某2つの銘柄を去年の夏に買ったところ、ここ数日で大幅に値が上がったため
売ったのですが、その場合、確定申告ではどのように申告することになるので
しょうか?
具体的には90万円で買って、140万円で売ったのですが、課税対象は
140万円なのでしょうか?それとも差額の50万円なんでしょうか?
年度がまたがってるだけによく分からないのです。

また、このようなことを勉強できるウェブサイトがあれば教えていただけませ
んでしょうか?

ご教授お願いします。
(もし140万円だとすると税金はどれくらい高くなるのだろう…。ちょっと怖いです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

申告分離課税の課税対象は、売却価格ではなくて利益です。



売値-売却手数料-(買値+買い手数料)=利益
利益×26%が税額になります。

高く売れてよかったですね。

ちなみに、源泉分離課税だと、売却価格の1%で済みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

がちょーん! そうだったんですか…
この4月から申告分離課税一本になるとかならないとか聞いた気がしたので、
迷わず申告分離課税にしてしまいました。
税金14000円ですんだのが、
130000円になったってことですね。
まぁ損はしてないんだからよしとするのかな。
でも高い勉強料でした。

それは置いといて、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/19 23:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング