ビジュアル英文解釈Part1,2を一通り終わらせたのですが、これらを何周もしてさらに理解を深めれば京都大学合格レベルにまでもっていけるでしょうか?それともさらにレベルの高い参考書にも手を出したほうがいいのでしょうか?もちろん絶対に合格できる参考書があるとは思っていませんが、どちらのほうがより合格に近づけるかアドバイスをお願いします。


あと並行して使えるおすすめの長文問題集があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

京大に行くなら,長文問題集などと,みみっちいこと言わず,原書で,その一部でも,名文に触れてください。



その大学にはたぶん,高校生時代,そのような経験をした学生が何人もいると思います。

**個人的おすすめ***

バートランド・ラッセル
「幸福論」

Bertrand Russell
”Conquest of Happiness”

湯川秀樹博士らと「 ラッセル=アインシュタイン宣言」を出したラッセルの名著です。
    • good
    • 0

No.1の方と同感ですが、知り合いの京大出身の先生は、「英文解釈教室」という本を薦めていました。

その人は「英文解釈教室」を十六周して受かったそうです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英文解釈教室改訂版

私は社会人で大学受験ではありませんが、
利用者の点からも、こちらで質問した方が的確だと思い質問させて頂きます。

私は、ビジュアルのパート1は、一通りやりましたが、
あまりに簡単だったので、パート2はやってません。
高校生までの文法は(ほぼ)身についています。
そして、英文解釈教室改訂版も、例題を除いて、やり終えました。
解説と、例文の構造、については理解出来るまで繰り返し復習しました。

そこで質問ですが、ビジュアルのパート2は、なかなか難しいと聞いたので、
ビジュアルのパート2をやってないことによる、知識の漏れは、
英文解釈教室改訂版を終えてもまだありますか(例文も例題もやった場合)?

英文解釈教室改訂版を終えて理解したのなら、
ビジュアルパート2は英文解釈教室改訂版が十分カバーしていると思ってよろしいでしょうか?
つまり、ビジュアルパート2はやる必要はないですか?
当然ですが、単語力ではなく、英文解釈の勉強・知識の話です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「私は社会人で大学受験ではありませんが、」
「当然ですが、単語力ではなく、英文解釈の勉強・知識の話です。」
勉強されている目的が良く解らないのですが、単に知識を身に付ける趣味としてされているのでしたら「英文解釈教室」だけやればいいと思います。

「英文解釈教室」の初版は確か1977年くらいに出版されました。この本の特徴は英文の構造(しくみ)を系統的に全て教えて英文を英文として読んで理解することを目的として書かれた本ですよね。それが伊藤和夫の英語だったわけです。ところが、時が経つに連れて彼の考えが変わってきたのです。英文読解の勉強をするのに最初から全てを教えようとしなくても良いのではないか、易しい文章から段々難しい文章に行く過程でその時その時に必要な構文を理解していく方が自然じゃないかと。それで「ビジュアル英文解釈」が出来たわけです。つまり、「英文解釈教室」は彼の構文の授業、「ビジュアル英文解釈」は長文読解の授業。

「ビジュアルのパート2をやってないことによる、知識の漏れは、英文解釈教室改訂版を終えてもまだありますか(例文も例題もやった場合)?」
上記の理由で知識の漏れは基本的にはないと思います。

「英文解釈教室改訂版を終えて理解したのなら、ビジュアルパート2は英文解釈教室改訂版が十分カバーしていると思ってよろしいでしょうか?つまり、ビジュアルパート2はやる必要はないですか?」
両方の参考書の目的は知識を身に付けることではありません。英文を読む(実際は書く聴く話すも含まれます)時にあなたの頭が英語の語順で英語として理解できるようになっているかどうかがポイントです。「英文解釈教室」を例題も含めて学習した後に英語を英語として理解できるようになっていたらそれ以上参考書をやる必要ないし、できていなかったらもう一度「解釈教室」をやるか「パート2」でもやられたら良いのではないですか。ただ、それはあなたの目的によります。

それから、これらの参考書は基本的には読解の参考書ですが、英語を英語として理解すると言う意味では書く時も会話でもそうですよね。勿論、会話の場合は「音声」という要素が加わってきますのでこれらの参考書を勉強して英語で理解できるようになったからと言って直ぐに会話ができるわけではありませんが。

「私は社会人で大学受験ではありませんが、」
「当然ですが、単語力ではなく、英文解釈の勉強・知識の話です。」
勉強されている目的が良く解らないのですが、単に知識を身に付ける趣味としてされているのでしたら「英文解釈教室」だけやればいいと思います。

「英文解釈教室」の初版は確か1977年くらいに出版されました。この本の特徴は英文の構造(しくみ)を系統的に全て教えて英文を英文として読んで理解することを目的として書かれた本ですよね。それが伊藤和夫の英語だったわけです。ところが、時が経つに...続きを読む

Qビジュアル英文解釈について

今年大学に受験する予定なのですが、質問があって今回書き込ませていただきました。私は人から薦められたのでビジュアル英文解釈の方をやろうと思うのですが、ビジュアルだけで構文の勉強も難関国公立にも十分に対応できるでしょうか??取り合えずボキャブラリーと文法はかなり仕上がった状態なので、ビジュアルをやろうと思うのですが大丈夫だと思いますか??(パート1はちらっと見たのですがとても簡単でしたが、色々な人から難しいと聞いているので…少々不安なので質問させていただきました)どうかお願いします。

Aベストアンサー

質問者様の文面からかなりの意欲が感じられるので、何をやられてもOKかなぁと。(笑)

結局は使いやすさかなぁと思いますが、ビジュアル~は、解説が主なような気がします。

おすすめなのは、オーソドクスですが、旺文社の中原道善著シリーズかなぁと思います。値段もおそらく1000円以下で、手頃ですし・・・。

特に、英語長文問題精講がよろしいかと。

読み応えがあり内容も面白い60題の長文(おおくても600語程度?ですが)で、解説はそれほど詳しくはありませんが、かなり有名な作家による文章の抜粋なので、1日一題ノルマで、60日完成です。
かなりの単語力と構造把握力も要求されますし、質問者様の自信に満ちた意気込みから、妥当であると思われます。

読解は、短文シリーズもセットでやっていくとよいと思われますが、このシリーズには、本文60題のほかに、類題の短文が40題付属しているので、なおお得な感じです。

ホントは学校の教科書?をきちんとやっていくだけでもよいのかもしれませんが、まずは、解説重視のビジュアルでもよいですが、自分なりにノルマを与える最初の本格的問題集として、上記のシリーズがおすすめです。
今でもあるのかはわかりませんが・・・。
自分は好きでした・・・。

質問者様の文面からかなりの意欲が感じられるので、何をやられてもOKかなぁと。(笑)

結局は使いやすさかなぁと思いますが、ビジュアル~は、解説が主なような気がします。

おすすめなのは、オーソドクスですが、旺文社の中原道善著シリーズかなぁと思います。値段もおそらく1000円以下で、手頃ですし・・・。

特に、英語長文問題精講がよろしいかと。

読み応えがあり内容も面白い60題の長文(おおくても600語程度?ですが)で、解説はそれほど詳しくはありませんが、かなり有名な作家に...続きを読む

Q英文解釈教室 入門編の活用の仕方に関する質問です。 長文読解のトレーニングの第一歩として、 ⑴速読

英文解釈教室 入門編の活用の仕方に関する質問です。
長文読解のトレーニングの第一歩として、

⑴速読英単語の繰り返し音読
⑵英文解釈教室 入門編の通読(2〜3回?)

を考えています。
⑴は平易な英文を繰り返し音読することで、英語のリズムを身体に刻むため。
⑵は構文を見抜く初歩トレーニングを積むためです。

現状は、

センター英語は、単語の意味は分かるものの、制限時間内に解こうと速読すると、途端に理解が粗くなる。
二次の英語(標準レベル)は、ちょっと複雑な構文が出てくると途端に意味が取れなくなる。

そんなレベルです。
もちろん、上記の⑴⑵に加えて、

⑶英文法の体系的学習(フォレスト)
⑷英単語のやり直し(DUOセレクト→DUO)

も行う予定です。
こうした状況で、⑵の英文解釈教室 入門編を活用するのは、得策ではありませんでしょうか?

Aベストアンサー

学習項目として、英語構文と文法・語法が少し足りないような気がします。

長文・構文に関しては、旺文社の問題精講シリーズに、英語長文があります。入門・基礎・標準とありますので
書店等で参照して下さい。

文法・語法では、桐原書店の頻出英文法・語法1000も、良いテキストですので、参照して下さい。

問題精講シリーズを参照後、英文解釈教室 入門編の方が分かりやすければ、
そちらを活用するのは、問題ありません。

参考までに。

Q「ビジュアル英文解釈」

高校1年生です。いつも自分は参考書を見る目がないので今度こそ自分に合った参考書に出会えたらよいなと思っています。

高校1年生ですが、6月から本格的に勉強を始めたいので参考書を買いたいと思っています。

○高校1年生ですが「ビジュアル英文解釈 PART1」から始まっても大丈夫でしょうか?

○1年生から英語はちゃんとやっていたほうがいいですか??


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ビジュアルを書いた、伊藤先生が、研究社から「英文解釈教室」入門遍をだしています。これはすごく良い。高校1年ならお薦めです。丁寧に説明してあって、自分で勉強できます。

がんばれ。

Q「英文解釈教室/伊藤 和夫」と「英文法解説/江川 泰一郎」はどっちが為

「英文解釈教室/伊藤 和夫」と「英文法解説/江川 泰一郎」はどっちが為になりますか?お金がないので1冊だけ買えるとして。。

Aベストアンサー

これら本は趣旨も若干違いますし、前者が定価1785円、後者が1925円なので、真剣に英語を勉強したいのなら このくらいの投資は惜しむべきではないと思うんですけどね。
しかし、アマゾンのマーケットプレースで中古品を探せば安く変えます。一番安いので 前者で1575円、後者で895円なので 両方合わせても2000円以内です。

Qビジュアル英文解釈について

自分はIを2~3週やり、IIの途中なんですが実際に模試などの長文問題であまり点数が取れません
何がいけなかったんでしょうか

ちなみに東進のセンター模試です

やりかたは皆さんがやってるようなごく普通のやり方です

はじめはIIぐらいから難しいと感じたのでIをやりなおしてIIに入ったのですが
あまり変わらず、読めば理解できるのですが初見のときはあまりできません

語彙力などはあるとおもいますが・・・

Aベストアンサー

私は英文を音読しました。解説されている文法事項や意味などを注意しながら、最低10回音読しました。
毎日、10個くらいの文章を10回くらい音読し続けました。

そうすれば、解釈ではほぼ全くこまらなくなりました。

ただ、解法はビジュアルは教えてくれませんので、他のものをビジュアルが終わった後にやればいいと思います。

Q「英文解釈教室」という参考書を解いてるんですが

高1の頃はエキスパート124を全問和訳させられました。そして、高1の終わりと共に、エキスパートを卒業し、
高2になってから、「英文解釈教室」という参考書を解かされ、毎日決まって少しづつやらされています。
毎日しどろもどろです。わけわからん英文を見ながら意味不明でも自分なりにこじつけでもいいから訳かいてみて、答え見て、英文の構造を理解して、やっとなるほどとうなずいて……。


先生は
「この程度ができんと入試には絶対通らん」
と頑固言い張っているんですが、本当に本物の入試というものはここまで難しいものでしょうか。
いや、難しくはなくてもそれぐらい「血と肉」と化していなければ入試では通らないということなんでしょうか。


今現在、とりあえずの基本の例文を全て訳し終わり、今は長文の例文を黙々と訳しています。(今、chapter5ぐらい)


ついでに、英文解釈教室を知ってる方で、このやり方で実力が付いた!という方がいれば何かアドバイス下さい。お願いします。

Aベストアンサー

英文解釈教室ですか・・・結構骨のある英文がつまっていますね。
この参考書が役に立つかどうかはあなたの志望校がどこかによって違ます。一般的な難関私立大学では一部を除いて入試問題は多読を主にして、英語がいかに早く正確に読めるかが鍵になるものです。センター試験も同じようなものですね。
しかし、難関国公立(偏差値65ぐらいから)の2次の問題はやっぱり即読がきかない難解な文が多いです。大体英文和訳は2つぐらいかそれ以上あって、一方はすんなり解けるけれど、もう一方はちょっと考えなければならないなあという問題があります。これを高校生に解けというのはちょっと酷かもという気がしますね。でも、それを完全にとけないとダメというわけではありません。東大、京大に合格した人達の答案とかも添削したことがありますが、模範的な和訳とはちょっとかけ離れているものも多いです。それでも合格しますから、ま、英語以外が天才的なのかも知れませんが・・・

そんな難関国公立2次の全てがすらすら解けることを目指しているのであれば、この英文解釈教室はとても有効です。私はこの英文解釈教室のちょっとしたファンで、暇な時は、何問かといています。いい問題集ですよ。ときどき正しい日本語に直せても、その日本語がわからないときはありますね。前後関係をもうちょっと示せよ!って思うこともありますが・・・

ただ、それがあなたの力に合っているかどうかということはわかりません。それから、どうもsiranoaoiさんはこれでいいんだろうか?と疑問を持ちながら勉強しているということはどうも良くないですね。別の選択肢があるのなら、学校の授業とは別にその参考書をするというのも手ですが、学校の授業も活かしていったほうが、いいに決まってますから、迷いを捨てるかですね。「信じるものは救われる。」です。信じ込んでやっていたほうが頭に入るものですよ。完全に理解できなくても、これをやっておけば、私大の英文なんか中学英語みたいに見えて来るっていう効果もありますからね。
ま、迷いながらどっちつかずにならないようにして下さい。

英文解釈教室ですか・・・結構骨のある英文がつまっていますね。
この参考書が役に立つかどうかはあなたの志望校がどこかによって違ます。一般的な難関私立大学では一部を除いて入試問題は多読を主にして、英語がいかに早く正確に読めるかが鍵になるものです。センター試験も同じようなものですね。
しかし、難関国公立(偏差値65ぐらいから)の2次の問題はやっぱり即読がきかない難解な文が多いです。大体英文和訳は2つぐらいかそれ以上あって、一方はすんなり解けるけれど、もう一方はちょっと考えなければな...続きを読む

Q英文の解釈について。 It's there, for all to see. のようなこの英

英文の解釈について。



It's there, for all to see.

のようなこの英文はどのような意味なのでしょうか?よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

『そこにあります、皆が見るように』といった意味です。例えば、「原爆の悲惨さを見たい」と誰かがいったとします。これに対し Go to Hiroshima. It's there, for all to see. 「広島へ行きなさい。そこにあます、皆が見れるように」といった使い方ができます。

Q英文解釈教室?

ポレポレ一周
英文読解の透視図を一周
ポレポレ2週突入中なのですが

新たな発見もあるわけでもないんで
同時に英文解釈教室をやってみようと思うのですが
近くに大きな本屋がないのでネットで買う事になるのですが

とてつもなく難しいらしい?
透視図までやりましたし、理解できますよね?

Aベストアンサー

たくさん教材をやったから伸びるとは限らないですが
時間があるならやってもいいんじゃないですか?
透視図が分かるならやれるでしょう。
それとも透視図を3回4回やって徹底するか。

Qpart of,a part of,the part ofの違いについて

定冠詞、不定冠詞の使いは方は理解しているつもりですが、以下の認識であっていますでしょうか?

まず、the part ofの場合は、その部分が会話の中で明確になっておりまさにその部分であると言うことをさす場合に使用すると考えてよろしいでしょうか?

a part ofはその部分が数えられるものである場合に使用し、part ofは数えられないもしくは分割の単位があいまいなものに使用するという考えでよろしいでしょうか?


以下のような感じでしょうか?
this is the part of the issue.
訳「これは、その問題のその一部分(今話題に上がっている部分)です」

this is a part of the issue.
訳「これは、その問題のいくつかある中のそのうち一つです。」

this is part of the issue.
訳「これは、その問題の一部です。」

また、経験からしてpartに関してはtheかaをつけてもよいときにでも冠詞なしで使われることが多いように思うのですが。

Aベストアンサー

おっしゃるとおりでよいと思います。特に a part of は one part of と言い換えながら考えるとよくわかるのではないでしょうか。

ぼくもyasuさんと同じように理解していると思うのですが、ぼくなりに訳してみるとこんな感じでしょうか。

the part of the issue
「問題のその部分(今話題に上がっている部分)」

a part of the issue
「問題のある一部分」

part of the issue.
「問題の一部」

ほかにこの違いがわかりやすいような例文として、

I missed the first part of the movie.

East Germany ceased to exist in 1990, becoming a part of the Federal Republic of Germany.

John had to pay Mary $10 million as part of the divorce settlement.

などはいかがでしょう?

おっしゃるとおりでよいと思います。特に a part of は one part of と言い換えながら考えるとよくわかるのではないでしょうか。

ぼくもyasuさんと同じように理解していると思うのですが、ぼくなりに訳してみるとこんな感じでしょうか。

the part of the issue
「問題のその部分(今話題に上がっている部分)」

a part of the issue
「問題のある一部分」

part of the issue.
「問題の一部」

ほかにこの違いがわかりやすいような例文として、

I missed the first part of the movie.

East...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報