必要とされるものではありません。
オペレータに求められる能力とは
「昨日と同じ作業が正確に繰り替えし行える」ことであって
デザイナーに求められるものは
「昨日と違うものを創り出す」ことなのですから
出発点も着地点も全く違います。

昔で言うと「デザイン」はデザイン、「DTP」は版下・製版と同じです。

ま、中にはデザイナーと称してオペレーヨン業務をしている人もいますし
逆にDTPオペレータのはずがデザインまでさせられている人も多いですから
はっきりした線引きは出来ないのかもしれませんが
ご自身が何を目指したいのか?を見失わない、同時に勘違いしないように
したほうがいいですね。

それと同時に、「こっちが上、あっちが下」という考えも持たないほうがいいです。
どちらがなくてもデザインを完結させることはできません。

分かりやすく言うと「デザイン」という表現行為の後に
「DTP」という処理行為がある、と思えばいいです。
つまり、グラフィックデザインはパソコンがなくても出来ます。
DTPはパソコンがなければ、そしてそれを操作できなければ出来ません。



それと、「グラフィックデザイン」の解釈ですが
それは平面での表現処理の全面を指します。
その中に細分化されて広告デザインとかポスターデザイン、ロゴデザインなどがあります。
ですので「グラフィックデザイン」とひとくちに言っても
それを展開する環境や方法は無数にあります。

それと、これも今の時代でははっきりとした線引きは難しいですが
イラストレーションはデザインの部品であって、
それ自体をグラフィックデザインとは呼ばないと思います。

「DTPデザイナー」という名称は
専門学校や養成学校が勝手に作った名称でしょう。
「DTPオペレータ」じゃ生徒が集めにくいからそうしたんでしょうね。

そもそも「DTP」は印刷準備の手段のひとつであって、
それ自体に創造的な部分が必要とされるものではありません。
オペレータに求められる能力とは
「昨日と同じ作業が正確に繰り替えし行える」ことであって
デザイナーに求められるものは
「昨日と違うものを創り出す」ことなのですから
出発点も着地点も全く違います。

昔で言うと「デザイン」は...続きを読む

Q応募→書類選考(返信)→返信すべきですか?

マイナビから応募しました。
書類選考を行うの4、5日待って欲しいと返信が来たのですが、
これに返信すべきなのでしょうか?それとも書類選考の結果を待っているべきでしょうか?

返信すべきでも、内容は、「書類選考の件、わかりました。宜しくおねがいいたします。」程度しか思いつかないのですが、如何なのでしょうか?

Aベストアンサー

返信がないからといって書類選考の結果が変わることはありませんが、返信しておいても良いでしょう。メールを読んだか読んでないか相手はわからないので。
内容が自分に伝わっていることを書けばよいので「ご連絡ありがとうございす。書類選考の件メールを確認いたしました。よろしくお願いいたします」程度の内容で大丈夫です。「わかりました」は少し表現として拙いので使うのであれば「承知いたしました」の方が丁寧ですね。

Q面接後、採用決定の人にはすぐに連絡が行くのでしょうか?

今まで、何社か面接をしました。結果は後日(ほとんどが1週間後)に連絡しますといわれ、面接後すぐに返事がない所は、しばらくして郵便で不採用通知が届くというかんじでした。
今回、2月2日に面接をし、結果は1週間位でお知らせしますと言われましたが、今までのパターンでかんがえると、本日も連絡がなかったので又、不採用かな?と思ってます。
採用の人には不採用の人より早くに連絡が行くのでしょうか?

Aベストアンサー

私も#2さんのように、採用者に先に声をかけ、入社の意思を確認してから
採用を迷っていた候補の人に、不採用通知を出す流れが多いような
気がしています。
ただ、企業にもよりますね。

私自身、不採用の連絡をもらった企業に、後から「採用した人が
断ってきたので、どうか?」みたいな連絡をもらったことがあります。
そんなカッコ悪いことを、なかなか企業もしたくないでしょうから
不採用者に連絡を遅くしてしまう可能性が出てくるのではないでしょうか。

また、採用でも連絡が遅いことがあります。
例えば、採用を決めても役員とか部長とかにサインをもらわなくては
ならない場合で、その人が出張に行ってたりすると、数日返答が遅れることは
時々聞く話です。
派遣なんかの顔合わせ結果でも、時々ありますね。

> 今回、2月2日に面接をし、結果は1週間位でお知らせしますと言われましたが

ということなので、もう少し待つ必要があると思います。

Qいつまで経っても面接の結果が来ない。

先週の金曜日に、最終面接を受けました。
『結果は、月曜日までに連絡します」と言われたのですが、
未だに連絡が来ず、明日で面接から1週間が経ちます。

「日にちを聞き間違えたのかな?」っと思ったり、
「不採用の場合は連絡しないと言う事?」と考えたり。
その点を、ちゃんと確認しなかった私にも非があるのですが。

面接でも緊張のあまり、自分の意見は、支離滅裂みたいな。。。
やる気ぐらいしか伝えられませんでした。接客販売業なのに。

「結果が出るまでの間に、何かありましたら連絡して下さい」
と名刺も頂きまして、
合否について、問い合わせすべきか悩んでいます。

ちなみに会社は、少々有名な企業です。(CMでも見掛ける)
今年卒業ですが、中途採用での就職活動中の身です。
指定期日に連絡が来なかった場合、不採用なのでしょうか?
どのぐらいまで待つ見込みがあるものなのでしょうか?
教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

 その場合,思い切って採用会社に「電話で」問い合わせてみてはいかがでしょうか?

 ちなみに当社では,(最終)採用の可否は「早急にお伝えします」と各応募者に伝えましたが,実際には電話でその採用について問い合わせた人のみを内定致しました.(人材レベルはほぼ同一)

(注:これはわが社が意図的に行った場合なので,他社に当てはまるとは限りません)

Q企画営業って大変な仕事ですか?

そろそろ就職活動をするので、求人を見るようになったのですが
時々、企画営業という言葉を見かけます。
つまりは企画も営業も自分で行わなくてはならないということですよね?
それってやっぱり大変な仕事なのでしょうか・・・残業も多そうなイメージがあります。
営業より、企画営業の方が大変なのでしょうか?
また、企画営業に向いていない人とは、どういう人でしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは
 広告代理店の企画、営業をしていました。
 私の仕事の場合は、週に一回の指定出版物の営業と、雑誌、TV、グルメ情報誌の企画や、取材、新店舗出展のための企画準備等でした。
 企画は自分でするものや、持ち込み企画(他社が企画したものに自分の顧客を載せる)がありましたが、慣れれば特に大変という感覚はなかったですね。
 企画営業を志すなら、
1)会社の一員ではあるが、仕事の責任は自分にある。という自覚があること。
2)トラブルはつきもの。すぐにお客様のもとに行き、頭を下げ、臨機応変にすばやく対処できること。
3)事前連絡、報告を必ず行うこと。(上司にもお客様にも。)
4)常にいろんな情報にみみを傾け、(仕事だけでなく、遊び、食べ物、雑学なんでもOK)話題にことかかないこと。
他にもいろいろありますが、上記に書いたことは当たり前だと思っていただいていいと思います。
 また、最初は顧客をつかむことがなかなかできません。この時期を越えることが第一の大きな壁です。(この壁を越えられず脱落していく人がほとんどです。)
残業、貫徹は当たり前、残業代もなしで普通です。
ただ、営業成績がよければ報酬も大きいですし、自分の企画が形になったときの喜びは最高ですね。やはり、好きでないとこの仕事は続かないと思います。
 いろんな人に接して、いろんな人に育ててもらうことが営業職だと私は思います。苦労した分、お客さんにも大変かわいがってもらいました。(仕事をもらうほうなのに、お客さんとの食事でお金を出したことがありません。^^;)
 営業も、自分の会社の商品をただ売るだけでなく、どういったニーズに合うか、こんな使い方があるか、お客様の求めている声に答える。
こういった販売活動もある意味企画営業ではないでしょうか?
 どんな仕事も最初は大変です。営業職はそのなかでも、新入社員には本当に大変な仕事です。先輩や、上司の技術を盗み、お客様と話ができるようになるまで長い道のりです。その分やりがい、報酬、喜びも、ものすごくおおきいです。
 おおきな志を持ってがんばってください。
 

 こんにちは
 広告代理店の企画、営業をしていました。
 私の仕事の場合は、週に一回の指定出版物の営業と、雑誌、TV、グルメ情報誌の企画や、取材、新店舗出展のための企画準備等でした。
 企画は自分でするものや、持ち込み企画(他社が企画したものに自分の顧客を載せる)がありましたが、慣れれば特に大変という感覚はなかったですね。
 企画営業を志すなら、
1)会社の一員ではあるが、仕事の責任は自分にある。という自覚があること。
2)トラブルはつきもの。すぐにお客様のもとに行き、頭を...続きを読む

Qグラフィックデザイナーの現実を教えて下さい

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組んで学校に行こう、としているところです。ローンを組むぐらい
のことをするので真剣にグラフィックデザイナーになるべく勉強しながらコンペに
応募したり動いていく所存です。

40才という年齢でグラフィックデザイナーの仕事にありつけるものなのでしょうか。
教わる上で自分自身は年齢はまったく気にしていません。40才とはいえ今の仕事も
理解出来ないことは理解出来ていないです教えて下さい。食らいついてきました。

ただ社会的には40という年齢への判断は厳しいことも承知しています。
ですがそんなことであきらめたくはないのです。
不利であっても方法は必ずあるという気概でいます。

そこで現実にグラフィックデザイナーのお仕事をされていらっしゃる方から
知らない、見えていないがゆえの甘い考えでいるわたしに現実というものを
ご教示願いたいのです。よろしくお願いいたします。

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということですので
ご結婚されておらずに 今後も予定がない ということであれば
まだ救いがあるとは思います

質問者様が 私たちが予想だにしないとびぬけた感性と抜群の才能をもっていたとします。
けれどスタートラインはみな同じで 習得の速度と仕上がりのデザインに違いがでるだけです。

学校の授業を全て終え
どうにか未経験で雇ってもらえるところに就職
切り抜きや雑務や小さなサイズの原稿から始め
失敗と成功を繰り返して 
職業デザイナーの現実がなんたるかを
学んでいきます
そこでの仕事で学べることが終わり
更なるステップアップで転職します
それを幾度か繰り返して 人脈のある なし にかかわらず独立。。

早くて5年くらいでしょうか 3年くらいと考えることもできますが
それまでの生活費は手取りで10ちょっと というのが現実です。
年齢給を考慮したいところですが実務がないぶん難しいかもしれません。

仕事はハードです 残業の嵐 修正の嵐 ミスをして冷や汗の嵐
副業も融通がきかなければ難しいでしょう
職場の先輩社員たちは皆20代~30代の年下ということを考えると
メンタルの強さも求められると思います。

年齢的に独立が念頭にあるのかと勝手に判断してしまいますが
独立した後も 人脈がなければよい仕事はありません。
webでSOHOなどで受注もできますがクオリティのあるものを
高速でつくる技術がなければ原価割れする案件ばかりです。
お金は高いところから枝分かれして降ってきます。
なるべく高い枝につかまっていないと よい実はおちてこないのです。

独立 失敗 と最速でなったところで50くらいでしょうか
その後はどうするのか 考えたくはない問題ですが。。

みなさんがおっしゃるような現実的なきびしさが
絶対にふりかかるという前提で それでもかまわん
やらねば死にきれぬ というくらいであれば
それが運命なのかと思います。

単にクリエイティブなものに触れながら生きていきたい という
性格上の資質の問題なのであれば
無理に苦しい道を歩まずに
生活に十分で無理のない職業を選び
地道に独学でphotoshopやイラレを学び
休日には絵を描いたりアート探索したりデザインに触れたり
自ら発信する情報のwebデザインをしたり友人に頼まれたり
など別の方法もあるとは思います。

いろいろかきましたが
それくらいの現実を踏まえた上で
好きこそものの上手なれ
楽しいのは楽しい仕事です。やっててよかったとわたしは思います。

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということ...続きを読む


人気Q&Aランキング