痔になりやすい生活習慣とは?

新車を購入しました。

マンションの立体駐車場を借りました。
今日、初めて車庫入れをしましたが、何度もハンドルを切りなおして、やっと入れました。

なんせ対面で車庫があるんで、スペースが足りず、何度もハンドルを切りなおす必要があります。
けっこう面倒で時間がかかりました。

青空の駐車場もあるのですが、雨の日なんか困るし、そこから少し歩かないといけないので立体にしました。
でも、こんなに面倒だとは思わなかったです。

マンションの立体駐車場って、どこでもこんな感じですか。

何度も試みている内に慣れるものでしょうか。
車の後部が仕切りに当たらないように気をつけてバックしないといけないし。
皆さん、それを承知で立体の駐車場を借りているのですか。

よければご回答、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

satisati55さん、



こんにちわ。
立体駐車場は、駐車スペースの入り口も通路も狭いので苦労しますね。
何度も駐車していれば慣れてしまうのですが、多くの方が慣れの中で発見することがあります。いわゆる、コツというものですね。
駐車のコツについてアドバイスさせてください。
まず、バック駐車で重要なポイントは下記のポイントになります。
1.小さい半径で車の向きを変える
  ⇒ハンドルを目一杯切るようにする
2.バックで曲がっているとき、後輪が一番内側を通る
  ⇒逆に言うと後輪の位置より内側に来るものはありません

駐車スペースに対してまっすぐ入れるのが一番簡単な駐車方法ですが、ほとんどの場合、90度曲がって入らないといけません。
この時、大きな半径で曲がってしまうと車のお尻が柱にぶつかってしまいます。ですので、なるべく駐車スペースに対してまっすぐ入れる位置に車の向きを変えたいところです。

右側の駐車スペースにバックで入れることを考えます。
1.バックを開始する位置は、右側の後輪が駐車スペースを少し超えたあたりから
2.ハンドルを目一杯右に切ります
3.右の後輪をミラーで見ながら、駐車スペースの柱ギリギリを通るようにします
4.目視で左のお尻が駐車スペースに入っているか確認します
5.あとは車がまっすぐになるまでハンドルを切り続けます

重要なことは、後輪が一番内側を通るということです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

有難うございます。

ご説明のすべては理解出来ませんが、まず車を真っ直ぐの位置に持ってくることに集中します。

お礼日時:2010/11/23 16:46

最近のマンションの立体駐車場は特に立地条件が限られた場所に、居住区画分だけ駐車場を設ける必要からどうしても狭い場所に沢山の車を止めざるを得なくなっています。



ぎりぎり一杯
何とか収まれば、「駐車場あります」ってことなります。
自家用駐車場協会にしても、物理的に出入庫が出来さえすればOKと許可を出しているのが現状です。

長さの長い車、幅の広い車 3ナンバー車は本当に大変です。

さて皆さんが丁寧にヒントを書き込まれていますが、
私はミラーだけで入庫します。

駐車場に対して最終的に車を直線にして、真っすぐハンドルを保持して下がればよいのであることから、
先ず目の前に見える目標を2点決めます(重なって見える2点です・・・出来るだけ近くともう一つは遠くの目標)
ミラーで後輪の位置を見ます。
そうすることで 駐車場に対してどこに自分が居るかが判る筈です。

そして最終的には目視できる二点が重なれば、完全に一直線上に居ることになりますから そのままバックすればよいことです。

慣れと技術です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

有難うございます。

ミラーだけですか。
これも慣れですね。

お礼日時:2010/11/25 08:45

やはり慣れるしかないのですが、皆さん同じように回答している通り、カーブの内側の後輪が支点のようになりますので、立駐の台の少し出ている角に合わせます。

たいていこの部分は斜めにカットされていて乗り上げにくくなっているので、とにかくここギリギリに合わせるのが一番です。それにはドアミラーで確認するのが一番わかりやすいです。タイヤの位置が引っ込んでいてわかりにくい場合は、後ろがわのフェンダー(タイヤのアーチ部分)を目印にしてもいいです。後は一気に真っ直ぐに戻してゆっくりバックします。車止めがついているので、後の仕切りを気にしなくても、ゆっくりバックして止まった所でOKです。逆にそれより前だと立体の台が動くのに支障が出る場合があるので、注意しましょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

有難うございます。

内側の後輪を角に合わせるのが、ドアミラーだけで出来るかどうか自信がないです。
何度もやって、タイミングをつかむしかない感じです。

お礼日時:2010/11/25 08:43

ポイントは、車をゆっくり動かすことと、


内側の後輪の位置です。

左バックではいるなら、
(1)車庫の前を通ったらハンドルを右に切って、通路に対して車を少し右向きにする。
(2)(ハンドルをまっすぐに直して)バックしながら、左の後輪を車庫の左前の角に寄せる。
(3)左の後輪が角を過ぎたら左に切る。
(4)車が車庫と平行になったらハンドルをまっすぐに戻す。
(5)そのまま車庫と平行にバックする。

(1)では、なるべく左後輪が車庫の角にくるように、車庫側に寄せ、前のみ車庫から遠くなるようにしたほうがいいです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございます。

出来そうな気がします。

お礼日時:2010/11/24 07:58

もともとバックがあまり得意ではないのでしょうか?



でしたらすぐに実行できるコツがあります。
それは「ここからバックしようと思う停止位置よりあと1から2m前に進む」です。

バックが苦手な人の多くは、駐車場所から近過ぎる位置からバックするため、十分にハンドルを切る余裕がないのです。
スーパーの駐車場で何度も切り替えしている人を良く見ますが、そのような人の停止位置(停まってバックし始める地点)だとどんなに運転が上手くても数度の切返しが必要なことがよくあるのです。

「ここでいいかな」と思ったらあと1mぐらい前に出てからバックしてみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。

スペースさえあれば、そう苦手ではないのですが。
あと1メートル前を試してみます。

お礼日時:2010/11/24 07:00

お車はオートマティック車だと思います。


バックで据え切り(停車状態でハンドルと目一杯切ること)だと
すぐには車が動かず、アクセルを余計に踏むと
ダーッと動いてあわててブレーキを踏んだりとかを経験されていると思います。

右足だけでブレーキとアクセルを操作するので大変です。
それで私はこのような時左足ブレーキというのを使います。
ただ練習を十分しないと危険なので誰にでもすすめられるものではありません。

やり方は、右足のアクセルはやや踏み加減でエンジンの回転を上げ、
そのままでは動くので、左足のブレーキを効かせて速度をコントロール。
完全停止でもエンジンは吹かし気味、左足を緩めると動くというものです。
このやり方の利点は、クリープより速度のコントロールが効き、
なおかつトルクはあるので段差をバックで乗り越えなければならないときなどに
威力を発揮します。
周囲に何もないところで十分練習してからでないとしてはだめです。

これから寒い季節になります。朝は特にエンジンが冷えているので
始動時はアイドリング回転数が高いです。
Dに入れて、うっかりアクセルを踏むと、飛び出して行きます。
お気をつけください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございます。

左足ブレーキは、怖いですね。
気をつけます。

お礼日時:2010/11/24 06:58

>何度もハンドルを切りなおす必要があります。


>けっこう面倒で時間がかかりました。

初めてならしかたがないです。そのうち慣れます。


>マンションの立体駐車場って、どこでもこんな感じですか。

さまざまなタイプがあります。
そういうところも多いですが、

入口の正面にターンテーブルがついていて、
前から簡単に入れられるところもあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございます。

以前は、対面ではなくスペースも広かったので簡単でした。
ターンテーブルがついてたらいいですね。

お礼日時:2010/11/24 06:55

何回も切り返すのはやはり技術の問題です



車両の内側を気にしながら、枠ぎりぎりに納めていこうとする人がよくいますが大間違い
 
(1)45度~60度くらいで駐車場の外側の枠に対して、後ろの中心あたりをまっすぐぶつけるように下がる(内側はかなり余裕をもつ)

(2)ぶつからないところで止まったら 反対にハンドルをきってからゆっくり前進
 
(3)車両が駐車場に対して垂直になりながら、今度は内側に意識を戻していく

これで車両は車庫の入り口に対してまっすぐの状態になりますが、わかりづらいですかね

このコツが分かれば誰でも車庫入れは簡単になります

苦手意識は冷静な判断を欠くことになりますよ 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。

車庫に対して真っ直ぐの位置にもってくることですね。

お礼日時:2010/11/23 16:43

慣れの問題だと思いますよ。

そのうち上手になりますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。

慣れですね。

お礼日時:2010/11/23 15:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q立体駐車場に入る車の幅の限界は?

立体駐車場で長さ5000mm以下、幅1950mm以下をいう月極があるのですが1925mm幅の車でも駐車可能でしょうか?ぎりぎりなのでやはり無理がありますでしょうか?

Aベストアンサー

結論から言います「余裕で可能です」
私は「1800ミリ以下」という立体駐車場に「1820ミリ」の3ナンバーセダンを駐車しています(20ミリオーバー)。
購入時に不安だったので、ディーラーにお願いして試乗車を準備してもらいました。
「駐車場に入れることが出来たら購入します。」と言って・・・。
また、他の方も言われていますが、カタログのスペックは「バックミラーを除いた車幅」です。車をパレットに収める時は必ずたたまなければいけません。

ところで、ご質問では「すでに駐車場を借りている」のか「これから借りる」のか、あるいは「車を新たに購入する」のか「車は購入済み」なのかが不明ですね。
しかし、いずれにしても「ディーラーや駐車場管理者」に協力してもらうのが一番確実です。

もちろん、車の全長、全高、重量の確認も必要です。

Q駐車場から出れません。。。。

左右と前が狭い駐車場から出られず 毎日どきどきです。
左右それぞれ20センチあるかないか 前も広くはないです。
左折出庫時に左の車にこすってしまい 以後ミラーを下向きにしてやっていますが 右前側もぎりぎりで 切り替えしを繰り返し びびっています。
なにか コツはありますか?
それから 出庫時に 右側の車に おしりをぶつける可能性はありますか?自分の車は シエンタです。
教えてください。

Aベストアンサー

今時の乗用車はミラーが小さいですからねえ。距離感もつかみにくいですし。
一度こすってしまうと不安てかトラウマになりますよね。
さて、回答ですが

1,左折出庫時の対策
誰かに見ていてもらったり、左右の車がいないときに車に見立てたポールなどを置いて練習&実験する。
質問者さんのようなケースは1回で出庫できるステアリングポイントは1ポイントのみでしょうから、「このあたりまで前進した時点でハンドルを全開に切る」などのポイントを見つけ、覚えるしかないでしょう。
ただし、下手に自信をつけてしまうとポイントの見間違いや左右の車の駐車位置の変化によりこすってしまう原因となります。
もっとも安心なのは割り切って何度でも切り返しをするということです。切り返しの時にどちらにステアリングをきるべきかパニックになる人もいますが質問者さんはそうではないようですし。

2,右側の車にお尻をぶつける可能性
ほぼないでしょう。乗用車ですし。ただ、他の方が書いていらっしゃるようにぎりぎりまで右に寄せた状態でステアリング全開で発進すると危ないでしょうね。

3,その他対策
やはり駐車場を変える等が無難でしょうけど、今の駐車場を使うなら自分の車の右前バンパーなどの角の部分にクッションになるものを取り付けるのもいいかもしれません。もちろん駐車の時だけです。
薄いものですと軽くこすった際に傷が付くことを防げますが、べっこりと凹むことは回避できません。厚い発泡スチロールなど、10cmとかの厚さがあるものがよいのではないでしょうか。

今時の乗用車はミラーが小さいですからねえ。距離感もつかみにくいですし。
一度こすってしまうと不安てかトラウマになりますよね。
さて、回答ですが

1,左折出庫時の対策
誰かに見ていてもらったり、左右の車がいないときに車に見立てたポールなどを置いて練習&実験する。
質問者さんのようなケースは1回で出庫できるステアリングポイントは1ポイントのみでしょうから、「このあたりまで前進した時点でハンドルを全開に切る」などのポイントを見つけ、覚えるしかないでしょう。
ただし、下手に自信をつ...続きを読む

Qマンションの駐車場

フェアレディーZの購入を検討しております。
カタログでは車幅が1850mmとなっております。
マンションの立体駐車場のパレットの車幅も1850mmです。
これは収まるのでしょうか?
実際に試乗とかで確認したほうがいいのでしょうか?
そんな事可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

立体駐車場と言ってもいろいろです。
私は上下に並んだパレットが上下するタイプの立体駐車場で、幅はどちらも1850mmです。で、上は多少幅がオーバーしても大丈夫ですが、下は左右に支柱があります。支柱は1850mm以上なのですが、ここをドアミラーがすりぬけることになりますので、乗る乗らないとは別の条件で非常に厳しいかもしれません。(ここにZ32が入っていたのですけど)
というのは、立体駐車場はレールの上に載せるような感じなので、駐車場の前が狭いとハンドルを大きく切りながら入ることになります。規定上入る車であっても入れるのが困難だったりします。実際、私は何とか一回で入れられますが、私の下の車、3-5回きりかえしてやっと入っています。(腕の差ではなく、車の違いです)
なので、やはり試乗等で実際に確認してみることをお勧めします。

あと、Zなら大丈夫でしょうけど、記載の寸法の車でも入らないことはよくあります。タイヤを止めるブロックがあるので規定内の大きさでも後輪が後ろにある車だと前がはみ出すこともあります。また、部分的に出っ張りがあってそれがあるとぶつかってしまう可能性もあります。
私は、レンタカーを借りて試してみました。駐車場のほか、走りや燃費などいろいろ試してみたいことがありましたから。

立体駐車場と言ってもいろいろです。
私は上下に並んだパレットが上下するタイプの立体駐車場で、幅はどちらも1850mmです。で、上は多少幅がオーバーしても大丈夫ですが、下は左右に支柱があります。支柱は1850mm以上なのですが、ここをドアミラーがすりぬけることになりますので、乗る乗らないとは別の条件で非常に厳しいかもしれません。(ここにZ32が入っていたのですけど)
というのは、立体駐車場はレールの上に載せるような感じなので、駐車場の前が狭いとハンドルを大きく切りながら入ることになります。規...続きを読む

Q車庫入れでの最初に斜めに止める車の位置について教えてください。

車庫入れでの最初に斜めに止める車の位置について教えてください。
一人で運転し始めてから2ヶ月経ちますが(週2回運転)車庫入れがイマイチです。
車はデミオでコンパクトカーなので入れやすいとは思うのですが。
私は今まで右向き(運転席側)からバック駐車しかしたことはありませんが
駐車したいスペースの右側の白線が運転席にきたら、ハンドルを左いっぱいにきって、
ハンドルをまっすぐにして車を止めて、そこからバックで右いっぱいにハンドルをきって
いるのですがどうも右側の白線から離れていってしまい、駐車したいスペースの左側に
寄りすぎてしまいます。(それでいつも途中で止めて切り返していますが後続車がきていると
あせって、車が変な方向にいったりしてうまくいきません)
一旦スペース内に入ったら微調整(幅寄せ)はできるようになったのですが一回でスペース内に
車を入れたいのです。そうしたら後続の車を先に通してあげることができますから。
そして一旦スペース内に入ってから車が斜めになったり、どちらかに寄り過ぎていたら
ドライブモードにして前に出て調整したいのです。
いつも1回でスペース内に入れられないので皆さんはどのように最初に車を止めているのか
教えてほしいと思い、質問しました。
ちなみにいつも運転席側の窓を開けて、左側のドアミラーも見ながら車庫入れしています。

車庫入れでの最初に斜めに止める車の位置について教えてください。
一人で運転し始めてから2ヶ月経ちますが(週2回運転)車庫入れがイマイチです。
車はデミオでコンパクトカーなので入れやすいとは思うのですが。
私は今まで右向き(運転席側)からバック駐車しかしたことはありませんが
駐車したいスペースの右側の白線が運転席にきたら、ハンドルを左いっぱいにきって、
ハンドルをまっすぐにして車を止めて、そこからバックで右いっぱいにハンドルをきって
いるのですがどうも右側の白線から離れていってしま...続きを読む

Aベストアンサー

答えになるかどうかは分かりませんが、一応書いてみます。

まず、私は「白線がこの位置に来たら・・・」みたいな感じでポイントを決めることはありません。何故なら、車路(駐車枠の前の通路)の幅など諸条件によりポイントは色々と変わるので、例えば自宅等の駐車場でそういう覚え方をしても、他の場所で応用が効かない為です。あと、クルマによっても変わりますし・・・。

あまりにも変なポイント(手前過ぎたり後過ぎたり)で切り始めたら、もちろんダメですが、一定の範囲で切り始めている以上は、個人的には切るポイントよりも、「いかにクルマに角度を付けるか」が大事だと思っています。

>ハンドルを左いっぱいにきって、ハンドルをまっすぐにして車を止めて

この状態で、いかに進んできた方向に対して角度を付けられているか(=駐車したい枠と同じ方向に近づけられているか)が重要と感じています。せっかく位置決めが良くても、ここでほとんど角度が付かず、車路と平行に近い角度(=枠に直角に近い角度)だったら、バックしている間にどんどん外側に膨らんでしまいます(質問文の例で言えば左側に膨らんでしまいます)。

ここでの角度をきっちり付けると、上記の「外側への膨らみ」が抑えられるばかりでなく、下がりはじめから内側のミラーで隣の車両が見えるのも大きなポイントです(質問文の例なら右のミラーで右隣の車両が見えるという意味です)。

特に右側から入れている場合、右のミラーで右隣の車両が見えたら、その離れ方はもの凄くハッキリと分かるので(反対の左の場合でも慣れたらハッキリと分かりますが右ミラーのほうが運転席に近く分かり易いという意味です)、かなり右に接近させてもブツかる恐怖感はありません(近いミラーでハッキリ見えている為)。

例えば、後続車が来て「早く行ってもらいたい」場合は、右の線を踏むぐらいでも良いから右にめい一杯寄せて(上記の通りミラーで確認していると恐怖感は無いと思います)下げると、左側はほとんど気にする必要が無いので、そのまま下げて枠内に入れます。そして後続車が行ってから、落ち着いて前に出して入れなおせます。

と言っても、角度がきっちり付けれるようになれば、一回で入らないことがほとんど無くなると思います。私は幅と長さが大き目のクルマに乗ってますが、出先の駐車場も含めて一回で入らないことは年に数回という感じです。

角度の付け方ですが、大事なのは最初に車路を走ってきて枠の前を通りハンドルを切りますが、枠の前を通過する際に出来るだけ枠の近くを通りハンドルを切ると角度を付け易くなります。質問文の例で言えば、最初に出来るだけ車路の右を走っておくという事です。

ただしずっと手前から右寄りを走っていると、駐車車両の間から人が飛び出したりした際に危険なので、真ん中を走っておきます。そして枠が近づいたら一旦少し右に切って枠に近づきながら左にめい一杯切り返して車路の左端ギリギリまで突っ込みます。こんな感じでやると角度が付け易いと思います。

【注意点】

・上記の右のミラーを見ている記述を書きましたが、絶対に凝視はせず、左ミラーや後方を随時確認して下さい(不意に歩行者が近づいたりした際に対応する為です)。

・駐車する際に後ろを振り返っている人を多数見かけますが、角度を付けて早い段階からイン側の車両をミラーで確認出来るようになると、振り返る必要が無くなります。下がりはじめに右ミラーで右との離れを確認し、ブツからないと確信できたらすぐに左を見ます。この左を見るのは、左の車両との離れの確認(念のため)も兼ねますが、基本的には歩行者等の近接が無いかの確認です。正直、右(イン)側の離れを実感出来ていたら、左(アウト)側は絶対離れていると確信出来ると思いますが、歩行者確認を主目的として「念のため」確認します。そしてそれが終わったらルームミラーで真後ろの確認です。これも歩行者の近接等の確認です。という感じでインミラー、アウトミラー、ルームミラーと随時確認しながら下げると、体を振り返らずに済むので、ハンドルやアクセルの操作が非常に行いやすくなります。

・慣れれば、インに少しだけ寄っている感じで下げて、半分くらい入った所で早めにハンドルを戻してアウトに振りなおす、という感じで入れると、ほぼ毎回、一発で入るようになります。


以上、私の経験から書きましたが、個人によって向き不向きがあると思いますので、参考程度に読んで頂ければと思います。

答えになるかどうかは分かりませんが、一応書いてみます。

まず、私は「白線がこの位置に来たら・・・」みたいな感じでポイントを決めることはありません。何故なら、車路(駐車枠の前の通路)の幅など諸条件によりポイントは色々と変わるので、例えば自宅等の駐車場でそういう覚え方をしても、他の場所で応用が効かない為です。あと、クルマによっても変わりますし・・・。

あまりにも変なポイント(手前過ぎたり後過ぎたり)で切り始めたら、もちろんダメですが、一定の範囲で切り始めている以上は、個人的には切...続きを読む

Q狭い道での右左折が上手くなるには?

町中で、車ギリギリ1台通れるといった程ではないけどそこそこ狭い道を右左折する時、車の内側の後部を壁や電柱などに擦るのが怖いためなのか、少々大回りになってしまっているようです。

どうすれば車の内側の後部と壁などの距離をつかんでスマートに曲がることが出来るのでしょうか?
自分一人だけ乗って練習する場合、内側のサイドミラーをチラチラ見ながら距離を測って小回りする練習をしていけばよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

右折時は、フロント左角を意識する。
左角が、外側を舐めていけば内側を擦ることはありません。

左折時は、左後輪の前ぐらいを意識する。
ここが角を舐めるように車を動かすと擦ることはありません。

それぞれが、ギリギリを舐めるように動かせば回れるでしょうし、当たるようだと切り返しか、その車では通行できない道路と言うことになります。

暇そうな駐車場で、空き缶を立てて道路の角と見なして練習しても良いですよ。
踏んだところで知れてるし。
ただし、友人とかと一緒に行って、周りで安全を確認してもらえるようにしておくこと。

Qいつから一人で運転しました?

こんにちは。
12月の末に免許を取得しました。
現在、父親を隣に乗せ練習を重ねているところですが
早く一人でドライブに行きたいと思っています。

両親は、1年経たないうちは一人で運転は無理だと
言うのですが、みなさんは免許取得からどれくらい
の期間を経て一人で運転しましたか?

みなさんの様子をお聞かせください。

Aベストアンサー

免許取得おめでとうございますー。

私は免許取得日から2・3日母親が乗ってましたが隣でごちゃごちゃ言われるのが嫌で1年程まともに運転してませんでしたが(取得日は母親の車でしたが後は叔母から譲り受けた車)、1年経った時に必要に迫られて1人で乗る様になりました。
1年まともに運転してない事とその日が大雨、おまけに帰りは街頭もまともに無い夜だったのが良かったのかそれからはずっと1人です。
3ヶ月前位に車を買って貰って結構無謀に運転してますが今まで全く事故はありません~。
因みに譲り受けた車と今の車はMTです。
事故ったら母親から雷が落ちるのと、金銭が関わる…!というプレッシャーが良いのかも。

Q大きい車を運転するコツは?

自称運転上手な方でも結構です。
大きい(長い)車を運転するコツがあったら教えて下さい。
今乗ってる車は、シビックくらいの大きさですが(2ドアです)、今年か、再来年に買い換えます。
子供が出来たら2ドアは面倒臭いらしいので、夫婦の夢だった車を買おうと思ってます。
ただ、それはかなり長くて全長4、7メートル位です。
1年前にも乗ってたのですが(訳あって手放しました)、長すぎて私は怖くて運転できませんでした。
今乗っているのが3、9メートルなので、80センチ位長い事になります。

4、7メートルは長いですか?
女性にも運転できるでしょうか?
また、どの位で慣れるでしょうか。同じ長さの車に乗ってた女性は、1ヶ月位で慣れたと言っていました。
運転歴は5年で毎日10キロ位走ってます。
(車幅は1、7メートルでそんなに太くありません)

Aベストアンサー

ちょうど今、手元に車のカタログがあって(プリメーラワゴンですが)全長が約4.7mです。
そのくらいのクラスの車を買うのですね。
私自身、以前ハイラックスサーフに乗っていた経験があるので、多少は参考になるかと思います。

私自身も、自称運転がうまいと思っているクチです。
まずはコツですが、ポイントは
1.狭い交差点を曲がるとき
2.車庫入れをするとき
でしょう。
1では、特に左折ですが、左フロントドア後方が交差点の角に触れるように曲がる感覚がグッドだと思います。
そうするには、少々ふくらんで進入しなければなりません。
2でも同様です。
バックするときにサイドミラーを見ながら、この場合はフロントドアとリアドアの中間ぐらいが角に触れるように曲がれば、ちょうどよいはずです。

女性についてですが・・・
これは「慣れ」というほかありません。
慣れるまでに「できない!」と挫折してしまうかどうか。
ちなみに、自分の母親はハイラックスサーフを問題なく乗っていました(かなり運動音痴ですが)。
普通の道は、今まで通りでよいと思いますが、狭い道では慎重に運転するべきでしょう。
特に後方車がいると、急かされるような感覚になってしまうので、「大丈夫だよ」などと声かけをしてサポートするとよいと思います。

ちょうど今、手元に車のカタログがあって(プリメーラワゴンですが)全長が約4.7mです。
そのくらいのクラスの車を買うのですね。
私自身、以前ハイラックスサーフに乗っていた経験があるので、多少は参考になるかと思います。

私自身も、自称運転がうまいと思っているクチです。
まずはコツですが、ポイントは
1.狭い交差点を曲がるとき
2.車庫入れをするとき
でしょう。
1では、特に左折ですが、左フロントドア後方が交差点の角に触れるように曲がる感覚がグッドだと思います。
そうするに...続きを読む

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q車庫入れがなかなか上達しません。車体がまっすぐになっているか、どうすれ

車庫入れがなかなか上達しません。車体がまっすぐになっているか、どうすればわかるようになりますか?
2ヶ月前にマイカー教習受けてペーパードライバーを脱出しました。週1~2回ペースで近場を運転しています。
まだまだ緊張しますが、何とか運転に慣れてきました。
車庫入れは敷地内に入れる事に関しては大丈夫なのですが、車体がまっすぐになっているかが自信がないために、何度も前に出て切り返します。だいたいほんのちょっと曲がっている事が多いです。
性格的に本当はぴったりまっすぐになるまで頑張りたいのですが、家族を待たしていたり、他の車が来たりするので、妥協しています。
車庫入れ中にドアを開けて見てもあまり分かりません。というか、ドアを開けて見ながら車庫入れも恐かったです。
車がちょっと丸いのでミラーでもあまりわかりにくいのです。が、助手席に乗っている時はだいたい今がまっすぐだな、というのは分かります。ハンドルを自分が切っていると混乱してくる気がします。
皆さんとても綺麗にまっすぐ駐車していますよね。どうして分かるんですか?感覚ですか?
何かコツがありましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

車庫入れがなかなか上達しません。車体がまっすぐになっているか、どうすればわかるようになりますか?
2ヶ月前にマイカー教習受けてペーパードライバーを脱出しました。週1~2回ペースで近場を運転しています。
まだまだ緊張しますが、何とか運転に慣れてきました。
車庫入れは敷地内に入れる事に関しては大丈夫なのですが、車体がまっすぐになっているかが自信がないために、何度も前に出て切り返します。だいたいほんのちょっと曲がっている事が多いです。
性格的に本当はぴったりまっすぐになるまで頑張り...続きを読む

Aベストアンサー

車庫入れとかスーパーの駐車場に車を止めるときに白線とか柱、壁など近くの目標ばかり視線が行きがちですが、遠くに目標を見つけてみましょう。

後ろばかり見ていたら、真っ直ぐ駐車するのは難しいです。

前方に目標を見つけて車の向きを調整すると上手に行きますよ。

イメージ的には上空から自分の車の動きがどうなのか感じることでしょうか。

慣れてくると車庫に入れる前に車の角度とか、車庫の角度の関係がなんとなくイメージが浮かんでくるんですよ。
バックで駐車する場合、必ず一度止まりますよね。
そのときに、止まる角度や位置関係を間違うと難しくなります。

この止まる位置や角度を身に付けることが大切だと思います。

Q車庫出し

こんなことで悩むのは私だけなのでしょうか。
狭い駐車場に入れる事よりも出る時の方が苦労するのですが…
左に出ようとして、左の側面がぎりぎりになったので切り返しをします。右前方も余裕がなく、後ろもあまり下がれません。こんな時、なぜか(ある意味必然?)ハンドルを動かして出よう出ようとすればするほど左にせまって動けなくなってしまう。。。
さて、わたしの運転の問題点分かりますか?正しい運転の仕方を教えて欲しいのです。

Aベストアンサー

狭い駐車場から出る時って以外とむつかしいですよね。左側に余裕がなくなると運転のうまい人でも修正は難しいので、そうならないようにするのが肝心です。

前進で駐車場から出ると仮定してお話しますが、おそらく最初にハンドルを早く切りすぎているのが原因と思います。そこで私なりの対策案を考えてみました。
・駐車場から2mぐらい(左後輪が左角のやや手前になるぐらいまで)全くハンドルを切らずに直進してみてください。
・一度そこで、停止して、極ゆっくりと前進(あるいは停止状態で)しながら一気にハンドルを左一杯に切り、右前に注意しながら進んでください。

ちゃんと最初の直進が出来ていれば、左側には余裕ができているはずです。
右前がつかえてしまったら、ハンドルを真っ直ぐの状態まで戻しバックしてください。(この際ハンドルを右に切った状態まで切り返しをすると車は左によってしまいますので、真っ直ぐの状態までにすることが肝心です)

この方法ですと左側には常に余裕を持たすことができ、比較的簡単に出すことが出来るようになると思います。
お役に立てれば幸いです。

狭い駐車場から出る時って以外とむつかしいですよね。左側に余裕がなくなると運転のうまい人でも修正は難しいので、そうならないようにするのが肝心です。

前進で駐車場から出ると仮定してお話しますが、おそらく最初にハンドルを早く切りすぎているのが原因と思います。そこで私なりの対策案を考えてみました。
・駐車場から2mぐらい(左後輪が左角のやや手前になるぐらいまで)全くハンドルを切らずに直進してみてください。
・一度そこで、停止して、極ゆっくりと前進(あるいは停止状態で)しながら一気...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング