介護の仕事に就きたく色々分からない事があるので教えて下さい。


介護福祉士はヘルパー2級(2級でなくとも)等の認定を
貰えないと受講や資格試験は出来ないのですか?

例えば、車の免許がほしかったら年齢さえ満たしていれば
免許取得条件が揃っているから空きさえあればすぐにでも
免許取得に向け動くことは可能ですよね?

でも、タクシーの運転手となると普通免許がないと二種免許は取れない。
みたいな、感じで、介護福祉士もヘルパー認定されないと
ダメですか?

現在、一般企業の事務職として働いていますが、事務員が
私一人なので有給もなかなか取れません。

出来れば、全てを通信で取得したいのですがやはりこれも
無理ですよね?実習や受講でトータル10日間くらいは平日
どかこで会社を休むなり何かしないと通信だけでは不可能ですよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

福祉系の資格には、試験の受験制限が設定されているものが多いです。



☆介護福祉士国家試験は、

・ヘルパー2級を取得後、ヘルパーとして3年以上働いた経験のある者
・専門学校の介護福祉科に2年通って卒業した者
・高校の福祉科を卒業し、介護職として9か月以上働いた経験のある者

・・・といった、どれかの条件を満たしていないと受験することが不可能です。

☆ケアマネージャーの認定試験は、

ヘルパーや看護師・医師・薬剤師・理学療法士など、
医療・福祉の分野で5年以上働いた経験のある者

・・・といった受験制限があります。

☆社会福祉士や精神保健福祉士の国家試験は、

大学・短大・専門学校(通信を含む)で、指定された科目を全て勉強し、
1か月半の校外実習をクリアした者

・・・といった受験制限があります。

>出来れば、全てを通信で取得したいのですが

ヘルパー2級のことですか?

ヘルパー2級は、
20日間の、教室でのテキストを使った午前9時から午後5時までの授業と、
5日間の、実技講習(車いすの安全な操作法、正しい止血のやり方といった応急救護法、ベッドメーキングなど)と、
4日間の、校外実習に行ってくれば取得出来ます。
ヘルパー2級取得のための筆記試験や実技試験は、一切ありません。

※厚生労働省は、ヘルパー2級取得のための授業内容・実技講習内容を、細かく規定しています。
この規定に沿っていない場合は、ヘルパー2級講座の開催許可がおりません。
そのため、ヘルパー2級講座は、日本全国で、同じ授業が行われています。

※20日間の、教室でのテキストを使った授業を行わずに、
テキストでの自宅学習+レポートという通信併用形式で行う学校もあります。
もちろん、5日間の実技講習や、4日間の校外実習を通信で行うことは不可能ですので、
これら9日間は、学校や実習先施設へ通わなければなりません。

・週1回コースなら、半年くらい。
・平日5日間集中コースなら、3か月くらい。
・完全通学制なら、8~10万円くらい。
・通信併用制なら、5~7万円くらい。
※テキスト代・教材費込みの価格です。

で、ヘルパー2級を取得出来ます。

※ただし、ヘルパー2級の取得には、

・社会福祉施設で2日間
・訪問介護事業所で1日
・デイサービスセンターで1日

・・・という、実際に介護の仕事を体験する、4日間の校外実習があります。

この実習は、実習先の施設が、都合の良い実習日時を指定します。
実習生が、希望の日を指定することは出来ません。

そのため、
「実習の日と、職場での大事な会議のある日が重なったので、実習を他の日に変えてほしいんですが・・・」
といった、実習生個人の希望はほとんど通りませんので、ご注意下さい。

※実習先施設には、「必ず実習生を受け入れなくてはいけない」といった義務は一切ありません。
あくまでも、「実習先施設のご好意で、実習させて頂く」ということです。
そのため、実習生個人の希望というかワガママは通りません。

実習先の施設によっては、土日や祝日はお休みというところもあるので、
校外実習は、ほぼ平日になるとお考え下さい。

→基本的に校外実習は、授業と実技講習が全て終わってからの実施となります。
それに加えて、実習先施設の都合が最優先となりますので、
実習日時が、1~2カ月先になるといったことも起こります。
そのため、ヘルパー2級取得には時間がかかります。
    • good
    • 0

ヘルパー資格は以前は3級も1級もありましたけど、


今は2級だけなんです。
そのヘルパー資格もいずれは廃止されて、介護の資格は国家資格の
介護福祉士に一本化されていく。
ヘルパー2級は、その資格があるから特別なスキルを有しているという
レベルの資格ではありません。
実際受けてみれば分かると思いますけど、
実際に指定された日数の授業を受けて、実技講習を受けて、
レポートを書いて、そして最後の4日間の施設実習を終えればもらえる資格です。
全部参加する事が必須。
週一回朝から夕方までの授業に通って大体3ヶ月位掛かります。
逆に言えば試験も無ければ、見極めも無いんですよ。
受講料を払って参加すれば必ずもらえる資格。
だからこそ、実際に資格を得ても。
学んだ事が活かせるレベルまで身に付けている人と、
ただ参加しているだけで、実際には自分からは動こうとせずに、
その場にいるだけで貰った人との差は大きいんです。
雇う側も。
ヘルパー資格=特別なスキルを有するという理解はしていない。
最低限の介護の手習いを学びましたという印レベルの認識。
無資格未経験オッケーというところもありますけど、
基本的には手習い位は身に付けているヘルパー資格は持っていてくださいという
所から募集を掛けている所が多いですよね。
ヘルパー資格の有無に関わらず、実務経験を3年積むと介護福祉士の
受験資格が得られます。
得られる職種は規定がありますけど、一日1時間でも働けばそれを1日として
計算できる形で算出します。
以前の介護福祉士試験は筆記と実技の2段階でしたけど、
実技はあまりにも短時間で、緊張のあまりしくじってしまう人が多いので、
今は実技試験を受けない代わりに、筆記前にヘルパー講習に近いような
免除講習のようなものをお金を払って受ける事で筆記のみでの受験も可能になったんです。
とにかく介護の仕事を目指すなら。
先ず3年働いて、国家資格である介護福祉士までは押さえておくと。
国家資格の力は大きいですからね。
その後展開は楽になると。
頑張ってくださいね☆
    • good
    • 0

介護福祉士は実務経験が3年、または、専門学校に2・3年通い試験を試験を受けられます。

ヘルパーの資格がなくでも大丈夫です。

この仕事は人手不足なので、経験がなく・資格がなくでも雇ってくれる所はあると思います。正直、働いているものからすれば、基本的なことだけは本などを読んで少しでも身に着けててもらえれば助かりますが・・・

ヘルパーも介護士の仕事内容は一緒ですね。ただ介護福祉士じゃないと正職としてやとってくれない所が多いと思います。

施設でも職員を対象として、ヘルパーの講義を開いていたり、資格取得の費用を少し援助してくれるところもありましたよ。

退職者でハローワークより無料で学校に通えるコースもありますよ。たしか、生活手当て的なものももらえましたし。学校に通うのだから、2・3月の募集でしたが・・・
    • good
    • 1

ヘルパー2級をとり、実務5年後に、社会福祉士国家試験をうけられます。



または、会社を辞めて、介護福祉士の専門学校に2-3年通うことが必要だと思います。

新卒で、介護福祉士の方、いますので、専門学校にいけば、早いです。

ヘルパーの通信は、スクーリングといい、何日が実地研修に出ないといけないと思います。

普通の会社があるなら、そちらでお勤め下さい、止める気があり、やめたなら、直ぐに

申込、とりにいけば、取れる仕組みですので、お金だけを貯めておいて下さい。

ただ、年度がすぎると、より、お金も、時間もかかる仕組みになりつつあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームヘルパー(訪問介護員)2級養成研修講座を現在受講している者です。

ホームヘルパー(訪問介護員)2級養成研修講座を現在受講している者です。
講座は介護サービスの業者が実施しており、通信+休日実習なのですが、
もうすぐ講座修了という頃になって、講師や周囲の生徒の方から疑問に思う
ような話を聞きました。

講座は講義(ほぼ自宅学習)+演習+実習で、「試験はない」と案内の
プリントにあったのですが、実習の際に指導役の訪問員の方が何かと難癖を
つけて落としてしまうのだそうです。

利用者の方と話をしていたら「もう来なくて良い」とそのまま実習を終了
されてしまったとか、二人一組で実習に行って、片方が不味いことをすると
二人とも落とされてしまう、等々。

事後になりますが、個人的にほかの業者などの講座と比べてみたところ、
代金はほかに実施しているところと比べても安価です。講座を休んだ場合の
補講について追加費用の説明はありますが、しかし実習で落とされた場合の
説明は案内に一切なく、ほかの講座のように「修了式」もないので、実習の後
受講者で集まる機会もありません。

変な業者にひっかかってしまったのかな、と実習前から不安です。
講座を最初から受け直しさせられるというのもおかしな気がしますし・・・

場所は大阪府内です。もし本当に上記の通りの業者であった場合、どうすれば
良いでしょうか。府の担当などに通報する問題でしょうか。
文章に不明な点などあればご指摘ください。
宜しくお願いします。

ホームヘルパー(訪問介護員)2級養成研修講座を現在受講している者です。
講座は介護サービスの業者が実施しており、通信+休日実習なのですが、
もうすぐ講座修了という頃になって、講師や周囲の生徒の方から疑問に思う
ような話を聞きました。

講座は講義(ほぼ自宅学習)+演習+実習で、「試験はない」と案内の
プリントにあったのですが、実習の際に指導役の訪問員の方が何かと難癖を
つけて落としてしまうのだそうです。

利用者の方と話をしていたら「もう来なくて良い」とそのまま実習を終了
されてし...続きを読む

Aベストアンサー

  私もホームヘルパー2級と3級を取り現在施設に勤務してます。


私は仕事をしながら受講が出来る所で取りました。(山形です)

きちんと講師の先生の話を聞き、同行訪問や夕方施設で利用者の口腔ケアー等を
私は実習しました。
私が受講した所は福祉施設をしてる所でしたので、皆さんでよく顔を合わせ
実習後の話をしたり、修了式もきちんとしました。
その後も色々話を皆さんでしたので、情報も沢山頂く事が出来ました。

貴方様も頑張って実習では利用者とのコミニケーションや信頼関係を築けるように
頑張ってください。

実習生とはいえ利用者とのコミニケーションは大切ですから。

でも、貴方様の文を読むとずっと会話ばかりでなく仕事を率先してやらないといけないようですね。

介護福祉士とは違うので試験はないのでとりあえず「来なくっても良いです」と言われない様に
実習をこなして修了証を頂いてください。

Qヘルパー2級の仕事について ヘルパー2級の仕事て どう言う仕事ですか? それと 介護福祉士との違いは

ヘルパー2級の仕事について
ヘルパー2級の仕事て どう言う仕事ですか?
それと 介護福祉士との違いは何ですか?
因みに、介護初任者研修に通い始めたバカリです 詳しく教えて下さいお願いします

Aベストアンサー

私も離婚してます。
看護師です。
ヘルパーをとり施設に就職して夜勤を月に四、五回やれば手取りで
20万弱位はもらえますよ。

頑張って下さいね!

Q居宅介護従業者と訪問介護員の違いについて

障害者福祉に関心があります。

「居宅介護従業者等養成研修について」http://www.wam.go.jp/wamappl/bb15GS60.nsf/0/6f2eda2437adbe374925719a000be847/$FILE/20060627siryou6.pdf
ここを見る限り、居宅介護従業者と訪問介護員はお互いに「相互**(?)」と書いてありますし、同じものとして扱われるのではないだろうか、と思い居宅介護従業者ではなく、より色々なところで開催されていた訪問介護員2級の資格を取得しました。

しかし、「大阪府立介護情報・研修センター/研修・イベント/居宅介護従業者養成研修(1級課程)」
http://www.fine-kaigo.jp/training_homehelp01.html
には訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修1級課程を修了していても、障害に関する介護の知識及び技術の習得を身につけるために、ダブルで居宅介護従業者(1級課程)を取得したほうが良い、と読める箇所があり、不安になりました。

居宅介護従業者(多分、いわゆる障害者ヘルパー)と訪問介護員(ホームヘルパー)の違いは何ですか?

ホームヘルパーを持っていても、障害者福祉に携わるには居宅介護従業者研修も受けておいたほうがいいのでしょうか?

受けておいたほうがいいとすると、受けることによるメリットは障害に関する知識が身につくというだけのことでしょうか?取っておかないと特定の業務は行えない、ということがあるのでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

障害者福祉に関心があります。

「居宅介護従業者等養成研修について」http://www.wam.go.jp/wamappl/bb15GS60.nsf/0/6f2eda2437adbe374925719a000be847/$FILE/20060627siryou6.pdf
ここを見る限り、居宅介護従業者と訪問介護員はお互いに「相互**(?)」と書いてありますし、同じものとして扱われるのではないだろうか、と思い居宅介護従業者ではなく、より色々なところで開催されていた訪問介護員2級の資格を取得しました。

しかし、「大阪府立介護情報・研修センター/研修・イベント/居宅介護従業者養...続きを読む

Aベストアンサー

居宅介護と在宅介護など表現は違いますが、意味は同じかと存じます。
「居宅介護従業者養成研修(1級課程)」のホームページ拝見しました。大阪府に住んでいる方対象で、障害者の知識を持っていることを修了証で証明できるというものでしょう。
障害分野で大阪府で働く限りにおいて知識の習得とそれを証明する証書が得られるというもので、仕事に制限が生じるものではないようですね。
兵庫県でも神戸市が認定している精神障害者ヘルパーというのがあります。都道府県で独自にしているもので、特に仕事面で有利不利というのはなく自己啓発的なものでしょう。
仕事をする上では、訪問介護員(ホームヘルパー)を取得されていればガイドヘルパー以外は就業可能です。
資格でみられるよりも、ハローワークや福祉人材センターの障害分野の求人票で何が必要なのか具体的に閲覧されると確実であると思います。
知識も大事ですが、働くとなれば、最低限の要件を満たして、実際に働いて経験を積むことの方が重要になってくると思います(経験はどの分野でも重要になってきています)。
参考まで。

Q介護施設内業務で介護福祉士とヘルパー2級資格者の職務内容の違いは何かあるのでしょうか?

介護施設内業務で介護福祉士とヘルパー2級資格者の職務内容の違いは何かあるのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.2 の回答をしたものです。
 
 >資格手当てで差がでるのでしょうが職務内容に変わりが無いのに資格手当で差がでるのも矛盾を感じます。
 
  看護の世界もそうですよ。準看も正看もヒラだとやることは変わらないようですが、給料は違います。主任や婦長になれば違いますが。ただ、介護の世界と違うのは、キャリア加算があることみたいです。介護は、例え介護福祉士を持っていて5年以上のキャリアがあっても、基本給はあまり変わらないように思います。

 >ヘル2では医療的行為はここまでで、介護福祉士ではここまで出来るというようなものがないのでしょうか?それであれば資格手当てや基本給でも差をつけられるとおもうのですが。
 
 医療行為ができるのは医師・(準・正)看護師だけです。数年前の改正で、多少緩和されてはいますが、介護職であればできることは限られます。介護福祉士であっても、看護師ではないので。
 
 >そのために大金を使い、時間を使い、エネルギーを使い介護福祉士の資格をとるために一生懸命になるのではないでしょうか?
 
 う~ん。たとえば、同じ実力の人が正職員の候補に上がったとして、管理側はどっちをとると思いますか。ヘル2より、その上級資格である介護福祉士ではないでしょうか。
 
 ちなみに、介護福祉士だとヘル2ではできないことができたと思います。福祉住環境コーディネーターをとったらできる、住宅改修の意見書を書き込むだとか(←これは少しうろ覚えです)、あと、県によりますが、生活相談員(本来は社会福祉主事以上が必要)になれます。

 余談ですが、介護福祉士に限らず、ヘル2・1にしても、介護職員基礎研修にしても、費用高すぎです。というより費用に待遇が見合ってないって言った方がいいですよね。介護職を増やしたいなら、初期投資を少なくすべきなのに・・・。どう考えても、厚生労働省は資格そのものじゃなくて、資格をとる過程(で落とされる金)が大事なんじゃないだろうかと思ってしまいます。

NO.2 の回答をしたものです。
 
 >資格手当てで差がでるのでしょうが職務内容に変わりが無いのに資格手当で差がでるのも矛盾を感じます。
 
  看護の世界もそうですよ。準看も正看もヒラだとやることは変わらないようですが、給料は違います。主任や婦長になれば違いますが。ただ、介護の世界と違うのは、キャリア加算があることみたいです。介護は、例え介護福祉士を持っていて5年以上のキャリアがあっても、基本給はあまり変わらないように思います。

 >ヘル2では医療的行為はここまでで、介護...続きを読む

Q訪問介護員の資格取得について困っています

高校生です。
訪問介護員2級の資格を取りたいと思っているのですが「訪問介護員を取得するにあたって」の決意文を書くよう言われました。
決意文というものは書いたことが無いし、書き方も分かりません。
決意文の書き方等分かる方が居られましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

No.1の方と一緒の回答ですが・・・。

あなたが訪問介護員2級過程を取得する動機や取得後どのように活かしていきたいのかということで十分だと思いますよ。

介護の仕事は、意外と書類も多いのです。
だから、がんばって書いてみてくださいね。

Qヘルパー1級と介護福祉士、どっちをとる?

25歳のホームヘルパー、namerinです。
介護の仕事をして2年になります。
(ヘルパー2級を持っています)

来年よりヘルパー1級を取得しようと思ったところ、ヘルパー1級がとれる頃に介護福祉士の受験資格(介護の仕事をして3年以上)が得られてしまうのです。

ヘルパー1級を取るために約20万円かけるか、それとも猛勉強して介護福祉士の受験勉強をするか、迷っているところです。

みなさんならヘルパー1級と介護福祉士の試験勉強、どちらをとりますか?
あと介護福祉士の受験勉強をしている(いた)かた、どんな勉強方法をしているのですか?

Aベストアンサー

私も現在ヘルパー2級をもっています。
単純にヘルパー1級か介護福祉士かどちら?と言えば。私は介護福祉士と思います。受験すれば必ず受かるという保証はありませんがヘルパー1級は「認定資格」で、介護福祉士は「国家資格」この違いです。近い将来ヘルパー1級は現在の2級扱いになるといわれてます。なぜならば認定資格だからです。後、介護科のある高校では卒業と同時にヘルパー2級が習得できます。このままいけば、ヘルパー2級はあふれるようになるでしょう(少しオオゲサかな?)
そうすれば2級はもってて当たり前、1級なら少しアップ、介護福祉士なら文句はないでしょう。
ですので、まず受験する事をお勧めします。合格すれば「御の字」、もし不合格ならば、翌年の介護福祉士の受験の間にヘルパー1級を受ける。そして介護福祉士を受験すれば一度に二度おいしぃおもいをします。
現在、私はこれを計画してます。
介護福祉士の勉強方法ですか?
実技はそのときそのときで課題が違うので、日々、職場が勉強でしょうね。筆記については過去問を何度もやるといいと聞きます。私の知人はヘルパー2級を習得した所で過去問を有料で入手したそうですよ。
上手く行けばヘルパーの頂点と介護福祉士。将来はケマネージャー・・・。
給料面でも資格手当・当直手当などは完璧に介護福祉士の方が多いですよ。
社会勉強と言う感じで一度介護福祉士を受けてはどうでしょうか。但し、来年度の受験申し込みは終了してますが。
一度、財)社会福祉振興・試験センターに問い合わせてみてはどうでしょうか?下記のURLを参考にどうぞ。
お互いがんばりましょうね。

参考URL:http://www.sssc.or.jp/

私も現在ヘルパー2級をもっています。
単純にヘルパー1級か介護福祉士かどちら?と言えば。私は介護福祉士と思います。受験すれば必ず受かるという保証はありませんがヘルパー1級は「認定資格」で、介護福祉士は「国家資格」この違いです。近い将来ヘルパー1級は現在の2級扱いになるといわれてます。なぜならば認定資格だからです。後、介護科のある高校では卒業と同時にヘルパー2級が習得できます。このままいけば、ヘルパー2級はあふれるようになるでしょう(少しオオゲサかな?)
そうすれば2級はもっ...続きを読む

Q介護保険法改正に伴い、訪問介護員の生活援助は、同居人がいると利用できな

介護保険法改正に伴い、訪問介護員の生活援助は、同居人がいると利用できなくなったといったようになりましたが私は反対します。どのように変わっていくべきなのでしょうか?みなさんの意見聞かせてください!

Aベストアンサー

No.1の方が具体的な中身の話を指摘していただきましたが、「介護保険法改正に伴い、訪問介護員の生活援助は、同居人がいると利用できなくなった」とありますが、介護保険法施行時から訪問介護員の生活援助(施行時は家事援助でした)について、一切法的な裏づけは変わっていません。実際の法的な裏づけは老計10号という通達によっていて、平成12年3月17日付けのもので、そこからほぼ(前述の家事援助を生活援助と名称を変えた)変わっていません。したがって法改正に関してはなんら影響がありません。実際いろいろ縛られているのは、今はない大手介護サービスの会社が業績を伸ばすためにかなり不適切な形でサービスが入っていたところがあって、指摘を受けてサービスを切っていったという実態があります。したがって保険制度開始当初のほうがむしろ変だった、という考え方もあります。

そのうえでというところですが、現在社会保障審議会の介護保険部会で、来年の介護保険法改正(平成24年施行)に向けて、訪問介護の位置づけについても議論されているようです。資料によれば、自治体独自で生活援助にかかわる支援に乗り出しているところもあって、保険料を出している人間が相互に扶助しあう仕組みだけではなく、税金を投入して公的サービスを提供する仕組みを導入するような動きもあるようです。

何も介護保険だけ(というと飛躍しすぎかもしれません)が生活を支援するシステムではないはずです。地域全体で支えていく仕組みがあれば、むしろその方がよりよい形で高齢者の生活支援ができていくように思います。

No.1の方が具体的な中身の話を指摘していただきましたが、「介護保険法改正に伴い、訪問介護員の生活援助は、同居人がいると利用できなくなった」とありますが、介護保険法施行時から訪問介護員の生活援助(施行時は家事援助でした)について、一切法的な裏づけは変わっていません。実際の法的な裏づけは老計10号という通達によっていて、平成12年3月17日付けのもので、そこからほぼ(前述の家事援助を生活援助と名称を変えた)変わっていません。したがって法改正に関してはなんら影響がありません。実際...続きを読む

Q介護福祉士を取るならホームヘルパー2級はいらない?

 今度、介護福祉士の資格を取るために社会福祉専攻科のある学校に行こうとしています。
 そして、今通っている短大でホームヘルパー2級の資格が取れるのですが、介護福祉士の資格を取るならホームヘルパー2級の資格は無駄になってしまうものなのでしょうか?父親にこのことを言ったら、介護福祉士の資格を取るために進学してもいいと言ってくれたのですが、ホームヘルパー2級は無駄だから取る必要はないと言われました。本当にそうなんでしょうか?回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 介護福祉士の資格保持者がヘルパーとして勤務するときは、ホームヘルパー1級の資格に準ずるものとされます。ですから、「所持している資格の種類」ということだけで考えれば、お父さんの言っていることは正しいと思います。
 しかし、ホームヘルパーの資格を取るための勉強や経験は、自分自身に蓄積されることについても御一考を。量としては多いとはいえませんが、そちらのほうは、将来無駄にはならないと思います。

 今、あなたがどのくらい介護にかかわっているのかがわかりませんが、もしまだ、それほど深くかかわっていないのでしたら、介護福祉士を目指す前の入門として経験されるのもいいかもしれません。

Q訪問介護員の配剤

訪問介護員が利用者の自宅で、利用者の薬(一包化され袋には、日にちと朝昼夜と記載)をお薬カレンダーに配剤するのはいいのですか?

Aベストアンサー

まず、ケアプランには どのように書かれていますか? 
基本的にケアプランに盛り込まれたサービスしか 介護保険では行えません。

配剤が訪問介護のサービスプランとして入っているのなら そのプラン作成したケアマネに確認すべきです。

通常、配剤は訪問看護師など医療者の範疇です。

Q福祉住環境コーディネーター2級と介護福祉士の試験問題の難易度について。

一概に比較できないとは思うんですが、介護福祉士の筆記試験についてなんですが、教えてくれる人によって難易度がまちまちで、ちょっと勉強すれば難しくない、わりと簡単。という人と、国家資格だしかなり勉強しないと難しいという人とばらばらです。

福祉住環境コーディネーターの2級は昔、勉強して合格しました。ですのでだいたい必要な勉強時間や難易度はわかっているんですが〔結構難しかった印象です〕単純比較で実技や受験資格とかは抜きにして筆記試験はどちらが難しい問題だと思いますか?両方持っておられる方に会ったことがないので・・・

実は介護福祉士の取得を迷っています。住環境2級を大きく超える勉強時間が必要なら、通信教育など研究しないといけないなとか思いまして・・・

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私もblazinさんと同じく両方の資格を取得しているものです。確かに介護福祉士試験の13分野は広範囲ですが、もし現在介護職をされているなら「介護概論」「介護技術及び形態別介護技術」などは現場で習得されている内容だと思います。(この範囲だけで40点くらいあるのですがほとんど勉強せずクリアできました)

 住環境は通信教育で結構勉強しましたが、介護福祉士は過去問題を中心に独学で出来ましたよ。(私の場合、住環境のほうが勉強しました)やはり現場では国家資格のほうが評価され、仕事内容も変わりました。
頑張ってください!取得して邪魔になりませんよ!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報