AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

ここ3年直売所の事務局を任せられております。
その中で毎年4月に通常総会議案書を作成し総会を開催します(今年は震災の関係で遅れています)
そこで総会開催打ち合わせの中で、監査報告日が総会開催日なのか?監査日か、どちらが正しいのかと言う質問がありました。

今までは総会開催日を記載していましたが、監査日が正しいのではとなりました?
本来どちらの日付を記載すべきなのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#4です。

株式会社で監査役の補助をしています。

質問者様は農協だったのですね。
さっそく農協組合法施行規則を確認しました。
特定組合以外の組合の監査に関して、第145条に監事の監査報告の記載事項が、
第146条に監査報告の内容の通知期限が規定されていますね。
基本的には株式会社の例と変わらないようです。

「部会」の位置づけが私には分かりませんが、一度法令に目を通されることを
お勧めいたします。

参考URL:http://6pou.com/nph-index.cgi?WORD=%93%64%8E%71% …
    • good
    • 2

監査報告に記す日にちは、あくまで監査報告を作成した日です。


株式会社であれば、会社法施行規則132条及び会社計算規則152条に、監査報告に記さねば
ならない事項が規定されており、そこにはしっかりと「監査報告を作成した日」を記す旨が明記されています。

ちなみに
(1)事業報告に関する監査報告は、監査役が事業報告を受領してから4週間を経過した日まで
(2)計算書類に関する監査報告は、
 (2)-1.監査役が計算書類を受領した日から4週間を経過した日まで
 (2)-2.会計監査人の監査報告を監査役が受領した日から1週間を経過した日まで
に、その内容を特定取締役などに通知する義務があります。

従って監査日を総会日にしてしまうと、これら期間の定めに違反する可能性が出てきます。
この点は、事業報告・計算書類・会計監査報告を、いつ監査役が受領したのかご確認下さい。

また別の方も回答されているように、計算書類及び事業報告に関する監査役(会)の監査報告は、招集通知(召集ではありません)とともに株主に提供する義務があります。
その意味からも、招集通知が出てから開催される株主総会の日が、監査日となることはありえません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

zauber2010さん
やはり総会資料に記載する監査報告の日付は監査を行った日なんですね
株式会社では無く部会と言うことではありますが、監査日を記載すると言うことですね

お礼日時:2011/05/30 23:43

貴社の法人としての組織について見識がありませんが、株式会社の場合であれば監査役が監査をしてその報告書を作成してこれを社長に提出します。


総会の議題は取締役会で承認の上、召集通知を発送します。祖紺は決算書と監査報告書は提出済みという前提です。

したがって監査報告書は提出済みという前提です。なぜならば召集通知に監査役の監査報告書の写しが載るからです。

この日程からは監査実施の日以後で決算役員会前までの適当な日ということになります。
適当な日ということは、株式会社の場合は複数の監査役がいることが多いので、全員の都合の良い日という意味です。その日付で監査報告書を作成し社長提出となります。

総会ではその監査報告書の報告を監査役が行いますが、あくまで過去に行った監査の報告であり、監査報告書の日付はその報告書の作成の日のことです。総会の日ではありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

yosifuji20さん
重ね重ねありがとうございます
私の受け持っている産直施設は株式会社では無く農協内にある部会というものです。

お礼日時:2011/05/30 23:41

総会に出す決算案は監査が済んでいるという前提ですよね。

ということは総会の当日よりも前の日に終わっているはずです。まさか総会当日に監査してから総会開催という忙しい日程ではないでしょう。

従って、監査をした日から総会前日までの適当な日付、望ましいのは役員会や理事会ででその決算を承認するまでに監査報告書ができていたというのが良いと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

yosifuji20さん
>総会当日に監査してから総会開催という忙しい日程ではないでしょう。
監査は5月10日すでに終わっています。
総会資料に記載する監査報告日が監査をした日なのか、総会開催日なのかが分からないのです。

お礼日時:2011/05/30 10:22

その総会の召集通知は何日前に出しているでしょうか。


そこに決算書が付いていると思いますので、監査は少なくともその発送の日よりは前でないといけないですよね。
監査報告日と監査の日は同じでなくても構いません。特に監査人が複数の場合は全員の都合の良い日付でよいでしょう。

監査実施の日→監査報告書の作成→決算承認の役員会→召集通知の発送→総会

こういう順序で考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yosifuji20さんありがとうございます。

総会案内前に監査はすでに終了し決算書(総会議案書)は総会当日に配布します。
監査日と決算承認は同じ日に済ませております。

総会資料の監査日は総会の日と捉えてよろしいのですね?
今まで考えてもみない質問でしたのでちょっと困惑しています。
役員さんも監査日なら監査日でいいんじゃないかとの意見でして今回は監査日を記載することにはしていますが、総会で何か言われないかと思っています。

お礼日時:2011/05/29 18:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会計監査が言うべき言葉は?

自治会の皆生監査をしております。明日自治会の
総会がありその席上で会計監査として「会計処理
が適正に行われた」旨を報告するのですが、実際
どのような発言をすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

○月○日、通帳、領収書など関係書類を確認した結果、適正に処理されていましたので、ここにご報告いたします。

Q決算書の日付

変な質問ですみません。決算書に記入してある、代表取締役が「以上のとおり提出する」というときの日付と、監査役が「上記の決算報告書は監査の結果適正である」という日付って大体いつぐらいなんでしょう。それを書く日には何がされているのでしょうか?

Aベストアンサー

株式会社の場合で言えば、「以上の通り提出する」のは、定時株主総会に提出するのであり、すなわち、決算日後3ヶ月以内に行われる定時株主総会の開催日以前の日になります。
また、監査役についても、定時株主総会議事録に「第○○期決算書類について監査役○○は綿密に調査し・・・」と記述するのですから、同様に定時株主総会開催までに監査が終了していなければならず、従って開催日以前になるはずです。

従って、実務的には、法人税申告書に添付する段階ではまだ定時株主総会が開催されていないことが多く、特に利益処分などは「利益処分案」として添付することが多いですね。これを避けたい場合は、申告期限の延長を申請することになります。

Q会社法における監査報告の提出期限

商法から会社法に移行して条文検索にとまどっております。

会社法において、計算書類の監査役への提出期限、監査報告や会計監査報告の提出期限が明記されている条文を教えてください。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

会社法においては計算書類の監査役への提出期限は規定されておりません。

監査報告等については、下記施行規則、計算規則に規定されております。



会社法施行規則
第132条 監査役監査報告等の通知期限
特定監査役は、次に掲げる日のいずれか遅い日までに、特定取締役に対して、
監査報告(監査役会設置会社にあっては、第130条第1項の規定により作成した
監査役会の監査報告に限る。以下この条において同じ。)の内容を通知しなけ
ればならない。
一 事業報告を受領した日から4週間を経過した日
二 事業報告の附属明細書を受領した日から1週間を経過した日
三 特定取締役及び特定監査役の間で合意した日



会社計算規則
第152条 監査報告の通知期限等
特定監査役は、次の各号に掲げる監査報告(監査役会設置会社にあっては、
前条第1項の規定により作成された監査役会の監査報告に限る。以下この条に
おいて同じ。)の区分に応じ、当該各号に定める日までに、特定取締役に対し、
当該監査報告の内容を通知しなければならない。
一 各事業年度に係る計算書類及びその附属明細書についての監査報告 
   次に掲げる日のいずれか遅い日
 イ 当該計算書類の全部を受領した日から四週間を経過した日
 ロ 当該計算書類の附属明細書を受領した日から一週間を経過した日
 ハ 特定取締役及び特定監査役が合意により定めた日があるときは、その日

会社法においては計算書類の監査役への提出期限は規定されておりません。

監査報告等については、下記施行規則、計算規則に規定されております。



会社法施行規則
第132条 監査役監査報告等の通知期限
特定監査役は、次に掲げる日のいずれか遅い日までに、特定取締役に対して、
監査報告(監査役会設置会社にあっては、第130条第1項の規定により作成した
監査役会の監査報告に限る。以下この条において同じ。)の内容を通知しなけ
ればならない。
一 事業報告を受領した日から4週間を経過した...続きを読む

QPTA総会で会計監査報告。。。

小学校のPTA総会で「会計監査の報告」をしなければなりません。
よく「~~領収書等きちんと整理されており~~~」みたいな決まりきったセリフがありますよね。
なんとなくはわかるんですが、いざきちんと言うとなるとどう言えばいいのかよくわかりません。

どなたか私にその「セリフ」を教えてください!!
決まりきったのでいいのです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

☆一般的な報告表現について。

☆平成15年○月○日PTA会長から提示されました、平成14年度会計帳簿および収支決算書につきまして、帳簿並びに関係証票書類(請求領収書の意味です)に基づき監査の結果、会計基準に則り適正に処理されているものと認めます。(または、→会計基準にのっとり適正に処理されていることを報告します)

☆以上ご参考になれば幸いです。

Q自治会の会計年度と実務的な締め日

自治会の会計年度と実務的な締め日について教えてください。

住んでいる団地の来年度(4月から)の自治会の役員をすることになりました。
今日、一緒に役員をやることになった方が「会計を〆るのは3月31日じゃないといけない」と言ってきました。
「4月1日に総会なんてできない!時間的に無理!総会を延ばすように現会長に言ってくれ」とも…

私はくじ引きで当たった新会長(50代・女)その方は立候補の新副会長(たぶん70代・男性)です。

確かに会則には会計年度は<4月1日から翌年3月31日>とありますが、実際には3月の中ごろで締めて監査を行っていますし、毎年、同じことをやっているのでそんなに気に留めていませんでした。

自治会の会計年度と締め日は絶対に同じじゃなくてはならないのですか?何か法律で決まっていますか?
彼いわく、「どこだってそうやってる」だそうです。

今年はたまたま4月1日が日曜なので、今の会長さんもその日に総会を、と決めたのだと思いますし、会計を〆たり、総会を執り行うのはいまの役員さんたちなんだから、新役員の私たちが口をはさむことはないと思うのですが…

自治会は法人でもないし、税務署に決算を報告することもないのだから、といっても「会計年度は守らないといけない」の一点張りです。

私としては会計年度より任期<4月1日から3月31日>を重視したいです。
実際には総会から次の総会までが任期となり、総会で新役員が承認されて「お役御免」となるわけです。
役員をやりたくてやってる人は少ないと思います。1日でも短いほうがいいと思うのです。

けんか腰にならずに、なんとか彼にわかってもらえる方法はないでしょうか?

会計年度の末日と締め日は同じじゃなくてもいいと書いてあるようなものはないでしょうか?

長々と愚痴を連ねて申し訳ありません。

年長の男性の扱いにほとほと困っています。

2月5日に新役員の顔合わせと称した会合を開きます。
その時にはなんとか説明(説得)したいと考えています、よろしくお願いいたします。

自治会の会計年度と実務的な締め日について教えてください。

住んでいる団地の来年度(4月から)の自治会の役員をすることになりました。
今日、一緒に役員をやることになった方が「会計を〆るのは3月31日じゃないといけない」と言ってきました。
「4月1日に総会なんてできない!時間的に無理!総会を延ばすように現会長に言ってくれ」とも…

私はくじ引きで当たった新会長(50代・女)その方は立候補の新副会長(たぶん70代・男性)です。

確かに会則には会計年度は<4月1日から翌年3月31日>とあり...続きを読む

Aベストアンサー

法令中の公の秩序に関しない規定(いわゆる任意規定。第91条参照)と異なる慣習がある場合、法律行為の当事者がその慣習による意思があったと認められる事情があるときは、その慣習が優先します。



(任意規定と異なる意思表示)
第九十一条  法律行為の当事者が法令中の公の秩序に関しない規定と異なる意思を表示したときは、その意思に従う。

(任意規定と異なる慣習)
第九十二条  法令中の公の秩序に関しない規定と異なる慣習がある場合において、法律行為の当事者がその慣習による意思を有しているものと認められるときは、その慣習に従う。


とありますので、民法91条の規定により、会則には会計年度は<4月1日から翌年3月31日>と任意規定があれば民法の規則によりこれが有効に成ります。会計を〆るのは3月31日が正解と成ります。しかし民法92条に規定により実際には3月の中ごろで締めて監査しても他の法令に違反しません(会社時は会社法など規定があるから無理)、自治会(法律に決算期間のなどの定めが無い任意会)なので別に慣習により3月の中ごろで締めて監査であれば問題は発生しないと考えます。
 本来であれば会計を〆るのは3月31日が原則とは成ります。民法92条を適応すれば許容範囲でどちらでも正解であります。


  


 

法令中の公の秩序に関しない規定(いわゆる任意規定。第91条参照)と異なる慣習がある場合、法律行為の当事者がその慣習による意思があったと認められる事情があるときは、その慣習が優先します。



(任意規定と異なる意思表示)
第九十一条  法律行為の当事者が法令中の公の秩序に関しない規定と異なる意思を表示したときは、その意思に従う。

(任意規定と異なる慣習)
第九十二条  法令中の公の秩序に関しない規定と異なる慣習がある場合において、法律行為の当事者がその慣習による意思を有している...続きを読む

Q子ども会の会計報告について

1年の子ども会の活動が終わり、最後の会計処理をしています。
年度末の3月31日付けで会計報告書を作成するのですが、毎年、
報告書の末尾に「以上処理いたしました。日付・会計:氏名:印」で終わっているのですが、誰かが確かにチェックしたことを示すべきですよね?
ただ、単年度で役員が変わり、監査役はいません。この場合、子ども会会長が監査役を兼ねて「適正に処理されていると認めます。日付・会長:氏名:印」でいいでしょうか?同じ年度の会長が監査役をするのは報告書上おかしいことでしょうか?

Aベストアンサー

子供会って、子供だけの団体ですか。
それとも保護者の団体ですか。

子供だけの団体なら、たいした金額も回っていないでしょうから、子供の自主性にゆだねておけばよいでしょう。

保護者の団体なら、私の周りでは「育成会」などと称していますが、これはやはり第三者が納得できるだけの報告書を用意する必要があるでしょう。
少なくとも、会計担当 1名のみの署名捺印では不十分で、会長職の検認が求められます。

会長職は、事業全般とともに会計業務も統括する責務があり、会計職の作った報告書を追認するのは当然のことかと思います。

Q規約の改定と附則付いて

今度、規約の改定を考えています。その時に、附則に「本規約は平成24年4月1日から施行する。」と書いただけで良いのか、現行の[OOOO区町内会規約(平成14年3月21日)は平成24年3月31日をもって廃止する。」と言った文言を入れなくてはならないのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>1 本改訂版は、平成24年4月1日から施行する。
>2 OOOO区町内会規約(平成14年3月21日)

順序が逆ですよ。
1. この規約は、平成14年3月21日から施行する。
2. 平成24年4月1日より、本改訂版を施行する。

Q自治会の予算書における収支の差額の取り扱いについて

こちらのサイトで良いのか自信がありませんが、宜しくお願いします。

自治会の会計をやっています。元々経理関係は専門ではないのですが、特に問題なく通常の業務はこなしています。質問は自治会予算の収支の差額の取り扱いについてです。ここの自治会では従来、予算を組むとき、収支の差額は”次期繰越金”として支出に計上されて来ています。予算の20%程度の規模です。今までこれで問題となったことはなかったのですが、今回ある役員より、単年度決算で支出にあらかじめ次期繰越金を見込むのはおかしいとのクレームを受けています。

いろいろ調べてみたのですが、自治会、マンション管理組合等の予算書では収支の差額を一般的に、次期繰越金、或いは予備費として扱っているようです。但し、予備費とした場合、これが承認されると、予備費が承認されたのだから、全て使っても良いと拡大解釈が可能となる。従い、予備費の表現は勧められない。との説明もあります。

従い、従来通り、次期繰越金との表現で進めたいのですが、単年度決算で、予算書に次期繰越金を設けるのは間違いなのでしょうか?又このクレームにどのように対処すればよいのでしょうか?

宜しくお願いします

こちらのサイトで良いのか自信がありませんが、宜しくお願いします。

自治会の会計をやっています。元々経理関係は専門ではないのですが、特に問題なく通常の業務はこなしています。質問は自治会予算の収支の差額の取り扱いについてです。ここの自治会では従来、予算を組むとき、収支の差額は”次期繰越金”として支出に計上されて来ています。予算の20%程度の規模です。今までこれで問題となったことはなかったのですが、今回ある役員より、単年度決算で支出にあらかじめ次期繰越金を見込むのはおかしいとのクレー...続きを読む

Aベストアンサー

>予算を組むとき、収支の差額は”次期繰越金”として支出に計上されて…

次期繰越金はあくまでも繰越金であって、収入でも支出でもありません。
私も自治会の会計を数年務めていますが、この点ははっきり間違っていると言えます。
(注) 前期繰越金は収入です。

>従来通り、次期繰越金との表現で進めたいのですが、単年度決算で、予算書に次期繰越金を設けるのは…

間違いなどでありません。
上の方に「収入の部」、中段に「支出の部」、最後に「時期繰越金」の 3区分にまとめれば良いでしょう。

総務省のガイドも参考にしてください。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/community_governance/27329_3.html

Q取締役会に監査役は出席しなければなりませんか。

はじめまして。

取締役会に監査役は出席しなければなりませんか。

出席しなくてはならない場合と出席しなくてもよい場合があるなら、それぞれの違いを教えてください。

しばしば、【取締役を取締るのが監査役】とう言葉を聞くので、取締役会に監査役は出席しなくてはならないのかと思っています。

できるだけ、根拠条文も教えていただければありがたいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 監査役も取締役会への出席義務があります。ただし、監査役の監査の範囲を会計に関するものに限定する旨の定款の定めがある会社の場合、出席義務はありません。

会社法

(取締役会への出席義務等)
第三百八十三条  監査役は、取締役会に出席し、必要があると認めるときは、意見を述べなければならない。ただし、監査役が二人以上ある場合において、第三百七十三条第一項の規定による特別取締役による議決の定めがあるときは、監査役の互選によって、監査役の中から特に同条第二項の取締役会に出席する監査役を定めることができる。
2  監査役は、前条に規定する場合において、必要があると認めるときは、取締役(第三百六十六条第一項ただし書に規定する場合にあっては、招集権者)に対し、取締役会の招集を請求することができる。
3  前項の規定による請求があった日から五日以内に、その請求があった日から二週間以内の日を取締役会の日とする取締役会の招集の通知が発せられない場合は、その請求をした監査役は、取締役会を招集することができる。
4  前二項の規定は、第三百七十三条第二項の取締役会については、適用しない。

(定款の定めによる監査範囲の限定)
第三百八十九条  公開会社でない株式会社(監査役会設置会社及び会計監査人設置会社を除く。)は、第三百八十一条第一項の規定にかかわらず、その監査役の監査の範囲を会計に関するものに限定する旨を定款で定めることができる。
2  前項の規定による定款の定めがある株式会社の監査役は、法務省令で定めるところにより、監査報告を作成しなければならない。
3  前項の監査役は、取締役が株主総会に提出しようとする会計に関する議案、書類その他の法務省令で定めるものを調査し、その調査の結果を株主総会に報告しなければならない。
4  第二項の監査役は、いつでも、次に掲げるものの閲覧及び謄写をし、又は取締役及び会計参与並びに支配人その他の使用人に対して会計に関する報告を求めることができる。
一  会計帳簿又はこれに関する資料が書面をもって作成されているときは、当該書面
二  会計帳簿又はこれに関する資料が電磁的記録をもって作成されているときは、当該電磁的記録に記録された事項を法務省令で定める方法により表示したもの
5  第二項の監査役は、その職務を行うため必要があるときは、株式会社の子会社に対して会計に関する報告を求め、又は株式会社若しくはその子会社の業務及び財産の状況の調査をすることができる。
6  前項の子会社は、正当な理由があるときは、同項の規定による報告又は調査を拒むことができる。
7  第三百八十一条から第三百八十六条までの規定は、第一項の規定による定款の定めがある株式会社については、適用しない。

 監査役も取締役会への出席義務があります。ただし、監査役の監査の範囲を会計に関するものに限定する旨の定款の定めがある会社の場合、出席義務はありません。

会社法

(取締役会への出席義務等)
第三百八十三条  監査役は、取締役会に出席し、必要があると認めるときは、意見を述べなければならない。ただし、監査役が二人以上ある場合において、第三百七十三条第一項の規定による特別取締役による議決の定めがあるときは、監査役の互選によって、監査役の中から特に同条第二項の取締役会に出席する監査役...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング