赤面症で困っています
仕事がスーパーのレジ・サービスカウンター業務です。同世代の男の人が苦手で、真っ赤になってしまいます。さらに最近は同世代に限らず男性女性問わず赤くなる時があります。
仕事中も『赤くなったらイヤだなぁ』と一日中考えてしまい、今は『赤くなること』が不安で、仕方なくマスクをして仕事しています。

マスクを外すと落ち着かずかなりのストレス状態でソワソワして脈拍があがります。

レジ業務なので常に人、人、人、なので頻繁に赤面してしまい、もお辞めたいです。

赤面症以外にも、ナゼか店内アナウンスが苦手で声が震え、手が震え、本気で息が吸えなくなり、今はトラウマでアナウンス恐怖症です(x_x;)

症状に効くいい薬はあるのでしょうか?
どこで処方してもらえますか?

また、どなたか赤面症によいアドバイスありましたらお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ご質問を拝見し、他人事とは思えず回答させていただくことにしました。



実は私も今のあなたと同じように赤面症の症状で長い間、悩んでいました。
そして、私の場合も赤面症以外に、人前で緊張し言葉が出なくなってしまう、雑談などの話の輪に入れず孤立してしまう、無口な自分の性格に劣等感を感じてしまう、人の視線が気になりぎこちなくなってしまうといった症状に悩んでいました。

しかし、私の場合は、たまたま図書館で目にした森田療法の本がキッカケで森田療法の学習を始め、この中で悩みを改善することが出来ました。
そして、森田療法の学習をしていく中で、自分の悩んでいた症状が対人恐怖症と言われている神経症の症状であることを知ったのです。

あなたの書かれている悩みも、私の場合と同じように対人恐怖症に含まれる症状だと思います。
ですから、私の場合と同じように森田療法の学習をすることで赤面症の症状も改善してくるのではないかと思います。

森田療法の学習は以前は森田療法関係の本を読んだり学習団体に入るのが主な方法でしたが、今はメールカウンセリング(MTカウンセリングなど)といった方法もあるようですので調べてみてはどうかと思います。

なお、今あなたは赤面症の症状が目立たないようにと考えマスクをしているようですが、これは森田療法では気分本位のはからいの行動ということになってしまいますので、一時的には楽が出来たとしても、長い目で見ると、ますます赤面症の症状を強くすることになってしまうと思います。

ですから、森田療法の考え方を参考にしてマスクなどはしないようにしていった方が良いと思います。

また、赤面症は、うつ病などの心の病気とは違い、脳とか神経には異常がないものなのです。
つまり、顔が赤くなることで人から変に思われたらどうしようという不安にとらわれた状態だと言えるのです。
ですから、いくら薬を飲んでも、この「とらわれ」がなくならない限り、症状は改善してこないと思います。

以上、私自身の経験から感じたことを書かせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございました。

確かにマスクは逆効果な気がしていました…
回答者さんも救われた森田療法をさっそく検索してみます
(o^-^o)

頑張って向き合っていきます。

ありがとうございます

お礼日時:2011/04/15 21:50

前の回答者さんの答えと同じに成りますが、あなたが赤面するのを怖がったり、声が震えるのを怖がると、余計に赤面に成り、声も震えてしまいます。


赤面してもどうってことない、の答え以上にあなたが積極的に赤面すれば、昇給してくれると思って下さい。
それ以外にもあなたが嬉しく成るようなご褒美が貰えると考えて、結局的に赤面する努力をすれば、赤面する回数は減ります。努力が強ければ、その日の内にもう赤面はしなく成ります。
アナウンスの時の声の震えも同じです。震わせてアナウンスする様に努力すると良いと思いますよ。

これらのことは予期不安から起きます。そして予期不安から起こるものは、あなたの家でも赤面や声の震えを想像するだけでも、実際の赤面、声の震えが起きますので、家で練習するのも良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

簡単に試せるので、ちょっと試してみようと思いました(^_^)

お礼日時:2011/04/15 21:47

こんな事は簡単。



赤面したって良い・・それだけです。
何しろ、他人はあなたの事など、あなたが思っている程気にしていません。
皆々自分の事に精一杯・・あなたが自分の事を思っている様にね。

赤面したらどうしよう・・が最悪。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『誰もあなたなんてみていない』とまわりのみんなが言います。

その通りなんですけど…

回答ありがとうございました

お礼日時:2011/04/15 21:45

社会不安障害(SAD)という病気かもしれません。


下記HPを参考にしてください。
また、お近くの心療内科を探すページもあります。
http://www.sad-net.jp/whats/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がおくれました

ありがとうございました。参考にさせてもらいます(^O^)

お礼日時:2011/04/15 21:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入眠剤、抗不安薬と市販の風邪薬

今、不眠でマイスリーとレスリン、頓服でイライラした時にワイパックスを飲んでおります。
お恥ずかしいのですけど、夏風邪を引きました。
市販薬の粉末のパブロンを飲もうと思い、処方箋を出してくださったドラッグストアで
薬剤師さんに尋ねました。(お薬手帳とパブロンの説明書を持参)

マイスリーともレスリン、ワイパックス、どれもパブロンとの相性は大丈夫とのことでしたが、
最初から最後まで不安そうで、確信の持てないような話し方の薬剤師さんでした。
交代制で、他の薬剤師さんと少なくとも3交代以上
のようですが、
いつも自信がなさそうなお話の仕方で、何か質問しても奥にいる薬剤師さんに訊いてこられたり、
いまいち心配です。
(何故か私は最近、曜日が違ってもその薬剤師さんに当たることが多いのです)

一般的に上記の処方薬と、市販の風邪薬(パブロン)の相性は問題ないのでしょうか?
もし少しでも良くないのでしたら、やはり飲むのを止めて、
明日また別の薬剤師さんかお医者さまに、大丈夫なお薬を教えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

今、不眠でマイスリーとレスリン、頓服でイライラした時にワイパックスを飲んでおります。
お恥ずかしいのですけど、夏風邪を引きました。
市販薬の粉末のパブロンを飲もうと思い、処方箋を出してくださったドラッグストアで
薬剤師さんに尋ねました。(お薬手帳とパブロンの説明書を持参)

マイスリーともレスリン、ワイパックス、どれもパブロンとの相性は大丈夫とのことでしたが、
最初から最後まで不安そうで、確信の持てないような話し方の薬剤師さんでした。
交代制で、他の薬剤師さんと少なくとも...続きを読む

Aベストアンサー

パブロンには 抗ヒスタミン剤のマレイン酸カルビノキサミンと言う成分が入っていますが、少し眠気をさそう作用もあります。
パブロンには、少しの無水カフェインも入っていますから、常用している お薬とバッティングしたとしても、効き目が増強することは微妙で、
ご心配するほどでも無いですね。
 ズバリ、我々の様な薬剤師の立場から言うと、市販のお薬を 正しい量で飲む限り、問題視する事のものではありません。
 できるだけ、時間を離して、飲むことをアドバイスするのが、薬剤師であり、服用を心配する人たちの常識でもあります。

Q赤面症?

赤面症?


私は意識するとすぐ真っ赤になります。
10代からで、今30代前半。


元々話すのは大好きなのに、日によって意識に反してまで赤くなります。
すごくコンプレックスです。

1度精神科にいきましたが、『赤くなるとなんで嫌なの?』とあっけなく言われました。
赤くなる→内面をさらけだしている。恥ずかしくないのにそう思われる…と言った感覚です。


治療や考え方で効果あった方、アドバイス下さい。

Aベストアンサー

医者ではないので可能性としてですけれど、

社交不安障害かもしれません。

従来、上がり症とか不安症などとして、
気持ちの問題、性格として片付けられていたものが、
精神科の進歩により、社交(あるいは社会)不安障害(SAD)と呼ばれるようになりました。

グラクソ・スミスクライン株式会社のパンフレットによると、
日本の調査で100万人以上と報告されており、決して珍しい病気ではありません。
URL⇒http://glaxosmithkline.co.jp

脳内の神経伝達物質の、特にセロトニンが不足していると考えられています。
これはうつ病と同じ状況ですので、SSRIといううつ病の薬で
セロトニンを増やすとともに、不安な状況のために、抗不安薬が処方されます。

SSRIは効果が出るまで2週間程度掛かり、副作用のほうが先に出ます。
でもだんだん収まってきます。

SADの患者さんは、うつ病やパニック障害などを併発しやすいといわれています。
早めにもう一度、精神科を受診されることをお勧めします。

一度嫌な経験をしているので行きにくいとは思いますが。

心療内科はダメですよ? あそこは身体症状から病気にアプローチしますから。
根拠⇒http://body-thinking.com/column/clm_distinction.htm

医者ではないので可能性としてですけれど、

社交不安障害かもしれません。

従来、上がり症とか不安症などとして、
気持ちの問題、性格として片付けられていたものが、
精神科の進歩により、社交(あるいは社会)不安障害(SAD)と呼ばれるようになりました。

グラクソ・スミスクライン株式会社のパンフレットによると、
日本の調査で100万人以上と報告されており、決して珍しい病気ではありません。
URL⇒http://glaxosmithkline.co.jp

脳内の神経伝達物質の、特にセロトニンが不足していると考えられています。...続きを読む

Q私は、不安障害で、抗不安薬を4ヶ月飲んでいて、抗不安薬を5回も変えたのに、抗不安薬が全然効かないので

私は、不安障害で、抗不安薬を4ヶ月飲んでいて、抗不安薬を5回も変えたのに、抗不安薬が全然効かないのですが
抗不安薬を4ヶ月飲んでいて、抗不安薬を5回も変えたのに、抗不安薬が全然効かないのは、普通ですか?異常ですか?

Aベストアンサー

そういう事はあり得ます。
4ヶ月の間に5回薬を変えているんですね?

普通、新しい薬に効果があるかどうかは、1ヶ月は試します。

どれも効果がないというのは、他の薬が合っているのかもしれません。

精神科系の病気は、薬を試しては様子を見、その消去法によってどんな病気なのか知る、という方法でしか対処出来ません。

あと、薬だけでは効かないだけかもしれません。

認知行動療法など、試されましたか?
日記を付けて、不安障害の症状が出るタイミングや、よくある引き金が何か、突き止めておられますか?

不安障害は坑不安薬だけで治るものではありません。
対処療法も合わせて必要です。

もし、先生が坑不安薬だけで治療出来ると考えておられるようなら、別の病院を探した方が良いでしょう。

日記は必ずつけてください。
どんな時に症状が出るかを把握しておくなら、それを避けたり、対処しやすくなるからです。

Q赤面症と周りを異常に気にしてしまう癖がついてしまって困っています。

赤面症で悩んでいます。

子供の頃から習い事などで舞台に立ったり人前で一人で喋る場面が多くそういう場には慣れていました。
しかし、10代後半で汗をかける体質になってから赤面症を周りに指摘されるようになり悩んでいます。
また、社会人になってから、人がいっぱいいるオフィス内で同僚と喋る時などにも周りが気になってしまい上手く本音で話せないようなどうしようもなく緊張していまう癖がついてしまいました。
これには原因があり、親のように慕っていた上司と自分が話していたりするのを気に入らなく思っていた、その上司と同じ歳くらいの上司に「気に入られてひいきにされている、まわりも黙視している」と嘘を言われたことがきっかけです。そんな事実はなく嘘だと分かりきっていることで周りの同僚や先輩達もそんなことないから大丈夫と親身になってくれていたのですが、一度それが本当だったらと想像してしまっただけで怖くなってしまったのです。
その緊張感と赤面症が混ざった感じで最近悪化してしまい、同僚と話していても電話で話していても周りばかり気にしてしまって上手く話せないことが増えてしまいました。
自分のことなんて人は見ていないと言い聞かせているつもりなのですが、自分が周りの声が気になるように人もそうなのではないかとも思ってしまいます。

誰にどこに相談すればわからずここを頼ってみました。
少しでも何か同じような状況で克服した方などがいたらお話きかせていただきたいなと思っています。

よろしくお願いします。

赤面症で悩んでいます。

子供の頃から習い事などで舞台に立ったり人前で一人で喋る場面が多くそういう場には慣れていました。
しかし、10代後半で汗をかける体質になってから赤面症を周りに指摘されるようになり悩んでいます。
また、社会人になってから、人がいっぱいいるオフィス内で同僚と喋る時などにも周りが気になってしまい上手く本音で話せないようなどうしようもなく緊張していまう癖がついてしまいました。
これには原因があり、親のように慕っていた上司と自分が話していたりするのを気に入らな...続きを読む

Aベストアンサー

上がり症は、くすりで改善できますよ。
行くのが嫌かもしれませんが、本来なら心療内科。
普通の内科でも大丈夫ですよ。 悩まなくて済むんなら明日にでも行くべきです。
気持ち、楽になりますよ。

Q抗鬱効果のある抗不安薬

ソラナックスやデパスのように
抗鬱効果を併せ持つって言われている抗不安薬と
そうでない抗不安薬とでは何が違うのでしょうか?
抗鬱と抗不安って一見、逆の作用のように見えるのですが・・・。
私は抗不安薬を飲むと気分は楽になるものの
起き上がれないぐらい力が抜けてしまうし
抗鬱剤では飲んだら取り乱すしで自分に合う処方にまだ出会えていません。
強すぎずほんのり元気になれるお薬があったらいいのですが。
抗鬱効果を併せ持つ抗不安薬はどれくらいあるのでしょうか?
できれば薬の名前も教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

抗不安薬はみな、ゆううつになるのをとめてくれるので、抗鬱効果があるんじゃないでしょうか?
抗鬱剤を飲んだら取り乱すということは、アカシジア(簡単にいうとすごいイライラして落ち着いて座っていられなくなったりすること)でしょうか?
多分お薬が効きすぎていると思うので、少ない量から多くしていくことと、そういう副作用を止めるお薬があるので、医師に相談してみてください。
基本、抗不安薬は一時的な効果を持つもの、抗鬱剤は長期的な作用を持つものなので、うつをきちんと治そうと思ったら自分に合った抗鬱剤は必須だと思います。
よいお薬にめぐり合えるといいですね。

お薬に詳しいサイト載せておきます。

参考URL:http://zusu.net/mentalhealth/index.html

Q自律神経失調症で困っている友人を助けてあげたい

友人がこのところ自律神経失調症でずいぶん落ち込んでいます。私には色々相談してくれます。私も経験があるので辛さはよくわかります。なんとか彼女を傷つける事の無い様、力になってあげたいと思うのですがどのように声をかけてあげたらいいかわかりません。どのようなアドバイスがいいのかもわかりません。それから
まだ、精神科には行きたくないらしいので漢方や健康食品など、民間療法でいいものがあったらおしえて下さい。彼女は35才で専業主婦、ご主人は会社員、子供は2人の、4人家族です。症状は毎日暗く落ち込んでいます。口癖は「私は母親に依存心が強くてダメ。私は何も出来ないダメな人間。強い人間に生まれ変わるぞ!」
でも思うようにならなくて、悪い事ばっかり起きてる(周りから見れば決してそんな事は無いのですが)毎日イライラしてご主人にあたって、それでまた自己嫌悪に
おちいる、といった悪循環。夫婦生活もこのところ億劫のようで、それがまたプレッシャーのようです。生理もだらだらとおかしくなってしまった様。更には来年、
ご主人の転勤で2年間の予定で単身赴任が決まりました。それがかなり彼女を追い詰めてしまっています。何かいい方法をご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします

友人がこのところ自律神経失調症でずいぶん落ち込んでいます。私には色々相談してくれます。私も経験があるので辛さはよくわかります。なんとか彼女を傷つける事の無い様、力になってあげたいと思うのですがどのように声をかけてあげたらいいかわかりません。どのようなアドバイスがいいのかもわかりません。それから
まだ、精神科には行きたくないらしいので漢方や健康食品など、民間療法でいいものがあったらおしえて下さい。彼女は35才で専業主婦、ご主人は会社員、子供は2人の、4人家族です。症状は毎日...続きを読む

Aベストアンサー

ご丁寧お礼ありがとうございました。

 うつ病にかかった者として、再度、書き込みさせていただきます。書かせていただく点が、#5の方への「補足」ですので、私が書きこむのは大変ためらいがありましたが、私への書きこみと同時期になされていることから、敢えて書かせて頂きます。

 結論から申しますと、うつ病にかかっている者の、うつ病になった原因を探ることは、治療の点からも、患者さんの症状を改善する上でも、害はあって、益は無いと断言できます。

 なぜ、そう断言できるかと申しますのは、うつ病は、先(#7)にも書きましたが、誤解があったかもしれませんので、再度書きますと、薬物療法と休養と精神療法の3本柱でここ50年来治療法が確立されている、精神疾患の中では、数少ない、大変予後の良い病気です。
 そして、その中の精神療法は、主に患者さんの精神状態を支持する、精神支持療法をとり、どうしてそうなったかという精神分析的な療法は、まず、採用しません。抑うつ状態になると、思考面で低下がみられ、判断力が落ちている患者さんに、その原因を追求して、より負担をかけてしまってはいけないからです。
 思考の悪循環を防ぐとでもいいましょうか。患者さんがうつ病のため次々と抱えてしまう問題を、患者さんに代わって、解決してあげることにより、患者さんの精神的な負担を軽くするわけです。私のような素人にはもちろん出来ませんが、力量のある精神科医は、日々行っていることです。

 私も経験があるのですが、うつ病になると、自分の精神状態、不安や焦りの原因をいろいろな方向へ求めるようになります。過去の出来事に、その原因を求めるのはよくあることですし、自然なことです。ただ、その刃が自分に向かってきた時が要注意です。うつ病にかかると、ほとんどの人は、自死を考えます。

 そうならないように、彼女のご主人に、あなたが心配していることを一刻も早く、相談してあげてください。本人が行くのは嫌だとおっしゃっているが、家族のものに付き添われてくる人が多いのも、この病気の特徴でもあります。待合室で憮然とした患者さんと、おろおろして、ご心配そうな家族の方をよく見かけました。

 以上は、先に紹介しました、ホームページ「Dr林のこころと脳の相談室」を開設しておられる、林公一先生の近著「擬態うつ病」(宝島社新書)を参考に書かせていただきました。

 kosugichanさんのご努力が報われ、ご友人が軽快されることを切に願います。

ご丁寧お礼ありがとうございました。

 うつ病にかかった者として、再度、書き込みさせていただきます。書かせていただく点が、#5の方への「補足」ですので、私が書きこむのは大変ためらいがありましたが、私への書きこみと同時期になされていることから、敢えて書かせて頂きます。

 結論から申しますと、うつ病にかかっている者の、うつ病になった原因を探ることは、治療の点からも、患者さんの症状を改善する上でも、害はあって、益は無いと断言できます。

 なぜ、そう断言できるかと申しますのは...続きを読む

Q「抗うつ作用」をあわせ持つ抗不安薬について

鬱と不安障害を再発した者です。お世話になります。

以前初めて症状が出た際は、抗不安薬レキソタンと抗鬱剤デプロメールで回復しました。
デプロメールの効果は実感できましたが、同時に副作用(悪夢、体重減少等)もひどかったため、今回は抗鬱剤は飲まず、できれば抗不安薬だけで治したい旨を伝え、了承頂きました。

そのため現在は抗不安薬レキソタンのみ服用している状況です。
ずっと回復しなければ、いずれまた抗鬱剤も使うしかないと思っております。

ところで、抗不安薬について調べていたところ、
ソラナックス、デパスなどの抗不安薬は「抗うつ作用を併せ持つ」と知りました。
(当然ながら本家の抗鬱剤に比べるほどの作用は期待できないでしょうが・・・)

私はレキソタンしか飲んだことがなく、不安に関してはよく効いておりますが、
鬱や全般性不安障害に関して、まず抗不安薬だけで治したいと思っている今の状況からしますと、
レキソタンでなく、わずかながらでも「抗うつ作用」を持つ抗不安薬に切り替えた方が効果を期待できますでしょうか?

主治医は薬の種類などは私の意見を尊重してくださるそうで、次回診察までに皆様の体験や知識をお借りできればと思い、質問させていただきました。

よろしくお願いいたします。

鬱と不安障害を再発した者です。お世話になります。

以前初めて症状が出た際は、抗不安薬レキソタンと抗鬱剤デプロメールで回復しました。
デプロメールの効果は実感できましたが、同時に副作用(悪夢、体重減少等)もひどかったため、今回は抗鬱剤は飲まず、できれば抗不安薬だけで治したい旨を伝え、了承頂きました。

そのため現在は抗不安薬レキソタンのみ服用している状況です。
ずっと回復しなければ、いずれまた抗鬱剤も使うしかないと思っております。

ところで、抗不安薬について調べていたところ、
ソ...続きを読む

Aベストアンサー

安定剤(主にベンゾ)の効果はどれもあまり変わりません。

レキソタンが反応するなら無理にいじらず
体調を医師に伝え、合わせて他の薬剤の投薬を相談されてはいかがでしょうか?
初期のSSRI(ルボックスやパキシル)は副作用が強く出ます。
SSRIで攻めるならジェイゾロフトやSNRIなどを試してみるか
抗うつ剤の効きが弱いもの(四環系など)を試されてはいかがでしょうか?
ソラナックスを試すのも良いと思いますが、
今は、安定剤の投薬制限があるため種類を増やすのは非常に難しいです。

できれば抗うつ剤で精神安定効果があるものを選んでいった方が良いのでは?と思います。
まずは医師と相談してください。

Q不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症の違い

不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症の違いはなんでしょうか?

動悸が激しくなるので循環器で診察してもらったんですが、不整脈があり心房頻拍症と言われました。
でも、心電図をしても過度な異常は見当たらず自覚症状のあるときでも心電図がほぼ正常であることを確認しました。

自分では以下のような症状があります。
・動悸がする
・呼吸困難や胸痛
・症状が長時間続いて何回もくり返し起こる
・ります。
・動悸は安静にしているときにも起こり、特に夜に起こり不安になり寝られないことがある
・心臓部の痛みをうったえ、胸の拍動がドキンドキンと手に触れるあたりのわりあいはっきりした痛みで、チクチク、ピリピリする
・毎晩早朝や起床時に動悸が激しく「ドンクドクン」というのがはっきり分かり、血液の送る量が多いのでは?と思うくらいになる
・とにかく寝れない

循環器内科では、不安神経症や心臓神経症や自律神経失調症と診断され、メンタルクリニックではうつ病と診断されました。


循環器内科では不整脈や動悸を抑える薬を出してもらってますが、「心電図でも特に異常がないためメンタルクリニックで出されてる薬でやっていくしかない」とか、「僕らでも動悸や不整脈はあるから」慣れるしかないと言われました。

しかし、仕事の休憩時でも息苦しくなり胸が締め付けられ立てなくなったこともあります。

いつも担当してくれる循環器の先生は親身になって話を聞いてくれてどうして直していくかを決めてくれます。


少し自分でも調べたんですが、不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症の違いやどこの科で薬をもらいこの病気と向き合っていけばいいのか分かりません。

不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症、うつ病など全て調べても当てはまりました。

自分としては、心臓のことなので循環器内科でしっかり診察してもらい治療してもらいたいと思ってます。
メンタルクリニックでも薬が出されて循環器以外でも薬が出てるので、過度に薬薬薬となっても体によくないので、出来れば医療に詳しい方で今後どのようにして向き合っていけばいいのか教えてください。

不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症の違いはなんでしょうか?

動悸が激しくなるので循環器で診察してもらったんですが、不整脈があり心房頻拍症と言われました。
でも、心電図をしても過度な異常は見当たらず自覚症状のあるときでも心電図がほぼ正常であることを確認しました。

自分では以下のような症状があります。
・動悸がする
・呼吸困難や胸痛
・症状が長時間続いて何回もくり返し起こる
・ります。
・動悸は安静にしているときにも起こり、特に夜に起こり不安になり寝られないことがある
・心臓部の...続きを読む

Aベストアンサー

心臓神経症であれば、心臓に関する病気のような症状が出ますが、心臓には何も問題がないということですね。

心臓に何も問題がないわけですから、治療は循環器内科ではなく精神科となります。

主治医の先生や病院が変わると病名が変わることは良くある話ですから、あまり深く考えなくてもいいと思います。。

不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症、うつ病などはストレスが原因とされています。

ストレス解消の手助けとなると、やっぱり精神科、又は心療内科って事になります。



治療については循環器内科の先生、メンタルクリニックの先生と良く話し合ってっください。

薬についても先生に聞いた方が良いですが、「過度に薬薬薬となっても体によくないので…」っていう考えは良くないと思いますよ。

確かに薬といえども人体にとっては毒と言うことになりますが、病気を治す一つの手段であることも確かです。

逆に薬だけでは治らない病気だと思った方がいいです。



そんな意味から、主治医の先生とよく話し合ってください。

Q抗不安薬と抗うつ薬の違いは・・

こんばんは。

パニック障害で通院して1年半が経ちます。

ずっと抗不安薬(ソラナックスとレキソタン)を服用していましたが、先日パキシルという抗うつ薬を処方されました。

数ヶ月前に一度、抗うつ薬を処方したいが副作用の関係で逆効果になるかもしれない・・と言われました。

通院当初は、発作への不安が強く生活に支障がありましたが、最近では家にいる分には大きな不安は無くなりました。

ただ、微熱やほてりなどはなかなか治まらず、いつも主治医に訴えていました。

このような身体状態に抗うつ薬は効くのでしょうか?抗不安薬では駄目なのでしょうか?

服用して3週間。まだ効果はわかりませんが、主治医いわく「今後はパキシルをメインとし、不安薬は頓服として・・」と、言われました。

抗うつ薬と抗不安薬。大きな違いは何でしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

専門家でないので薬の詳しいことは分かりませんが、成分や効き方に違いがあります。

お薬辞典より。
パキシル
「憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病やうつ状態、またパニック障害の治療に用います。」
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179041.html

ソラナックス
「気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。」
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124023.html

レキソタン
「気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。」
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124020.html

私もパキシル+ソラナックスを飲んでいたことがあります。
私の場合はそのうちパキシルだけになりました。
私はとても重宝しました。よく効くので。
ただ、中には体質に合わない人もいるようです。
一般的には、飲んでいる人の多い有名な薬ではあります。

パキシル(SSRIの一種)はよく説明がありますね。
これはメーカーの説明。
http://utsu.jp/06a.html

「抗うつ剤」にもいろいろあります。
私もドグマチール、アモキサンなど飲んだ頃がありました。
http://www.mh-net.com/lecture/kusuri/kouutsu.html

どれが一番いい薬、というんでなくて、人それぞれに合うお薬が選ばれます。
また、治療経過を見ながら途中で薬を変えたり量を変えることは一般的に行われていることです。

専門家でないので薬の詳しいことは分かりませんが、成分や効き方に違いがあります。

お薬辞典より。
パキシル
「憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病やうつ状態、またパニック障害の治療に用います。」
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179041.html

ソラナックス
「気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。」
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124023.html

レキソタン
「気分をリラックスさせるお薬です。不安...続きを読む

Q強迫神経症?潔癖症?

最近、頭に雑念が浮かび上がり、マイナス思考の考えが頭に占拠され、集中することができなく困っています。
 例えば・・・
(1)ビデオBOXでオナニーした際、何らかの体液が付着したりしてHIVに
 感染したのではないだろうか(HIV恐怖)
(2)美容院で襟足を揃えたものらった際、そのカットしたものに何らかのウィ ルスが付着していたのでないだろうか(HIV恐怖)
(3)以前買った加湿器が故障をし、何で保証期間内に直さなかったのだろう  か?(強迫観念?)
(4)その他、以前の事を悔やんだり、ちょっとしたことでHIVに感染するん じゃないだろうか 等等

元来、能天気な部類で、細かいことには気にしなかったのですが、発展途上国での不衛生な地域での勤務、長距離通勤、休日出勤、深夜残業の連続で上記症状が発症してしまったのではないだろうか、と思います。

HIVの感染については、関係機関に尋ね上記のような事では100%感染しないと言われていますが、マイナス思考に考えてしまう自分がイヤになってしまいます。

又、以前のくだらない事を悔やんだりしてしまう事が多く、困ってしまいます。

プラス思考を増やし、くだらないことを考えるのにどのようなしたら良いか、良い方法をご存知の方がいましたら、是非アドバイスお願いいたします。(ちなみに小生は既婚で妻子もおります。最近、脳が疲労しているのかとも思っています)

最近、頭に雑念が浮かび上がり、マイナス思考の考えが頭に占拠され、集中することができなく困っています。
 例えば・・・
(1)ビデオBOXでオナニーした際、何らかの体液が付着したりしてHIVに
 感染したのではないだろうか(HIV恐怖)
(2)美容院で襟足を揃えたものらった際、そのカットしたものに何らかのウィ ルスが付着していたのでないだろうか(HIV恐怖)
(3)以前買った加湿器が故障をし、何で保証期間内に直さなかったのだろう  か?(強迫観念?)
(4)その他、以前の事を悔やんだり...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
頭からこういうのが離れないのって辛いですよね。
質問者様が自覚なさっているとおり、発展途上国での不衛生な地域での勤務、長距離通勤、休日出勤、深夜残業の連続で疲れのために上記症状が出てきてしまったのだと思います。
お忙しいのならば、ゆっくり休むのは無理なのかもしれませんが、質問者様に夢中になれる趣味があるのならそれで気を紛らわすのはどうでしょうか。
少しの時間でも好きなことをすれば気が紛れるかもしれません。
それと、漫画でも小説でも読書をするとういうのはどうですか?

こういう症状のことで、必要以上に深く考え込んでしまうのならば、一回だけでも心療内科を受診してみるのも手かもしれません。
今の心療内科や精神科は外来のみのところなど中は全然病院のようでなく、立派なホテルのようなところもありますよ。

しかし心療内科を受診されることに抵抗があるのならば、
ご自分の今の状況や悩みを相談できる、信頼できる口の堅い方に相談してみるといいと思います。
自分の口で話すことで少し楽になることもあると思います。

私も、こういう症状が出てきてしまった(私も質問者様と同じで全く細かいことを気にしないような性格でした)ときがありました。
ひとつ救われたのは「思考を抑制することはできないけれど、行動は抑制できる」という言葉のおかげでした。
雑念に左右されてしまうことは仕方がないけれど、雑念に動かされて行動はしないこと。
これで私は少しプラスに考えれるようになりました。

役にたたないような回答で申し訳ありません。

はじめまして。
頭からこういうのが離れないのって辛いですよね。
質問者様が自覚なさっているとおり、発展途上国での不衛生な地域での勤務、長距離通勤、休日出勤、深夜残業の連続で疲れのために上記症状が出てきてしまったのだと思います。
お忙しいのならば、ゆっくり休むのは無理なのかもしれませんが、質問者様に夢中になれる趣味があるのならそれで気を紛らわすのはどうでしょうか。
少しの時間でも好きなことをすれば気が紛れるかもしれません。
それと、漫画でも小説でも読書をするとういうのはどう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報