これからの季節に親子でハイキング! >>

今年初めて梅酒に挑戦です。

ネットでレシピを調べるとほんとそれぞれですね。

梅1キロに対し氷砂糖350グラムから1キロ・・・

あまりにも差があります。

あるサイトには砂糖は500グラム以上入れなければならないとも書いてましたが、350がベストって方も多くて。。。

で、毎年漬けてる方に質問です!!

友達に人気!旦那が美味しいと飲んでる!なんていうレシピ教えてください。

もちろんその通りできる訳も無く、

きっと梅の種類や氷砂糖までこだわってる方もいると思いますので。

ただ氷砂糖、梅、焼酎の割合が知りたいです。

それぞれ好みがあるのもわかってますがこっそり教えてください。笑

ロックで飲みたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは。


初めての梅酒、ドキドキですね。

基本的には、糖分はお好み+全部が浸るだけのホワイトリカーだと思います。
それでも、私も初めて漬ける時は
いろんな人のレシピを読みあさりました。懐かしい。
なので、今までずっと作ってきた中でも、
身近な人たちがいちばん褒めてくれた私のレシピを書きます。

普通の梅酒(3リットル瓶使用)
青梅 600g
氷砂糖 390g
ホワイトリカー 1080cc

黒い梅酒(2リットル瓶使用)
青梅 450g
氷砂糖 200g
黒砂糖(塊) 90g
ホワイトリカー 810cc

なんだかチマチマした量でスミマセン。
どちらも1年後に梅を取り出し、それから飲み始めました。
今は5年物になっていますが
3年半物の頃がいちばん好評でした。
アルコールや糖分の種類と割合に変化を付け、
実験的にいろいろしましたが、
うちではホワイトリカーと氷砂糖使用のものが喜ばれます。
35°未満のアルコールで漬けたものは半年頃が人気で、
1年を過ぎたら誰も飲みません。
ちなみに、飲み方はロックか水割り、甘いお酒が苦手な一族です。
参考にしていただければ幸いです。


あと、手元に、祖母と一緒に漬けた26年物があるんですよ~。
これは大樽に、とんでもない量を仕込んだ記憶があります。
この26年物、梅に対して、なんと同量の氷砂糖が入っています。
焼酎は酒屋さんを買い占めるような騒ぎ・・・
当然動かせなくなりますから、床下に潜って作業しました。
1年後に梅を取り出し、これまたとんでもない本数の酒瓶に移して保存。
透明だった梅酒は、現在、真っ黒な液体です。
あれだけ氷砂糖を使ったのに、私の梅酒より酸っぱいです。でも強烈に甘くもあり。
梅酒を超えた、なにか、デラックスで芳醇なオーラを放っています。
まだ4升半隠し持っているので、50年物くらいにはしたいです。

甘味は足せるから、飲む時にグラスに足したらいいって、
糖分控えめで作ればいいって、ずっと思ってきました。
実際、10年未満ならそれで美味しく調整できます。
でも、26年物はダメです。味を足すと、不味くなっちゃうんです。
ですから、孫の代まで保存する計画でしたら
糖分を継ぎ足さないで済むレシピが必要かもしれないです。


すっかり長くなってしまいましたが、
どうか主さんの梅酒が美しく芳しく美味しくできますように。
この時期だけのチャレンジです、楽しんでくださいね。
    • good
    • 10

青梅1キロに対して氷砂糖200~500gとありましたよ。




http://recipe.cuoca.com/pc/index.php?cmd=rcpd01_ …


基本、リカーで漬けるのですから、
甘いのが嫌いならば、砂糖を入れなくても腐らない。

特に氷砂糖でなくても、上白糖でもどんな砂糖でも可。
塩でもいいんだから。

レシピなんていろいろあるから、自分なりに適当に漬ければいいんですよ。

要するに、カビなくて、腐らなければ、上手に出来上がりです。

後は、あなたの味覚です。

浸透圧の加減で砂糖は少々加えた方がいいんでしょうけどね。
多ければ多い方が早く浸かると思いますよ。
梅の表面をつついたら、もっと早いし。
砂糖だけで漬ける梅シロップなんて冷凍するレシピまでありますから、
いずれも、味覚と早さと、、、まあほとんど変わりませんね。

甘ければ甘いほど、薄めなくては飲めなくなるだけで、
たいして梅の味は違いありませんよ。

ロックということなので、砂糖は少なめですね。
    • good
    • 2

私は、毎年5リットル瓶で、6本(9升)の梅酒を造ります、今年も昨日(16日)に作りました。


他にも、大粒のかりかり梅を10kg漬けました。
梅は、梅農家から、直接買い付けます。
私の、一番好みの梅酒のレシピを添付します。

◆【おれ流】 本格的(極旨梅酒)の作り方・・・・・5リットル瓶=1個分

材料=青梅/肉厚の白加賀の青くて硬い物・・・1,5kg
ホワイトリカー/35度・・・・・・・・1,8L(1,0升)
純米本みりん/古式仕込の熟成もの・・・900mL(5合)
氷砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・150g
特に注意
【純米本みりんは、米・米麹・米焼酎、のみで3年以上熟成させた物に限る】
【純米本みりんでも、醸造アルコール等が入っている物では、美味しく出来ません】
【もちろん、一般の本みりん等も、絶対にだめです】
作り方
青梅は、水洗い後、ヘタを取り、水分を拭き取る。(灰汁抜きはしない)
青梅、純米本みりん、ホワイトリカーを静かに注ぎ入れる。
瓶を密閉して、揺すって混ぜ合わせる。
冷暗所で静かに寝かせる。(最初の一ヶ月位は、時々揺すって混ぜ合わせる)
その後、一年位で出来上がるが、さらに一年以上、熟成させると、笑っちゃうほど美味しい。
独特のコクと旨味を持つ最高級の梅酒が出来る。(三年過ぎるともっと美味しい)
注意点
熟した梅は、エキスが抽出されにくいので、硬い青梅が良い。
梅を金串で刺せば、エキスは早く抽出出来るが、濁るので避けた方が良い。
味と香りを楽しむのであれば、梅のアク抜きは、やめた方が良い。
アルコール類は、ホワイトリカーやウオッカ、ブランディ等のアルコール度の高い物が良い。
甘めが好きな人は、純米本みりんの割合を多くすれば良い。(逆も有り)
本レシピの場合、アルコール度数は、28度である。
(純米本みりんを入れない場合は、リカーを2,7Lと氷砂糖を450g入れる)
    • good
    • 5

辛口が好きか甘口が好きかにもよると思います。


我が家の場合は、梅1kgに対して氷砂糖1kgです。
ロックや水割りにもしますが、
カレーやジャムなどにも入れますので、かなり甘めにしております。

そして、ここが我が家のポイント!!
ホワイトリカーではなく、ブランデーで作ります。
これがまたうまいんですよ~♪♪♪

質問者さんは初めての梅酒づくりですので、
一般的な700グラムで挑戦されてはどうですか。
瓶を2~3本に分けて、甘さを変えてみるのもお勧めです。
そうすれば、来年には理想な甘さにできますよ。
うまくできますように。
    • good
    • 2

砂糖の量は、自分の好みでいれるから、漬けた本人しか知らないし


決まりごとも無い

甘みってのは足し算しかできないので、はじめに350gならそれで入れて1週間後
味見して足りなきゃ足せばいい 2,3度つけると自分の好みの量が分かるから
はじめから一発で量を入れる。

自作梅酒で、いきなり容量だけで砂糖の量決められる人間なんて居ないが
少なく入れれば後で足せるので失敗はしない
失敗するのは、最初に大量に入れて味見しない人
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q梅酒がすっぱい!!

こんばんわ。

6月に初めて梅酒を漬けてみました。
今まで我慢して、我慢して、今日初めて飲んでみたのですが、
その味がちょっとすっぱいのです。

梅酒は腐ることがあるのでしょうか?
もし腐っていないのなら、すっぱいのを直す方法はありますか?

初めてで分からないことだらけです。
どなたか教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

梅酒はもともとすっぱいものです。
お酒にホワイトリカーかそれに準ずる度数(30度以上)を使って、きちんと蓋してあれば、まず腐ることはありません。大丈夫ですよ。

梅:酒:砂糖を大体1:2:0.5にすると失敗がありません。
よく初心者さんがやるんですが、梅が余ったからちょっと多めに入れちゃえ…。これは梅からたくさんエキスがでて美味しくなりそうですが、酸味もえぐみも出てしまうので、すっぱにがく、バランスの悪い果実酒になります。解消するには、酒やお砂糖を足して比率を良くすること。酸っぱいレベルなら、お砂糖だけでも十分かもしれません。

たとえば今酸っぱいと思っている梅酒。これをジャム瓶などに200mlほど取り分けてください。そこに砂糖を10g入れてかき混ぜ、一晩寝かせます。(その場で味見してもいいですが、砂糖を添加してすぐは味がばらついて判断が難しいです。)その時点で酸っぱさが解消していれば、残った梅酒2に対し、0.1の砂糖を入れればいいわけです。

お酒を足す場合は、ホワイトリカーで漬けた場合でも、追加する分は乙類焼酎やブランデーなど、ストレートでも飲みやすいお酒をお勧めします。後から入れたお酒がこなれないため、ホワイトリカーだと追加したらかえって飲みづらくなることがあります。

せっかく漬けたんですから、美味しく飲めるといいですね。
経過報告、お待ちしています。

梅酒はもともとすっぱいものです。
お酒にホワイトリカーかそれに準ずる度数(30度以上)を使って、きちんと蓋してあれば、まず腐ることはありません。大丈夫ですよ。

梅:酒:砂糖を大体1:2:0.5にすると失敗がありません。
よく初心者さんがやるんですが、梅が余ったからちょっと多めに入れちゃえ…。これは梅からたくさんエキスがでて美味しくなりそうですが、酸味もえぐみも出てしまうので、すっぱにがく、バランスの悪い果実酒になります。解消するには、酒やお砂糖を足して比率を良くすること。酸っぱい...続きを読む

Q梅を取り出さなかった10年以上の梅酒、飲めますか。

10年以上(記憶も定かでない)も前に漬け込んだ梅酒が出てきました。梅を取り出さなかった(ここが問題)ため、飲めるかどうか気にしています。何方か経験の有る方のアドバイスをお願いします。
(1)ブランデーと氷砂糖で漬け込んだ。
(2)ふたを開けるのに相当力が必要だったため、空気には触れていないと思われる(密閉されていた)。
(3)流しの下の冷(?)暗所に保存。
(4)現状は、どす黒いこげ茶色をしていているが、濁ってはいない。
(5)ビンの内側にもこげ茶色の物が付着している。
(6)臭いは普通。特にくさい臭い等は無く梅酒の臭い。
(7)ちょっと飲むと、普通の梅酒よりやや苦味がある。後味は少し良くない。
(8)梅自体は崩れていないが、やはりどす黒いこげ茶色をしている。
折角見つけたので是非飲みたいと思っているのですが...。

Aベストアンサー

結論から言うと、飲めると思います。うちの10年以上の梅酒もそうなってるものが結構あります。
状態を見ると少し傷み始めている様子ですので、手入れが必要です。

(4)現状は、どす黒いこげ茶色をしていているが、濁ってはいない。
ブランデー梅酒本来の色は、べっこう色です。かなり酸化が進んでいるようです。
(5)ビンの内側にもこげ茶色の物が付着している。
おそらく揺すった時に瓶の内側に付着した酒が、乾いたものでしょう。害はありません。
(7)ちょっと飲むと、普通の梅酒よりやや苦味がある。後味は少し良くない。
(8)梅自体は崩れていないが、やはりどす黒いこげ茶色をしている。
梅の実を長く入れすぎた時に良く出る苦味があります。
もしくはヘタを取り損ねていると、それがエグミの元にもなります。
いずれにしても梅の方は味的に食用には向かないと思います。

これ以上の酸化防止に、一升瓶など遮光の保存瓶に移し変えましょう。
10年物の場合は、底の方に澱が溜まっている可能性があります。
そっと移し、出来ればガーゼ+コーヒーフィルターで漉すと良いでしょう。
漉す事で、エグミが取れる場合も多いです。
【漉し方】
※まず上澄みを先に他の瓶に移し、濁ってる部分だけ漉すようにしましょう。
100均で売っている大判ガーゼと、味噌漉しを用意します。
3枚以上重ね味噌漉しを覆うようにセットし、空気が混ざらないようゆっくり流しいれます。
ある程度目詰まりするようになったら、新しいガーゼに替えます。
ガーゼで荒い澱が除けたら、コーヒーフィルターです。ドリッパーにセットしやはりゆっくり流します。
目詰まりで液が出なくなったらこまめに取り替えます。
最初からコーヒーフィルターでやると、目詰まりばかりおこし、何時間もかかりますのでご注意ください。

アルコール感はまだかなり残っていますか?もしかしてかなり飛んでいませんか?
アルコールが飛んでいるとやはり酸化しやすいのでこれも手入れが必要です。
アルコールの回復には、新梅酒の追加が一番良いです。
もしも今年梅酒を漬けていれば、それをたっぷり足してください。1:1ぐらいまで大丈夫です。
新梅酒が無い場合は、漬けた酒と同等の酒を追加します。
1.8リットルで漬けているなら750mlほど足してみてください。

せっかくの10年梅酒、是非美味しく飲んでくださいね!

結論から言うと、飲めると思います。うちの10年以上の梅酒もそうなってるものが結構あります。
状態を見ると少し傷み始めている様子ですので、手入れが必要です。

(4)現状は、どす黒いこげ茶色をしていているが、濁ってはいない。
ブランデー梅酒本来の色は、べっこう色です。かなり酸化が進んでいるようです。
(5)ビンの内側にもこげ茶色の物が付着している。
おそらく揺すった時に瓶の内側に付着した酒が、乾いたものでしょう。害はありません。
(7)ちょっと飲むと、普通の梅酒よりやや苦味がある。後味...続きを読む

Q果実酒づくりの氷砂糖の量は?

今年、初めて果実酒づくりに挑戦することにしました。
まずは、梅酒・レモン酒・グレープフルーツ酒を造ろうと思います。
ちなみに、私が用意したのは
ホワイトリカー 35度(1.8リットル) 3本
レモン     15個 (約1.4キロ)
グレープフルーツ 4個(約1キロ)
氷砂糖 1キロ  3袋
梅酒瓶  4リットル用  3個
です。
そこで質問なのですが、氷砂糖はどれくらい入れたら良いのでしょうか。
本や、ネットで調べても量にすごい差があって困っています。

梅酒        400グラム~1キロ
レモン酒      100~400グラム
グレープフルーツ酒 100~400グラム
差がありすぎて、どれくらいが良いのかわかりません。
経験者の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今晩は。
今日も私の母が、南高梅で梅酒を作ったばかりです。

母のすることですから、だいたいがいつも目分量ですが、それでも目安は、果実、氷砂糖、ホワイトリカーが「1:1:1」の割合です。
つまり、梅が1kgなら氷砂糖も1kg、ホワイトリカーは1リットル。
多少の誤差はあんまり気にしなくて良いみたいです。
だって、ホワイトリカーなんて1リットルパックが、まだ少し残ってましたから(^^;)

それより一週間に一度くらいは、氷砂糖が溶けるまで、ビンを左右にゆっくり振るなどして、解け始めの氷砂糖の甘味を、ビン全体に行き渡らせる、手間ヒマが大事だと言ってました。

うちはずっと梅干し、梅酒、梅ジュースは、こんなイイ加減の作り方の母が作ってきましたが、いつも美味しくいただいてきましたよ。
今年は3年物の梅酒を、ようやく封を切ります。
飴色の、とっても良い色に出来上がってました。

Q梅酒の梅が浮く

今年の梅酒を漬けてから一月が経ちます。
例年なら漬けて数日後には梅は瓶の底に沈んでしまうのですが、未だに梅は浮いたままです。
引越しした事もあって、保存場所(例年より高温多湿)、梅の種類、ホワイトリカーの種類などが違います。
また、氷砂糖も例年より大目です。
例年と作り方が違う為、どれが原因かわかりません。

材料は8L瓶で
青梅 2kg
ホワイトリカー 3.6ℓ
氷砂糖 1.5kg
です。

梅は浮いたままでも大丈夫なのでしょうか?
(表面がカビないように振り混ぜてはいます)
いずれ沈んでくるものなのでしょうか?

また、信州から東京へ引っ越した為、高温多湿が気になります。
良い保存方法などありますでしょうか?

Aベストアンサー

氷砂糖の量が多いことが主原因だと思われます。砂糖が多いため液体の比重が重くなり、相対的に梅が軽くなるからです。普通の海だと人間は沈みますが、死海と呼ばれる塩分濃度の高い湖だと人間が浮くことと同じ原理です。

うちでは毎年梅が浮きますがカビたり腐ったりした事はありません。今年漬けた梅も同じく1ヶ月経ちますがまだぷかぷか浮いています。漬ける前にビンをよく消毒していれば大丈夫です。時間が経つと浮いていた梅は沈み始めます。

信州から東京では確かに暑さが気になると思いますが、東京程度の温度湿度では大丈夫だと思います。うちも似たり寄ったりの場所に住んでいて毎年梅酒を漬けますが失敗した事はないです。

保存場所は暗所であれば温度・湿度はさほど気になさらなくて良いと思います。家で一番涼しい場所で保存すればいいと思います。

早く飲みたい時は先の回答者のように梅に細かく穴をたくさん開けるといいですが、時間が掛かってもいいならば穴は開けなくても充分漬かります。

Q梅酒の瓶の殺菌方法

梅酒を作ろうとさっき瓶を買ってきて洗いました。
このままキッチンペーパーで水気をふきとり、
ホワイトリカーで拭き取りしようかと思っているんですが、
瓶はきちんと自然乾燥させてから使ったほうがいいのでしょうか?

あと、買ってきた瓶に「密閉はできません」と書いてありましたが、
口にラップをしてからふたをしようと思っているのですが、
それだとやはり雑菌が入るでしょうか?

初めての梅酒作りです。
どうかご教授お願いします。

Aベストアンサー

お酒の度数によりますが、35%以上のアルコール濃度のお酒で作るならば(アルコール自体に殺菌作用があるので)余り神経質になる必要はありません。
こういってはアレですが、梅にも雑菌は沢山付着しています。

水で瓶を洗ったあと、お酒を少し入れてアルコール洗浄し、そのままそれを拭き取らずに使うのが良いと思います。

密閉性もさほど問題にならないというか、完全密閉すると圧力変化を許容できなくなります。

他に梅を一旦冷凍してから使うと(冷凍したときに細胞が壊れて)味が出やすくなるとか、色々あります。

私は今ブランデーで梅酒を作っています。

Q梅酒作りの途中で振り混ぜる?

梅酒作りに初めて挑戦しました。氷砂糖をウメの上に載せて焼酎を加える、と教科書?に書いてありその通りにしました。 今日で2日たちますが、ビンの底に全て溶けた砂糖の非常に濃い層ができて、水面のほうの焼酎層とは、砂糖の濃度に差があります。軽く揺するとモワモワっと、アイスコーヒーのシロップ層のような状態です。 ウメは表面に近い焼酎層より比重がかるいのか半分くらいが水面に顔をだしています。 さて、このまま10年くらい放置しておいて良いのでしょうか。それとも砂糖の濃い->薄い層をむらなく振り混ぜていいのでしょうか?振り混ぜるとするとその時期と頻度は? 

Aベストアンサー

こんにちわ。
最近梅酒造っていないんですが、私が以前造った時は、梅と氷砂糖を層にして漬けました。
でも、まだ2日ですよね。まだまだこれからおいしくなりますね。
だんだん梅に焼酎が染みてきて沈んできます。振り混ぜた事はないんですが、振り混ぜない事が正解とか振り混ぜる事が正解とは実はわからないんです。
ただ、振り混ぜなくてもおいしく飲めましたよ、という事だけです(笑)。
ごめんなさい、答えを出せなくて。
もう少し、様子を見てみましょう。何ヶ月か経過して、ちょっと味見して甘味が足りなかったら、途中で氷砂糖足すのもO.Kですよ。
参考までに・・。

Q梅酒の梅に穴は空けるの?空けないの?

今年初めて梅酒を漬けます。
色々レシピを検索したのですが、梅酒に使う梅に『傷をつけてはいけません』と書かれたレシピと『フォークや剣山で表面に穴を空けましょう』と書かれたレシピが見つかり、『?????????』です。
多分どちらでも作れるのでしょうが、いずれかの方法で作ったことの有る方、それぞれの違いを教えて下さい。

今年は手間が省けるので穴を空けないでトライしてみますが、(明日漬けるので)とにかく疑問なので教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

両方やったことありますよ。
昔は、フォークでぷつぷつ穴をあけてつけてました。そのときは、しわしわにならずふっくら仕上げるためと認識してましたが、数年前、ためしに穴をあけずにつけてみたところ、見た目はしわしわでしたが歯ごたえがあるものに仕上がりました。
我が家では後者のしわしわだけど歯ごたえがあるほうが好評で、以来穴をあけずにつけてます。

Q梅酒の造り方と長期保存

こんにちは。
今年我家の梅が豊作でした。また、我家に赤ちゃんが9月に誕生予定で今年取れた梅で梅酒を作り20歳を迎えた時に乾杯したいと思ってます。
そこで、長期保存させるための梅酒の造り方と、保存の方法を教えて頂けたらと思い投稿しました。
ご存知の方、知恵のほど宜しくお願いします!

Aベストアンサー

No.4です。
お礼ありがとうございました。

> あと、、若干黄かかっている梅を入れるとどんな不具合が生じるのでしょうか?
あります、黄味がかった梅で漬けた、18年くらい前の物。
同じ年の青梅使用の梅酒にくらべると、酸っぱいです(他の材料と分量は同じです)。
菌とかの影響ではなく、梅の酸味には間違いないのですが、
なんというか、急ごしらえで作ったような、インスタントっぽい味というか。
梅酒に安い穀物酢をたらしたような味です、若いうちに飲み切るべきでした・・・。
甘いお酒が嫌いな人には、他の梅酒よりは好評ですが、美味しいというわけではないです。

黄味がかった梅は、良くない意味で柔らかくなりやすいです。
皮も破れやすく、うっかりするとくずれて、最終的には溶けます(種だけ残ります)。
梅の皮が破けてしまうと、見た目と味が濁ります。

それと、発酵しやすくなります。
発酵するとぶくぶく泡が出るのですが、
これを密造酒と呼ぶか、腐敗と呼ぶか・・・
どちらにしても、梅酒としては失敗作になります。
もちろん、長期保存は諦めるしかありません。

もうひとつ、黄色い梅はカビを呼びやすいです。
もや~っと水中をたゆたうタイプのカビが発生した場合、
最初からリカーが濁っていたら、発見も遅れてしまいます。
気付いた時にはすっかり乗っ取られていたなんてことにもつながります。
漬ける時にどんなに気を付けても、発生する時はするのですが、
青梅のほうが低リスクだと思います。

でも、せっかくですから、黄色っぽいものも漬けてみたら良いと思いますよ。
ただ、青梅の場合より、早めに梅を引き上げてください。
実が熟している分、エキスも早く出切りますから、
様子を見ながら、遅くとも立春には取り出したほうが良いです。
途中、運悪く発酵が始まってしまったら(早期に匂いで気付きます)、
その時点で諦めて消費に切り替えてくださいね。

すぐに飲むのでしたら、熟した梅でも問題ないですよ。
青梅にはない、こなれた味と、果実らしいフルーティーな香りが楽しめます。
今から漬けても、ママさんの快気祝いには間に合うのではないでしょうか。
20年物にする分は、保険的に、来年も仕込んでみてはどうかと思います。
味をくらべてみるのも楽しいと思いますよ。

No.4です。
お礼ありがとうございました。

> あと、、若干黄かかっている梅を入れるとどんな不具合が生じるのでしょうか?
あります、黄味がかった梅で漬けた、18年くらい前の物。
同じ年の青梅使用の梅酒にくらべると、酸っぱいです(他の材料と分量は同じです)。
菌とかの影響ではなく、梅の酸味には間違いないのですが、
なんというか、急ごしらえで作ったような、インスタントっぽい味というか。
梅酒に安い穀物酢をたらしたような味です、若いうちに飲み切るべきでした・・・。
甘いお酒が嫌いな人には、他...続きを読む

Q丸2日で、梅酒の氷砂糖が全部溶けてしまい焦っています。

梅酒初心者です。よろしくお願いします。

日曜日に初めて作った梅酒の氷砂糖がもう溶けてしまいました。
下はモヤモヤと砂糖の濃度の濃いのが溜まっているみたいです。
梅はすべて中の上位の半端な所に浮いています。
下の方の梅はシワシワになっています。
(梅は道の駅みたいな所で買った、一部シミのある新鮮な奴です。
シミの奴がよりシワシワになってるかもしれません。)

冬に予行演習としてみかんやバナナ酒を作ったのですが、その時は気温のおかげか氷砂糖の溶けるペースはもっと遅かったのですっかり焦ってしまっています。
こんな時、何か打つ手はあるのでしょうか?
放っておいても大丈夫なんでしょうか?

Aベストアンサー

熟した梅は水分が抜けやすいです。
気温の影響で砂糖は溶けやすいし、エキスの抽出も早いのです。
だからそのままでいいのです。

Q傷がある梅は、捨てるしかない??

 梅干作りの季節ですね。さて、よい梅干をつけるには、傷のないものを選びますが、漬けられなかった梅は、すてますか? 
 私は、以前ついもったいなく思い、梅ジュースを濁らせてしまったことがあります・・・
 2キロしか漬けないので、ちょっとでも減るのが惜しいし、何かよい使い方をご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

梅干や梅酒にはやはりきれいなものがよいと思います。
でも捨てるのはもったいないので、私はジャムを作ります。
梅ジャムもホントはきれいな梅がよいのでしょうが、
そのあたりは目をつぶっています。

私が参考にしているHPがありますのでご紹介しますね。
※もちろん梅ジャムの作り方もありますよ。

参考URL:http://www2.sshin1.net/umeboshi/index.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング