dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

初めまして。
質問させて頂きます。

倒幕、佐幕と言っても
色々ありますよね。


(1)倒幕開国派
(2)倒幕攘夷派

(3)佐幕開国派
(4)佐幕攘夷派


……などなど。
以下の人物はそのどれに
当てはまるのかが知りたいです。回答の程、よろしくお願いします。



・武市半平太

・岡田以蔵

・坂本龍馬

・中岡慎太郎

・勝海舟

・土方歳三や沖田総司、近藤勇などの新撰組

A 回答 (3件)

岡田以蔵サンは、過激な鉄砲玉です。

学もなかった人なので、倒幕も佐幕もなかったでしょう。以蔵サンにとっては武市半平太が全てです。武市が斬れと命じれば誰だって斬ったでしょう。そもそも以蔵サンは勝海舟の身辺警護をして海舟を斬ろうとした浪人を返り討ちにしたこともあります。思想があって海舟の護衛をしたのではありません。武市に命じられたからしたのです。

さて、当時の人々の思想を考えるに、坂本龍馬を除けば基本的に武士たちが忠誠を誓い考えているのは「自分の藩」のことについてのみです。だから、佐幕という思想があってこういう行動をしたとか倒幕の思想だからこういう行動をしたとかではなく、自分が所属する藩にとってそれがプラスになるかマイナスになるかで考えて行動したのです。
武市半平太はその典型ですよね。彼の考えはたぶん、土佐藩がほとんどすべてなんじゃないかと思います。土佐藩のためになるか、ならないかで徳川家を支えるか支えないかを決めていたと思います。

勝海舟は御家人、つまり徳川家の直属の家臣なので、彼が基本的に考えるのは徳川家についてです。海舟がどこまで開明的だったかは分かりませんが、今でいうところの日本全体を考えていたかどうかはちょっと疑問です。彼にとっては「徳川家はどうあるべきか」が基本だったと思います。

坂本龍馬や中岡慎太郎はそういう意味では身分が低かったので思想的な縛りがない分柔軟な考えを持てたところはあったと思います。まあ実際彼らが何をやりたがっていたのかはよく分かりません。たぶん、岩崎弥太郎のように財閥を作ろうとしたのではないかなと思います。彼らは志半ばで倒れた分、世間が過剰に評価してくれている気がします。


当時の武士の価値観からすると、基本的には現代的な視点による開国思想というのはなかったと思います。なぜなら武士は戦う仕事の人たちなので商売は「最も蔑むべきもの」であったからです。基本的に商売は悪いことなんですよ。
江戸時代の日本のおもな輸出品は、初期には金銀で、やがて銅となりました。基本的にこれらの金銀銅を売って、いうなれば物々交換で様々なものを輸入しました。だから幕府及び武士の貿易に対する基本的な考え方は「国家の筋骨たる金銀銅を出して、外国のいらんものを輸入するくだらない行為」すなわち「貿易有害論」でした。貿易で国を富ませるという思想はありませんでした。
そういう視点に立てば、開国論者といえども、その根底は「今は技術は西欧が優れているのが事実だから開国して外国の優れた技術を学び国力をつけよう」というものであったと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

凄く詳しい解説ありがとうございました。

難しくてあまり理解出来ないところもありましたが…

以蔵に関しては凄く興味をもちました。

武市半平太さんは容堂に切腹を言い渡されたので藩の反逆者的な存在かと思っていました。

お礼日時:2011/06/30 01:29

町田昭広『攘夷の幕末史』(講談社現代新書、2010年)におもしろい見解が記述されていたので、簡単に紹介します。



一般に攘夷派と開国派と言われますが、基本的にみな攘夷であったようです。
攘夷と言っても、大攘夷と小攘夷に分かれており、大攘夷はとりあえず通商を受け入れて力をつけた後に外国に侵攻するという考え、小攘夷はともかく即座に外国を排除する、というものだったそうです。
大攘夷にとっては開国は攘夷を行うための手段というわけで、一般に言う開国派とも捉えられそうですね。

幕府や薩摩藩はもちろんながら、過激な攘夷藩とされている長州藩も軍の洋式化を進めていますから、みな広い意味で攘夷という論理は興味深いと思います。

さて、ご質問の何人かにも同書では言及されています。
結論を言えば、勝も龍馬も大攘夷のようです。

ほかの人物ですが、これは私見で
武市も岡田も、いわゆる尊王攘夷派とされますが、とくに外国排除に先鋭的に動いた様子は見えません。また、倒幕まで目標に行動していた形跡もないようです。

新撰組も、とくに外国排斥の動きを見せていません。

他のことにも言えますが、人物の思想をいくつかのグループに当てはめるのはなかなか難しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大攘夷がいわゆる開国派なんですね。

ワタシの知らなかった事が知れて良かったです!


ありがとうございました!

お礼日時:2011/06/29 22:00

「世紀のワイドショー!ザ・今夜はヒストリー」


でやってたな。最近だったような・・・。


それとは別として、自分の考えは。

・武市半平太
・岡田以蔵
過激な倒幕派。恐らく攘夷派。


・坂本龍馬
・中岡慎太郎
慎重な倒幕派。恐らく開国派。


・勝海舟
立場上の佐幕派。恐らく開国派。


・土方歳三や沖田総司、近藤勇などの新撰組
倒幕・佐幕は関係無く、武士になりたいだけ。
雇い主の幕府に従順。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答、ありがとうございます!

やっと謎が解けました(汗)

武市半平太や岡田以蔵は外国駄目、絶対!な倒幕派だったんですね!


坂本龍馬や中岡慎太郎は倒幕開国派、と言うことでよろしいでしょうか?(汗)


勝海舟は佐幕な立場に居ながら、外国との交流を望んでいたんですね、複雑です…。


今回はありがとうございました!

お礼日時:2011/06/29 17:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!