和室の暗い色の砂壁を白くしたいです。砂壁自体は比較的良い状態で
こすっても落ちてこないので、その上から漆喰塗料で塗装をするつもりです。

ところが、長押を取り外してみると、鴨居まできっちり塗られていない
隠れていた部分の壁がでてきました。石膏ボードの上にグレーのモルタル(?)
その上に土壁という構造が鴨居にそって露出しています。
これをキレイに補修するにはどのような方法があるのでしょうか。

また、自分としては「長押」は、埃やゴミも溜まるし、美的にも取り外した方が
圧迫感がなくなってすっきりするような気がするのですが、伝統的な和室の意匠は
あえて取り外さない方がよいのでしょうか?意見をお伺いしたいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>>個人的に真壁には問題が無いのですが、「ナゲシを取りはずす」というのは


>>和室の壁の構造をそんなに大きく変化させる行為なのでしょうか?

構造自体の違いは出ません。
真壁は大工の腕の見せ場です。
大壁ですと雪隠大工(下手な大工)であろうと仕上がり具合は変わりません。
真壁、同業者がその和室を見てどの程度の大工がその家を建てたかの基準となります。棟梁と呼ばれる大工が苦心の作を見せるための物です。
だから、今の若い職人はプレハブ組み立て式等の大壁しか出来ない方が多くなっています。
真壁和室は大工の技術の値段です。

それから、長押を取り外すと柱に切り欠きが出ます。
柱の補修を上手くできないことが多いので長押をはずすなら大壁にする必要が出てきます。
    • good
    • 0

長押を外すとして、漆喰の補修をするなら漆喰を塗るのが王道ですが、表面の質感が補修した部分だけ変わってしまい、漆喰塗料を塗っても消し切れなかったり、後々補修の継ぎ目が浮かび上がってきたりするので、塗装ではなく全面漆喰などを塗り直したほうが良いと思います。

長押は確かに埃が溜まったりしますが、ハンガーを掛けたり写真や絵を飾ったり、ヘソクリを隠したりするのには便利ですし、外したら更に予想しなかった事態が起るかもしれません。さわらないほうがいいと思います。

この回答への補足

築40年の純和風1軒家全体をセルフリフォームします。
他の部屋や廊下、階段の壁は状態が悪い為、古い土壁を完全に除去した上
漆喰を塗ることにしました。統一感を持たすよう家中の壁を白い漆喰仕上げにする予定です。

ただ、この質問の和室は、他の箇所と違って比較的最近施工されたようで、
表面の土壁がしっかりしているので、天井に塗ろうと考えて用意した
漆喰塗料を塗装するだけでいいかな?と考えていました。

>補修をするなら漆喰を塗るのが王道ですが、表面の質感が補修した部分だけ変わってしまい、漆喰塗料を塗っても消し切れなかったり、後々補修の継ぎ目が浮かび上がってきたりするので、塗装ではなく全面漆喰などを塗り直したほうが良いと思います。

補修する壁の下地は石膏ボードのようですが、そこから今ある土壁の表面まで
をモルタルなどで埋めて新たな下地を作り、今ある土壁の上から全面漆喰(塗装ではなく)
にする場合、やはり継ぎ目は浮かび上がってきたりするでしょうか?
このような補修をする場合にモルタルの他、何かよい充填材やパテがあるのでしょうか。

補足日時:2011/04/20 03:13
    • good
    • 0

人それぞれのセンスがあるので、どれが良いとは言えません。


私個人感想を述べます。

>>自分としては「長押」は、埃やゴミも溜まるし、美的にも取り外した方が圧迫感がなくなってすっきりするような気がする
それなら、真壁でなく、大壁にすればすっきりします。
というより、長押を取るぐらいですと大壁にすべきですね。
大壁にすれば、漆喰調のクロスもあり補修が簡単ですね。
http://www.house-support.net/toi/wasitukabe.htm
私は大壁の和室は安っぽく見えます。
理由は柱が見えず、安物で仕上げられるので…。

>>キレイに補修するにはどのような方法があるのでしょうか。
大壁にしないならば、きれいにはぎ取り、他の壁と同じように下塗りする。そして、その上に塗料?を塗る。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有り難うございます。

私もせっかくの和室を大壁にしてしまうと安っぽくなると思います。
古い純和風民家をシンプルに改装したいだけなので。

>それなら、真壁でなく、大壁にすればすっきりします。
というより、長押を取るぐらいですと大壁にすべきですね。

個人的に真壁には問題が無いのですが、「ナゲシを取りはずす」というのは
和室の壁の構造をそんなに大きく変化させる行為なのでしょうか?

お礼日時:2011/04/20 03:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q真壁和室の長押(なげし)について

二世帯住宅を建築中で、1階(親世帯)の真壁和室に長押をまわす設計となっていましたが、南側のサッシが2.0mの掃きだしのため、そのサッシの上に長押をつけると天井までが30cm程度となり、おかしな感じになってしまうことが分かりました。大工さんが長押は1.8mの高さでつけると決まっているから、サッシの部分はやめて、サッシの脇から長押をつけたほうが良いですよと言ってくれました。実際に窓を広く取って、サッシ部分だけ長押をつけない場合もあるということでした。本当は1.8mのサッシにして長押をつければベストだったかもしれませんが、もうサッシはついているため変更できません。長押は構造的には全く問題ないものだと思いますが、デザイン的にどうなんでしょうか?同じような作りの和室を作った方はどう感じていますか?お願いします。

Aベストアンサー

大工さんの言われていることが正しいです。
>大工さんが長押は1.8mの高さでつけると決まっているから、サッシの部分はやめて、サッシの脇から長押をつけたほうが良いですよ
そのとうりです。鴨居の上に長押は付けるものです。もし、?と思うのでしたら、家の雑誌などを見てみるといいでしょう。図書館で見てみてもいいでしょう。ネットで見てみるのもいいでしょう。
>サッシの上に長押をつけると天井までが30cm程度となり、おかしな感じになってしまう
そのような家は今まで見たことはありません。あとで、その決まりを知っている人に、指摘されて、そして後悔なされて、それから直すなんて、実は無駄なことだと思います。外して取って、掃除して再施工するなんて、傷が付くんですよ。それに、¥も掛かりますしね。

Q砂壁があった壁に・・・

部屋の壁を綺麗にしたいと思っています。
元は砂壁だったのですが、年季が入っていて
黄色く黄ばんでおり、ところどころに黒いしみが出来ていたので
これはもう削り取ってしまおうと思います。
そこでお聞きしたいのですが、代わりにどのような素材のものを使えばいいのでしょうか?
砂壁の下にあった壁の素材は、モルタルというのでしょうか?
削ると落ちるような弱いコンクリートのような感じです。
本来なら、専門家の方にお任せするのでしょうが、
費用節約のためにできるなら自分でやろうと思います。
面積は8畳間の二面です。
よくアパートやなんかの壁で緑っぽい壁で、表面が座ラットしているようなのがありますが
ああいうのはできないのでしょうか?
出来るだけ安く済ませたいと思っています。

Aベストアンサー

たぶん、今塗られているのも、これから塗りたいのもじゅらく(砂壁)と思います。
今の壁を落とすのは、水を含ませれば軟らかくなり、へらで漉き取ると落とすことができます。
プロの場合、建材屋さんに白い粉があって、
バケツ一杯の水に粉を混ぜると、寒天のようになり、それを鏝で塗ります。しばらくすると、寒天のようになったものが水に戻るので、壁をはがすことができます。ローラーで水をつけて塗っても良いですが、とにかく液体なので、廻り、床を汚さないようにあらかじめ養生しておかなくてはなりませんが、これは、どの場合でも同じです。
さて、はがすことができたとして、軟らかいモルタルは、たぶん、プラスターかな?
それはどうでもいいのですが、もし、穴が開いてしまったら、C-トップという石膏プラスターで補修すれば大丈夫です。水で練って、鏝で塗りつけます。
それから、いよいよ、じゅらくですが、
じゅらくはプロでも難しいところです。鏝目が出ます。はじめ硬いこてを使って塗りつけ、そのあと軟らかい鏝を使うと鏝目が消しやすいです。
このときの鏝の材質は、ステンレスか、プラスチックを使います。一般的な鉄は、さびがつきやすいです。
じゅらくが難しい場合は、繊維壁だと、比較的簡単です。また、最近は、珪藻土などの壁もあり、鏝のむらも模様にしてしまえばというように、模様ができるものもありますので、いろいろ店で見られてはいかがでしょう。

たぶん、今塗られているのも、これから塗りたいのもじゅらく(砂壁)と思います。
今の壁を落とすのは、水を含ませれば軟らかくなり、へらで漉き取ると落とすことができます。
プロの場合、建材屋さんに白い粉があって、
バケツ一杯の水に粉を混ぜると、寒天のようになり、それを鏝で塗ります。しばらくすると、寒天のようになったものが水に戻るので、壁をはがすことができます。ローラーで水をつけて塗っても良いですが、とにかく液体なので、廻り、床を汚さないようにあらかじめ養生しておかなくてはなりま...続きを読む

Q和室塗り壁長押の中の仕上げ

建売新築に入居し2ヶ月目ですが、先日上から
和室の長押の中を見て驚きました。 塗り壁が鴨居まできれいに塗られてなく、塗り壁材のくずと思われるものが多く残っているのと、釘の残りもありました。
売主と工務店に聞きましたが、従来工法だと鴨居まで
きっちり塗らないのが普通で、正常な施工と説明されました。 長期的な膨張等の対策でもあるようです。 そのようなものなのでしょうか。
確かに、長押を付けた後に壁を塗ろうとすると実際の作業として鴨居まできれいに仕上げるのは困難だと思いますが...。

Aベストアンサー

うちもそうですよ。
あまり目立たないし気にはしてなかったのですが監督さんが入居の時教えてくれました。
どこでもそうらしいですよ。

Q砂壁・繊維壁の塗装と古い塗装の剥離について

築35年の自宅の壁をきれいに仕上げたいと思っています。
砂壁・繊維壁両方あるのですが、繊維壁の方はさわるとぼろぼろと粉が出るし、たばこのヤニで天井近くがかなり黒ずんでいますので塗装をしたいのです。

DIYの本を見ると、砂壁・繊維壁の塗装の欄でこうありました。

「アク・ヤニ押さえの下地処理を施してから塗装する。」

ここで分からないのが、ぼろぼろと粉が出る状態の壁に下地処理剤をいきなり塗布して良いのでしょうか?
粉が出ないように下処理→下地処理→塗装
の順番になるのでしょうか。粉が出ないようにする下地処理剤は何かありますか?

さらにこのような状態の壁を仕上げるのに短時間で出来る他に良い方法はありますか?

最後に、モルタル壁表面の古い塗装が所々剥離しているのですが全部剥離させるのには時間がかかりすぎるので、大きな部分だけケレンして他の細かい部分は何か下地処理で再塗装する方法は無いでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

粉が出ないためだけにするわけではありませんが、
下地処理剤は、シーラーなどがあります。
ただ、一般の方が買えるかどうかはわかりません。
(ホームセンターで見たことないような。。。。)
一番短時間でできるのはおっしゃっている方法だと思いますよ。
ほかはボード等で下地をつくり、洋風にする、などになると思います。
室内の塗装も、
下塗り→中塗り(上塗りと同じ塗料)→上塗りが通常工程です。
ただ、元の繊維壁が傷みすぎている場合は、
下塗りを2~3回する必要があるかもしれません。

それから、外壁ですが、同じくシーラーやフィラーがあります。
剥離するぐらいの酷い状態だと、
高圧で水洗いし、アルカリに偏った壁面を中和します。
(これをしないとまた塗装がアルカリに侵され剥離します)
普通は丁寧にケレンして剥離分はきちんと落とし、
クラックをサンダー等でカットの上、コーキング、モルタル盛をし、
それから肉厚の付くローラーで下地を塗り、中塗り、上塗りと進めます。

痛みやすい軒天などは普通はきちんと材料を分けます。
(壁面と軒天と両方に使える塗料もあります)

材料と工法はよく勉強してくださいね。
次回業者に頼んでもどうにも(通常の金額では)手の施しようがない、
ということが良くありましたから。。。。

粉が出ないためだけにするわけではありませんが、
下地処理剤は、シーラーなどがあります。
ただ、一般の方が買えるかどうかはわかりません。
(ホームセンターで見たことないような。。。。)
一番短時間でできるのはおっしゃっている方法だと思いますよ。
ほかはボード等で下地をつくり、洋風にする、などになると思います。
室内の塗装も、
下塗り→中塗り(上塗りと同じ塗料)→上塗りが通常工程です。
ただ、元の繊維壁が傷みすぎている場合は、
下塗りを2~3回する必要があるかもしれません。

...続きを読む

Q長押(ナゲシ)を取り外した痕

和室の暗い色の砂壁を白くしたいです。砂壁自体は比較的良い状態で
こすっても落ちてこないので、その上から漆喰塗料で塗装をするつもりです。

ところが、長押を取り外してみると、鴨居まできっちり塗られていない
隠れていた部分の壁がでてきました。石膏ボードの上にグレーのモルタル(?)
その上に土壁という構造が鴨居にそって露出しています。
これをキレイに補修するにはどのような方法があるのでしょうか。

また、自分としては「長押」は、埃やゴミも溜まるし、美的にも取り外した方が
圧迫感がなくなってすっきりするような気がするのですが、伝統的な和室の意匠は
あえて取り外さない方がよいのでしょうか?意見をお伺いしたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>個人的に真壁には問題が無いのですが、「ナゲシを取りはずす」というのは
>>和室の壁の構造をそんなに大きく変化させる行為なのでしょうか?

構造自体の違いは出ません。
真壁は大工の腕の見せ場です。
大壁ですと雪隠大工(下手な大工)であろうと仕上がり具合は変わりません。
真壁、同業者がその和室を見てどの程度の大工がその家を建てたかの基準となります。棟梁と呼ばれる大工が苦心の作を見せるための物です。
だから、今の若い職人はプレハブ組み立て式等の大壁しか出来ない方が多くなっています。
真壁和室は大工の技術の値段です。

それから、長押を取り外すと柱に切り欠きが出ます。
柱の補修を上手くできないことが多いので長押をはずすなら大壁にする必要が出てきます。

Q和室を和室に変えたいと考えていて畳の上にカーペットをひきたいと考えてい

和室を和室に変えたいと考えていて畳の上にカーペットをひきたいと考えています。それでダニが心配なのですが、建材畳床III型のほとんどポリスチレンフォームや細かい木材を圧縮したインシュレーションボード板を組み合わせ縫い込んだ物に変えてその上にカーペットをすいたら、ほとんど洋室にじゅうたんをひいたくらいのダニの発生率になるでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

和室を和室に・・・^^;えっと「ひきたい」「すいたら」これは「敷きたい(しきたい)」「敷いたら(しいたら)」となります。・・となんとなく意味はわかりますが、もう少し正確に願います。

畳床III型に変えてカーペットを敷くならば畳はなくなるので荒床(畳の下の下地板)にカーペットを敷くという風に聞こえます。これも「畳の上にカーペットを敷きたい」の下りと違っているのでよくわかりませんねえ。

さて、III型の畳床はダニが繁殖しにくいです。床板や下地板もダニが繁殖するすきまは少ないですね。
じゃ、ダニは・・・。そうカーペットに繁殖します。
なので、最終的に問題なるのはカーペット。つまり、あなたの最後の文、ほとんど洋室にじゅうたんを敷いた(しいた)くらいのダニの発生率・・。は、その通りですということになります。同じ掃除、同じ環境ならその発生率が変わる理由はないと思いますよ。

QDIY 長押の上に棚板を取り付けたい

長押+付鴨居の上に棚板の端を少し乗せた状態、かつ棚受で上下から支えを付けて棚板を付けたいと思っています。

乗せたい物は衣類ケース400×300×550mmの不織布タイプ、中身は季節外の毛布やセーターなど衣類です。
棚板は1800弱×450×18mmのパイン集成材で考えています。
上記の衣装ケースを棚板からケースの長辺が10cm程はみ出る形で4個並べて乗せようと思っています。

棚板の端が長押の上に乗るのは長辺壁側と右端部分で、下に小さめの棚受何個かと上部両端から大きめの棚受で支えようと思っています。
左端部分の下に柱が来るので、ここも大きめの棚受を取り付けられます。

・棚板の厚みは18mmで大丈夫かどうか?
・下の棚受は長押に取り付けるので小さめのものしか付けられないが何個くらい必要か?
・よく上からチェーンで支えている棚板を見るが、上部分を支えるのは棚受よりもチェーンの方がよいかどうか?
以上の3点が心配です。
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これを見る限り一寸・・・
http://www.sekichu.co.jp/diy/061.html

ですが、当方は写真のようにべニア板12mmでL字型にして奥行き30cmではありますが事務室の限られたスペースに作っています。既に8年経過しています。

当然狭い場所ですので 棚受けもご覧のような100均で手に入れたものです
そして右端はどうしても捻って下がってしまいますので、ご指摘のようにチェーンの代わりに木で持ち上げています。
板が薄いものです方、状況を見て棚受けを宛がっています。
ただ書籍ですので結構重量は有ります。

質問者様の場合は45cm 長さ180cm 厚み18mm
ですので 鴨居と長押に棚板を必ずビスで十分に止めることが先決です。

その後に 物を借りに乗せて 或いはぶら下がって見て 捻りの極端に起こる場所を(勿論一番左端になると思うが)先ず補強

その次に中央部を補強 で十分対応できると思います。

補強には、既成の棚受けでは鴨居などの出っ張りで旨く対処できないと思われます。
出来れば 同じ集成材を三角に加工して 上部なり 下部にでも取り付ければ センス良く出来あがると思います。

面取りをして、少し角を落とせば半永久的に使用できます。

不可能は絶対に有りませんから・・・。

これを見る限り一寸・・・
http://www.sekichu.co.jp/diy/061.html

ですが、当方は写真のようにべニア板12mmでL字型にして奥行き30cmではありますが事務室の限られたスペースに作っています。既に8年経過しています。

当然狭い場所ですので 棚受けもご覧のような100均で手に入れたものです
そして右端はどうしても捻って下がってしまいますので、ご指摘のようにチェーンの代わりに木で持ち上げています。
板が薄いものです方、状況を見て棚受けを宛がっています。
ただ書籍ですので結構重量は有ります。

...続きを読む

Q和室の壁にカビが!

1階および2階の和室の塗り壁(聚楽壁)に、斑点模様のようにカビが出ています。下地は石膏ボードだと思います。
いろいろ調べて、エタノール消毒と除湿機の運転をしていますが、至急に塗り替える必要はあるのでしょうか?
このままの状態にしておくと、問題があるでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

んー
結果としてかびが発生しやすい条件がそろってますねぇ

2Fは間違いなくその腰窓と腰窓側の壁の何らかの原因でかびが発生し、その湿気は柱等を通し1Fにも伝わります、が
1Fは1Fで洗濯物の湿気で水分が飽和状態、こんな理屈になりましょうか。
2Fはその壁にひびなどありませんか?
専門家に見てもらいなにか物理的な対処が必要だと思います。
1Fは洗濯物を干す際に、除湿機をつけるとかして湿気が少なくなるようにしてください。
ただ、現在発生してしまっているかびはかべの中から発生していると思うので、表面的な対処を何度もくりかえすよりもボードから貼りかえるというような解決法をお奨めします。

Q長押と梁の違い

長押と梁の違いってありますか?どちらも同じことを指しているように見えます。でも長押のほうが伝統を感じさせる語です。
違い何でしょうか?

Aベストアンサー

梁は、屋根や天井を支えるために渡す横木です。
長押は、柱と柱を繋ぐための横木です。

もっとも、現在では「長押」と言えば「ハンガーなどをかけられる便利な部分」といった程度の扱いですが。

Q現状復帰が比較的楽な壁のリフォーム

リフォームってほどでもないんですが、
玄関の壁が黄土色の合板のベニヤ壁(安っぽいウッドカーペットみたいな)で、それをリフォームしたいのです。
いろいろ考えているのですが、賃貸なので一番の条件は自分で現状復帰できる、
それも比較的簡単に、といった感じなのでいい案が出てきません。
どなたかお知恵をお貸し下さい。

■ペンキなどは無理なので壁紙を貼ることも考えたのですが、
引っ越す時に自分できれいにはがせますか?
■板をうちつけようとも考えたのですが、そうすると釘穴がたくさん出来てしまうので厳しい。
でも端の方に空けるくらいなら大丈夫そう。
■布を張る?でもそうするとはがせますか?あと見た目変ですか?

希望は白です。

なにか、こんな風にしょぼい壁をごまかすことができるよ~
といったアイデアお持ちでしたらお待ちしております!

Aベストアンサー

http://kura-mono.jugem.jp/?cid=1
にあります。写真の柱が立ち、その後ろに壁板(プリントベニヤ板)をはさむ形になります。コの字型にして固定するのが面倒な場合は、柱の後ろに接着剤や、釘などでベニヤを固定してしまえば楽です。その分壁に立てかけるとき大型になりますが。
>>柱の上のほうが不細工なので、これを隠すために柱の上部に間接照明をつけると、豪華です。
 と書きましたが、高くつくので、写真にある棚板を天井近くの位置まで上げて、電球を入れて間接照明にした方が安く付きそうです。
壁板(プリントベニヤ板) ソケット・電球はホームセンターにあります。
 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報