英文契約書の翻訳をしているのですが、為替変動に応じた価格調整に
ついて以下の記述があります。

Both parties agree to the price table set out below to have 2.5% price change for every 5% exchange rate change (and an equal pro rata portion of any percentage less than 5%).

この場合のカッコ内の文言についてどのように訳せば良いのか教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

カッコ内の意味するところは、「且つ、5%に満たない為替変動についても、


前述のレートと等しい比率で価格調整を行うものとする。」との内容です。

<適用例>
A社がB社に対してUS$建てで仕入れる輸入商品を販売するにあたり、
為替レート:100円/US$(US$1.00=100円)条件下で、
1,000円/個の販売価格で契約したとする。
実際の輸入時に為替レートが変動した際には、以下の価格調整を行う。
(1)輸入決済時の為替レートが105円/US$だった(5%円安に振れた)場合、
 A社→B社への販売価格は、1,000円/個+2.5%=1,025円/個とする。
(2)輸入決済時の為替レートが97円/US$だった(3%円高に振れた)場合、
 A社→B社への販売価格は、1,000円/個-(2.5%×3/5)=985円/個とする。

要は「価格調整表は5%刻みの為替レートで作るが、5%に満たない=端数部分も
同じ比率で価格調整を実施する」ことを再確認しているフレーズと読み取れます。
※pro rata = 比例して(ラテン語)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。助かりました。

お礼日時:2011/04/25 09:11

「両者は別添に示す通り、為替が5%変動するごとに、2.5%の価格変更を行うとする。

(尚、為替変動が5%に達しない場合も、同様の価格調整措置を取ることとする)」

つまり、為替変動率が1%だろうが2%だろうが5%だろうとが8%だろうとが、変動分の2.5%は価格で調整しましょうということでしょう。
ではなぜ、敢えてカッコ書きにしたかですが、おそらく別添の資料には5%単位での価格調整表しか示されていないためでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 09:11

「両者は別添に示す通り、為替が5%変動するごとに、2.5%の価格変更を行うとする。

(尚、為替変動が5%に達しない場合も、同様の価格調整措置を取ることとする)」

つまり、為替変動率が1%だろうが2%だろうが5%だろうとが8%だろうとが、変動分の内2.5%は価格で調整しましょうということでしょう。
ではなぜ、敢えてカッコ書きにしたかですが、おそらく別添の資料には5%単位での価格調整表しか示されていないためでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFOB CIF FCA とか Ex-works って?

FOB, CIF, FCAというのは取引の形態というか、契約の種類みたいなもんですよね?
Ex-workってなんですか?

そもそもFOB, CIF, FCAってのもよくわかってないので、
上記のこととあわせて教えていただけませんでしょうか?

また、この辺のことをわかりやすく説明している本など、
ご紹介ください。

Aベストアンサー

取引条件の中の「積地に関する貿易条件」です。
商品引渡しの場所にからむ条件です。

ex-workだったら、工場渡し。Ex Warehouseなら倉庫渡しです。何を渡すかですが、所有権と危険負担が売主から買主に渡されます。危険って何かというと渡すまでに壊れてしまったり盗まれたりするリスクです。当然輸送費用は買手もちですよ。

F.O.Bは「Free On Board」の略。日本名では本船渡しといいますね。売手が買手指定の輸出地の船の甲板上に積み込めば、上記で説明したように所有権、危険負担、費用も買手の責任に移行します。

C.I.F(Cost,Insurance and freight),読んで字の如し、CostとはFOBを指します。それに保険、船代を加えた価格のことです。CIF Tokyoだったら東京までのIFが入ってる分高いのが普通です。

FCA(Free On Carier)運送人渡しです。つまり買主が指定した運送人に指定地において引き渡すまで費用と危険を負担する条件ということです。

実務上では貿易の際のTrading Termとして特によく使われるのがFOBとCIFですが。
 Price: USD 100,000 FOB Hong Kong
とか,
CIFでIFが 1,000 ドルかかるなら
 Price:USD 101,000 CIF Tokyo
とか取引条件を決めます。
普通FOBであれば買主のあなたは、自分で船代と保険を負担しないといけませんね。価格条件に入っていませんから。CIFの場合はその代金が既に入っているのでそのぶん高いわけです。保険をかけたくなければC&Fという条件もあります。

Traderとの実際のネゴでは、IF負けてくれとか。そういう話になってきます。値引きといっしょですね。

このあたりは貿易実務の本なら必ず書いてある基本ですからアマゾンででも検索してみてはいかがでしょうか。いくらでもあると思います。

取引条件の中の「積地に関する貿易条件」です。
商品引渡しの場所にからむ条件です。

ex-workだったら、工場渡し。Ex Warehouseなら倉庫渡しです。何を渡すかですが、所有権と危険負担が売主から買主に渡されます。危険って何かというと渡すまでに壊れてしまったり盗まれたりするリスクです。当然輸送費用は買手もちですよ。

F.O.Bは「Free On Board」の略。日本名では本船渡しといいますね。売手が買手指定の輸出地の船の甲板上に積み込めば、上記で説明したように所有権、危険負担、費用も買手の責任に...続きを読む

Q【エクセル】1列内に複数ある同項目を、各項目一つずつに絞る方法

お世話になります。

アクセスで各商品コードごとに、「各施設の価格一覧」
集計をとるための下準備(各コード、重複なく一つずつに
絞られたテーブルを作りたいです)として、
エクセルシート内で無秩序に複数ある各商品コードから、
それぞれ一つずつだけ列挙されたシートを作りたいです。

1万行を超えているので、「集計」でまとめても
意味がないだろうし、この場合の対応策について
皆目思い浮かばないのですが、
よろしければアドバイスいただけないでしょうか。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

Accessを使うのも結構なのですが、Excelでは、フィルタオプションを使います。

メニューから
[データ]-[フィルタ]-[フィルタオプションの設定]

 指定した範囲(O)
 リスト範囲(L) に範囲を入力
 抽出範囲は、適当に1つのセルを選択し、

 □重複するレコードは無視する(R)にチェック

 OK

で、ユニーク・データが取れます。

これは、ユニーク・データを取るためのExcelのデータベース機能です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報